義理の実家でのできごと(愚痴)

レス35
(トピ主4
お気に入り57

妊娠・出産・育児

りんりん

先日、とてもショックなことがあったので、ここで吐き出させてください。
私は1歳になる男の子の母親です。自分の実家にはしょっちゅう帰省している手前、義理の実家にも定期的に行くようにしているのですが、この前おじゃましたとき、途中で近所(親戚)の60か70代くらいのおじさんが用事でたずねてきました。 そして、私たちと一緒に居間でお茶を飲んでいたとき、息子をひざに入れてあやしてくれていました。
とてもあやすのが上手なおじさんで、息子も笑ったりしていたのですが、突然、そのおじさんの口に息子は指をいれました。
私は、この1年間、大人の唾液が口に入らないように、それはそれは気をつけてきたのです。虫歯や、ピロリ菌や、歯周病は、大人から移るということが、今の育児の常識になっているからです。 でも、子供はわけがわからないので、大人の口を触りたがるため、もし触りそうになったら瞬時に口をぎゅっと閉じたり、それでも口に入ったら、手を消毒したりして、気を付けてきたのです。
もっと大変なのが、周りの人にそれを理解してもらうことでした。何度も何度も注意して、やっと自分の実母には気を付けてもらえるようになったので、たまに預けたりできるようになったのです。
それなのに、そのおじさんは、息子の手をはむはむしたりしていました(!)。私は息をのんで見守ることしかできませんでした。息子はまたすぐ自分の手をなめていました。。。
私のなかでガラガラ!となにかが音を立てて崩れていくのを感じました。 そう、「口に手を入れさせないでください」と言えればよかっただけのことはわかっています。でも、ただ、そのおじさんもかわいがってくれていただけなのだと思うと、とても言えませんでした。
でも、空気を壊してでもなんでも、私が言うしか息子を守る方法はないのかなあ、と思いました。

ユーザーID:9577012509

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数35

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • だったら他人には会わせない

    完全に大人からの虫歯菌などの感染を守ることなど不可能です。

    大人の唾液によって虫歯菌やピロリなどがうつると広く知られているのはごく最近のことです。
    年配者はそんなこと知らないでしょう。

    親戚一同が集まる席で年配者が子供にご飯を与えるとき、
    スプーンに載せたご飯を「ふーふー」してたりするでしょう?
    私だって内心「やめてくれー」と思っていますが、
    そんなのもう逐一注意していても防ぎきれません。

    どうしても他人のそういうのが嫌ならば、
    もうお子さんを他人には一切会わせないようにするしかないです。

    それくらい、防ぎようがないことだと思いますよ。

    ユーザーID:4050917294

  • とっても難しい質問ですね

    今まで頑張ってこられたお子さんへの愛情と、人付き合いの間に挟まれて苦しかったでしょうね。お察しいたします。

    考えてみましたが、自分でもそれは言えないと思いました。

    いくらトピさんが正しくても、絶対に良い気持ちはしないと思うんですよね。虫歯菌は悪かもしれないけど、その叔父さんの気持ちを大切にしない事も悪だと思うし、私は言えなかったトピさんに好感を持ちました。

    虫歯菌を完全排除するのはなかなか難しいです・・私もやってみたけれど実母が言う事聞かなくて諦めました。

    でも虫歯菌の為に合わせないより、可愛がられるってとても子供の心に良い影響をもたらしてくれるものだから仕方なかったかなと思っています。

    ユーザーID:5653047975

  • ハラハラしますよね。

    4歳になった息子がいます。うちも、1歳くらいまでは気をつけていました。
    でも、いつからかそこまで気にしなくなりました。だって、いろいろと口に持って行ったり(おもちゃもなんでも)口の中のばい菌だけではなく、外からのばい菌も沢山触れるようになってきて、もう最低限(土とか本当に舐めてはいけない物)以外は諦めました。とりあえず、汚いよって声かけはしていましたけど。
    そう言うおじさんに出くわした時も、あ!さっき、汚れた場所触ったままじゃないと叫びます。(嘘も方便で)さっと子供の手をおじさんから離してしまいます。もう、こればかりは失礼も関係ないと思います。おじさんには赤ちゃんはあちらこちら触るので困っている。最近はおなかを壊したりする事も流行っているから気をつけて下さいとこの間病院で言われた。どこで悪い菌に出会うか、本当に分からないのでって。
    昔は、そんなの気にされていないと思うんですが今の子供って抵抗力が昔と違って落ちている。病院で言われたと言えば、まあそうかって手を離すと思います。
    知らない人には子守をお任せしない。抱っこしても、ほんの少しで自分の元に戻してもらうのが一番ですよ。

    ユーザーID:4310968792

  • それで良かったのですよ。

    トピ主さんは優しい人ですね。
    「おじさんは息子を可愛がってくれている」という目で見ることが出来たのです。あなたは素晴らしい人です。お子さんもトピ主さんのような方がお母さんで幸せですね。

    虫歯菌のことは専門的なことで難しい話ですが、悪い菌だけではなくて、良い菌も周囲の人の唾液から受け継ぐのだそうですよ。
    病気を殺す菌などもあるのだそうです。だから親子で「この病気には強い」と言うものもあるのだそうです。そう考えると虫歯にとっては悪かったけど、体にとっては良かったかも…とちょっとだけ気分が楽になりませんか?

    ちなみに、虫歯対策、私も第一子の時はずいぶん気をつけていましたが、第三子などはかなり適当になりました。
    でも、上の子には虫歯ができ、下の子達は虫歯ゼロです。
    こういうケースもありますよ。


    虫歯はこれから気をつけてあげることも出来ますが、一度口から出てしまった言葉は取り戻すことが決して出来ません。ですから、トピ主さんは正しい行動をされたのです。ご立派でした。

    もう、後悔するのは止めましょうね。

    ユーザーID:7246047707

  • そうね

    >空気を壊してでもなんでも、私が言うしか息子を守る方法はないのかなあ

    でしょうね。
    あるいは、これ見よがしに息子さんの手をアルコールティッシュで拭いてしまう、とかね。
    だって、‘今の育児の常識‘は育児中の人にしかわからないから。
    主様だって、親世代から子育てのアドバイスをされても全てを受け入れるって無理でしょ?
    育児に関しての常識は、その世代だけに通用するものだと思っておいた方が良いですよ。
    意外と短いスパンでコロコロ変わるしね。
    その上で相手が理解してくれるまで注意し続けるのか、自分と方法は異なっても育児経験者である点を信頼して任せてみるのか、そこからは主様の選択。

    まぁ逆に考えれば、赤ちゃんから大人に感染する病気もあるのでね。
    そんなこと気にせず、どこを触ってきたかもわからない息子さんの手をはむはむしてたおじさんは、とても大らかな人なわけで。
    もし話をするとしたら、「こめんなさい、息子の手は汚れているので・・」と息子さんを悪者にした方が角が立たないと思うよ。

    ユーザーID:1537282232

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • ピロリ菌って名前がかわいいよね

    息子を守る(笑)


    そんなんじゃ、これからの公園遊びも一切出来ませんね!


    インフルエンザの菌も、風邪の菌も、花粉でさえ、息子さんの敵ですから、今後一切外に出られませんね!


    家に閉じ込めて、人には一切会わせずに、息子さんを守ってあげてください!

    ユーザーID:1228850194

  • 言えば

    よかったのに!

    入れないでください、でなく、息子の
    せいにして。
    「おじちゃまの口に手を入れるなんて!」

    すみませんと、おじちゃまにうがいして
    いただき、息子の手も洗う。

    うちの娘も同じこと言いまして、うるさいです。
    これ、ほんまですか?
    息子も娘もわたしらの箸で食べさせました。

    でも、虫歯ゼロです。
    ピロリ菌?   しりませんがな。

    ユーザーID:1232130467

  • 自分の身内だから

    して欲しくないこともハッキリ言えるんです。
    やはり義理の関係になると言い辛いものですし、
    私も言い辛いので、ハッキリ言える人が羨ましいくらいです。

    もう起こってしまった出来事はどうしようもないので、
    なるべくきちんと歯磨きを気をつけてあげて、
    検診で不安を相談する、定期的に歯医者で診て貰う。
    これしかないと思います。

    やはり義理の関係に嫁が口を開くと、
    どうしても角が立ってしまうものです、悲しいかな。
    なのでご主人に相談してみて下さい。
    「この子が辛い思いをしないためにとっても気をつけている。
    可愛がって下さる姿を見て、とても注意などは出来なかったけれど、
    それとなく両親や親戚に話しておいて欲しいんだ」と。
    義父母に理解があるのであれば、「この間のことなんだけど...」と、
    相談してみても良いと思います。

    今の若い人は神経質すぎ!と言われるでしょうが、
    それが主さんの母としての方針であれば、尊重されるべきです。

    ユーザーID:4923499525

  • やっても同じことでは?

    1人目の時ってそうなるんですよね。
    なんでも「絶対!」って思っちゃう。
    ガラガラと崩れる瞬間は子育てしてるといっぱいありますよ。
    アイス食べさせられてたり、チョコもらってたり。
    保育所のおやつでもありましたから。
    「おいちー」とニコニコながら食べてましたよーって言われてさらに脱力しましたね…。

    2人目になったら?
    1人目のときに失敗したから今度こそ!って思う?

    でも上の子が下の子の手を・・・ってなったり、上の子が自分のスプーンで下の子に「プリンおいしいよーどうぞーあーんしてー」ってしてあげてたら?相手がよその子だったら?
    「あんたは近所の叔父さんの口に手入れたから汚いのよ!」とか「あんた菌持ってないよね?」って言えます?

    もう他人と関わっていく以上完璧に防ぐことはできないと思います。

    今回のことはたった1回の事故みたいのものでしょう?
    その1回がアレルギーなどで命に関わるなら何を言われても絶対に止めなければなりませんが、歯にしても、ピロリ菌にしても今後のケアの方が大事じゃないですか?
    先は長いんです。
    こだわりも大事ですが、それよりも大事なことがあると思いますよ。

    ユーザーID:6618060759

  • そりゃたいへんだ

    トピ主さんとお母さんの関係がおもしろいですね。
    何度も何度も注意してやっと気を付けてもらえるようになっただなんて。
    母親として、もっといいアドバイスができなかったのでしょうか。
    これが今の子育ての常識よ!と、消毒薬を持ち歩き神経質になっているトピ主さんには何も言えなかったのですね。
    どちらも疲れますね。

    子供を守るため(?)におじさんに言えればよかっただなんて、
    言わなくてよかったんですよ、そんなこと。

    ユーザーID:0268077016

  • おじさんにお詫びの気持ちはないの?

    虫歯菌やピロリ菌に気遣ってきてその出来事はショックだったろうとは思います。
    でも、お子さんがおじさんに対して失礼なことをしたお詫びの気持ちはないのでしょうか?
    いくら善悪の区別がつかない幼い子がやったこととはいえ、人の口に手を突っ込んだのですから、親であるトピ主さんはすぐに止めに入るべきだったのではないでしょうか。
    おじさんに「口に入れさせないでください」とお願いではなく、お子さんに「口に入れちゃダメ!」と怒るべきだったのではないでしょうか。
    私なら、我が子以外に手を突っ込まれたら、態度には出さなくても即座にうがいしたい気分になりますよ。

    お子さんを守るのは親の役目です。
    また、お子さんが悪いことをしたら謝る(もう少し大きい子なら謝罪を促す)のも親の役目です。

    お子さんが中心になりすぎていませんか。大事なことを忘れていませんか。

    ユーザーID:4557508385

  • 逆、逆〜

    >口に手を入れさせないでください

    違うって。

    「おじちゃんの口に手を入れちゃダメよ!」って息子さんに言うのが先でしょ。
    息子さんはその場では分からないだろうけど、
    人の口に手を突っ込むのを注意せず
    他人に「気をつけてもらう」前提って・・

    お宅の息子さんは王子サマか何かですか。。

    ユーザーID:0515201492

  • 抱かせなきゃよかったんじゃない?

    神経質すぎ。
    その神経質を直せないなら、わが子を誰にも抱かせるな!

    それしか方法はないですよ。

    何で抱かせたの?


    で、お子さんは大きくなって部活とかしてドリンクの飲みまわしとかあなたのしらなところでするかもしれないけどどうするの??

    ユーザーID:0026740366

  • 幼稚園とかでチューしますよ

    今日も男の子同士で唇と唇でブチューみました。うちは小3&年長ですが、三ヶ月おきに歯科で検診とフッ素塗布。2人とも虫歯なしです。
    みんな主さんみたいなママじゃないからね、目が届かなくなってから虫歯菌とかいろいろ口内菌とかもらってくるよ。だから、ケアが大事だよ。あまり詰めると自分を責めたり,お子さんが虫歯や感染症になったときに、お子さんや周りを攻めてしまうよ。うつされたって。たまにそういうママがいるけどね…
    あんまり神経質に完璧求めない方が良いよ。ガラガラ…のくだりが気になってしまったよ。

    ユーザーID:0420427601

  • 違うでしょ!

    口に手を入れさせないで下さい。じゃなく、あなたの子供にだめよ!と注意するのよ。

    人の口の中には手を入れない!と教えるのよ。

    子供に だめよ!と言えばおじいさんだって気を付けてくれるでしょ。

    おじいさんだって子供の汚い手を口に入れられたら不快なはずですよ。赤ん坊だから許してくれているの。

    言葉は悪いけどこの場合加害者はあなたの子供、被害者はおじいさんですよ。勘違いしないように!

    ユーザーID:5032890884

  • レスします

    虫歯菌に気を付けていると豪語するなら息子の悪癖をやめさせなさいよ、唾液でベタベタな手を人の口に突っ込むなといいたいです!
    どっちにしろ人生のどっかで虫歯菌は感染りますよ?ペットボトルの回しっこや、一口ちょーだいなど。
    大人になったらキスもしますしね。

    うちの娘はキスしたがるので顔を背けてほっぺにさせていますが、うっかり口にぶちゅっとした場合は、ウェットティッシュでフキフキする程度です。

    そしてフツーに考えて、人の口に指突っ込むのって汚いとか失礼だとか思わないんですか?
    私なら絶対止めさせますし、相手に謝ります。
    予防として誰かに抱っこしてもらう前に、手袋させるか、「口に手を突っ込む癖があるんです、どんなに叱っても直らなくて…、気をつけて下さい」といいます。
    おじいさん、いい人ですね。
    私だったら気持ち悪い!と即座に言ってしまいます。

    ユーザーID:9569702299

  • トピ主です。

    みなさん、レスありがとうございました。中には優しい言葉をかけてくださった方がいて、涙がでてしまいました。
    神経質すぎる、というのは、実母からもよく言われていたのですが、「虫歯菌は3歳まで、ピロリ菌は5歳まで気をつける」ということなので、その通り実行していただけなのです。
    ピロリ菌は、胃がんの原因になるそうなので(虫歯より私はこっちのほうが気になります)、今、わたしができるだけのことをしてあげなければ、もしこの子が将来胃がんになってしまったとき、私はものすごく後悔すると思います。
    検診のときにも、保健師さんに「赤ちゃんに大人の食器は使わないでください」といわれていました。
    でも実際は、食事の時に大人の食器を使わないだけでは到底防げるものではないと実感しているところです。義両親、実両親とも、息子をとてもかわいがってくれているので、抱かせないということはできません。義父なんて、この子を抱くために家の外で私たちが到着するのを待っているほどです。
    今までは、義実家に行くと、義父は自分が食べているプリンをすくってみせて、(続きます)

    ユーザーID:3046608452

  • トピ主です。続き

    「食べたいか?」と何回も聞くことがあり、そのたびに義母が「まだ甘いもの駄目だよ!」といって阻止してくれていたのですが、私にとってはこのことがとてもストレスで、旦那に「こんど義実家にいって、お義父さんがそういったら、あなたが必ず阻止してね!私は言えないんだから」と再三いっていたのですが、まさかこうくるとは、というかんじです。私から離れたところで、あれよあれよというまのことでした。
    でもレスくださった方の中には、おじさんの口に手を入れるほうが失礼だ、という意見があり、そういう考えもあるんだな、と思いました。息子は、まだ言葉が何もわからないので、(危ないとかじゃなく失礼というのが理由で)叱ったりするのは、無意味だと思っていたので。おじさんも嬉しそうにしていたので。でも実際、子供の手ってたぶん汚いですよね。

    ユーザーID:3046608452

  • 嫌でしょう?

    赤の他人の赤ちゃん、赤ちゃんぎ舐めた手を口に入れられたら嫌じゃないですか?
    申し訳ありませんと赤ちゃんを引き取るのが親の役目では?
    口に手を入れてしまったことをお詫びしなかったのですか?
    自分よがりになっていることに気がつきましょうね。

    ユーザーID:1033015830

  • わかります、その気持ち。

    うちも生まれた時から、ずーっと下の子(4月から年中)まで、箸を共有しないように頑張ってきました!
    大きくなると大人と同じ料理食べるので、実家などで取り分けたりする時に、直箸でとらないようにうるさく言ったりして、親に面倒がられました。
    今では慣れてきたので、実家などでは安心です☆
    義実家も夫に言ってもらって、気をつけてもらってます。
    たまに忘れてる時は、「あーっ」とか言ってやめさせます。気分を害した顔されても、今まで頑張ってきた努力を台無しにされたくないので、頑張って言います。
    今回の件は、やはり、空気を壊してでも言うしかなかったと思います。
    親が言わないと子供を虫歯菌から守れないと思います!
    でも起こってしまったことは仕方がないので、まだ続ける気なら頑張って下さい☆
    これからの方がもっと大変だと思います。
    友達の家に遊びに行った時とか、義実家とレストランで食事する時とか(自分の食べてるものを食べさせたがる)、シミュレーションしたりするといいかも

    頑張りましょう〜!

    ユーザーID:1436717055

  • とぴ主です。

    子供は手を丸ごとおじさんの口に突っ込んだわけではありません。おじさんの頬を指で触っているうちに、一緒に唇も触ったのです。それをおじさんは自分の口にわざと息子の指をくわえて、はむはむとしたのです。
    私はその場から離れたところに座っていたし、抱かせたのは義母だし、おじさんだって嫌だったら顔を背けたりするはずです。

    ユーザーID:3046608452

  • 歯磨きがきちんと出来ていれば。

    虫歯にはなりにくいし、歳相応以上の歯周病にはなりませんよ。

    ユーザーID:7709253550

  • ピロリ菌はココアで

    ピロリ菌は乳酸菌やココアを5歳までにとるとかなり減ります。

    水の綺麗な日本では、井戸水や湧き水で暮らす人もいまもまだいますから、ピロリ菌とのお付き合いはずっとです。あまり気にし過ぎず、大人になってから検査とかすすめてあげてはどうでしょう。

    虫歯や歯周病も、もともとなりやすい人やなりにくい人がいます。
    大人からうつさない工夫も大切ですが、空気を壊さないのはもっと子どもに教えなければならないことではないでしょうか。
    個人的には「虫歯になるからやめてください」と平気で言う人よりは定期的に医者に通う方がずっと人間らしい気がします。
    壊した空気は戻りませんが、虫歯は治せます。

    ちなみに私も上の子はかなり気をつけて、義家まで浸透させていたにも関わらず、
    虫歯になりました〜
    そして虫歯あるのに下の子に「○○ちゃんにあげたよ!」と嬉しそうに自分のスプーンで離乳食をあげてしまう上の子。
    「虫歯がうつるからやめなさい!!」なんて・・・1度は言ったけど・・・なんか違う気がしてやめました・・・もういいよ。それより大切な何かってあるよね・・・。

    そんなもんですよ。子育てなんて上手く行かないことだらけさ

    ユーザーID:8340237630

  • レスします

    汚い手を口の中に入れるのもだめだし、人の顔触るのもダメでしょ!

    だいたい赤ん坊は自分の力加減コントロールできないんだから人の顔に触れたらやめさせなさいよ。目に指でも突っ込んだらどうするの?

    まるで自分も子供も悪くないような言い草だけど、汚い手で人の顔ベタベタ触らせて、あげく虫歯菌が〜なんて被害者ぶるのもいい加減にしたら?

    今の常識と違う時代に子育てした年寄りに抱かせたらそういうことに無頓着だって予想もつくでしょ。

    親がうまくコントロールできないなら一切抱かせたりしないほうがいいですよ。

    ユーザーID:5032890884

  • 虫歯予防の基本は歯磨きです

    ピロリ菌も、除去することは可能ですよ。
    成人前でもできるかどうか分かりませんが、私は大人になってから
    ピロリ菌を除去しました。
    虫歯菌に関しては多分避けきるのは難しいから、歯磨きの習慣を
    きちんとつけてあげればいいんですよ。
    私の子は現在小学校高学年ですが、幼稚園の頃は毎月歯科検診を
    欠かしませんでしたし、現在も数カ月に1回は検診しています。
    もちろん私自身もです。
    ちゃんと歯磨きすれば虫歯にはなりませんから、菌にそこまで
    こだわらなくても大丈夫です。

    神経質なのは仕方がありませんが、他人をコントロールするのは
    無理ですし、無用な軋轢を生みますよ。ウィルスや病原菌を
    すべて排除するのは土台無理なのですから、もう少し大きくなったら
    お子さんに手洗いうがい歯磨きの習慣を身につけさせてあげてください。
    ピロリ菌は、どうしても心配なら、もう少し大きくなってから、
    除去してもらえばいいのでは?私の場合は薬を1週間服用するだけでした。

    ユーザーID:2645819924

  • ショック受けてる場合ではない。

    今すぐ対策を取れば、虫歯菌が悪さすることはないのでは?

    虫歯は、親がきちんと仕上げ磨きをしていれば防げます(フッ素塗布も有効。重要なのは日々のケア)。
    でも、一生仕上げ磨きをしてあげないでしょう?
    大抵10歳くらいで仕上げ磨きを止める家庭が多く、子供に歯磨きを任せた所、あっという間に虫歯が増えちゃった〜というのは有名な話(爆)
    ま、そりゃそうですよね。
    今まで本人が適当に磨いても、母親がしっかり汚れを取ってくれたんだもの。
    虫歯治療で痛い目に遭わないと、なかなか上達しないよね。

    お子さん、1歳になっているなら、今すぐ歯医者へ行って、フッ素塗布してもらうと良いですよ。
    生え始めの歯が一番弱く、でも吸収も良いので、ここでフッ素塗布しておくと、かなり有効と説明を受けました。
    うちには1歳3ヶ月児がいますが、1歳の誕生日から歯科に掛かってます(2〜3ヶ月に一回のフッ素塗布&検診)。
    大抵の保健所では、1歳半検診時に人生初めてのフッ素塗布をしますが、1歳半では遅い!とうちの掛かり付け歯科医は言います。
    早い子は、1歳半検診時に虫歯が見つかりますから。

    早めに歯医者行くと良いですよ。

    ユーザーID:9718285699

  • レスありがとうございます。

    みなさんのレスをよく読ませていただいています。
    批判レスをくださる方は、文章から私のことを「自分中心の親バカ」と感じていることがよくわかります。
    他人の口に手を入れたら叱るのが親としてあるべき態度だ、とのことで、自分でもよく考えてみました。
    ですが、息子は普段、私の鼻やあごを噛みついて、私が大げさに痛がって遊ぶ、というスキンシップをよくしているので、私以外の大人にしてはいけないという理由は、叱ったところで理解できるはずもないと思います。まだ1歳にもなっておらず、ママなどの単語すら言えないのですから。
    それともパフォーマンスとして叱れ、ということでしょうか。それなら私もスーパーで息子が奇声を発したりしたときにするので(ほかの方を不快にさせないためです)理解できます。
    なので、言葉がわかるようになってくれば、しっかりしつけたいと思いますが、それまではやはり大人に気を付けてもらうしかないと思います。どこの家庭でも
    同じかと思いますが、赤ちゃんはいつでもみんなに大人気でひっぱりだこなので。 ですがそのときは、息子に悪者になってもらって(続きます。)

    ユーザーID:3046608452

  • 続きです。

    気を付けてもらうようにします。 「口に手を入れさせないでください」じゃなくて「口に手を入れてしまうかもしれないので気を付けてください」ですね。言葉って難しいです。
    今日、昼間、義父母が来たので、お茶のとき、さっそく義母に、虫歯菌やピロリ菌のことを説明して、とても気を付けていて大変だ、という言い方で伝えました。すぐ理解してくれ、もっと早く言っておけばよかったと思いましたが、「あなたはばい菌だ」といっているようで、後回し後回しになってしまいました。義父母には旦那から言ってもらうよう、以前伝えたはずですが、聞いたら「ずっと前に言ったと思う」とのことでした。あてになりません。
    自分の実家では、それこそ口をすっぱくして注意していたはずですが、父は夕飯のとき、自分の食べている箸でイチゴをつまんで、「(私の息子に)やる」といってくれました。あ!と思いましたが、ありがとう、といってもらって、父の見ていない隙に自分で食べました。そのときに、ほんとになんともいえず悲しい気持ちになり、わたしがしていることは正しいのか、と疑問に思うようになりました。
    (続きます)

    ユーザーID:3046608452

  • 続きです。

    レスくださった方の中には、どんなときでもはっきり言う派の方がいて、すごいなと思いました。こんなに大変なのに、ほんとに尊敬します。それが理想ですが、性格的に私にはやっぱり無理そうなので、「できるだけやってみる」というかんじでいこうと思います。今のところ。
    今回のようなことは、みなさんのいうように、まだまだ序の口だと思うので、割り切っていこうと思います。
    ただ、虫歯菌やピロリ菌は、得体がしれないというか、アウトとセーフの境界線がわからず、けっこうちょっとくらいは大丈夫だったりして?と思ったりもします。どうなんでしょう。
    ですが、やはり虫歯に関しては普段の歯磨きをしっかりしてあげることが大事ですよね。1歳になったらフッ素を塗る、ということは考えもしないことだったので、さっそく計画してみようと思います。
    ココアや乳酸菌がピロリ菌に効く、というのも初めて聞きました。たくさんの情報が聞けて本当によかったです。

    ユーザーID:9577012509

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 「さっき虫とか触ってたんです」

    「あららら、ごめんなさい〜!」
    っておじさんに謝って、
    「色んなもの触ったお手々を人さまのお口に入れちゃメ〜よ」
    なんて言いながらすぐに抱き戻し、
    「ん?おしっこした?」
    とか言いながら裏に引っこんで指を消毒すればよかったかな。
    「いえ、いいよ、大丈夫」っておじさんが抱っこし続けようとしても、
    「すみません、さっき公園で虫とか触ってたんです」
    (ギョ!)
    って感じで。

    ユーザーID:9753519116

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧