好きな人がほしい

レス6
(トピ主2
お気に入り15

恋愛・結婚・離婚

もうすぐ春

20代で知り合った人と3年間お付き合いして、8年間結婚していましたが
離婚して5年経つ40代の女性です。子供はいません。

離婚直後は自分の女としての価値を確かめたくて、想いを寄せてくれる方と
付き合ってみたりもしましたが、疲れるだけで長くは続かず。

もういい歳ですし、前回の失敗で結婚はもうこりごり。
最近はそういったお誘いはすべてお断りして、気楽なシングル生活を
それなりに楽しんでいると思っていました。

しかし、親が体調を崩したこともあって、これから先ずっと
パートナーなしは寂しいなあと思うようになりました。
ここではたと気が付いたのですが、もう何年も異性に対してときめくようなことがないのです。
自分から好きになった人でなければお付き合いしても疲れるだけなのは
わかっているので、彼氏というよりは好きな人、惚れた人がほしいなあ、と。
両想いになれれば素敵ですが、なれなくても人生に張り合いが出そうです。

ほしいからといって簡単に「あの人を好きになろう」と思えばそうなれるわけでもなし、
難しいのはわかっているのですが・・・。
すみません、寂しいおばさんの愚痴でした。

ユーザーID:4481984970

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • つかれちゃうんだ・・・

     文中に二回も「付き合いで疲れる」という言葉が出てきますね

     いつの時代でも ときめくことは 大きなエネルギーを使うことです
     ドキドキしながら連絡をとり 身綺麗にして出かける
     気を使いながら食事をしたり お茶を飲みながら相手の気持ちを読み
     双方の関係を育てていくことが「ときめき」に
     つながるんじゃないかな・・・

     疲れるのが嫌ならば 自宅でジャンクフードでも食べながら
     一日中テレビでも見ていた方が安全で 疲れませんね

     男も女も人間関係で不精な人は 独り身が一番です

    ユーザーID:8354003335

  • 春一番

    もうすぐ春様、若輩者の私が言うのもおこがましいですが…
    ちょうど一年前まで、15年間ずーっとそう思い続けてきたので、一言です。

    「好きな人」が欲しいんですよね。「好かれたい」のではなくて。
    言い寄ってくれる人がいても、違う違う、私が欲しいのはそうじゃなくて、ときめきなんです!という、贅沢な悩みですが、本人にとっては至って深刻。

    私もひとつの恋を10代で見送って以来、男性に対するときめきを失い、気づくと人ではなく急峻な岩壁や雪山にときめきを見出すという、かなりヤバい方向に進んでいたアラサー女です。

    女性らしい服や靴には目もくれず、フィックスロープやピッケル、アイゼンをウインドウショッピングしては心躍らせる日々…でしたが、ある日突然春一番ならぬ夏一番が、とある低山で吹き荒れました。

    今や岩や氷壁とは縁のない、まったりハイキング好きな主婦に落ち着いています。でも十分なんです、ときめく対象が隣に歩いているから。

    きっともうすぐ春様にも、春一番化夏一番か、秋一番冬一番が吹きますよ。
    好きになりたい気持ちがあるって、好きになれるってことですもん。
    大丈夫。

    ユーザーID:2077940873

  • 大変ですね。

    年齢が上がると恋するホルモンが少なくなります。

    10代20代の頃のようなときめくような恋は難しくなります。

    昔の恋愛をもう一度思い出して,空想の中で生きるのも悪く無いですよ。

    ユーザーID:6610318080

  • レスありがとうございます

    「丹沢のふもとから」さん、誤解されているようなので少し説明を追加します。

    以前から社交には積極的で、友達付き合いは好きですし楽しいと思います。
    最近始めた趣味でも新しい友人が増えて、週末はほぼ毎週約束があり出かけています。

    ただ、離婚後に告白されて付き合った方々との「お付き合い」は非常に消耗したのです。
    相手が示してくれる愛情に同じレベルで応えられないことの申し訳なさで
    いたたまれなくなるせいだと思います。

    「ゆっくり育てる愛もあるはず」と思ってお付き合いしてみたのですが、
    半年経っても育つどころか芽吹きもしませんでした。
    どうやら、わたしにとってときめきが得られるかどうかは初対面のときに決まってしまうもののようです。

    ちなみにジャンクフードは縁がありませんし、TVはほとんど見ません。
    (これって「寂しいおばさん」から連想される一般的イメージなんでしょうか?)
    そんな時間があったら大好きな読書をします。

    初対面でときめきの有無が決まってしまうのならば、出会いを増やすしかありません。
    出かけるお店や趣味の幅をもっと広げてみようと思います。

    ユーザーID:4481984970

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • レスありがとうございます

    daijobさん、ときめくお相手と素敵な結婚生活を送られているのですね。
    羨ましい限りです。

    > 「好きな人」が欲しいんですよね。「好かれたい」のではなくて。

    そうなんです。
    贅沢は百も承知なんですけどね。

    > 好きになりたい気持ちがあるって、好きになれるってことですもん。

    温かい励まし、ありがとうございます。

    ときめいたお相手が独身で、かつ自分にも好意を持ってくれて、
    パートナーになれるなんて今のわたしには奇跡のようなものだと思います。

    せめて、ときめく方を発見する僥倖を求めて、でも傍から見て見苦しくない程度に(笑)
    精進して参りたいと思います。

    ユーザーID:4481984970

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • ときめき・・・かぁ

     人間長く生きて来て
     ときめいていた時間って短いですよね
     中にはときめいた経験など
     一度もない方もいるかもしれません
     私は以前から興味本位でいろいろなことに
     首を突っ込んできましたが
     俗に言う趣味なんて ただの暇つぶしであり
     ときめく感情にはほど遠いものです

     何かの縁で好みの異性と親しくなり
     明日の夕方に待ち合わせまで持込めたときなどは
     誰かに心の中を覗かれてしまうのではないかと
     一人でびくびくしたものです

     お金は働くことで 健康は自己管理で何とかなりますが
     この男女の「えにし」だけは人の力が及ばない
     不思議な領域で誰もアドバイスなんてできないのです

     男も女も 普段から身綺麗にし下品にならず
     でも変に上品ぶらず
     ユーモアと生きるセンスの磨きに心がければ
     きっと同じ価値観の人に巡り合い
     静かなアプローチを受けることになりますよ

     ただ「生きるためのセンス」
     の幅が広くてが難しいのですが・・・

    ユーザーID:8354003335

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧