同期の結婚式に出たくなくなりました

レス60
(トピ主0
お気に入り265

家族・友人・人間関係

マコ

28歳で共働き会社員をしています。
A子さんとは数少ない同期の総合職で、公私とも仲良くやってきました。
私は3年半前に職場結婚し、産休を経て昨秋復職しました。
産休のブランクの遅れもA子さんはフォローしてくれてすごく感謝しています。
そのA子さんが来月結婚します。喜んで参列させていただきます、ともお返事済みではあるのですが・・・

決まった人がいる、とは聞いていました。社外の会社勤めの人、平凡だけど優しい人、と。
A子さんとは家が近いので、時おり一緒に帰ることがあります。
先日、その彼が会社まで迎えに来ていたので私も送ってくれると、お言葉に甘えました。
その彼は素敵な外車に乗って颯爽と現れました。長身で笑顔の素敵なイケメンでした。
お仕事はなんと大手の国際線パイロット! 新居は人気地区の新築高層タワーマンションをすでに契約したそうです。
A子さんとは、仕事を長く頑張っていこうね、と言っていたのに、彼を支援するために結婚を機にせっかくの総合職を退職して専業主婦になるそうです。

女性の欲しいもの全てを手に入れて幸せ満面の彼女をみて、素直に門出を祝ってあげたい気持ちが薄れてしまいました。別に裏切られたりウソをつかれたわけではありませんがそれに近い気持ちです。

気持ちの持ちようを教えてください。

ユーザーID:9320274649

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数60

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • え?今までのフォローの感謝は?

    はっきり言います。
    貴方、最低です。

    貴方が選んで結婚した旦那様に失礼です。
    復職して、貴方のフォローをしてくれた同期の結婚相手が高収入に花形職業とわかったとたんに手のひら返す!
    フォローの感謝は結婚相手の職業で帳消しに勝手にして、結婚式に出席したくないて……あきれてしまいます。

    ユーザーID:5960073243

  • ただの妬み

    それは、貴女が妬んでいるだけ。

    貴女は、貴女で幸せな結婚をして、子どもを授かったのでしょう?

    仲良くしている同僚が、イケメンのエリートとセレブな生活ができるからとお祝いを出来ないつまらない貴女。自覚しましょう。見苦しい。

    心から結婚を祝えないなら、お祝いを渡して、何か理由を付けて行かなければいいのでは?
    じゃないと、式の間に妬みで、すごい形相になって、ますます貴女がミジメになりそう。

    ユーザーID:4431218359

  • 自分の夫よりも格下と結婚すれば良かったのですか?

    自分の夫よりも何もかもが格上だったから、祝う気が失せたと言う事ですよね?

    専業主婦になる彼女との接点は今後もう無いでしょうから、行きたくないのなら何だかんだ理由をつけて欠席すれば良いと思います。

    でも、何でお世話になったと感じている人の結婚を素直に祝福できないのでしょうか。
    そんな態度では、自分が次の産休や育休を取る時には、もう誰も助けてくれないかも知れませんよ。

    ご自分でもその気持ちが八つ当たりに近いものであることは実感しているのですよね?
    妬みの気持ちで欠席するよりは、気を取り直してちゃんとお祝いした方が後々いいのではないですか?

    ユーザーID:2942302261

  • 良い方法があります

    今のあなたの気持ちを、正直にご主人に告白してくだ

    告白する前の自分が如何に幸せであったかが、
    理解できると思います。

    ユーザーID:2432256490

  • 嫉妬は疲れるだけですよ

    いくら仲の良い相手でも、人間だから嫉妬するのは仕方ないですよ。
    そこに罪悪感を持つ必要はない。

    でもね、人と比べだしたらキリがないです。
    自分より恵まれたものを手に入れる人なんて、いくらでもいます。
    あなたは知り合った人全員と自分をこれからも比べるつもりですか?
    そんな疲れることはやめましょう。

    それよりも自分のことをもう一度見てみませんか?
    ないものを数えるんじゃなくて、あるものを数えましょう。
    実はどれだけいろんなものを持っているか、改めて気づくと思いますよ。
    人と比べなくたって、十分幸せを感じられるものです。

    ユーザーID:4060371862

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 落ち着きましょう

    馬鹿にされたような気分になったんでしょうか‥。

    ひとつだけ「ん?」と思った部分があったので、レスしてみました。

    彼女が「女性の欲しいもの全てを手に入れ」たと思っているのはあなたです。

    私はお相手の条件を聞いても「ふーん、すごいね」くらいにしか思わなかったし、羨ましいという気持ちは生まれませんでしたけど。
    彼女が仕事を辞めることは「総合職を退職なんてもったいない」と思いましたけど。
    どこが「女性の欲しいものを手に入れた人」なの?と。

    トピ主さんは、彼女のような結婚がしたかったのですか?
    それならなぜ、今のご主人と結婚したのでしょうか。

    その辺をもう一度よく考えてみてはどうでしょうか。

    ユーザーID:9045549601

  • 望んでそうなっても幸せかどうかはなってみなければわからない

    ちょっと、妬ましく思った気持ちはわからなくもないですよ。
    共働きで子育て本当に大変ですものね。
    余裕のある専業主婦を見て羨ましい気持ち・・・私もそう思う事ありましたよ。
    どうして私だけがこんなにあくせくしているのだろうって。
    義妹は育休中の専業主婦が楽しくて仕事をやめましたが、夫が不在がちで
    いく所は公園かスーパーの毎日。
    着るものも下着まで量販店になってしまって、毎日ため息ばかりですよ。
    挙げ句の果てには「独身のときは楽しかったな・・・」見ていて本当に大変そうです。
    そのお友達も子どもがいないうちは楽しいでしょうね。
    でも、子どもができたら夫がいないときが不安にもなるでしょうし
    小学校になれば、土日仕事で父親がいないと言うのは何とも寂しいものですよ。
    状況が変われば、今は優雅そうに見えるその生活も寂しさを募らせるものに
    なるかもしれません。
    トピ主さんも今頑張っている分、子ども達が進んでお手伝いをしよその親を
    羨ませるようになるかもしれません。
    でも、なってみないと人生わからないのです。
    うちにはうちの幸せがある。
    そう胸を張って頑張りましょうよ!

    ユーザーID:5882221258

  • レスします

    今、主様のご主人様がお友達のお相手より条件的にはイマイチでもこの先はわからないですよ。人と比べるのは止めましょう。主様のご主人様もご友人の結婚式に参加為さって 主様と新婦お比べになられてたらどんなお気持ちですか?嫉妬なんて見苦しいですよ。それで結婚式に行きたくない?主様 お子様もいる大人ですよね、お恥ずかしい考えですよ!!

    ユーザーID:3230958138

  • 自分の気持ちに素直に

    トピ主さんが祝ってあげたくないならば、祝う必要はないと思います。
    結婚や出産のお祝いは、決して強制されるべきものではないからです。

    ただ、そういう自分自身を受け入れられないから、ここで相談されてるのかな、とも思います。
    であれば、人に嫉妬する事、人と自分を比べることはやめる事です。

    彼女は、それ相応の努力をして、今の幸せをつかんでいます。
    それだけの魅力があるから、素敵な旦那さんが見つかったんです。

    これはもう、どうしようもないことです。
    もし見返してやりたい、という風に思うなら、それ相応の努力をしなくてはいけませんし。
    それはそれで大変な事ですよね。

    つまり、まとめると、自分の好きなようにしたらいいです。
    嫉妬したければ、嫉妬すればいいと思います。

    お祝いの気持ちは強制ではありませんから。

    ユーザーID:8648130840

  • それでも祝ってあげないとね

    笑顔を作って「オメデトウ」と言って。

    それだけ出来れば貴女はイイ女ですよ!

    ユーザーID:2239351839

  • 気持ちの持ちよう・・・

    まずは「嫉妬しているんだ」と自分の醜い部分を認めることです。
    そして「比べることは無意味、自分の家庭を大事にしよう」と思いましょう。

    あなたはA子さんにはなれません。
    そのどうしようもないことに心が囚われてしまったらダメですよ。
    自分の足元を良く見てあなたの幸せを築いて行ってください、頑張ってね。

    ユーザーID:7116954600

  • 見苦しい

    自分の方が先に結婚して子供もできた。
    同期よりも私の方が上だと思っていたら違っていた。
    ということでしょ?

    総合職を捨ててまでなんて言い分けしていますがただの嫉妬でしょ。
    見苦しいです。

    いちいち張り合う必要なんてないでしょう。
    面倒くさい人ですね、あなた。

    ユーザーID:8505612337

  • 気の毒な人だなぁ。

    女性って結婚相手で生活が一変することがありますよね。
    今までなんとなく同じような家庭環境や経済状況だった(だと思っていた)のに、
    急に裕福になったり、価値観が変わったり。
    自分に無いものや欲しかったものを手に入れていたり。

    でもそれは、その彼女だからこそ掴んだ結果。
    表面的な良い結果だけを見て嫉妬するなんて、本当にみっともないですよ。
    どういう過程を経てきたかが大切なんです。

    トピ主さんはその彼女より先に結婚して出産までしたのでしょう?復職後フォローもしてくれた。
    そのとき彼女は辛かったかもしれない。
    そういうところはスルーですか?

    「周りの人は自分よりちょっと下でいてほしい」
    そうやって周りを見下して生きていると、本当に醜い老婆になりますよ。
    ご主人やお子さんにもひどいことをしていると思いませんか?
    子供がいなければいいですか?

    私なら、そんな素敵な人生を歩んでる人がいたら刺激を受けて見習うけどな。

    ユーザーID:2546206899

  • 嫉妬は見苦しいですよ。

    あなたにはあなたの人生があるんだから、嫉妬なんてしないで暖かくお祝いしてあげればいいじゃないですか。

    お世話になったのだから感謝をしてお別れすればいいと思いますよ。

    ユーザーID:9362680460

  • 冠婚葬祭は本来、気分任せで出欠すべき物ではない!

    こんにちは。五十路のまたぞうと申します。
    私の結論から申します。
    祝いたい気持ちがあろうと無くなってしまおうとも、
    いったん出席の返事をしたのでしたら、よんどころ
    ない事情でも生じぬ限り、きちんと出席して、
    腹立たしくとも顔には出さず、表面上は笑顔で
    彼女らの門出を祝ってあげるべきです!
    そして一歩外へ出たら、今後は、無理して彼女と
    付き合うことをしない事です。
    彼女との縁は、そこまでだったと割り切るのです。
    この先の長い人生、同期のあいだにも色んな紆余曲折が
    待ち構えております。
    冠婚葬祭、喜怒哀楽、腐るほど色々あります!
    そう言うイベントの一つ一つに対し、いちいち気持ちの
    ありようを考えていたら、その内てんてこ舞になってしまい、
    自分で自分の心情をコントロールしづらくなってしまいます。

    ユーザーID:8102457733

  • まあね


    嫉妬、その気持ちは解りますよ。

    A子とは、もう元へは戻れない。式に出る出ないに関らず、両名の友情はもはや続かない。
    人間とははかないものだなあ、と改めて気付かされたトピでしたね。

    自分の気持ちどおり、欠席でいいですよ。だって友情はもう続かないし、と言う事は疎遠になっていくんでしょ。じゃあ出る意味がない。

    堅い友情ももろくも崩れていくんですね。それが人の世でしょう。

    あなたは悪くない。A子も悪くない。

    ユーザーID:8477559993

  • なんだかなあ

    自分は自分、他人は他人じゃないですか?
    状況によって立場は変わると思いますが。
    そんな妬ましい気持ちじゃトピ主さんの旦那さんかわいそうです。
    一番かわいそうなのはトピ主さんですがね。

    ユーザーID:4025455159

  • いやいや

    人の幸せを心から喜んであげようよ〜

    そういう人には
    必ずいい人生が待ってるよ。

    そんなどす黒い考え方捨てて
    自分の幸せに感謝しようよ〜

    人をうらやんだりねたんだりするとことからは
    何も生まれないよ。

    ユーザーID:0946695031

  • えっ

    結婚相手により祝福したいかどうかが決まるなんて理解出来ません。しかも相手男性の職業・収入・住む場所で。貴女の式に参列したくないと思う気持ちがサッパリわかりません。だって貴女も結婚し幸せな家庭を営んでいる人に見えるからです。何で裏切りに似た気持ちを持たなければいけないのですか。そんなどす黒い気持ちを抱けば貴女の家庭生活もダメになってしまうような気がしてならないです。心から「おめでとう」を言えないのなら是非欠席して下さい。中途半端な気持ちで出席すると貴女の夫から貰った愛も安定した家庭も何もかも失いますよ。今の貴女のその気持ち、裏を返せば貴女の夫への不満ですから。

    ユーザーID:8441157699

  • ははは!

    ただの嫉妬ですな。

    結婚式?思うようにしたらいいじゃないですか。

    ユーザーID:3042673494

  • あなただってすごい!

    しかし、そんな完璧な男性ってこの世にいるのでしょうかね?
    性格に多少難ありかも?面倒くさい姑がいるのかも?フライト先で不倫するかも?
    外から見ただけでは分からない事もありますからね。

    さてさて、他人と比較して嫉妬するのは人間の生存本能。
    その競う本能があるから人類は繁栄してきたのです。
    誰もが聖人君子で「人は人。負けてもいい。私はこのままで十分です」だったら、
    医学も科学も経済も発展しなかったでしょう。

    ただ、嫉妬心に振り回されて、自分の立場を悪くすることのないように。
    本音は隠して、表面だけでお祝いすればいいんじゃないですか?
    本音と建て前を使い分ける事は、悪い事ではないです。
    世の中を平和に保つために、皆やってることです。
    そのうち彼女に会うこともなくなって、嫉妬心も収まってくると思いますよ。

    あなただって十分羨ましいですよ。
    28歳で結婚してお子さんもいて総合職!
    あなたに憧れ嫉妬する女性は多いと思います。

    ユーザーID:7856205943

  • そして、黒復活

    引き出物と披露宴の内容で、そのカップルの性質が分かります、未来も。

    ユーザーID:0528450212

  • 辛口、失礼します。

    当方、男性です。余り言いたくないですが、これだから女ってやつはいやだなと思います。

    ユーザーID:8815419535

  • 俗物ねえ

    まあ、なんてあからさまな人なんでしょう。
    人生、何がどう転ぶかなんてわかりません。
    その場の嫉妬で友人を失くしてしまうなんてもったいない。
    ちゃんと目を覚ましてください。

    ユーザーID:2351503750

  • お気持ちはわかりますよ

    私も羨ましく思うでしょう。
    でも、快く自分をフォローしてくれたA子さんは、
    その心の美しさに相応しいお相手と出会ったのだと思って祝福しますね。
    夫婦って釣り合っていますからね。
    トピ主さんは仕事、家事、育児で忙しいでしょうから、
    退職するA子さんともう親密に付き合うことはないでしょう。
    最後ですから、これまでの感謝を込めて祝福しましょう。

    ユーザーID:9622049555

  • 主さん、素直で可愛い…

    気持ちはわかりますよ〜。
    嫉妬して楽しいものでもないしさ…。

    もうご縁が切れると言うなら、身内の冠婚葬祭と重なってしまったとでも言い訳して、欠席でもいいのでは?
    まだ、式場は人数調整が効くだろうし、1ー2万のお祝いを包めば、欠席でも不義理では無い気がします。

    ユーザーID:5526445802

  • 大人になりましょう

    ここはひとつ、大人になってお祝いしてあげましょう。
    トピ主もお子さんをお持ちなのだし、これから先の人生、
    こういうことって何度もあると思います。
    広い目でみれば、トピ主も彼女も「日本の中産階級」では?

    ユーザーID:7600407713

  • 分かりやすい。。。

    その同期の人に対する、あなたの妬み、嫉妬ですね。

    ユーザーID:9973361265

  • 嫌だな〜

     信頼出来る同僚の良縁に嫉妬してどうするの!

    トピ主さん幸せじゃないの?こんな時喧嘩を売るのは、嫉妬に駆られた不幸感漂う人だよ。もっと大人になって同僚の幸せを喜んであげて下さいね。

    ユーザーID:5574273058

  • 気持ちの持ちようって

    A子さんのお相手、どんな人を想像してたんですか?

    >女性の欲しいもの全てを手に入れて幸せ満面の彼女をみて
    トピ主さんはイケメンで高収入の人と結婚して、専業主婦になりたかったんですか。

    自分が選んだ今の人生と幸せを噛みしめたら?

    ユーザーID:1097310916

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧