不可解な言い回し(駄)

レス67
(トピ主1
お気に入り54

生活・身近な話題

ぽてと

レス

レス数67

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • させていただく

    「させていただく」は本当に気になりますね。「結婚させていただく」もそうですが、たとえば「当店では自家製手打ち蕎麦をご提供させていただいてます」なんてまるで営業許可を出す保健所に対して言ってるようです。「しております」で十分です。こういう人は「よろしくお願いします」も「よろしくお願いさせていただきます」と言うんだろうか?と余計なことを考えてしまいます。。
    誰かの許可が必要だったり、誰かのおかげとかお世話になって初めてできることにはもちろん「させていただく」でいいのですが、自分の意思ですることにいちいち「させていただく」を連発されるとうんざりします。そりゃあ世の中一人で生きてるわけではないので、どんなことだって誰かの世話になってるというへ理屈がつけられないわけではないですが。

    それから「めんどくさい人」がいやだという意見がありましたが、同様に「残念な人」という言い方も大嫌いです。なんて傲慢なんだろうと思います。人を見下した言い方ですよね。言葉遣いの間違いとか文法的にどうとかではないんですが、こういう言葉を使う人のセンスを疑います。

    ユーザーID:4739435018

  • 「よろしくどうぞ」

    別れ際の挨拶の「よろしくどうぞ」に違和感を抱いています。
    「どうぞよろしく」じゃないの?流行りなの?
    仕事関係の中年以降の男性に多いです。

    ユーザーID:8095693901

  • 何でなんだか…

     「負けず嫌い」って「負けない事が嫌い」なんでしょうか!?
     実は初めて聞いた時から,この言葉が気になって仕方がないところです.小学生の頃父にこのように疑問をぶつけたところ「本当は『負け嫌い』だ」と言われ,また,夏目漱石の「坊ちゃん」にも「山嵐も…負け嫌いな大きな声を出す」という記述があるのですが,だとすれば,一体挿入されたが如き「ず」とは何なのか,摩訶不思議という思いです.

    ユーザーID:7860911285

  • こんにち「わ」が、いずれ正書法になる

    「こんにちは」と書くのが、現代の正書法であるのは承知しております。
    しかし、いずれ「こんにちわ」が正書法になるのではと思っています。

    現代仮名遣いは、発音(正確には音韻)通りに書くのを基本原則とします。
    例外として、長母音、四つ仮名、助詞などの表記があります。
    「こんにちわ」と発音するのに「こんにちは」と書くのは、「は」が助詞であるからです。
    もともと「今日は、ご機嫌よろしく」などど続く文章の後半が省略されたものです。

    しかし、「こんにちは」を文章の一部として使う用法が急速に廃れています。
    改まった席では「本日はお日柄もよろしく」のように「本日は」、日常では「今日(きょう)は、何する?」のように「きょうは」を使うことが一般的になっています。
    そして、「こんにちは」は、専ら挨拶言葉(単独の感動詞)として用いられています。

    なお、同じ助詞由来の言葉でも、「いまはの際」は「いまわの際」、「来るは来るは」は「来るわ来るわ」と書くのが正書法となっています。

    ユーザーID:8263587083

  • なるほどですね

    営業マンがよく使う、相手の話しに対する相づちみたいなもの?
    いちいち「なるほどですねぇ〜」を連発。
    お前本当に理解してる?って思います。

    ユーザーID:1220225053

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 「やられている」

    キャスターとかでも、インタビューなどでとっさに

    「〜をやられてますよね」

    というのが、ものすごく違和感があります。
    〜をやっている、の敬語?のつもりなのでしょうが・・・

    でも、実は文法的には、よく使う「なさってる」「されている」も間違いのようなので
    言葉って本当に難しいです。

    ユーザーID:9957960673

  • いろいろあります。

    すでに出てますが、「逆に」と「〜の方」って
    本当に聞き苦しく耳障りですね。
    「逆に」は、友人がよく使います。
    会話の中で何度も「逆に」が出てきますが
    ちっとも逆になってないので
    聞いていて非常に疲れます。
    「まったく逆になってないよ」と言ってみたい(笑)
    私はたまに会うだけなのでいいですが
    家族は毎日「逆に」を聞いているんですから
    疲れないのだろうか・・・と心配になるほどです。

    「〜の方」っていうのは、「逆に」以上に
    よく聞きますね。必要ない時にほうほうほうほう。
    口ぐせになってしまっているんでしょうね。

    あと気になるのは、「〜とは思います」です。
    「〜と思います」と言えないのか。
    以前テレビで聞いたものだと
    「そういう感じにしたいとは思います」。
    「は」はいらない。
    「そういう感じにしたいと思います」と
    なぜ言えないのか?

    「普通においしい」と「素直に嬉しい」。
    これも気になりますね。
    おいしいならおいしい、嬉しいなら嬉しいと
    すっきり言えばいいのに、といつも思います。
    昔にはなかった、変な表現が多いですね。

    ユーザーID:0355157440

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧