田舎の辛さ

レス97
お気に入り149
トピ主のみ12

梨香

話題

東京生まれ、都内の大学を出て、都内で8年間会社員をしました。親戚も首都圏に集中しており、出張で地方を訪れるくらいでした。

結婚してかなりの田舎にやってきました。家は陸の孤島、街の中心部に行っても、古い商店街位しかありません。かなり小規模のデパートらしきものが一件だけあります。食べて寝るという意味では、生活に困る場所ではないのだと思います。

しかし、思い出すのは都内各地の楽しさ、次々オープンする素敵なお店、着飾った人々と美しい空間、尊敬する人に囲まれた仕事での刺激。もちろん、いいことばかりではありませんが、普通の毎日が、刺激にあふれ、華やかだったことに気がつきます。

東京を離れることに不安はありましたが、田舎の生活というものが、ここまでとは想像できませんでした。私が嫌悪感を持ち無気力なため、余計に悪く考えてしまうのかもしれません。

老後にこのような場所でのんびりならいいのかもしれませんが、まだ30になったばかりで、持て余してしまいます。同じような体験された方、お話お聞かせ頂けませんでしょうか。

ユーザーID:9283203897

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数97

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 田舎はどこもそんなものなのです

    文章に都会育ちの分別をわきまえられた上品さが感じられますが、でもけっこうご不満はあると思います。
    よく、都会育ちの人が結婚して郊外の閑静な戸建住宅街に住んでは見たもののあまりの静けさと周りが家しかない寂しさに、都心に戻る方が多いとききます。
    特に田舎は協調と同調と建前とお役所至上主義が優先するので、都会の若い人が長く住むのは難しいと思います。

    ユーザーID:7330198721

  • 慣れる

    都心に住んで、事情や、自然のある郊外に惹かれて住みましたが
    やはり、都心に生まれ育った者が、田舎に住む事は、難しいですね
    私は、戸建てなので、引っ越したくても、簡単には越せないし、まあ
    住んで15年くらいになりますが、欝病みたいな病もしましたし、でも
    全て乗り越え、慣れましたよ トピ主さんは、都心まで電車でどれくらい
    でしょうか? 
    今は、ネットもあるし、話も出来る、前向きに考えるようにしたり

    ユーザーID:4808299569

  • 笑って下さい・・

    なれない田舎暮らし大変ですね。
    私など田舎歴=人生に近いと言う位ですが、
    お気持ち分かる気がします。

    と言いますのも、私の母は当時の田舎社会では、
    近くの奥さん方とは、知的に会いませんでした。
    その葛藤を見るにつけ、教育の大切さを思い知らされました。

    知的渇望が枯渇していると言うのは、何よりも辛い事です。
    私自身その壁にぶつかっています。

    ましてやトピ様はお若いから尚更・・
    少し家から出て、図書館に行かれたりしてはいかがですか。
    私は時々息が詰まりますと、車を飛ばして近隣の市へショッピングに行き、
    誰も知らない中で、思い切り楽しんできます。
    そうする事により、エネルギーが充足できます。

    少しずつ、少しずつ前を見て歩んでくださいね。
    応援していますよ。

    ユーザーID:9359157770

  • 育った環境

    私は田舎育ちですが、東京は住みにくいです。電車移動は嫌いだし、車持つとなるとお金かかるし。なんだか非常に疲れます特に電車の話しですが。一回電車移動が疲れすぎてトイレで泣きました。やっぱり車でスイーがいいです。

    でも、田舎もたしかに退屈ですよね。だから私も出たわけだし。
    なんといったらよいのかわかりませんか、楽しいことみつかりますように。

    ユーザーID:7809037843

  • 趣味は散歩

    30代の主婦です。
    陸の孤島と呼ばれるところに住んでいます。
    住んで3回目の春が来ます。
    図書館やスポーツジムに通うのが困難な所なので趣味が散歩です。
    今日は雲の流れが速いな、ここの梅の花いい香りがするなど思いながら歩いています。
    これから暖かくなると鳥のさえずりなども聞こえてくるので楽しみです。
    夜は月の満ち欠けや星座を見たりすることもあります。
    そろそろ冬の星座オリオン座が見えない季節になってしまうので淋しいです。
    花や木、雲、鳥の名前を知っていたり、俳句とかできたら、もっと楽しいのだろうなと思います。

    ですが、天気のいい日ばかりではないので籠もることもしばしばです。
    タブレットで小説などを読んで、ブログを書くときに小説の一節を引用してみたりしています。
    また、プリペイド決済でゲームをダウンロードして子供時代にさかのぼることも、しばしばです。

    ただ、ときどき街の空気が恋しくなりオシャレして出かけます。

    引っ越したばかりの頃は辛かったですが、自然を楽しむ、籠ることを楽しめるようになり田舎暮らしも悪くないと思えるようになりました。

    ユーザーID:3456366622

  • お気持ちよく分かります

    私は生まれも育ちも田舎なのですが、10年ほど東京と海外に暮らした経験があり、国内・海外を問わず旅行にも数多く出かけているため、外の世界を見ている者です。今は故郷に暮らしています。数年前に田舎の嫌なところを経験して以来、閉じこもりがちになり、外に出て行ってはびっくりすることに出くわして、またまた落ち込むことも多々あります。なので、トピ主様のお気持ちは痛いほど分かります。

    私の大学時代の友人二人は、県庁所在地であるご主人の故郷に移り住んで20年ほど経ちましたが、子育ての過程で結局一人も友達ができなかったと言っていました。周りから浮いてしまうのだと思います。

    他の方のレスにもありますが、私も知的好奇心が満たされると、幸福感を感じます。勇気がいると思いますが、語学の教室や(たとえば)地方史の講座に飛び込んで行ったり、図書館に出かけたり、近くのもっと大きな街の美術館やデパートで楽しんだり。小さな楽しみをたくさん作ってみてください。心を許し合えるお友達ができればいいですね。雰囲気のあるカフェやおいしいお菓子のお店など、どこにもそれなりの楽しみがあります。

    応援しています。

    ユーザーID:0231031900

  • わかりますわかります。

    つらいですよね。
    私も似たような境遇で、田舎に越してきて10年になりました。
    スポーツクラブや習い事(ピアノ、英会話等)で友達を見つけたり、
    せめて自分でおしゃれだと思ったお店でバイトをしてみたり。
    それなりに楽しみも見つけましたが、それでも定期的に来る「東京に帰りたいなあ」という気持ちの波には苦しめられます。

    買い物などは今はネット通販があるので田舎暮らしでもあまり困ることはありませんが、でも精神的に違うんですよねえ。

    子どもが生まれてからさらに、閉塞感は増してしまいました。
    ふらっと気晴らしができる場所もない、子どもを連れて息抜きできる場所もない…。

    アドバイスにはならないかもしれませんが、トピ主様、まだお子様がいらっしゃらないようでしたら、どうぞ今のうちに行ける限り遊びに行っておくといいと思います。私もそうやって1か月に1度くらいの帰京を無理矢理続けていた時期がありました。そのうち心の折り合いが何となくついて、田舎の良さも少しずつ受け入れられるようになってきました。

    ユーザーID:0885554719

  • 同じです

    私も生まれも育ちもずっと都内でした。しかし結婚して主人の地元に引っ越しましたが、10年経ちますが田舎暮らしは慣れません。


    何をするにも不便な場所。車が必須です。日本の有数の地方都市に比較的近いですが、やはり規模が違います。でも住んでる場所は田んぼや畑に囲まれてます。都市部まで車で20分位なんですけどね。


    住めば都、になれるかたと私みたいになれずに葛藤したりする方がいると思います。
    私は主人に老後は都内にセカンドハウスを購入する、と言ってます。半分は言って鬱々な気分を払拭するんです。適応障害を発症してるので。


    色々あると思いますがご夫婦で乗り越えて下さいね!

    ユーザーID:3897970742

  • 持て余しているなら行動

    今の場所から逃れられない事情があるのですね。
    同居、家業、でしょうか。
    それなら腹を括るしかありません。

    キャリアもあり、時間もたっぷりあるなら、活かすことを考えたらどうでしょう。
    公民館などを借りて、地域の主婦同士集まるサロンを開くとか、
    趣味を広げるなり、読書会でも句会でも。

    とりあえずは、自分の孤独感を何とかしないとね。

    田舎の良さは、いっぱいありますよ。
    私の住む都心では、マンション建設ラッシュで、
    空がどんどん狭くなっています。
    空気も良くないし。

    住めば都、は絶対あるはずですよ。

    ユーザーID:9350586069

  • あ〜、分かります

    私も結婚で、大阪から隣県へ引越しました。
    車で1時間の距離ですが、すごく田舎です。独身の頃、派手な生活をしていた訳ではないのですが、デパートや(郊外型でない)ショッピングモールをブラブラして、新しいお店や素敵な物を見て楽しめない生活はストレスですね。
    子供がいない時は3ヶ月に1回ぐらい大阪のホテルに泊まってました。買い物する訳でもないけど、ちょっと街中をブラブラしたくて。

    申し訳ないけど、この地で特に不満もなく過ごしている人とは仲良くなりたいと思えません。
    なので子供ができてもママ友は作らないようにしています。
    数年後には大阪に戻ろうと思っています。

    私でもこんななので東京暮らしが長かったトピ主様は、もっと退屈でしょうね。
    買い物はネットでできるけど、空気や街の活気がないんですよね…。
    できる事はご実家に頻繁に帰ることかなあ。

    小さい頃、沖縄の離島に住んでいましたが両親は大阪とは全然違う生活を楽しんでいました。
    庭でバナナが取れたり、海にタコを捕りに行ったり。それぐらい違う環境だったら田舎でも楽しいんですけどね。本土では無理かな。

    ユーザーID:5931119703

  • 本来楽しい物は何処にでもあるはず

    人間関係なども不満があって余計に田舎が嫌いになっていませんか?

    私は田舎で育ち都会に暮らしています。
    子供の頃、何もない田舎で楽しくなかったかというと全然そんな事はありませんでした。
    休みの日は親が山や海に連れて行ってくれたり、学校から帰ったら友達と近所を探検したり。
    家の庭で穴を掘ったり植物を育てたり。
    何が楽しいの?って思うかもしれませんが、楽しいんですよね。

    うちの親は東京育ちでいつもトピ主さんと同じ事を言ってました。
    東京には最高の物がなんでもある。世界一の美術品、日本中から集まる食材。
    でも、私は山登りをしながら食べる、親が作ったお弁当が1番美味しかったです。

    そんな私、東京に来た当初はショッピングにも美術にも全く興味がなくて休日には奥多摩や山梨等へドライブばかりしてましたが、今はそれなりに楽しむ術を見つけています。
    そして今、妊娠出産してお洒落な店にもドライブにも全く行けませんが、子供のほんの小さな成長を楽しみに生活しています。

    世界中どんな場所でも子供達は楽しく遊んでいます。
    つまらないと思わなければそこに何かあるはず。
    子供達をお手本にして頑張ってみて下さい。

    ユーザーID:4939646335

  • 田舎暮らしの辛さは物質的なものではない

    「モノ」であれば、東京に帰った時にでも、或いは今時であればネットでも手に入ります。

    田舎暮らしの本当の辛さはそういう「モノ」ではありません。

    プライバシーという概念がそもそもない。
    他人の家の付近まで抜き打ちでやって来て偵察だけして帰る、役所の人間まで情報を漏らす、
    私が今の地にやってきた時には、自治会長らしき人から一枚の用紙を渡され、「ここに家族全員の職業と学校名を書け」と指示されました。
    夫が拒否すると、地区で早速噂になりました。

    また近所の人でも亡くなった日にはそれこそ身内同様に駆りだされ、丸2日間使われました。
    身内と他人の境目がないのです。

    訪問時間のマナー等も皆無です。
    自分に用があれば、早朝でも訪ねてきます。
    「私が起きた時がすなわち世間の時間」という感じです。

    そうして一番性質(たち)が悪いのは、自分達の意識が低いといった認識が全くないこと。
    都会の感覚で否定したりすると速攻で「変わり者」扱いされます。

    トピ主さんには全く同情します。どうぞご自愛ください。

    ユーザーID:6850932827

  • 東京に60年

    判ります・・・と言っても想像でしかないけれど。

    もうすぐ60歳。生まれてからずっと東京23区。友達も親戚もみんな東京です。
    ここには何でもあります。
    マイカーがなくても、電車は3分おきにやって来るし、手をあげればタクシーもすぐに拾える。
    文化施設もスポーツ施設も、
    総合病院もデパートも公園も、徒歩や自転車圏内。
    もうここでなければ暮らせないと思っています。
    歳をとればとるほど、都会の暮らしが便利で快適ですね。

    さて、主さん。
    今、あなたにかける言葉がみつからなくて、本当に申し訳ない・・・
    何か愉しめることが発見できるといいのですが。

    ユーザーID:0267240964

  • 時間がかかります

    東京ではありませんが、結婚してそこそこの都会から田舎に来ました。

    どなたかが言われたように慣れます。
    ただ、慣れるには時間がかかるし、とても辛いです。
    1年や2年じゃとても無理です。

    慣れるまでは、ある程度ガス抜きすることです。
    時々実家に帰って都会生活をなつかしむのも良いでしょう。

    私が結婚した20年前は無かったネットも有効です。
    現にトピ主さんもこうして愚痴吐きできるでしょう。
    ネットがなかったら、電話かご近所の井戸端会議しかないのですよ。

    慣れてしまえば田舎暮らしも悪くありません。
    今ではおしゃれな街にも高名なシェフが腕を振るうグルメにも興味ありません。
    それよりも街道沿いに残された一里塚や、地元の歴史が刻まれた小さなお寺に親しみがあります。
    まあ30歳のトピ主さんにそれを望むのは無理ですが。

    ユーザーID:7968218328

  • 文化的に渇望する

    私は都会と田舎の中間(と自分で思う)地方に住んでいます。
    同僚に都会出身の方が数名いますが、皆、出かける場所がない、食事やサービスが悪い、お洒落して外出する場がないて言います。
    そうだろうなぁ〜と、当地が地元の私も退屈を感じますから、都会からの方は尚更かと思います。

    田舎は、生活の場所。
    たまに都会へ出かけて、リフレッシュしては?

    私は、旅行貯金をしておりまして、年に1〜2回都会の空気を吸いに行きます(笑)
    夫は人混み嫌いなので、基本留守番。
    私+小学生の子供達で、お上りさんです。
    パック旅行でシーズンを少しずらせば、都内旅行は案外安いです。
    私の場合、夫は相当な田舎出身のため、都会、超田舎、やや田舎を行き来して楽しんでいます。


    漠然と田舎に埋もれるイメージを持たずに
    田舎と都会のいいとこ取りしちゃえばいいですよ。

    ユーザーID:2453282132

  • 結局、どこに住もうが本人次第

    転勤で若い頃は10回以上引っ越ししました
    都会も田舎も雪が降る地域も海辺も内陸もいろいろ
    生まれたところに比べて、食べ物が、気候が、交通機関が、人混みが、人の話し方が、
    うどんの汁の色が云々と、数え切れないほど不平不満を垂れ続けても
    結局、どこも一長一短で、そこが素晴らしいところになるかどうかは
    本人次第だと気づきました

    自分の生まれた町を初めて出て不平不満を書き連ねてる人が多いですが

    いつも今いるところが愛するMy home townです

    ユーザーID:9142137662

  • 慣れませんでした

    私は東京で生まれ、2年近く住み、その後は父親の仕事の都合で、陸の孤島の田舎に引っ越しました。

    私の母親は、結婚前から東京に住んでおりました。

    陸の孤島に住み、かなりの年数が経ちましたが「東京に戻りたい」と話しています。

    私は就職をきっかけに、都内ではありませんが、首都圏に住んでおりますが、人の悪口や噂話をする人はいないし、干渉してこないし、デパートも、ショッピングモールも近くにあるので、引っ越せないです。

    事情があり、半年間だけ実家に子どもと2人で帰りましたが、最初の3ヶ月間は泣いていました。

    残りの3ヶ月間は、私がおかしくなり始めたので、自宅に戻りました。

    あの地域には二度と住めないでしょう。

    ユーザーID:3695238424

  • お気持ちわかります

    東京出身ではないですが、お気持ちわかります。
    鬱っぽかったし、今も度々実家に帰っています。
    人が少ないのが寂しく、声も容姿もそっくりな人達に囲まれると、自分が外国人のように心細く、怖さも感じます。

    夫実家は東京へは電車で片道千円ちょっとの距離ですが、車社会で結構田舎です。
    書ききれないけど…、とにかく他所の家の小さな事が気になってしまう人がいるようで、考えの違いが想像以上でした。
    水道水に問題が出た時期、夫が買った水を飲んだだけで、水を買うなんて気にしてんの?と、かなり突っ込まれたそうです。
    買った水を飲んだくらいでそんなに言われるなんて、私には暮らすのは無理だなと。日本人にも色々いるのだなと、良い経験になりました。
    他にも理由があり、子供ができたら別居を考えています。

    良いところは、産地によると思いますが、果物が美味しい。
    近所でその日に美味しく食べられる苺が収穫されスーパーに時々並ぶのですが、苺狩りに行ったようにとっても甘い。
    (スーパーがまずい訳では無いけど、早めに収穫されたものであるし、良いものは高い。)
    旅行で食べたのだけど桃も取れたては美味しかったです。

    ユーザーID:1849289395

  • お察しします

    私も30年近く生まれ育った都内を出て田舎に嫁ぎました。
    ある程度は予想していたとはいえ、実際に住んでみると都会と田舎の違いは本当に大きかったです。

    何より辛かったのは文化的施設が全然無い事。

    定期的にクラシックコンサートやライブ、映画や美術館巡りをしていたのですがこちらは何もありません。
    (ホールがあるにはありますがほぼ老人会や小学生の憩いの場状態です)

    会社帰りにふらっとショッピングをしたり友達と気軽に会って飲んだり、そういう事が一切出来ません。

    スーパーやコンビニなどに置かれている商品も種類が少ないです。

    ちょっとランチ、なんて出来るお店がありません。


    ただ、もう嫁いだ以上仕方がないので田舎の良い点を挙げたいと思います。


    1、地域の結びつきが強い。
    (これは一歩間違うとしんどいんですが近所というか町全体に知り合いが増えます。子供が居るのですが皆さんに可愛がってもらってます)

    2、住居費が安い
    (賃貸でも一戸建てでも都内より安いです)

    続きます。。

    ユーザーID:9673348813

  • お察しします 2

    3、無駄な出費が減る。
    (衝動買いしようにもお店が無いので。あと、車移動でスーパー程度しか行かないので洋服もそんなに買わなくなりました。今はネットで何でも買えますが、やっぱり店舗で試着したり実物を見ないと購入しない主義なので必然的に支出が減った感じです)

    4、子供にとっては良い環境
    (これは賛否両論あるかと思われますが、私は自然環境で遊ばせる事って子供が一番喜ぶのではないかなあと考えています。)

    5、待機児童が居ない
    (保育園、幼稚園共に待機児童は居ないです。)


    うーん。この程度かなあ。
    何か子供が産まれてからの方が田舎生活は楽になったような気がします。

    子供が居ない頃は週に1度は都内に戻ってました。

    今は月に2,3回都内に戻ってショッピングなど普段出来ない事をして発散しています。

    将来的には都内にマンションでも購入して週の半分はあちらで生活したいなと計画しています。

    トピ主様はどう生活したいのでしょうか?
    うまくご自分のお気持ちと折り合いをおつけになって下さいね。
    まだ30歳なんですもの!大丈夫ですよ!!

    ユーザーID:9673348813

  • だから、田舎に帰る男との結婚は原則しない。非協力ご主人なら離

    好きだと言うだけで、田舎に帰る男と結婚するから、こうなるの典型ですね。

    私は田舎出身ですが、都会の生活の方が長かった。今は田舎者です。(笑)

    だから、あなたの言うこと良くわかります。
    田舎の人は、トピ主さんの言われること全然わからないと思います。

    子供心に、人のうわさばかりの祖母たちにうんざりしてましたね。
    おじさんの今でも、人の噂話をする人たち理解不能。

    人に接すると、余計な情報が入るので、近所の方と親しくならないこと。最低限の付き合いで。

    全体に疎遠だったら、気になりませんよ。

    気分転換は、車でドライブが良いです。田舎の道は、渋滞が少ないので、ドライブには最適です。

    ドライブしながら、産地直産店で野菜の買い物、食事も。
    これは気晴らしになります。

    後定期的に、東京の実家に帰って(1週間くらい)両親と過ごせば良いと思いますね。買い物にも行って。

    壊れるより良いです。

    ところで、ブルーさんの、
    >近所の人の葬式・・身内同様に駆りだされ丸2日間使われました
    さすがにそれはないなあ。とっくに廃れた習慣で、葬儀場でスマートにが普通です。
    今でもですか!ため息!

    ユーザーID:7432574214

  • とてもよく分かります

    私は大阪出身、結婚後夫の転勤でいくつかの地方の県庁所在地に住みましたが辛かったです。友達が出来ようが旅行に行こうが、心の本当のところでは楽しくありませんでした。テレビのニュースで大阪にこんな店がオープンしたとかイルミネーションやってるとか見るたびに、取り残されたような悲しい気持ちになってテレビを消していました。大阪でこれだから東京で生活していた人はもっと満たされないと思います。
    我が家は夫が転職しまた大阪に戻ってこられました。良い解決策は浮かびませんが、お気持ち痛いほど分かります。なんとか心が軽くなることを祈りおうえんしています。

    ユーザーID:8074206076

  • 結婚前と同じ価値観や考え方でいるから辛い

    失礼ですが、主さんは結婚されていてもお子さんがいない方ではないですか?
    普段自分の車を持って運転されていますか?

    小さい子供を持つと、田舎の自然で伸び伸びと過ごせる有り難さに気がつくのではないでしょうか?
    同じ間取りでも安い家賃、新鮮な食べ物、おいしい空気や水、広い道路や人混みの少なさ。
    自分でどこにでも運転していけてストレスなく移動できる自由さは田舎ならではだと思います。
    逆に都心で小さい子供を育てるって、本当にストレスがたまります。

    実家が都心にあるのだから、まったく縁が切れてしまったわけでもないでしょう?
    言葉は通じるけど外国に住んだと思って、自分の生活の仕方を変えたほうがいいとおもいますよ。

    他の方もレスされていましたが、辛さの原因は「自分の価値観」だと思います。

    ユーザーID:4519702561

  • 難しいでしょうね

    東京育ちの人はナチュラル主義の人(無農薬の野菜だの山ガールだのが好き)でも実際に自分が住むとなったら話は別って人が多いです。

    ものが「ある」場所で育った人は、ものが「無い」場所には住めないでしょう。

    私はトピ主さんとは逆で結婚で田舎から都内に越してきた者です。

    人多すぎ・店がどこも狭くて小さい・特別おいしくも無いのに値段だけは一人前。空気と水と土が汚いという人間が生きるための基本的なスペックが低い。二年たってやっと慣れてきましたが、基本目的がないと出かけません。
    変な人に絡まれやすいのもあるので。

    東京育ちの旦那も外食や買い物には興味が無いので、子供を産み育てるのならいちいち人を避けて歩かなくてもいい場所に越したいと話しています。

    金銭的に余裕があるのであればいずれ東京に戻って生活をしたいと話してみてはどうでしょうか。

    ユーザーID:3876993724

  • あなたしだい

    田舎は、海の幸山の幸があったり、色々安い。空気はきれい。
    文句言わずに楽しいことは自分で見つけましょう、、、。来たのは自分です、自分でなんとかするんです。

    ユーザーID:7809037843

  • ありがとうございます。

    皆様

    沢山のアドバイス、心より感謝致します。同じような境遇の方、またずっと東京暮らしの方など、様々なお立場の方からのお言葉、嬉しく思います。

    諸事情により、この土地に住むのは期間限定ですが、一体いつまでになるのかは分かりません、又、次にどこに行くのかも分かりません。数年毎に各地で友人を作り、それを維持させるということが、何となくまだピンと来ません。仕事や共通の趣味など、何か共通点があればよいのかもしれませんが。

    地元の友人達は、親も友人も近い場所で子育てを楽しんでいます。私も子供が生まれる予定ですが、どなたかが仰っていたように、ますます引きこもりになりはしないかと恐れています。勇気を持って、サークルなど覗くのが良いとわかっているのですが、街まで行き、残念な思いで一人でとぼとぼ寂しい道を帰宅する自分を想像してしまいます。

    ユーザーID:9283203897

  • ありがとうございます。

    引き続き皆様のレスに感謝しております。
    状況を補足いたします。

    家の周囲で、ちょっと寄り道、ちょっと近所をお散歩、新しくできたカフェを見つける、雑貨屋さんを覗く、などの楽しみがありません。

    街に出るには、一両編成の電車に乗りますが、そこにいくまで、全く何も無い道を15分歩きます。駅までの道で、こんなに一件もお店がない道があることにおどろきました。つまり、歩いていても楽しくないのです。街中は、所謂地方の商店街というのでしょうか、なんとも不思議な服が売っています。果物や野菜を路面でも沢山売っており、それを買って料理します。多分、観光で来たら楽しいかもしれません、見慣れないからです。生活していると、毎週野菜と果物でよろこぶこともできなくなりました。もちろん、新鮮な食材に感謝しております。

    徒歩圏には公園もありません。子供が生まれたら、どうするべきなのか…

    最近では、独特の方言が聞こえてくるだけで、イライラしてしまいます。

    田舎では、やはり街に近い場所に住むべきでしょうか?コンビニ一件、徒歩圏に無いこの住環境が問題のような気もしています。

    ユーザーID:9283203897

  • すごーくよくわかる

    トピ主さんのお気持ち、すごーくよくわかります。
    東京ではなく私は神戸からど田舎です。
    私も最初は精神的にやられてしまいました。

    楽しい友だち、センスのいいお店、ワクワクする古本屋、美味しいお店、単館劇場、都銀、ライブハウス、地下鉄、自分の技術を活かせる仕事、自転車で走ると楽しい町並み、関西弁、座り心地のよい椅子のあるカフェ、タワレコ、百貨店の化粧品。
    これらを思い出しては涙しました。


    田舎はライブへ行くにも買い物をするにも映画をみるにも新幹線に乗らないと手に入りません。
    本当は手に取ってワクワクしながら買いたい化粧品もネットでしか買えない。

    田舎で暮らして10年、都会に帰りたいし未だに田舎に対する嫌悪感はなくなりません。

    しかし、この田舎では土地100坪が1000万以下です。
    神戸ではありえない値段です。
    うちは、土地込み3000万で建築家の方に家を設計してもらいました。
    安く購入できたので、家具にもお金をかけることができました。
    田舎では一軒家を購入できて子供を中学から私学に通わせることができます。

    老後は便利な都会で暮らして、子育て時期は田舎でもいいなと今は思えます。

    ユーザーID:9724309993

  • 理解できない

    場所がどこなのか分かりませんが・・・。

    よく都会育ちが田舎にやってきて「いやだいやだ」と嘆いてばかりのトピを見ますが・・・。
    田舎が悪いわけではありません。昔からあった場所です。
    そこに主様が勝手にやってきて、不満タラタラやってるだけ。

    なぜ主さんのために大都会でなければいけないの?
    なぜ主さんのために周りの人たちが着飾ったりしないといけないわけ?
    仮に人口が10万人も満たないとして高級百貨店やらがバンバンあったらそれこそ問題でしょ、おかしいよ。

    今はね、田舎だって町おこしやらで必死なわけ。
    それに都会から田舎にやってきて頑張って自分の夢を叶えようとしてる人、いるけどな〜。
    主さんの周りには都会出身者って全然いないの?いたら仲良くなればいいのに。
    でも夢にむかって頑張ってる人に愚痴ったってしょうがないよね。
    頑張ってる人はキラキラしててお友達になりたいな!って思うよ。

    別に強制的に住まわされてるわけじゃないでしょ。嫌なら出て行けばいいんじゃん。

    私の地元にも都会出身がいたけど、ブスっとしてて無表情で周りも遠ざかってました。
    たぶん主さんみたいに田舎が嫌だったんだろうな。

    ユーザーID:2388930306

  • 住めば都ですよ。

    カルチャーショックですね。

    今まで自分が暮らしていた環境がどんなに素晴らしかったかを
    改めて考えさせられたのですね。
    でも、それは田舎暮らしをしなくては、当たり前すぎて気がつかなかった事です。
    今までの事、これからのことに、感謝していきましょう。
    今、自分の置かれている環境や経験は人生の上での糧となるはずです。
    それから、新しい事なにか興味をもったことがあったら行動してください。
    楽しい事を一つでも見つけてみるといいかもしれません。

    田舎は空気がきれいです。のんびりしていいですよ。自然も美しい。
    食べ物も美味しいし、物価も安いですよ。嫌な事ばかりでなく良い事にも目を向けてみましょう。

    私はトピ主さんとは逆の考えで、年をとったら、便利な場所で暮らしたいです。

    ユーザーID:8819156347

  • 二回目です

    田舎は物価が安いから暮らしやすいでしょう?と人に言われたことがありますが、私はあまりそう感じませんでした。海が近い地域のスーパーでは魚が安い上に鮮度が良くてこれはすごいと思いました。でも日用品は都会の方が競合店が多いせいか薄利多売で安かったです。野菜は都会でも八百屋や産直に行けば安い値段で買えます。もしかしたら土地の値段は安いというか多少下がるのかもしれませんが、日常生活で安さを実感する買い物はほぼなかったです。
    赤ちゃんが産まれるのですね。妊娠中や小さい子を連れていると話題に困らず、見知らぬ人とも話しやすいですよ。きっとこれから良いことあります。無理に好きになれないと思いますが、その土地で赤ちゃんとご主人との楽しい思い出ができれば印象は変わると思います。穏やかなマタニティ生活を送られますように。

    ユーザーID:8074206076

  • マタニティーブルーでは?

    トピ主さんのレスを見るまでは、田舎を蔑視する地元好きがまた一人現れたって思いました。
    私も転勤族です。
    トピ文にあるような田舎?にも住んでたこともあるし、
    今は渋谷まで30分のとこに住んでる主婦です。
    小さい頃から関東と他県を行ったり来たりしてます。
    私が田舎?好きだからか、
    田舎嫌いとか堂々とよく言うなって思えますけれど。
    例えば彼の国が嫌いとか書いたらかなり政治的ですよね。
    田舎田舎いうけれど、結局その県の良さを感じ取れないだけですよ。
    私なら転居してすぐ嬉々として情報を集めます。
    例えば九州なら関東では考えられない値段で温泉に入れます。
    自然って人によって作られてるから、緑の感じだって県によって違うし。
    でも、
    便利や都会が好き、好きなショップがないとかの悩みも理解できます。
    あなたは車の運転得意ですか?
    まずここからかな…
    で、仕事してますか?
    職場や市役所や駅や美容師さんとかからその土地の情報がえられますよ。
    また、妊娠してるなら母親学級とかマタニティヨガとかありませんか?
    または、市役所とかでマタニティ料理教室とか…
    私はそんな感じで妊婦友達作りましたよ。

    ユーザーID:3785815768

  • わかります!

    地元の友人たちが実家の近くで子育てしているのを見ると、本当に…、羨ましく見えますよね。
    私も楽しそうに子育てしている友人達を見て、悩みました。
    少子化とはいえ、遊ぶところも色々あって賑わっている。いいなと。

    夫の実家近くで暮らしてみて、駅までの道のりの途中、子供は遊んでいないし、ベビーカーの人全然見かけないけど、どうなのかな?って。
    (人が歩いていないというか。車で移動しているだけかもしれないけど)

    夫の妹さんが、里帰り出産を希望していたけど危険な状態だったとかで断わられ、一日たらい回し状態になり、もとの都内の病院に戻りました。
    夫の実家近くで出産は無いなとも思いました。

    トピ主さんのように、女性は他県から来ている場合もいると思いますし、話をしてみると心細くならないかもしれません。
    夫のいとこの奥様が他県からお嫁にきた人で、ちょっとその地域の愚痴を言うと、同意してくれて、わかってくれる人がいるのは嬉しいものでした。
    (小さな声で!)

    外に出ると優しいおばあちゃんなんかに出会うことがあったり、嬉しい事もあると思います。
    美味しい苺を教えてくれたのは、見知らぬおばあちゃんでした。

    ユーザーID:1849289395

  • 再度レスします。

    再度レスします。
    田舎?好きのものです。
    数年毎に友人を作るのがわからない…
    とか
    田舎に嫌気がさしてやる気が出ない
    が気になってまたまた出てきてしまいました…
    私トピ主さんのような人を見たことあるのでついつい

    まず数年毎に友達を作りたくないなら、そういう時期ですよ。
    一人時間を充実させたらどうでしょう?
    お気に入りのカフェを探す。
    美味しいパン屋さんを探す。
    部屋に花を飾る。
    図書館に行ってみる。
    雑誌の貸し出しとかありませんか?
    また、
    いい感じのソファーを準備する。
    とりあえずカーテンを開けておひさまの光をあびましょう。

    田舎に嫌気がさしてやる気が出ない。
    そんな時は車や電車で小旅行してみましょう。
    近場の小都会でもいいです。
    今はロングステイですよ。
    やる気が出ない顔可愛くないですよ。
    毎日ブスッとしてるって旦那様に言われてないですか?

    心につっかえてること意外と小さなことかもしれません。

    ユーザーID:3785815768

  • ちょっとした息抜きの大切さ

    主さん、再レスさせてください。

    ずっと東京ですが、(巨大S駅まで電車で10分です)23歳で結婚してからずっと義父母と同居です。
    ドラマみたいな嫁姑のバトルはないけれど、それでも同居となるといろいろありますよ。

    そんな時、徒歩圏内にちょっと息を抜ける場所が、自宅の近くにあることがどれほど重要で、かけがえのないものだったか、この歳になるとしみじみ感じますね。

    カフェ(昔は喫茶店と言ったけど)でもいいし、図書館でもいいし、小さな公園でもいい。
    あるいは駅までの賑やかな商店街を、雑踏にもまれながらたた歩いたりするのもいい。

    一人になって、あれこれ考えたり、心を鎮めたり・・・
    そういう場が私には何か所かありました。
    気持ちの切り替え処、とでも言ったらいいかな。

    主さんの書き込みを読んで、そういう切り替え処がない辛さが切々と伝わって来ました。

    東京だから、同居がうまくいったのだと改めて思いました。
    主さんのお住まいの所だったら、とっくに参ってしまったかも・・・

    ユーザーID:0267240964

  • もっと凄いんだが

    徒歩圏内にコンビニすらないって我が家はもっとすごいんですけど?(笑)
    駅まで行くのに車で30分。バスは一時間〜二時間で一本。
    休日なんて一日バス3本ですよ(笑)
    そして元々住んでいた場所は結構都会。バスだって電車だって普通に
    10分待てば来るのが通常。雑貨屋だってカフェだってなんでもあった。

    そんな私が一転超田舎暮らしですよ。もう最初は戸惑いました。
    方言だって違うし地名なんて全く知らない知人もいない。
    でもねぇ、そんな中でもナンダカンダで楽しかったです。今でも楽しいです。
    庭を耕し、畝を作り、畑を作り、去年の夏は夏野菜を植えたら超!豊作。
    しかも美味!先日はじゃがいもの種芋を植え付けました。
    近所の農家のお爺さん方には「アンタは下手な農家より農業向いてる」と
    お褒めの言葉を頂けるほど(笑)まぁ私が「ぜひ色んな事を教えてください」の
    姿勢で色々農業の事や地域の事様々聞いたからなのだと思います。
    庭で採れた野菜は農家さんと物々交換でトマト→ミョウガ、ナス→卵等
    交換するのも楽しいです。

    ユーザーID:8223081242

  • 都会にはないもの

    そんな都会っ子だった私が思った事は

    田舎は何もないだけど都会にないものが田舎にはある

    ですね。喧騒な都会の物音や出来事。オシャレで文化的な施設が山盛りだけど
    本当の自然や地域ぐるみの暖かさや団結力や行動力がない。
    新鮮な空気、瑞々しい野菜や綺麗な水。のんびりとした雰囲気。

    目には見えづらいものだからこそ気が付きにくい大切なものが田舎にはあると思います
    そこに主さんが気がつけれるかどうかです。まぁ気がつけれるハズなのに
    「田舎嫌い」の曇メガネをかけてる様じゃ絶対に気がつけれません。
    徒歩圏内にコンビニがないのが問題じゃないです。

    ちなみにですが子供が生まれたら公園なんてなくても大丈夫です。
    田んぼのあぜ道でオタマジャクシ見つけたりメダカ捕まえたり(カエルもあり)
    道路でケンケンパしたり近所のお爺ちゃんお婆ちゃん(身内ではない)の
    家であやとりや歴史なんか話してもらったりやる事は山ほどです。
    ですが、主さんが「そんな暮らし嫌だ」と思えばそれは苦痛になるだけです。
    私は「田舎に来たのだから田舎らしい暮らしをしよう!」と思ったので苦痛では無かったです

    ユーザーID:8223081242

  • わかります

    私は田舎出身ですが、夫の転勤でより田舎に越してきました。
    今はネットで大抵のモノは手に入るのでその点は不便はありませんが、一番困るのは病院と美容院です。

    病院は野戦病院のような…良い意味ではレトロ、しかし最新の医療機器が揃ってないので、受けたい検査も治療もできず、病院自体が少なく選択肢がありません。
    きっと都会なら最新の医療に触れる事ができるだろうに…と思います。

    また美容院も選択肢なし。
    もちろん最新の技術など導入されてるはずもなく、時代遅れの髪型になります。
    思い切って都会の病院や美容院に行けばいいのでしょうが交通費、宿泊費を使ってまで行くべきか…とわが家の財布と相談すると無理です。
    カフェなんてハイカラなものはなく、唯一ファミレスのドリンクバーでしか飲めません。
    新しく店がオープンしても2年経たずに閉店します。

    確かに空気はおいしい。しかし自然は東京の方が多いと思います。

    私も持病の治療をきちんとしたいし、髪を巻いてピンヒール履いて颯爽と歩きたい。
    しかしここでは完璧に浮いてしまいます…(涙)

    ユーザーID:8184870476

  • 田舎は車社会

    田舎は、車社会です。
    運転免許を持っていなかったり、自家用車を持っていなかったりで、車が運転できない人は、行動が著しく制限されます。
    まずは、自由に自家用車を使える環境を整えましょう。
    ベビーカーを押して、スーパーに買い物に行くとか無理でしょ。
    車で買い物に行く、遊びに行く。それが、田舎のスタイルです。
    田舎には、いろいろな公園や施設が注意深く探せばたくさんあります。
    車で移動できるようになれば、半径50kmくらいは気軽に移動する距離です。
    町おこしや地域のイベントとかが、週末たいていどこかで行われているから、そういうところに出かけると、意外と面白いと思います。
    それから、植物を育てるのが面白いと思います。
    まずは、ミニトマトとか、あさがおやコスモスとか、球根系の花なんかが簡単でいいと思います。
    一軒家で庭があるなら、ゴーヤとかもいいかな?
    土と種と球根を買って、園芸してみてはどうでしょうか?
    海が近ければ、釣りもいいかもしれません。
    料理が好きなら、季節の食材でいろいろ美味しいものを自分で作るのもいいかも。

    ユーザーID:2638408780

  • と〜〜ってもわかります!

    田舎辛いですよね。
    私は福岡出身、現在転勤族です。転勤先でいくとこいくとこ田舎で・・

    20代のころは適応障害・軽い鬱をおこしてました。
    福岡のわたしでこうなので東京出身だとさぞお辛いでしょうね。

    >最近では、独特の方言が聞こえてくるだけで、イライラしてしまいます。
    これ、分かります〜(笑)!私もそうです。

    都会から田舎に来て何ともやりきれない思い、適応障害おこしそうなくらい辛い思いというのは、多分同じ環境の憂き目にあった当人同士しかわからないと思います。

    老後は東京に住む予定で、今から資金を着々と貯めてます。
    田舎は貯金は結構しやすいですよね。
    お互い頑張りましょうね!!

    ユーザーID:5208660607

  • 皆様ありがとうございます。

    引き続き複数のレスを頂いた方含め、ご親切ありがとうございます。

    自分の投稿したレスを見るにつけ、嫌な人間だなと感じます…

    とあるご回答にあるとおり、この土地の方々はずっとこの生活を楽しんでおり、維持するため努力されており、つい最近やってきた私があれこれと文句を言う立場にはなく、言ったからといって何かが変わるわけでもないことも身にしみています。

    自分が価値観を変える、価値観を合わせる以外にハッピーになる方法はないとわかりました。

    数年後にこの土地を離れる時、よい思い出、友人ともに何もないという状況だけは、避けたいです。新婚、新米ママとなった30代の始まりを過ごした期間を、楽しい思い出とともに、将来思い返したいのです。

    今、外は快晴で、これから夫と町中にいってきます。何かきっかけが掴めればと思います。

    ユーザーID:9283203897

  • すこし先輩より

    私も東京出身で田舎にとつぎました。はじめの1年はうつ病になりました。気候と文化の違いだけでなく、地元の人にいじめられたからです。
    環境の違いもつらかったけど「人間の違い」が私にはいちばんつらかったです。
    でも、私をいじめた人たちは、実は気弱なので、びしっと言い返すと縮こまってしまいます。
    それに気がついてからは堂々としています。
    あと、東京にいたときと同じく、「好きか嫌いか」で物事を選べばいいのですよ。地元の人のように、「地元か、そうでないか」で選ぶとムリがきます。
    自分の今までの人生でつちかった価値観を軸にすることが大事ですね。

    個人的には、東京の友人たちが私の悩みをまったく理解してくれなかったこともつらかったなあ。
    「そこって楽園なんでしょ?」と言われたり「文句言うなんてだんなさんがかわいそう!」って説教されたり、自分の故郷気分で無料滞在しようとしたり(苦笑)
    トピ主さんはクルマの運転はできますか?私は一生懸命練習して、70km先の移住者の友人と遊んでます。そういうお友達ができると、少し変わるかもしれません。
    春ですし、トピ主さんのお気持ちが少しでも楽になりますように。

    ユーザーID:6657086295

  • 楽しめればいいけど

    毎日、鬱々としていらっしゃるようでお気の毒です。

    我が家のお隣の奥さんも東京育ちで、ご主人の転勤で地方に行ってもその土地を楽しめずに、友人も出来ずに過ごしたようです。私などはもったいないな〜と思います。お隣の東京大好きは生涯変わらないようです。現住所はS県なので、せっせと東京へ1時間かけて通っています。常に現状に不満というのは可哀そうだなと思います。

    東京で育ったことが自慢の間は田舎の良さが分からないし、周囲の人達やモノに対しての嫌悪感はなくならないでしょう。もっと田舎道をのんびり歩くことや季節の変化を楽しめるようになると良いですね。その地方の豊かさを人生の栄養として蓄えてください。

    失礼ながら、お隣の奥さんは自分と異なるものを拒否するので、ビックリする位に知的レベルは低い方です。

    ユーザーID:3681872906

  • 地方都市は本当に辛い

    田舎は空気がきれい、自然が豊か、云々と「田舎」はとっても良いところのような主張をよく目にしますが、空気がきれいだったり自然が豊かなのは田舎のなかでも田園部であって、所謂地方都市は製造業の工場があって空気は汚く、市街地では自然なんかも残っていません。
    田舎の不便さ、垢ぬけなさと東京の悪い面を合わせたような感じです。

    私の故郷も製造業の煙突からの排煙で大気汚染がひどく、風向きによっては嫌な匂いも漂います。空気も東京の方がはるかに綺麗です。また川もコンクリートで固められ、工場からの排水で汚れていて、東京の目黒川の方がはるかに綺麗で情緒豊かです。

    ユーザーID:3050600642

  • 大変よく分かります

    大学から東京にすんでおり、田舎にある実家とは便利さ、楽しみ方の違いを感じました。
    「住めば都」と思えるようになるまでは時間がかかるかもしれませんね。
    あせらず、ゆっくりと構えてはいかがでしょうか。
    時々小町で愚痴を吐き出して、そして笑って。
    習い事、お仕事、ボランティアなど ご自分の世界が少しでもあれば張り合いが
    でてくると思います。
    がんばってください。応援しています。

    ユーザーID:3278903476

  • 住めば都

    今の田舎にご不満なのは
    田舎が原因というより
    田舎に対する自分自身が問題と捉え直しましょう。
    改善点が見えるはずです。

    ユーザーID:6048936845

  • わかるなあ

    私も地方都市に住んでいますが、転勤である時期住んでいた
    陸の孤島ではかなりまいりました。一応県庁所在地だったのですが、
    想像以上の田舎で、ええ?ここが人が一番集まる場所なの?と
    カルチャーショックもすごかったです。

    幸い私は東京出身ではなかったので、まあまあ馴染めたと思うのですが、
    それでも田舎はつらかったですね。

    車の免許はありますか?とことん田舎を満喫すると決めて、
    あちこち出かけることですね。一生住むわけではないのなら
    なおさら今を楽しむことを考えたほうがいいかもです。

    ちなみに私はその田舎の人のほうが、出身地よりも人は優しいなあと
    思いましたがね。

    ユーザーID:1146976520

  • 都会で既婚者として生活したことある?

    私は田舎出身なので田舎のつまらなさと都会のよさはわかります。
    しかしトピ主さんは都会で既婚者としてややこしい人間関係を
    抱えた経験はないですよね。ややこしい人間関係があるのは
    都会も同じかもしれませんよ。あるいは全く別のことで嫌だと
    思いながら生活していたかも。結婚して、その土地で長く住めば
    色々なことがあるのはどこにいても同じだと思います。

    ユーザーID:9232494660

  • 創造力

    私もトピ主さんと同じような環境です。

    田舎でいいと思ったのは子育てがのびのびできること。あまり競争もないし。周りに誘惑がない分、子育てに専念できるとも言えますが、煮詰まったとき発散する環境でもないので、そういう時たまに都会に出られるといいと思います。

    都会に行くことが「特別」なことになり、楽しみが倍増します。田舎暮らしは結構お金がたまりますので、たまの都会行きにぱーっとお金を使うのもよし。つまりメリハリができます。

    文化的なもの、意識の高い人との接触・交流が減るのが一番つらいと思います。外からの刺激が少ないと自分の内面に入り込みがちです。そういうとこから何かを生み出せる人になりたいと自分は思っていますが、なかなか難しいですね。

    クリエイターと呼ばれる人は必ずしも都会から出てきているわけではなく、大概田舎で何もないからってことで創造欲が湧くみたい。

    土地を借りて畑作りも楽しいですよ!

    自分への戒めのような文になってしまったけどお互い頑張りましょう!

    ユーザーID:7937843793

  • 車、持ってないの?

    トピ主さんのレスしか読んでいないので、他の方の意見と重複しているかもしれませんが・・・

    トピ主さん、車持っていないのですか?
    地方では免許取得可の年齢の人はほぼ車を持っています。車が無いと、買い物も通勤も何もかもできないからです。

    鉄道は高校生と免許が無いお年寄りしか利用しません。
    だから、商店街が寂れて見たこともないような柄の洋服が売っている店しかないのですよ。

    若い世代は車でしか移動しません。買い物は郊外型のショッピングセンターですね。車で1時間くらいなら、行動範囲内です。

    車が無いと、よほど近所で開催されない限り、育児の集まり等に行くのもできませんよ。車があって当然なのです。

    あと、可能なら県庁所在地付近に引っ越したほうがいいと思います。
    その環境は私(北関東の中途半端な田舎育ち)でも辛いです。
    県庁所在地付近ならマンションや新興住宅地があって、他の地域から転勤等で移り住んできた人もいます。
    お年寄りばかり、若い世代も地元から出たことの無い人ばかりの地域より、排他的ではないはずです。
    車必須は変わらないですが。

    ユーザーID:4566559282

  • 無理に馴染もうとしない事!

    こんにちは。五十路のまたぞうと申します。
    これまで、割と多く引越しを経験して来た者です。
    長年、生れ育った土地に愛着があるのは世の常ですが、
    引越し先にイマイチ馴染めないのも、よくある事です。
    あちこち移動した私として言えることは、どんな土地へも
    割とすぐ適応する人もいれば、なかなか馴染めないタイプの
    人もいると思います。
    トピさんが、どの様なタイプなのかは解りませんが、
    いすれにせよ、無理に馴染もうとはしない方がいいと思います。
    何事にも無理すると、ツケが生じます。
    イマイチ馴染めない場所だなぁ〜と、トピさんが素直に感じて
    いるのでしたら、その感情のままでいるべきです!
    嫌な土地を、無理矢理受け入れようとするより、嫌な気持ちは
    そのままにして、日々、坦々と暮らす方が、早くその地に
    適応するように思います!

    ユーザーID:3442458130

  • 辛口ですが

    心の中にずっと都会ではこうだったああだったと思って比較してたらいつまで経っても田舎のいいとこなんてみえませんよ。
    私も転勤族でいろんなところに住んでますし、前住んでたところは良かったなあと思うことありますが、今の住んでる街を比べたところでどうしようもないんですよ。
    あなたの見方を変えるしかないのでは?

    ユーザーID:9456353845

  • がんばって!

    転勤族でしょうか?
    私も転勤族の妻として、地方の政令指定都市(とかいなか?)から田舎へ引っ越して妊娠、出産しました。

    最初はツライ。これは仕方ないです。
    自分でもある程度分かってて、自分で選んでこの土地に来たんだからって言い聞かせても、つらいもんはつらい。
    遊びの種類も、ものの考え方も違うし(どっちが良いとか悪いとかでなく、「違う」事がつらい)、言葉だって。。。

    とにかくね、家にこもってても何も変わらないんです。
    ばんばん出かけて、その土地の価値観や考え方を知って、世界を広げましょう!

    私はたまにですが、その日にあったその土地のいい所、新しい発見をノートに書いて読み返してましたよ。
    せっかく縁あって新しい土地に来たんです、自分で何とか切り替えていくしかないんですよ。
    がんばって!

    ユーザーID:1166057856

  • 新しい命の為にも

    新しい命の為にも遊び方を学んだほうがよいかもしれませんね。
    幼少のころ私は父母と離れ祖父母に育てられました。
    祖母は車を持っていなかったので、日中は散歩してすごしました。
    タンポポで指輪を作ってくれたり、ペンペン草?をくるくる回して遊んだり、四葉のクロバーを探したり、花の名前を教えてくれました。
    畑をみれば何を育てているのか当てっこしたりしました。
    祖母は知っていたのでしょうけど。
    鳥やカエルの鳴き声の前をしたり楽しかったです。
    川があれば笹舟をつくったりすることもできます。
    トピ主様がどのようなところに住んでいるのかわかりませんし、お子さんがどのくらい大きくなるまでそこにいるのかわかりませんが、楽しいと思います。
    というより、私は考えただけでも楽しいです。

    いいですね。
    歩いて15分で駅につくのですね。
    我が家の最寄り駅は歩いて30分です。
    だから籠ることも覚えたのですが。
    私が引っ越したばかりのころは手芸が趣味でした。
    刺繍をしたり、カーテンに合わせて座イスカバーをつくったり楽しかったです。

    早くトピ主様にあった愉しみが見つかりますように。

    ユーザーID:3456366622

  • 田舎は車社会

    車があれば行動範囲が広がりますよ。
    てか車ないとやっていけないよ。
    免許無いんであれば教習所通いで暇つぶしを。

    ユーザーID:0947513640

  • 車が運転できなくなったら

    若いうちはいいでしょう。
    車でどこでも行かれますから。
    でも、いずれみな歳をとります。
    運転できなくなったら、徒歩圏内にコンビニや病院すらなかったら、
    生活するのは大変です。
    地方では車必須なので、高齢者も当たり前に運転していますが、
    とても恐ろしいと思います。

    歳をとって車が運転できなくなったら、
    そして乗せてくれる家族もいないのなら、
    出来るだけ都市部に住む方が便利ですよ。
    自分のためにも、まわりのためにも。
    都市部は知り合いもなく孤独になってしまうという年寄りもいるけれど、
    そんなのは自分次第。
    都市部は区や市の施設も充実しているから、
    積極的に関われば茶飲み仲間や趣味の友達も出来やすい。
    それを頑なに拒否するのは、地方からの人が多いように思います。

    年寄りこそ、都市部へいらっしゃい。
    都市部は食べ物がまずい、空気が悪い、ごみごみしている、などと
    否定的に考えがちだけど、歳をとったらまずは自分で生活できることが第一。
    歩いて病院へ行かれる便利さやスーパーが近いのはかけがえのないものですよ。

    ユーザーID:7771939420

  • 住む所

    2度目のレスです。
    以前は駅から徒歩5分の所に住んでいました。県道から1本中に入るので、県道沿いにはスーパー、コンビニ、書店、ファミレス、マクドナルドなどありました。でも、自分の好きなコンビニじゃないし、書店も品揃えが今イチだし、ほとんど行かなかったです。
    田舎で道路も電車も少ないから、細い道でも車が多く、すごい速度で走っていて怖かったです。田んぼは多いけど、公園はない。

    子供が大きくなって来たので、駅から徒歩10分の場所に引越しました。計画して作った住宅街なので緑も公園も多く、車道は歩道が広く取ってあり、ずっと環境は良いです。

    車は出産されたら必需品になると思いますが、私は駅に近い時は車ナシで過ごしていました。

    ユーザーID:5931119703

  • 追伸です

    みなさんからのレスは、「価値観を変えるように」(おもに地方出身の方)、「価値観を大事に新しいなにかを見つけましょう」(おもに都会出身の方)、という感じで大きく2つに分かれると思います。

    前者の方に苦言です。同じレス内で都会の悪口を書いているのはなぜですか?ご自身が価値観を変えられなかった証左ではないですか。

    それぐらい、個人の価値観というのは大事で強固なものなのです。

    価値観は自分の軸です。その軸を変えてしまったら病気になりますよ。軸はそのままに、枝葉をすくすくと伸ばしていく…それが理想だと思います。新しい環境で凍えていた芽からいつか新しい花が咲くかもしれません。実るかもしれません…そんなイメージです。

    ちなみに私も妊娠中です。元気出していきましょう〜。

    ユーザーID:6657086295

  • 田舎と都会と往復して

    漠然と分かったこと。
    都会のひと。
    自立心が旺盛。田舎のニンゲンは親、親戚、兄弟が生活圏内にいるので親がかりの人が多い。親の助けもない中で子育てや共働きを貫くので結果、ガマン強く大人になる。

    田舎のひと。
    競争にさらされることが都会と比較すると少なくはなるので視野は狭くなりがち。
    ただ、揉まれる機会が減れば人としては純粋。限られた中で生涯まっとうする人々。

    私は、春夏秋冬が感じられる田舎が大好き。お洒落な都会は単館系のシアターがあるので唯一そこだけ未練ですが。
    伴侶が出来てから、お弁当抱えて今年の春はどこへ春を探しに行こうとあれこれ考えながら待つ、醍醐味が田舎にはあります。

    体力あれば、田舎暮しのお年寄りに弟子入りして畑をやってみるとか。
    農家体験がオススメ。ウチの父がそうなのですが、頑固で一生農林業に捧げた人生ですが、田舎の素晴らしさはお年寄りにあると私は信じて疑いません。失われた日本の良さを残す人達がまだそこにいます。
    それだけを一生懸命信じて生きてきたひたむきさに触れる事が出来るのは、田舎だけ。

    ユーザーID:0475370637

  • ありがとうございます。

    皆様、沢山のレスをありがとうございます。

    車はありますが、学生以来ずっとペーパーで、何かあったら取り返しがつかないと、尻込みしてしまいます。夫が隣にいれば運転できますが、一人だと決死の覚悟という感じです。そんななので、地下鉄、JRでどこまででも行けた、それが当たり前だった過去の暮らしを思い出してしまうのかもしれません。とても孤独です。これ程人と話さなかったことは、幼少時代含めて、思い当たりません。昨日などは、電気屋さんで担当者の女性と長話したのが、数カ月ぶりに夫以外の人と話した感じで、とても嬉しく、一方で怖くなりました。

    いずれにしても、勿体ない毎日の過ごし方をしていると思います。ホームパーティーでも開けそうな家の広さですが、当然ながら何方もいらしたことはありません。

    夫は、心配してくれています。でももしかしたら私に辟易しているかもしれません。もっと行動するかと思ったと言っていました。元々は人見知りもあまりなく、社交的な性格だと思います。お洒落したり、友人と出かけたりが大好きでした。地元の友人に、今の私は見せられないです。

    ユーザーID:9283203897

  • 二度目です

    昨日、車は持っていないの?とレスした者です。

    私も車の運転は怖いです。
    できたら運転はしたくないです。おそらく都会暮らしだったら免許もとらなかったと思います。

    でも、頑張って運転しています。もう15年程になります。
    毎日、気を付けなければと常に思いながら、運転しています。

    妊婦さんとのことなので、時期が難しいですが、教習所でペーパー講習を受けて、運転できるようにしたほうがいいです。

    今の土地にどのくらい住むがわからないそうですが、次の引っ越し先が余程の都会でない限り、車の運転ができないと暮らせませんよ。
    交通機関が便利な土地のほうが日本ではごく一部、殆どが車社会なのですよ。

    旦那さんが隣にいないと運転できない…では、子供と二人で家に籠っているしかないです。
    公園が徒歩圏内に無いとのことですが、そんなものです。
    公園へ子供を連れていくのも、車が殆どですよ。

    運転が不安な気持ちはよく分かりますが・・・何だか心配なので、またレスしてしまいました。

    ユーザーID:4566559282

  • それでも運転しましょう

    お子さん欲しいのでしたら運転は必須です。病院にはどうやって行きますか?公園には行きませんか?ママ友との集まりもみなさんほとんど自動車ですよ。幼稚園に行くようになったらバス通園でもなんだかんだで園に行く必要がありますし。

    わたしも今、地方中核都市の郊外に住んでいます。周りはドクターヘリが飛ぶようなところです。なんとか自転車で駅には行けますが電車は一時間に一本です。2年弱こちらに住んでこの間はじめて特急に乗りました。子どもがいるから普段の行動はほとんど自動車なのです。

    都会、便利ですよね。わたしも東京郊外出身で結婚してはじめて田舎に来ました。都会の人の多さにうんざりしていたので楽しいですよ。男の子二人なので都会のマンション暮らしを考えると寒気がします。今、多少音を出しても人が近くにほとんど住んでいないので助かってます。転勤族は近くに住んでいませんか?転勤族が多く住んでいるところならとけ込みやすいですよ。

    厳しいことを書きましたが旦那さんに隣に乗ってもらってどんどん自動車の練習しましょう。都会より、絶対運転は楽です。駐車場も広いですし。ガンバレ!!

    ユーザーID:6684057314

  • やはり車に乗った方が

    22日のレスを読んでますますお気の毒に思いました。

    もしまだ出産間際でなく、車の運転が可能ならば練習なさった方が良いですね。オートマティックなら自転車と同じです。東京は車の量も多いし、運転ものんびりしていたら追突されそうですが、地方では大丈夫ですよ。周りの人がちゃんと前を見て運転しています。とろとろした車なら避けてくれます。お若いのだからすぐ上手になります。とにかく東京で運転するほど怖くはないはずです。

    図書館は近くにありますか?図書館に通うならタダだし、係員に読みたい本の相談するのも地元の人と仲良くなる近道ではないでしょうか。あとは家の周りのお散歩ですね。暇そうなおばあちゃんと仲良くなれるかも。また庭があるのなら、庭を花いっぱいにしてご近所の人が寄ってくるようにしても良いですよね。行動しましょうよ。誰かとお喋りすれば気分も晴れます。

    田舎では自分が何かを作り出せます。東京は色々なモノがあっても全て他人のモノで、それをお金を払って使わせてもらっているだけでしょう。簡単に手に入るから自分のモノのような気がしているだけです。自分の手と足で何かを作りましょう。

    ユーザーID:3681872906

  • バイタリティーが必要かな?

    東京からそれ程の田舎にやってきたら、カルチャーショックがありすぎでしょうね。
    今の場所にどうしても住まないといけないのですか?
    もう少し便利の良い所に引っ越すことは無理ですか?

    加えて、田舎暮らしを快適にするには、自分から車を運転して、
    「自分で行動する自由さと便利さ・楽しさを持つことに尽きる」のでは?
    と思います。

    地方は交通網が無い・少ない為に、お年寄り以外は公共交通機関に頼る感覚は無く、
    18歳になったら免許を取ってマイカーで動くのが当たり前です。
    「行きたい所は自分で行く」のです。
    用があれば、大きな町まで1時間くらい走っていくのも当たり前です。
    お店の入り口の真ん前に駐車もでき、なんて便利!東京じゃそうはいかない!
    と私はいつも思います。

    電車移動が当たり前なのは一部の都会だけですよ。
    いつまでも車の運転に尻込みしていては、今の状況もご自分も変えられない。
    交通量も少ないでしょうし、暖かくなってきましたから、
    今のうちに練習して自分から行動派になることだと思います。
    お子さんが生まれたら、それこそ必要不可欠ですよ!がんばって。

    ユーザーID:4102185879

  • ありがとうございます。

    ご親切なレスをありがとうございます。大切に拝見しております。
    今日、夫と図書館に私の運転で行きました。図書館には好きな本も多くて嬉しかったです。帰りに、積極的に車に乗れるよう、初心者マークも買いました。皆様の言うとおり、小さな距離でも毎日運転してみることを自分に課してみようかと思います。恥ずかしながら、今年に入って昼間一人で外出したことは皆無です。勿体ないことをしたかもしれません。運転で、今後少しずつでも視界が広がればと。確かに公園以前に、子供を病院にというのは必要ですよね。

    住居は戸建の分譲住宅地ですので、当たり前ですが周りは既に輪ができています。子育て世代も多いですが、まだ妊婦ですし溶け込むきっかけがわからずにいます。あまり関係無いのかもしれませんが、集合住宅を選ぶべきだったのか、若干の後悔もあります。

    夫は、私に申し訳ないことをしたと自分を責め、夫を支えに来た筈の私はそれが何より辛く、自分が変わらなければと思います。ただでさえ、仕事を離れたことでなんの役にも立たない人間になった気がするのに、家族の足を引っ張るまでになってしまっています。

    ユーザーID:9283203897

  • これからですよ。

    田舎暮らしです。

    お子さんができたら忙しくなりますよ。周囲との交流も、嫌でもたくさんできます。

    生活も全然違ってきます。そのうちに、お子さんの友達やお母さん方が、その広いお家で話したり笑ったり〜となりますよ。

    お家が広いのなら、今から何か習い事を初めて、いずれ教室でも開いたら?

    結婚して田舎に住みましたが、子供が地域の中学を出るころまでには、その地域に知り合いだらけになりました。お母さん同士のつながりも一杯で、地域のサークルなどにも誘われたりします。

    これからですよ。

    あせらずに。

    ユーザーID:4664360255

  • 車は気が向いたらで

    運転には向き不向きも多少あると思います。この機会にやってみるか、ときっかけになったらそれは良いことだと思います。でもあまり気が向かないようなら、出産して子どもの腰がすわってから電動自転車を買っても行動範囲は広がると思います。雨の日や急病ならタクシーもあるし。私は田舎で無理やり軽自動車を買って練習させられたけど、行きたい所もないし目的が運転という作業だけだったのでイマイチ楽しくなく最後には売り払いました。もったいなかったです。
    田舎では車は必須というけど、私はそこの地元民だけどペーパーで運転できませんという同年代の人に出会いましたよ。なんだ、こういう人もいるんだって思いました。車、車って追い詰められないでほしいなと思って書き込みました。

    ユーザーID:8074206076

  • 今のワタシもそう!

    旦那は東京生まれ、私も埼玉出身ですが、高校から都心に出て、仕事もつい最近まで首都圏で仕事をしてました。
    旦那が精神的にまいってしまったこともあり、逃げるように田舎へ引越して来て生活を始めました。
    こちらはデパートがなく本当に郊外なので店は点在していてウインドウショッピングという気分になれません。
    ただ、山はキレイなので窓の外からポーっと景色を眺めて日がなテレビやネットをしている毎日でした。つい最近仕事をしだしましたが、コトバのイントネーションが違ってることもあり帰りたい気持ちが募ります。
    もう少しなれたら、簡単な習い事をして行こうかなと思っています。
    職場の人に美味しいお店を教えてもらったりしています。
    焦らないで地域の情報を確認して、興味がもてるようならちょっとずつ参加してみてはどうでしょう。
    お互い頑張りましょ。

    ユーザーID:7590338312

  • 若くなくてもつらいです

    今までの暮らしの積み重ねがあるので
    晩年に田舎へ来るのもつらいです。
    不眠症になりました。

    今住んでいるところは長く付き合ってきた友人もなく
    配偶者の親類だらけで
    腹を割って話ができる人が全くいません。
    まだ実母が健在ですので月に一度
    見舞いを兼ねて同級生のみんなと会いに実家へ帰っています。

    加えて、今いる土地は
    方言が乱暴、道も狭く
    耐震が悪そうで開いているのか潰れたのかわからないような
    かび臭い商店が並んでいます。

    当然まち全体の華やかさもなく
    見ていると路上喫煙も多く
    交通ルールは多くを占めている年配者(老人含む)の方が守らないし
    外へ出るよりも家でネットをしていた方が
    精神的にいいかもしれません。

    自虐的な土地柄も嫌いでそういう教育を受けていると思うと
    新しく友人を作る気もしません。
    ローカルニュースは聴きませんし見ません。

    住みたいまちベスト10なんてよくやっていますよね。
    人それぞれに好みはあるので
    希望を書くのは
    非難される事でもないと思います。
    そこそこおしゃれで活気のあるまちが好きな人が多いのは理解できます。
    その場所がその人にとっては精神的にいいのです。

    ユーザーID:6497499623

  • お察しします・・・

    地方都市から近隣の田舎へ出産後3年目に越した者です。主さんの仰る都会暮らしとは比ではありませんが、お気持ちが解る気がします。

    方言での物言いがきつく感じられ、私の話し方は気取っていると言われました。土地に古くから住んでいる事や役場に関係した職に就くことが大きなステイタスである事に驚愕しました。

    子供にとっては自然が多く、新鮮で安全な野菜が安価に手に入る点で良い環境でしたが、知育系の習い事が全くなく、車で片道30分以上走らせてあちこち行きました。何とか土地に馴染もうと子供会に入りましたが田舎独特の人間関係に触れ、適応障害になりカウンセリングに通いました。

    最近は新しいマンションが増え、都会から沢山の方が越してみえます。その方達は「上層階と下層階」、「1棟とそれ以外」…等、何かと細かく差別化し、人を選別しています。田舎も都会もステイタスに拘り線引きしたがる人は一定数居るのだと気が付いたので、自分は気を付けようと思っています。

    都会の利便性や魅力を知っている以上、何もない田舎の事は手放しで好きになれないと思いますが、どちらに居ても「主さんらしく」楽しめると良いですね。

    ユーザーID:0235684036

  • 車では解決しない その2

    田舎の人「お勧め」の車を使って仮に図書館へ行ったとします。

    しかし、田舎の図書館は名ばかり図書館というのが私の実感です。
    それまで私が住んでいた都市部の図書館は、いわゆる図書館ならではの静寂さがきちんと保たれていて、幼児連れでは敷居が高いものでした。

    しかしこちらに来て図書館(これも都会から来た人達が長年運動を続けてやっと実現したのです)へ来ても、私はそこでゆっくり読書をする事が出来ません。
    なぜなら子供達が我が家のごとく騒いで走り回るからです。
    それを職員さんも注意しません。
    職員さんも、生まれながらの人で本来の図書館がどういう場であるのかわかっておらず、そんなものだと思っているからです。
    確かに名称も「交流館」となっており、そこは「本を読んだり、お喋りしたりして交流を楽しむ所」だから、子供の騒ぐのも「有り」らしいです。

    たまに都会に戻った時、私は図書館に足を運び、水を打ったように静かな図書館に嬉しさと誇りを感じます。
    やはり文化は都会に息づいていると確信するのです。

    トピ主さんのジレンマもこういう所にあるのでは?と思うのですが違いますか?

    ユーザーID:2013477110

  • もう一度教習所に行く!

    この一択です。

    >車はありますが、学生以来ずっとペーパーで、何かあったら取り返しがつかないと、尻込みしてしまいます。夫が隣にいれば運転できますが、一人だと決死の覚悟という感じです。

    おはなしになりません。

    免許を取るためにではなく、再訓練のために教習を受けることです。

    一人で車でどこへでも行けることが、大人の田舎暮らしの第一歩です。

    肝心のところで尻込みして嘆いているのでは、問題は田舎暮らしにあるのではなく、あなたの臆病心にあるとしか言えません。

    免許の取り立ては、誰でも今のあなたと同じなのですよ。

    あなたは怖いと言って自分で運転しない。

    他の人は、車の運転が怖いと言っていたら何もできない、と身に染みて分かっている。

    この違いです。

    車の運転が出来なかったら何もできないところに、今あなたはいるのです。

    ユーザーID:1441292299

  • わかります。

    老後でもないし、都会育ちでもないんですが、
    田舎育ち、首都圏に出てきて15年になります。
    正直、田舎には戻る気がしません。
    文化施設や、日常生活の便利不便はもちろんですが、それよりも精神的背景が大きいです。
    なんというか、都会の人たちは、わきまえているし、日々努力を怠りません。人に過度に干渉もしませんが、気遣いも忘れません。そういった些細な精神的な意味での差が一番大きなモノだと私は思います。
    私が主さんなら、自分磨きを怠らない様にすると思います。そうすればきっとまた都会へ引き寄せられると思います。なんとなくですけど。
    早く戻れるといいですね。

    ユーザーID:5136935293

  • お気持ちは痛いほど分かるのですが

    私も首都圏育ちで30代、現在は結婚して地方都市に住んでいます。
    親戚も友人も全くいない土地です。
    なのでトピ主さんが感じるカルチャーショックは理解できます。

    ただ他の方と同じで、運転は出来るようになった方がいいです。
    子どもが産まれる前には運転できるようになっておかないと
    ご主人がいないときに病院に連れて行くときとかに困るでしょう。
    体調に配慮しながらご主人に隣に乗ってもらい運転に慣れましょう。

    一つ気になったのは
    この土地では友だちを作らないと決めていることです。
    子どもを遊ばせる中でママ友が出来ることもあるでしょう。
    ママ友は同世代も多いでしょうし
    田舎であってもお年寄りとは価値観が違っていることもあります。
    あまり気構えすぎるのは良くないです。

    あともう少し賑わいのある地域に引っ越しはできませんか?
    多少賑わいのあるところもあるのではないでしょうか。
    私は人見知りなので家に篭っていてもあまり苦にならないのですが、
    カルチャーショックを小さくするため、住まいはなるべく賑わいのある地域にしました。
    これが功を奏しました。お勧めです。

    ユーザーID:9071152618

  • もったいないですよ〜

    転勤族で、全国あちこち行きました。
    まずは、ご主人とともに暮らせる幸せということをお忘れではありませんか?

    出会った頃の、この人と一緒にいれば幸せ〜という気持ちに戻ってみてくださいね。
    それから私の経験では、はじめにすんだやはり馴染めなかった土地。
    離れてみるとすごくなつかしいんですよ。
    だから、次に行った土地では絶対にその土地の人と仲良くなろうと決めました。

    いまでは住んだ土地全てに愛着を感じていますよ。
    がんばってその土地でしかないことを体験することをおすすめします。

    ユーザーID:6191820335

  • まずは一人前になる

    他の方の仰るように田舎暮らしに車は必須です。
    田舎の人は15分も歩きません(笑)
    田舎の運転は都会の運転とは比べ物にならない程に楽ですよ。
    それが決死の覚悟とは相当なものです。
    文句を言うならまず車位は運転できるようにならないと・・。
    車を運転が出来れば田舎暮らしもかなり楽になります。

    >老後にこのような場所でのんびりならいいのかもしれません

    今のままでは老後になってもトピ主さんに田舎の良さは理解出来ないでしょうね。
    なぜなら都会の良い点、田舎の悪い点しか見えていないからです。
    都会から田舎暮らしをする人は逆に都会の悪い点、田舎の良い点を見ているのだと思います。
    年齢なんて関係ありません。
    ただ環境が揃うのが老後の方が多いだけです。

    ユーザーID:9550875705

  • いずれにせよ

    いずれにせよ、お子さんが出来たら生活が激変します。
    子どもに振り回されとまるで違う世界で生きるような感覚を、「留学」と表現した方がいました。
    生活が根底から覆される。言葉も通じない相手と生活するという意味では、なるほどうまいこと言ったものだなあと。

    田舎暮らしも、外国だと思えばまた感じ方も変わりませんかね?
    しかも終の棲家というわけでも、親族に縛られているわけでもないようですし。
    転勤を重ねた挙句、夫地元に住みついた私としては、うらやましいくらい。
    いつか出られるんだから。

    お子さん生まれたら、運転も「決死の覚悟」でどんどん出ていけるようになると思いますよ。そうならなきゃ生活も、育児もままならなくなるし。
    30歳そこそこでしょ?まだ若い。運転もその気になればすんなり身につけられる年齢だと思います。

    泣いて暮らすも楽しんで暮らすも人生です。
    妊娠中(ですよね?)、制限もあり、ますますブルーになってしまうかもしれませんが、産まれてからも同じ繰り言重ねていたらもったいないですよ。

    田舎暮らしも育児も貴重な人生経験として、楽しんでほしいなあと思います。

    ユーザーID:4375726949

  • お察しいたします。

    私も東京生まれの東京育ち、いきなり田舎に引っ越して辛い思いをしました。 今ではその土地の人たちより田舎っぽくなってしまいました。 でも、それは20年もいたからです。

    梨香さん、普段話す相手がいなくて、それがストレスになっているということはないでしょうか? 私の場合は、最初話し相手がいなくて鬱になりました。 でも、自分から壁をだんだん取り払っていくうちに友達もできました。

    価値観を変えるのは大切ですが、時間と努力がいります。 辛いと思う自分を責めることはありません。

    私はメイさんのレスに賛成。 車になれると本当に行動範囲が広がります。 ご主人にも協力していただいて、ぜひ車を乗りこなせるように練習してください!

    それと、ご興味があれば、ちょっといいカメラを買って田舎の風景や人、自然、食べ物などの写真を撮ってSNSにあげて都会のお友達にご紹介してはいかが? 観察しているうちになじめるようになるかも、と思いました。

    それとか、もしそこにないのなら、駅付近でかわいい雑貨屋さんを開くつもりでクラフトを始めるとか。 今はネットで材料など何でも手に入りますから。

    ユーザーID:9115005475

  • ありがとうございます

    ありがとうございます。
    これからですよとのお言葉、嬉しく思います。今朝は、運転して夫を職場に送って来ました。帰りは一人でドキドキしましたが、無事に帰宅でき自信も少しつきました。

    子供が生まれたら嫌でも付き合いが広がるとのこと、楽しみです。ママ友の悩みを持つことすら、今の私には夢です。

    毎日家にこもってばかりいると、瑣末なことがとても大きな問題に思え、日々の平穏にわざわざ心に荒波を立てるようなことを考えてしまいます。

    今夜はまた夫を迎えに行ってみます。

    ユーザーID:9283203897

  • トピ主さんのレス5を読みました

    23日にレスした者です。
    トピ主さんのレス5を読んで再レスです。

    私は大学生の娘が居ますが、娘が1歳になった直後の冬、
    トピ主さんのように家にこもって会話相手は夫だけ…の毎日になりました。
    こちらは北海道で娘が生まれたのは12月、
    娘は成長が良くすくすくと育って10月頃から歩きましたが、
    冬は寒くてインフルなど感染症も増えるし、雪道では赤ちゃんのお散歩は無理だし、
    まして赤ちゃんの外遊びなんて問題外のシーズンです。
    毎日家に母子でこもりがちになりました。
    私も、スーパーのレジの店員さんの「いらっしゃいませ〜…」の声に、
    「あー何日かぶりに人に話しかけられた〜」と妙に嬉しくなりました。笑
    仕事が多忙で帰りが遅く、休日も満足に無い夫の帰宅をひたすら待つ毎日は、
    自分にも夫にもストレスがたまる一方で、当時は苦しかったです。

    その時に夫に、「何か趣味を持ったら?」と言われました。
    そんなこと言ったって、1歳になったばかりの子がいて、そんな都合良く楽しいことなんて…
    と最初は思いました。でも、その後気付いたんです。
    以前からやってみたかった洋裁のこと。

    ユーザーID:4102185879

  • 続きです。

    子ども服から始めていったら自分にもできるんじゃない?って。
    自分には無理だと諦めていたソーイングの世界、
    急にやる気が湧いてきて、思いついたら興奮して夜も寝られないほど。笑
    夢中で始めました。

    子ども服は大人の服に比べたら小さくて作業量も少ないので、すぐ出来上がります。、
    最初はシンプルで簡単なデザインから手掛け、次々と要素を加えたものにトライし、
    どんどんレベルアップしていきました。
    ミシンの前では時間はあっという間で、夫の帰りが遅いのも却って好都合!
    夫が休んだ後も夜中一人で夢中になって毎日作りました。
    それで私はすっかり変わりました。夫が寂しがるくらい。笑

    そんな経験があります。
    トピ主さんも、何か好きな世界を広げてみたら、
    生活もご自身も一変しちゃうこともあるかも!
    田舎でも、家に居ながらでも、楽しめる世界は色々あると思うんです。
    だから、楽しいこと、新しいこと、始めてみて下さい!
    春です、楽しみましょう!!

    そうそう、娘は車に乗せるとあっという間に寝てくれたので、
    お昼寝をなかなかしてくれない時は、ドライブによく出ました♪

    ユーザーID:4102185879

  • イベントないですか?

    どんな土地でも何かありそうですが・・・
    都道府県広報、住んでいる自治体の広報、地域放送局のイベント情報、いろいろあると思うんですよ
    ブログで地元情報を探しても良いし、行くとおもしろいですよ
    史跡もあると思うし、楽しみはいっぱい!
    私はデジカメを首からぶら下げて、車で出歩いています
    (何でも撮る女です)
    半月くらいは桜まつりのハシゴです

    私は車、図書館、ホームセンターの三つで何とか満足できます

    ユーザーID:4422596229

  • ブルーさん、ありがとうございます。

    ブルーさん

    レスをありがとうございます。図書館へは、閉館30分まえに行きましたので、カードを作って借りるだけの慌て作業でした。図書館自体はかなり古く、本も充実しているとは言えませんが、お料理関係の本が多数あり、外に出られた喜びもあり、沢山借りて来ました。

    驚いたのは、大人の階と子供の階が別れていたことです。ブルーさんのご指摘の理由かと思います。大人の階と同様の面積が子供にも割かれているため、お子さんにはかなりよい図書館なのかもしれません。

    図書館自体が決して大きくは無いので、同じフロアだったらブルーさんと同じことを感じたかもしれません。

    この土地は、日本のどの中心部からも遠く離れた町で、有名な観光地でもなく、人に言えば、恐らく行ったこと無いと言われます。首都圏からの注目度もほぼなく、住民も、あまり外に関心は無いように感じます。人は優しいのだと思いますが、何というか、自己完結しているような感があります。

    この土地をよく知る方はもちろん、転勤等でいらっしゃった方とも知り合いになりたいです。

    ユーザーID:9283203897

  • 閉塞感わかります

    私も東京23区に生まれ育ち、摩天楼の夜景を見るとほっとするタイプです。
    隣県の事業所に異動になったので会社から電車で5分の所に引越しました。しかし2年でギブ。田舎暮らしを楽しもうと、散歩、ハイキング、史跡めぐり等してみましたが、山に囲まれた狭い平地、ダンプとトレーラーがバンバン走る国道、買い物に必要最低限の物は揃っているが選択の自由がない、文化的刺激が無い環境に閉塞感が募りました。泥棒に入られたことが決定的になって東京に舞い戻りました。今は片道2時間通勤ですが、もう田舎には住みません。

    ふらっと立ち寄れるカフェが何軒もあるということが、どんなに精神的ゆとりをもたらすことか!県最大の駅周辺には土日に県内中から人が集まり、どのカフェも30分以上待ち。カフェに行列するなんて東京では信じられない。ちょっと喉が渇いたから、小腹がすいたからふらっと立ち寄る場所のなのに、こんなに気合いを入れないとカフェで食事も出来ないなんて。カフェに渇望している人達。

    古い映画の台詞に「郊外生活に出口なし」とありましたが、まさにその通り。
    私にとっては閉じ込められている感が強かったです。

    ユーザーID:7218448610

  • なぜ行動しないか?

    何度かレスした者ですがなぜ主さん行動起こさないんですか?
    レスを拝見する限りでは夫と街に出かけた以外はやっぱり夫と図書館に
    行った位ですよね?今現在が24日ですから主さんがトピを立ち上げてから
    既に5日経ってます。なのに何故自力で行動してないんですか?

    もしですよ?もし本当に自分を変えたい、なんとかしたいと思えば
    もっと行動を起こすなり、資料を取り寄せたりとかするはずです。
    なのにまだなにもしてない。本当に「変えたい」という気があるのですか?
    田舎のこんな所が嫌、あんな所が嫌と悪い部分を自分で作り上げ
    グチグチ言い続けてるだけ。そんな風に見えます。
    そうなると本当に皆さん親身になって助言なり苦言なりされてる方々が
    馬鹿みたいではないでしょうか?

    待ち受け姿勢だと何も変えれません。ましてや殻に閉じ篭ってるでは絶対に変えれません。
    まずは自分が行動を起こす努力をしてください。でないと助言がすべて無駄になります。
    ましてや分譲住宅地がどうのこうのとか集合住宅地だとか意味ないですよ。
    それこそ田舎都会もはや関係ないです。
    殻に閉じこもりすぎです、アナタ。

    ユーザーID:8223081242

  • 心からわかります

    去年、東京から田舎に引っ越し丸1年です。
    何もないです・・・。
    おしゃれな喫茶店もファッションも私はそれほど必要では
    ありません。でも、雑踏を感じないことがどれほど辛いか。
    人の気配がいないだけでこんなにも心が折れるのかと自分でもびっくり。
    どこに人がいるのかもわかりません。
    勤め先(非常勤)でも会話がないので、たまにお客さんが来て接待すると
    2〜3日喉が痛いです。こんなに声帯が弱っているなんて。
    そして、会話力がなくなりました。

    こんな私は自立の道を選び、週末婚になる予定です。
    本当にダメな嫁です。いづれ、三行半を頂くでしょう。
    みなさんが書いているように田舎も都会も海外も自分しだいできっと素敵な暮らしができるはず。

    わかっちゃいるのに。。。

    こんな私にならないように、とぴ主様は視野を広げて楽しんでください!

    ユーザーID:7900393939

  • 車について

    皆様、車について励まして頂きありがとうございます。

    今朝、夫を車で送りながら、普段は浴びない朝の光とともに、都会では考えられない通勤路の風景に驚きとともに少しだけ気持ちが明るくなりました。

    目の前左右に広がる田んぼ、山、広い広い空、朝のメトロでの通勤では想像もできない光景でした。

    今、子供が生まれる楽しみよりも、子供が生まれることによる、世界の変化、広がりを楽しみに思うようになりました。何だか、まだ見ぬ子供に頼っているようで情けないですが、少しでも今の状況を変えたいと思います。
    皆様の後押しにより、今朝から車に対する恐怖心が少しだけ消えました。とてもありがたいです。後で、初の一人スーパーにチャレンジしてみようかと思います。

    もじもじさん
    そうなんです、せめてもう少し賑わいのあるところに住みたいと考えてはいるのですが、引っ越ししてまだ1年、夫は億劫であると言い、それでも不動産情報を眺める毎日です。もじもじさんの選択は賢いですね。私がこの家を選んだ当時は、このような悩みが生じるなど想像できませんでした。

    ユーザーID:9283203897

  • メイさん ありがとうございます。

    メイさん

    素敵なソーイングのお話ありがとうございました。私の母はソーイング大好きで、よく姉とお揃いの服をきせてもらいましたが、私は針を持つと怖くなる位で…笑
    まずはボタン付けからというところでしょうか。

    お料理は好きでしたが、何というか、広いLDKに毎日一人で、二人分の食事を日々作ることに限界のようなものを感じてしまいます。仕事をしていた頃は、毎日好きなお料理ができると楽しみにしていたのが不思議なものです。
    義務のようになってきたからかもしれません。

    段々と暖かくなり、初夏を迎える頃、近所の方とお庭でBBQなんていうのが、今の私の夢です。

    先ほど、初めて一人で車でスーパーにいってきました。何度もきた場所ですが、一人で来られたことが嬉しかったです。

    ユーザーID:9283203897

  • 車の送迎いいですね。

    話し相手が、旦那さんくらいしかいない状態ってのも、
    楽しそうでいいですね。
    子供が生まれたら、寝不足?でゆっくり家事や団欒する時間もないかもしれません。
    旦那さんには、必ず料理をほめてもらうと約束するかわり?に、
    毎日、いろいろな料理に挑戦してみたらいいんじゃないですか?
    高齢者の多い有償の料理教室が、あったら通ってもいいかも。

    そして、どんどん運転に慣れてください。
    車は、田舎の必需品です。
    そして、共働きでない場合に、車を1台持つか、2台持つかは、
    田舎での大きな悩みです。
    もし、次の都市に引っ越すことがあれば、
    旦那さんを往復送り迎えするのか、
    往復のどちらを公共交通機関で通勤してもらうのか、
    徒歩や自転車で通勤するのか、
    2台車を持つのか、
    それらも、住む場所を決める大きな要素になると思います。
    なんとか、自由に車を使える環境を得ることができるように祈ります。

    子供が生まれて、落ち着いたら、地域の子育て支援・交流センターにいって、乳児のいるお母さんと仲良くなれると思います。
    何ヶ所かそういうセンターがあるはずなので、あわなくても、違う日や違うセンターにいってみてくださいね。

    ユーザーID:9115644645

  • きっと大丈夫!

    20年前、似たような立場でした。
    実家のある東京に、度々帰っていました。

    でも1年経ち、5年経ち、10年経ち、その間に友達ができ、子供が生まれ、子育てをし、自分の理想の家を建て、可愛い犬を飼い…。
    そうしているうちに、「ここが一番!」になりました。
    子育てと犬の飼育に関する良い環境と、広い家での暮らしは、東京では手に入らなかったでしょう。
    今では東京は人が住むところじゃないなぁと思います。東京の方、ごめんなさい。
    カフェに入っても隣席が近いし、人混みで他人と体が当たるし、あの人口密度の高さに耐えられない体になってしまいました。

    今の私にとって、東京は一年に数回、お小遣い持って遊びに行くところです。それはとても楽しいです。

    まずはやっぱり車の運転!頑張ってください。
    田舎では運転=自立、です。
    世界が広がりますよ。

    独身時代の友人は私が運転していると聞くと怖がりますが、無事故で20年。
    「車でどこにでも行ける私」に満足してます。

    私を田舎に連れてきてくれてありがとう!って夫によく言ってるんですよ。

    ユーザーID:4714526192

  • 私も30代で田舎に住みました

     ずっと都会生活をしていましたが、子供が出来てから田舎に転勤になりました。車が一人1台の世界です。毎日10キロぐらいは走って、通勤や買い物しています。渋滞がないから、距離が遠くても平気です。

     図書館ですが、市内の本は分所にも届けてもらえると思います。たぶん図書館内にパソコンがあって検索や予約が出来ます。都会の図書館だと半年待ちの本が、一ヶ月程度で借りられます。

     広報に妊婦対象のイベントや集まりが書いてありませんか?赤ちゃん対象のものは絶対にあるはずです。
     習い事だって個人で教えている人がいるものです。同じように平日限定や週末限定でお店を出していることがあります。

     地元を盛り上げようというNPO団体があると、そういう団体がイベントを開いたり、いろんな施設を設けたりしています。
     海が近いなら船から直接に魚を買う、山が近いなら果物狩りなど、楽しそうなことはいくらでもありますよ。
     
     まずは情報収集してみてください。

    ユーザーID:3375467256

  • よかったね

    三度目です。

    自分で外にでてみよう、と思うようになったのですね。
    安心しました。

    車の運転は、慣れた頃が危ないです。
    初心を忘れず、気を付けて運転を楽しんでくださいね!

    無理に田舎で楽しみを見つけよう、としなくていいと思います。
    その土地に住んでいる人たちだって、田舎での生活に慣れているだけで、退屈している人は多いはず。

    まぁ、そうは言ってもお子さんが生まれたら、退屈な時間なんて、無くなりますからね〜。

    神様がでゆっくり過ごす時間をくれたんですよ、きっと。

    ゆっくり本を読んだりするのも、今のうちですよー。

    お腹の赤ちゃんと穏やかな時間をお過ごしくださいね。

    ユーザーID:4566559282

  • トピ主さんは散歩出来ていますか?

    私も田舎に来てから子供の幼稚園入園を機に免許を取り、ほとんど毎日運転はします。
    よって行動に制限はないし、必要なものも生活必需品は不自由なく揃います。
    (センスの良い家具や洋服、高級品、贈答品は都会まで出て求めますが)

    しかし田舎の生活で何が不自由だと言って「散歩」が出来ない、これが本当に苦しいです。
    こう言うと、「?散歩なんてしたけりゃすればいいじゃない?」と言われそうですが、
    田舎で地域の道を歩いているとまず不審がられるのです。
    顔見知りの人が車を止めて「どうしたの?なんで歩いているの?」と聞かれます。
    冗談みたいですが、本当です。

    田舎では、それこそ家を一歩出れば車、というのが当たり前なので、
    小さな子供でも連れない限り、大人一人での散歩というのは奇異な目で見られるのです。
    これがイヤでイヤでたまりません。

    もっとも、田舎ではきちんとした散歩道もないのですが…
    (夫も、車道と歩道の区別のつかない環境に散歩を断念しました)
    気分転換の意味でも健康のためにも毎日少しは歩きたいのですが、
    こんなささやかな事で不自由するのが田舎なのです。

    ユーザーID:2013477110

  • また来ました。(笑)

    メイです。レス、ありがとうございました。

    皆さんの後押しで行動し始めた様子、良かったですね!
    今までご自身でも思いもしなかった程ふさぎこんでしまったけど、
    これから徐々に変えられて、新しい気持ちでやっていけそうですね。

    お料理を作るのがお好きでしたら、おススメがありますよ。ブログです♪
    お料理って、家族に作るだけで人に評価されることも無く、
    主婦歴が長くなっても変わり映えせず作っているだけで進歩してなかったり、
    毎日のことだし義務だからする〜くらいに私もなっていました。

    でも、ふとブログでUPし始めると世界が変わりました。
    世の中の人の目にさらされるのですから、
    ただ家族に作っている時とは断然違って気合が入ります。笑
    同じジャンルのブロガーさんと交流すると、
    皆さんセンスも腕前も素晴らしくて、びっくり!!
    何冊も本を出して有名料理研究家になった方もいます。
    レベルアップになるし、作りたいものブログにUPしたいものが次々出てくるし、
    充実した食生活になるし、毎日の生活全体にハリができるんです。
    おしゃれで楽しくて私には良いことづくめでしたよ♪

    ユーザーID:4102185879

  • ブルーさん、散歩の件分かります

    ブルーさん、散歩の件よくわかります。

    今振り返ってみると、私の実家近辺は、徒歩を楽しむことで知られる場所です。実家にいく度、住宅地の中も含めて、おしゃれなカフェ、お蕎麦屋さん、BAR、小物屋さん、ピザ屋さん、フレンチに至るまで、様々なお店が新しくできたり、または撤退していきます。街自体はとても古いのですが、常に人が観光に押し寄せ、一定の注目度があるせいか、何というか、街の新陳代謝は激しいように感じます。散策が楽しい場所です。そのような本も沢山出ています。

    又、都内は、様々な街の融合から成っており、散歩ひとつとっても、60歳過ぎてもあきることは無さそうなほど、歩く場所は沢山あります。

    こちらにきて、歩行者用に作られた町中の商店街を除き、徒歩の人が少ないことに驚きます。確かに、車が足なのだと実感します。距離を考えると当然ですね。ゴミ捨て場にも、車で行ったりします。

    私の日常は、今迄体験したお店の変化ではなく、車から見る田んぼの状況の変化の観察にシフトしそうです。

    一応は期間限定の滞在になる予定ですので、どなたかが仰っていたように、どこにいてもその土地を楽しむようになりたいです。

    ユーザーID:9283203897

  • 花花さん、たまごままさん、むぎぎさん、ありがとうございます

    たまごままさん、むぎぎさん

    イベントについてすすめてくださりありがとうございます。

    いろいろ調べたところ、マタニティフラダンスなるものがありました。もうすぐ臨月にはいるため、妊婦として参加できるのはこれくらいかもしれません。しかし私は、元来表情が固いところがあります。そんな私が、友人欲しさに無表情でフラダンスを踊る姿を想像すると、夫とともに笑ってしまいます。

    花花さん

    お辛い状況お察しします。私も、夫がいるから、夫の子供を妊娠しているからという理由以外には、この土地にいる理由がありません。かなり遠い距離ですが、実家に帰れば、友人、行きたい場所など沢山あります。皆子育て中なので話も弾みそうです。一歩間違えれば実家に逃げ帰りそうです。でも、夫と生きると決めたので、それはできません。何よりも、夫もこの土地で一人、仕事を頑張っています。ただ、花花さんの、別居婚という選択肢も、お気持ち分かりますとお伝えしたく。

    ユーザーID:9283203897

  • 苦労千万さん ありがとうございます

    苦労千万さん

    複数回レスいただきありがとうございます。確かに私の行動が遅いかもしれません…
    ちょうど一昨日から、車に毎日のることを自分に課し、夫の送迎を始めました。夕食前にはスーパーにいき、フルーツを買いました。いつも週末の買いだめでしたので、嬉しかったです。

    皆様に背中を押して頂いたおかげで、ほんの少しずつではありますが、自分の気持ちと行動のベクトルが、拒否から受容、そして小さいですが行動へと変わり始めました。本当に感謝しています。勿論、まだまだ先は長いですしそう簡単にうまくいくとも思えませんが、『皆様のアドバイスが無駄になっている』などということは決してありません。とても感謝しています。

    ユーザーID:9283203897

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧