• ホーム
  • 子供
  • 予定帝王切開ご経験者の方、教えてください。

予定帝王切開ご経験者の方、教えてください。

レス54
(トピ主0
お気に入り49

妊娠・出産・育児

サチコ

レス

レス数54

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 気持ちわかる!

    私は骨盤ガッチリの安産体型で、スタイル悪いけどお産は頑張れそう!と自分を慰めて生きてきただけに、予定帝王切開が決まってからは本当にショックでした。

    帝王切開は痛くないんでしょ?と言われたり、産みの苦しみを味わわないことの罪悪感。

    気持ちなんて切り替えられなかったですよ。もう、ただただ、ドナドナのように手術室に行くのみ。

    でも、帝王切開痛いですから!
    産みの苦しみはしっかりありますから!
    頑張った自分を誉めてやりたいです。

    まあ、産んでしまえば、帝王切開とかどうでもいいというか…なんであんなことで悩んでたの私?って思ってます。

    でも、次に帝王切開するときもきっとドナドナ気分にはなると思うけど…

    ユーザーID:0167313658

  • 産まれたかな

    産まれたかな
    どきどき…。気になっています。

    ユーザーID:0909216411

  • なんで?

    なんでそんなに自然分娩にこだわるのかがわかりません。

    赤ちゃんとお母さんの安全の為に選択された方法ですよね。帝王切開じゃないと赤ちゃんかお母さんか両者かが危険なわけです。

    私も二人帝王切開で出産しましたが、ぶっちゃけどっちでも良かったです。開腹手術の経験があったので手術がどんな感じか知っていたからかもしれませんが。
    二人目の時なんて手術の日(出産日)がバッチリ決まってるから予定がたてやすくて良かったです。

    最近思うのですが、陣痛ってものすごく痛そうだし、いつ来ていつ終わるか分からないし自然分娩の方がこわくないですか?
    帝王切開もそりゃ痛いけど始まりと終わりがはっきりしてるから精神的には楽な気がしますけどね。

    それとも、下から産まなきゃ母親失格とか思ってます?母乳神話を信じてるとか?

    下から産もうが、お腹を切ろうが赤ちゃんはなんとも思ってないですよ。おっぱいだろうが哺乳瓶だろうかおいしくて満腹になればそれでいいのです。いっぱい抱っこして愛情たっぷりに育てたら産み方なんて関係ない。

    母親の気持ち次第です。

    ユーザーID:3888021187

  • ウチの子と同級生ですね〜

    38歳です。結婚10年目にして、昨年9月に息子を予定帝王切開で出産しました。

    私の場合は子宮筋腫での手術後の妊娠だったため、手術の時に「妊娠したら帝王切開での出産になる」と医師から説明されていました。
    前回の手術で子宮を切り刻んでいるため、厳重管理下での妊娠でした。

    私の出産は、不謹慎ですが・・・イケメン鑑賞会!!
    総合病院だったのですが、産婦人科の女性の患者さん・看護師さん達に人気のM先生とN先生が同時に執刀に!
    手術前の説明でも「やっぱり先生カッコイイな〜♪」と(笑)
    実際の手術は半身麻酔で先生の顔は見えるんです♪
    しかも、マスクの下から、真剣なまなざし!医龍みたい〜♪先生素敵!
    という私はお腹開けけられているんですけどね・・!
    術後は筋腫より、と〜〜ってもラクでした。筋腫は痛かった!

    生まれた息子は手術室のスタッフ全員から「おめでとう!」の嵐!
    生まれた直後からこんなに多くの人に囲まれて、きっと幸せな人生になるでしょう。

    最後ですが、我が子は可愛いですよ!
    3ヶ月くらいになると笑うようになるので、もう、親バカ一直線です!(笑)

    ユーザーID:3253896194

  • 昔なら母子ともに死んでたなぁ

    上の子は陣痛が丸一日続いた揚句、帝王切開になりました。
    子宮口が開かず子供の心拍数が180を超え、このまま放置していたら子供の命に係わるということでした。
    出産後、タイトルの言葉が浮かびました。

    下の子の時には予定帝王切開。
    昔ならすでに死んでいたでしょうから、下の子を無事に産めるだけでありがたいと思いました。

    自分の中では折り合いがついていたのですが、とあるママさんに「帝王切開なんか駄目よ、なんでそんなことしたの?」と責められたことがあります。
    彼女の持論は、産道を通らない子供は我慢のできない子供になるとか、陣痛を知らないと母親の自覚が生まれないとか、そんな感じでした。
    帝王切開も陣痛も痛みはありますよ。
    バカじゃないのって今なら思いますが、当時は先輩ママさんだったので黙ってスルーしました。
    ちょっと悔しい。

    ユーザーID:3917401311

  • 子供ランキング

    その他も見る
  • あなたは幸せな人ですね

    事情により子供達全員「明日帝王切開で取り出します」「今すぐ取り出します」等、帝王切開で出産した者です。

    嫌も応もないですよ。そうしなければ、子供か自分が危ないって言われたんですから。
    「最悪の場合は母体を優先します」とも言われました。泣きましたよ、さすがに。子の子はなんの為に、って。子供を助けてほしいと主張しましたが、主人と医師がきっぱりと拒否しました。仕方ないですよね。その時はそうは思えませんでしたが。

    気の持ちようって、自然分娩ではお子さんの命が危ないからという判断なのでしょう?

    自分が、陣痛を経験したい。
    自分が、自然分娩したい。

    お子さんの命を秤にかけても「自分のしたいこと・したかったこと」があきらめきれないのですか?
    母親になったら当分の間、自分のしたい事なんて我慢ばっかりですよ。いまからそんなでどうするんですか?

    母になる、という事を、もっと自覚してください。

    ユーザーID:9252285767

  • 予定帝王切開で良かった私

    娘が妊娠中ずーと逆子でした。39週で帝王切開で生みましたが、正直、予定帝王切開で良かったです。最初の内は自然分娩できない事を悲しく思いましたが、いざ日程が決まってしまい、予定日が近づいたら考えが変わりました。いつ生まれるかがわかったので(その前に生まれる可能性ももちろんありましたが)、前日まで仕事をしていましたし、当日もばたばたする事無く予定の時間に病院に行き、夫も何時間も待たされずにすみました。日本ではわかりませんが、私が生んだアメリカでは術後からすぐに歩け、と指導され、痛みもお薬でかなり和らいでいたので、出来るだけ病棟内をうろちょろしていました。テープ処置だったためか、回復にそんなに時間はかかりませんでした。傷口のとめかたによってはもっと回復に時間がかかるとは聞きましたが、こればかりは担当医に左右されてしまいます。また、こちらでは帝王切開でも3日で退院させられるのですが、自宅に帰ってからも得に問題なかったです。自然分娩ではありませんでしたが、産声を聞いた時には泣きましたよ。陣痛も破水も経験出来なかった寂しさはありますが、友人いわく、経験しなくて良いならしない方が良い、だそうです。

    ユーザーID:6492102882

  • 子供のために母がリスクを負う

    逆子理由の予定帝王切開は、赤ん坊を危険にさらさないために、母体を犠牲にするという選択です。
    かわいい赤ちゃんの安全のために母が身を切るリスクを冒すんですよ。

    赤ちゃんの命を守るためなのだから、「陣痛を経験してみたかった」なんて
    贅沢言っている場合じゃありませんし、
    「ちゃんと産んであげられなかった。申し訳ない。」なんて言い方も本末転倒です。

    あきらめてまな板(手術台)の上の鯉になりましょう。赤ちゃんのためです!

    ユーザーID:9214526110

  • ちょっとわかる

    不妊治療の一環で筋腫除去手術をうけました。
    担当医にも出産時には予定帝王切開ありきと説明を受けました。つまり妊娠前から帝王切開確定でした。
    私の場合、年齢の割には本当に運良く二人の子供を授かる事が出来ました。
    もちろん予定帝王切開。おかげで仕事の段取りがスムーズでギリギリまで迷惑かけずに済みました。
    医療センターだったので、疼痛コントロールもしっかりしていたため産後の痛みもあまりきつくなかったです。
    個人病院とか緊急帝王切開だったら、こうはいかなかったと思います。
    正直陣痛という経験はしてみたかった気持ちはありますね。日本の母親は陣痛経験を高尚なものとして捉える人もまだまだ多いですし、やはり本能なのかも。
    でも、無事が一番ですよ。そこまで深刻になっても、赤ちゃんの顔を見たらすっかり忘れます。
    産む方法より人を一人キチン育てていかないといけないことの方が責任重大で、悩むことも多いかと思います。

    ユーザーID:4022407326

  • 方法の違いだけ

    昨年出産したものです。

    私もギリギリまで逆子でしたので帝王切開も視野に先生と話していました。
    結果、最後の検診で頭位になっていたので帝王切開はしませんでしたが、もし帝王切開になっていたとしても何も思わなかったので、トピ主さんのような方は不思議です。

    う〜ん、感覚で言えば
    『駅までバスで行くかタクシーで行くかの違い』くらい?
    無事に駅まで行くことが目的なので、バスでもタクシーでもどっちでもいいよって思います。
    トピ主さんは、「バスの時間がちょうどいいのがないからタクシーで行くことにしました」みたいな。
    私は「たまたまバスの便が多かったのでバスで行きます」みたいな。

    そんなに悩むことでもないように思うのだけどな!

    ユーザーID:3227039672

  • 頑張ってください

    数日前に帝王切開で第一子を出産しました。予定ではなく緊急ですが・・・。
    お腹を切って出産するのは人間だけです。自然分娩で産みたい、そう思って何が悪いんでしょう。
    私は破水、陣痛、促進剤を使っても子宮口が開かず、タイムアウトで帝王切開となりました。
    先生には感謝しているし、結果的に赤ちゃんも相当苦しんでいたようで正しい選択だったと頭ではわかっています。
    でも気持ちは付いていかず(納得する時間的余裕もなかったし)他の妊婦さんがみんな自然分娩で産んでいくのを見て「自分も普通に産んであげたかった」
    と何度も泣きました。
    「人のできることがなぜ自分にはできなかったのか」「逆子体操等もあんなに頑張ったのに」「長い時間苦しい思いさせてごめんね」
    等、いろんな思いがグルグル浮かんでは消え、そんな風に思う自分を否定したり・・・。
    正直術後の経過もあまり良くなく、退院後も通院が必要になってしまいましたが、今私のそばにはかけがえのない宝物が眠っています。
    今もふいに涙が出ることがありますが、何より思うのは「無事に生まれてきてくれてありがとう」。
    ご無事のご出産をお祈りしています。

    ユーザーID:3982707900

  • あ、そうか。

    手術を控えている人に、なんで「帝王切開も痛いですよ」なんて不安にさせるような事をわざわざ言うんだろうって不思議に思っていました。

    >陣痛も経験してみたかった

    陣痛を経験できなくても他の痛みは経験できるから心配いらないよって事が言いたかったんですね。
    でも、主さんが経験してみたかったのは「陣痛」だから、その他の痛みは慰めにならないんじゃないかなあ。

    ちなみに私は、術中も術後もあんまり痛くありませんでした。

    ユーザーID:2126860975

  • 後陣痛と傷の痛み、帝王切開だってかなり痛い

    手術前日から術後におならが出るまでは水も飲めません。お粥からだんだん普通食になります。

    麻酔をしていても、赤ちゃんを子宮から引っ張り出す感じは分かりますよ。

    術後数時間後から後陣痛が始まります。私の場合は1〜2日ほど続き、うおぉぉぉぉーっと脂汗をかきながら耐えました。あまりの痛さに眠ることも出来ず、3日目の夜にようやく眠ることができました。

    ベッドから起き上がる、くしゃみをする、笑う…などのお腹に力が入る行為は痛くて涙が出ました。

    私の周りでも勘違いされている方が多いですが、帝王切開は決して麻酔で楽な出産ではありません。

    赤ちゃんが無事に生まれてくれることが1番大事ですよ。

    ユーザーID:0245091770

  • 陣痛を経験したかった

    帝王切開で出産後、数ヶ月が過ぎても「陣痛を経験したかった」という思いが消えず、相談したことがあります。
    そして、自然分娩したいと思うのは本能なんだと思うことができるようになって、とても心が軽くなりました。
    「自然分娩したかったなんて思っちゃいけない」じゃなくて、「そりゃ、自然分娩したかったよ。でもできなかった。ま、仕方ない」って思えたら、主さんも少しは楽になれるんじゃないかな。
    主さんだって、「危険でも良いから普通分娩したかった」と思っているわけではないですよね。

    A)逆子がなおって自然分娩
    B)逆子で帝王切開
    C)逆子のまま自然分娩

    そりゃ、Aが一番良いですよね。
    Cを選べなかったから悲しいというのじゃなくて。
    Aができなかったから悲しいんですよね。

    ユーザーID:8328926675

  • 3人のママです

    一人目、逆子で主さんと同じく日にちを決めての帝王切開。初めての出産の上、生まれて初めての手術と、前日は私も怖くてずっと泣いてて、当日はされるまま…。下半身麻酔で意識はあるので、産まれてすぐの赤ちゃんもすぐ見せていただき、大感動…

    二人目、自然分娩予定、15時間以上、苦しい陣痛も体験し子宮口全開までいったのに、赤ちゃんの顎がひっかかり急遽、帝王切開に(この出産が一番苦しかった)
    三人目、一ヶ月の早産、破水から始まり陣痛、あっという間の自然分娩。

    両方体験してるけど、無事に産まれたら出産方法は、どちらでも、って感想です。帝王切開は後がちょっと痛いけど、陣痛は、最中が痛い。どちらも痛いに変わりないよ。
    あと帝王切開は赤ちゃんにとって負担が少ないです。
    どなたかの仰る通り頭の形もきれいですよ。
    知人の産婦人科医の先生は、母子の安全の為に、四人の子供すべて奥様にあえて帝王切開で産ませたそうです。
    大丈夫です!頑張ってね、可愛いベビーと感動の対面まであと少し!

    ユーザーID:9144775218

  • 何度もすみません

    3月20日に予定帝王切開をした者です。追加レスさせてください。

    箇条書きで帝王切開の良かったところを書いてみます。

    あらかじめ出産日が分かっているので家族の予定が立てやすい
    お腹の傷を見せながら、ここから産まれたんだよ、と我が子に話が出来る
    ぶっちゃけた話、お産費用が差し引きでプラスとなった

    私が今回出産した病院は、角膜再生医療の協力機関で、羊膜提供の可否を問われました。
    もちろん可にしました。私の羊膜が目の不自由な方達のお役にたてたのがうれしかったです(羊膜は帝王切開後に通常、破棄されるらしいです)

    ユーザーID:8566821477

  • とても気持ちは分かりますよ。

    ちょうど、5日前の3月20日に予定帝王切開で第二子出産を終えた者です。

    第一子で緊急帝王切開になった直後は、トピ主さんと同じ気持ちになったのでよく分かります。
    お産というものに夢見る夢子ちゃんでした。
    超自然分娩を推進する、とある産院のやり方に警笛をならす産婦人科医もいます。「お産は気持ちいいー」というような内容の本を出す有名人もいます。
    メディアはそれらを称賛しています。私は、医療介入を極力避けた自然分娩万歳!というような気持ちにすっかりなっていました。

    でも結局、陣痛中の胎児心拍低下による緊急帝王切開になったおかげで、昔なら助かっていなかったかもしれない命が助かりました。
    自然分娩や母乳万歳という考え方はもちろんそれに越したことないけれど、それらが不可能な人達のことは完全蚊帳の外です。それもおかしな話です。極端ですよね。

    なによりも母子ともに安全であればどんな産み方でもいいと今は思います。
    出産方法は、これから始まる長ーい育児のひとつの通過点だけのことであり、拘りはナンセンスだと、当時落ち込んでいた私に助産師さんが言ってくれました。

    ユーザーID:8566821477

  • 逆子以外は問題ないから、そんな事考えていられるのですよ

    私は第一子を30週で予定帝王切開しました。
    25週時点で赤ちゃんに浮腫みが見つかり、29週目には産道を通れない大きさに浮腫みが進んでしまい、尚且つ逆子でした。
    もうお腹の中にいさせてあげられない状態になってしまったんです。
    医師にはっきり言われましたよ。「このままでは赤ちゃんが死んでしまう」と。

    帝王切開でも自然分娩でも何でもいい、赤ちゃんを安全に外に出してやりたい。
    思いはそれだけでした。手術への恐怖とかもどうでも良かったです。

    赤ちゃんは生後数日間生きてくれた後、亡くなりました。


    トピ主さんが今葛藤できるのは、赤ちゃんの生命に顕著な危機が無いが故です。
    幸せな葛藤だと思って下さい。

    ユーザーID:0387356050

  • 私も予定帝王切開でした。

    妊娠中期からずっと逆子で、そのうち直るからとかなりギリギリまで放置されて結局頭が大きかった息子は、ずっと逆子のままでした。逆子体操やお灸、やれる事はやりました。陣痛も破水も経験しないで後陣痛にかなり体力を奪われて大変だったけど、入院した時に同じ陣痛待ちの胎動装置を付ける部屋で、陣痛に苦しむ妊婦さんの痛みに耐える声に、たぶん私には耐え切れないなって思いました。帝王切開は本当にあっという間に生まれます。手術室から生まれるまでは1時間ほどです。麻酔が効いたらここぞと手術が始まるので、息苦しさや何かあったら遠慮しないで周囲に知らせて下さい。私、麻酔が効き過ぎて息苦しさを我慢していたら怒られました。また、産後は生まれて来た息子が一過性の呼吸障害で近隣の大学病院に連れて行かれました。こんな事があるとは知らず驚いたのですが、38週0日だったのでまだ本人は生まれる準備をおなかの中でしていなかったようです。なので、緊急搬送されました。運良く翌日には戻ってこれましたが。うちは頭が大き過ぎて普通分娩は難しかったかもと後日先生に言われました。安全安心は後からでは得られません。前向きに考えましょう。

    ユーザーID:0097959449

  • 経済的!

    2ヶ月前、トピ主様と同じく逆子ちゃんが治らず38週で帝王切開で出産しました。
    赤ちゃんにとってリスクが低いのと…
    何より、経済的であること!保険適用になるため自然分娩よりも大幅に入院費用が抑えられます。
    私は医療保険もおりたので、出費どころか黒字になりました!
    人生の大イベントにお金のことを気にするなんて…とも思いますが、これからお金ばんばんかかるから、抑えられるところは抑えたいですよね。
    赤ちゃんの泣き声を聞いたときの感動は、帝王切開だからって何も変わりませんよ。

    元気な赤ちゃん産んでくださいね。応援しています。

    ユーザーID:7590272763

  • 予定帝王切開経験者です

    私も予定帝王切開出産。理由は高齢出産で、胎児の推定体重が4500グラムを超えていたので。
    お話を聞いて、「自然分娩、陣痛をしたかった」「涙が出た」とか…人により感じ方も違うものだなと思いました。
    私は、帝王切開になると随分前に決まり、「やった〜、自然分娩、陣痛なしで済むな」と喜び、ルンルン気分でした。

    自然分娩がいいとは限りませんよ。母子の安全が第一です。医学的に「帝王切開」と判断されれば、それは両者の安全を考えてのことですから、
    それでよいのでは?安全が第一でしょう。あとは、それぞれの感じ方の違い。気持ちを切り替えたいとのことですので、私が感じた予定帝王切開の良いところを申し上げましょう。

    ともかく、母子とも危険な橋を渡らなくて済む(医者が薦めているのでしょう?)。出産日が決まっているので予定が立つ。破水も陣痛も経験なくすいすい。手術を受けただけ。
    半身麻酔だと赤ちゃんと対面もその場でできる。産道が傷つかない(?)、出産費用何十万かが不要(あとで保険で戻る)なのでほぼ無料で出産。

    因みに、母乳でなくミルクで育てましたが、立派に元気に成長!!

    ユーザーID:5241023035

  • 日本人は自然分娩と母乳にこだわりすぎ

    私も子ども2人を予定帝王切開で出産しました。

    一人目の時、まさにトピ主さんと同じような心境でした。
    よくわかります。

    私は現在47歳なのですが、周囲の反応が
    「どうして帝王切開なんかになったの?」でした。
    二人目の子どもの時なんて、病院の看護師さんが
    「どうして頑張って自然分娩しないの?」なんて言いましたよ。

    自分から好んで帝王切開するとでも思ったんでしょうかね?
    帝王切開はかわそうじゃないですよ。

    トピ主さんがブルーな気持ちになるのも、これまで育ってきた環境の中で
    知らず知らずのうちに自然分娩へのこだわりを植え込まれてきたせいではないかと思います。私もそうだと思っていますから。

    私の場合は逆子ではないのですが、帝王切開でしか産めないのならそれでいいじゃないかという開き直りが必要だと思いました。

    お産は親子の共同作業だとか、陣痛を経験しないと女じゃないとかそんなたわごとを信じる必要なんてないです。

    欧米では日本より合理的に安産を考えていて、おそらく日本人の自然分娩へのこだわりはおろかに感じられるでしょう。

    ユーザーID:0627465227

  • 両方しました

    3人子供がいます。

    1人目は普通分娩。2人目もと思っていましたが、逆子が直らず、しかも早産傾向ありと診断され産前休暇に入ってすぐ入院。帝王切開も夜遅く緊急でした。怖いのと生まれて初めての手術で不安でした。術後の体調もイマイチ…。

    もう出産は二度としないと思っていたら、まさかの三人目!しかも必ず帝王切開でとのこと。気分の晴れない日々を送っていました。

    そんな時子どもの習い事で出会ったママさん。大きなお腹でニコニコしながら「私も3人目、全員帝王切開なの」と、続けて「帝王切開の子って頭の形とってもきれいじゃない?」と。なんだかその明るい雰囲気に不安な気持ちも飛んでいきました。子どもが安全に生まれてくれればいいじゃんと、気持ちを切り替えて運動、栄養に気を使うと産後もとても体調がよかったです。

    どうせするなら、良い面(赤ちゃんの負担の少なさなど)を見て少しでもハッピーな要素を増やしましょう。お体をいたわって出産を迎えてくださいね。

    ユーザーID:0738985442

  • 理想の出産なんてごくわずか

    お気持ちわかりますよ。
    わたしも二人、帝王切開で産みました。
    月日がたっても、自然なお産への憧れや、それのできなかった残念感は心の底に残っています。

    気持ちの切り替え方…そうですね。
    わたしはそもそも不妊で苦しんでいたので、「子どものいる人生」を得たことの大きさを考えます。
    思いがけず二人目も、しかもたまたま息子と娘を授かり、男の子と女の子両方育てる縁にも恵まれました。
    そんな、子供のおかげで「得た」ものの大きさを考えることですね。

    それから、わたしの理想は、いつかテレビで見たような、自宅で家族に囲まれ、自然に出産し、産まれてくる子を自分の手でとらせてもらって胸に抱く。そんな出産なんです。
    そんな理想の出産が出来る人なんてごくわずか。
    もしわたしが病院で自然分娩できたとしても、そのような理想のお産とは程遠かったことと思います。

    子育て楽しんでくださいね。

    ユーザーID:9708250763

  • どうしうても自然分娩したいの?

    子どもの命よりも自分の出産方法が重要なら チャレンジすればいいでしょう。
    「帝王切開は緊急の時に」と医師に相談して。
    ただし 医師が帝王切開と判断したのですから 主のこだわりで
    お子さんの命、障がいがでるかもしれない可能性については後悔しませんよね?

    2人子どもが居る私は 最初から帝王切開と決まっていました。
    帝王切開の出来ない時代だったら 子どもも私も「自然分娩」でこの世に居なかったでしょう。
    自然分娩も帝王切開も なんの違いがあるのか私には分かりませんが
    あなたはこだわりがあるのですよね。
    でしたら お子さんがどんな状態になろうとも病院を訴えないと一筆書けば
    医師も許可してくれるのではないでしょうか。
    がんばって。

    ユーザーID:4469018866

  • 帝王切開でもいいとこありますよ。

    私も逆子で帝王切開でした。
    去年第2子も帝王切開で産みました。
    確かに普通分娩もちょっとやってみたかったなーとは思いますが。

    帝王切開でよかったのは、
    ・日付が決まっているので夫の休みがとりやすい(特に第2子では上の子のお世話があったのでとっても便利でした)
    ・昼間のスタッフが充実しているときに産むことができるのでなにかあった場合でも安心
    ・一部保険適応になるので通常分娩よりお金がかかりませんでした、さらに帝王切開は手術なので保険に入っていればお金がおります

    私は術後の痛みもほとんどなかったのでとてもよかったです。
    とはいえ今は自然分娩への気持ちはなかなか払しょくできないと思います。
    でも大丈夫です。産んで育てているうちにそんなことはとても小さなことだと思えるようになってくると思います。

    赤ちゃんと会えるの楽しみですね。
    がんばってください。

    ユーザーID:7390298409

  • 子どもの人生

    1人目自然分娩、2人目緊急帝王切開、3人目は予定帝王切開でした。どれも大切な子ども達との思い出です。お腹から出てくる方法なんてその子のエピソードの1つにすぎませんよ。子どもに合わせて最良の選択をしてあげるのは親の役目で、子育てってその連続です。『帝王切開になってしまった…』ではなくて、トピ主が親として初めて子どもの為に選択した決断であるはずです。お子さんの人生がスムーズ始まることができますように!

    ユーザーID:0409040763

  • その気持ちを記憶してください。

    私もで予定帝王切開でした。
    経験者として言えることは、
    今の気持ちを後々まで覚えておくように。
    というのも、赤ちゃんの顔を見たら、
    それまでの気持ちが、宇宙の果てまで飛んでいきます。
    出産までは序章です。
    出産してからが、本番。超大変の 一言 です。
    赤ちゃんのお世話なんて一度もしたことがない。
    未知の世界。すべてがぶっとびます。
    赤ちゃんってどう育てるの?
    の世界があなたを待っています。(以上体験談でした)

    ユーザーID:9506006384

  • 甘い考えは捨ててください

    他の方もさんざん書いておられますが、出産は気持ちの問題ではありません。陣痛が勲章でもありません。

    私は骨盤が小さめだったため、第一子はなかなか分娩が進まず、大変苦労しましたが、その結果へその緒が首に巻かれ仮死状態でした。勿論後遺症があり、重度の障害児となりました。緊急帝王切開をしなかったせいです。

    下の子供たちは当然予定帝王切開でした。産気づいてしまうと危ない、というので予定より早く手術をし、そのあたりおとなの都合で申し訳なかった、と思わないでもありませんが、そんな勝手な自己満足の次元の問題ではないです。

    いまだに親の顔もわからず、鼻腔栄養で生き続けている第一子には本当に申し訳ないでは済まされない感情が湧きます。それでもあなたは自然分娩の母親は幸せそうだと思えるのでしょうか。

    帝王切開がなければ無事に生まれることもなかった子供たちが、たくさんたくさんいるのです。帝王切開を否定するような方たちはそのような現実をどうお考えなのでしょうか。

    ひさしぶりに頭に血が上りました。
    失礼をお許しください。
    ご無事のご出産をお祈り申し上げます。

    ユーザーID:8862819064

  • 赤ちゃんのことを思えば

    こんにちは。

    私も子供も頭が私の骨盤に対して大きすぎるという理由で
    予定帝王切開になりました。
    私もドクターから勧められた時は、
    かなりショックでした。
    でも母親がどう産みたいということより、
    赤ちゃんが問題なく生まれてくることのほうが
    大事なので、結局最後は納得して出産に挑むことができました。
    終わってみれば、予定日が決まってるので、夫も仕事の調整をつけて
    立ち会うことができましたし、
    病院でゆっくり休むことができてよかったです。

    帝王切開でも、私は産声も聞こえたし、
    すぐに抱っこすることもできました。
    母乳もしっかり出ましたよ。
    自然分娩にあまりこだわりすぎて、
    分娩が長引いて赤ちゃんが大変な思いをしたら可哀想かなぁと。
    産後は分娩スタイルの違いについて考えることもあるかと思いますが、
    退院してお世話が始まったら、帝王切開とか自然分娩とか
    そういうことはもう意識しなくなると思います。 (私はそうでした。)

    大丈夫です。
    帝王切開のメリットはまだあります。
    赤ちゃんの頭の形がとってもキレイです。

    無事に元気な赤ちゃんを出産してくださいね。

    ユーザーID:5198209476

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧