生活・身近な話題

あなたにとっての悪女は?

レス8
お気に入り18

カルメン

話題

悪女って響きあこがれませんか?
身近な人だと勘違い多そうですが歴史や小説の中の悪女の物語には私はなぜか少女時代からぞくぞくさせられました!

そんな私の悪女への憧れの一歩は…カルメンです!
10歳ごろに「世界名作アニメ」というのがやっており子ども向け番組にも関わらず(夏休み子どもアニメ大会だったので子ども対象は確かです)このお話はまさに大人の世界そのもの。
真面目な青年が純真な婚約者が田舎で待っているのにも関わらずふと妖艶で奔放なジプシーに誘惑されて全てをすてて堕ちていく物語でした。

カルメンが青年に髪につけていた赤い花を投げるシーン
カルメンのせいで牢獄にはいりながらももはや彼の心には婚約者ではなくカルメンのことでいっぱいでした…というナレーターの言葉
カルメンとともに盗賊団にまでなりながらも彼女のそばにいれる幸せにひたる青年

いずれも10歳の子どもにしては大人〜な世界でしたがアラフォーの今も覚えている官能という気持ちの第一歩だったような…

現在東京ではこのお話再放送されついにカルメンも今朝みました!
8歳の娘も一緒にみたのですが8歳の娘はふーんという感じでまだ悪女についてはぴんとこないようで田舎の婚約者のほうが可愛いんだけど〜とのこと。カルメンの顔は意地悪そうだと(笑)

その後はとにかく悪女関連よみふけりました。世間には悪女と名がつくものが多いのでおそらく私以外にも悪女にひかれる方はいるのでは?とトピたてました。
皆さんの印象深い悪女教えてください!

ちなみに私はカルメン以外に現実にいた人物で澁澤龍彦さんの「世界悪女物語」のゲッペルスの妻にかなり衝撃をうけました。悪女かは微妙ですが間違いなく宿命をもった女性だなあと。
一見澄ました美女なのですがものすごく冷たそうな雰囲気がありそこにぞくっとします…

ユーザーID:0832362902

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数8

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私は

    別に惹かれないです。ミレディよりコンスタンス、不二子よりクラリスです。

    ユーザーID:2300614287

  • 松山の鏡

    >ちなみに私はカルメン以外に現実にいた人物で澁澤龍彦さんの「世界悪女物語」のゲッペルスの妻にかなり衝撃をうけました。

    素晴らしい!

    澁澤龍彦さんを語る女性、それだけで、眩暈がします。

    悪女、”悪”がポイントの様な気がします。

    ”悪”とは、西洋の事は知りませんが、日本では、人間を超える強さを持ったものを”悪”と表現します。

    頼朝の兄の悪源太義平。

    でも、中島みゆきさんの「悪女」は、強いような弱いような。

    弱さが強さであるようなもの。

    良寛さんの「松山の鏡」、悪女では決してないけど、同じ匂いがします。

    ユーザーID:4376933832

  • 「自分にご褒美」とか言って、ペルシャ絨毯を買って来ました(涙)

    ユーザーID:6083338066

  • トピズレかもしれませんが

    「悪」より、「恐怖」を感じた女性がおります。
    古代中国の漢王朝、初代皇帝高租劉邦の皇后、「呂后」です。
    彼女の所業は、司馬遷の「史記」に余すところなく記載されておりますので、ご参照いただければ幸いです。

    ユーザーID:8683047806

  • もちろん、カミさん…

    50代のオヤジです。

    悪女の定義を考えてみたところ、
    様々な条件を加味し、情状により差し引き、
    時間年月により積分し、一時の喜びで微分した結果、
    「男が損得を超えて執着という感情を抱いてしまう女」という点に収束しました。

    …じゃ、最大最強最悪の悪女はカミさんでしょ…

    という身も蓋もない話しではなく、

    私は清少納言とか祐子内親王の紀とか知性と教養で男を惹き付けて、
    バッサリと斬り捨てるタイプの女性に弱いです。
    魅力を誇示していながら、簡単に男を振って、
    しかも、その理由に曖昧なものが無い…
    ある意味、振られたことが男のステータスになる女ですね…

    男から「金」をむしり取る「害女」は蔓延していますが、
    男が命を捧げるような「悪女」は稀少です。

    女性の視点からは男を迷わせる悪女と言われる女性が、
    男に「一途に生きる道」を示すこともあります。
    振られた女の視点と、目覚めた男の視点の比較考察も必要でしょう。
    カルメンのケースのように…

    ユーザーID:8277367113

  • 訂正。(2回目)

    「高租」ではなく、「高祖」でした。お詫びとともに、訂正いたします。

    ユーザーID:8683047806

  • 殷の紂王と妲己

    史記を読破されてるってスゴいですね!
    私は録封神演義や十三姉に昔ハマってました。
    殷の紂王の愛人(妃)妲己。
    この女性も典型的な悪女だけど、ホイホイ言うことを聞いた紂王が一番悪だと思いました。
    そそのかしたのは女。でも、命令を下し実行させたのは王ですからね。
    男の方が怖いなあと思いました。

    ユーザーID:9094938294

  • 間違い

    先日の投稿、えらいミスをしていました。
    十三姉ではなく、児女英雄伝の十三妹です。
    もうひとつ。
    封神演義の前に、録という文字はありません。
    寝る前に書いたらダメですねー。
    実際、悪女悪人とは家族や友達になりたくないなっしー!と思いました。

    ユーザーID:9094938294

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧