息子が跡取り?

レス32
(トピ主2
お気に入り52

妊娠・出産・育児

リッタ

32才リッタと申します
現在、5歳の男の子、3歳の女の子がいます
今年の6月に第三子を出産予定ですが、最近性別が男の子だと分かりました

性別が分かって以来、私の実家から将来の跡取りとして、息子のうちどちらかを将来旧姓(養子)に欲しいと言われ困惑しています

私は姉の二人姉妹で、姉も結婚し私の旧姓は父と叔父(やはり子供は姉妹)の代で無くなる予定です

旧姓を継げば遺産等は全て息子に渡すと言われていますが、確かにお金等は両親がずっと共働きだったためそれなりあるとは思います
しかし、年を重ねれば一体どれだけ残るのかは定かではありませんし、現在もかなり無駄遣いが多いので、収入の割りに財産はそこまではないのではないかと思います
家自体は埼玉県、駅からも遠く土地は広いものの決して住みやすい場所ではなく、私自身全く魅力を感じられないような所です

旧家とか名家と言うわけでもなく、母は祖父母と不仲だった割には名前にだけこだわるので困惑しています
私も墓守り扱いで息子の名前を替えるのは本意ではありません

頼まれたことがある方、また名前を替えた方、断った方などいらっしゃったらご意見伺いたく思います

ユーザーID:2113386839

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数32

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 息子に恨まれますよ

    5歳とお腹の男の子のうちの一人を養子になんて、いくら将来のことであっても早すぎます。

    一番肝心な息子たちの意思は、何も考えられていません。

    子どもには子供の人生、生き方があります。祖父母や親が勝手に決めていい理由がありません。

    もし勝手に決めてしまえば、将来息子から恨まれることになるでしょう。

    母親のあなたも乗り気ではないのですから、息子のためにも断りましょう。

    養子の可能性があるのは、息子が大きくなって自分の意思で承諾する場合だけです。

    でも、介護まで付いてきそうで承諾はしないでしょうね。

    ユーザーID:1839356280

  • 誰のお子?

    私の子どもです。

    それでおしまい。  昔、姑が私の娘を
    私の資産家のおばの、養女にしようと言い
    ました。

    何を悩むのです。 
    ご主人に怒られますよ。
    それを、ご主人の親が言ったらあなた、
    どうなさいます?

    ユーザーID:1637998209

  • かつての上司

    大変優秀な方(男性)で地方の旧家の養子に入られました。本宅に別宅と都会住まいの私には想像つかない暮らしです。うちは三人の子持ちですが、息子を差し出すんだったら、あれくらいでないと思い切れないなと他人事ながら思います。

    ユーザーID:0689244766

  • よーく考えてね

    私たちは3姉妹。次女は独身。長女の私には娘と息子。三女には息子が3人。
    私の父は、跡取りのために成人後祖父母の養子になり、母が嫁いできました。
    さて、私の夫は長男で、次男家には娘が2人、というわけで、我が家の息子は夫家の跡取り(墓守)確定です。
    三女家のうち一人を、実家と養子縁組する話があり、次女に結婚の可能性があった時には、三女の嫁ぎ先もやんわりかわしていましたが、
    次女が40歳を過ぎた頃には「息子夫婦にまかせます」とおっしゃいましたので、多分、成人後に縁組することになると思います。

    で、ですね。
    実家の両親と縁組すると、私たちと兄弟になります(トピさんの場合もね)
    独身の次女と縁組すると、甥のままです。
    私の実家は事業をしており、名前、墓の他に、事業も継いでほしい、次女の老後もあるので次女と縁組が親の希望。
    三女は事業に縛りつけたくないので名前だけにして欲しく、また、独身の次女との縁組ではなく「兄弟」となる両親との縁組を希望。
    …いずれにせよ、成人後になると思うので10年以上先の話しです。

    誰もお墓参り・法要してくれなくなる日がくるのが寂しいのかな。

    ユーザーID:7130201652

  • 主様のケースとは少し違いますが

    母のお腹にいる頃から、伯母(母の姉)夫婦に養女に欲しいと言われ続けていたそうです。伯母夫婦は資産家でしたし、両親は普通のサラリーマン。他に兄もいるので1人ぐらいもらってもいいだろう、というのが伯母夫婦の考えだったようです。

    正式に3度ほど祖父母を通して話もあったようですが、両親が断ってくれました。もし成人してから娘が養女に行きたいと言えば認めるが、親が子供の人生を決めることはできない、と言ってくれました。最後の申し出は私の中学生の時でしたので、親から私に事情を説明され、私の気持ちの確認もされました。

    ご両親の養子になるということは、息子さんの人生に枷ができるということです。名前を継ぎお墓を守るために、将来何かを諦めなければならないことも出てくるかもしれません。仕事や人生に制約が出てきてしまいます。「息子本人が成人して跡取りを選べばそれもありだが、現段階では応じられない」とご両親にお話しされればいかがでしょうか。

    私自身のことで言えば両親に感謝しています。もし伯母夫婦の養女になっていたら主人とは結婚できなかったからです。

    ユーザーID:0737517995

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • レスをみる限り反対が多いですね

    実家に長男はおります、が、病気治療で結婚も出来ません。
    うちには一人息子がいます。
    主人は一人息子です。
    実家からは跡取りに欲しいと言われています。
    私個人としては了解しています。主人も子供の気持ちに任せるといってます。
    理由は私の実家が何だと続く旧家でいろいろ土地やら何やらと取りまとめるものが多いこと。
    先祖代々の墓を守らなければならないこと。主人の方は分家で問題がないこと。
    両親亡き後弟の面倒は私が見ること(これは兄弟仲が良いので問題なし、弟もせめてもと金銭的には迷惑がかからないようにしている)
    ご近所もそういう家庭がそれなりにあること。(旧家の跡取りがいないので養子にもらっている)
    主人は自分の名字が変わることは嫌だというので婿養子は無理。
    子供が実家に入るときに私も実家に戻る(戸籍上は離婚)
    その後主人がどうするかは主人が決める。
    こちらの名字を名乗る気になれば再婚という形、出なければ事実婚。
    舅姑は永代供養(これは姑に伝えていて了承済み)
    家を絶やすことのないようにと曾祖父、祖父母教育の賜物とも言えるかもしれませんが。
    これも父に万が一があったときに決断することになってます。

    ユーザーID:8208892267

  • トピ主です

    うちの両親は現在67才ですので、息子たちが成人するまで生きられるか?はちょっと微妙です
    私は、転勤族の主人と結婚し地方をぐるぐるしていましたが、昨年4年ぶりくらいに関東に戻って来ました
    また、息子の小学校入学にあわせ2、3年のうちに関東で家を購入の予定にしています

    地方にいた頃は、そうそう顔を合わせれる訳ではなかったのですが、こちらに帰ってからは1〜2ヶ月に一度くらいは顔を出すようにしています
    遠くにお嫁にやったものと思っていた娘や孫が顔を見せることで、親も喜びはしますが、だんだんまだ遊びに来ないの?や、家を建てるなら隣の敷地に建てたらなど、冗談か本気が分からないことを言い要求がきつくなってきたような気がしていました

    主人は、あまり本気にしている訳ではないようで、まぁ、途中で名前替わるって子供嫌がりそうだよね〜くらいのスタンスです

    主人の実家はほとんど資産ありません
    うちの親は、資産もないくせに名前は残るのにうちは残らない
    だったら、うちの名前も一人くらいという考えのようです
    また、主人の親もきっと表立って反対はしないと思います(そう言う人達です)

    ユーザーID:2113386839

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 親が

    将来決めても良いの?
    子供達自身に将来を選ばせてあげないの?

    私は長男嫁で覚悟をもって自身の夢を諦めて嫁いだので納得の上ですがそれでも結構悩ましいのです。

    ユーザーID:2546057131

  • 犬や猫でもあげない

    主さんが産んだ子どもですよ。

    子どもは1人の人間で、犬や猫ではありません。
    犬や猫でも、飼っていたら、他所にあげませんよ。

    主さんが、しっかりと反対をしたら良いんです。

    子どもが大きくなってから、子ども自身に判断をさせましょう。
    子どもが納得してから姓を変えたら良いだけです。

    義両親が高齢だからと今、養子にする判断をしたら
    お子さんは実親に捨てられたと思ってしまいますよ。
    絶対に養子に出すのは止めてください。

    私は、お子さんと同じ立場でしたが
    母が反対をしてくれて、養子に行きませんでした。
    今があるのは母のおかげです。
    あの時、養子に行っていたら、私は親を恨んでいたと思います。

    ユーザーID:6587695197

  • あのですね

    もし子供のうちの1人を養子に出すなら、あなたも離婚して旧姓に戻してくださいよ。自分は結婚して改姓したのに、その付けを子供に回すなんて親のすることじゃありません。私の兄嫁は、1人娘で跡取りとして育てられたのに、親の反対を押し切り兄と結婚して改姓しました。しかし子供のうちの1人を実家の養子に出しました。その子だけ兄家族の中では性が違います。

    お子さんが1人っ子ならいいのですが、きょうだいの中で自分だけ親と違う姓。その子は産まれてすぐ養子縁組したので、物心ついてからずっと「なんで僕だけ姓が違うのか」ずっと悩んでいました。今も悩んでいます。養子縁組を解消したいと漏らします。

    夫さんの実家がたいしたことが無いなら、いっそ上の息子さんも連れて実家に帰られたらいかがですか?子供が大きくなるまで待てないなら、せめて子供の姓は統一するべきです。私の甥は、将来は兄嫁実家を継がないと言っていますよ。ちゃんと言い聞かせて育てますか?兄嫁も最初はそう言って鼻息を荒くしていましたが、結局無理でした。

    ユーザーID:4692641370

  • ここまで反対する人が多いとは…

    ちょっと意外でした。
    皆さん、実家への愛着ってないの?
    親に対する愛情、先祖に対する感謝とかは?
    随分冷たい人が多いんですね。
    もし私がトピ主さんの立場なら、迷わず養子に出します。
    だって、実家あっての自分、親あっての自分ですよ。
    「結婚したから、はいさようなら」「実家の名字? そんなの知ったこっちゃない」ってわけにはいかないでしょう?
    (まあ、その前に私なら相手の名字に変わるのを拒否するかもしれませんが)

    学生時代、母方の実家の養子になっている同級生がいました。
    何でも、両親が一人っ子同士だったので「子供が生まれたら一人は実家の姓を名乗らせる」という条件で結婚許可をもらったとか。
    一人だけ姓が違いましたが、それはあくまで戸籍上だけで、普段は「通称」を使用していました。

    近所にもいます。
    5代続いた家で、姉妹しかいなかったので、孫を養子にしています。
    親も子も、特に気にしていないようですけど。

    何やら、子供に恨まれるとかって意見があるようですが…そんなことないと思いますよ。
    要は、親の育て方によるんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:7756623116

  • 子供の意志は関係なしですか?

    少数派?さん

    成人後、子供が納得済みならそれも良いでしょうが、親が勝手に決めるんですか?
    母親自身は、結婚する時自分の名字を自分の意志で捨てたのに。
    継がなければならない苗字なら、母親が継げば良かったんですよ。
    なぜ母親がが継がなかったんですか?
    ご主人が拒んだから?
    ならば、名前を変えてくれる男性を選べば良かったじゃないですか。

    祖父母だって身勝手です。
    名前を継がなければならないなら、男子が生まれるまで何人でも子供を作るとか、結婚の際どんな事があっても実家の名を継ぐように小さい頃から自分の子供を育て、それ以外の結婚を許さなければ良かったんです。

    実家あっての自分とか冷たいとかじゃなくて、自分達が後回しにしたつけを小さい子供に押し付ける嫌悪感と大人の身勝手さに腹が立ちます。


    トピ主さん

    本意じゃない?
    ならば全力で守ってください。
    墓守自体は名前が変わってもできるでしょう?
    トピ主さんが、「墓守はするから子供は養子には出せない」ときっぱり断りましょう。
    もしトピ主実家を継がせるとしても、子供が成人した後、子供に選ばせてください。

    ユーザーID:0343010490

  • 面倒が続く

    私は田舎の地主の家の生まれです。きょうだいは姉と末っ子長男の私ふたりです。
    うちの家は女系家族といいますか、戦前まで代々婿入り婚の家でした。しかし母は
    婿取りをせず父と普通に結婚し父の名字に変わりました。そのため女で長子の姉が
    祖母の養子となり家の名字を継ぎます。そのまま婿さんを取っていればよかったのですが、
    諸事情で難しいという判断になり私にお鉢が回ってきました。しかしその時点で
    祖母は既に亡く、名字を継ぐには姉の養子になるしかなくなっており、私は姉の養子に
    なりました。まあ奇妙な家族構成ですよ。

    その後姉は普通に結婚をし子供も産まれています。私も私で結婚し子供がいます。
    ですが、養子になったことで姉は家業の資産の少なからぬ部分を祖母の死に伴い遺産として
    相続しています。さて姉が亡くなったら? 姉の資産は義兄と、実子である甥っ子と、
    養子の私が継ぐことになります。揉めることが今から見えています。

    なにぶん、きょうだい2人とも若かったので、家を絶やしたくないおばあちゃんのために
    できることがあるならと養子縁組しましたが、もし話が来たのが今だったら
    断ったかもしれないですね。

    ユーザーID:3689665013

  • 横ですが、まい様

    >継がなければならない苗字なら、母親が継げば良かったんですよ。
    同級生の場合は別ですが、近所の場合は、娘が嫁いだ後に長男が亡くなり、名字を継ぐ者がいなくなってしまったんです。

    >男子が生まれるまで何人でも子供を作るとか
    子供が欲しくてもできない場合もありますよ。
    それに、別に男子である必要もないでしょう。
    同級生も近所も、養子になっているのは女子です。

    >結婚の際どんな事があっても実家の名を継ぐように小さい頃から自分の子供を育て、それ以外の結婚を許さなければ良かったんです。
    状況や感情の変化だってありえます。
    最初は「家名なんて…」と思っていても、年をとるに従って考えが変わることだってありますし。
    それに、いくら家名を継ぐように育てても、相手があることですからね。
    その人を逃すと後がない場合だって考えられるでしょ?

    ユーザーID:7756623116

  • この子たちが

    「息子たちが成人したら聞いてみて」と返事は保留するんですよ。
    子どもの将来を私は決められないから、と。

    それと同時に「だからと言って小さな子どもに『お前が将来養子になるんだ』と言ったり、子ども達にお年玉やプレゼントで差をつけたら会わせないからね」と言いましょうね。

    ユーザーID:0450424594

  • 主です

    皆さんありがとうございます

    私自身の感情として、そんなに名前が残したいなら男の子を産むまで母が頑張ればよかったのではないか?
    私や、親自身さえ亡くなった祖父母の墓参りなんて盆しか行かないのに、死んだ後の面倒まで孫に見させるなんて、どれだけ強欲なんだろうと、ヤケのような気持ちになります

    ただ、手に入らないと思っていた男の子の存在が現実になることで、両親の欲に火が付いたのもなんとなく分かるのです

    今は都内の一等地に家でもたてて、遺産三億くらい残してくれたら考えるわ〜って伝えてあります(冗談です)
    また、名前を実際変えるのに必要な煩雑な手続きをこなせる気力体力が、今現在でさえ両親に残っているとは思えません
    多分半分冗談、もし受け入れてもらえればラッキー程度に考えているのでしょう

    次又言われたら、成人したら本人たちに選ばせること(実際、転勤族や海外勤務になったらどうするつもりなのでしょうね?守る家業や、土地がある訳じゃないのに)あんまり、しつこいならしばらく遊びに行くのを控えてみようと思います

    本当に変更された方の大変さや、考えなしに軽く発言する両親えの憤りなど色々考えさせられます

    ユーザーID:2113386839

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • やっぱり許せない

    少数派?さんへ

    あなた、ご自分が、その立場になったらと考えてみましたか?
    ご自分が、幼いうちに実親から離されて
    祖父母の家に1人出されたら、と考えてみましたか。

    私は、実家には愛着がありますし、先祖は大切にしていますよ。
    少数派?さんが仰る、「結婚したから、はいさようなら」
    「実家の苗字?そんなの知ったこっちゃない」ですが
    実家は残っていますし、仏壇も、お墓も、嫁いだ姉と一緒に大切にしています。
    苗字にこだわる必要は無いと思いますよ。

    養子に出された子どもの心境は、口に出せません。
    いくら辛くても、その家から出るのは許されない立場なのは
    子どもでも理解しています。

    1人の子どもを犠牲にしてまで
    継がなくてはいけない理由がある家なら仕方がないですが
    一般庶民の家では、必要がないでしょう。

    五代や六代くらい続く家は、日本中どこにもあります。
    そんな、ごくごく普通の家を無理矢理に継がせてどうするの?

    少数派?さんは、ご実家のためなら、大切な子どもを養子に出せるのですね?
    そういう少数派?さんの方が冷たいと思うのは私だけですか?

    ユーザーID:6587695197

  • 別に、驚くことでもないのでは?

    旧家や名家、または(そうでなくても)資産家では昔から「当たり前」のように行われてきたことだと思いますが。

    有名人では、人間国宝である歌舞伎役者・中村吉衛門氏。
    母方の実家の養子になっています。
    そして、総理大臣・安倍晋三氏の弟。
    やはり、母方の実家である岸家(元総理大臣・岸信介氏の家)の養子に。
    いずれも本人の意思とは関係なく、親が決めていたはずです。
    また、女子では、野田聖子議員。
    母方(多分)祖父母の養子になっています。

    あまり良い印象を持っていない人が多いようですが、私は『いい家柄なんだろうな』という感じを持ちます。
    だって、そうじゃなかったら、わざわざ面倒な事はしないと思いますから。

    別トピにもありましたが…本当に女性って不利ですね。
    男性が「苗字を変えるのは嫌だ」と言っても「当然」で通るのに、女性やその家族が同じことを言うと「わがまま」「不自然」「おかしい」なんて非難の嵐。
    子供が女だけだと苗字がなくなって当然、ですか…?
    女性がいなければ、子孫だって生まれないのにね。
    苗字の問題って、女性軽視の象徴のような気がします。

    ユーザーID:0843385867

  • 今主様が決めることでもないでしょう。

    お子さんが成人してから決めればいいのでは?
    自由意志で。

    ユーザーID:6344009547

  • 度々すみません

    えっとー様

    >あなた、ご自分が、その立場になったらと考えてみましたか?
    詳細を述べると特定されてしまいそうなので黙っていましたが、私と弟は諸事情で祖父母の養子になっています。
    ですから、少なくとも未経験の方よりは、少しはわかるつもりです。

    >幼いうちに実親から離されて祖父母の家に1人出されたら、と考えてみましたか。
    別に養子になったからといって、「実親から離される」ことは稀ではないでしょうか?
    私達姉弟も、同級生も近所の家も…皆、実親と住んでいますよ。
    苗字が違うだけ、です。
    実親から離される養子は、他人のところへ行く場合だと思いますが。

    >ごくごく普通の家を無理矢理に継がせてどうするの?
    だったら、「男性の苗字を名乗るのが普通」という風潮も改める必要があるのでは?
    たかが5・6代続いたくらいで苗字に拘る男性、多いですよ。

    >ご実家のためなら、大切な子どもを養子に出せるのですね?
    他人に渡すのではなく自分の親ですよ。
    それに「養子」といっても、私は別々に住むこと前提ではありませんから。
    このトピは、単純に苗字だけの問題だと解釈していますが。

    ユーザーID:7756623116

  • とまどいますが・・

    養子に出すって言っても、戸籍上の事だけですよ。
    変わるのは苗字と、法定相続人になれる位です。
    リッタさんの子供であることには変わりないし、
    別にその子が実家に住まなきゃいけないことはありません。
    傍目には何も変わりません。
    一人だけ苗字が違うだけです。

    苗字が無くなるというのは、やはりさびしいものでしょうね。
    ちょっと前まではその構成員の個々の幸せよりも「〇〇家」という家を守ることに
    重きをおいていた時代ですから、ご実家のご両親は年もとって、いよいよご先祖様に申し訳ないような気持になってきたのでしょう。

    なんだかんだ言って、苗字にこだわっているのですから
    ご両親もリッタさんもどっちもどっちな感じですが。

    家なんて関係ないとどんどん核家族化、個人化し、
    夫婦別姓も現代的なのかと思えば
    特に資産もない男性の苗字を選択するのが一般的だったり、
    長男だというだけで跡取りの役割を求められたり、
    まあ何と言いますか、
    養子なんてそんなのおかしい!と言っている方々は
    自分も矛盾しているとわからないものですかね。。

    ユーザーID:7817208181

  • 幼いうちの特別養子縁組と養子縁組は違うので

    特別養子縁組を望まれているのであれば、別です。

    私の実家は、名前を残すために養子縁組することは珍しくなかったですが、養子取りは3代続く、と言われています。父が養子になったと前レスで言いましたが、養子に入った先は、2代遡ると、父の実家に嫁に行っています。その縁ですから、どこから数えて3代なのか、とも思いますが、子供時代に、下級生が父方か母方の兄弟と特別養子縁組し、養子先で家族として暮らし、成長した子がいました。
    小学校校区は別だったのですが、中学校校区は同じで、すぐに子供たちの間でも知れ渡るぐらい、苗字の違う兄弟はそっくりでした。でも、子供たちの受け入れも、割とすんなりでしたよ。

    従姉妹は成人後に養子に行き、更に婿取りしています。母方の祖父母と縁組しましたが、理由は従姉妹の母が嫁いだ時は母方には後継ぎがいたのに事故で亡くなったから。

    本題からそれましたが、墓守云々の事なら、永代供養もあります。
    他の方のレスにあるように「面倒」を断ち切るには、それが自然かも。

    ユーザーID:7130201652

  • 聞き流しています

    夫は次男で車で1時間弱に戸建を購入 息子二人がおります。
    義実家は、年の離れた義兄と義両親が同居しております。
    義兄は結婚したい女性がおりましたが義両親の反対され結局は
    50歳を過ぎた今でも独身です。
    義父は他界し現在は義母と二人暮らし。
    義兄が35歳を過ぎた頃から 墓守・跡継ぎ・養子の話が行く度にされてきました。
    ただ、私達夫婦の考えとしては これから益々 少子化は進むであろうことと
    子供達の人生を縛ることなく巣立ってほしいという考えから
    お墓や仏壇を持たない・・・という考えて育ててきました。
    義実家とは全く逆の考えです。
    継いでくれた孫に全ての財産を渡す・・ということなのか義父が亡くなった時は
    全て義兄が相続し夫には1円もありませんでした。
    幼少の頃から義兄とは差別されて育っているようです。
    ただ、全てとは言っても義兄が90歳を超えても健在なら息子達は60歳近い。
    遠い財産より長い人生を悔いのないように送ってほしいですね。
    私達の決意として生活が苦しくても実家を頼ることなく子供達を大学を卒業させ自立させるつもりです。
    当然、断り続けていますよ。

    ユーザーID:2863025348

  • 少しだけ続きますが

    義実家が望むことは、大学はできるだけ地元の大学に進む。
    理由は、地元を離れると帰って来なくなる。
    ただ、大学に入れることさえ反対しています。
    息子達は、成績が良かったので長男は進学校で地元以外の大学を目指し頑張っております。
    次男は、中学生ですが成績はトップクラス・・来年は県内1番の進学校目指し日々努力しております。
    長男と同じように地元以外の大学を目指しております。
    地方の仕事は限られており本人が望むようにしてあげたいと思っています。
    同居しなければいい・・・そんな単純なことではないようです。
    家を継ぎ墓守をする・・・地元を離れず同居しろという意味でした。
    ちなみに、名家でもなく旧家でもありません。
    ただ、主さんのご実家と同じように共働き・・息子達にはお金のかからないよう
    地元の公立校に進学させ働かせてきました。
    長男のお金は長男が自由に使い次男(夫)のお金は全て家に出しわずかな小遣い。
    質素に生活し財を増やした家です。
    それでも、地元を離れず同居して義兄の面倒を見て墓守では。。。

    ユーザーID:2863025348

  • 何故、たった20年が待てないの?

    私は、既に亡くなっている先祖よりも
    今から生まれてくる子どもを大切にしてほしい。
    小さくても1人の人間である子どもの人権を尊重して欲しいと思っています。

    実親と同居してるなら、通称を使えば、別の姓に変えても同じじゃないか?
    だったら、今、子どもが幼いうちに姓を変えなくても良いでしょう?

    お子さんが成人してから、自身の判断で養子になるかどうかを決める。
    それの、どこがいけませんか?

    ユーザーID:6587695197

  • もう一つだけ

    私の父の実家は 家を継いでいる叔父が17代目の旧家です。
    その地域では名高い家でもあります。
    ネットで検索すると出てくるかな?
    父は長男で本当は家を継ぐ身でした。
    長年 そう育てられてきたようです。
    しかし、父がまだ学生の頃に母(私の祖母)が亡くなり後妻との間に男児が誕生しました。
    継母は、我が子を守るためでしょうか・・・父を家から追い出しました。
    現在ですが叔父夫婦には女の子しか誕生しませんでした。
    その娘達は既に遠方へ嫁いでおります。
    17代続いた旧家も叔父の代で絶えるでしょう。
    私には兄がおりますが兄夫婦と子供達 そして両親の3世代が仲良く同居しており
    ます。
    長年 実家とは縁を切ったような付き合いでしたので これから どうこうするつもりもないでしょう。
    叔父夫婦も娘達にどうこうしてほしいとは思っていないようです。
    ちなみに、夫の実家は義父が1代目です。
    1代目なのに・・・と義実家の考えは私には理解できません。

    ユーザーID:2863025348

  • 待てない理由は明白

    えっとーさん、20年経ったら両親は亡くなってしまい、
    養子に出せなくなってしまう、家が絶えてしまうかも、という
    理由は容易に考えつきますよね?

    名字を残したい人にとって、通称に何の意味があるんですか?
    遺産相続ひとつにしても何の役にも立たないですよ。

    ユーザーID:3689665013

  • 私も養子です

    私も少数派?さん同様、祖父母の養子になっています。
    但し、一応同意を求められました。
    中学になる前でしたけど。
    私は祖父母が大好きでしたし、祖父母の名字も好きでしたので、二つ返事で了承しました。
    こういう孫もいます。

    >お子さんが成人してから、自身の判断で養子になるかどうかを決める。
    それの、どこがいけませんか?
    いけないとは思いません。
    ですが、孫が成人した時に、祖父母はいくつになっていると思いますか?
    亡くなってからでは遅いんですよ。
    その時に後悔してもどうしようもありません。
    あ、もしかして、亡くなるのを待っていて『亡くなったらラッキー』とでも思っているのかな?

    私の両親も「成人してからではだめなのか?」と聞いたようですが、祖父母は年齢のこともあって急ぎたかったようです。
    まあ、祖父母は現在90近いですが、有難いことにピンピンしています。
    こればかりは「運」ですね。

    ユーザーID:9888220163

  • 息子に決めさせれば?

    義実家を継ぐために養子になってもいいからどうか、
    息子に決めさせればいいんじゃない?

    二人のお子さんが成人したら、当人たちに
    決めさせようと思います。
    しばらくお待ちください

    とでも言っておけば?

    ユーザーID:5670964648

  • 我が家も

    女系家族・・・ですかね。

     私自身は三姉妹。由緒正しい家でもない父からの
    婿をという圧力ありました。 母が防波堤になって
    いましたが。結果的に三人嫁に行きましたが。
    私が結婚前か結婚後か忘れましたが、一回父に
    モノ申したことがあります。 母の旧姓を名乗る気
    あるかと。あなたが母の旧姓になったら、考えてあげると。
    いくつか挙げたできない理屈に、理屈で返しました。
    自分が嫌なことを娘の亭主にさせるなと。

     主人自身も妹が一人。姑さんから見たら、
    孫は全員女の子。 主人も私も婿をとは思って
    いません。お墓に関しては。最近永代供養に
    する人が多くなってきたとの話を耳にした
    記憶があります。娘しかいなかったり、
    子供がいないご夫婦などだそうです。
    (ニュースの特集でやっていたかな)
     
     ご参考までに。

    ユーザーID:1346335180

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧