フィギュアはドラマだと思いませんか

レス8
(トピ主0
お気に入り27

生活・身近な話題

たまひめ

男子フリ-を見てそう思いました。
フィギュアが大好きで、特にこの人って事は
ないのですが、今回は町田選手が優勝したら
いいな、と思っていました。
ところが僅かの差で、羽生選手の大逆転で驚きました
凄いです。ほとんどノーミスの羽生選手は、足腰を
痛めていたというから、ほんとにはんぱない根性です
インタビュ-では、何か町田選手を気遣っているような
感じがしました。
町田選手も羽生選手が年下なのに、尊敬していますって
二人の清々しい若者に、心打たれました。
益々応援しなくちゃ。

ユーザーID:3341491513

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • いい勝負でした

    私はお二人とも好きなんですが、今回は密かに町田選手に優勝して欲しいと思っていました。
    彼はスポンサーがいないのに頑張っていますから、そういう意味でも。

    だけど羽生選手の演技が終わった瞬間の、体力の限界を超え根性で滑ったという凛々しいあの顔、「この人には勝てない」と思いました。
    ソチのフリーが終わったときの女の子のような可愛い顔とは全く違う別人。
    彼もソチでは完璧な演技で優勝したわけではなかったので、この1ヶ月相当悔しかったでしょう。
    やっぱり羽生君、男だわ。

    町田選手も本当に素晴らしい演技をありがとうございました。
    来シーズンもお二人に大いに期待して応援します!

    ユーザーID:7018917581

  • フィギュア大好き

    中学生位からはまってました!昔の人々は優雅でステップが綺麗で今ほど飛んではいませんが…進歩しましたね!

    ユーザーID:3466991091

  • 過剰にドラマに固執しないでほしい

    スケートファンです。演技と同じように選手のバックボーンにも興味はあります。
    しかし、あくまでフィギュアスケートはスポーツです。報道の中心やファンの関心は技術や記録、演技であってほしいと思います。
    世間は、特に日本人は背後のドラマが好きです。演技そのものよりドラマ仕立ての因縁話に夢中になり、選手個人の容姿やキャラクターのみを取り上げてスポーツそのものを見ません。
    そんな人ばかりではありませんが、とても多いのも事実です。試合前の選手を追い掛け回したり、試合中に邪魔な掛け声をかける…。
    ドラマや人間関係に固執して、そういうファンにならないでほしいと思います。

    フィギュアスケートはスポーツです。
    スポーツにはは「ドラマがあります」。
    しかし中心はあくまで競技です。ドラマは添え物です。
    アスリートは協議に集中させてあげてください。

    でも、トピ主さんのおっしゃることもよくわかりますよ。確かに今回の若い二人はとてもすてきでした。

    ユーザーID:2875644944

  • フィギュア観戦の集大成

    10年前に夜中に目が覚めてテレビをつけたらミキティとコストナーのシニアデビューでした。
    それから真央ちゃんが注目を浴びてフィギュアを見るようになりました。

    恥ずかしながら『今のは3ルッツ、2ループ』『フライングキャメルスピンだ』とかやっとわかるようになりました。

    今期は、その頃からの選手の多くが引退します。
    オリンピックと世界選手権は私にとってもフィギュア観戦の集大成です。
    連日、涙、涙です。

    ユーザーID:6353542588

  • 勝負は最後までわからない

    どちらかというと私は花豆さんのレスに同意です。
    勝負は最後までわかりません。
    むしろフィギュアスケートがスポーツだからこそドラマが生まれるのでしょう。

    私は今回のドラマが奇跡だったとは思いません。
    羽生選手のジャンプの構成はもともと町田選手より4.8点高い構成です。
    助走が短い四回転トゥループには高いGOEが今シーズンも付いていましたし、イーグル→カウンタ(繋ぎ技)からの3回転アクセルのコンビネーションジャンプなどはPCSの評価にも繋がります。
    今回の逆転劇は本人の努力あってのものだと思います。

    ただし、過去においてスポーツであったかどうかは疑問です。
    ソルトレイクオリンピックの頃まではSPで3位までに入らないとFSの順位がどうであれ優勝できないというルールがありましたから。

    私はファンとして数年羽生選手を見守ってきましたが、素はアスリートですし、もともと男らしい部分は持っています。
    ただ、カワイイが部分がフィーチャーされてしまうんですよね。

    ユーザーID:9101715730

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • きっかけは何であれ・・・

    スポーツ選手に対しては、あくまでスポーツを中心とした見方をすべきと思います。しかし、あれだけの結果を出す選手は、技術だけではなくその人間性の高さゆえに勝利を得ることができたのだと思います。ですから応援する側も、選手に恥ずかしくない行いをし、選手の言わんとする事を察することが大事と思います。

    羽生選手はテレビのインタビューでこう答えていました。
    「4年間の集大成の中に震災があった。苦しみの中から最後は立ちあがって行く復興の兆しのようなものを自分に重ねあわせてもらえたら」
    「震災に対して自分は何をできたのか」羽生選手は被災地の力になりたいといつも考えている。
    自分が今できることを頑張る→ 大勢の方にフィギュアに興味を持ってもらう→ それが回りまわって被災地の支援につながる、震災を忘れないでというメッセージが浸透していく。
    そんなことを望んでいるんじゃないかなぁ、と思いました。 

    だからたとえそれがドラマティックなものがきっかけだったとしても、皆で良い方向に大きな流れを作って動いていくことができたら、それこそが本当に羽生選手が望むドラマなのではないでしょうか。

    ユーザーID:8276031206

  • 人間性の高さも関係ない

    アスリートは結果がすべてであり、人間性も関係ありません。
    羽生選手は人間性も高いようですが、すべてのトップアスリートがそうであるとは限りませんし、そうでなくとも構わないと思います。不正を犯していなければ結果が全てです。
    人間性の高さをトップアスリートや芸術家、歌手、俳優などに求めるのも過剰なドラマ性を求めることと同じく馬鹿げたことだと思います。

    ユーザーID:2875644944

  • 花豆さんと同意見です

    フィギュアにドラマ?
    そんな要素はもう十分過ぎでお腹いっぱい、これ以上要りません。

    一流のアスリートともなれば、そこまでの道のりは平坦ではなくドラマティックですよね。
    それはフィギュアだけではないです。
    フィギュア選手だけにドラマ性を盛って騒ぐのは、ミーハーだなぁと思います。
    (ドラマというなら、新年の箱根駅伝のレースはドラマだな〜と毎年見て思いますが。)

    それよりも、競技内容についてもっと深く取り上げた方が有意義です。
    例えば同じ種類のジャンプでも選手によって質や出来が違い点差がつきますが、
    どこが違うのか、なぜ採点がそうなるのか、だから解説者はこう言ったのか…など、
    競技そのものを詳しく取り上げてくれた方がよっぽど興味深く、
    フィギュアが大好きな日本人の目も肥えて、よりフィギュアを楽しめると思います。

    ユーザーID:4687039533

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧