インスタント食品は、体に悪い?

レス50
(トピ主0
お気に入り292

心や体の悩み

ラナ

お湯を注いで3分…お手軽に済むインスタントラーメン。カップラーメンが好きです。

でも、食べていると人から『体に悪い』と言われるんです。好きで食べていますが気になります。

体に悪いって、どれくらい悪いのか?日本の食品メーカーが食べて害になるものを売らないと思っています。食品の安全、美味しさ、手軽さを提供してくれ、忙しい主婦の救世主みたいです。(産地偽造などは除く)

一からの手作りでも、毎日揚げ物を食べている人、毎日お肉、あるいは魚の人、野菜ばかりの人も居ますが。

カップラーメン、インスタント食品は、本当に体に悪いのでしょうか?

無知な私に教えて下さい。

ユーザーID:4323716976

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数50

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • イメージ

    カップラーメン自体は油で挙げた麺なので、チャーハンやコロッケみたいなもんだと思います。
    昔は質の悪い油を使っていたりした話は聞きますが、原材料だけを見ると特に問題ないです。
    食品添加物なんて、添加してるってだけで、内容はビタミンや酸味料や普通に食べられるものばかり。
    化学調味料もアミノ酸だし、添加物を問題視する人は知識がないだけだと思います。
    塩分に関しても腎臓に問題がなければ気にすることはないです。
    体に悪いと言われる理由は、カップラーメンを食べている人の多くが、料理をせずに、食事時間も不規則で、寝不足で、運動もせずゲームや仕事に没頭したり、テレビを見ながらお菓子をずっと食べていたり、カップラーメンを食べる食べないにかかわらず、健康に悪い生活習慣をしていることを連想させるからです。
    適量を適切な時間に食べれば、普通の食事です。

    ユーザーID:1376601134

  • ぜひ一度

     インスタント食品の「内容表示」をしみじみ読んでみることをおすすめします。

     ラーメンなら、麺とスープがあればできるはずなのに、カップ麺には「それがなんだかわからないモノ」がいろいろ。

     沢山摂取すれば良くないけれど、少量ならいいという物質はいろいろあると思いますが、そういう類が入っているようでもあり、インスタントにするために「これ」を入れておくと好都合と、技術的に必要な物質も含まれているように思います。

     これ、なんだろう? と思う物質はインターネットで検索してみてください、それが「味ではなく、インスタントにするため、おいしく感じさせるため、食感のため」などに役立つという解説がぞろぞろ出てくると思います。
     

    ユーザーID:6844159817

  • 詳しくないですが

    少なくとも身体に良いモノ(ビタミンやミネラル、タンパク質)はほとんど入ってなさそう。

    炭水化物とか脂質とか科学調味料とか…カロリーも多いし。

    エネルギーを手っ取り早くとる非常食としてはアリだと思いますが、栄養を考えたらちょっと…

    インスタントラーメンを食べる時は、袋入りのラーメンに野菜などをたっぷり入れて作ります。

    ユーザーID:9717612521

  • 油・高カロリー・炭水化物過多

    それがインスタントに対するイメージです。
    袋麺のインスタントだと、もう少し野菜を足せたりすると思うのですが
    お湯注いで3分は無理そうです。
    たまーに、なら良いと思うのですが
    主にインスタントだと成人病一直線かな・・・という怖さはあります。
    今食べているものが3〜6か月後の自分の体になるらしいので
    何十年も続けていないのなら、若いうちに軌道修正すれば何とかなりそうな気がします。
    いくら好きでも3食インスタントじゃないでしょう?それなら大丈夫かなって思います。

    ユーザーID:1111433145

  • 加工食品もうまく使う

    毎日が野菜不足塩分の多いカップ麺ばかりだと不健康です。肉ばかりお茶漬けばかりでも同じ。
    朝を欠食するよりカップスープと食パンを食べたら元気がでます。
    加工食品に合成した各種ビタミン剤を添加するより、肉や野菜などの素材をそのままを食べると多種多様な栄養素を同時に摂取、相乗効果もあります。
    リンゴにはビタミンC、豊富な食物繊維で整腸作用が期待できます。
    例えばプリン、市販品の原材料は沢山ですが、手作りだと卵と牛乳と砂糖だけです。
    多忙な日々、夕食やお弁当に冷凍食品を一品加えることは問題はないと思います。

    ユーザーID:5048593727

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 昔ほど悪くは無い

    有名メーカーだけは昔よりは悪くはないはずですよ。昔は麺の油が酸化していたりして体に悪いとよく言われていました。
    しかし今は改善しているはずですよ。

    他に体に悪いってのは塩分かな。わりと入っていますが、外食でラーメン食べるのと変わりませんからね。

    あと栄養価ですかね。栄養がいいとは言えません。インスタントラーメン食べるなら野菜も足してとよく言われますよ。

    ちなみに私の兄が学生の時親がお弁当を作っているにも関わらず。学校ではカップラーメンばかり食べてました。そしたら栄養失調で倒れて学校から親が怒られました。しかし親はちゃんと早く起きてお弁当を作って持たせたはずと反論したそうです。食べて無かったのは本人。友人と一緒に、お弁当よりもカップラーメンを食べる方がお洒落と思っていたらしい。

    インスタントラーメンはたまにはいいが、栄養上で言うと毎日だと良くないですよって事です。

    ユーザーID:6686428020

  • では体に良いもの入ってますか?

    身体に悪いという意味にもいろいろあると思います。
    食べて身体を壊すというような『悪い』ではないですが、
    身体に良いものが入っていないという意味で『悪い』と言う人もいるかも。

    食事ってそのものから栄養をとっているのですよ。
    お肉にはお肉の栄養が、魚には魚の、野菜には野菜の栄養。

    では、カップラーメンにはどんな栄養が?
    カロリーはあるし、お腹には溜まりますが、、

    ユーザーID:5767485468

  • 塩分と炭水化物が悪者です

    カップ麺を一個食すると「6〜11gの塩分」を摂取します。
    これだけで成人男性の1日の塩分摂取量を超えます。
    加えて カップ麺は炭水化物ばかりで、野菜が含まれない食事です。
    1日に必要な野菜の量は350〜400gです。

    カップ麺で空腹を満たしてたら健康を害する生活のまっただ中。
    無頓着に食べ続けていたら、老後まで生きられない。
    何で、そんなに塩分が多いのか。それは保存期間が伸びるから。

    >日本の食品メーカーが食べて害になるものを売らないと思っています。
    カップ麺のカップに海水を入れて飲んでも害はないけど、続けていたら体に悪い事が分かりますよね。
    試しに「小さじ一杯の塩」(約5g)を二杯食べてください。

    ユーザーID:4878506227

  • 科学料調味料がいっぱい

    カップラーメンやインスタント食品は栄養価が低く塩分が多いから常食するには体に悪い食品です。
    生活習慣病に直結する食べ物だと思います。
    あと、科学調味料を多く使用している上に味が濃いから味覚も鈍くなると聞きます。

    でも、たまに食べる分にはお手軽で美味しい食品だと思います。
    毎日食べる食品じゃないだけですね。

    トピ主さんは常食しているのですか?

    ユーザーID:6271756597

  • 一例ですが書き出してみました

    揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、タンパク質分解物、醤油)
    スープ(ポークエキス、チキンエキス、糖類、香辛料、醤油、乳等を主要原料とする食品、野菜調味油、野菜エキス、タンパク質分解物、魚介エキス)
    かやく(イカ、キャベツ、味付卵、魚肉練り製品、貝柱、ネギ)
    加工でんぷん、調味料(アミノ酸等)炭酸カルシウム、かんすい、増粘多糖類、ベニコウジ色素、酸味料、カラメル色素、乳化剤、香料、酸化防止剤(ビタミンE)、カロチノイド色素、香辛料抽出物、ビタミンB2、ビタミンB1(原材料の一部に落花生、かに、ゼラチンを含む)

    含まれる量は微量のものが多いと思いますが、思ったより色々なものが含まれています。

    ただ言えるのは大部分が天然由来で化学薬品的なものはないようですので比較的容易に体内で代謝されると思います。

    おそらく味付が濃いなど味覚への影響や、醤油・かんすい・食塩などによる塩分の取りすぎ、各種の添加物の生産過程の不透明さなどのため体に悪いと思われているのではないでしょうか。

    ユーザーID:0000467367

  • 統計はないでしょうが

    そんなこと言ったらインスタント食品の会社の人に怒られますが…。私はカップラーメンのにおいをかぐと胸が悪くなり、「これは食べ物ではない」と思ってしまいます。それから、それこそインスタント食品の会社の人に怒られますが、毎日のようにカップラーメンを昼食にしていた友人が乳ガンにかかってしまいました。因果関係は全く不明だけど、彼女のガンがわかったとき私の頭に真っ先に浮かんだのがカップラーメンでした。これらのことから、私は「インスタント食品は体にわるい」と判断しています。

    ユーザーID:3707137333

  • 栄養面がね

    だから気になるなら野菜ジュースでも一緒にとれば大分マシになりますよ。
    後塩分と脂質も過多なのでスープは残しましょう。
    主様の言う通り別に毒じゃないんだからちょい頭使えばいいんです、日本が世界に誇る発明品なんですから美味しくいただきましょう

    ユーザーID:1661123944

  • ビックリですね

    その発想。
    防腐剤とか保存料とかいろいろ気にならないのでしょうか?なんの食材でもバランスよくというのが一般的だと思いますが、肉だけ魚だけ食べている人も、とりあえずは新鮮な食材なので防腐剤などは入っていません。

    ところでカップ麺。まず塩分取りすぎになります。そして麺自体も1本1本がくっつかないようにワックスを塗って加工してあるそうです。だからお湯を注ぐだけでバラバラにほぐれる。でもこのワックスを体内で消化するには3日かかるそうなので、毎日食べてしまうとワックスがどんどん蓄積されてしまうので、頻度に気をつけないといけないと読んだことがあります。

    ユーザーID:9985610842

  • 良くはないんじゃないかなぁー

    先日読んだ本に書いていたんですが
    まず油で麺をあげているので油の取り過ぎですし、
    時間が経っているので油が酸化してますよね。
    毎日揚げ物を食べる人でもそんなに古い油は使いません。
    他には容器が紙以外のものは容器が熱湯で溶けてよろしくない物質が出るようです。
    色を濃くおいしそうにみせるカラメル色素の中には
    発がん性もしくは疑いのある物質があるそうです。
    受け売りなんでご自分で調べてみてください。

    それ以外に誰にでも明らかにわかることは・・・
    カップラーメン食べたら他に何も食べないんですよね?
    カップラーメンだけで済ませて楽したいんですよね?
    主さんの文章だと他に何か食べるようには読み取れません。

    栄養バランス崩れますよね。
    そういう意味でも体にはよくないんじゃないかなぁーと、思います。

    ユーザーID:7446288568

  • 食べる回数や量では?

    食べて害になるものを売らない。
    当たり前です。
    インスタント食品の調味料によって
    味覚も嗜好も味の濃い方に変わる。
    どのぐらい悪いかは、
    各自の体質もあり、個人差がある。
    濃い味の嗜好は肥満、高血圧や
    代謝が悪くなる原因では?。
    インスタントが直接害になるのではない。
    毎日揚げ物、毎日肉も良くない。

    週に何回、どのぐらいの量の
    インスタント食品を食べているのか?。
    年間合計は何個か?。

    1回でカップ面1個として、
    20代なら週に1〜2個、月に10個、年間120個
    ぐらいならOKでは?
    30代なら月に1〜2個か?。

    それ以上食べている人は
    40〜50代になったら後悔するだろう。
    しかし人生は一度だけなので
    他人の意見には耳を貸さず
    思いっきりインスタント食品とファストフード
    を好きなだけ食べる人生も悪くない。

    あなたの人生。あなたが選択し
    あなたが決断し、あなたが実行するだけ。
    他人は一切関係ない。

    あなたがそんなにインスタントが好きなら
    思いっきりインスタント食品LOVEでいい。
    ただし人前では極力食べないこと。
    学生じゃあるまいし
    主婦ならなおさら。
    家事能力ゼロみたいだ

    ユーザーID:3843418233

  • 体は正直?

    体に悪いと思います。

    若い時はあまり感じませんでしたが、インスタントラーメンを食べた翌日に顔を見ると、顔の肌が違うと感じました。何をしたかなぁと考えると、インスタントラーメンを食べたことを思い出す、ということが何回か続いて、食べるのを止めました。

    ユーザーID:6213893333

  • 偏食はなんだってよくないよん

    食生活における健康度合は、国別や地域別に見れば顕著です。
    たとえばハンバーガー・コーラ万歳なアメリカ人の肥満率は目を見張るものがありますし、トマトをたっぷり食べるイタリア人は喫煙率が高い割にガン発生率が抑えられている、なんて研究結果が出ています。

    さて、我が国日本は世界に冠たる長寿国なわけですが、これは医療水準が高いだけでなく、食生活も大きく関係しての結果でしょう。
    基本的にアジア人は食に対して貪欲で、手間を惜しまないと言われます。
    多国籍の学生で生活していると顕著で、日本中国韓国の子は炊事場をほぼ毎日使うのに対し、欧米人の子はやって、インスタントラーメン用のお湯を沸かすくらいだとか。
    で、結果どうなるかといえば、体形に現れます。
    アジアの子がひょろりーんとしてるのに対して、欧米人はどっかーんとしてくる
    メタボれば健康に害が出てくるのは明白
    ちなみに料理作りはボケ防止にもなりますよ

    とはいえ、好きなものってやめられないですよね。やめて長生きしたって楽しくないというか。それはよくわかる
    ただ、極端な偏食をあげつらって自己を正当化するのは見苦しいのでやめませうね

    ユーザーID:9493340384

  • 添加物

    食品の原材料名の欄をご覧になった事がありますか?

    加工食品でも、その欄が、出来るだけシンプルなものがいいのですよ

    添加物は、確かに、安全性が保障されている(と言われているものを)ものを認可しているから、大丈夫、と、言う方もいますが、
    認可するのは、お役所ですからね

    本屋に行けば、そういった添加物について、詳しく解説された本が沢山出ています

    私も以前は、余り気にしなかったのですが、子供を持った事をきっかけに、食品選びに気を使うようになりました

    そうして、少し高くても、無添加のものなどを選び、出来るだけ手作りするようになり、身体が丈夫になりました

    たまにたまに、インスタントラーメンなどを食すると、胸焼けが酷くなります

    そんな話を、美容院の若いアシスタントの男の子にしたところ、
    カップラーメンを食べるのを止めてみたところ、風邪を引かなくなったと!だから、友達にも、カップラーメンを止めろ!と言ったそうです

    某フライドポテトやハンバーガーは、2ヶ月放置しても腐らないとか、
    どれだけ保存料を使っているのか、恐ろしい限りです

    ユーザーID:7057802459

  • たまに食べるくらいなら

    常食しているのならともかく,何日かに一度食べるくらいで有害になるような
    物質は含まれていないでしょう。

    樹脂が溶融する恐れがある,として最近は紙容器に切り替わっていますし,
    有害物質については,あまり気にしなくて良いと思います。

    ただし,塩分には気をつけた方が良いかもしれません。

    ユーザーID:3573073974

  • 悪いです。食べません(滅多に)。

    確かに便利ですし、あの匂いは食を妙にそそりますよね〜。でも、インスタント食品に限らず、冷凍食品などの加工食品は極力食べません。その中でも、カップラーメンって極めつけで悪そう。

    化学調味料、添加物、保存料どっぷり、塩・油分多量。おまけに、カロリー以外の栄養価値が無いのにお腹が膨れるので、「エンプティ・カロリー」です。さらにこの手の製品には、消費者が買い続けてくれるように、美味しさを「化合」し、一度食べたら病みつきにさせるような調味料などが入っているとも。

    食品メーカーが食べて害になるものを売らないなんて、無知です。以前食品会社に「化学品」を卸していた人が書いた暴露本を読んで、そう書いてありました。「家族には食べさせられない」と。

    1,2食でどうなるというものではないと思います。でも頻繁に食べるようだったら、ちょっと控えた方が良いのでは?そのような化学品が長年に渡って体の中に蓄積したらと想像したら、恐ろしいです。

    まあ、非常食として置いておくのはありだと思いますが。

    ユーザーID:1412926418

  • よくないことは確かですね。

     インスタント、特にカップ麺系を常食していると、どうしても栄養が偏ります。
     まず野菜類が決定的に不足すること、逆に塩分と脂肪分が過多になりがちなこと。身体には全くよくないですね。

     もちろんこれって手づくりでもメニューが偏れば同じなんですけれども、そういった方はバランスを工夫されるのが普通なので、あんまりそういうことはおこらないんじゃないかな。

     なお、こういった質問をするとたいてい「合成添加物は身体に悪くて天然自然が安全」とかいう人が出てきますけれど、これは話半分ということで。

     現代の食品科学の世界では、合成の食品添加物は「異常な摂取量で無い限り」ヒトの身体に危害は与えないことは確かめられていて、逆に天然自然のもののほうが危険な場合も多い、というのが常識です。
     今時「合成添加物は〜」なんていう人は、添加物の知識が昭和で止まっている人か、怪しげな健康食品会社のウソに騙されている人なんじゃないですかね。
     ただし、毎食カップ麺を何十年なんてやっていると「異常な摂取量」になりかねないので注意。

     余計なことですが「産地偽造」⇒「偽装」です。

    ユーザーID:6949143637

  • 栄養が足りないでしょう?

    私は30代中盤ですが、若いときと違って、手作りのご飯とおかずを食べた時とインスタントラーメンで済ませた時の体調、便通などは確実に違いますよ。カロリーだけで、必須栄養素が全然足りませんし。

    トピ主さんも、自分の体調から感じることはないですか?

    あと、「有害物質などを含まず衛生基準もクリアしていてお店で販売できる」からといって常食とした場合に長期的に健康に害が無いとは言えないので、そこは区別した方がいいですよ。たまにちょっと食べる程度ならいいですけどね。

    ユーザーID:3101892832

  • 困ったことに…

    実は私も好きです。
    カップ焼きそばなんか、大好き。
    他のカップ麺とかも、インスタントラーメンとかも。

    それだけじゃなくて、スナック菓子とかも好き。

    ああいうものって、一旦好きになると病みつきになりますよね。
    だって、美味しいんだもん。

    でもねー、食べないんです、私。

    自分を褒めてやりたいぐらいにがんばった時にだけ、
    自分御褒美にわざわざコンビニに行って、よくよく吟味して買う。
    年間、2〜3回あればいい方かな…。
    全然食べないわけじゃないし、好きだし、美味しいと思うから
    人には食べるな、とは言えないです。
    でも、「よく食べる」方ではなく、「あまり食べない」方です。

    なぜか、と言えば、やっぱり身体に悪そうだから。
    科学的にどうかっていうデータを示せるわけじゃないけど、
    (調べればいくらでも示せるのはわかっています)
    勘が囁くんです。
    身体には良くないわー、って。

    塩分と油脂が多いものって美味しいんですって。
    私の自分御褒美には、両方がたっぷり入っているんですよね。
    頑張った後には、濃い味食べたい!と思うから、多分
    インスタント食品にはドーンと入っているって思います。

    ユーザーID:0270543388

  • 詳しくは知りませんが

    インスタント食品はとにかく塩分が多い、と聞きます。

    あと、栄養バランスはあまり考慮されていない。とも。

    手作り信者ではありませんが、インスタントが続くと胃がもたれる気がします。

    ユーザーID:4579001353

  • 頻度と他の食事のバランスによる

    でしょう。

    どのくらいの頻度で食べますか?
    週に1回くらいなら問題ないけれど、毎日1回だったら塩分や脂質の摂り過ぎの要因になるとおもいます。
    あとは他の食事で野菜やタンパク質などの必要な栄養をちゃんと摂っているか、脂質や炭水化物などを摂り過ぎていないかどうかですね。

    ときどき古い情報を引っ張ってきてカップラーメンは環境ホルモンが溶け出してくる!みたいなことをいう人もいますが、調査の結果、安全ということになってます。
    その点はお気になさらず。

    ユーザーID:7522997376

  • 一例

     正しい話は栄養士さんがすると思いますが

     インスタント食品、とくに麺関係にはリンだかカリウムの化合物が自然ではありえないくらい多く入っていて、こいつが血中のカルシュウムを外に排出するだか壊す働きがある。

     要するにインスタント食品を多くとるとカルシュウム不足になり怒りっぽくなるのです。

     ところが話はココで終わらず、インスタントばかり食べても朗らかな人もいるでしょう。
     こういう人はもっと恐ろしく血中のカルシュウムを補うために骨を溶かす、いわゆる『骨粗しょう症』を起こすのです。
     スーパー等でインスタント麺を大量に買うお年寄り、一見穏やかな人も多いでしょう、でも骨粗しょう症のリスクを負っているのです。

    ユーザーID:3392196354

  • 一応管理栄養士

    インスタントラーメンを食べたら「体に毒として働くか」という意味であれば
    答えはノーでしょう。
    インスタント食品は毒物ではありません。
    しかし毎日のように食べていたら、栄養面での影響はあるでしょう。
    肉ばかり、りんごばかり、カップめんばかり。
    ばっかり食べはカップめんに限らず栄養面で好ましくありません。

    では、なぜ栄養面で問題があるのか。
    カップめんには、肉や魚などの「体の組織を作るもの」、
    野菜や海草などの「体の調子を整えるもの」の量が圧倒的に少ないですよね。
    具っていっても、乾燥したものがほんのちょっぴり入っているだけ。
    そして塩分も多く、量の割にはカロリーが高めです。
    美味しくて、お手軽で、安価で、食品としての魅力は高いですが
    残念ながら栄養面の点数は低いです。
    だから「体に悪い」と言われているのですよ。
    カップめんを食べた日は、その他の食事のとき野菜を多めにとりましょう。
    塩分を使わない、酢の物などいいです。
    酢の物が苦手なら、酢の物にかつおぶしをたっぷり和えて食べてみて。
    コクと塩味がプラスされ、美味しく食べれる上、たんぱく質も摂取できますよ。

    ユーザーID:3112948878

  • そりゃー

    食べてから数時間で具合が悪くなるようなものは入ってませんよ…
    (アレルギーは別として)

    トピ主さんが3食インスタントラーメンで暮らしているとも思えませんが
    仮に、そのような食生活をしていたら、人間の体に必要な栄養素が不足し
    摂り過ぎは禁物なものが蓄積していきます。
    それは、いずれ生活習慣病に転化していくでしょう。

    適度に美味しく食べる事に関しては、問題無いと思います。
    添加物とか過敏に反応する人も好ましくないので。

    毎日揚げ物の人と毎日カップラーメンの人とを比べたら…
    これは面白いですね(笑)実験しようとも思いませんが。

    というか、真剣に聞いてはいないですよね?(笑)

    ユーザーID:8410030192

  • 添加物が本当に体に悪いのか?

    人工的な添加物が入っているから、は
    それだけでは理由にならないと思います。
    消化されずにそのまま出てこれば問題ないし
    自然界にも毒はたくさんありますから。
    生牡蠣は私にとって、
    インスタント食品より確実に体に悪いものです。

    でも、カップラーメンミニサイズを食べたら
    塩分過多で体中がむくんで一日具合が悪くなるので、
    食べるのはガマンしています。
    (インスタント食品に限った話ではありませんが)

    ユーザーID:9786263353

  • たまなら

    栄養素に偏りがあるのは皆様のおっしゃる通りです。
    常食しているのでしたらやがて問題が発生すると思います。
    以前、箱買いしてカップうどんを毎日一食食べていたら、完食する手前で気持ちが悪くなるようになってしまいました。
    この銘柄はもう食べないようにしています。

    でも今も別のインスタントラーメンや焼きそばをたまに食べます。
    食べる時は塩分と脂肪の調整を必ずします。
    スープは少し残すか、お湯を多くして薄めに作り、飲み干しはしません。
    調味油は半分程度でポイ。
    でも最近、年のせいか食べるともたれたり、だるくなる感じがしますので、身体は望んでいない食べ物なのかもしれません。
    まあ若いうちならいいんじゃないかな。

    ユーザーID:7130070408

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧