腎不全で気をつけること

レス13
(トピ主2
お気に入り34

心や体の悩み

のんのん

母の慢性腎不全が進みステージ4になってしまいました。
主治医からはもう少し進んだら透析を考えましょうと言われたそうです。

塩分、タンパク質、カリウムを控える以外にどんなことに気をつければ良いでしょうか。

栄養士さんからは食事の指導があったようで自炊は気をつけているようですが
外食の場合はみなさんどうされてるんでしょうか。
あまり気にし過ぎると食べられるメニューもないような気がしてしまうし
たまの外食くらいもう少し好きなものを食べられるといいなぁと思います。


ご自身が腎不全の方、周りにいらっしゃる方
ぜひお話しを聞かせて下さい!

ユーザーID:2572484503

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 今が 踏ん張りどころ、だったかと。

    どのような病気から 腎不全に至ったかがわからないですが
    たぶん今が踏ん張りどころだと思いますよ?

    食事制限は確か 透析前が一番苦しいときいています。
    透析になれば ある程度のものは透析で取り除いてもらえるようになるから。
    だけど 透析をどれだけ先へ延ばせるかでその後が左右されるんじゃなかった?

    たまの外食ぐらい・・・って
    きついかも、ですが そうやって状態を進めてしまったのではないの?
    もう少しくらいって バナナが大好きだとして 食べたらカリウムが上がりますよね。
    お漬け物が好きなら 塩分が お刺身が好きなら蛋白質が。
    気にしすぎると、の気の緩みが怖いんだけどな。
    このくらいなら・・・が命取りなんだけどな。

    私は腎不全までいかないですが 長い間食事制限していました。
    自分は味のない お肉もお魚もほんのちょっぴりの食事ですが 家族には普通に作って食べてもらってました。
    自分の病気をなんとかしたいから もう必死。
    先が怖くてこのくらいならなんて 思えなかった。

    今は宅配の治療食もあるのでは?
    そういうのを利用して そこから工夫を学ぶのも一つの方法だと思います。

    ユーザーID:9568646413

  • 低たんぱく

    私は腎不全ではなく、腎臓が1つ分の機能しか持っておらず。
    一時腎不全用の食事に切り替えた方がいいと言われましたが、そこまでする必要性がなく、今は調味料を減塩のみにしました。

    私が患った10年前と今はまったく変わり今では「低たんぱく」と検索すればズラズラーと出てきますよ。
    レシピや宅配のお弁当など低たんぱく用でもありますよ。参考に見てみるといいですよ。
    確かご飯も低たんぱく用のごはんがあると思いました。

    外食ですが、ファミレスなら塩分が書いてありますが、書いてないお店もありますよね。ならしょっぱそうな物は避けましょ。
    味噌のほうば焼きとか漬物とか、ハッキリとしてしょっぱいと解りますよね
    あと味が濃そうなのも避けましょう。
    たまには食べたくなりますが、それは数カ月後順調そうだったら食べれる物であり。
    すぐに○○が美味しいからと言ってしょっぱい料理ばかり出すお店に行くってのは避けましょう。

    野菜も出来れば温野菜を食べた方がいいかな。生は良くないと聞きました。

    まずは半年低たんぱく食にし、検査の結果を見ながらじょじょにゆるめて行けばいいと思います。

    ユーザーID:8087291222

  • 風邪をひかせない

    お母様心配ですね。お気持ちよく解ります。お母様はおいくつでしょうか。

    かく言う私も、85歳になる母が毎月病院に行く度にあらゆる神様にどうかコンマ1ポイントでも良い、現状維持でも良いからデータを悪くだけはしないで下さいと神頼みです。

    減塩はもちろん淡泊をカットしたご飯を取り寄せたり、でも栄養が不足して医者からは厳しい制限をしないよう言われました。色々してますがやはり年で心臓も既往症があるので、毎日胃が痛くなります。高齢+心臓では透析と言われた時に進めるのか…。

    こう言ってる私も、数十年透析をしていました。いましたと言うのは本当にありがたい事に献腎移植できたからです。でも元が母親からの遺伝の腎臓病。今度は母が…。なので余計に弱っていく様が恐ろしいのです。どれだけ透析を延ばせるか。

    風邪は絶対禁物です。といっても注意しててもひいてしまいます。長引かせない事。母は風邪と腹痛にはエラく丈夫な人でしたが、ここ数年何度も風邪を引いて、ついでに私も引いて。お互い免疫力のない二人暮らしです。

    トピ主さんも頑張って下さい。私も母に頑張って力付けさせます

    ユーザーID:7011815613

  • 頑張ってください

    私の祖父は片方の腎臓を摘出後、亡くなるまで透析をしていました。

    外食はしていませんでした。
    ですから母や祖母を中心に
    自宅での食事等、相当気をつけていました。

    栄養士さんからの指導があった通りの食事を
    していれば今の所大丈夫でしょう。

    ただ、水分の取りすぎには注意した方が良さそうです。
    もちろん全然取らないというのも問題ですが。
    その適度な量を栄養士さんや医師に聞いたほうが良いでしょう。

    祖父も水分を多く取りすぎた後の透析は辛そうでした。
    高齢だったのもそうですが、透析後は介助がないと
    動くのも辛いと思います。
    お若い患者さん(働き盛りの年齢の方)も
    透析後は辛そうに院内のベンチで横になっている方も
    いらっしゃいました。

    それほどまでに人工透析は体に負担がかかります。

    食事療法でこれ以上良くなるかは分かりませんが
    これ以上悪くさせない為の食事療法と考えてみては?

    ユーザーID:3555259235

  • 頑張ってください

    連投すみません。

    外食くらい好きなものを・・とおっしゃいますが
    それこそ怖いですよ。

    お母様は慢性腎不全で、しかもステージ4。
    本当に人工透析寸前の状態です。

    怖がらせるわけではありませんが
    これ以上悪くならないように気をつけないと。

    ですから外食なんて余裕のあることは
    言っていられない状態だと思います。
    食事に関しては今以上にシビアな考えにならないと。

    ユーザーID:3555259235

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • お母様からの伝聞情報だけみたいですね。

    トピ主さんはお母様の住まいから遠く離れた地にお住まいでしょうか?
    トピ主さんにも色々ご事情はおありでしょうが、1度、お母様の主治医に会い、
    現在の病状、透析になるおよその時期を聞いた方が良いのでは?
    (透析前にシャントを造り血管を太くするという透析準備もあります)

    また同時に栄養指導にも同行し、その際、「1週間程度の食事記録を提出できるように」とお母様に言っておきます。
    そして、その時に「外食時の注意点は?」もお聞きになっては?
    (ネット検索でも出ますが、お母様の今の数値に沿ったアドバイスも有効)

    透析前の食事制限が一番辛いものです。
    透析に入れば、少し食事制限は楽になります。
    (それでもかなり制限はありますが)

    うちは主人が透析患者です。2型糖尿からの節制不足が原因なので、
    本人の自業自得なんですが、腎不全〜透析までの期間はわずか数ヶ月でした。
    透析前は御飯(お米)も腎不全用の低タンパク米を使用してました。

    ユーザーID:6755276783

  • 経験者です

    私の主人もステージ4です。もう透析の準備手術をしてから2年すぎ、今はステージ4の状態を保っています。
    食事事情はいっさい外食なし、家では塩分抜きの食事、野菜、果物も腎臓にやさしいもの、(医者から食べ物のガイドラインをもらいそれに忠実に従って材料をかいます)工夫をこらして
    料理しています。本人はおいしいと言いますが私の食事は別に作ります。
    やはり本人の強い意志がないと長続きは難しいと思います。
    もし外食の場合はたとえば塩抜きで料理できるもの、たとえば塩抜き焼き魚、塩分抜き
    野菜炒め 、一品ごとに料理できる品は特注は可能ではないでしょうか。
    好きな料理も命のためにはあきらめないといけない病気ですね。 どうかお大事に。

    ユーザーID:0579110150

  • トピ主です

    真昼の月。さま

    >たまの外食ぐらい・・・って
    >そうやって状態を進めてしまったのではないの?

    母は今まで好き勝手にやってきたわけではないのです。
    変形性膝関節症、その後脊柱管狭窄症を患い先日手術を終えたのですが
    それまでの間に使っていた薬が原因で一気に腎不全、しかもステージ4へと進み
    自分で防げるものではありませんでした。先生は謝っていました。
    (そこを指摘されると思っていなかったので経緯は省きました)

    本人もあまりにショックを受け一時はかなり体重も減りました。
    今は指導されたとおり食事管理をしていますが、やはりツライようです。
    けれど1日でも透析までの時間を延ばそうとがんばっています。

    たまの外食くらい好きにさせてあげたい、と言っているわけではなく
    自宅のようにきちんと管理したメニューのお店を探すのも難しいですし
    たまーの外食ではほんの少し緩めてもいいかな、と思っただけです・・・。

    ですのでそういったことを含めお話を聞きたいと思いトピを立てました。
    書き方がヘタだったのかな?
    アドバイスありがとうございました。

    ユーザーID:2572484503

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 作っていました。

    以前、透析食を作っていたもと栄養士です。
    ステージにあわせた食事指導もお世話させてもらいました。

    お母様の担当栄養士の方から的確な指導をされ
    個人個人、細かな塩分やたんぱく質等の摂取数値も提示されていると思いますので
    厳しい制限の中で食事をなるべく負担にならないよう
    よく言えば楽しんで穏やかな食卓になるよう私がお伝えしたいことは

    「すっぱい!」「あまい!」「辛い!」と味付けにメリハリをつけてみますか?
    例えば、おかずが3品あったら制限の塩分量を1品だけに絞って
    あとは酢や砂糖、香辛料でパンチをきかせましょう。
    出汁で風味をプラスしたいところですが、乾物からの出汁にもカリウムを含みますので
    絞りたての柑橘とか、挽きたての香辛料とか少しだけ利用しましょう。

    外食時の塩分表示がされている場合でも不安が先立つようでしたら
    食事の気分転換は外食だけではないところにもたくさんあります。

    つづきます。

    ユーザーID:3910090839

  • つづきです。

    今まで行動したことがなかったとしても、お弁当をつくって外でご一緒されたり
    ご自宅にて鉄板を囲んでの焼き物や、お鍋、会話を調味料にして。
    常に常にではないですよ、のんのんさんにもご負担にならないようにです。

    栄養士で透析食や治療食を作っていて
    患者さんから「美味しくないなぁ」って指摘を受けることはありましたが
    服用する薬よりも、副作用の少ない食べる薬をと心がけて厨房に立っていました。
    制限が厳しい食事作りだと思いますが
    せっかくの日本の四季の旬のものや色合いなども工夫しつつ
    どうぞ寄り添ってさしあげてください。

    ユーザーID:3910090839

  • ありがとうございました

    お礼が遅くなってすみません。

    みなさんのお話とても参考になります。
    久しぶりに実家に行ったら母は何もかけていないサラダや薄い薄い味付けの
    おかずを食べていました。そのうち慣れるのかな・・・。

    次々に病気が見つかり手術ばかり。今度はそのせいで腎不全・・・。
    いつも元気な母がさずがに泣いていました。

    やはり外食は難しいんですね。
    ふだん気をつけていれば月に1回くらいはいいかな、なんて思っていましたが
    そういう問題ではないんですね。
    早速腎臓病食の食材を扱っているお店の資料を取り寄せました。

    オーガニックのお店などはありますが、腎臓病の人が食べられるものを
    揃えたお店があったらいいのに、なんて思ってしまいました。
    そしたら普段がんばっている人たちが、外でも食事ができるのにと。

    母ががんばれるよう、しっかり助けていきたいと思います。
    みなさんありがとうございました。

    ユーザーID:2572484503

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 夫が経験者です

     食事管理は大切です。夫は透析導入から23年になり今でも週3回4時間透析を受けています。今は病院の売店を見ても、色々な補助食品が売っています。タンパク質を削り取ったご飯などは、昔はありませんでした。カロリーを摂れる飴のような物などもあります。そういうものを利用するといいです。調理方法の工夫も必要です。ホウレンソウなどの葉野菜は少し長いゆで時間で、カリユムをゆでこぼすことができます。果物はやめましょう。どうしても食べたいときは、桃の缶詰を少し食べるとか、生ものは避けた方がいいです。体を冷やさず、無理をせず、大切にお過ごしください。それでも進行したら、透析があります。ありがたい治療です。
     どうぞ怖がらないでください。夫は夜間透析で、定年まで働きました。どうぞ怖がらないでとお伝えください。

    ユーザーID:1504798983

  • 続きます

     お返事が足りませんでした。腎不全の末期の場合、外食するなどと言うことは考えられません。そんな甘い状態ではありません。美味しい物は、お気の毒ですがほとんど食べられないと考えてください。一番難しい時期です。厳しい返事になりますが、覚悟が必要です。

    ユーザーID:1504798983

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧