車が来ても危険を感じない子供

レス23
(トピ主0
お気に入り75

妊娠・出産・育児

みさわ

小学4年生の娘です。
自転車に乗ってるとき、白線から出る。
後ろから車が来てもよけない。
家の駐車場を出る時に車が来ていても、気にせず車道を歩こうとする。
車道を歩かずに、庭の通路を通るルートもあるのに。


まあ、とにかくそんな感じです。

これはどうしたものかと思い、ネットで検索しましたら
「いまどきの子供は、車が来てもよけない」
「親が教えないからだ」
という論調でした。

私は毎回、口やかましく言ってますが、直りません。

車が来てるのに、自転車で飛び出して
車に止まってもらったこと、
交差点で自転車とぶつかりそうになったことなど
数回あり、「もうアンタは3回死んでる!次も同じことが
絶対、起こる!次は死ぬよ!」

と言っても、そのときは反省するのですが
すぐ忘れるようです。

昨日、家の駐車場から家に帰る時に
車が近づいているにも関わらず、
車道と駐車場の境目で、手に持っていたボールで
まりつきを始めました。しかも夜です。

体育館のようなツルツルの床なら
バウンドしたボールが手元に返るでしょうが
デコボコなので当然、車道の方へボールははずみ...。

まりつきを始めた時点で、すぐに「危ない!」と叫んだので
無事でしたが。

何度注意しても改善されない娘に、呆れるやら情けないやら。

車のエンジンは聞こえていたそうで、車が来ていたのも
わかってたそうです。
でもボールで遊びたい気持ちが勝ったと言っていました。

その後、ありとあらゆる話で車の怖さを言ってきかせ
本人も大反省していましたが、たぶんすぐに忘れると思います。

車に限らず、片付け、忘れ物などその場だけ反省して
同じ事を繰り返す娘です。

どういう方法で言って聞かせればいいのでしょう。
ため息の連続です。

ユーザーID:9304935447

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数23

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • もう一歩

    >私は毎回、口やかましく言ってますが、直りません。

    言うだけではなく,手を引いてあげましょう。

    >まりつきを始めた時点で、すぐに「危ない!」と叫んだので

    危ないと言うだけではなく,手を引いて車道へ行かないようにしましょう。

    もう少し幼い頃から,注意するだけではなく物理的に危険から遠ざけるようにしておけば,
    小4の今頃は,口頭での注意だけで理解できるようになっていたのではないでしょうか。

    ユーザーID:1224491068

  • う〜ん

    先述の内容は知らないから、教えないから今どきの子はって内容ですよね。

    主さんのお子さんが理解しきれていないからそういう事を軽んじてしまうのか、理解してるけど忘れてしまうのか、どちらかで大分対処法が異なりそう。

    危ないものは正直一度危ない目(本人的に、親から見てでは無く)にあうのが一番薬になります。

    怪我して痛い思いするとか、通院がめんどくさいとかデメリットある事を刷り込まれれば人間、嫌でも注意します。

    親があまりにも避け過ぎてしまうと一人で外の世界で生きれない様になるのは当然と言えば当然。
    注意する必要が無いのですから。

    危ない時は母親が促してくれる、だったらわざわざ自分で注意はしないです。

    ユーザーID:5081192342

  • 漫画家の西原理恵子さんが

    ダンボールで車を作り、その中に自分が入って息子さんに体当たりしてましたっけ。
    「ハイ、お前今死んだ〜!!」って叫びながら。

    いや、どこまで本当か分かりませんけど。

    ユーザーID:1436554129

  • これは免許がないとわからない?

    私が思うに、お子さんだけでなく免許ない人ってなかなかわからないと思います…
    高校生でも自由に乗ってて、運転してる私はひやひやします。お年寄りも中年の方も全部ひっくるめて「運転してる人」の気持ちはわからないかと…
    私も免許とって気付きました。自分は迷惑かけていたんだと。

    今は交通安全教室?みたいなのを学校でやらないんでしょうか?私達の時はグラウンドを道に見立てて警察官の方に教わり、実際に自転車に乗ってやりました。
    人数の多い学校だったので学年別でしたが、わかりやすかったです。

    親が言っても、実際に親がいないと危なっかしい子供多いです。
    大人ですら、免許なしの自転車運転は本当に危ない…

    ユーザーID:2016837881

  • そうやって車は危ないと学んでいくと思う

    昔から道路や庭などで遊ぶことはあります。しかしそこで遊ぶと危ないって言うのは遊びから学ぶと思います。

    小学生自転車が体に合っているのか不明だが、やたらとグラグラふらふらしながら走りますよね。信号で止まれない。
    赤信号で止まっても、なぜか車が来てない瞬間にまだ赤なのに出てしまう。
    飛び出して、バスを停車した子供目の前でみました。思わず「止まって!」と叫んでしまった。
    ヒヤリがいっぱいあります。親も教えているだろうが、たぶんお子さんの危機感が少ないのだと思いますよ。

    ボールで遊ぶ前に親が気に止めてあげて、ここは危ないからねと言えばいいかな。
    自転車は白線っても走れないぐらい細い白線もあるからね。車来てたら避けなさいよ。と言い聞かせればいいと思いますよ。
    黄色と赤になったら必ず止まりなさい。青になったら出なさいと言えばいいと思います。自分の命を守るのは自分しかいないよと言い聞かせましょ。難しいですけどね。

    ユーザーID:7517683650

  • 「自転車の交通マナー」の動画を見せる

    >数回あり、「もうアンタは3回死んでる!次も同じことが絶対、起こる!次は死ぬよ!」
    子供は「死」を大人と同じ認識で考えていません。「死」の現実を知らない。
    小学生の6割が「死んでも生き返る」と考えてるアンケート結果がある。
    交通事故で死ぬから止めて、は通じないのです。

    動画サイトで「自転車の交通マナー」を検索して下さい。25分少しの動画です。
    これを、お子さんと一緒に試聴すれば、お母さんは小言を言う必要が無くなります。

    ユーザーID:4871594629

  • 他人事

    私が小学生の時、同じ学校の子が自転車に乗っていてトラックにひかれて亡くなったことがあります。

    マンモス校で学年も違い全く知らない子でしたけれど、翌日クラスでは目撃談が出ていました。その内容の生々しい死に様に子供心に心底交通事故の恐ろしさを知りました。

    他にも車にはねられる瞬間を見た事もあります。幸い発進直後の普通車で大事に至らなかったですけれど、一部始終を見て車に落ち度はなかったですから、慎重にならなければならないと、自戒しましたよ。

    お子さんもに身近に悲劇が起これば他人事ではなくなるでしょうが、その代わりに轢死体の悲惨さを語ってみてはどうでしょう。

    ユーザーID:6352476308

  • 危機感無さすぎです。

    息子が低学年の時に周りを見ないで飛び出した事があり、車もクラクションを鳴らし私はひっぱたきました。明らかに息子が周りを見ないで自転車で飛び出し、もし車と当たったら息子が悪くても車の責任です。急に飛び出したら危険な事等をその時に言って聞かせて以来ありません。お花見の時期で人通りも多かったですが危なかったのでひっぱたきました。4年生で危機感ないと思います。

    ユーザーID:9078401814

  • 他に原因があるのかも

    うちの娘が小学校にあがる前のことですが、とくに厳しく車に注意するように言ったわけではないのですが、

    ある時、子供が一人で近くのスーパーに行った帰りの横断歩道を渡ろうとしているのを夫が見た時に、右見て左見て、また右見て、それでも、また見て、やっと渡ってたらしいのです。ものすごく、慎重なのか、怖がりなのか、わかりませんが、性格もあると思います。

    トピ主さんがそれだけ注意しているのに、忘れた、とかいうくらいだから、車に対してだけでなく、注意力じたいが散漫なのかも?それを、良くする方法を教えてもらってやった方がうまく行きそうな感じを受けました。

    ユーザーID:4356872673

  • 動画

    交通事故の動画を見せては?
    ネットで事故動画はたくさん見れますよ。
    特にドライブレコーダーの動画は生々しいので、お子さんも衝撃を受けて反省するかも。
    子供は視覚に訴えるのが一番です。

    ユーザーID:5830301988

  • うちのほうもそんな感じでした

    親が自動車免許を持っていて毎日通勤に使う家庭でも、子供は狭い住宅街の道路をジャージャーと自転車で爆走。駆けっこもしますし、サッカーなんぞも狭い住宅街の道路でやっていましたよ。
    私は誰もやらかなったので怖いオバちゃんをしてました。
    けれど子供は普段からあれは親から適当に育児されていたからなんでしょうか、そうやって構う人が現れると嬉しいようで、私の姿を見かけるとウキウキしだして、ウチの前でサッカー、自転車暴走してジャンプしながら飛び降りる、駆けっこのゴール地点とやっていましたよ。あれは頭を使いました。あの子供たちどうやったらモノを考える頭を使うようになるだろうか?と。なにしろ親がモンペ、注意すれば逆恨みしてましたから。あるとき、いつものように遊んでいた子供達にこう言いました。「1秒で自転車は2m進むんだよ気をつけな。」知らなかったみたいです子供たち(ネットで調べてからこのセリフを言いました)町内の新聞や学校の新聞にもそんなこと書いてなかったんですよね、そうしたら収まりました。あの子供たちも人類だったのです。

    ユーザーID:0764776061

  • 他に気になることは?

    私も、注意が散りやすいのかな?と思いました。

    道路のボール付きはやめさせましょう。
    学校でも校外学習で外に行くことがあると思いますが、その時はどうなのでしょうか?

    何かが起こる前に手を打たれた方がいいと思います。

    ユーザーID:0309814431

  • それだけ危ないなら

    親が見張らないと。
    言って分かればよいですが。

    自転車はルール守れるまで禁止。
    厳しいようですがそのくらいしないと命は守れません。

    どうしようと考えてるのは甘いです。
    危機感なさすぎです。

    小さい子ども同様、言ってだめなら絵で、紙芝居で
    動画で(トラウマになるような事故映像ではなく)
    視覚でわからせて下さい。

    いちいち障害あるんじゃない?という言い方は嫌いですが
    そのような傾向の子どもに
    教える手段はたくさんヒントがあります。
    是非、相談だけでも至急されてください。

    ユーザーID:9955360146

  • 警察24時

    警察24時の交通事故の映像なんて悲惨ですけど、どうでしょうか?

    ユーザーID:8518042238

  • よく今まで生きてましたね

    幼稚園児ではなくて、小学4年生ですよね。
    こんな子でもう何年も前に事故で死にましたって言われても不思議じゃない。
    車も走らない荒野の一軒家でもないでしょうによく今まで生きてましたね。
    街ではそういう子を道端に放置されるのは大変困りますので、対策してください。

    手の付けようのないヤンキー予備軍のような子でも車は避けてますよ。
    いくらなんでも勝ち目がないのは分かるのでしょう。

    反対に車が来るとワクワクしながら進路に飛び出る子もいました。
    こちらはいろいろと病的な問題がありました。

    聴きたくない言葉かもしれないけれど
    一度検査したほうがいいと思います。
    トピの内容にもちょっと疑問を感じますので
    トピ主さんも一緒に検査してもらうといいです。

    ユーザーID:0023131844

  • 具体的な数値を言う

    これが効果ありました。

    ユーザーID:0764776061

  • うーんと

    昔から道路で遊ぶことが当たり前みたいな環境をお母さんが作ってたのかなというのが最初の想像です。車がきてもよけてくれる。危ないよーといえば、車がきていても避けるまで待っててくれる。

    うちの近所でも高学年になって道路でボール遊びしている子供がいますね。もちろん車がきても「あ、きちゃった」程度なんでしょう。だからもしかしたらお子さんは車が止まってくれるから別に。私には関係ないし、みたいな感じなのでしょうね。

    どなたかが免許持ってないから危機感がない、とおっしゃってました。確かに車を運転する立場からしてみたらいきなり、子供や年寄りが自転車でさっと横切る姿、危ないですよー。びっくりします。クラクションならしたところで「はぁ?なんだよ」ですからね。

    よくひかれてみなきゃわかんないのよ、とか体験してみなきゃわからないと言われそうですが、他人の車で実験するのはやめてくださいね。キキーっ、ほら、危ないでしょ、みたいなのは。もしやるなら、自分の車でやってください。
    動画みせるよりリアルでしょ。

    ユーザーID:4768650411

  • 足を叩きました

    2歳児のわが子が車道や駐車場でふざける、飛び出すはたまーにありますが、足を平手打ちです。本当にうちの近くは交通量が多くて危ないんです。あと交通事故の死亡者の多い県に住んでいるので、交通安全は徹底しないと…

    ユーザーID:1311175604

  • 深刻です

    4年生なのに、

    「空間的危険予知能力の欠如」

    「危険物形態認識の欠如」

    という症状がある、ということですよね。

    平たく言うと、危ないものを危ないものとして「認識できない」、ってことですよね。


    これは、躾とかの問題ではなく、


    「視覚」、もしくは「認知」のどちらかに 不具合があるような気がします。


    ひょっとしたら卓越した何か別の能力をお持ちのお嬢さんかもしれないのですが、

    一度 専門医にご相談されるほうがいいと思います。


    本当に深刻ですよ。

    場合によっては、身体の危機に関わってくることですから。

    ユーザーID:8084877586

  • 危険なだけでなく迷惑ですよ

    >もし車と当たったら息子が悪くても車の責任です。
    サングリアさんのレスを引用させてもらいました。

    本当にそうなんですよね。

    >「もうアンタは3回死んでる!次も同じことが絶対、起こる!次は死ぬよ!」
    >「危ない!」

    注意の仕方として間違っている訳じゃないと思うけれど、もしそうなった時に車を運転する人にも迷惑なんだよ、お父さんやお母さんが運転していてあなたと同じ事をしている子どもに、もし間に合わずぶつかったらお父さんやお母さんはどうなるのか・・・って事も教えてください。

    『死』に対して何の実感もなければ、自分の行為がリアルに危ないとは思えないのカモしれません。

    ユーザーID:3473317310

  • 相談機関へ

    何度注意しても改善されない娘さん

    周囲の状況がまったく目に入ってないようですね。
    学校での様子はいかがなんでしょう?
    学校の先生からも同様な心配ことは言われないのでしょうか。

    お母さんにも相当ストレスがたまってるご様子。

    児童相談所などに相談されては?

    ユーザーID:8926071302

  • 私も色んな意味で 認知 の問題と思います

    まずトピさんのお子さんが、そう だと云ってるのではなく…
    我が家の息子は自閉症で、きっちり信号を守り、それこそ知らない人にまで注意するのに、『危険』が判りませんでした。
    また知り合いのADHDのお子さんは わかってるけど 衝動性が勝って ついうっかり道路に飛び出したりしてました。
    娘は自閉症&弱視で、小さい頃は 車=危険 がわからない というか車がきっちり視覚的に認識出来てなかったので 車の音と結びつかず…
    今は以前より視力が落ちてますが聴覚がすぐれているので こちらがわからない音も拾って「左から車が来てる」とかわかるように。
    まぁ今はやりのエコカーは分かりにくいらしく 時々轢かれそうになってますが;汗

    いずれにせよ、聴覚、視覚、また全体的な認知力をきちんと例えば発達外来などで相談してはどうでしょうか。

    ユーザーID:3864654564

  • 一度診てもらったほうがいいと思います

    素人がいろいろ考えても、解決できないことってありますよ。

    うちの子は保育園の頃、よく友達とトラブルを起こしていました。
    先生がみんなに「ブロックをかたづけて」と言っているのに、まだやっていて、他の子が、うちの子の作りかけのブロックを「かたづけなさい」って言ってると、いいながら、壊してしまい、けんかになりました。

    親からみたら、先生の言うことを聞かない子供ではないのに、「何故?」と思って、いろいろあたってみたら・・・

    聴こえてなかったんです。

    難聴ぎみだったんです。

    先生が前にいるときは、何か言っているのがわかるので、注意して見ていたようですが、子供が下を向いているときとか、後ろで言われたら、うちの子だけ聞こえていなかったのです。

    今は治療して、完全に回復しています。

    こんなこともあるので、本当に危険な目に遭い、取り返しがつかなくなる前に、専門機関で診てもらった方がいいと思いますよ。

    ユーザーID:4356872673

レス求!トピ一覧