男子高校生の嘘

レス20
(トピ主1
お気に入り145

趣味・教育・教養

やや

高校生男子の母です。
息子が平然と嘘ばかりつき、信用できません。
学年末、留年ギリギリの成績で春休み、補習に呼ばれました。とても反省してる様子で補習に出かけたと思っていて、私が用事で出掛けたのですが、忘れ物をして取りの帰ると息子がいました。まさか私が帰ってくると思わず、出かけた頃を見計らって、サボって帰宅していたのです。その時もとても反省してる様子で明日からちゃんと行くと言ってました。そして翌日はちゃんと行ったようすでした。その翌日、登校時間に出掛けたのですが、少しして帰ってきました。この日も私が出掛けると思っていたらしく、帰宅して私がいることにとても驚いていました。前日も本当に登校したのか、先生に確認すると問いただすと、本当は一度も補習に出席していなかったと…。
前に、息子のウォークマンが故障した時、私のウォークマンを勝手に使って隠し持っていたのを、見つかるまで嘘をつきとおしていました。勉強してるフリして、漫画やスマホを見ていることは日常茶飯事。
私は元来、嘘が本当に嫌で、嫌悪感を覚えます。成績もギリギリの今、本当に反省している顔をして(私もすっかり信じていました。)嘘ばかりついている息子に本当に嫌悪感さえ感じてしまいそうです。
夫はゆっくり説教はするのですが、息子の反省した様子(これもその場限りのもの)に満足して完全に息子に見透かされています。行動を見ていると、私の気付かないところで、色々な嘘をついていることは薄々感じます。叱ることにも疲れ果て、嘘をつかれることに失望し、息子とどう向き合えばいいか全くわかりません。。

ユーザーID:8582516116

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あなたの思い通りに息子はならない

    十代後半と言えば、学校へ行きたくない、自分の行動を反省したくない、自分の生き方が一番正しいと考えるような時期です。そのような息子さんに対して、あなたの思い通りにしようとしても、思い通りにはならないことを知るべきです。息子に嘘を着かせているのは、実はあなたなのではありませんか?

    あなたの思い通りになることを息子に強制していれば、息子がそれに応えることができない場合、嘘を着くしか無いでしょう。そもそも、息子さんの思いを、あなたは聞いたり認めたりしたことがあるのでしょうか。それが、無ければ、息子はあなたに本当のことが言えなくなります。

    本当のことが言えなければ、嘘を着かざるをえなくなります。なぜなら、本当のことを言えば、あなたに怒られるからです。息子に嘘を着かれるという母の言葉の裏返しとして、母の思いを(嫌がる)息子に押しつけていることがあるのではないでしょうか。私にはそう思えてなりません。

    ユーザーID:2057463187

  • わかります!

    息子も同じでした。
    重なる裏切りに、何度嘘をつかれても信じてしまう私がバカなのか?
    そんな親を見て楽しいか?
    思いの丈をぶつけました。
    一度真剣に話をされてみてはいかがですか?
    我が息子は、その日から変わりました。

    ユーザーID:5634801288

  • 大人をナメていることは間違いなさそうですけど

    うーーん、ウソをつくというより、とにかく小狡いですね。物を盗って自分のものにして知らんふりを決め込むのは、家族間だけでしょうか?家族間だけなら、まぁそれでもどうかと思いますけど、甘えの範疇に入らなくもありません。
    でもお友達に対してやっているようでしたら、要注意ですね。嘘つきは泥棒の始まりとも言いますし。これは、けっこう深刻に考えたほうが良いのではないでしょうか。

    また、勉強が嫌いで必要性を感じていないのでしょうね。

    私の兄の一人は、勉強机の下でカメラ雑誌や漫画を読んでるタイプでした。手先が器用ですが勉強はまぁ普通。得意教科の理科、歴史・地理、美術は成績がすごく良かったですが、主要教科の国語・英語・数学は並だったので、親にため息をつかれてました。よく勉強するフリが見つかっては叱られ、家を追い出されたりしてました。
    で、進学は学費が高く偏差値は高くない私立医療系(父と同じ職業)へ。でも博士号をとり大学に残りバリバリ働いて稼いでます。
    まぁ、好きこそものの上手なれ、ですね。

    トピ主さん息子さんの将来の夢は何ですか?

    ユーザーID:4701808364

  • なにか

    学校に行きたくない理由があるのではないでしょうか

    確かに補習となると全員ではないし
    皆が休んでるときに わざわざ・・と思うのかもしれません。
    親からしてみれば「普段からやってればギリギリで進級はない。自分が悪い」と思うでしょう。

    うちは今高3ですが、小学生の時に週1回必ずといっていいほど「おなか痛いから休む」と言うようになりました。
    学校に行きたくないのか・・と思ってたら違って、習い事に行きたくない、学校を休めば習い事も休める・・という原因でした。
    習い事では軽いいじめに合ってたようです。
    学校休みだす前までは習い事に行ってるふりして近所をうろうろしていたようです。
    結局それもバレて習い事を辞めさせたら学校を休むこともおなか痛いということもなくなりました。

    まぁ、また小学生とは違いますけど

    原因を叩かないと今後も同じように繰り返すということです。

    進級ギリギリが成績ではなく出席日数なら学校が嫌いということもあります。

    怒らないことを条件に本音を聞いてみたらどうでしょう?

    ユーザーID:1046579203

  • 待ってあげて

    失望してしまう気持ちよくわかります

    叱っても悪循環だと思います
    叱っても泣いてもお子さんには今は響かないのでしょう

    友達の息子がこの前高校を卒業しました
    素直な子でしたが嘘はよくついてましたね

    お母さんは散々叱って失望した末、我が子を絶対に信用しない!という結論になっていました

    昔の私なら、ええーー我が子を信用しない?と疑問を持つところですが、その親子を小学校の時から見ていて、納得するものがありました。

    愛情を失ってもいないし、1歩引いて別人格として我が子を見るというか・・
    難しいですけどね

    嘘は嫌ですけどそこはこらえて、見捨てずに待ってあげてみてはどうでしょうか

    ユーザーID:8171930523

  • なんで嘘をつくか考えて

    なんで息子さんは嘘をつくのか、息子さんの立場に立って考えてあげて下さい。
    嘘をつかないと、怒られるから。責められるから。
    自分がやりたくないことを無理矢理させられるから。
    叱りつけるのではなく、息子さんの本音を受け止めてあげて下さい。
    人は納得すれば自ずからやります。
    トピ主の考えを押し付けないで下さい。
    嘘が嫌いなトピ主さん。
    でも息子さんに嘘をつかせているのはご両親です。
    嘘をつく癖がつくと将来本当に苦労します。
    まだ高校生、今のうちです。

    ユーザーID:6427346104

  • 悩む〜

    我が家の、数年前を思い出します。私の愚息も同じ様な生活を送り、いつも怒りつつ、息子が困らない様に、母親の私が問題解決をしていました。私自身が、子離れ出来ず招いた結果だと思います。今は、ほとんど口出しせず、何があっても自己責任と言うスタンスで、見守っています。今は落ち着きましたが、あの時期は自分を責めてつらかったです。でも悩んだ時期があったから、少しだけ成長した今の私がいます。今は大変かといもいますが大丈夫、息子さん自分の事は自分で考えて答えを出してもらいましょう。

    ユーザーID:1840743379

  • 息子をかまい過ぎではないですか?

    息子が好き勝手していても何も言わず、放っておけませんか?
    親が何か言ってくるから、嘘をつくのです。

    息子からすれば、
    やりたくないものはやりたくない。
    でも本心を言うと、親が求めるような答えを出すまで責め続けられる。
    「はい、そうします」と殊勝に答えていれば親の小言から解放される。
    適当に嘘ついておけばいいや。
    こんな感じでしょう。

    夫は完全に見透かされていると言いますが、あなたも同じだと思いますよ。
    勉強しなくて困るのは息子。
    本人がそれでもいいやと思っているのなら、周りが何を言っても追い詰めるだけですよ。
    自発的に何か行動を起こすまで、何も言わず見守ってあげたらどうですか?

    ユーザーID:8968861644

  • 親の背中を見て子は育つ

    よく、「そんな風に育てた覚えはありません」と怒る親がいますが
    そんな風に育てたのです。
    これは自業自得です。
    あなたの子育ての結果がその息子です。

    子供は親の鏡、嘘による利益と正直の不利益を秤にかけている姿を
    見て育ったのです。

    曲がった釘は反対から叩いてもまっすぐにはなりません。
    すでにどうしようもないと思います。
    もっと厳しく育てればよかったですね。
    3歳までは100%、5歳までは50%、9歳までは30%、このくらい情熱を
    傾けてください。
    3歳まで手抜きの育児をした子供は理想とは異なる子供に成長します。
    3つ子の魂100まで忘れず、ですから。
    今から100%子育てにパワーを割いても、もう理想の子供にはなりません。
    これからも子供の嘘に付き合って生きていく方法を考えてください。

    それが育児であり、教育であり、親の役目です。

    ユーザーID:7353227346

  • 時には荒療治

    一旦、息子さんをほったらかしてみては?

    近所にも息子さんと似たようなお子さんがいた家があります。
    そこの家の息子さんは、親が何にも言わなくなったので、好き勝手にやった結果、高校を留年。同じように遊んでいた友達は、留年どころか皆、大学(しかも一流)に現役合格。
    友達から距離を置かれるようになってしまい、そこで初めて自分の立場を理解したそうです。

    退学して働けという父親に、息子さんはちゃんとやるから、もう一年高校に行かせてくれと頼みました。しかし、父親は嘘つきの言うことは信じられないとばっさり。息子さんは高校を辞めて働きだし、嘘もつかなくなったそうです。その後高卒資格→大学に通い、無事に卒業。就職して働いています。
    前は挨拶もしなかった息子さんですが、今は笑顔で挨拶してきます。
    そこのご両親は、遠回りしたけどこれで良かったと思うとおっしゃっていました。

    ユーザーID:9877855051

  • 親として子どもには一人で生きていける術を身につけさせる

    子どもなんて、多かれ少なかれ嘘をつくものです。それに気づいている事、父親の説教が「馬の耳に念仏」である事にも気づかれています。それはとても良い事です。気づかない親も多いですから。
    でも「嫌いになりそう」などと逃げてはいけません。ここは本気でぶつかりましょう。とりあえず今、相談されているという事は進級できたのですね。「私立」なら辞めさせ入れるレベルの「公立」に転校させると本気で伝える。「公立」なら毎日の出席とギリギリの成績で「卒業」は出来ますから先生と毎日電話で連携を取る。子どもに「こけ脅し」をかけただけで本当には電話してないのでしょ?スマホも解約すれば良いです。うちの息子は私立の進学校で友達も持っている子は多かったですが、高3の秋にやっと許可しましたよ。少しでも勉学に支障がありそうな事を感じたら小学校時代から学校に電話していました。「うちの親は本当にする!」という自覚を持たせる事が必要です。今後、どうして生きていくのか、どんな仕事をしたいのか将来の事を話し考えさせ叱るのではなく一心同体で行動する覚悟で臨む。仕事はされていないようですから、ずっと張り付き、一緒に勉強するくらいで。

    ユーザーID:8172015226

  • ありがとうございます。

    見ず知らずの私のために、貴重なお時間をいただいてたくさんのアドバイスをありがとうございます。

    無常の風様
    そうですね。私たち親が嘘をつかせているのかもしれません。
    ただ、息子の言うこと、することを全て許し受け入れることが難しいことがあるのも事実です。親として叱らなくてはいけないこともあります。私の場合、それが多かったのかもしれません。もっとおおらかにならなくてはいけないのかもしれません。難しいです。ありがとうございます。

    卵焼き様
    ありがとうございます。真剣に話をし、その時は本当に悪かったという反省した表情を見せます。たぶん、そのときは本心なのでしょう。でも、その気持ちが持続せず、1週間もすればまた・・・。息子さんが変わられたのが羨ましいです。

    ぽこん様
    夢はあります。ぽこんさんのお兄さんの職業に近いのではないでしょうか。
    その夢のためには勉強が必要なのですが、努力が出来ません。私自身は目標のために努力することをいとわないので、余計に理解できないのかもしれません。甘えているのでしょうね。ありがとうございます。

    *字数制限で、続きます。

    ユーザーID:1470986169

  • 続きです。

    koo様

    ありがとうございます。学校は嫌いではないようです。
    補習だけをサボっていて、通常は参加自由の学校行事も含め、出席しています。
    勉強を含め「頑張る「」とうことが嫌いなようです。新学校のため、周りの生徒さんの成績がよくて、追いつけないのかもしれません。このまま、進級が難しい状況になることはいやだと言っていますが。。。

    p様

    ありがとうございます。。そうですね!もううんざりで見捨ててしまいたいと思うときもありますが、見捨てられません。待ってあげるのが大事なのでしょうね。

    micky様

    ありがとうございます。
    そうですね。きっと私たち親が嘘をつかせているのかもしれません。
    でも、留年ぎりぎりの指名補習をサボっていたことを知ったとき、いけないことだということ、今ぎりぎりだということを言わざるをえません。たとえ息子がうっとおしがっても見捨てるわけにはいきませんでした。どうすればよかったのか、もしご提案があればお願いします。

    *字数制限で続きます。

    ユーザーID:1470986169

  • 続きです。

    ゆっこりん様
    そうですね。自分で責任を持って答えを出すのを根気よく待たなくてはいけないのかもしれません。たとえそれがどんな答えであっても、受け入れるべきなのでしょうね。毎日、私自身の修行のような気持ちです。励まされました。ありがとうございます。。

    親が嘘をつかせているのは承知しています。
    ただ、言わざるをえないこと、看過できないこともあります。
    嘘をつく今の状態を改善しなくてはいけないこと、
    よろしかったら、そういう時、どうすればよいか、具体的にアドバイスしていただけたら、嬉しく思います。引き続きよろしくお願いいたします。

    ユーザーID:1470986169

  • 嘘つきは治らない

    やりたくないことは意地でもやらないのでしょうから、
    今あなたが何を言っても無駄だと思いますよ、

    それに、留年しても大丈夫だと思っているのでしょうね。
    危機感がないのが見え見えです。

    ここまでになってしまった以上、もう何をやっても何を言っても
    無駄だと思います。
    あとは、彼の自主性に任せるだけですよ。
    あなたは、彼に学歴を付けさせるのを諦めるのが一番です。

    補習に行かないのも自由、留年しても自己責任、ただし
    留年した場合は学費はもう出さない、退学である。退学の場合は
    就職して自立せよ、家にはもういさせない。
    そういう態度を見せるだけでOKだと思いますよ。

    例え退学になったところでニートとして家にいられる、と
    思っているのでしょうからね。

    ユーザーID:2705848180

  • 時既に遅し、って感じですが

    今に始まったことではないのでしょう。
    お子様のタイプにも寄りますが、時には「鉄拳制裁」も必要だったでしょう。

    高校生になった今では手遅れです。
    如何にその場をしのぐかに心血を注ぎますから・・・。

    叱るときも、「やっとこと」について叱るのではなく、「嘘をついたこと」を叱るのです。
    「やったこと」を叱ると以後はばれないように「嘘」で固めます。
    繰り返しになりますが、手遅れです。

    これからは、放置プレイです。但し、手癖の悪さだけは放置してはいけません。
    高校退学すれば「働かざる者食うべからず」で仕事をさせてください。

    世の中の厳しさを教えなくてはいけませんよ。いつまでも親が尻ぬぐいしないことを教えるのです。

    ユーザーID:5522284389

  • 昔を思い出します(笑)

    私も、息子さんと似たような経験があります。
    高1から高2にかけて、数学がとてもとても苦手で、赤点をとって追試、また赤点。
    補習を受けなければならないのに、行きたくない。
    好きじゃないから勉強に身が入らず、点数も悪い。そんな教科の補習には、行きたいわけがないんですよね。

    そんな私も、なりたい仕事が見つかって、高2の秋から猛勉強。
    無事、国立大学の希望の学部に入学できました。

    成人してから、母と話していたとき、
    「あんたが補習をサボっていたのは知っていたよ。先生から電話がきたからね。
    でも、サボってどうしようもない悪いことをしているようには見えなかったから、何も言わなかったよ。
    うるさく言われたら、余計嫌になるお年頃でしょ」
    と言ってました。
    親ってすごい・・・と思いましたよ(笑)
    そして、母に感謝しました。

    一つ一つの嘘を気にするより、息子さんの全体を見てあげることはできますか?
    高校生なら、自分の行動に責任を持つことを覚えることが必要。
    そのためには、息子さんを信じることが大事ではないでしょうか。
    母親は大変ですね!お互い頑張りましょう。

    ユーザーID:7683114585

  • ありがとうございます。

    onikuy様

    そうですね。何も言わず見守るというのはゴールの見えないとてもつらいことですが、今親の私が出来るのはそれだけなのでしょうね。
    本当に苦しいですが、精一杯努力したいと思います。ありがとうございます。

    ふなふなぴ様

    ありがとうございます。
    もう育児という年ではないので、戸惑っていますが・・・。
    ありのままの彼を受け入れるということで少しずつ、努力したいと思います。

    通りすがり様

    息子の姿を見ているようでとても心が痛みます。。
    子供を持つということに自信を持てなくなりそうです。
    長い長い目で見ていかないといけないのですね。
    心に染みました。ありがとうございます。

    ことり様

    ありがとうございます。
    いつも体当たりで向き合い過ぎていると思います。
    だから追い詰めてしまって、隠れてこそこそします。
    そこを見つけて指摘したら、その場限りの反省した態度でもっとこそこそします。
    まるで暖簾に腕押しで、どうすれば彼の心に響くのか・・・。

    *字数制限で続きます。

    ユーザーID:8582516116

  • さめさんに同意・・・!

    全て『甘え』です。

    私にも高校生の息子が居ますが、押すところは一つ『自己責任』のみ。
    高校も部活も塾も全て本人の希望、選択です。
    そりゃあ親の希望や想いも子を思うからこそ幾らでも有りますが・・・
    そこは自分で決めさせ、何度でもやらせる、これしか無いです。

    やらないなら自己責任、自分で決めたことの責任を果たさせる。そのかわり信用して任せる、基本的に過干渉はNG。

    息子の『本質』を愛している事さえ日々伝えていれば充分で、息子の存在は、それだけでどうしようも無く愛しいのだと幼い頃から話して来ました。

    うちなら「出ていけ」と怒鳴り、マジで追い出しますよ。
    心底ムカつきますもの。口先の「ごめんなさい」なんか要りません。
    体当たりします。

    親が真剣に怒ってるか、それとも結局許してくれるかを見ています。
    きちんとやるまでは許さなければ良いのです。

    ユーザーID:8936154184

  • トピ主です。

    入力がうめくいかず、ハンドルネームが「はな」になったり「やや」になったりで失礼しました。
    4月16日のママン様まで拝読しました。ありがとうございます。

    nekoごっこ様のお母様はすごいですね。
    そんなふうに大きく見守りたくても、度重なる嘘に傷つき、疲れ果ててしまいます。
    ウソがばれた時、本当に反省しているかのように謝るのと(多分その時は本当に反省しているのかもしれません)、私自身がもう反省して嘘はつかないに違いないと信じたい気持ちで、また信じてしまうために、再びウソをつかれると大きくショックを受けるのかもしれません。
    「また嘘ついてるな…」と思っても、いつか自分で頭を打って
    立ち直る日が来るだろうと長い目で見る大きな気持ちになれないでいます。

    昨日もまた嘘をつきました。
    父親も含め、3人でとことん話しました。もう2度とうそはつかない、今度ついたら学校をやめさせるという約束をしました。今度は本気です。皆様、個別にお礼を言えず申し訳ありません。親身になってくださってありがとうございます。

    ユーザーID:5891521266

レス求!トピ一覧