長年の母の不倫を知りました

レス245
(トピ主15
お気に入り2,054

恋愛・結婚・離婚

ハナ

レス

レス数245

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
151180 / 245
次へ 最後尾へ
  • 真実を知るということ

    お母様の真実を知ってトピ主さんはどうするつもりでしょうか?

    お兄様は子どもの頃からよくわからない違和感を抱いていたのかもしれませんね。
    真実を知り、よくわからなかったものの正体を見て、自分の母への気持ちにけりをつけたい感じかと想像します。
    ですが、母は「すごい、えらい、頑張ってきた」と思ってきたトピ主さんは、真実を知ってどうされるつもりですか?
    どうしたらいいのかなにも覚悟ができてないならやめたほうがいいです。トピ主さんの為に。
    これ以上の苦しみが待っているかもしれませんから。


    ここからはお母様への非難になるので読み飛ばしてくださって結構です。


    正直、苦労してたら不倫しても美談なの?という感じです。
    家庭以外で心の支えがあった。それはいいです。が、不貞行為も行っていたのでしょう?
    結局23年間Bさんとの日々があったから、頑張れた。
    悲劇のヒロイン気取りで、まったくお母様には同情できません。
    Aさんもトピ主さんに話す行為はひどいとは思いますが、お母様よりもずっと辛い人生ですよね?
    永遠にいらぬ憎しみを抱えさせられた被害者だと思います。

    ユーザーID:6244555417

  • 不倫を正当化する人の言い訳の1つに

    「私の方が、彼(もしくは彼女)と先に会っていた。たまたま、結婚できなかっただけで、私の方が優先権があるから、不倫ではない。」です。
    これが、難病のお子さんを引き取った男ならまだ許せますよ。ですが、おいしいところだけ取っての恋愛は、不倫以外何者でもないです。仮に、双方とも今の配偶者と別れて、正式に再婚したところで、不倫から出発したという事実は覆すことはできません。正直、そのような行動をとる人間って薄汚いと思います。特に、ダメージを与えた相手の目の前に、平然と顔を出せるような人間だったらもっと薄汚いですね。そうなると、人間的に問題があるとしか言いようがないですね。

    正直、そのような関係の人間は、離婚して自分たちの子どものために贖罪してほしいです。たいていは英断は出来ないですよ。
    孫のためにいいおばあちゃんしているのも事実ですが、長年不倫していたというのもまた事実です。親に食ってかかる女性が嫌いだというのであれば、それを貫けばいいだけのこと。私はトピ主母もB氏も両方だらしない人間だと思います。

    ユーザーID:2720878159

  • 2回目です。14日のレス読みました。

    > 母の夜勤も多く、

    「あれだけ苦労した」という母親は【夜勤】で何をしていたんでしょうね?

    子どもたちを預け、家庭のある人と不倫し、
    自分が楽しい思いをしたいが為に難病の子供を持つ正妻を苦しめ…。

    「23年」という時間を考えてみてください。

    正しい倫理観を持った人間のすることではないと思いませんか?
    言い訳は多分「私も苦しんだ」でしょうね。
    それで許されると思いますか?

    子どもを抱えてシングルになっても、
    【母として】不倫などせずに堅実に生きている(生きて来た)女性は
    多いと思います。

    トピ主の母親は離婚しても「母親」の部分は親に丸投げ出来たから、
    「女」を捨てられなかったんでしょうね。

    > 確実なことが判るまで母を信じます。
    何か虚しいと思いませんか?

    「不倫女のこども」などと陰で後ろ指を指されていたことも知らずに生きて来たなんて…。
    これからどういう顔をして外を歩けば良いのやら…。

    ユーザーID:0076111039

  • 普通、成人していても子供は巻き込まないと思う

    私の母、外に愛人(若い燕)がいました。小学校高学年くらいから、それは知っていました。相手は一人だけでなく、数回変わったようですが、そのうち一人、私が高校生の頃の相手は氏名、職業共に知っています。直接聞いていましたので。離婚もせず、高校生の娘に自分の夫の愚痴をこぼし、悪びれずに外泊のアリバイを頼む女。当然どうしようもない毒親です。

    国際結婚し、居を構えた地で、全く偶然にその燕さんと顔を合わせました。日本にいれば袖振り合うことがあり得ない環境にいても、海外の都市では「日本人」と云うだけで縁ができてしまいます。
    私はすぐに、氏名と職業で燕さんと分かりました。彼の方は私の少々珍しい名字で気付いたかも知れません。
    私が高校生だった頃は独身だった(と思う)燕さんは現地で家庭を持ち、お子さんも3人います。

    でも、勿論「*年頃、xxにお住まいでしたか? YYを知っていますか?母なんですけれど」なんて話はしません。
    家庭を放り出して好き勝手していたのは母の方。燕さんにも、奥様やお子さんに不安の種を私が与える権利も必要も無いですもの。

    ユーザーID:5373135736

  • 理不尽ですが…私なら立ち去るのみ

    私なら、その職場を辞めます。
    私の父は不倫し、すったもんだの末両親は離婚しました。された側の筈なのに、私に貼られたレッテルは「不倫する家族の一員」。不倫相手の子供(ただし父の子ではない)にも「おとーさんを取るな!お前らは捨てられたくせに!」と言われる始末。うつ状態になる母親。「片○」と何かにつけて言われてしまう現実…といろいろあり、正直、不倫相手の親子に偶然合ったとして、正気でいられる自信はありません。
    同時に、どんなに理不尽であろうとも、子供にその因果を負わせることはしてはならないと思います。相手を末代まで呪い続ける人生も辛いからです。
    相手さえ見えなくなれば、何とかやりすごせる。

    トピ主さんの真実を知りたい気持ちはわかりますが、お母様にはお母様の、された家族にはされた家族の思いがあります。言い分のくらべっこをしたとしても何もなりません。逆にトピ主さんのお母様からすると「夫を癒せなかったくせに妻面してどの口がいう(←これ実際に私の母が言われたことです)。それに自分の子供を巻き込んだな卑怯者」ということになるかもしれません。そうなるともう泥沼どころではなくなるのでは。

    ユーザーID:4806063002

  • 男女ランキング

    その他も見る
  • 敵、味方の区別をすること

    男女の関係なんて複雑怪奇で謎が多いもので、だからこそ小説やドラマのテーマになる。

    感情の問題なので、それを当事者以外が理詰めで議論したって無駄な事。
    この件をとことん追求してよいのは亡きお父様だけ。

    しかもA女は何かしらの思惑や意図があって近づいてきたわけで、言っている事を鵜呑みにするのは危険。

    A女からすれば、あなたはお母様の子ども、つまり敵側の人間。
    ファミリーに亀裂を入れる目的で近づいてきたのだから信用してはいけない。

    ここで「不倫母は断罪、絶縁!」と叩いている人たちのような反応をあなたに期待していると思って間違いない。

    得体の知れない人の言う事には惑わされず、あなたたち兄妹の見てきた母の姿を信じるのが正しいと思う。

    ユーザーID:8562173807

  • ドラマみたいですね

    ひょっとしてトピ主さんは不倫相手の男性のお子さんかもしれませんね。離婚した父親がギャンブルにのめり込んだのもそれが原因だったのかも。Aさんがトピ主さんに不倫の話をしたことを責めるレスもありますが、トピ主さんももう大人なのでいいんじゃないでしょうか。トピ主さんがまだ高校生だって言うなら子供を巻き込むなと思いますが。トピ主さんが母親のことでショックを受けるのならそれはあくまで母親のせいであって他の誰のせいでもないと思います。全ての責任は母親にあると思います。母親が生きてる間に知る事ができたのは良かったのでは?死んでから他人から聞かされるのが一番消化するのに時間がかかります。うちの父がそうだったので。後から相続の時にいろいろ出て来るのが一番困るんですよ。ずっと蓋しておけるならいいのですが、そのせいで不利益を被る人が出たりも考えられます。真実が告げる人を悪く言うのは違うと思います。時期も適切であったと思います。

    ユーザーID:8264438888

  • Aさんのご主人Bさんも

    交えたら?

    Aさんに振り回され、調べてどうしたい?
    不倫が事実ならどうしたいの?

    そこまでしているのであれば
    お母様に全て話しましょうよ。

    そしてBさんにも直接聞く。

    夫婦仲にしろ、離婚理由にしろ、不倫にしろ夫婦にしか解らない事もあるのですよ。

    擁護も美化もしませんが
    している事、Aさんもトピ主さん兄妹もお門違いです。


    AさんBさんお母様トピ主さん兄妹そして叔父様で話し合うのが最善策では?

    ユーザーID:8013319666

  • トピ主さんのお父さんも可哀相だね

    結婚した当初から、愛されてなかったんだ。
    それはお酒飲んで、博打でもしたくなるな。

    自殺までしそうだったお母さんも、気の毒な面はあるけど、
    沢山の人を不幸にしたね。
    皆の人生をめちゃくにした。
    悲運の女性という、美談では済まないですね。加害者です。

    ユーザーID:4465834517

  • ちょっとずれますが・・・

    このトピを見せてあげたい人がいます。

    最近離婚した(された)知人の奥さんに、です。
    彼女とは直接知り合いではないのですが、今とてもつらい思いをされている事は容易に想像が出来ます。

    知人は糟糠の妻を捨て、別の女性へ走りました。
    年内に入籍予定だそうです。
    その女性のことは直接知っていますが、女であることに甘えていつも責任を逃れるタイプです。
    その彼女が彼との結婚を前にはしゃいでいるのを見ると、とても嫌な気持ちになります。
    少し大人しくしていればよいものを、「○○に住むなんてヤダ〜」とキャッキャしているのを見ると、心底人間性を疑ってしまうのです。

    惹かれあうものは仕方ない、男女ですもの。
    でも、経緯が経緯なのだからたしなむ気持ちがあってもいいのではないでしょうか。

    私はこのトピを是非とも知人元妻に見せて差し上げたいです。
    そしてAさんのように立派な社会人になってもらいたいです。

    ちなみにAさんの行動に関して否定はしません。
    とぴ主さんに話したことで、彼女の中でつきものが落ちたのではないでしょうか。
    Aさんのますますのご活躍をお祈りいたします。

    ユーザーID:5602352989

  • 2度目のレスです

    やはり、お母様を軽蔑します。

    お兄様のお話によれば、結婚して数年は表面上は幸せだった。
    それが、あるときを境にお父様がギャンブルにのめり込み始めた。

    お母様の不倫が、お父様を自暴自棄に走らせたのではないですか?

    だとしたら、お母様の苦労もすべて自業自得です。
    負い目があるから、ギャンブル依存の夫と長年添っていたのでしょうね。
    それか、離婚したら親戚一同に自分の不始末を言いふらされるとでも思っていたのか。

    なにが孫を可愛がる可愛いおばあちゃんですか?
    「私が味わった苦労」は自分が招いたこと、なのに障害児を抱える家庭を壊し、何食わぬ顔で平和に暮らしてる恐ろしい女です。

    ユーザーID:0925534516

  • だからなに?

    良い年した子供達には関係ないと思います。
    親は親。
    水商売だろうが、ギャンブルだろうが、
    頑張って夜勤で育ててくれたんですよね?

    ユーザーID:8397535908

  • 二度目ですが…

    トピ主さんが実は不義の子…って事でしょうか?

    お母さんは、好きだった人の子を産んで
    お父さんとの間の子は、好きだった人と同じ学歴にこだわり
    正妻には、我慢を強い旦那をギャンブルに追い詰め、自分は素敵なおばあちゃん♪
    なんですね。
    流石ですね。

    ユーザーID:3032071647

  • 率直に聞いたほうがいいのに

    なんで直接母に聞かないの?
    もっと率直に、Aさんって人に会ったと話せばいいのに。
    動かぬ不倫の証拠が確定したら、むしろ何を話せるの?
    それこそ親子間に決定的な亀裂が入りますよ。

    それに調べるまでもなくAさんは嘘言ってないと思うよ。
    お母さんがシロなら、Aさんがあなたにそんなこと言う必要これっぽちもないですから。
    でもお母さんが違うって言うなら、嘘だろうとその言葉を信じるしかないじゃない。
    これまでとぼけてきたんなら、自分の行いを恥ずかしいと思ってるんでしょ。
    追いつめて、また線路の前に立たれたら困るでしょ。

    ユーザーID:3856155945

  • 品がないやりかた

    >でも、確実なことが判るまで母を信じます。

    当人に聞かず、いつまで周辺をほじくり回ってるんです。
    顔を見ながら話をすれば、嘘も本当もわかるんじゃないですか。

    でも周りを掘り返していたら、お母さんも気づくし、心構えもできちゃって、平気な顔で嘘付けますよ。

    あなたの様子を見ていると、確実なことがわかったって、「母は否定したので信じます」って言いそうで、、あなたがやっていることも皆さんのアドバイスも全部無駄に思えます。

    ユーザーID:1819652999

  • 復讐は遂げられる

    Aさんの思惑通りに事はうまく
    いきそうですな。

    謝罪や慰謝料を支払って示談して
    いないなら当然こうなる。

    こんなチープな昼ドラマみたいな
    話、面白くもないのですがね。

    AさんとBさんを書き間違うとか
    著しくゲンナリしました(失笑)

    ユーザーID:3644406097

  • トピ主さんが責任を負うことはない

    不倫からの家庭崩壊。

    この責任を負わなければならないのは、家庭を壊した人ですね。

    トピ主さんのお母さんと既婚男性の間に恋愛関係が生じてしまった。
    その結果、相手の家庭が崩壊したというなら、その責任は、、男性側にあるでしょう。もしくは、その男性の妻かな。

    トピ主さんのお母さんがどんなに望もうと相手の男性の意思がなければ不倫は始まらないのですし、その夫婦が別れたとしたら、それはその夫婦の選択です。

    どちらかの不倫で別れる夫婦というのは、特定の人が現れたからではなく、ちょっとしたことで壊れるほどの夫婦関係だったのでしょう。

    どのような意図でトピ主さんに昔の話をしたのか、分かりませんが、自分のことを棚に置いて相手を責めるのにはたけていても、夫婦のきずなを作れなかった人のたわごとと割り切りましょう。

    ユーザーID:7128454978

  • 普通じゃないんですよ

    普通、子供は巻き込まないとか言ってる人がいますけど、

    長年不倫されていて最後に家庭を壊された女性が普通の感性でいられると思いますか?
    あちらの奥様の心をぶち壊したために
    今頃になって子供相手に復讐されているのですよ。

    自分のお書きになったものをよく読みなおしてみるといいです。
    まったく違うケースを持ち出して正当化されても何の説得力もない。
    その上、袖は振リ合っちゃうし笑。

    ユーザーID:5155325982

  • 因果関係が逆

    「娘の苦労が目に見えている家には嫁がせない」
    こんなことを言った祖母が、どうして夫のギャンブルに苦労している
    母親に離婚を勧めなかったのでしょう。
    そして母親もなぜ父親と別れようとしなかったのか。

    ひょっとして、母親の浮気と父親のギャンブルは因果関係が逆なのでは
    ありませんか。
    さらに、母親には父親を養い続けなければならない負い目があったのでは
    無いかと思うのですが、いかがでしょう。

    つまり、お互い別の人と結婚していながら母親とBさんの縁は切れてなど
    おらず、もっと深くなっていたのではないかと思うのです。

    ユーザーID:5808766815

  • 誠意が大切

    おそらくお母様の不倫は事実でしょう。
    私だったら、母親に事実確認をした上で、兄弟+母も連れて早急に謝罪に
    行きます。子供には関係ないという人もいますが、もう主様もお兄様も
    大人です。芸能人でも成人した息子の謝罪をする人もいます。その謝罪が
    誠意あるものなのかどうかで、評価は雲泥の差になります。

    Aさんは、いわゆる華麗なる一族の出で、人望の厚い人であること、一族にお兄様の大学の知り合いもいるということを重く考えないといけません。お兄様の立身出世が阻まれる可能性もありますし、もしAさんが主様との共通の仕事関係者に、今回の主様の対応が残念だったことなど話されたら、その人たちは主様と今後、距離を置くことになるでしょう。
    人の人生を台無しにしたという意味では、とても罪深いことをお母様はしました。身内に甘い対応は、第三者には不快で反省ない、「道理に外れた母親に育てられているから、やっぱり常識がない人」と思われてしまうでしょう。
    私だったら、心のモヤモヤをすっきりするため、誠意を持って謝罪し、母親の代わりに兄弟で慰謝料を支払う意思があることを伝えます。自分の幸せを守るために。

    ユーザーID:4619570024

  • お母さんは不倫してたんでしょうね、でもさ、だから何?今更

    叔父さんの話からしてもお母さんの昔の様子からしても不倫はしていたんでしょうね。
    でもさ、それを今ほじくりかえして何しようっていうの?
    もちろん、トピ主さん兄弟が本当はそのギャンブルにのめりこんだお父さんの子じゃない、という可能性はかなりある。
    じゃぁそれが判明したとしてどうなるの?
    お父さんは妻が浮気していることを知ってギャンブルに逃げたのかもしれない。
    離婚すればいいだけなのに、離婚しないで苦しめることが妻への復讐だったのかもね。
    自分の子供じゃないからトピ主さん達を養うことも放棄して妻に稼がせていたのかもね。
    で、Aさんも今更トピ主さんのお母さんにも自分の夫にも復讐できないからトピ主さんに近づいてトピ主さん達の幸せをもみくちゃにしようとしてるだけなのでは?
    トピ主さん達がおろおろしてるのを見て嬉しいと思いますよ。
    不倫をしていたお母さんとBさんが一番悪いけど、ギャンブルに逃げただけのお父さんもね。
    調べを続けたいなら続けていいでしょうけど、トピ主さんはトピ主さんの家族を大事にすればいいだけ。
    お母さんはトピ主さん達を立派に育ててはくれたんだから。

    ユーザーID:6921656597

  • あるのは真実のみ

     親と子は別人格なのは当然であり、親の行為で子を非難し、責任を求めているの
    ではなく、親の行為を子が知ることは必要。育ててくれた恩と母の陰の一面とは別物。

     あるのは真実のみ。
     真実に勇気を持って立ち向かい、それを超えて生きてほしいと思う。母がよその
    家庭を壊し、第三者を苦しみに追いやったこと、それが真実なら、あなたはそれを
    踏まえて、悲しみと慈愛を持って母親と向き合うしかない。
     
     兄上は心当たりがあって迅速な行動をとったのだろう。
     あなたが生まれてすぐ父親はギャンブルに走った。そんな父親と離婚もせず母親は看護師となって生計を立てた。父親は数年前に亡くなったが、結婚生活を持続
    し、看護師の夜勤という勤務形態のため、二人の子供は知ることなく順調に成人し
    た。

     一方、Aさんは長期に及ぶ夫の不倫に苦しみ、難病の子供も離婚に至る経緯を知ることになった筈。

     Aさんも父上も犠牲者。父上は不本意なギャンブルに逃げた気の毒な方。今回のことで父上への思いがきっと変わってくることと思う。母親がお二人の人生を狂わせてしまった、その事実を直視しなければならない。

    ユーザーID:1704368214

  • 信じる、信じない以前に

    情報としてAさんの言い分のみで、その情報もどこまでが事実かわからないで「信じようと思います」って。
    トピ主さん、落ち着いて、不確かな情報で今はあたふたしている場合でない。
    時が経つほど事実を調べるのが難しくなります。実際、当事者の一人であるお父様はお亡くなりになっていますし。
    事実関係を調べてからどう行動するか考えるべきです。
    その点、お兄様は冷静に判断で行動していると思います。

    私の個人的な経験ですが、私の母親は当時5歳の私と乳幼児の弟を抱えて不倫しました。
    夜中に目を覚ますと両親が喧嘩していて、私は「お母さんをいじめるな」といって父の前に立ちふさがりました...。
    後に喧嘩の原因が母の不倫にあったとわかった時「親父、あの時はごめん」と謝罪し、母親については生理的に受け付けなくなりました。

    離婚で子供を引き取った親は子供に原因は自分にあったと話すでしょうか?
    正直なところギャンブルが原因というのも眉唾に感じます。
    原因が母親にあった場合、子供たちに「ギャンブル」で離婚になった父親と思われ死んでしまったお父様が不憫だと思いませんか。

    ユーザーID:7987269344

  • 気になります。父様のことにはまったく触れないですね。

    お亡くなりになってらっしゃる?
    離婚されて今は子供たちとも音信普通?
    お母様はさんざん酷い目に合わされた配偶者なのでその空白ぶりはわかるとしても、主様にお父様を気遣うような気配がまったくありません。
    お亡くなりになっていたとしても亡き父に謝れとかいう感情は湧いてこないのでしょうか。

    それと根本的になんでAさんが主様をご存知だったのでしょうか。
    やっぱり探偵かなんかを使ったんでしょうかね。
    復讐のためだとするとこれで終わりじゃないかもしれません。
    次の一手もあるかもということです。
    あの女の家族を全員地獄に落としてやらなきゃ死に切れない。
    ご用心されたほうがいいですね。
    お母様が酷い目に合わされるだけならある意味等価交換でしょうが、
    主様やお子様に刃を向けることもありえないことではありません。
    恨みって言うのはそういうもんです。

    ユーザーID:7137045602

  • こそこそしない

    風の噂ならともかく、当事者の一人Aさんから話を聞いてしまったんだから、もうお母様に直接聞くのが一番いいと思います。
    こそこそいろんなこと調べているのがお母様にバレた時、なにもいい結果にならないと思うし、このまま調べ続けても、結局はお母様と話すことになると思う。
    だって、詳細が明らかになったとき、あなたは「そうだったんだ」ってだけで納得して、胸にしまっていられますか?
    ちゃんと正直に話すべきだと思います。

    お母様のしたことは、どんな理由があってもいけないことだと思う。
    だって、お母様はお父様を選んだんですよね。BさんもAさんを選んだ。
    それが答えだったはずなのに、親のせいにして、結婚相手を裏切って自分の気持ちを優先させた。
    ひとつの家庭を壊したんですよ。その罪は重いですよ。

    ユーザーID:0891669250

  • 聞いてみれば?

    べつに、不倫の有無を聞く必要は無いのでは

    AさんとBさんを知っているかどうか聞いてみればよいのでは?

    そのときの反応で大体察しはつくんじゃないですか?

    まぁすっとぼける可能性もありますが

    ユーザーID:1164549271

  • 心からの謝罪

    Aさんの欲しかったものは心からの謝罪だと思う。不倫という非情な行為で家庭も幸せも全て壊されてその上お母さんからは反省も謝罪もなかった。これではAさんの気持ちの上では納得は出来なかったし心に封印して生きてきたけど傷も癒えていない。なぜ今頃あなたの前にAさんが現れ当事者でないあなたに全てを暴露したか、彼女もその強引さとか非常識さは十分に理解していてそれでもなお抑えきれない想いがあったのでは。不倫とか犯罪とかいろいろな形で人は生きていく上では被害者になる事もあるし残念ながら加害者に自分がなってしまう事もある。人間は弱いものである意味不完全なものだから仕方がない。でも被害者がその後加害者からの反省とか謝罪があった場合は心の落とし所が違う。そこで納得出来る気持ちも少し生まれて次の一歩を踏み出せる。お母さんからはそれがないまま年月がたった。それがないままで過ぎていった年月だけでは「過去」にならないし心の傷も消えない。世の中の例えば未解決殺人事件の被害者家族が何十年も真実と謝罪を求めて苦しんでいるのと同じ。このままでは浮かばれないから。そしてそれはあなたのお母さんも同じ事。自分の犯した罪に向き合う!

    ユーザーID:1457822133

  • レスします

    真実はどうか、そんな事はトピを読んだ
    誰にもわかりませんけど
    トピ主さんの行動は信じがたい
    大人が子供に戻り、親に対する不信感を暴く
    今更知ってどうするのかと何人もが書いているが
    聞いていない模様
    母親がもし無実でも、トピ主の行動は真実
    それがどうでるか
    何も考えずに、目先の言葉に踊らされている
    親の事は全て知っておきたいのだろうか?

    Aのように、浮気をされた立場なら
    何をしても良いと言う人間もいるが
    23年の浮気が真実なら
    その長い期間にもっと出来ることがあったはず
    この話の全てが本当なら
    全てが今更だとしか言えない。

    ユーザーID:1913365028

  • 叔父の話

    叔父が家(母の実家)の外で会おうと連絡してきました。

    さすがに子供を母に預けるわけにも行かず、主人も夜遅くなるというので子供を連れての居酒屋でした。

    第一声「お前達は何を調べている?」
    本当の事は言えず、「お母さんの青春時代を知りたいだけ」と伝えましたが、「それだけでアイツ(兄)がトンボ帰りで帰ってくるか?」
    尤もな話しです。

    恐る恐る今回の話を打ち明け、私が生まれた頃に何かがあったのかも聞きました。

    叔父の話によると、我が家の近くに大型のショッピングモールがオープンした頃だったそうで、当時お腹の大きな叔父の奥さんと買い物をしていた時に偶然Bさんに会い、奥さんと子供さんも一緒のBさんの方から話しかけてきたそうです。

    海外出張に行くのだけれど、奥さん(Aさん)のお兄さんが向こう(出張先)に赴任しているので頼まれた品物を買いに来た、と。
    しばらくはお兄さん宅に滞在して仕事をするつもりと嬉しそうに話したそうです。

    母はその頃よく、そのショッピングモールのキッズコーナーで兄を遊ばせており、叔父は見なかったものの、叔父の奥さんがその時母を見かけたと。

    ユーザーID:9422195897

  • トピ主のコメント(15件)全て見る
  • 叔父の話し 2

    叔父はその時母がもしモールに居たのならBさんに会ったかも知れないし、同じように声をかけられたかもしれないと。
    それも想像だけで本当のことは何も判りません。

    「そんな昔のことを今さら調べてどうなる?」おじが一喝しました。
    母はBさんに遊ばれただけだったとも。

    Bさんは元々女癖が悪く(叔父の言葉です)、母と婚約したのも驚きだった事。母と別れてからも他の女性との噂も幾つかあった事。
    おじが怒ったのはどれだけ親や兄弟が反対しても二人だけでも結婚できた筈だし、母があれだけすがっても自分が会いに行っても突き放したではないか?

    それにそのモールで会った時に自分がしたことを忘れて嬉しそうに声をかけてくることすら信じられない。

    Bさんがお兄さんと結婚の挨拶に来るのも祖母は断っていた事は確かで、
    元々女癖の悪い(叔父の言葉)事を調べていた祖母は結婚に反対していたそうです。
    母は先方の家族が来れば断れないだろと強行したのかも知れない。

    「何にしてももう止めろ!」
    叔父は当時を思い出して怒りがこみ上げてきたのか?子供が驚いて泣き出すくらいの声を上げました。。

    ユーザーID:9422195897

  • トピ主のコメント(15件)全て見る
先頭へ 前へ
151180 / 245
次へ 最後尾へ

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧