長年の母の不倫を知りました

レス245
(トピ主15
お気に入り2,054

恋愛・結婚・離婚

ハナ

レス

レス数245

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私の稚拙な文章で

    たくさんのレスありがとうございます。

    ガブガブ様
    50代おばちゃん様

    私の稚拙な文章で誤解されているようです。
    申し訳ありません。
    メールのやり取りがあったのは不倫が発覚した時です。
    23年前のことではありません。

    momo様のお話しで、兄に相談してみました。
    兄はAさんをすぐに調べたようです。
    Facebookですぐに検索できたようで驚いていました。
    私はただ慌てていてそんな事にも気づきませんでした。

    ご兄弟や親戚等もすぐに判ったそうです。
    そうそうたる顔ぶれだそうで、皆さん高学歴で兄の大学の先輩も何人かいるそうです。

    兄は母が「マディソン郡の橋」が好きで何度も観ていた事。
    自分の進学には異常なくらいの信念を持っていた事を思い出したと話してくれました。

    その他の詳しいことは専門家に依頼すると。

    本当の母の姿を私達は知っていなかったのでは?と思い、冷静になって今回の事は母には決して言わずにできるだけの事を調べてみようと思います。

    何らかの事実がわかり次第報告させていただきます。

    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:9422195897

  • 兄が帰ってきました

    殆どトンボ帰りです。

    母の弟、叔父に会っていたようです。
    それから専門家に調査を依頼したようです。

    何も教えてはくれません。

    兄は私の知らない父を知っていました。
    ギャンブルにのめり込む前の父です。

    叔父は子どもの頃から母に何時もくっついていたと祖母からよく聞かされていました。

    兄は帰ってきたことは母には言うなと口止めをして帰りました。

    ユーザーID:9422195897

  • 叔父に会いました 1

    兄に続いて私が訪ねて行ったのには叔父も驚いていました。

    叔父はBさんをよく知っていました。
    全てにおいて若い頃の叔父の憧れだったそうです。
    そのBさんと自分の姉が婚約までした事が嬉しくてしょうがなかったそうです。
    そこで問題なのが婚約ですが、Aさんの友達や母の友達が集まってホテルの会場を借り切って婚約式をしたそうです。
    その頃の母達には親の同意はどうでもよかったのです。
    母は婚約指輪をしてAさんの実家や兄弟たちの家に挨拶に行っていました。

    祖父母も知っており、Aさんのお兄さんが祖父の家(母の実家)に挨拶に来られた時でした。
    祖母はそれとなく調べたようでした。
    Aさんの実家が裕福ではなくお兄さんたちが中学を卒業後働いて家計を助けていた事。末っ子のAさんだけは自分達のような思いをさせずに進学もさせ好きなことをさせてきた事。
    お父さんは既になくなっており年の離れたお兄さんが親代わりだった事。

    それに比べ祖父の家はいわゆる「土地持ち」でした。
    挨拶に来られたその場で祖母が断ったそうです。
    「娘の苦労が目に見えている家には嫁がせない」

    ユーザーID:9422195897

  • 叔父に会いました 2

    叔父によると、そのときの母は何が起こったのかわからない様子だったのですが、気がつくと祖母に泣きながら掴みかかっていたそうです。

    叔父はそのシーンを今でも鮮明に覚えていると。

    それを見たAさんのお兄さんは自身の家を蔑まれた思いもあったのでしょう。
    自分の母親に掴みかかるような女は家には要らない、と言って出て行ったそうです。

    その後母は何度も電話をし、何通もAさんに手紙を出し、家や会社にまで訪ねて行ったそうですが、全て拒否されたそうです。
    自分で駄目ならと叔父にも何度もAさんに会って伝えてくれるように頼んだそうですが、叔父が行っても同じだったそうです。

    Aさんの思いは誰にも判りませんが、母と一切の縁を切ったのは間違いないようです。

    ユーザーID:9422195897

  • 間違えました !

    Bさんとすべきところを全てがAさんになっていました。

    ユーザーID:9422195897

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 兄と話しをしました

    兄は母を疑っているようです。
    けれど母は母。それ以外の何者でもないのですから、悪いところも全てありのままの母を受け入れると。

    叔父に聞いた話で私は胸が締め付けられるような思いでしたが、兄はその話しを全部は信じていないようでした。
    祖母は家の貧しさで差別する人間ではないと。

    私達兄弟は祖母に育てられたようなものです。
    母の夜勤も多く、ランドセルも母の実家に置いていました。
    それに家で母が話す父の愚痴を聞かなくても良かったから。

    何から話していいのやら混乱しています。

    父は2年前に亡くなりました。
    我が家は父の名義で家も建てています。ローンを払っていったのは母ですが。
    土地は祖父の土地をもらったそうです。

    父がギャンブルにののめり込み家を空けるようになったのは私が生まれた頃で、それまでは兄は休みの度に父に遊んでもらっていたと。

    その頃に何が起きたのか判りません。
    母は生まれたばかりの私を祖母に預け、兄の手を引いて踏み切りの傍に何時間も立っていた事が何度かあったそうです。

    兄も今になって思うと母は自殺するつもりではなかったのかと

    ユーザーID:9422195897

  • 兄と話しをしました 2

    兄は5年前、母が家の電話を急に解約したことを思い出しました。
    私は父の借金の取立てから逃れるためだと思っていましたが、携帯で間に合うからと自身で納得していましたが、思えば不倫が発覚した次期と合致します。

    疑い始めると切りがありません。

    先日母がスマホに買い替え、アドレスが変わるために友達に一斉送信をするからと私に方法を聞いた時です。アドレスの一つに母の誕生日が入っていました。その時は何も思わなかったのですが…

    疑い始めると母の行動で奇妙なことが幾つも出てきています。

    これを承知で調べ始めたのですから耐えなければなりませんが、辛いです。

    でも、確実なことが判るまで母を信じます。

    ユーザーID:9422195897

  • 叔父の話

    叔父が家(母の実家)の外で会おうと連絡してきました。

    さすがに子供を母に預けるわけにも行かず、主人も夜遅くなるというので子供を連れての居酒屋でした。

    第一声「お前達は何を調べている?」
    本当の事は言えず、「お母さんの青春時代を知りたいだけ」と伝えましたが、「それだけでアイツ(兄)がトンボ帰りで帰ってくるか?」
    尤もな話しです。

    恐る恐る今回の話を打ち明け、私が生まれた頃に何かがあったのかも聞きました。

    叔父の話によると、我が家の近くに大型のショッピングモールがオープンした頃だったそうで、当時お腹の大きな叔父の奥さんと買い物をしていた時に偶然Bさんに会い、奥さんと子供さんも一緒のBさんの方から話しかけてきたそうです。

    海外出張に行くのだけれど、奥さん(Aさん)のお兄さんが向こう(出張先)に赴任しているので頼まれた品物を買いに来た、と。
    しばらくはお兄さん宅に滞在して仕事をするつもりと嬉しそうに話したそうです。

    母はその頃よく、そのショッピングモールのキッズコーナーで兄を遊ばせており、叔父は見なかったものの、叔父の奥さんがその時母を見かけたと。

    ユーザーID:9422195897

  • 叔父の話し 2

    叔父はその時母がもしモールに居たのならBさんに会ったかも知れないし、同じように声をかけられたかもしれないと。
    それも想像だけで本当のことは何も判りません。

    「そんな昔のことを今さら調べてどうなる?」おじが一喝しました。
    母はBさんに遊ばれただけだったとも。

    Bさんは元々女癖が悪く(叔父の言葉です)、母と婚約したのも驚きだった事。母と別れてからも他の女性との噂も幾つかあった事。
    おじが怒ったのはどれだけ親や兄弟が反対しても二人だけでも結婚できた筈だし、母があれだけすがっても自分が会いに行っても突き放したではないか?

    それにそのモールで会った時に自分がしたことを忘れて嬉しそうに声をかけてくることすら信じられない。

    Bさんがお兄さんと結婚の挨拶に来るのも祖母は断っていた事は確かで、
    元々女癖の悪い(叔父の言葉)事を調べていた祖母は結婚に反対していたそうです。
    母は先方の家族が来れば断れないだろと強行したのかも知れない。

    「何にしてももう止めろ!」
    叔父は当時を思い出して怒りがこみ上げてきたのか?子供が驚いて泣き出すくらいの声を上げました。。

    ユーザーID:9422195897

  • 父の事

    兄は子どもの頃から父の小型だと言われ、そっくりです。
    母がBさんに連絡を取ったのは私が生まれた後、看護学校に進んでその卒業の年です。

    父は余り家に居ませんでした。
    当然、私達子供と遊ぶ事もなく、友達がテーマパークに行ったり家族旅行をしていても私達には何もその記憶がありません。
    家族団らんはTVの中の話しで我が家には関係有りませんでした。

    父は1年間の闘病の末癌で亡くなりました。

    その時の母の窶れかたは著しいものがあり、母の方が先に倒れるのではないかと思われる程でした。

    ユーザーID:9422195897

  • 調査結果

    兄から送られてきました。

    主にBさん夫妻の事でしたが。

    Bさんの実家は叔父が言ったとおりに余り裕福ではなかったもののBさんだけは何不自由なく育てられたそうです。
    Bさんはバブルの終わり頃に独立して起業しましたが業績不振が続き倒産したそうです。
    企業の資金は本人の退職金と土地建物を担保にしたもので、最後の方は奥様のお父様の遺産がつぎ込まれたようです。

    先輩から聞いた早期認知症の奥様(Aさん)のお母様ですが、進行が早く10年程前お父様が倒れた時に施設に入所され、その頃にはBさんの事業も不振が続いており生活費にも困るようになり、奥様が働き始めました。

    難病の子供さんですが、難病であって身体障害児ではありません。
    何度か生死を彷徨ったそうですが奇跡的に助かったものの、心臓に障害が残り今現在も治療を受けていますが外見上は普通の生活ができています。

    奥様はその子供さんの病気の関係で市や県に交渉をしているうちに自身で資格を取り、それが今の仕事につながっています。

    奥様はお母様が施設入所になってからは倒れたお父様の介護を続け、3年後には亡くなったそうです。

    ユーザーID:9422195897

  • 調査結果 2

    奥様(Aさん)の実家も余り裕福ではなかったもののお父様が教育熱心でそのご兄弟達の学歴は兄がfacebookで調べた通りでした。ただ、大手企業とかではなく学術関係が多く富豪タイプはいません。
    その子供さんたちも親たちに負けず劣らずの学歴ですが、半分は日本にいません。
    Bさん自身はそんなに高い学歴も無く、地元で就職して結果的には両親の介護を一人で引き受けることになったそうです。

    Bさんにはもう一人子供さんがおり、その人は塾にも予備校にも通わず地元の高校からK大に進学して今は研究職に就いているそうです。

    Bさん夫妻の離婚届には子供さんたちが署名したそうです。

    結果的に調べてよかったと思っています。

    Bさん夫妻の離婚の原因はBさんの倒産だったかも知れない。

    母の事は私たち家族や叔父が知っている以上の事は判っていません。

    あの日突然Aさんから出た衝撃の話から、私自身が母の違う面のことを何も知らなかったのが少しづつ判るようになり、ここで相談することで自身の考えや状況を冷静に整理することができました。

    ユーザーID:9422195897

  • 母の事

    私が入社当時の研修で各支店を回っていた時、高速のサービスエリアの隅に母の車が停まっていました。母は院内研修で遅くなると言っていた日でした。研修からの帰りにも母の車は停まったままでした。
    その事が頭の隅に残ってはいたものの母には聞けずにいました。

    Aさんの話があった時にに直ぐに思い出しました。
    そうですね、私は最初から疑っていたのでしょう。

    でも、父が亡くなった後の母はそれまでの母とは違い明るく綺麗になりました。
    苦労させられた夫が亡くなった時にはよくある話でしたので気にも留めず、丁度私も出産を終えたばかりだったので、母は孫に夢中になりました。
    そんな母が嬉しかったのですが…

    私は色んなことを自身で勝手に判断して思い込んでいたようです。
    父と離婚できないのも母が共依存症だと思っていました。
    先輩の話「難病の子供」=ALSやそれに順ずる位の難病。
    でも違いました。

    兄や叔父は真実を言ってはいるのですが、それが全てではない事も感じています。
    母は大抵濃いグレーではなく、本当のブラックなのでしょう。
    それも私の勝手な思い込みかもしれませんが。

    ユーザーID:9422195897

  • 母の事 2

    Aさんに母がメールで送った「専業主婦云々」の下り。が本当であるように願っています。
    それなら母はBさん夫妻の困窮も何も知らずにBさんとの関係を続けていたのだと思います。自身がなっていた筈の妻の座を自身が暮らしていたはずの裕福な暮らしをAさんがしていると思っていたのでは。

    そんな事は何の言い訳にもならない事は判っていますが。

    私自身は母と距離を置こうと思い、主人の職場近くへの転勤願いを出しました。前々からその話しはあったのですが。
    今の家は元々主人の職場からは遠く、子供を母に見て貰えて私の仕事の都合も良かったのと叔父の持ち家に無償で住まわせて貰える便利さからでしたが。
    保育所探しから初めています。

    母には今回のことは何も聞かないことにしました。

    もしかしたら今現在も続いているかも知れません。
    今は母もBさんも自由な立場です。
    母がもし自身でBさんの事を公にするようなら、私達に認めてくれるように言うのなら、母と縁を切ります。

    母が墓場まで持っていくのなら、母が隠している婚約指輪を亡くなった母の棺おけに入れようかと思っています。

    ユーザーID:9422195897

  • 縁を切るということ

    最初のタイトル「長年の母の不倫を知りました」の通り最初から母を疑っていましたが、誰かに否定して貰いたいという思いでトピを立ち上げました。

    兄も叔父も私を傷つけまいと隠している部分があるかもしれません。
    前にも書いたように母はブラックでしょう。

    母とAさんを対峙させるというご意見がありましたが、大抵不倫が発覚した時に二人は何らかの連絡を取り合っていたものと思われます。会っていたのかも知れません。その際母が謝ったのかは疑問です。

    今回の件はAさんの復讐かも知れません。
    復讐なら私ではなく母に向けたもので、私が知っているということを母に知らせることが一番の目的でしょう。

    この件に関しては母には何も聞かず、話しもしません。
    私が知っているということを最後まで知らせません。

    母には母の生き方があったのでしょう。
    それが間違っていたとしても。

    けれどその生き方をまだ続けており、私達にも認めるようにBさんの事を公にするようなら、私は認めません。
    他人ではなく、私の母なのですから。

    ユーザーID:9422195897

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧