妊娠・出産・育児

日本で育ったハーフの方にお聞きしたいです。

レス24
お気に入り66

はな

子供

ハーフのお子さんをお持ちの親御さんではなく、ハーフの方ご自身の気持ちをお聞きしたくトピを立てました。

5歳と1歳の男の子二人の母親です。子供の父親はヨーロッパ人です。
今後、離婚を視野に入れて私が子供たちを引き取り、日本の実家に戻り別居しようと考えているところです。

今住んでいる国では、様々な国籍が入り混じったインターナショナルな環境で、息子たちはのびのびと育っていますが、日本で暮らすとなると、まだ低年齢のうちはともかく、学校へ行き始めたりするといろいろと悩みも出てくるのではと思っています。実家が地方と言うこともあり、外国人に対する免疫はまだまだ低いです。

上の息子は日本語は流暢に話しますが、同年齢の子に比べ頭ひとつ分身長が高く、顔立ちも目立つほうです。

これまで有名人でハーフの方のインタビューの記事を目にして、必ずと言っていいほど「子供の頃にいじめにあった」「外見にコンプレックスがあった」と語っており、近い将来の息子たちのと重ねあわさずにはいられません。

いくら私が子供たちに寄り添ってあげたくても、純日本人である私は、きっとハーフの息子たちの気持ちを100%理解はできないのかもしれないと思います。それでも私が親として子供たちのためにしてあげられることはなんだろうと自問自答しています。

ハーフの方ご自身の経験から、親として自覚しておくべきこと・あるべき姿、またハーフでよかったと思える点など教えていただけたら嬉しいです。今後の子供たちのサポートに役立てることができたらと思います。

いろいろ考えすぎて、ハーフの子供は苦労が多いというイメージが先行してしまい、もし気分を害させた方がいらっしゃったらお詫びします。

ユーザーID:7865082221

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数24

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 年代が違いますが

    50代で父が日本人、母が欧州人です。

    当時は国際結婚がそんなに多くなかったので、今ほど
    ハーフの人はいなかったですね。

    私は母の国で4歳までいて、あとは日本で育ちました。
    都内でも外国人が珍しくない地域に住んでいたので、ジロジロ見られたり
    することはなく、いじめられた記憶もあまりなかったです。
    やはり同級生の中では身長が高く、活発な女の子だったのでいじめにくかったのかも?しれません。

    4人姉弟で一番上の私と末弟が西洋顔で、間の弟と妹は和風顔なので
    (ほとんどハーフに見られることがない)、「本当に姉弟?」と
    思われたことはありました。

    ただ、ハーフ=英語がペラペラと思われるのですが、母は非英語圏の人なので
    私たちは英語が得意ではなく、何か決め付けられてイヤだったことはありました。
    当時は西洋人を見るとみんな「アメリカ人」って思う人が多かったからでしょうね。

    トピ主さんはこれからお子さん2人を育てていくのは、たいへんだと思います。
    でも自分の国に戻るのだから、親族の方もいることだし協力をお願いして
    頑張ってほしいです。

    ユーザーID:0188623466

  • トピ主です

    もみの木様、ありがとうございます。

    貴重なお話を伺えてとてもうれしいです。

    いじめはなかったとのことですが、外見に対するコンプレックスなどはありませんでしたか?思春期のころはいかがでしたか?

    そういう場合、両親が仲良く揃っている家庭ならば、子供をポジティブな考えに誘導できますが、離婚したひとり親の家庭はなかなか難しいなと思っています。

    ユーザーID:7865082221

  • 少しずつ変わっていく

    私はいじめという程でもなかったですが、目が大きいとある動物の名前をあだ名につけられ男子にからかわれましたよ
    問題は2点で日本語がきちんと出来るかとその『いじり』を本人がおいしいと受け取れるかいじめと受けとるかにもよります
    やはり違うという事は目立ちますから良い事も悪い事もあるんです
    心配なのは同級生よりも上級生ですね ハーフで目鼻立ちも整い背丈もある男の子だと高学年から中学ぐらいの時に目をつけられやすい
    嫉妬ですね
    明るい性格なら問題ないのですが、そうでなかった場合も目立つ事自体に慣れるのも難しいんですよね
    私は容姿で注目されるのは苦手で子供の時の写真の顔が殆どひきつっていますし、10〜15歳まで眼鏡なしでは出歩けませんでした
    でも自己主張が激しいと煙たがられるのも辛い所
    なるべく低学年のうちから周りと打ち解けて友達を多く作るのが一番の解決方法かもしれない
    小さい時の方がまだ話せばわかりますから
    あとはどんな時でもきちんと親としてしっかり居てくれるのが一番大事ですね

    ユーザーID:9998899699

  • 外見はどうしようもない

    私は中学から私立へ入ったので、登校の電車の中でジロジロ見られたことは
    何度もありました。
    最初のうちは「外国人が制服着ている」とこそこそ話しているのが聞こえたこともあったけど、
    そのうち向こうも見慣れてきたせいか、視線も気にならなくなりました。

    私はこの年代にしては高身長(172)なので、学校ではバレー部に
    入りそれなりに活躍?していました。
    他校との試合の時、「向こうのチームには留学生(外国人)を入れている」と勝手に
    思われていたこともあったようですが。

    私は顔立ちより、背が高いことがイヤでしたね。
    友達は160前後の子がほとんどで、頭一つ大きくて何かと目立ってしまうから。

    今は中年体型になりましたが、若い頃は手足が長く、彫りの深い顔立ちや色白などを
    うらやましがられることも多かったと思います。

    私はハーフですが「ザ・日本人」だと思います。食べ物は和食好きで、洋食は苦手です。
    肉が大嫌いで魚好きなので、肉好きの夫や子どものメニューに苦労するくらいです。

    お子さんたちも新しい環境に慣れることをあせらず、いつかそこが「住めば都」になると思いますよ。

    ユーザーID:0188623466

  • 18歳です

    欧州と日本のハーフで18歳です。
    欧州で生まれて5歳から日本。
    小学生の高学年で再び2年間欧州に住んでいました。
    日本でも欧州でもいじめられたことありません。
    外では人に見られたりもしますが(背が高く目立ちます)
    友人関係はハーフなんてことはまったく関係なく築くかれたものです。
    初めて話すときに「ハーフなの?」など聞かれることが多いので
    「そうだよ。」と答えますが、それだけです。
    よく「ハーフでいじめられた」とか「美人だから、可愛いからいじめられた」とか
    言う人がいますが、違うと思います。
    いじめる人は理由なんて何でもいいんです。運悪く出会ってしまったんじゃないでしょうか?
    ハーフの友人も沢山いますが「ハーフなのに美人(イケメン)じゃない」などと言われるのが一番いやだと言う人が多いです。
    一般的なイメージで「ハーフ=綺麗」と思われがちなので、
    そうじゃない場合つらいよねーとよく話してます。
    「ハーフ=英語が出来る」みたいな感じです。
    ハーフで良かったこと・・・なんだろう?
    里帰りが楽しいです!欧州の家族も日本の家族も大好きですから!

    ユーザーID:7182993558

  • 時代と地域?

    今の時代、ハーフってそんなに珍しくないような・・・?
    私は超がつくほどの田舎在住ですが、海外の方が研修やら転勤やらでたくさんいらっしゃるような施設、工場、オフィスがあるのでハーフだからいじめられるというのが分かりません。

    私は30代後半ですが、私が小学生の時も中学生の時もハーフの子は人気者でした。
    田舎なので、きれいな洗練された顔立ちが都会的で、みんな友達になりたがっていましたよ。
    気になるようなら、ハーフの子が多い地域へ住んだらどうでしょうか?

    今の時代、思ってるほど「ハーフだ!!」とは騒がれ無いと思いますけ・・・。

    ユーザーID:1429021021

  • 今はどうなんでしょう。

    一応、ハーフです。
    イジメには遭いました。

    日本語が不慣れだった時期もありましたので。
    今って留学で地方を選ばれる方多いですよね。
    東京は高い、とかで。

    取り敢えず新生活で不慣れなのでフォローかなぁ〜。
    私は親に話せなかったので親は気付かないまま進行してしまいました。

    ユーザーID:9968200487

  • トピ主です

    皆様ありがとうございます。

    お話を聞かせていただけてとても参考になります。皆様も、外見上目立つことで多かれ少なかれ悩みはあったものなんですね。ただ、今のところいじめについて経験されたことはないようで、その面は少しほっとしました。

    嵐子様
    おっしゃるとおり、性格は大いに関係あるかもしれないですね。
    息子たちは二人とも明るい性格ですが、繊細です。(下の子はわんぱく坊主なのであまり心配なさそうですが)クラスのまとめ役をかって出ていると先生からおっしゃっていただきましたが、日本でも良い所が伸びてくれたらいいのですが。。
    どんなときでも親がしっかりとそばに居てあげるというお言葉、ありがとうございます。

    もみの木様、再度のレスありがとうございます。
    高身長でお悩みだったとのこと。夫も190センチ以上あり、息子たちはすでにこちらの国の平均身長を大きく上回っています。もみの木様同様、スポーツに活かすことで自信に繋がればいいなと思います。ちなみに息子たちも和食が好きで、特に納豆巻きが大好きです。

    ユーザーID:7865082221

  • トピ主です

    ありす様

    いじめはハーフであることだけが理由ではないとのこと。やはり上の方もおっしゃるように性格的な面もあるんですね。

    日本ではハーフに対する固定観念が根強くありますから、煩わしく感じることもあるでしょうね。

    下の息子は和顔なので、里帰りしたときもまったく違和感な馴染んでいましたが、目鼻立ちがはっきりしても目立つし、そうでなければ「ハーフっぽくない」と言われるんですね。。外見だけでなく、英語圏であること前提であることも然り。

    皆様、ご丁寧にレスを下さってありがとうございました。

    引き続き、レスを募集いたします。

    ユーザーID:7865082221

  • トピ主です

    アヒル様

    レスを下さりありがとうございます。

    いじめにあわれていたのですね。
    不慣れな日本語でからかわれたら、友達に話しかける自信もなくしてしまいますよね。お辛かったですね。子供は悪気はなかったとしてもほんとに率直ですから傷付きますよね。。

    ご両親にも相談できずにいたというのは、心配をかけたくないからでしょうか?それとも普段から会話が少なくきっかけがなかったのでしょうか?私も、息子達にはどんな些細なことでも話してもらえるような関係を築きたいと思っています。そこのところ教えていただけたら幸いです。

    ユーザーID:7865082221

  • トピずれですが

    欧州の一国で暮らしています。二児の兼業ママです。同じ国かもと思って投稿しました。

    自問自答しているとか悩んでいるのは文面から伝わってくるのですが、そこまで思い詰めるなら、どうして離婚して外国人に免疫の低い地方の実家でずっと暮らすことを前提で離婚を計画するのですか?
    現在のインターナショナルな環境でお子さんがのびのび育っていることを好ましく思うなら、日本の地方をそんなにネガティブに考えるなら、離婚を急ぐ事情がないならばその国で離婚後経済的に自立してシングルマザーとしていくという選択肢はないのですか?インターナショナルという環境なら仕事はあるんじゃないですか?すぐには無理というならご主人に離婚を待っもらい学校に通うなり、経済的にしばらく援助してもらうとかできないのですか?
    ごめんなさい。でもお子さんのことを心配されているというのになぜポジティブに思えない環境で長期に生活させようと思うのか疑問に思ったので。

    ユーザーID:3288586439

  • アメリカとのハーフ 30歳

    生まれも育ちも日本のアメリカ人(白人)とのハーフです。
    ハーフや外国人のいない田舎で育ちました。
    まず心配されているいじめは私は経験しませんでした。むしろ私も兄もハーフである事が人気に繋がっていたと思います。
    お陰で学生時代は常に友達に囲まれて楽しかったです。
    それよりも、母子家庭だった事の方が何倍も嫌でした。
    保護者名簿に「夫」や「正」の付く男性の名前がずらーっと続くなか一人だけ「子」の付く名前、それに苗字はカタカナ・・・。もうそれが嫌で嫌で仕方がなかったです。
    母子家庭である事、貧しかった事で辛い経験はたくさんありました。
    それでもいじめられずに楽しい学生生活が送られたのはハーフだったからだと思っています。私はハーフで救われたと本当に思います。
    私にはハーフ仲間がいるのですが、やはりみんな学校では「人気者」だったみたいです。

    ユーザーID:3903766555

  • 勉強になりました

    乳幼児2児の母です。私は日本人で彼らの父親はアメリカ人です。
    アメリカで子供たちは生まれ、東京都に引っ越してきました。このまま日本の教育を受けて育つ事でしょう。片方が外国人の日本人の方達の意見大変参考になりました。このトピを立ち上げてくださったトピ主さん、そして意見を下さった皆さん、ありがとうございました。日本に越してきてから、積極的に情報を集めたいと思っていましたが、「片方が外国人」だから、又は見えるから、と他人にアプローチするのにはなかなか躊躇しています。たいていこの件はネットで検索しています。

    カタカナの件には痛感してしまいました。私の子供たちは、カタカナ苗字、そして、カタカナの名前です。子供の銀行口座を開くとき、(日本国籍保持ですが、名前がカタカナの為)外国人だからといろいろ面倒なことを言われました。(でもこれも場所によります。同じ銀行でも大きい支店では問題なくプロセスして頂きました。)きっと日本で暮らしながら、こういう事も経験していかなければならないのだなぁと思いました。

    トピ主様、大変な時期ですね。お体を壊さずに、乗り越えてください。

    ユーザーID:1972933758

  • 男女の差もある

    私は日本人でアメリカで育って小学校の途中で日本に帰国、そして外国人と結婚してハーフの子供達(男女)を育てている者です。

    私自身が日本に帰国したのは40年以上前なので、見知らぬ人から指差して「あれがアメリカ人!なんだ、俺たちと同じ顔じゃないか」等といわれました。
    知らない人が勝手に家の敷地に入って来て窓から中を覗いたり。
    ちなみに、東京です。

    今子供達を日本に連れて帰って日本の学校に体験入学などをさせてもらうと、どのクラスにも一人くらいはハーフや外国人の子供がいて、あまり目だつ事は無いです。
    また、子供達に英語を勉強させたい親が多いので、「一緒に遊ばせて欲しい」といきなり親切にされる事も多いです。

    ただ、娘は外見がアイドルのようだと言って回りから可愛がられるのに対して、息子はもう少し苦戦していました。 普段は息子の方がずっと社交的なのですが。

    今私は外国人と結婚して海外に住んでいます。
    純粋な日本人で小学校の3年生からずっと日本に住みましたが、心は日本人にはなりきれず、いつかアメリカに帰る、とずっと思い続けました。

    特に男のお子さんとなると、心は今いる所に残るかもしれませんね。

    ユーザーID:3037452781

  • トピ主です

    レスが増えていてうれしく思います。ありがとうございます。

    和ママ様

    今住んでいる国はシングルマザーに優しいです。きっと私が精神的にもっと強ければ海外でやっていけるでしょうが、私は常に日本に帰りたいと思ってきました。(夫ともいずれは日本で暮らそうと話していました)息子は友達もでき楽しく過ごしているので、余計心苦しいです。夫は離婚を待ってはくれません。自分の時間をこれ以上無駄にしたくないと言っており、きっと夏休みの時点で私達は帰国することになると思います。

    豆子様 

    ハーフであることが逆に長所にもなるのは嬉しいことですね。外見が目立つと言う意味では少し微妙ですが、気持ちは持ちようですね。それよりも母子家庭が嫌だったとのこと。そういえば日本では保護者名簿たるものが存在しますね。。母子家庭となると父親不在という環境だけでなく、経済的にも辛い思いをさせてしまいますね。現実的なレスを頂けて参考になります。

    辛かったことや嫌だったことは親御さんに話せましたか?

    ユーザーID:7865082221

  • トピ主です

    諸葛孔暗様

    日本人でも心はアメリカなんですね。上の子はまだ5歳と言えどもう5歳で考え方や感じ方はこちらの国に馴染んでいますし、夫の出身国でもない他国ですが、息子は自分の出身国は三つあると胸を張って言っています。

    ユーザーID:7865082221

  • トピ主です 豆子様へ

    トピずれで申し訳ありません。
    母子家庭とおっしゃっていましたが、お父様は海外にお住まいでしたか?定期的にお会いしたり、連絡を取っていましたか?
    もし差し支えなければよろしくお願いします。

    夫は離婚したら息子たちに二度と会わないと言っています。私に関わりたくないしキッパリ縁を切って新しい人生を歩みたいと。父親に会う義務はあるはずですが、このことがさらに息子達を傷つけそうで辛いです。

    ユーザーID:7865082221

  • トピ主様へ

    離婚した後、父は隣町で一人暮らしをしていました。
    私達二人が成人した頃にアメリカに戻りましたが、幼い内は2週間に一度兄弟で泊まりに行っていました。
    私が高校生だった時英語を学ぶ為にアメリカに短期留学したく父に頼みました。親戚に頼んでアメリカでのホームステイ先を確保してもらいました。
    アメリカ側のルーツも知れて、父側の親戚にも初めて会えてとてもいい経験でした。

    離婚したら会わないとの宣言は辛いですね・・・。子供達が会いたがっても無視するつもりなのでしょうか・・・。

    ユーザーID:3903766555

  • 保護者名簿は過去の物!

    今の日本の学校に保護者名簿なんてありません。
    緊急連絡先などの名目で保護者などの氏名や連絡先を書くところがあるけど、
    それは公開されるものじゃないし、両親がそろっていても母親の名前にしてる人が多いです。
    それはハーフも日本人も関係ないです。
    緊急に連絡されて一番動きやすい人を書くってことだと思います。
     
     カタカナ名前は確かに目立ちます。
    私の学校はハーフがとても多い学校で、その中でも私のクラスは国際クラスのなのでクラスの3分の1がハーフや外国人(中国韓国含む)ですが、
    カタカナ名前の生徒は1人だけです。
    欧米のハーフの生徒のほとんどは日本の戸籍上の名前は日本の名前にした人が多いです。

     ところで、和顔のハーフって人気ありますよ。
    ハーフ同士でも「最強なのは日本名で日本人寄りな顔なのに綺麗な顔のハーフだよね」と言います。
    芸能人で言うと沢尻エリカみたいなね。
    言われないとハーフと気がつかない程度のハーフ顔です。

    ユーザーID:7182993558

  • 私はハーフじゃないけど

    レスを求められている立場ではないんですけど、、。
    ハーフの人たちの過去経験を聞いたところで、その人たち(ここに書き込む人)は、今、学校に通う子供ではないでしょ?もう何年も、何十年も前の時代の話ではないですか?時代も環境もかなり変わっていますよ。

    今のハーフの子供である、私の子供達を見ていると、ハーフであるが故の問題などほとんどありません。肌が白く目が青い息子は、小学校入学でものすごくかわいがられて人気者だったことはありますけど、それ以降はみんな慣れてしまえば、全く外見など気にしなくなっていきます。時々英語が話せないのでからかわれたりしますが、それも笑っていられること。皆仲良く一緒に英語の勉強をしてますよ。
    一番の問題は、親が自分の子供はハーフだと強烈に意識しすぎて、日本人と違うことを強調することです。特に何も気負うことはないのです。日本で日本人と同じことをしてればいいんですよ。私は自分の子供を100%日本人だと思っていますよ。

    ユーザーID:6102489404

  • 元気を出して

    私の両親も幼い頃に離婚し、日本人の母に引き取られました。
    私は特別身長が低かったので高い人のことはわかりませんが、ハーフであることに誇りを持っています。
    いじめられた経験はありません。ただ、小学生の頃は学校や公園などでハーフの子を見つけるとすごく安心した覚えがあります。
    学校ではしょっちゅうアメリカ人?と聞かれました。小学校低学年はアメリカぐらいしか知らないのです。
    自分のルーツに誇りを持てば絶対大丈夫です
    ハーフで困ったことは一生懸命英語の勉強をしても努力に気付いてもらえないことです
    ハーフはバイリンガルだと誤解されやすいです

    ユーザーID:5818866379

  • ハーフのための本など

    サンドラ ヘフェリンさんという方がハーフのためのウェブサイトをやってらっしゃいます。
    本も出版されていますので、検索なさってみては?

    ハーフの「あるある」など、ためになることがたくさんかかれています。
    同じような立場の方々との交流も可能ではないでしょうか。

    参考になれば

    ユーザーID:6057108296

  • その後どうですか?

    南アメリカとのハーフです。
    学生時代にはイジメ?
    らしきものはありましたが・・・
    やられたらやりかえせって言う家庭で育ててもらい
    よく親が学校に来てました・・・笑

    お母さんが愛情を注げば大丈夫かと思います。
    ただひとり親になるってことは
    それ以前にお子さん達の気持ちが
    デリケートになると思いますので
    めげずに向き合って下さい☆

    ユーザーID:2018594636

  • The Ginger Tree

    を思ひ浮かべます。

    日露の戦の間に戦地満州で出来た日英間の不義の男子。 其の母、メリーの話です。 本にもなり、NHK/BBC 合作の短編も放映されたやに聞き及んでおります。

    爵位もあり陸軍将官の父に跡継ぎが無かったのか、引き裂かれた母子。

    見ぬ息子の安否を気づかい生涯を日本で過ごすメリー。 最後が劇的です。

    先の大戦で国外追放のメリー。 途中寄港する船上に現れた、と或る日本の陸軍少佐。 昔関係をもった将官からのお別れの手紙を手渡されます。

    束の間の出来事です。 しかし、メリーは其陸軍少佐が忘れもしない自分の息子である事を悟りますが、お互いそれを口にする事は御座いません。

    日本語で「御役目ご苦労様です。 武運長久をお祈り致します」と最後の別れ。 其の息子はその後イムパール戦かで名誉の戦死。

    戦後、メリーは日本に戻り、孫の世話に専念致し、長寿を全うした、と聞いております。

    そのお孫さんはスコットランド人の血を引いた色白のそれは可愛いお嬢さんでした。 お名前もそれに因んだものでした。 ご存命でしたら私程の高齢のお方と存じます。

    ユーザーID:1542941587

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧