好きな分野を諦めきれません。

レス8
(トピ主1
お気に入り14

趣味・教育・教養

K子

始めまして、私はとある私大の人文学系1年生です。

私は以前より、数理論理学の研究者になりたいと思って居たのですが、才能が無かったのか、勉強が足りなかったのか、はたまた運がなかったのか、私は大学受験に失敗して、その分野とは関係のない大学に入ることとなりました。
その大学は、そこそこ評判が良いらしく、家族、親戚、友人、学校の先生などから、よかったね。だとか、第一志望の大学よりいいじゃない。と、言われます。社交辞令というようなものであることは、分かっているのですが(家族は、第一志望に落ちて喜んで居ましたが)そういう言葉を掛けられる事で、余計に落ち込んだりなどもしました。

ただ、今はそれほど、この大学が嫌いというわけではありませんし、面白いと感じる授業もあります。
けれども、将来やりたい事があったことを忘れることが出来ず、一人悶々としてしまいます。

私が今、不満に思っているのは、教養科目の数学のレベルが合わない事と、その分野に感心のある人たちと交流が持てないことです。

もし今、私と同じ状況なら、どのような選択をしますか。

私が考えているのは、
・大学受験をもう一度する。(親には浪人を反対されていましたので、大学に行きながらになると思います。)

・2年次に大学編入試験を受験する。

・卒業後、理系大学院に進学する。

・大学を卒業して、忙しくない仕事に就き、趣味としてその分野と付き合っていく。

今の大学に残るなら哲学を専攻するつもりです。

学費は(今の大学を含め)奨学金でまかないます。親に出してもらうことはありません。

みなさんのご意見を聞かせて下さい。文系で学ぶ論理学と数理論理学の違い等もご存知でしたら教えて下さい。

ユーザーID:5542578412

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • どの大学かは知りませんけど

    総合大学という前提で話します。数学の先生に簡単すぎるのでとことん勉強したいと言ってみればいいだけです。単位の認定は無理でも専門過程の数学の授業に出てしまえば良いのです。もう一度レスします。

    ユーザーID:9223960399

  • 編入に一票

    40代男です。

    よく、現役時は学力が足りなかったけどどうしても医者になりたくて再受験するという話を聞きますが、なかなか厳しいようです。
    受験学力は、受験が終わった瞬間、急速に落ちますから。
    ですから、編入が一番現実味があるのかなと思います。

    まだお若いのですから、自分のやりたいことはやっておいても損はないと思います。
    がんばってください

    ユーザーID:8610147163

  • 受験しなおす

     2年次からの編入といったマイナーな制度の利用はおすすめしません。理系にいけば1年生からしっかり基礎学問は叩き込まれるものです。また、その分野にかかわることを何もせず、理系大学院に行くのは、ほぼ不可能です。趣味として付き合っていけるというのが謎ですが。
     ということで、選択肢は、大学受験をもう一度する、です。
     私の従妹ですが、某女子大に1年通いましたが、肌に合わず、工学部電気工学科に再受験して入りなおした方がいます。
     18歳からの数年間は、本当に貴重です。無駄にならないよう、がんばってください。

    ユーザーID:6243630472

  • 何日、大学に行ったのですか

    まだ二週間でしょ。それで根を上げているようだったら、どこへ行っても同じことです。

    ユーザーID:7690969437

  • そうであれば、理学部数学科に進むしか道はありません。

    好きな分野が諦められないのなら、理学部数学科に進むしかありませんよね。それも私大の数学科ではなく、7大学(北大、東北大、東大、名大、京大、阪大、九大)の数学科が望ましいでしょうね。

    編入試験(有るか無いか私は知りません)よりも、再度受験すべきだと思います。生半可の受験勉強では入学そのものも難しいし、入学後の講義も難しそうですね。

    数理論理学(記号論理学、数学基礎論)に関心があるなんて、少し驚いています。本当に数学という学問が好きなのですね。

    文系で学ぶ論理学は、古代ギリシャの哲学者アリストテレスが始めた形式論理学です。数理論理学は、19世紀末のカントールの集合論を用いて命題・概念・推論を数学的演算の形で厳密化したものです。

    来年2月の受験、うまくいくと良いですね。ガンバレ!

    ユーザーID:4311144244

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 理系で落ちて文系で受かった。

    しかも入学したのは文学部哲学課。

    いやあ、ちよっとストレートに言わせてもらいますけど、
    主様はリケジョさんではないと思いますね。

    倫理学と数理学の違いは他人に教えてもらって無意味なんじゃないかと思います。
    じっくり哲学なさったらきっとわかりますよ。

    ユーザーID:6389608561

  • 親に宣言をする

    親に浪人を許してもらえなくとも
    浪人をして、もう一度受験をすると親に宣言をする。
    何が何でも入ってやるという気持ちで、
    今いる大学をやめて、受験勉強をする。
    親に迷惑をかけない、と宣言し、
    小遣いで食事をする。
    周りにとやかく言われても気にせず、
    ひたすら受験勉強に励む。
    何度も何度も受験にトライし受かるまで頑張る。
    お金がなくなったら、アルバイトをして、
    お金を貯めて、また勉強をする。
    親に言われるがまま、納得のいかない生活から足を洗うこと。
    不合格の文字はなし。
    合格するまで、とにかく頑張るしかない。
    あなただったらできる。
    とにかく、合格という目標を掲げ、
    揺るがない気持ちを持ち続ける。
    親には頼らない、とにかく頑張れるだけ頑張る。

    ユーザーID:4339873794

  • レスありがとうございました

    こんにちは、トピ主です。アドバイス、ご意見、ありがとうございました。

    皆さんの様々な意見を読み、自分なりにメリット、デメリット、才能うんぬんを考えた結果、受験勉強を続けて、研究型大学(国公立)を受験することを決めました。
    一つの学問分野を極めたいのですから、四年間みっちり勉強し、院に進むのが最良でしょうから。もし、今年の受験で失敗したら、才能がなかったと、数学は諦めるつもりです。

    大学の授業は相変わらず初歩的すぎますが、高校数学の復習だと思えばそう悪い授業ではありません。
    ちなみに、今の大学は理学部や工学部は無いので、外部から講師を招いて授業をしています。内容が初歩的なのは、受験で数学が選択で必須ではなかったからでしょうね。そういう所も考えて併願校を決めるべきでした。

    家族を完全に説得出来た訳ではありませんが、私がいかに本気なのか、ようやくわかり始めてくれた様です。

    二度目の受験、後悔が無いように頑張ります。

    ユーザーID:5542578412

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧