• ホーム
  • 話題
  • どうして男たちはこんなに小綺麗になってしまったのでしょう…

どうして男たちはこんなに小綺麗になってしまったのでしょう…

レス41
(トピ主4
お気に入り83

生活・身近な話題

みづえ

河島英五さんの「 酒と泪と男と女 」を聴いていました。

飲んでー飲んでー飲まれてー飲んでー
飲んでー飲み疲れて眠るのさー

こんな男くさい男性は今でも生存しているのでしょうか?
私の周りの男子は女子よりよっぽど小綺麗です。
つぶれるほど飲んだりしません。
家事全般得意、身の回りもきれい、お弁当まで作る人までいます。

浮気なんてしません。
完全草食系です。
草をはんでいます。

もしまだ絶滅していないなら、どうか前時代的男くさい男性の話をきかせてください。

ユーザーID:0182431920

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数41

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • いるところにはいる

    しかも集団で!

    警察官とか消防署とか。
    汗臭〜い、男臭〜いセクシーな男性がいっぱ〜い。

    ユーザーID:7400996767

  • 男女平等のなれの果て

    冗談は止めて欲しいな、と思いましたね、ハッキリ言って。女性の皆さんが飽くなき追求を重ねてきた「男女平等」が実現しようとしているのに。

    汗くささや加齢臭を糾弾し、家庭にはいることを強要し、小遣い制を敷かせ、甲斐性を奪ったのはどこの誰よ?と問いたいぐらいです。

    男女とも性別を意識しない「中性」に向けて邁進した結果がこれです。女性が強くなったわけでもない。男性は骨抜きになったけど。多少の戯れ言は大目にみる風潮さえ会ったのにね、今じゃセクハラ、パワハラという言葉で片付いてしまうし。

    今、仮に残っているとするなら、40代以上だけじゃないですかね? 彼らまででしょうね、男の匂いが残るのは。

    ユーザーID:4324485690

  • ご希望にそえるかどうか?

    ワタシの友人ですが、

    ・飲んでー飲んでー飲まれてー飲んでー
    酔っ払うと大きな駅の正面で立ちション 
    (深夜一時位)。

    ・飲んでー飲んでー飲まれてー飲んでー
    高確率で風俗店。

    ・飲んでー飲んでー飲まれてー飲んでー
    おまわりさんと口論、きついお灸。

    ・飲んでー飲んでー飲まれてー飲んでー
    若者と喧嘩、トラ箱行き。

    ユーザーID:7823644013

  • 確かに情けない男どもが 増えてきましたね

    情けないけど 時代が、そう言う男達を求めているのか

    それとも、男自体がそうなりたくて そうしているのか

    昭和の前半に生まれた俺にとっては、

    ちゃらちゃらした男達を見るのは、 本当に情けなく (別に極道ではありませんよ 笑 笑)

    本当の男とは、

    黙って俺についてこい

    的な、女房子供の為なら

    両手を広げて何事にも立ち向かい 家族を守る

    そんな昔が懐かしく そして、今の若者を見るたびに

    心が痛み、

    懐かしさだけで 何とか生きてる ひろじ〜であります
    おわり。

    ユーザーID:8950046995

  • 続き

    もう十年前になりますが、NHKドラマ「新撰組」が放送されました。
    でてくる男性陣がみんなきれいで、お肌もつやつやしていました。

    (私はオダギリジョー演じる斉藤一がすきでしたが、それは置いておくとして)
    その頃、ケーブルテレビでひと昔前(多分1960〜70年代頃)に制作された新撰組が放送されていました。

    驚きました。

    むさくるしいおっさんの集団でした。
    荒ぶれた空気に満ちあふれていました。

    ドラマは世をうつす鏡でもありますが、何故こんなにも男たちは小綺麗になってしまったのでしょう…

    ユーザーID:0182431920

  • ホントにそうですよね〜

    あんまりキレイ、何でも手際よくやれるとかになったら
    こっちがしんどくなる!

    今は、男子でもホント綺麗にしすぎ。
    それなりの年頃から、身だしなみが半端じゃない。
    脱毛、エステ、美肌など、女性の様に見た目に気を使っていたりして。
    そこまでしなくて良いんだってば〜。

    あんなにされると、少しは手抜きをしたいこっちの方が
    ダメみたいな気になるじゃん〜。
    男子なら、ちょっとぐらい汚くても(程度によるが)
    いいんだってば…。

    は〜、なんて時代になったもんだ…。

    ユーザーID:6636277853

  • うちの夫は

    うちの夫(30歳)はよく飲んで飲まれて疲れて眠っています(笑)

    職場の愚痴なんて言いません。
    女子供のやる事に、いちいち口を挟んだりしません。
    男性優位な所があります。
    理系でPC仕事のくせに、筋トレを欠かしません。
    嘘をつく、ズルをする、そういう事をよしとせず、
    有言実行の人です。
    ええ、もちろん家事なんて出来ません。
    浮気は?わかりません。してるのかな(笑)
    まぁ、それも男の甲斐性ですよね。

    なのに子煩悩のイクメンです。
    私と子供の写真を財布にいれています。
    行ってきますのチューを無理にでもしてきます。

    理想の夫です。
    ノロけ失礼しました!(笑)

    ユーザーID:6331199314

  • 昭和の遺物。

    若い頃は、スゴかった!!河島英伍さんの歌を地で行ってたなあ〜呑んで帰った姿は千鳥足で、頭にネクタイ巻いて、手には、オミヤゲ?!の焼き鳥か寿司を、ぶら下げて……遥か彼方から『ウィ〜!!ヒック〜!!オ〜イ!!帰ったぞお〜!!』の酔っ払いの叫び声……当時は社宅に住んでたので、若かった私は、本気で腹が立った。玄関のタタキで行き倒れみたいに眠りコケたり、泣いたり喚いたり笑ったり。挙げ句に、カトちゃんのコントの酔っ払いネタソノモノ、『オエ〜ッ!!』と晩御飯の食卓めがけエクソシストさながらに、ヤられた時には、カッとなってネクタイで首を絞めてしまった事も……寸での処で我に還ったので連れ合いは、今も生きてる訳なのだが……そういやあ、ちゃぶ台も、ひっくり返せなくなったなあ〜50肩ならぬ60肩で、痛くて腕が上がらないらしく(笑)因みに。昔乍の、固形石鹸1つで、頭から足の爪先迄、全身、洗ってる男って、ウチの連れ合いぐらいか?娘婿達は、当たり前に、シャンプー&リンス&ボディソープだもんな〜(笑)

    ユーザーID:9352554818

  • 世間は広い。

    飲む・吸う・打つ・買う、あたりまえ。
    酔った上で妻に暴言、時には暴力。
    妻の分娩を抜け出してパチンコ店へ。

    そんな「男くさい男性」たちの世界をご存じないのですか。
    むしろ小綺麗クンよりも多数派かもしれません。

    あなたは、どちらがお好みでしょう。

    ユーザーID:0035270308

  • 聞いてどうするの?

    連絡もせずに飲んで朝帰り、かと思えば私より先に帰っているのに
    ソファでテレビ、浮気の証拠アリ、な男が一人家にいます。
    娘からは加齢臭を指摘されております。

    ちなみに家に入れているお金はここ10年、公務員系の私より少ないです。
    社長ですが。
    零細企業なのでつぶれてないだけマシと思ってます。

    トピ主さんはそんなことを知って嬉しいんですか?

    生涯働くつもりの女性が結婚するのであれば、草食系の男にすべきです。

    ユーザーID:2669570187

  • 今の時代だと、それはニートの歌

    だいたいの大人は仕事してますよね。
    大酒飲んで、つぶれてそのまま寝て、次の日の仕事に響かないの?
    酒の臭いプンプンさせて出勤したら、迷惑じゃないですか?
    お客様に失礼な職種も沢山あるでしょ。
    そんな社員いたら、クレーム→仕事を失うでしょう。
    小綺麗にする、きちんとした生活をするのは、今の時代を生き抜くためです。
    どこが草食系なのでしょうか?


    今はお茶汲みOLなんていませんから。
    男性社員だって、細々としたことに気がつく、小回りが利くことが会社内での地位確立に必要ですよ。
    腰が重い人は、情報を取りっ逸れて遅れていくのが今の世の中ですから。
    口だけ勢いのいいことを言う団塊の世代、実際のリーダーシップは飲食するときだけでした。


    この閉塞感のある時代、酒に飲まれている場合じゃないでしょ。
    好きなように退廃的に暮らした結果、待っているのは無職ニート生活です。
    そうか、ニートって肉食系だったんだ。

    ユーザーID:7120582385

  • 女がそれを求めたから

    女が、こぎれいで小回りの効く男を求めたからでしょう。

    今さら昭和で男臭い男なんて、
    「無神経なだけ」って気がします。
    友達としてならハタでみて面白そうだからいいけど、
    パートナーとしては、主人だけでもう十分です。

    ユーザーID:6476173418

  • 自信のなさの表れかも

    職場から飲み屋に直行、
    飲みながら寝てしまい、
    終電過ぎてタクシー帰り、
    でも翌日は職場の仲間と釣りかゴルフ。
    昔の私(♀)です。
    つぶれるほど飲むのは年1回もありませんでしたがよくつぶれた上司・同僚をタクシーに押し込んでいました。
    今の若い子はお金をかけるものが多く将来にも不安を抱いているので飲みやタクシーにまわせるお金はないさそう。物質的豊かさが必ずしも人を幸せにするとは限らないということかな。若い男の子の小綺麗さは自信のなさの表れかもね。

    ユーザーID:6046455466

  • 男くさいんですかねえ。

    家の旦那様も昔は飲んで飲まれての繰り返し。
    その後アルコール依存症になりましたが。

    そんなの男くさいんですか?

    私には無知で情けなく病的にしか映りませんが。
    アルコールは麻薬よりも依存症になりやすいので
    若い人達は本当に心を鬼にして軽く飲まれられないように注意するべきです。
    飲んべいの姿なんて男らしくないですよ。
    私の旦那様は今、一滴もアルコールを飲まない頼もしい男性になりました。
    心より尊敬しております。

    ユーザーID:1705612585

  • まさにその小ぎれいっぽい男のひとりですが

    料理得意です。コミュ力高いです。仕事で必要なので女子のファッションにも強いです。
    呑んだくれたりしません。翌日仕事にならないし。そもそもその金でゲームにでも課金するかイベントでも行くほうが有効です。

    で、問題の歌は、女性にふられたか別れたかした男性がやけ酒飲んで現実逃避している図だと思うのですが、
    これ、男くさいですか?
    むしろ女々しいと思うのですが違うのでしょうか。

    自分はこの歌を、昔はこういう女々しくてだらしない男も、男だというだけで許容されていたんだな、気楽な時代だな、と思って聞いていました。
    このあとの「女は」の部分の歌詞も、
    昔は女性は泣いていればよかったんだな。反省もせず、自力で生きることもせずに次の男を探したんだろうな。気楽で(略)

    そもそも、浮気って男くさいのですか?
    男らしい男はそんなみっともない真似しないと思っていました。女性はじつは浮気する男が好きなのでしょうか。
    持論ですが、女性に次々手を出す男は中身が女っぽいです。

    子ぎれいで女子力が高い男の中身が「男らしくない」と思うのは、
    じつに「女らしい」あさはかさだと思います。

    ユーザーID:4638169591

  • 男らしい人は好きだけど・・・

    潰れるまで飲むような単なる馬鹿は大嫌い。草を食べていられる方がよっぽどまし。

    ユーザーID:5465327619

  • 世のなかが

    やれ加齢臭だ、セクハラだと騒ぎ立てたせいじゃない??
    こぎれいにしてないと、女性や世間から嫌われる。
    誰だって嫌われたくないじゃないですか?

    まあ、小奇麗じゃない人も探せばいると思いますよ〜。
    あまり会いたくないですけどね。

    ユーザーID:5060913984

  • 「嵐」のせいじゃない?

    キレイで、空気を読んで、礼儀正しくて。

    時代が求めた結果なのか、
    世の男性がマネしてんのかは
    わかりませんけど。

    あ、嵐は私は好きですよ。

    ユーザーID:0913354124

  • 平和だから?

    平安時代とか江戸時代とかの内、比較的平和な時期の男性は女性っぽかったのでは?

    平安の男性は恋の歌に「(あなたに会いたくて)涙の川におぼれる」「袖が絞れるほど泣いた」「恋のしずくが積もりに積もって深い淵になった」など、湿っぽいイタリア人のようなセリフを詠み込んでいますし。

    江戸時代なら、女物の着物を羽織ってひげを抜き、洒落た格好でさっそうと街を闊歩する「若衆」なる男子たちが流行っていたとか。

    物騒な時代になったら、男臭い男も増えるかも?でも、平和がいいな〜。

    ユーザーID:1863153313

  • ありがとうございます。

    レスを下さった方々、ありがとうございます。
    楽しく拝見させていただいています。

    「黙って俺についてこい」はちょっとあこがれてしまう気もするのですが、そういえば女性も変ってしまったのかもしれません。

    伯母が毎朝、スーツに着替える伯父に靴下をはかせてあげていたときいた時はびっくりしすぎて言葉もありませんでした。

    どうぞ引き続き、他の方もお話聴かせてください。

    ユーザーID:0182431920

  • 女性が求めたに一票!

    男子がすね毛を剃っていることが話題になった同じ頃、
    お父さんの洗濯物は汚いから別に洗う、
    なんてのも話題になった。
    多分、思春期独特の父親への生理的嫌悪感だろうが、
    何故だか間違った方向に行った。

    家庭で母親が子どもの言うことをハイハイと聞いたのか、
    日頃の恨みなのか、
    大人が小娘のバカ発想を受け入れたことで、
    男性が汗臭いなどは一気に排除の思考となった気がする。

    今ではドラッグストアの男性化粧品が充実し、日焼け止めも鎮座している。
    制汗剤だけでも種類が豊富だ。

    私が学生の折、
    「先生がアップするってよ。はようしな。」
    と、男子の部室を覗きに行った、
    あの臭さはないんだろうな。

    ユーザーID:8585941903

  • 身だしなみの基準が変わってきた

    在外ですが、昨年一時帰国したら、40代の兄の眉が整っていました。ふと見たら、脂取り紙や男性用化粧水も使っていました。そういう時代なんだなーと感心しました。眉は理髪店でカットのついでにやってくれるそうです。それが現代の身だしなみの基準なのではないでしょうか。
    なお海外の方が男性用の基礎化粧品やデオドラント用品の種類が豊富ですよ。男性が体の脱毛などもやりますし、ヒゲ専用のスタイリストがいる理髪店もあります。

    ユーザーID:0433673965

  • 社会水準と秩序の関係

    小奇麗になるのは、社会が豊かになったからです。

    トピ主さんが無頓着なだけで、実は道路や河川なども小奇麗になりました。
    社会が不安定になり、情勢が悪化すれば、人の心は荒み、えげつなくなります。トピ主さんが大好きな男が激増します。服装などもみすぼらしくなります。不景気になれば若者のファッションはブランド志向から離れ、薄汚く質素になります。

    見た目の小奇麗さとは、心のゆとりなのです。
    格好つける余裕がなければ、恰好つけられないのです。

    テレビの上っ面をダラダラと見るのではなく、その番組の背景を鑑賞してください。

    ユーザーID:2779178519

  • 大丈夫

    結婚するまでです。

    すぐにテレビの前でソファーに寝転んで酒を飲みながら大口を開けて笑う、オジン臭を発する男性に変身します。

    あなたの言う男くさいとは違うかもしれませんが、とりあえず男でくさいので我慢してください。

    ユーザーID:1060438641

  • レスありがとうございます。

    レスありがとうございます。

    ・「嵐」のせいじゃない?
    グーな答えです。極論ながら外れていない気がします。

    ・「平和だから?」
    たしかに、戦国の世では戦にでる男たちはそんなに小綺麗にしていられないですよね。

    ちなみにただいまつきあっている彼は「小綺麗」です。
    私は決して男まさりの女性ではありませんが、彼は…

    深酒しません。
    会社の人と飲みにいくくらいなら家で私とごはんを食べている方がいいそうです。

    彼と喧嘩をして泣かしたことはありますが(いやまさか泣くとは)、泣かされたことは一度もありません。

    私は一応浮気されたら別れると言ってありますが、彼は私が浮気しても絶対に別れないそうです(浮気されるだけで厭なのに別れるなんてもっと厭、なのだそうです)

    彼は出掛ける時は、手をつなぎたいそうですが
    私は、おいおい勘弁してくれよ、と思います。

    胸毛なんてありません、すね毛もほぼ見えません。

    おしゃれさんです(多分、私より)。

    そんな彼と周囲の男子を見回して、男くさい男たちはどこへ消えてしまったのだろう…と、ふと思ったのです。

    ユーザーID:0182431920

  • ん?

    河島英五さんの「 酒と泪と男と女 」の歌の中に、

    「オレは家事は嫌い。身の回りは汚い。弁当なんて作らねぇぜ」

    なんていう歌詞、ありましたか?

    飲んで疲れて眠る男は小汚い肉食系、というのはトピ主さんの想像であり、
    小奇麗な男は潰れるほど飲まない、というのもトピ主さんの想像ですよ。

    ユーザーID:1254259302

  • 絶滅危惧種

    小町でよく子有夫婦の家事負担トピがありますよね。共働きならなんでも平等。仕事して家事して子育てして、飲んだくれてるヒマはないですよ。今は「酒と泪と男と女」に出て来るような男性は絶滅危惧種でしょう。

    三人の子持ちで孫もいる50代のおっちゃんですが、若い頃、船員でした。給料の四割くらいが船に乗ることでもらえる割増(航海手当)でしたが、これは全部飲んでいました。

    船から上がって普通の仕事になったら、二人目、三人目が生まれ、専業主婦の家内に手伝えとは言われませんでしたが、一人でてんてこ舞いしているので、さすがに子育ては協力しました。共働きで何でも家事育児負担は平等!と言われれば、快く協力はしなかったかもしれませんね。

    船の頃の生活が続いていれば、今でも飲んだくれていたでしょうが、早死にしますね。懐かしく思うこともありますが、今は家内と孫の世話でもしている方がいいですね。

    ユーザーID:7794414988

  • 昭和元禄で絶滅した

    男の小綺麗が好まれるようになったのは1970年代の マンダムから。
    男臭さ代表格のチャールズブロンソンが男性化粧品のCMに出てから
    男の化粧品が認知されるようになったのですよ。
    それ以前は、男が化粧品を使うなんて論外でした。
    弊衣破帽のバンンカラが好まれ蛮勇が是とされてきたからね。
    その当時のバンカラ気質は

    >高い志と強靭な精神性こそが男子の本懐であり、外観を気にするのは軟弱

    ところが
    昭和30年代 昭和元禄と揶揄される時代となり、男が軟弱になることが是とされ
    さらに全共闘が終焉した後は大学がレジャーランド化し、バンカラは絶滅した。
    と同時に、バンカラの本質であった崇高な精神性までも一緒に消え去ってしまった。


    しかしながら不思議なことに
    トピ主さんのような

    >男くさい男たちはどこへ消えてしまったのだろう…と、ふと思っ

    うような女性が、今も健在なのだ。
    おそらく、『現代社会って何かヘン』だと直感的・無意識のうちに
    感じているのではないか。

    私はその直感は正しいと思う。
    小奇麗を放棄する必要もないし
    蛮勇である必要はないが
    それを是とした時代の精神性は保って欲しいものだ。

    ユーザーID:7246234080

  • 理想の昭和像がある

    平成生まれ既婚です。母の影響から向田邦子作品などを好んで読んでいたため、見た事もない昭和に強い憧れを抱いていました。

    河島英伍さんのその歌、私も大好きです。つらいときに黙って酒を煽る…男くさくてたまりません。
    思うに、発散方法が「女」か「酒」しかなかったその頃と今では、生活スタイルに付随して落ち込み方も変わるんでしょうね。
    昭和像まるっとそのまま形にしたような夫は、きっと私が先に死んだときはそんなふうに酔いつぶれると思います。

    疑問がひとつ。
    亭主関白はともかく浮気・暴力・酒癖の悪さは男臭さとは関係ないですよね?
    それが甲斐性と呼べる時代なんて、法律が緩まない限りもう来ませんし、求めるのも無茶な気がします。

    最近はやりの「塩顔」、ああいった歌舞伎役者しかも女形みたいな顔立ちと物腰。男らしくない趣味。レディーファースト。
    本人がどうでも女性のほうが放っておかず、悲しいことに浮気されたこともあります。草食系=見た目通り無害、ってわけではなさそうですよ。

    ユーザーID:8706148178

  • トピ主です。

    引き続きのレスありがとうございます。
    お返事を読みながら、改めて自分でも考えてみています。

    >>結婚するまでです。
    すぐにテレビの前でソファーに寝転んで酒を飲みながら大口を開けて笑う、オジン臭を発する男性に変身します

    うーん…それがそういう気がしないのですよね。
    もし今つきあっている彼と結婚しても(努力してではなく素で)そういうおじさんにならないような気がします。
    都会っ子のせいなのか、それは関係ないのか、おうちで男の子と女の子を同じように育てたら同じように育った、みたいな感じです。

    >>テレビの上っ面をダラダラと見るのではなく、その番組の背景を鑑賞してください。

    うちテレビないです。
    テレビ、ダラダラ観るなら、他のことをした方がよいので。
    新聞は2紙とってますけどね…。

    >>子ぎれいで女子力が高い男の中身が「男らしくない」と思うのは、
    じつに「女らしい」あさはかさだと思います。

    「男くさい」が勝手に「男らしい」に書き換えられているのは何故でしょう…
    別段、私は小綺麗な男性陣を否定している訳ではないので、あなたのこと否定してないです。
    だいじょうぶですよ。

    ユーザーID:0182431920

レス求!トピ一覧