• ホーム
  • ひと
  • 正直その人には手を差し伸べてほしくないです

正直その人には手を差し伸べてほしくないです

レス14
(トピ主5
お気に入り89

家族・友人・人間関係

かきのたね

はじめまして。トピを開いてくださりありがとうございます。

現在海外に在住しており、娯楽の少ない土地なので運動系のサークルに参加しています。そこの古参メンバーにAさんという方がいてこの人が前主催者と軋轢を起こしました。軋轢といいますのはこのサークルはもともと運動を楽しみ試合などは二の次で時には集まっても予備練習もせず、おしゃべりを楽しむ海外生活の憩いの場であったところ過去その前主催者が技術の向上を目指して皆を引っ張っていたところその主催者の意向に同調するメンバーが集まり古参メンバーであるAさんが入会した時とは雰囲気が大きく変動したことに発する軋轢です。もっとも技術の向上といいましても 朝練、夜練といったハードなものではなく日常の筋トレと可能な限りのゲームの参加程度のごくごく緩いものです。

その前主催者の帰国後(Aさんと前主催者は最後に派手な喧嘩をしていたようです)Aさんからこのサークル内のスタンスを元に戻したいとの希望があり会議を行った所、皆は既にAさんの入会してきた時とは異なり満場一致で技術の向上を目指す前主催者のスタンスを希望しました。

そして次代の主催者は過去その種目で選抜に残った経験がある私が皆から選ばれました。

するとAさんは、私を中心とする練習の邪魔をしてくるようになりました。私は3か月Aさんの嫌がらせに耐えたのですが、
Aさんが多数決のサークル会議まで邪魔するようになり
年次のサークル活動報告ができないという事体にまでなってしまったことと、ついに我慢の限界が来てAさんに退会を勧告すると、それまで特にこの問題にタッチしていなかったメンバーや
外部のAさんの友人が割って入りあえなくサークルは分裂してしまいました(そう思うのなら何故それまでに何もしてくれなかったのか、と思います)その時殆どのメンバーは私と一緒に活動をすることを選んでくれました。

続きます

ユーザーID:3133564880

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です 2

    トピ主です。
    始めて投稿したので少々読みづらくてすみません。
    もう少し段落使いに気を付けます。

    それから1年。ここにきている日本人は移動が頻繁なので
    過去のトラブルを知る人は少なくなり、また新しく入会してくるメンバーには
    この過去の経緯を言わないままにサークル活動を続けました。

    Aさんのグループも同じように活動をしているようなのですが
    その内容はAさんが以前メンバーの満場一致を覆してまで頑固に守った
    練習をしないというものではなく、練習を重ねて技術をあげていこうというものであるようです。

    私はこの1年できればまた一緒にやれないかと
    先方の試合に足を運んだり、共同試合の際には先方に備品を貸し出したり
    準備の手伝いをして再構築の手段を探しておりました。

    そこに来てAさんたちの気持ちが変わったのならこの外国で同じ日本人同士
    また一緒にやればどうかと会話してみたところ、
    先方の代表(これは以前のメンバーで私のグループと兼務している人間です)から
    もう別グループなのでそちらはどうでもいいとけんもほろろに言われてしまいました。

    続きます。

    ユーザーID:3133564880

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • トピ主です 3

    ところがここは人の移動が多い土地。
    もともと多くはなかったAさんのサークルメンバーも徐々に帰国し、
    このままではサークル活動が立ち行かなくなるのではと思っていたら
    私の所属するサークルメンバーのうち過去の事情を知らない新メンバーが
    自然消滅は気の毒なのでAさんたちに力を貸そうかと言いモヤモヤ
    しています。

    Aさんは前主催者との軋轢をこちらに向け、
    自分の意見を通すために楽しかったサークル活動を分裂させた人です。
    このことでメンバー全員が深く傷つきました。
    それなのに一旦サークルを分裂させると前主催者のスタンスと同じような練習をし、
    今もっと技術を上げたいから経験者の新メンバーに力を貸してほしい、
    でもサークルの再統一はいやだ、かきのたねとはやりたくない。新メンバーになら力を貸してほしいと言っているのです。

    前代表のやり方を踏襲しているのは同じなのになぜ私がここまで言われなければならないのか理解に苦しみます。

    続きます。

    ユーザーID:3133564880

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • トピ主です 4

    これだけでも辛いのですがこの話を
    過去楽しく一緒に活動をしたメンバーから面と向かれて言われて酷く落ち込んでいます。
    そして当のAさんは自分のサークルメンバーに意向を伝えて、
    既に自分は交渉の場には出てきません。

    また複数の人から聞くところによりますと
    既にAさんは過去サークルを分裂させて皆を悲しませたことも完全に忘れて
    自分は現サークルで楽しく過ごしているそうなのです。

    私としては事情を話して新しいメンバーにはAさんに力を貸してほしくない気持ちなのですが
    それを言えば一方的にこちらの方が悪者になってしまいますし、
    困っている同好の士を助けたいという新メンバーにこんな過去のいざこざを伝えるのも心苦しいです。
    また、私と一緒に活動したいと言ってくれる仲間も多くいますので
    投げ出すこともできません。そう思い1年だましだまし活動をしてきましたがそろそろ限界です。

    日本ならドライブをしたり映画を見たりして気を紛らわせるところなのですがここではそれも難しいです。

    私はこれからどうすればよいのでしょうか?

    皆様の意見がいただければ嬉しいです。

    ユーザーID:3133564880

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 続き前ですが

    海外では日本人同士で固まることが多いですよね。うちもアメリカに駐在で住んでいたことがあります。家族同伴でしたが、会社から一人だけで、アメリカの会社の中にいたので、日本人の集まりには入っていませんでした。狭い日本人社会ですから、人間関係がストレス満載になるんでしょうが、折角、海外にいるのだから、あまりカッカせず、ノンビリやればどうでしょうか。

    ユーザーID:7813118192

  • 何だか

    凄い面倒臭いんですね…

    所謂趣味のサークルなのだし、人の出入りが激しいならば
    方向性が変わっていっても仕方が無いとも思います。

    相手側がどうあってもトピ主さんと一緒に楽しめないのならば
    それは受け入れるしかありません。
    トピ主さんがその相手を手助けしたいと言う人に「手を差し伸べないで」と
    言いたい気持ちも理解はしますが、強制は出来ないでしょう。
    過去のいざこざを全て話すのではなく、大まかな経緯を話して
    あとは好きにさせるしかありません。相手のサークルに行きたければ
    それもやむを得ないでしょう。

    要はトピ主さんとAが揃ってサークルを辞めれば、一つになれるのかも
    しれません。いずれ時期が来たらそうなるのでは?

    ある程度、なるようにしかならないと覚悟を決めておけば
    集中してサークルを楽しめるのではないでしょうか。

    ユーザーID:1273428210

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 大変な思いをしましたね

    ですが、基本は「サークル」なのですから、メンバーに対しては「去る者は追わず(まあ、多少の引き留めはやっても良いと思うけど)、来る者は拒まずで良いと思います。

    Aさんのやっているサークルは、「同じことをやっている別サークル」であり、合同することもなく、けれどあえて表立って敵対することもなく、で良いと思います。

    単純に、Aさんは、自分の思い通りにならなかったのが嫌だった。自分がかきのたねさんの下風に立ちたくなかった。
    なので、今後も一緒にやることはないでしょう。

    過去のいきさつを知らないメンバーがAさんのサークルの手伝いをしたいといった場合、最初に述べた「去る者は追わず、来る者は拒まず」の姿勢でいるのが一番良いと思います。
    かきのたねさんが変な動きをしたら、過去の二の舞で、下手すると今度はかきのたねさんがハブられる側になってしまいます。

    ユーザーID:1714319377

  • 4まで読みました

    私であれば面倒なのでそのサークルは残念ですが辞めて
    別の趣味を探すと思います。
    趣味である活動が精神的に
    限界になるならやる必要はないと考えるからです。

    どうしても他に趣味等が探せない
    またはその趣味を続けたい場合は
    そのサークルは抜け、新規に自分でサークルを立ち上げます。
    抜ける時にどうして?と聞かれたら
    軽く事情を話す程度はしますが、基本的には過去の話はしません。

    メンバーは自分と一緒にやりたいと言ってくれる仲間限定で。
    もちろんAさんとは接点をもたない方向。

    ユーザーID:3419780706

  • 金銭的な問題があるのでは?

    私が以前いた国でも似たようなことがありました。始まりは、仲のよい数人の日本人が週1で代わる代わるお互いの家に集まり、お茶とお菓子を囲んで共通の趣味を楽しんでいました。
    その数人がそれぞれ、知人、そのまた友達を呼び、だんだんと人が増えました。私が参加したのは第二段階で人が徐々に増え始めたころです。
    趣味を全うするより、面倒のない気軽な集まりでお菓子を食べて世間話をし、海外での暮らしの中で日本語で井戸端会議をすることに癒されてました。強制的な集まりでもなく、あくまで緩く予定が空いていたら適当な時間に来ればいいといった集まりでした。
    それが、人が人を呼び、個人宅ではできなくなってきたので、当初の数人が場所代負担で場所を借りることに。それに伴い、古株メンバーには色々と金銭的・精神的な負担あったようですが、さまざまな決まりごとで固まっているきちんとしたサークル状態になりました。
    しかし、古株内で分裂になり、初期メンバーは離れていきました。私も抜けました。抜けた者同士で、レストランやカフェ、個人宅でまた緩く集まっていました。一方の大きくなったサークルは「学校」に近い形に発展しましたよ。

    ユーザーID:0987293148

  • トピ主です 5

    みなさま

    コメントをありがとうございます。

    小町はいつも見るばかりだったのですが
    こうやって皆様からコメントをいただきますと
    非常に心強いので私もこれからはコメントしていこうと思います。

    お一人お一人にお返事が出来ずに申し訳ないのですが
    皆様からのお言葉は深く心にかみしめております。

    それにしても皆様のコメントから
    この外国で狭い日本人社会で仕事の傍ら
    趣味のサークルのことで『限界だ』とまで思い詰めてしまう
    私の現状は少し危険だなと思い至りました。

    後出しになってしまい申し訳ないのですが
    このサークルには会社の同僚と参加しており、
    この同僚とは日々の昼食も一緒になることが多いので
    ついこの話をすることが多かったのです。

    たまにはサークルから離れてゆっくりしてみるのも
    いいかもしれませんね。

    幸い私のサークルにはコンスタントに入部希望者もおり、
    中には経験者もいて時には練習を任せることもできるので
    今週あたりは少し彼らに任せて私は遠出でもしたいと思います。

    アドバイスをありがとうございました。
    宜しければまだまだ皆様のご意見やご経験を教えていただければ幸いです。

    ユーザーID:3133564880

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • サークルは水もの

    サークルってそんなものなんです。
    あくまでも楽しみでやっているものなので

    トピ主さんがそこまで頑張る必要はありません。

    一度抜けてしまえば大した問題ではありません。

    しばらく知らん顔していれば

    また流れも変わって来ますよ。

    娯楽がなければ他の時間潰しを考えたらいいのです。
    無ければ探す、ネットがあるんだから。

    理屈も正義も通らない時ってあるんです。

    他人同士ってそんなものなんです。

    ユーザーID:4893486369

  • 沈黙は金

    大変な思いをされましたね。

    トピ主さんはとても真面目な方なのでしょう。
    だからAさんやお気楽メンバー方は言いたい放題?甘える?のでしょうか。

    今はトピ主さんが何を言っても揚げ足取られるだけ。
    体調不良とか何か別の理由を挙げて
    距離を置かれたほうが良いと思います。

    Aさんのサークルを手伝う人がうまくいけばそれでよし、
    痛い目にあって戻ってくるもそれでよし。
    あとは自己責任です。
    こういったことは自分で経験してみないとわかりません。

    トピ主さんが今黙っていれば、
    痛い目にあった人を後々フォローすることもできますし。
    長い目で考えましょう。

    今まで頑張ってこられたんですから、
    しばらくはゆっくりご自分のことだけお考えください。

    ユーザーID:9014644949

  • 主導権争いと考えれば。

    誰がその場の主か。
    後から来たやつに大きな顔をされてむかつく。
    古参の私が頭になってしかるべき。
    サークルの業態は関係ない。
    要するに私が一番えばっていたい。
    そういうことだからしょうがないです。
    主様はこのバトルに応戦したいですか?
    めんどくさいだけならほっときましょう。

    ユーザーID:9027586922

  • トピ主です 6

    トピ主です。

    皆様コメントをありがとうございます。

    その後この新入会員から聞いたところによりますと
    なんとAさんはかきのたねと同じサークルに所属している
    経験者からの手助けは不要とサークル内でごね、
    周りのメンバーが説得をしているとのことでした。

    Aさん、ある意味ぶれない人です。

    新入会員が手助けをしようかと言った時点で
    無理に止めずによかったなと思います。

    皆様からも少し距離を置いて
    長い目でサークル活動を楽しむようにとのアドバイスがありましたし、
    これからもまた何か問題が起こるかもしれませんが
    もうなるようにしかならないと腹をくくり
    気の合う仲間とできる範囲でサークル活動をしていきたいと思います。

    アドバイスをありがとうございました。

    ユーザーID:3133564880

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • くだらなーい、と思ってしまいました

    日本人は、というか特に女性の傾向として、すぐに群れては
    「みんな一緒」「みんなで楽しく」を金科玉条にしてしまいがちですよね。
    趣味の活動なんて気の合う者が集まって気軽に楽しめばいいのに。
    方向が違うなら必死に同調圧力かけて揉めなくたって
    円満に解散、再編したら良いんです。

    もう少し緩く気軽に考えましょう。
    向こうを手伝いたいと思う人たちにも口出しの必要はないし
    好きにしてもらったらいいと思いますけど。
    その人たちが何か耳にして聞いてきたならば
    軽く経緯を説明したらいいと思いますが、
    ねちねち恨み節にならないようにあくまでさらっとですよ。

    ユーザーID:8475272824

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧