何故出る杭を打つのか?

レス28
(トピ主0
お気に入り50

家族・友人・人間関係

huki

はじめまして。初カキコです。
最近になって気づいたんですが、出る杭を打つことに疑問を持つ人は少数派らしいですね。

私には、出る杭を打つ理由が、まったくわからないんです。

自分より優れている人なら、素直に賞賛したり羨んだりすることしか頭にありません。

お聞きしたいのですが、どうして自分より優れている、何の咎も無い人を、非難したり、罵倒したりできるのですか?

私には嫉妬という感情を理解できないのも原因かと思いますが、そもそも嫉妬って、してて楽しいものなのでしょうか。

正当な理由も無く人を非難することは罪だと思っています。
どうなのでしょうか。

ユーザーID:8065132333

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ヨコだけど・・・

    ★ 出過ぎた杭は 打たれない ★

    これ、本当です。

    ちょっと出てるから嫉妬される。

    でも、あまりに出過ぎていると、世界が違う、次元が異なる、と相手も悟るのか、「打つ」という暴挙にはでません。

    嫉妬しても無駄と判るのね。
    勝てっこないと。


    実体験に基づいているので、確かですよ。

    ユーザーID:1673717925

  • 大人になればわかります

    自分が考えていることが「世の中で唯一正しい」と思っているようではまだまだですね。

    >正当な理由も無く人を非難することは罪だと思っています

    この意見、正しいですよ。確かに。ただ、世の中の人全員がこの理解であれば犯罪なんか起きません。

    世の中にはいろいろな人がいて、いろいろな価値観を持っている(正しいか正しくないかは別)。まずそこを理解しないと生きていくのはツラいでしょうね。

    批判を恐れずに言うならば、「自分が一番であればいい」と思っている人が世の中の大半。ただ、知性の高い人はそれを理性で押し隠している。押し隠せない人が、嫉妬したり、足を引っ張ったり、相手の命を奪ったりしているだけの話。

    トピ主も自分のことばかり主張しているようでは、そのうち痛い目に会いますよ。いろいろなことを理解できるようになって、うまく世の中を渡っていきましょう。

    ユーザーID:4284625925

  • 出る杭を打つ

    出る杭を打つと嫉妬ってあんまり関係ないような気がするんだけど。トピ主さんの考える出る杭が打たれている事例を具体的に2、3挙げてみてくれない?

    ユーザーID:6825240058

  • 心に闇を抱える人を叩く必要はない

    >そもそも嫉妬って、してて楽しいものなのでしょうか。

    それって、正当な非難ですか?
    誰しも楽しいから嫉妬するわけではないと思いますが。
    トピ主さんは特定の個人を想定しながら書いているかもしれませんが、この書き方だと自分の嫉妬心を恥じる人を追いつめますよ。

    どんな人にも向上心というものがあって、その負の部分が嫉妬だと思います。
    自分が望むものが自分の実力をはるかに超えたところにあって努力だけではどうにもならない時、自分が越えられない壁を軽々と越えていく人を羨まないことは難しいです。
    もちろん、それはいずれ自分で折り合いをつけなくてはいけないことですけどね。
    自分で気が付かずに黒い気持ちを垂れ流すのは、もちろんよくないことです。

    出る杭を打つことについては、私は正直ケースバイケースだと思います。
    「出る杭は打たれる」状態になっている人を見ることもありますが、自己申告の場合は傍若無人すぎてちょっとは打たれたら?って思う人もいるので。

    もしトピ主さんが中学・高校生なら、私がレスを書くにあたって想定したことちょっと状況は違うかもしれませんが。

    ユーザーID:2372542342

  • 正論だとは思いますが……

    確かに、主さんの言っている事は真っ当な意見なのですが、出る杭が頭ひとつくらいなら潰されるという事なんです。


    それは、凡人と比較して少し成長が早かっただけ。


    出る杭がとてつもなく大きすぎたら、太刀打ち出来ないのも事実でしょう。


    人より少しばかり優れているからといって、他人を馬鹿にしたり傲慢な態度をとるなという、戒めでもあると思います。


    嫉妬という感情は負ではあるけれど、より高みを目指すエネルギーに変わる時があるではないでしょうか。

    ユーザーID:9405789945

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 和を乱すから

    正当な理由?ちゃんとあるでしょ。
    だいたい、出る杭になる人の「自分は優秀」ってのは独りよがり。
    例えば職場だったとして、なが〜い社歴・そこのやり方をいろいろ試行錯誤した結果、今のやり方ってものがある。それを自分勝手に「自分は優秀だから」とどんどん変えていこうとか、いいわけないでしょ?
    嫉妬?そんな単純な話なわけないでしょ?
    例えばいきなり抜擢されるとか上の覚えが良かったとして、それは他人をないがしろにしているっていうことだよね?謙虚になればいいものを優秀ってことに調子に乗るから、他の人の反感を買うわけ。

    最近の日本社会は、目上・年上への敬意とか協調性が失われていやになるわ。

    ユーザーID:2335963377

  • 意識してやる人は、少数派

    無意識に、そういう方法をとるのだと思います。

    目立つ人、有能な人、人を引き寄せる魅力的な人、
    どこかに嫉妬があると、競争したら自分の立場が危ないとか、自分より注目されるとか、
    競争社会では、当たり前ですから、
    特別な意識もなく、ただの八つ当たりとか、不公平感とか、
    ものすごく小さな理由でも、あたり前のように、
    人は無意識に出る杭は打たれるのです。

    ですから、打たれても、打たれても、這い上がる力が必要です。
    打たれやすい人は、みんな、この現実を知っています。

    ユーザーID:8069870250

  • それは

    出る杭を打つためにはその人がどんな体勢を保っているか分かりますか?
    その人は上の方から出る杭を見ているんです。
    トピ主さんの様に「自分より優れた人もOK」は並列にいる人を見ています。

    日本では「既得権益」と言う言葉もあって、
    新しく出てこようとする人間に自分の利益を奪われる、
    と考える人が世の中にはいるもんですよ。
    だから新しく出てくる人を叩くんです。

    しかし、ここで一つ覚えていて欲しい事があります。
    出て叩かれて引っ込むくらいなら、そんな人は大した事無いのです(笑)。
    それくらいの社会的プレッシャーなど、足元に石ころの様に転がっていますよね。
    トピ主さんはそう言った経験が無いですか?
    出る杭でなくても叩かれる事もあります。
    人間、有る程度のプレッシャーががないと成長しないのです。
    イチローがそう言っています。

    さて、全ての人が黙って叩かれていませんよ。
    出る杭も出すぎたら叩けません。
    ガンガン出て、叩かれてもくじけなきゃいいんです。

    自分が上の立場になった時に、それを思い出して
    才能ある人は引き上げて下さい。
    私の周りには、そう考えて実践している人も沢山いますよ。

    ユーザーID:5910941284

  • あなたこそ…。

    優勝な人間を「出る杭」と称してるトピ主さん。

    トピ主さん、
    申し訳ありませんが、
    語るに落ちてますよ。

    もしくは、
    それを本気で思うのならば、

    「どうしてみんな奪い合うの?」という、
    恵まれた人のようです。
    嫉妬や羨望を理解しないということは、
    人間理解に欠けますし、

    また第一、
    「出る杭」なら打たれるのは当たり前です、だって、
    中途半端だからです、
    「出過ぎた杭」なら打たれませんよ。


    つまり、
    「出る杭」程度の人間が、幸運を独り占めし、自分の力で極めたような顔で周囲に感謝もなく威張っているから腹立たしいのです。

    あなたが大人になれば、
    いつかわかるはずです。
    分からなければ、
    浅い人生です。

    ユーザーID:5888434491

  • そりゃ多分

    優れた人とか頑張ってる人がいると、
    比較の問題として、
    平均的な人間でも劣って見えたり、怠けて見られたりするのが嫌だから、じゃないの?

    あたしの馬鹿が目立つじゃん!
    てところ。

    いつも何かと何か、誰かと誰かを比べて見る癖がある人は
    自分も誰かと比べられてるって思うからね。


    良くない感情だとは思うけど、
    全くないか、っていうとそうじゃない。
    でも、言動にしちゃったら負けだと思うから
    出る杭はいいなーと見上げるに留める。

    ユーザーID:7405580028

  • ピュア

    トピ主さんは、学生さんかしら。

    誰でも皆、純粋で清い心を持った 時期はあったのですよ。

    水清ければ魚棲まず・・・なんです。

    職場で、いい大人が要領よく、上司に貢いで 昇給や有休を調整してもらっていて
    大先輩からの言葉です。

    今の気持ちは、ほんと今だけ。

    人生いろいろ、観たり体験したり、歳を重ねるごとに 
    しみじみと わかってくることもあります。

    しなやかさが広がると 流したり 噛み砕いてみたり。
    引き出しも増えます。

    新聞を読む・ニュースを見る・本を読む・友人や家族とのたわいない話等。
    たくさん得るものはありますので、見聞を広めていてください。

    ユーザーID:8393415102

  • 私もないです。

    そもそも他人に興味がないです。
    いいなあと羨ましい気持ちはあるけれど自分は自分だし羨ましい人は
    影で努力をしていたり恵まれている人なので自分と同じ意識すらないです。

    特に匿名の掲示板で他人を叩いている人の発言を読むと
    こんな事をして一生終わってしまうのだろうなと可哀想になります。
    上手な生き方を学んでこなかった人達なんだろうなあと思いますが。

    非難や罵倒する事でしか自分が優位に立てると思う手段が何もない人
    なのだと思います。
    言った時点で負けてると認めている事なのに。

    たぶんそんな生き方しか出来ない可哀想な人。

    こういったところって病的な人もいるので何度も書いてる人が多いと
    聞きます。
    リアルでは一部の人のような気はしますが。

    リアルでかなり生き辛い人達なのだと思って哀れに思います。

    ユーザーID:8142178263

  • 感情の一つなので

    嫉妬はしてて楽しいとかそういう類の物ではありません。

    『「悲しむ」ってしてて楽しいものなのでしょうか?』

    と問うているのと同じことです。

    人を非難することはよくないことですが
    そういった感情を持つことは人間として当たり前です。
    良い感情も、負の感情も併せ持っていることを前提に
    この世界と人間関係は成り立っています。

    ユーザーID:3979858611

  • それはね、根性だめし

    その人の仕事への根性を見ているのではないでしょうか?
    杭を打つ人のレベルを越えれば文句は言われません。

    半世紀生きて思うのは、賞賛だけが人を育てるものではないということです。
    理不尽なことも人を育てるものだと思います。
    残念ながら杭を打たれて沈む人もいます。よい学校をでても同じです。
    ですが、それに耐え抜き、工夫を重ねて結果をだす人たちは、
    会社からも関係者からも信頼を得て活躍しています。
    そういう人が本物の優秀といえるのだと思っています。

    ユーザーID:6947509961

  • 自分の体裁を保つため?

    >出る杭を打つことに疑問を持つ人は少数

    私も最近ここ発言小町でのトピに対するレスの様子を見ていてちょっとそう思っていました
    あなた様は何があったのでしょう

    >自分より優れている、何の咎も無い人を、非難したり、罵倒

    理性で自分の本能、感情が抑えられていないのでは?
    自分より優位に立たせるのを、どんな理不尽な言動を使っても、妨害しようとする、生存競争本能でしょうか?最悪にカッコ悪いのだけれども。

    あと、カッコ悪くてすごく可哀想な気持ちにもなって、「卑怯な事はやめろ」と正面から裁くと今度はそっちの方が、正義のはずなのに弱い者を苛めている様な格好にもなってしまう。。。。。。

    >嫉妬って、してて楽しい

    不快だと思う。負けを味わっているという事だよね?そしていてもたってもいられない苦しい感情かな。状況と折り合いがついていないと言おうか?

    >正当な理由も無く人を非難することは罪

    ね。非難する、攻撃する事が目的だから、理由はその場合は「自分より上を行くのは阻止したいから」、という場合の事をあなた様は仰りたいのかな?

    一方で必要で打つ場合もあるか

    ユーザーID:6920029426

  • 相手にしない

    何でも批判したがる人は世の中にたくさんいます。
    相手にする必要はないです。人生の無駄使いです。

    逆に自分が優れていると勘違いしている人。こういう人も意外と多いです。
    そういう人は本当に気づくまで叩かれ続ける運命でしょうね。

    不用意に杭が出てたら危ないです。
    うかつに近づいたら怪我させられるかもしれないので
    はみ出したがる人は叩かれるのです。

    本当に優れている人はいつまでも非難されたり罵倒されたりしません。
    逆にその非難した人が「出る杭」になるからです。

    優れているから叩かれるという人は表面的には優れている部分があるとしても
    集団コミュニケーションのスキルとしては劣っているのです。

    相手にしなければそんなものはすぐに収まります。
    他の人より優れているのではなく「曲がった釘」だから敬遠されるのです。

    ユーザーID:3396106250

  • 原始からの本能

    食べ物が少ない、安全な場所が限られている、そういう厳しい環境では自分より優れている他者を排除しなければ自分が淘汰される。その名残が嫉妬心だと聞いたことがあります。

    ユーザーID:3636111419

  • 同感です

    私も普段から他人の幸せを喜べない人って多いんだなーと思うことがあります。
    嫉妬なんでしょうか?
    自分が満たされていないから、やりたいことがやれていないから、そういったことなんでしょうかね?
    でもそんなもやもやをかかえてる人に限ってあれこれ理由をつけて行動してないように思えます。
    やるだけやって自分が納得できたら、痩せた人を見ても、美人を見ても、好きな仕事をしてる人を見ても叩いたりしなくなると思うのに。

    ユーザーID:5351187275

  • どうしてって

    嫉妬とは感情の一つです。
    人間には喜怒哀楽様々な感情があり、それらは「楽しくて」発散するものではありません。
    誰かに悪口を言われれば、ムカつく。
    好きな人に嫌われれば、悲しい。
    だけでなく、人は様々な感情を覚えながら日々生きています。
    時には嫉妬を覚えもするでしょう。
    素敵な異性が、あなたではなく隣にいる女の子へ興味を示したら?
    悲しいし惨めだしがっかりだし、「隣のあの子さえいなければ」と思うかもしれない。

    ちなみに嫉妬と「出る杭は打たれる」はイコールではないと思いますよ。
    「出る杭が打たれる」理由は嫉妬のみではないです。
    「出る杭」が単純に「優秀な人」ならともかく、例えば「自分が当番の時だけ、皆に菓子を配る八方美人(一部からは人気)」がいたとしたらそれは確実に打たれるでしょう。要するに協調性がなく、要領が悪く、場の空気が読めない人。=悪目立ちしている。=出る杭となるパターンですね。
    私はこの手の人を優秀だとは思いません。
    嫉妬からではなく、からむと面倒な人だと思ってそばに寄りません

    ユーザーID:3029636332

  • 出すぎた杭は打たれない

    突出した杭はトピ主さんのように尊敬や賞賛されますよ。

    打たれるのは「自分もがんばれば手が届くのではないか」と勘違いできそうな微妙に出ている杭。そして、世渡りベタな人です。

    打たれない杭になるにはそれなりの順番や方法があるのです。
    人脈をつくり、根回しをして、お膳立ての上に出てこなければね。
    それを飛び越えて突出もしてないのに微妙に台頭してくると打たれちゃいますね。

    嫉妬で打たれるような杭は杭自身の世渡りベタな部分が多い気がします。

    ユーザーID:2340732122

  • 僻んで妬んで嫉妬して

    大したことのない人でも「自分は一番」と信じたい人が多いのですよ。だから、頭ひとつ出てくる人が側にいるとイライラして攻撃したくなるのでしょう。

    さて、日本では、出る杭を打つ言葉として、「あの人変わってるわね」とか「普通じゃないよね」などの言葉が象徴的ですね。自分の思う「普通」でないと嫌味を言ったり、蔑んでみたり。

    私は、まさにそんな日本が嫌で、海外に出てキャリアを重ねました。努力も実って、「出過ぎる杭」つまり、日本でチョコチョコやっていても絶対手の届かないキャリアと名声を得て、一時帰国したところ・・・アハハ、出過ぎる杭だと、向こうが擦り寄ってくるのですよ。
    僻み根性の染み付いた田舎者(住んでいる場所は関係ないのです)大嫌いです。

    ユーザーID:5589893233

  • そんな状況を見たことがない・・・

    運がいいのかもしれませんが「出る杭は打たれる」という状況を目にしたことがありません。

    私が目にしたことがあるのは"出しゃばりな杭"が打たれていることくらいでしょうか?

    例えば組織内で優れていて人格的にも問題の無い人は非難されたり、罵倒されたりすることはまず無いのでは?
    もしそんなことがあるのならその組織は組織としてはあまり伸びないかもしれません。

    まともな環境なら大抵叩かれる人って何かあるように思いますが・・・。

    ユーザーID:4862490573

  • 具体例がないので難しいですが、、、

    >どうして自分より優れている、何の咎も無い人を、非難したり、罵倒したりできるのですか?

    具体例がないので難しいところですが、杭が正当な理由で出ている場合は、風当たりは少ないと思います。

    でも実力でなく上司や先生に取り入って、杭がちょっと出ている場合が、現実は多いと思います。

    私は、嫉妬心が少ない方だと思いますが、嫉妬する人の気持ちも分かります。 トピ様が杭を打つ人の気持ちが分からないのは、嫉妬心がないからというより、共感力がないからと思います。 自分の考えが正しいという独善的な臭いがします。

    人はみんな罪を犯して生きているので、人の罪を断罪するより、自分の罪に目を向けた方がいいと思います。 嫉妬する人の気持ちが分からない、人の痛みも分からないタイプのトピ様が、誰かを断罪しちゃうと、よい結果は出ないと思います。 

    >正当な理由も無く人を非難することは罪だと思っています。

    これ、トピ様がやっていることではないでしょうか? 正当な理由と簡単に言いますが、見方を変えれば、正当な理由かそうでないか難しいです。

    ユーザーID:4155753377

  • そうしたがる人は雑巾みたいな人?

    その言葉を読むと、床に出た釘←みたいなもんを連想します。
    そこからの発想ですが、モップや雑巾みたいに掃除をするときに出っ張った釘は引っかかるのドン!とトンカチでたたかれそうです。

    別の発想で、川岸に何本もさしてある杭みたいなのを想像してみました。
    こちらは、べつに凸凹していても気になりません。むしろ凸凹している方がなんだか情緒たっぷり感があります。川岸に凸凹した杭に船着き場にはサワサワと岸辺に生える葦など、なんだかいいですね。

    こんな感じでしょうか?

    ユーザーID:5942340675

  • 杭って

    (一本でなく)たくさん打ち込む場合,本来はそろってないといけないものですよね。

    なのに,ことわざの「出る杭は打たれる」って第一義ががなぜか「頭角を現すものはねたまれる」という
    意味で,2番目の意味が「出過ぎたまねをするものは疎まれる」になっちゃってるんです。本来逆でしょう。

    まぁ今更ことわざ作った人に文句を言ってもどうにもならないので,とりあえずはトピ主さんの
    「正当な理由も無く人を非難することは罪」という信念(これは正しいと思います)を貫けば良いと思います。

    ユーザーID:6668817371

  • 嫉妬では杭は打ちません

    私はアラフィフになるデザイナーですが、若くて勢いのある優秀な同僚が出て来ることは歓迎します。
    その若さや実力やセンスには嫉妬はしません。
    が、自分の仕事を奪われる様な事態は歓迎出来ませんので、全力で若手よりも良い物を作ろうと思いますよ。
    その結果が「若い芽を摘む」とか「出る杭を打つ」と言われても仕方無いとは思います。
    だって自分の生活や世間の評価も大事ですから。

    杭を打つ側も全力なんですよ。そうしなきゃ太刀打ち出来ませんから。
    若くて元気な杭にはじかれてしまうまでは頑張りますよ。
    他人の幸せを喜べないのではなく、自分の立場を奪われたくないからです。

    ところでトピ主サンが言ってるのは「出る杭を打つ」じゃなくて「足下をすくう」「揚げ足を取る」「足を引っ張る」ってヤツじゃないかな?
    出る杭を打つ事が可能なのは、その杭よりも上位にいる人間だけだよ。

    >自分より優れている、何の咎も無い人を、非難したり、罵倒したりできるのですか?
    それが出来るのは、自分自身を客観的に見る事の出来ない利己的な人間だけです。
    自分の立場を理解出来れば、優れた人間を非難や罵倒出来る訳ないですから。

    ユーザーID:9868035448

  • 「出る杭打ち」は溢れている

    空気を読んで、人と同じことをするのが美徳にまでなっている稀有な国ですから、人よりあからさまに優れていることは「出る杭」ですね。そして、人と(自分と)違う(少数)意見をハッキリ言う人を「でしゃばり」と感じ表現する人が多いです。

    杭は揃ってないといけないものだ、と勝手に唱える人まで現れて、これぞ日本人!と可笑しくなりました。

    なんで揃ってないといけないのよ?
    揃える基準はどこよ? 誰の高さが正しいのよ?
    私としては突っ込みどころ満載ですが、きっと多くの日本人はいちいち突っ込むと「変わってるわね」「変な人」となることでしょう。私からしたらまともな疑問なのに。
    疑問を持つことすら咎められます「世間の考え方はそういうものなのよ」←こういうのも、出る杭を打つ典型的精神態度だと感じます。

    ユーザーID:8534621783

  • 気になり確認検索しました。二つの意味が。

    1 才能・手腕があってぬきんでている人 は、とかく人から憎まれる

      他の人より目立っていたり優れたりしていると、憎まれたり邪魔をされたりする

      頭角を現す人は、とかく人から憎まれたりねたまれたりする

      組織や集団の中にあって才能が際立っていたり、リーダーシップを発揮しようとしたりする人物(出る杭)は、他の、出て
      いない(能力のない)杭の  嫉妬を受けて邪魔をされたり、迫害を受ける

      社会で、よく目立ち、すぐれた才能を持つ人は、 他人から、ねたまれたり、憎まれたりしやすい


    2 出すぎた振る舞いをすると非難されて制裁を受ける

      さし出たことをする者は、人から非難され、制裁を受ける



    並んでいる杭の中でひとつだけ頭が出ている杭は高さを揃えるために打ち込まれる

    ごくあたりまえに、その能力を、現した人にとっては、少し悲しい言葉のように、 思われますが、それが現実なのかもしれません

    やり過ぎの場合には、 まわりとの調和の足りなさを、指摘し、いましめる意味がある

    これを避ける為にあるのが「愚を守る」ではないかと

    ユーザーID:6920029426

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧