• ホーム
  • 話題
  • 南京虫(トコジラミ)を持ち帰らない方法

南京虫(トコジラミ)を持ち帰らない方法

レス10
(トピ主3
お気に入り32

生活・身近な話題

はじめましてこんにちは。

私は現在海外でホームステイをしています。
しかしこのホームステイ先でベッドバグ、南京虫の被害に遭いました。
私のベッドの裏にたくさんいて(巣のようでした)、
ほかの部屋にも被害が広がっていました。
ホストファミリー総出で駆除にかかり、使っていたベッドも捨て、それからずっと殺虫剤等で駆除しています(業者は呼んでいません)。発見から大体今で半年が経とうとしています。
貸していただいていたベッドが古かったのが原因か、私がどこからか運んできたか(日本で見たことはありませんし、ホストファミリーの家に来るまでにホテルに一泊しましたが、安くはないホテルだったので南京虫がいたとは思えません。)、またはホストファミリーは私が来る前に東南アジアを旅していたらしいので、そこでもらってきたのか。いずれにせよ出所はわかりません。
半年たった今、被害は全くありません。しかしそれは南京虫が居なくなったという保証にはなりませんし、
実際南京虫用のトラップを仕掛けているのですが1,2匹引っかかっています。

今回皆さんにお伺いしたいのは、私はもうすぐ日本に帰国するので、南京虫を持ち込まないために
どうすればよいでしょうか。

衣類はほとんど捨てようと思います。必要なものは熱湯で洗濯し、高温の乾燥機にかけるつもりです。
しかしスーツケース(一つはハードカバーですが、もう一つは布製です。)は洗濯/乾燥できませんし、ほかにもどこかに一匹でもいて持ち帰ってしまったらどうしようと悩んでいます。

よろしくお願いします。

ユーザーID:8396437901

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 裸一貫で

    私も古い畳で大変な目にあいました。何もいらないんです!持ってこないで下さい。ついでに孫に頭じらみもうつされました。大変ですね…

    ユーザーID:3713380382

  • 枕の中身の綿を見てみる

    うわ〜っといたりして。
    綿がほとんど虫になっていたりして。

    スーツケースの布製、これも怪しそうです。

    ユーザーID:3633229733

  • スチームかドライヤー

    私も南京虫の被害に遭いましたのでお察しします。
    おそらく、ハードの方のスーツケースは隅々まで掃除機を掛ければOK、また
    布製の物はスチームを掛ける(洋服のお店で使っているようなもの)、なければ
    ヘアドライヤーを丁寧に全体に長時間吹きかければいいのでは、と思います。

    また、南京虫は目で見えますので、スーツケースに住んでいるようであれば、
    よく視れば見えると思います。出発前にご確認ください。

    ご健闘をお祈り致します。

    ユーザーID:2899065137

  • 帰宅途中に購入

     空港からの帰宅途中に大きいビニール袋とくん蒸殺虫剤を購入し、自宅玄関外でビニール袋に荷物とスーツケースも入れ ビニール袋の口をきつく縛ってそのままお風呂に直行。

     脱いだ服もごみ袋に入れ 全身を洗いお風呂から出た後 ビニール袋の口を開けるか取り出して、風呂場でくん蒸を開始すればどうでしょうか。

    ユーザーID:8153796278

  • 驚かせるつもりはありませんが

    アメリカ東海岸大都市に在住の者です。我が家は被害にあった事はありませんが、話は色々と聞きます。

    かかりつけの皮膚科医に以前話を聞いた事があります。彼女曰く、個人では完全に駆除し難い様です。
    マットレスを捨て、家にスプレーしただけでは十分でなく、もし被害が家中に行き渡った場合は、
    表面的に駆除した様に見えていても以外なところに潜んでいます。例えばですが、カウチの底とか、
    家具の引き出しの奥、とにかく表面でなく見えない所にいるそうです。布なら縫い目に卵を産むそう。
    だから布スーツケースは心配。スーツケースで南京虫を運ぶ事は良くあるそうで、
    彼女は旅行に行く際、どんな高給ホテルでも、まずスーツケースをバスタブ(一番安全)においてベッドチェックするそうです。

    なので、彼女曰くお金はかかるが業者を使うべきとの事です。
    とことん調べて駆除してくれます。私が行くシニアセンターでは、犬を使って調べていました。

    結論として、カバン(特に布製)は破棄を勧めます。驚かすつもりは全くありませんが、それくらい厄介だそうです。

    ユーザーID:4788098255

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • とりあえず正体を

    北米住まいです。
    私も昔 被害にあいました。
    そのとき 調べた 現代の吸血鬼の正体は:

    >彼らの餌はご存知人間を含む動物の血液です。
    (ペットの犬や猫も被害にあいます。)
    >夜行性です。
    >彼らは約1年間も血液にありづけずとも餓死せず生き続けることが出来ます。
    >1匹いれば100匹いると思いましょう。
    >ネズミ講のように どんどん増えていきます。
    >致死温度は マイナス20〜30℃以下 もしくはプラス50℃以上。
    (北米では 室内を一時的に50℃にして絶滅させる業者がいます。)
    (私が住む土地は冬はマイナス20℃以下になるので 小さいモノは袋にいれて
    バルコニーに出しておくように薦められました。)

    当時 業者が2回(1週間おいて)薬を撒きにきましたが
    効果はなかったです。

    私はネットで調べて自己流で戦いました。
    とにかく 安眠を確保(睡眠時の攻撃を阻止)すれば、
    ヤツラは夜行性なので新たな血液を求めて何処かへ引っ越していくか
    餓死するはず、と考えたのです。
    それで 乗り切りました。

    ユーザーID:3380514202

  • ベッドバッグ

    殺虫剤では殺せませんよ。小さい隙間に入り込み、数年間冬眠も出来るそうです。そのスーツケースは両方処分した方が安全でしょう。専門家は、部屋自体を確かマイナス40度くらいにし、殺すとか『だったと思った」まずは、ウェブで情報を探した方が安全だと思います。私でしたら、新しいケースを買って、当日までビニールで覆った状態においておき、当日に必要品のみを詰めて帰国すると思います。さもなければ、帰国にもってかえったスーツケースは、自宅にはおかずに風呂場のバスタブにおいておき、虫が出てくるか数日見るかな。室内にはおかないと思います。心配だから。あと、トコジラミとナンキン虫は違います。ナンキン虫はとても小さい茶色の虫です。夜間のみ活動。高級ホテルにもいるそうです。

    ユーザーID:3603962293

  • トピ主です。

    皆様お返事ありがとうございます。
    一つ訂正しなければならないのが、
    私が布製だと思い込んでいたスーツケースはハードケースではないものの
    プラスチック?というかなんとも説明しがたいですが、
    そういった素材の物でした。適当な単語を見つけ次第レスします。

    Hanako様
    お返事ありがとうございます。
    こちらでしか手に入らない物、帰国時に必要なもの以外、本当に可能な限り何も持って帰らないつもりです。
    まあ頭じらみまで・・・。大変かと思いますが、頑張ってください。

    あのー様
    お返事ありがとうございます。
    確認してみましたが見つかりませんでした。
    スーツケースも確認しましたが見当たりません。
    ベッドバク用の殺虫剤をまいてビニール袋に入れて密封してみました。

    マイカ様
    お返事ありがとうございます。
    掃除機、スチーム、アイロン等どれも手軽にできそうなので
    是非やらせていただきます!
    ありがとうございました。

    ユーザーID:8396437901

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • トピ主です。2

    鯉のぼり様
    お返事ありがとうございます。
    なるほど、ぜひやってみます。
    くん蒸殺虫剤と言いますと具体的にはバルサン等でしょうか?
    バルサンが南京虫に効くという意見とそうではないという意見の両方を聞くのですが、
    もし実際に南京虫の被害に過去遭われて、バルサン等を使われたのでしたら、いかがでしたか?
    良いくん蒸殺虫剤をご存知でしたら教えていただけますか?

    Keyココ様
    お返事ありがとうございます。
    スーツケースは布製でなかったにしろ、破棄できるなら
    その方が良さそうですね。ありがとうございます。
    南京虫は非常に駆除しづらい虫だそうで、
    見ないからと言っていないわけではないというのが
    わずらわしいところですね。

    Gato様
    お返事ありがとうございます。私の住んでいるところも寒く冬はー30°以下で、荷物も外で保管していたのでそれらにくっついていた南京虫が死んだことを祈ります。業者に頼んでも効果がなかったのですね。それはお気の毒です。
    私も皆様のご意見を参考に戦います!ありがとうございます。

    ユーザーID:8396437901

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • トピ主です。3

    ねね様
    お返事ありがとうございます。
    殺虫剤では殺せないとよく聞きますね。
    ネットでよく探してみましたが、情報がまちまちなので
    一つの情報としてこちらで質問させていただきました。
    トコジラミと南京虫は違うのですね!私が見た限り別名として
    載っていたので混同してしまいました。英語でbed bugと呼ばれるものです。

    ユーザーID:8396437901

  • トピ主のコメント(3件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧