• ホーム
  • やっぱり、お金持ちの人は、オシャレで品があった!

やっぱり、お金持ちの人は、オシャレで品があった!

レス39
(トピ主0
お気に入り346

美容・ファッション・ダイエット

フラミンゴ

40代です。今月より、異動で、高級住宅街の中に位置する店舗に移りました。
電車通勤で、店舗まで15分歩きます。

その道中、近隣住民と思しき方々とすれ違います。
皆さん、品があって、オシャレで、綺麗な方ばかりで、驚きました。
私の勤めるお店にも、その方々がお客様でいらっしゃるのですが、皆さん一様に品があるのです。

例えば、今日のお客様。
50代後半と思しき女性ですが、艶やかなセミロングの黒髪は大きめのウエーブ。
一見して高そうなサファリジャケットとボーイフレンドデニムのロールアップ、ヌードカラーのハイヒールでさっそうと歩き、首元には小さめのダイヤのネックレス。
そして、手首には、シルバーカラーのフランクミューラーが、シンプルだけど、しっかりと存在感を出していました。

ああ、こんな着こなしをしてみたかったんだよな〜。素敵だな〜。憧れるな〜。
決して若作りでない、カッコいい着こなしにうっとりとしました。

オシャレであることって、それなりのお金と余裕が必要だな〜と思っています。
プチプラ服ばかりでしたが、いいものを着よう、髪やお肌のお手入れを入念にしよう、太らないように運動しよう、そう誓った今日の出来事でした。

アラフォー以上のオシャレ好きな皆様、いかが思いますか?

ユーザーID:1022104813

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数39

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 一概にいえない。

    アラフォーです。名古屋の某高級住宅街に暮らしていたことがありますが、一概にはいえません。「え、それ、店に言われたとおりに着てるだけだよね。」みたいな方や、「高いの着ればいいわけじゃないよね。」みたいな方もいれば、「年齢間違えてますよね。」て方もいました。この中にはお家に外商の方がくる家庭の人達もいます。もちろんおしゃれで上品な方もいますが、うーん、一概にいえないかと・・・。私が今までで一番素敵と思った方は、素敵なおばあ様がピンクのアンサンブルを上手に上品に着こなしていた方でしたね。確かにあれはその住宅街の方でしたが・・・。おしゃれってその方にあっていなければおしゃれではないと思うので。まあ、マニュアル通りには出来るけど、それ以上は、ね。

    ユーザーID:1555438444

  • そういう一面もありますね

    一概には言い切れませんが、営業のお仕事で23区内あちこちをまわりますが、おっしゃる通り、高級住宅地は上品な方が多い。です。
    でもフランクミュラーなら最近お金持ったばかりの人が住む地区でもいそう。
    むしろSEIKOなどのお値段高いクラスの腕時計をされていて、ブランドはわからないけれど、見るからに良さそうなウール素材のコートを着てらしたりしてます。
    皆さん人慣れしていて、物腰も柔らかです。ちょっとした店内案内を聞いてくださる時などに、違いが出ます。

    ところが。
    私が住んでいるのも都内古くからある有名な某高級住宅地ですが、お金持ちによくあるパターンの、お金を使いたがらない、セコいと言っても良いような年配の人ばかりが目につきます。
    複数の都市銀行の口座に億単位のお金がある近所のご老人は、いつもユニクロのダウンばかりを着てますし、人嫌いっぽい。素敵ではないな。
    自然体ではなかなか素敵にならないとは義母の言葉。彼女は二人いるのか?と思うくらい、外出時にはパリッとしてますが、自宅では、楽そうなカッコをしたおばあちゃんです。

    お金だけではなく、余裕とあとは意識。それが必要に感じます。

    ユーザーID:5837229627

  • ● 真理子さん (エッセイスト) も おっしゃってますよね

    『貧乏人に美人妻無し』

    って。


    強烈な表現ですが・・・。


    でも、当たってます。

    それが、”世界標準” というものです。

    ユーザーID:3070838337

  • 次の段階

    妻は50歳ですが、普段はTシャツとデニムのジーンズですが出かける時は
    キチンとドレスを着てアクセサリーをします。 ファション雑誌は見ずに自分に
    合った物を選びます。 色は白、黒、グレー、ベージュ等の自然色ですがアク
    セサリーは18金ゴールドとダイヤモンドだけです。 婚約、結婚指輪と腕時計
    は普段でも、出かける時でもしたままです。ハンドバッグと靴はイタリヤ製の物
    ですがどのブランドか一見では分からない物です。 これが彼女のスタイル
    であり、長年の経験から作り上げられた物です。 シンプルなデザインであり、
    その美しさと価値は長年保たれます。

    ユーザーID:9272321304

  • それって品かな?

    高級住宅街やオフィス街での通りすがりの人の、お洒落への力の入れようはやはり場所柄違うと思います。

    マックでぼんやりガラス越しにみても、外国人率がたかかったりする(高所得者在住者系)

    ちょっとそこまで,でもお洒落に気を抜かない人も多い。

    でもね、でもなんですよ。

    お洒落はわかる。高級住宅街の人は衣服と容姿(外見)に気を使う、うんわかる。もっているものが高級品が多くて、センスが良い。

    でもそれが品かというとね、集まった時の話題とかみるとね、品って何かなと思うわけです。

    お勧めレストランの話題と、他人の噂話、ブランドもののお買い得情報・・・で終わっている人は痛いですよ。

    ユーザーID:9063552186

  • 美容・ファッション・ダイエットランキング

    一覧
  • 海外だと特にそうです

    ヨーロッパ在住です。
    服装や持ち物で、周囲の対応が違う、という事を既に多数経験しています。なので私は30歳くらいから、まずは洋服に投資するようになりました。
    優れたデザインは経年してもそんなに古い感じがしません。

    洋服は生地の良し悪しで大分変わります。
    生地が良いと思うのは主にイタリアのメゾンです。
    バレXチノ、ドルチェ&Xバーナ、ブルXリン、シェXマンノなど、レースや刺繍、ツイードなど手が込んでいて素敵です。
    日本では高価だと思いますが、どれもセカンドラインがあります。
    イタリアメゾンでもそうでもないと思うのが、バッグが人気のG社、P社,男性にも人気のA社です。

    ユーザーID:4352548770

  • わかります

    皆さんがそういうわけじゃないと思いますけど、お金持ちの人って余裕がある感じがします。鷹揚でセコセコしてない。

    若作りじゃないですよね。歳相応でおしゃれ。

    私も50歳になりまして、そういうおしゃれに憧れますけど生活に追われてしまって
    経済的に余裕がないんですよね。

    せめて、痛い若作りおばさんにだけはならないようにしなければ。

    ユーザーID:1723237678

  • 同意です

    高級住宅街の代名詞になっているところの近くに住んでいます。

    年配の女性の美しくて格好のいいことと言ったら
    「ああいう風になりたい」と私の憧れになっています。

    豊かな銀髪をいつもまとめて黒いリボンの老婦人の美しさ、
    ジュエリーとネイルのテイストをさりげなく合わせている上品なマダム、
    トピ主さんの仰る品質の良さがわかるシンプルシックな装い、
    特にジュエリーの扱いは勉強になります。

    近くの教会へ通う方々の服装、午前中にふさわしい上品さ明るさに
    パールのネックレス、神様の前に出るにふさわしいってこういう感じ、
    と素直に思えます。

    何よりもそう言う方々はマナーがきちんとしていて穏やかです。

    ユーザーID:7190581539

  • ヒヤヒヤしますね。

    そういうところに住み、
    そういう生活をしている親戚がいますが、
    私も含めて他の親族は苦労しています。

    代々にわたって良いような顔をしているみたいで、
    一人で出世しているような顔をしていますが、
    親戚で一人だけ、
    学をつけてもらい留学したり、
    恩も感謝もなにもない、
    身内には、
    そういう恨みは消えません。
    係争中です。

    トピ主さん、
    人間見た目じゃないですよ。

    また本当のお金持ちは、
    そのへんにいて、
    人に気がつかれないように黙ってます。

    ユーザーID:6719084065

  • 本当にそうですよね

    センスや工夫ができる人ならお金がなくてもお洒落ができると思うのですが、
    残念ながら私にはそのセンスがないのでお洒落はお金が必須です。

    美容室も腕のいいところは高いし、洋服や小物もこれ素敵と思うとびっくりする程高いですしね。
    お店も9万のコートの横に40万のコートとか置かないで欲しい。
    違いが歴然だし、手に取って気に入って値札を見た時の驚愕ときたら…。

    お洒落しているけれど同時に「私頑張ってるんです!」と叫んでいるような印象にならない裕福な方の肩の力が抜けたお洒落感にあこがれます。

    でも何をどうすればそんなふうになれるのかさっぱりわかりません。
    お金も時間も、余裕のある生活には程遠いので永遠の憧れになりそうです。

    ユーザーID:5604839661

  • そりゃそうだ

    私も23区の生まれで、買い物はもっぱら都市部に行きますが、例えば代官山や自由が丘あたりは住んでる人の着こなしが全然違います。
    でなくとも服屋に行くのにお洒落しない人はいませんから、何を今更ですよ。

    ユーザーID:0816438072

  • 一理ありますが

     私の思っていることを正直に言います。60年以上生きてます。


    ・お金持ちの人はすべてオシャレではないですが、割合は高い。
     
     
      高齢になるほど顕著。顔つきや服装、行動すべてに表れる。
      身の回り品にも関心がある人の率、高し。
      ゆったりしてる。


    ・日々の生活に奮闘しているでオシャレな人は皆無。確実。
     
     
      茶店でも『一番、安いものでいい』などと口に出す。 ハッ??
      せかせかしてる・・・


     

    ユーザーID:3414751689

  • レスします

    個人の問題と思いますが。

    それでも、おしゃれな人が多い街・・・というのもあるかも、と思いました。

    都内の品川近辺は高級・お金持ち・山の手、と思っていましたが、案外庶民的な方も多いようで。

    逆に田舎と思っていたのに、おしゃれな人が多くてびっくりしたのは横浜の港北。
    秋にはレザージャケット着用の人が多くて、お買い物にもヒールで。

    うちの近所は休日はジャージでお買い物が定番ですから、ビックリしました。

    ユーザーID:6250908756

  • お洒落な街と言われるところに住んでいます

    マンションだらけのお洒落な街に住んでいます。感覚は庶民です。

    この街は10年目、住んでいて気持ちがいいです。
    ニッコリ笑顔でのあいさつはもとより、街の中にあるお店やスーパーでも
    譲り合う事が多く皆おだやかです。
    以前、スーパーのレジで白髪のご婦人が支払いを済ませたあと
    私に振り向いて「お先に」とニッコリ笑顔で挨拶をされたのには驚きました。
    品ってこう事なんだな〜って思いました。

    お洒落に関してですが、みなさん凄いです。
    服から出るのか人から出るのかオーラがあります。

    いちばんびっくりするのは犬のお散歩です〜。
    散歩なのに何万円のジャケット着てるの〜?って感じです。
    私からすると犬の散歩ではなく「犬を連れてのおでかけ」です。

    時々他の町のスーパーにも行きますが、我先にと余裕がなく、
    綺麗な服を着ているのに靴が破れていたりバッグが汚かったり、
    色合わせやバランスが悪かったり、そういう人が集まってくるのか
    すごく目につきます。
    忙しすぎて気が付かないのか、自分に興味が無いのか。
    プチプラでもちょっと気をつけるだけで品は出るのにと思います。

    ユーザーID:2230496823

  • そりゃそうだ

    お金持ちのマダムは自分を磨くお金もあるし、ファッションセンスも磨かれますよ。

    だって、綺麗だからお金持ちに嫁ぐ。そして綺麗を磨く余裕がある。
    そして、本当のお金持ちはブランドにこだわらず、質で勝負したりするから余計に素敵なんだよね〜。

    子供の教育費で年々お小遣いが減らされる私からすると羨ましい限りですね〜。

    ユーザーID:7676978361

  • そうかな?

    本当の品のよさって、着てる服で見るのかな〜?

    お金があったら、どれだけでもいい服着れるし、美容にお金かけれるし、心にも余裕が出るから顔つきも優雅だしね〜。

    でも、それはお金で作られたものじゃないのかな?


    もしその優雅な人達から、お金を取ったらどうなるんだろうね?

    ユーザーID:6594023198

  • ほんとね


    私は生まれも育ちも東京都心部ですが、
    たまに、私鉄で横浜に行くと、母が、乗っている方に品があると言っていました

    今、その路線も一本で繋がり、便利だから利用していますが、
    ほーんと、違うんですよね
    渋谷から先は、別世界の人みたい
    おしゃれで、お上品な方が多い
    そういえば、電車の中で、化粧したり、おにぎり食べたりする人も
    いないなあ
    うちの路線なんか、ココは自宅のリビングか?って言うほど、好き勝手やってる
    あーやだ

    私は、東京近郊に家を買ったから、余計に感じます,距離も長いし
    地価が安い分、着ているものも安っぽいなって
    お金有ったら、もっと、都心に住んでるよな(うちも含めて)

    こちらの方で、ヤンキーの好きな○○モールに買い物に行くと、
    親子三代に渡り、超肥満、洋服はし○むら?,子供を怒鳴りつけながら、どすどす歩くご一家に遭遇すると、引っ越したくなります
    ぶつかったって、ふん!って感じ
    老若男女そんな感じ

    たまに都内のデパート行くと、
    自分も上品になった気がします

    もう、○○モールはいやだ

    ユーザーID:0474901923

  • 当たり前

    余裕があれば、おしゃれで品があるって、当たり前。

    誰でも、余裕があれば、素敵に綺麗に輝きますよ

    綺麗になるのも、おしゃれなものを着れるのも、財で何とでも出来る。
    お金があれば、身も心もいきいき、キラキラするでしょうね

    私も、余裕があれば、こんな時間に、家になんかいませんって〜
    スポーツクラブに行ったり、肌のメンテナンスに行ったり、美味しいランチ
    食べに行ったりしますって!使いたいだけの先立つものがあれば、人にも
    優しく出来るし、気持ちもゆったり出来るでしょうし、気持ちから、言葉や
    礼儀作法も良くなるように思います。

    これは、運だから、しかたないですね、静かに早く終われたらと思う今日この頃。

    ユーザーID:7631893840

  • お金の使い方

    身綺麗でおしゃれな方がいらっしゃると、華やかで素敵だな、と思います

    でも、人って中身まではわからない

    代々お金持ちで良いものを知っていて、お金の使いどころを知っている本物のお金持ち出身の人もいれば、

    お嫁さんの形で潜り込んで、ピタッと収まっている方もいらっしゃるでしょう

    その優雅さは、あくせく働いていないで旦那様のお金で生活しているせいでしょう

    お金が続く限り、外見にこだわる事は出来ますが、地に足のついてないような方と話してもつまらないかな

    私は、本物のマダムもいいと思うけど、自分であくせく働いて、頑張っておしゃれしている人のほうに魅力を感じますね

    あと、普段ユニクロ着ていて、出かけるときにパリッとしている人も面白い

    そういう人はお金使いきらないから、いつまでもお金持ちでいられるしね

    ユーザーID:1742393264

  • わかります

    やっぱり夫の収入が多い女性は輝いてますよね。
    なんだかんだいっても、女性の品格は「いかに多くの自由にできるお金があるか」に
    かかっています。

    私の夫は優しくて性格的には申し分ないですが、収入が多くありません。
    もっと年収の高い仕事についている人と結婚すれば私も輝けたのに、と少し後悔してます。

    ユーザーID:7235121545

  • そうですか…

    >>一見して高そうなサファリジャケットとボーイフレンドデニムのロールアップ、ヌードカラーのハイヒールでさっそうと歩き、首元には小さめのダイヤのネックレス。

    こういう着こなし、ちっともおしゃれ、とか、品がいい、とか、思えないのですが。サファリジャケットにハイヒール、私だったら合わせないなぁ。

    本当の「品」って、センスのいい服を着ただけでは、出せないものだと思いますよ。

    ユーザーID:2726367441

  • そうとも言えるし、そうでもないとも。

    まーまず、お金持ちで「ケチじゃない」人、見たことありません。
    あと、たしかに超金持ち女性を知っていますが(知らない人はいない世界的にも有名なアノ会社の孫と結婚した人)、その孫をゲットするためにえげつない嘘をつき(夜は水商売なのに「建築事務所の中で個人事業主として開業もしている」など)、男の前ではキャッキャと可愛いい素振りだけれど、スタッフは気に入らないとすぐクビ、利用するときだけ利用してすぐ解雇、と、人望がまるでない人です。

    美魔女と言われてもおかしくないアラフィフで、ポニーテールにミニスカ履いてますけど、所詮アラフィフはアラフィフ、痛々しいとしか思えません。

    皆の前では人のため、社会のため、と言いますが、女同士になると「所詮金でしょ。金がある男と結婚できたら、派手にやれる」とほざいてました。

    どうせいつか皆死ぬんだから、私はお金持ちで美しい人、というより、腹わって一緒に大笑いしたり大泣きできるような女性のほうが、よっぽど美しい、と思えますけどね。

    ユーザーID:3445574130

  • 実際のお金持ちかどうかわかりませんが、

     電車でのこと、見るからに素敵な衣装で、一見ものすごく上品そうなお母様とその娘さんが乗車をしてきたのです。
     ところが、乗り込むや否や、○○チャンここあいてるから急いでと、脱兎のごとく前進してきて私の目の前の席に腰をおろしました。私は横にいらした年配の女性にどうぞと声を掛けたばかりでしたが、行動にびっくりしてただ唖然とすることしかできず・・・。
     もちろん誰が座ってもいいのですが、とても外見からでは想像もつかない下品な行動に人間外と内の違いを目の当たりにした経験でした。

    ユーザーID:5524647630

  • そうとばかりは限らない

    >やっぱり、お金持ちの人は、オシャレで品があった!

    >高級住宅街の中に位置する店舗に移りました。

    リンクするのは「お金持ち―おしゃれで品がある」ではなくて、「高級住宅街の住人―オシャレで品がある」です。

    お金持ちだけど質素な生き方をするおしゃれではない人は(品があるかどうかは知りませんが)庶民の街にけっこうたくさん住んでいます。目立たないだけ。

    ユーザーID:1094007905

  • ごめんなさい

    資産家同士の結婚です。関西屈指の高級住宅街に住んでます。どんな品のよさそうな人たちも家族にならないと分からないですよ。知性、品性に叶うものはお金ではありません。実体験だからこそ断言できます。そして、お金に余裕があるからこそ「優しそうにふるまえる」人たちの本性を知っていますか。

    ユーザーID:8698826532

  • 一桁違うお金持ちは上品

    関西高級住宅地の近郊在住です。土地柄お金持ちの方々よくお見かけします。
    奥様方、概ねシックで、身につけてるものがさりげなく調和して素敵です。
    ギラギラ感なしです。控えめです。

    近所に公団団地、大規模マンションがあります。
    一見、マンション組は一見してわかるブランド品ロゴ入りを持ってますが、要はサラリーマン世帯です。ギラギラ感あり。
    団地組は高齢者が多く、高級住宅地の雰囲気に便乗してささやかにシックです。
    マイルドヤンキー世帯はトレンドリーダーです。

    近所のショッピングモールで全ての人たちを見かけますが、目立ちすぎず派手すぎず、スッキリと色合いが整ってる家族は間違いなく高級住宅地の方々です。
    例えユニクロを着ていてもゴージャス感があります。


    私は横浜育ちで、外からくる人からみると上品でお洒落というイメージがあるそうですけど、横浜の人はクラシックで質素なイメージです。首都圏だと、お金持ちも身なりも質素です。見た目では、誰がお金持ちかわかりません。

    ユーザーID:6208175131

  • 明治からの

    明治からの方は駄目よね。というのは、実家の父母の表現。

    品格もセンスも見た目ではない美しさや教養というのは一朝一夕ではないということのようです。
    洋服くらいは取り繕うこともできるでしょうが、「品」というのは人品であり、簡単に身につくこととはおもいません。

    急速にお金を持たれた方が、本来の美しい所作ができるものかどうかは未明ですが。いづれにしても、自分自身を高めるための努力(取り繕うのではない)を継続していくことが肝要かと思います。

    ユーザーID:2471539896

  • なんちゃって高級住宅街増加中

    高級住宅街って何処なのか、興味津々です。多分、大規模マンションや建売住宅が無い、本当のお金持ちしか住めない一握りの高級住宅街なのだと推測しています。
    我が家のある地域も高級住宅街と言われていますが、マンションや小さな住宅ができて人口ばかりが増えて街並みは壊れ、変に見栄っ張りな人が増えました。自分の家の面積や接する道路幅のキャパを超える大型車に乗ったり、高級車を所有しつつ傷みの激しい自宅の修繕をしなかったり。そういう人達って、イッパイイッパイで余裕が無いのでしょう。当然、おしゃれな人なんて殆どお目にかかりません。そういう「高級住宅街」って多いです。ですから、その括りは、現実とは離れていると思います。
    レスを書かれた方の中には、資産家なのにおしゃれでないことがセコイという腰を抜かすような偏見を持った方がいらっしゃいますが、資産家は持つ者ゆえの悩みがあり、また倹約家で無ければ資産家にはなれなかったとも言えます。
    センスが良ければおしゃれな人にはなり得るけれど、センスとお金はイコールではなく、また、人の持物のブランドなどひそかにチェックすることは、品の良い女性となる妨げになり得ると思います。

    ユーザーID:9546987663

  • 見た目の品はともかく中身の品は

    トピ主さんは高級住宅地初心者ですね。
    私は関西ですが高級住宅街で長年働いています。
    その街に住む人は見た目にはちゃんとしてます。
    でも深く付き合えばわかりますが本当に上品な人は少ないですし
    人を蔑んだようなことを平気で言う人もたくさんいます。
    下品な人、コンプレックスに毒されている人も少なくありません。
    そりゃ、みなりはお金があればととのえられますよ。
    でも本当に上等な人間かどうかはまた別の問題ですね。

    ユーザーID:2635302700

  • そりゃそうだ。でも、大差ないけど

    気持ち、経済的、生活環境、時間、すべて余裕があったほうがそうなりますよね。(それでだらける人は、そもそも継続的に余裕はもてないと思うし)

    ただ、格差がひろがったといっても日本の場合所詮、家が広いとか、いいもの持ってる程度ですからね。大差ありません。
    気の持ちようという面もあります

    ユーザーID:9296208125

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧