生活・身近な話題

アイドリングストップについて

レス13
お気に入り18

パウンド

話題

車のアイドリングストップて最大何秒ぐらい止まれるのでしょうか?信号で停止中ブレーキはしっかり踏んでいるはずなのに、思いがけないところでエンジンかかってしまい、すごくあせってしまいます。どなたか詳しいかた教えて下さい。

ユーザーID:9721958486

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数13

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • それは状況により変化します

    >車のアイドリングストップて最大何秒ぐらい止まれるのでしょうか?
    何秒くらいエンジンが停まっているか、それは状況により変化します。
    レスに回答があっても正解は無いのです。 
    煩わしいと感じるなら、僅かな省燃費より、戸惑いの無いようにアイドリングストップ・オフの設定をしましょう。

    >最大何秒ぐらい止まれるのでしょうか 
    何秒くらい停めたいと、希望があるのですか? 価値が無い希望と思います。

    例えばアイドリングストップ中に、ハンドルを動かすとエンジンがスタートします。
    ハンドルを切って,タイヤが左・右に向いていればエンジンがストップしない車種があります。
    右折・左折待ち、車庫入れの一旦停止でエンジンが止まらないようにです。

    私はアイドリングストップ機能をキャンセルしてます。
    ・エンジンがストップする。エンジンをスタートするためにセルモータがギュルギュル鳴る。
    ・道路上でエンジンが止まるとエンジンがスタートするまで瞬発力がそがれる。
    ・燃費削減より従来と変わらない運転がしたい。
    ・バッテリーやセルモーターに負担がかかる。

    ユーザーID:3113547332

  • 条件次第

    メーカー:車種で違ってくると思いますが、
    ・エンジンの温まり具合
    ・バッテリーの充電状態(エアコンを回すと不利)
    ・ハンドルを触ってしまった
    ・空調を窓の曇り防止に切り替えた
    などで違ってきます。
    車はすぐに動ける状態にしておくことを最優先とした
    プログラムで動いています。

    ユーザーID:0792307471

  • レスします

    アイドリングストップ機構はフットブレーキを踏んでいる間はエンジンがストップしています。
    だから、ブレーキペダルを離すとエンジンは始動してしまいます。

    ユーザーID:7688319242

  • 以前、試乗した車で

    ほんの心持ち、発進してしまわない程度に
    ブレーキペダルの踏み込みを甘くするとエンジンがかかるようになっていました。

    ペダルを踏んだ足のチカラを抜いたということではないですか?

    ユーザーID:7653811652

  • アイドリングストップ装置は盲腸のようなものです。

    娘のために軽自動車を買いました。
    アイドリングストップ装置がついています。
    寒冷地ですので、バッテリーが一年で使い物にならなくなって新品と交換しました。約一万円掛かりました。
    エンジンスタート時には相当量の電流が消費されるのです。
    私の1300CCのガソリンエンジン車は購入してから15年間もバッテリーを一度も交換しておりません。
    娘の車はバッテリーを交換してから、アイドリングストップ装置はOFFにし働かなくしました。
    アイドリングストップ装置は盲腸のようなものです。あってもなくてもどうでもよいものなのです。燃料消費量のメーカー競争の産物なのです。
    事あるごとに、エンジンスターターがギヤ音を出してまわるのは気になります。

    ユーザーID:0125877895

  • 使用状況によるのでは?

    エンジン停止中でもエアコンとかオーディオを使っていたら、
    バッテリーの残量は減る一方ですわね。

    一定量を確保できないから、エンジンが始動して充電する。
    そうしないと、必要な電力が確保できませんもの。

    ユーザーID:6669845017

  • 一つ疑問ですが

    アイドリングストップは,何らかの条件下では作動しなかったり,解除される(エンジンがかかる)と
    思いますが,エンジンがかかったからといってなぜ焦る必要があるのでしょう?

    ユーザーID:1164446679

  • アイドリングストップは戸惑う

    >最大何秒ぐらい止まれるのでしょうか?
    なるほど。このように考える人がいることを想定してませんでした。

    最大何秒アイドリングをストップするか、答えがありません。

    1分もアイドリングストップしたら、それはエンジンが止まってると言います。
    ハンドルの状態、ブレーキペダルの踏み加減、バッテリーの状態、エアコンの状態など、様々な条件でアイドリングストップを中断します。

    こんなことを考えて煩わしいと思う人は、アイドリングストップの機能をキャンセルしたほうがよいです。
    何度もセルモータを回すとバッテリーが消耗します。交換費用とアイドリングストップの省エネ効果を天秤にかけて考えてください。

    さて、レスに反応
    >購入してから15年間もバッテリーを一度も交換しておりません。
    車やさんが知らないうちにバッテリーが交換されてます。
    点検整備の時に必ずバッテリーを検査します。
    15年間使えてる鉛バッテリーがあるなら研究開発用に15万円で買い取りたい。

    ユーザーID:2696325059

  • レスします

    アイドリングストップ装置は自動車メーカーのカタログ値(燃料消費量)の競争をしているのであって使用者にとっては無駄なものです。

    昔の車はエンジンをスタートさせる頻度は一日極わずかでありました。それが頻繁にエンジンスタート、ストップを繰り返しスターターの歯車が摩耗してしまいます。しかもバッテリーの寿命を短くしています。

    アイドリングストップ装置はユーザーにとってはメリットはありいません。メーカーの販売競争の道具にされているのです。

    私は冬場にはアイドリングストップ装置はOFFにして使いなさいと言っています。日没も早いし電気は多く使います。

    ユーザーID:4115664524

  • レスします

    日本人の車の購入の動機は維持費が安いことが第一のようです。
    設計部隊は燃料諸費料を少なくすることに躍起です。

    其の為には車が停まっている時はエンジンをストップさせることが基本です。

    自動車の電装部品で一番電気を消耗する部品はモーター(スターター)関係です。

    スターターを頻繁に回転させるとバッテリーの消耗が大となり、車の寿命は短くなってしまいます。

    アイドリングストップ機構が働かないようにOFFにすることです。

    ユーザーID:6318854729

  • 取扱説明書

    >車のアイドリングストップて最大何秒ぐらい止まれるのでしょうか?

    時間の制約がある車種は見聞したことがありません。取扱説明書に何と書いてありますか?
    もしかして、読んだことないのでは?

    >信号で停止中ブレーキはしっかり踏んでいるはずなのに、思いがけないところでエンジンかかってしまい、すごくあせってしまいます。

    エンジンは、A=車が走る準備に入ったか、B=車の装備品に必要な電気を供給するのにバッテリーだけでは不足(バッテリーを充電すべきときを含む)になると始動します。
    ブレーキを緩めるのはAの条件であり、トピ主さんが質問している始動はBの条件で発生しているのです。

    ちなみに、いくつかの指摘がありますが、車によっては十分なバッテリー容量とスターターの設計寿命が無いものもありますので気をつけましょう。もちろん、まともな車もありますので選択は消費者の側にあります。
    いいものは、エンジン始動が素早く軽快で、一瞬の「ブンッ」という感じでかかります。

    ユーザーID:1446632758

  • ディーラー

    >どなたか詳しいかた教えて下さい。
    トピ主さんが聞けて、トピ主さんの車に詳しいのはトピ主さんの車を買ったディーラーです、ディーラーに聞いてください。

    大体、車種、運転の仕方、とんな時にエンジンがかかるかの情報もなしに、こんな質問してもちゃんと回答できる方いないよね。

    ユーザーID:4017937995

  • トピ主です

    親を載せることが多いので、なかなか忙しくディーラーに行く暇ありません。また、GWが休みというのも大変不便です。ここで投稿は終了させていただきます。皆さま、ご親切に有り難うございました。アイドリングストップなんて結局いらないですよね。

    ユーザーID:9721958486

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧