輸入住宅、憧れで終わるのか・・・?

レス9
お気に入り67

夢はマイホーム

話題

はじめまして。マイホーム(戸建て)を夢見る地方在住の43歳です。高1と中2の子どもが2人で共働き。貯金は2千万あります。

周りの友人達は30代にマイホームを次々建てていました。35年ローンとかいって、新興住宅街に引っ越していきました。私は今、中古の一戸建てに住んでいますが、いずれは新築に建て替えるつもりです。(とても環境の良い土地柄なので、ここに永住するつもりです。)ローンは出来るだけ組みたくないので、子どもが巣立ってから慎ましい家を・・・と思っていました。

が、先日書店で「ボン・シック」というインテリア雑誌を見て、目を奪われました!なんと素敵なおうちの数々!!こんな家に住みたい!という、今までになかった欲望が出てきました。
実は友人達の家に呼ばれても、こんな感動はありませんでした。こんなことを言うと失礼ですが、皆、似たような外観、インテリアもなぜか似ていて間取りもそっくり。無難な使いやすい家なのでしょうが、あの雑誌を見て、家には愛着をもって住みたい!自分の好きなインテリアにしたい!と、強く思うようになりました。今まで「輸入住宅」の魅力がわかりませんでしたが(日本なのだから、日本の風土に合う家が一番!としか思えませんでした。)、自分の家にうっとりするようなそんな気分を味わってみたいと、本気で思います。ただ、その雑誌のお宅はどこも豪邸。多分、億くらいするおうちなのかな?なんて考えてしまいます。その上、家具調度品も素敵。キラキラした感じではなくどっしりとしたアンティークに惹かれますが、派手ではないけれど品のある家具って、やはりそれなりのお値段なのでしょうね。
今の貯金とこれからの共働きで、子どもの学費も払ってあんなおうちに住めたら♪と思いますが、しょせんは夢で終わるのでしょうか?
土地は70坪ですが小さな素敵な家に憧れます。輸入住宅に詳しい方、教えてください。

ユーザーID:6844211566

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お金がかかるよ。。。

    実は、その雑誌に常連で載っているデザイナーさんにインテリアをお願いしているところです。
    アンティーク系のインテリアです。

    転勤族なので2LDKの賃貸です。
    壁紙とかはいじれないので、本当に自分で持ち込む分だけですが、とりあえず現時点までに2千万円くらいかかりました。
    アンティーク家具は出会いのものですので、まだいろいろ探している最中です。
    あと1千万円くらいと思っていましたが、円安でさらに数百万円はかかるかも。
    という感じです。

    実際に雑誌に載ったお宅も、見学させていただいたことあります。
    あるお宅ではお茶いただいて、別のお宅ではお食事もいただきました。

    お金持ちの方もいましたが、普通の会社員の方もいましたよ。
    アンティークのインテリアは、インテリアに住宅価格と同じかそれ以上のお金がかかりますし、使い勝手とか、利便性とかも犠牲にすることもありますので、家族の理解が必要です。

    トピ主さんのご家族は理解してくれそうですか?

    ユーザーID:3837124862

  • 門外漢ですが、宜しかったら

    実は国産の化学メーカー?の住宅に住んでいます、
    外国メーカーの住宅はデザインは素敵ですが、私が見た範囲では(きわめて狭い範囲ですが)以下の点が気がかりです、
    1、庇がない、日本の夏の強烈な太陽を遮るものがありません、逆に台風の場合は雨風が直接窓を叩きます、
    2、雨戸がない、前記台風と防犯上大丈夫でしょうか、
    3、木質の材料は日本の梅雨時腐敗しませんか、(木質使ってなければごめんなさい、)日本の湿気気候に対して充分な品質なのでしょうか、
    4、火災対策は充分でしょうか、私がある住宅展示場で質問したところ、火災保険で対応します、との回答でした、
    あくまでの門外漢の、あるいは誤解に満ちたレスです、気にしないでください、
    外国の住宅をお持ちの方、間違っていたらごめんなさい、お詫びしておきます。

    ユーザーID:5277295955

  • インテリアで

    家を建替えるよりも、これから教育費がかさむことですし、インテリアを入れ替えることで楽しまれては? 家具やカーテン・小物の一新で輸入自宅気分になりましょう。

    いくら輸入住宅を建てても、インテリアが今家にある物をそのまま使い続ければ、外観は素敵でも、家の中は今の家と大差なくなると思いますよ。

    ユーザーID:0257627188

  • 家は国民性がありますよ

    輸入住宅を否定するつもりは全くありませんが、家はそのお国柄というか国民性があると思います。

    アメリカに住んでいたことがあり、大きな戸建でした。日本に比べると大きかったのですが、現地では普通の広さ・間取りでした。妻が気に入って、アルバムが出来るくらい写真を撮って、日本に帰ったらこんな家にすると気合を入れていました。

    いくつかお気に入りの家具を持って帰ったのですが、アメリカの家では全く自然に収まっていたのが、日本の家だと収まらない。大きさが違うのです。その時は素敵だなと思った外国の家やインテリアは、そこにあるから自然に見えるんだなと思いました。

    寒いところだと断熱性の高い北欧の家はいいと思います。夏も涼しいようです。でも、インテリアは家そのものが大きくないとなかなかはまらないような気がします。

    ユーザーID:6051239543

  • なぜ「輸入住宅」なの?

    言い方は古いけど「舶来品」がオシャレ。と思う感覚と一緒だと思います。

    家って、鞄や服のように「わかりやすいオシャレ」の方がいいのかな?
    そこにずっと住むと思うなら、家族の歩み方、価値観という視点はないのでしょうか?

    トピ主の家に対する考えは、軽いファッションのように感じますね。
    0から、自分たちに合う家、住まい方はどういうものなんだろうと先入観なしに考えてみることはできないのだろうか?(設計事務所等の専門家とともに)

    ユーザーID:6124810726

  • 下調べを十分してください!

    私もインテリアが大好きです。雑誌に何度も掲載してもらっています。
    特に、アンティーク家具のあうインテリアが大好きです。
    でも、私はお金がなかったので建売を購入し、自分の手でアンティークが似合う部屋に改装していっています。
    輸入住宅は詳しくないですが、アンティークは少しわかります。
    本当にピンキリです。
    売り手側が良心的な値段をつけているか儲けてやろうと高値をつけているかで値段が違ってきます。
    ちなみに、我が家のキッチンのアンティークのキャビネットは、オークションで7万くらいで購入しましたが、よく似たキャビネットが別のネットショップでは25〜30万で売られていました。
    本当に気に入ったのであれば、これから、いかにぼったくられないか勉強なさったらいいと思います。
    輸入住宅も豪邸ではなく個人の希望の大きさで建てれると思います。
    輸入住宅ではなくても、輸入住宅風に安く建ててくれる住宅メーカーはいくらでもあります。
    要は、下調べが大事です!
    億かけて建てても老後の資金がなければ、ひもじい老後が待っていますよ。
    本当にインテリアが好きな人は、お金をかけず楽しむ人が多いです。

    ユーザーID:3832679618

  • トピ主です。ありがとうございます。

    トピ主です。早速のレス、感謝いたします。
    自分でも幼稚で無知なトピをあげてしまったと、少々後悔しております。
    ちょっと考えただけでもわかるのに。やはりお金がかかるのですね。
    実際に、あの雑誌の家具を購入中とのレス(雑誌のお宅にも訪問したことがあるとのこと)、とても羨ましいです。

    確かに、建物は日本の風土に合ったものが一番だと、私も思っています。
    ただ、なんていうのでしょうか・・・、動線が良くてシンプルで大量生産のお安い家具でまとめた家にはない、何とも言えない素敵な魅力が、あの雑誌のインテリアにはつまっていて。自分の家を自分で愛するという感覚が、初めて少し理解できた気がするのです。きっと私は、もともと洋風の家やインテリアが好みだったのだと思いますが、仕事と育児に忙殺され、そんな意識をもつこともありませんでした。ただ、この先自分の家を建てるとなったら、「便利優先」ではなく、「この家、好きだなぁ♪」と自分で惚れ込むことができたら!と思うのです。どなたかもおっしゃってましたが、外観もすべてとなると無理ですが、インテリアだけなら少しずつ貯金してがんばることができるかもしれませんね。

    ユーザーID:6844211566

  • それならば

    例えば、ツーバイフォー住宅の注文住宅にしてみては?

    日本特有の従来工法ではないので、デザイン的には欧米の家に近づきます。

    柱や階段等の色をこげ茶にすれば重厚に。白を基調にすれば、ヨーロピアン調に。

    出窓や吹き抜けを作ったり、庭にバラ等を植え、イングリッシュガーデンにすれば、個性が出せます。

    どうでしょうか。

    ユーザーID:4873246834

  • 気候との戦いですね

    外国に住んだこともあるので、あの空間ののびのびさや、
    ソファに座っているだけで、視覚的に満たされる落ち着きと贅沢は、焦がれます。

    日本でいわゆる高級住宅街(の小さな家)に住んでいますので、
    ちょっと事情は知っています。
    兵庫県などに、輸入住宅ばかりの街があって、そこでセカンドハウスを買おうとしたことがあるのですが、
    (中古だと3000万代で以外にお安い)
    サッシなどが湿度の高い気候に合わず、きのこやかびが生えてたいへんだそうです。

    自宅は注文建築の西洋風ですが、やはりひさしが短いと、風雨の音がきついし、
    壁が傷みやすい。
    輸入でも、スエーデンハウス?とかは日本対応してるのかもしれません。
    メーカーによっては、モデルルームに泊まり体験とかもありますよ。

    家具は西洋アンティークや輸入はサイズが大きすぎるので、
    永田りょうすけ家具という、日本人のサイズにした神戸の老舗のが気に入っています。
    「華麗なる一族」のドラマにあった家具を趣味よくしたような感じで。

    ユーザーID:4523253204

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧