30代の婚活は女性余り?

レス266
お気に入り337
トピ主のみ6

みゅう

男女

このトピのレス

レス数266

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
211240 / 266
次へ 最後尾へ
  • あまってますかね?

    どちらかというと男性が余ってる気がしますよ。
    結婚前に婚活も適当にやりましたけど、婚活でカップルにならなかったこともないしそんな馬鹿にされたこともないです。
    私程度のレベルで婚活後に主催業者からなんとか連絡取ってくださいと依頼されたことが何度もあるから、みんなそんな感じだと思いますよ。

    むしろ理想が高いとか、マッチングにあってない婚活してるんじゃないでしょうか?旦那も婚活経験あるんですが、まぁぼろっくそに言われて傷心したこと1度や2度じゃないといってました。

    結局人それぞれ。結婚という人生の博打に挑むから難しいということじゃないかとおもいます。

    ユーザーID:2205986569

  • 信憑性

    なんとも理解に苦しむのですが、何故か「結婚したいけど低収入故にできない男性」ばかりよく出てきますね?
    主張する内容もデータもほぼ共通、その上自虐趣味までお持ちと来てる

    いやはや不思議です
    異性を扱下ろして溜飲を下げるのは勝手ですが、もう少しご自分の行動や人生を振り返っては如何でしょうか?


    昨今の統計を見ますと、結婚したい男性より女性のほうが常に割合が高いので、この不均衡はごく自然な事です
    また両性にとって、結婚の必要性も吟味しなければならないでしょうね

    ユーザーID:4497720003

  • 低収入故に結婚を諦めている独身男性は多い

    「結婚したいけど低収入故に出来ない男性」がこんなに多くいるなんて信じられないという女性もいらっしゃるようですが、女性の希望的観測としてまだまだ高収入の男性が未婚でたくさん残っていると信じたいですけど、残念ながら現実は厳しいようですよ。。

    総務省など国が出している独身男性の年収データとやらが前、新聞やネットなどに出ていましたが、やっぱり独身男性の現状は厳しいなあと。。、もちろん独身女性はもっと厳しいでしょうけど。

    ネットの相談などでも結婚したいけど低収入でできないと相談している独身男性を多く見かけますし、実際私の周りにも多くいたりします。実は私にも娘(30代初)と息子(20代後半)がおりますが、自分の息子も只今契約社員で年収は本当雀の涙。。。、「こんな不安定で収入が少ないんじゃ結婚なんて出来んやろ」と息子は結婚を諦め気味です。
    私は息子がまだ若いのでまだ頑張れるかもと思いながら、最近の不況や若者の就職難、企業の人員コスト削減の厳しい世の中を見ると、やはり結婚は無理なのかもと諦めています。
    同年代の息子さんがいる同級生や近所の奥さん方と話をしても、私の息子と同じ状況の人は多いですね。

    ユーザーID:4753853612

  • ちょっとちがうかな?

    とぴ主さん 僕が書きたい事は女性の魅力が衰えたということではなく、魅力が元々ないからそこまで売れ残ってしまうということです。これは女性が低収入な男性に魅力を感じないのとほぼ一緒に思えます。なお男性の年齢に関しては歳くっても年収が上がる比率が高いため一概に魅力がないとはいえません(40代をねらってる女性もいる為) ponさんが男性が結婚できなくて女性はしないと書いてありますが、しないイコール出来ないに近いと思います。需要がないだけともいえると思います。男性も選びますから(笑)

    ユーザーID:7021302667

  • 経済的に余裕がなく結婚を諦めてる男性もまた多い

    最近出てた記事に、
    内閣府の調査で独身男性の5割は、
    独身でいる理由が『経済的に余裕がないから』とありました。

    結婚したくないという男性も多いけど、

    結婚したくても経済的な理由(収入が低い、雇用が不安定など)で、
    結婚できないという男性もまた多いんじゃないかな。

    年収これだけですが、結婚できますか?っていう男性の相談を、
    ネットなんかでもよく見かけます。

    結婚したいけど低収入故にできない男性がこのトピでもいるのは、
    今の20〜30代の雇用情勢や平均収入を見るに、
    別に不思議じゃないけどなあ。

    不満の一つも言いたくなる気持ち、わかります。

    うちの旦那も収入低くて結婚を諦めかけてたし、今も夫婦で苦労してます。

    私の友人にも男女共に何人か婚活してる人がいます(私含め皆30代前半)。
    男友達の方でも結構、婚活が難航していると聞きますよ。

    女子軍の方は30代前半ですが、
    男性からの申し込みは結構あると言ってました。
    申し込んでくる男性の年齢は30代後半〜40代半ばぐらいの人が多いそうで、
    ただ年収がすご〜く高い男性にはなかなか会えないという、
    嘆きもありますが。

    ユーザーID:4350639732

  • 婚活市場は考えの古い女性が余っている

    20代後半〜30代前半独身男性の平均年収が今は250〜280万ぐらいなんで、もう30代後半以降じゃなきゃ男性は結婚なんて考えられないんじゃないですか。もともと結婚する気がない男性も結構いますけど。
    女性もね、男性の年収が300万あったら御の字と思わないとね。年収300〜400万の男性の未婚率は45%ですよ。男性の年収300万、女性の年収300万、共働きで世帯年収600万!充分やっていけるじゃないですか。

    もうね、団塊ジュニア以降の世代は50代になっても大半の人が年収400万を超えられるかどうか難しいって言われてんですから、大卒の男性でも7割は一生平社員で終える時代になっていくんですよ。そして男性でもおそらく半数またはそれ以上が正社員になることなく生涯を終えることになるかもしれない。

    独身女性の皆さん、年収600万以上の男性とじゃなきゃ結婚したくないなんて言ってる場合じゃないんです。もっと現実をよく見ましょうよ。
    今これからは女性が結婚したくてもできない時代なんです。女性はもう今考えを変えていかなければ結婚は難しいです。
    婚活市場に余っていくのは、古い考えの女性ばかりです。

    ユーザーID:9676722928

  • レスします

    世の「結婚して一人前!」とか「子供を産んで一人前!」
    みたいな風習・風潮さえなければこういった問題は起こらないと思うのですけど。
    いつまでも「男が余っている」「いやいや女が〜」などなど罵り合うよりは、
    前述のような風潮をぶっ壊すことが出来れば、
    取り立てていがみ合う必要がなくなると思うのですが。

    つまり「結婚しなくて当たり前」「子供をもうけなくて当たり前」。
    それでもする人はするでしょうし、子供を求める人は求めるでしょうし。
    お互い「ふ〜ん」といった感じで棲み分けが出来るでしょ。

    男女問わず若い世代が今こそ古い価値観を壊すために手を取り合って立ち上がる時が来たのでは?
    いがみ合っている暇はないですよ。

    最後に。
    こう書くと「少子化が!日本が!」という方が出てくるでしょうが、
    私は少子化に賛成、というか肯定的な考えを持っています。

    ユーザーID:6286102838

  • 経済的な理由

    本来は男女の比率はほぼ同数のはずなので、独身男性の数だけ独身女性がいらっしゃるはずです。

    ただ、現在は経済的な理由から結婚を諦めている男性も多いと思います。

    経済的に家族を養うことに不安を感じる男性が結婚、婚活を断念していることは多いのではないでしょうか。
    その結果、男性が少なくなってしまっているのかと邪推します。
    日本の結婚においての伝統的(?)な役割の違いからこのような男女比になっているのかもしれません。

    誰が悪いわけでもなく、ただそんな時代になっているのだと感じます。
    就職難と同じですね。

    今後は就職難が改善傾向にあるように、結婚も改善してくるかもしれませんね。
    特に今の若い方々は結婚に対する意識はあるように思えます。

    普通に結婚した夫婦が普通に暮らしていける。
    そんな世の中がまた来るとよいですね。

    ユーザーID:7168041691

  • 女性は結婚で逆転を狙うから

    低収入男性は、結婚をあきらめる。
    低収入女性・30代まで相手が見つからず余った女性は「このままでは不安だから誰か捕まえなきゃ!」「この年まで待った(実際には余った)んだから先に結婚した友人に負けない相手を見つけなきゃプライドが許さない」と結婚に人生の一発逆転をかけるから、「結婚をあきらめられない」。

    分をわきまえて引き下がることを知らず、あきらめないんだから、そりゃ、婚活の場では女性が余りますよ。

    ユーザーID:8803383686

  • 女の二極化

    私達20代女性は、今の結婚難を学生時代から意識してたから、男性にぶら下がろうって子は少ないよ。
    依存体質の子は、男子に引かれてしまうだけじゃなくて、正直女の子からも軽蔑されるのがわかってるし。
    男性に責任だけをなすりつけてきたバブル世代と、私達とでは、同じ女性でも違う世界の人間って感じ…
    まして若い男の子たちは、その世代を相手にするはずがないと思う

    ユーザーID:1935135894

  • TVタックル

    テレビでやってましたね。
    やっぱり余っているみたいです。

    「婚活ハズレ世代」は少し酷いですね。

    それにしても皆さん理想が高い高い

    年収600万ですか...

    独身な理由がよくわかります。

    ユーザーID:5708828518

  • 想像してみて

    私は結婚相談所と婚活パーティをを運営しています。一時期は確かに女性が男性の2倍くらいの勢いで動いてましたが、今年あたりから少し変化が起きているようです。女性の動きが悪くなっているような感じです。今までの婚活ブームにのって動いていた反動で婚活疲れしているのかもしれません。

    30代は婚活世代のど真ん中で子供と家族をつくるラストチャンスです。40代になってしまうと男は将来経済面で行き詰まり、女性は妊娠が厳しくなります。

    もし、あなたがはじめて自分より大切な命の誕生の感動を味わいたいなら、また60歳の時にあなたのかわいい孫が抱きたいなら、今動いておかないと後悔すると思います。人の人生は生きられないのですから...

    ユーザーID:5103820386

  • 独身男性の考え方も変わった

    昔は結婚してないとなんとなく心地悪かったり
    親戚にいろいろ言われたり、介護に悩んでいたようですが
    今は介護はお金が必要です。
    独身男性も変わりました。
    もうこづかい月2万で、やっていくのがいやになったのです。
    看護師さんはもてもてだとききます。
    女性が経済力をもつのが一番です。
    どなたかが書いていましたが、年収300万同士で結婚して
    600万の生活をするのです。

    ユーザーID:6335763062

  • 男女平等

    ネットだと特に世間知らずな女性が

    「男性も同じ!」

    ということにしたくて仕方ないようですね。

    しかも、そういう人の数が多いので多数派にみえてしまい

    それを本気にしてる方が多いようです。


    でも、現実では男女は同じではないですからね。

    都合のいい男女平等が通じるのはネットの女性が多いサイトぐらいではないでしょうか。


    まあ、他の方もおっしゃってるように

    そもそも最近の男性は結婚自体を避けるようになってきているようですが。
     

    ユーザーID:7259445241

  • 専業主婦希望だから苦労する

    女性が200万稼いで、一生働けば
    400万くらいの男性と暮らしても、普通の生活はできると思うんです。
    そして、非正規じゃなくて、400万くらいの年収の方を増やしてほしいですね。
    そうなれば、みんなハッピーにならないですか。
    600万以上で専業主婦 無理なことですよ。

    ユーザーID:8754121979

  • はあ〜あ、

    小町の皆さんが大好きな30代独身女性ですよ(苦笑)
    働いて、税金収めて真面目にやっているのに、
    何でいろいろ言われないといけないのですかね?

    結婚してないからっていろいろ言われ、
    婚活に励んでもいろいろ言われ、
    ホントーに面倒くさい。
    しかも意外といろいろいうのは同性が多いからびっくりします。

    オンナ余りだから何?婚活するのは自由でしょうが。
    あなたは、既婚のようなのであなたには縁のない世界ですよ。

    既婚者友達と旦那とせいぜい優越感を噛み締めていてくださいな。

    ユーザーID:8924789751

  • 余ってるんでなく

    30代だからですよ・・・子を産む年齢も迫って来るから 慌てて来るんですよ。40代過ぎたらあきらめる人もいるから 20代ならまだ早いと思うから。。。

    ユーザーID:1807455459

  • 最近の婚活っておかしい

    最近の婚活って何かおかしくないですか?
    やれ収入だの学歴だのそんな相手の条件ばかり気にしていて。

    本来結婚とは「惚れあった男女が家庭を作り共に生活する」ことが基本なのではないでしょうか。そこには条件などの打算はなく、純粋に好きな異性と暮らし子供を作り家庭を守ってゆく。これが結婚の基本と思うのですが。

    私も26才で結婚しました。奥さんは当時20才。お互い惚れあっての結婚です。当時の私の年収は300万円程度。でも奥さん、そんなの全く問題にしてませんでした。それだけに若いころはお金には結構苦労していました。
    今は大企業の管理職ゆえ年収は1300万円を超え生活も楽ですが、当時奥さんはそんなことは考えていなかったと思います。

    今でも20才代で結婚する人たちは打算は一切なく惚れた腫れたで結婚していると思います。それが自然だし私たちの年代は皆そうでした。今は結婚が遅くなり30才過ぎてから考えるから、純粋な恋愛というよりも条件重視に偏っているのでは?

    もう一度初心に帰り、真剣に惚れられる相手を見つけ結婚に踏み切るのが良いのではないでしょうか。年収などの条件は一切無視です。

    ユーザーID:4701340630

  • 明日はわが身ですよ

    当たり前ですが女性は出産があるので逃すともうほとんど縁がない。
    低所得化と情勢不安定の現代では男性にとって結婚は優先順位が下がって当然でしょう。婚姻していても所得が下がれば同じ事ですから。明日はわが身です。

    ユーザーID:6707262366

  • 女性が条件にこだわり過ぎるから

    56才夫さんのおっしゃる通りではないでしょうか。
    女性が男性に無理な条件を突き付けるから、30代女性の婚活は女性あまりになるのです。

    では、なぜ女性が男性に無理な条件を付きつけるかといえば、
    それは世間ずれしてくるからです。
    世の中がわかってくると、男性にいろいろ求めたくもなるでしょう。

    これを解決するには、女性が世間を知る前に結婚しなくてはなりません。
    24歳ごろまでに結婚すればよいのです。

    ユーザーID:5183739643

  • どっちもどっち。

    >これを解決するには、女性が世間を知る前に結婚しなくてはなりません。
    >24歳ごろまでに結婚すればよいのです。

    明治時代の男性だってもう少し、まともな考え方をしてたと思います。
    こういう人でも運良く結婚出来れば「まとも」と見なされます。
    そこら辺にすごく矛盾を感じますね。

    特にネットの世界は「女が結婚できないor彼氏が出来ないのは、
    理想が高いから、男は社会と女が悪い」と叫ぶ男性が多いですが、

    じゃあ、男性は女性に何も求めないのでしょうか?

    確かに、女性は男性に条件をつけるでしょう、

    年収高くて優しくて家事やってくれて、実家関係面倒くさくない、
    そんな人が良い、それが本音だと思います。(顔も良ければなおよし)

    でも、男性だって女性に条件は付けていると思いますよ。

    子供産めるから若い方がいい、養えるか不安だから共働きがいい、
    でも、出来れば俺よりは稼がず、忙しくない人がいい、
    家事、育児は「手伝う」けど、ひと通り出来る人がいい、
    でも男だから立てて欲しい、実家とも上手くやって欲しい…

    男性も相当ワガママだと思いますけどね?
    どっちもどっちだと思いますけど?

    ユーザーID:8924789751

  • そう思います

    >男性も相当ワガママだと思いますけどね?

    でも、結局のところ条件をつけても相手が見つかる人と条件をつけたことにより相手が見つからない人がいるということです。

    30代の残っている女性が男性に条件をつけたところで何か変わるのでしょうか。
    その条件に合致する男性に選ばれないから独身だということです。

    もちろん女性が男性に条件をつけて独身を続けることは本人の自由です。
    叩かれるいわれはありません。

    独身30代を反面教師にして20代は無謀な条件を男性につけず、次々と結婚していっています。
    その中には本来であれば残っている30代女性と結婚していた人もいたかもしれません。

    女性が男性に条件をつけるように男性も女性に条件をつけます。
    もちろん条件をつけることは自分の問題ですから外野がとやかく言うことではありません。
    一般的に女性は男性に収入面での条件をつけ、男性は女性に年齢制限をつける。

    30代の女性が余っているのはその結果です。

    お互いに納得づくで条件をつけ、女性が余ったという事実だけです。

    ユーザーID:5563846695

  • いいえ

    >男性も相当ワガママだと思いますけどね?
    >どっちもどっちだと思いますけど?

    理想や条件を付けるのは男女共同じです、理想は自由ですので、
    理想を言うだけならなにも悪くありません。

    でも、その条件を満たさない、または自分の欲求を満たしてくれない
    相手だとわかると、その異性を叩くのは女性のほうが多いです。
    そこまでしてしまうと明らかに悪いです。

    ユーザーID:2252298539

  • むりむり

    むりですよ。
    30過ぎの独身は
    好きになれる相手、尚且つ
    経済力のある相手を
    求めて二十代独身だった。

    その条件を満たす男性の
    絶対数は少なく、
    20代の女性に持って行かれます。

    かといって条件以下の男性は
    嫌なわけで。
    単純な話。

    ユーザーID:6253124966

  • 身の程知らず

    無職の女性が男性の収入にあれこれ注文付ける。
    40代の女性が子供を産み育てる必要がないのに相も変わらず上方婚を希望し、合致しない男性をバカにする。
    男女でどちらが結婚しやすいかと問われれば間違いなく女性だと思います。この状況下で結婚できないとお嘆きの女性があまりに多いのはまれにみる打算的なその性格、欲望剥き出しで鈍感な男性すら敬遠してしまうその性格に難があるからです。
    働く女性が多くなり金銭面で頼ることの必要がない女性が増えたため、女性の結婚願望が減少したと誇らしげに言う女性もいますが、その言葉こそ結婚は金と証明してしまっています。

    ユーザーID:9685848426

  • 真剣に婚活している女性は…30代

    どこで婚活するかによりますね。

    大手のちゃんとお金を払う相談所でしたら20代の女性は全体の一割程度しかいません。
    20代でそこまで真剣に活動する方は少ない。
    女性のメイン層は30代後半以上のいわゆるアラフォーですので
    30代前半くらいの女性はまだまだ人気です。

    また男性でも真剣に婚活している人は35歳過ぎのアラフォーが大半でして
    20代の女性を希望したところで20代側が避けます。または真剣ではなかったり。
    大半の男性は30前半くらいの女性ならいける、その方が結婚に近いと移動します。
    30前半ですとまだ容姿も美しい&出産も期待できるのでまだまだ人気です。

    結論をいいますと30代といっても前半と後半では全然違う
    30前半は真剣に婚活をしている男性に対して売り手市場といってもいいです。

    ユーザーID:3413212549

  • イメージが

    結婚自体ではなく「婚活」に限定していえば、世の中のイメージがどんどん悪くなっている気がします。TVなどでも、番組を面白くするために一部の勘違い高望み女性ばかりをクローズアップしますからね。

    だから、自分の収入どうこう以前に「婚活してる女性」ってだけで嫌悪感を感じる男性って結構多いと思うんですよ。そりゃあまともな人ほど結婚相談所やお見合いパーティーを避けるようになりますよね…。

    勿論、女性側にもそういう人はいるでしょうけど、男性側ほど悪いイメージも無いから、婚活に希望を持つ人も多いんだと思います。その結果、女性ばかりが増えていく。

    一見手っ取り早く感じる婚活って、実はいちばんの遠回りなのかも…?

    ユーザーID:0938024424

  • たぶん

    30代の女性は食虫植物系なんじゃないかと…

    獲物に自分から食いついたりしないけど、何らかの手段で獲物を惹きつけて

    罠にはまったら絶対逃がさない系の香りがするから

    普通の判断出来る人は近寄らないんじゃないかな?

    ユーザーID:8327325520

  • 独身で女性が一人で生きていける時代背景

    昔は、結婚して専業主婦にならないと食事にありつけない時代でした。
    現代は、女性の社会進出に伴い、女性が労働をして自分の食いぶちを稼ぎ出し、高級化粧品などの買い物、能力次第で贅沢できる時代です。
    私はアラフォー独身ですが帰国子女なので、正直な話をすれば、結婚したらば、家庭内では100%英会話で話しができる男性ならすごくすごく楽しいかと。一緒に洋画を見たりでも、字幕スーパーや日本語吹き替えなしで。この点で、気おくれや見えない線引きを感じる男性だと、一緒の空間が癒しではなく、自慢大会や、ただの苦痛に感じられると思います。私はこの辺で一緒の価値観や感覚を持つ男性を探してますが、日本では英語の達者な邦人男性がいなく、かといって外国人との出会いもないです、なので、独身です。職業は顔立ち、容姿を活かしたメーキャップ関係の仕事をしています。典型的な日本男児と日本家庭(同居や嫁姑戦争などの日本文化)は私には合わないと思うし、望んでいませんので、私の場合、日本で結婚は難しいと思いますが、納得しています。

    ユーザーID:6544791482

  • 都内の独身、30代後半ですが・・・。

    男女とも、どれだけ余っているのかは、解りませんが、私の場合は、派遣なので、『不安定な職業』に当てはまります。お見合い経験もありますが、正社員ではないことを理由に断られてきました。独身男性には、モテナイですが、既婚者の男性にものすごく、モテます。既婚者の場合は、結婚を視野に入れないので、気が合って話しが合えば、簡単に恋愛できます。今の時代、既婚でも奥様と財布は別々、の家庭が多いので、旅費やデート代プレゼント代などは、男性側が全部負担できますしね。私の場合、結婚していなくても、夫の稼ぎがなくても、既婚者の彼氏がいれば、経済的に困ることは、まず無いです。ようは、彼氏は毎月奥様に数万円食費として渡し、残りの彼のお給料は私に回ってくる、私に使われるお金なんです。結婚していれば、夫婦の貯金は貯まらないでしょうが、愛人でいるほうが、ある意味、裕福です。なので、私は一生独身が良いです。

    ユーザーID:4767699292

先頭へ 前へ
211240 / 266
次へ 最後尾へ

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧