30代の婚活は女性余り?

レス266
お気に入り337

みゅう

男女

最近になって友人が婚活を始めたので、よく話を聞いているのですが、
なかなか上手くいかないなあという愚痴が多いです。
その中でも、30代で婚活するのは女性がずっと多いから、
女性余りで競争が激しい、同年代の男性はあまり婚活しないのかなという話がひっかかってます。

なんとなく私のイメージでは、「結婚しない女性と結婚できない男性」というのがあったのですが、
実際は逆で、30代で婚活する人の数や熱意は女性のほうがずっと多いのでしょうか。
夫に話してみたら、30代で独身の男性からすると、
同年代の女性はわざわざ婚活してまで付き合いたいほど魅力的には感じられないけど、
かといって若い女性に相手にされるほどモテる立場でもないから、わざわざ婚活せず
諦める人が多かったり、ダメ元で20代だけしか狙わなかったりする人が多いんじゃないかということでした。

実際のところはどうなんでしょうか?
30代の婚活ではあまり女性の人気が無くて、女性余りなのでしょうか?
どうか教えてください。

ユーザーID:7088731090

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数266

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ご苦労様です

    個人的には、女性も男性も余っていると感じます。
    30代女性だけが出会いがなかったり、選ばれないわけではないです。
    それに20代で結婚した女性がすべて魅力的なんてこともないでしょう。
    実際、こうやって30代独身女性が人気がないことを
    わざわざ確認しようとする既婚女性の方もいるわけですから。

    ユーザーID:2473987734

  • その通りです

    >30代で独身の男性からすると、同年代の女性はわざわざ婚活してまで付き合いたいほど魅力的には感じられない

     おばさん好きはそれ程いません。
     ほとんど大部分の男性は、可愛いさが残っている若い女性を希望しています。男と暮らしたい訳ではないので、枯れた(しかも注文が多い)おばさん達には興味ないのが大多数です。おっさん化してさらにうるさくなっていくなら、尚更ゴメンです。

    ユーザーID:9616812850

  • 要らないから

    男性は、20代までの女性が好きです。
    それは、子供がほしいからです。30代は高齢出産になりますから、女性に負担をかけては悪いので、若い子を選ぶのが礼儀です。

    20代女性と結婚できないのでしたら、結婚のメリット自体がありませんから、独身のままで構いません。
    最近では、掃除や洗濯は外注できますし、食事は外食すれば済みます。では、奥さんをもらうメリットとはなんでしょうか? それは、女性がよほど財産を持っているか、若いかのどちらかになります。
    若くなく、財産もない女性は、必然的に結婚の対象外となります。

    男性は20代女性としか結婚したくないし、結婚しなくても、さほどのデメリットはありません。
    30代以上の女性は結婚したがるし、稼ぎもそれほどよくない。また、結婚しないと世間的に立場が弱くなるので焦りまくる。
    こんなところではないでしょうか。

    ユーザーID:7199920137

  • そうですね

    私もお抹茶婚活や
    お料理婚活、電車婚活とか行きたいくらいです

    町コンも誘って行こうか迷いましたが
    やはり詐称してはいけないだろうかと諦めました

    このように誘いあう率は
    女性の方が高いです
    婚活仲間とネットワークはって
    好みのイベントを見つけたら行く
    という感じかと思います

    町コンは飲み食いしながら話せるらしいので
    楽しそうですよね
    独身友達も増やせそうだし

    私もシルバーアクセ作り婚活か
    町コン(食べれる)に行きたい

    町コンだと男性が多そうですよね
    休日に婚活だけだともったいないから
    イベント込みが一番ですよね

    答えになっていなくてすみません

    女性は余っていると思います

    ユーザーID:7278190955

  • 婚活する男性は

    婚活する30代男性は20代を求めます。妥協しても33ぐらいまでです。
    30代女性が余るのは当然でしょう。

    ユーザーID:8025728509

  • 余っている数は同じだけど…

    単純に、女性のほうが結婚願望が強いだけでは?

    たとえ付き合っていても同棲していても、結婚したがるのは女性のほうが圧倒的に多いでしょう。
    男性のほうは、付き合うだけで十分、同棲だけで十分、と考えていても、女性のほうが納得しないでしょう。

    それに加えて、男性のほうが面倒臭くなったのでしょう。
    男女同権を求めながら、奢ってくれないと愚痴を言う。子供を授かった訳でも無いのに、仕事を辞めようとする。
    この小町のように、女性の本音・本性がネットで見られるようになったのも一つの原因でしょう。

    ユーザーID:3503403107

  • 婚活市場では、そうでしょうね

    婚活女性が望む平均年収が500万以上、ならばそれを満たさない男性は婚活しないでしょう。それに男性の方がロマンチストが多くて自然な出会い(=恋愛)で結婚したいのかもしれないですし。

    一般社会では独身男女の数は大差ない、男性の方が少し多いかな?

    女性は30代は崖っぷちですが、男性は35歳までは売り手ですから差があるのは仕方ないし、婚活男性の中で年収や見た目、人間性揃えてる人がまず少ない。女性は普通の人がいいと言ってそれら全てを7割は揃えてる男性を希望してるのだから、女性余りは仕方ないですよね。選ばれない男性もきっとかなり残ってると思いますけどね。

    男性も本当は40にもなると不妊の原因になるし、経済的にも子育ては難しくなってきます。自分たちの老後もあるし、さらに親の介護。30代後半よりは30代前半男性がそりゃ好ましい。女性はそこから5歳〜10歳年齢が下がる。

    30過ぎても結婚できるという怪情報が出回ってたのは確かですが、ちゃんと半数は20代で結婚してるので男女とも仕方ないですね、のんびりしてる方が悪い。女性は特に20代何やってたのかな。変な男に捕まった人もいるだろうが、自己責任。

    ユーザーID:8411157469

  • 婚活

    婚活に限った話です。

    女性が2倍という記事?を何かで読んだ記憶があります。

    婚活パーティも男性が集まらないようですね。

    周りの男性は何かの縁で好みの女性と出会わない限り結婚なんて考えていないとのことでした。
    自分のことはさておき、自分のお金を減らしてまで一緒に暮らしたいと考える女性がいないのでしょう。

    婚活するにもお金がかかります。
    そして婚活で出会った女性が自分の稼ぎを当てにしてくるのが嫌なのだとのことです。

    婚活をしている女性のイメージが悪いのでしょうね。

    そんな人ばかりではないでしょうけど、そういう人もいるということは事実です。

    お金お金、生活の安定、結婚して(男性のお金で)裕福になりたい。
    このような女性がいるおかげで、本来のパートナーを見つけるための婚活にネガティブな感情をもつ男性は多いと思います。

    結婚すれば最低限いくらかは必要です。
    わかりますが、男性は結婚しなければ現状のままで十分暮らせます。
    その感情を補うのが子供でしょう。

    お金ではなく、パートナーを見つけたい女性には迷惑な話ですね。

    ユーザーID:6305743557

  • 人気のある男女の割合は昔も今も同じでは?いる場所で咲こうよ!

    女性は出産にリミットがあるから活動するんじゃないですかね。男性はいくつになっても子供を望めますしね。
    トピ主さんのお友達、難航してるのね?30代なら40代も視野に入れてみてはどうかなぁ。子供の親として歳いってるってなるかもしれないけど実際は3人目が48歳の時の子のパパとか運動会にいて走っていますよ。ほんとに体力って個人差よ。若くても仕事一辺倒でお休みは自分の時間。子供の行事ごとに一切出ない関わらないパパもいますしね。年代や年収で括るより、個人を見ないとね。年収があっても家計に決まった額だけ入れて後は全部おこづかいって人もいれば低収入だけどお酒タバコもなし。お休みには自分の趣味は我慢。子供とお金のかからない施設(児童館、図書館など)で遊んで1日過ごすイクメンもいるのね。まぁ開けて見ないと分からない部分ではあるけどね。
    今離婚が揶揄される時代でもないし、エィヤー!と結婚してみるのもテですよ。私は自分が文系だから理系の人を選んだ。口ベタとかどうでもよかった。モテるのは一部の人だけ。自分が「その他大勢」の部類なら、相手もその中から探すしかないのよ。余っているってことでもないのよね。

    ユーザーID:9857751390

  • 30代女性です

    私が20代の頃は私が呑気だったせいか、相手に困らなかったせいか、
    是が非でも結婚、という意識は全くなかった。

    テレビでも雑誌でも婚活なんて言葉は無くて
    相談所は余程もてない人がお世話になる場所という印象でした。
    20代のモテモテ女性が登録するなんて考えられない時代だったと思います。


    ところが現在の二十代女性は専業主婦希望が多くなったと聞きます。
    また、30代女性の婚活市場での惨状を知ってしまいました。
    ネット上で30代女性より20代がいいに決まってるじゃんという男性の本音も
    目にするようになりました。

    20代の女性が婚活を真剣に取り組む土壌が出来てしまった以上、
    余程美人や資産があるなどの好条件女性以外30代女性が
    思うような男性と結婚するのは困難だと容易に分かります。

    また、知り合い独身30代女性は、普通の人でいいのに変な男しかいない、という事を口にします。
    所が彼女達の、例えば容姿に関して普通とは、煎じ詰めると向井理や坂口憲二ほどは望まないというニュアンスなのです。

    ユーザーID:3053281056

  • 男の立場からこんな見方も

    私は既婚の男ですが、その男から見て、30代(含、30代後半)でも魅力的な女性はたくさんいます。当たり前の話。でも、そういう30代は既に既婚なんですよ。つまりそういうこと。言い方悪いけど、売れ残りは男だろうが女だろうが、売れにくい、それだけです。売れ残り同士で結ばれよう、なんて思わないから結婚できない、って事になってるわけですわ。
    でも、実際は独身の女性で30代、40代でも魅力的な人は少なくないですよ。

    ユーザーID:4706903022

  • 余ってる数は同じだけど

    婚活で結婚する目的のほとんどは子供を持つ事でしょう。
    子供産むには年齢制限ありますからね。
    無い?いやいや、不妊治療の成功例みてください。年齢上がると大変ですよ。
    だったら若くてピチピチの女性のほうがいいです。
    勿論、男性も若いほうがいいし、教育費に老後費を考えたら、男女ともに若いほうがいいですよ。
    でも、男は何歳でも子は持てる。
    それが一番のポイントでしょ。

    本当に結婚したからったら、何故20代のうちに動かないのか…
    特に女性はね。

    子供の欲しい男は婚活だったら、わざわざ30代を選びませんよ。

    ユーザーID:5837595485

  • 女性が余って見えるのは

    結婚相談所の活動人数を挙げてらっしゃる方いますけど、それだと確かに活動している女性数のほうが1万人以上多いですけど、それにはちゃんと背景があると思います。

    相談所に入れる条件は男性のほうが厳しいですよね。ほとんどの相談所が入会条件に『男性は安定した職業についていて収入のある方』つまりフリーターや派遣などの不安定な非正規雇用者は入会できない場合が多いです。正社員でも年収の下限を設けてる相談所もあるでしょう。それに対して女性は無職でも入会できます。持病の有無に関しても男性は持病の種類によっては入会を断られるけど女性は入会できたりします。

    つまり男女ともに余ってる数は同数程度だとしても男性の方がいろんな条件で婚活の土俵に立てないことが多いんだと思います。そのため表面的に活動してる数に差が出てるだけだと思います。

    ユーザーID:1925107655

  • 結婚しない女性と結婚できない男性

    なぜそう思ったのか不思議。

    人数的には、「繰り返し、多くの女性と付き合う男性」がいるため、結婚経験がない人の割合では男性のほうが多いと思います。ですから、「結婚できない男性」という層がいるのも事実。

    ただし、女性のほうが既婚というステータスを自己評価に結びつけている人が多く、また、また、生活の問題から「結婚したい」人が多いですよね。その結果、「シたくても出来ない」のであえて「しない」という人が目立つのでしょう。

    男の場合は、「しない」ではなく「どっちでもいいけど相手が居ない」と思ってると思います。

    ユーザーID:0880959765

  • 覚悟の差

    未婚の30代女性がよく「結婚しない可能性を考えて一人で生きる準備をする」などと言っていますが、我々男性は生まれた時から養ってもらおうなんて一度たりとも思ったことはありません。自分の食い扶持は自分で稼ぐ覚悟を生まれた瞬間からしてるんですよ。だから独身で30代になっても40代になってもじたばたしない。女性より早死ですし老後も短いです。

    ユーザーID:8295191066

  • モテる人はモテる

    30代女性でもモテる人はモテてると思います。
    トピ主さんはぎりぎり結婚出来て良かったですね。
    トピ主さんがご主人と同年代だったら結婚したいほど魅力ないと言われたんです。

    私も婚活していた時は年上の男が同年代の女とは結婚したくないと言ったのを聞いたことがあります。
    数人が言っていました。
    すごく条件は良い男たちでしたが、それを聞いて年下の私は付き合うのをやめました。
    私がその男にとって若いからだけで選ばれたんだし、同年代女性を馬鹿にしてる男は嫌いなので。

    私は30代後半でしたが、歳下からもかなり申し込まれていたし、歳下からもプロポーズされたけど、結局結婚したのは同じ歳です。

    ユーザーID:6729098681

  • ご苦労様です

    30代後半で結婚した女性です。

    今独身の30代女性の立てたトピなら、アドバイスもあるでしょうけど。

    高みの見物的なトピだから、どうでもいいです。

    余っている数からいえば、男女そんなに変わらないと思いますよ。

    30代の女性がいい、という男性は必ずいますから、独身の方、うまくみつけてください。

    ユーザーID:1097682238

  • キャリアの問題もあるわね

    女の場合、出産のリミットもあるから、30代に入ると、焦り始めて婚活にいそしむわね

    男の場合、自分に明確なリミットがないから、焦りようも違うわ

    それに、30代前半で、仕事のほうが落ち着きはじめ、キャリアが見え始めるころよね

    焦り始めるとすれば、そのころに相手がいない人が、いい加減結婚を考えようかなという感じかしらね

    逆にいえば、それまでにパートナーがいれば焦って婚活もないってわけよ

    婚活するくらい焦るにいたるまでには、女と違って時間があるのよ

    おまけに、男の場合、同年代を希望しなくても、ニーズがある確率が高い

    女と男で、焦る時期がずれているのも理由の一つだと思うわね

    ユーザーID:3476484155

  • そう

    3・40代で結婚できなくて困ってる女性と、ほぼ同数の同じく悩んでる男性はいると思いますよ。
    何故なら結婚は必ず男女で1ペアですからね。女性だけが突出して困ってるわけではない。
    では何故女性ばかりが婚活市場で多いのか。

    これは女よりも男の方が本質的にケチだからです。この理由だけではないが、ここの多くのレス以外で理由を探すとそうなります。

    相談所で数十万、見合いの度にまた出費。パーティでも出費。女性はここぞという時パッとお金を使います。

    ユーザーID:5652774522

  • そうとも言えない

    場所も大きく関係していると思います。
    私の経験上、都市部では女性が余り気味で地方では男性が余り気味だった印象があります。

    また女性には出産年齢の関係もあり30代女性の婚活は真剣度が違います。
    それだけに男性に求める条件もシビアになり、良い男性にばかりに人気が集中して競争が激しくなるのでしょう。
    ダメ元狙いなのは男性だけではないと思います。

    ユーザーID:7661830768

  • そうかなぁ。

    都内在住、都内勤務ですが、30代同士の結婚は私の周りは多いですよ?
    20代は20代同士、30代は30代同士が多い。あとは30歳と29歳とか、あまり年の差がない感じ。
    ただ、年上の女性と結婚する人は、ほとんどいないかなぁ。
    1人いましたが、この女性も30代半ばでしたがスグ妊娠出産しました。

    20代も30代も出産は同じくらい多いです。
    30代前半だったらまだ許容範囲じゃないでしょうか?
    後半になってくる厳しくなってきますが、皆無ではないですし。ちなみに私は30代後半組。
    (夫はおかしな人でもなんでもなく、むしろ奇跡といわれるくらいの条件+人格です)
    夫も同じ年ですが、子供は望んでません。
    できちゃったら仕方ないけど、無理にはいらんよ、って感じです。
    最初は、明確にいらないといってたくらいで。

    子供はリスクと言い放つ男性も意外にいます。
    子供がいるのに言ってた男性もいたくらいで、義務感とか世間体だけで特別ほしいわけではない人も結構いるかと。
    子供の面倒みない男性はたぶん、そっち側の人。
    でもまぁ、切り札は多い方がいいので30代でも絶望的ではないけど、早いに越したことはないとは思いますが。

    ユーザーID:3143608913

  • 30代といっても

    30代前半ならまだしも、後半の方はかなり厳しいと思います。
    男側も年収と学歴でシビアに選別されていますので、高齢な女性が選考から外れていくのは仕方ないといえば仕方ないですね。
    そういう女性は婚活よりも、変なプライドは無関係に恋愛をちゃんとして相手を探す方が良いような気がしますねえ。

    ユーザーID:1339221811

  • 私の本音

    女性は30歳を過ぎた辺りから「地雷」が増えるので、付き合うのに神経を使う事が多く疲れます。
    男性にとって30代は自分の人生の方向性が定まってくる時期です。
    社会や仕事に対して責任が増していく時期に、誰も余計なストレスは背負いたくないですよ。

    ユーザーID:9671010979

  • 20代の婚活から女性余りです

    男は一生働く人が多いから、別に結婚しなくてもいいんです。主様のご主人のおっしゃるとおりだと思います。お金の流れが男→女の構図がかわらない限り、女は結婚したがり、男は結婚をしぶるという人が多いでしょうね。

    でも20代の頃からそうですよ。30代以降の中年男性からのアプローチをカウントしなければ、20代の婚活も女は大変ですよ。20代前半から男は年下に目を向ける人が多くて、同年代と結婚したいと思ったら本当に大学1年生ぐらいで結婚相手に巡り合わないと。

    ところで、主様は既婚ですよね。独身女からしてみれば余計なお世話です。

    ユーザーID:7279194098

  • 結婚に魅力がなくなってる。

    その流れで行くと、婚活市場でお金のない男性は結婚するに値する価値がないことになります。
    妥協しても年収400万、そうなれば家事育児もちゃんとしてよね、と。


    おおむね、小林さんがレスされたことでほぼ同意ですが、婚活に男性が少ないのはプライドの問題かと。
    「婚活してまで結婚したくない」男性が私の周りには多いです。自立して一通りのことできるし、みたいな。
    そしてこういう男性が世の婚活女性の「普通の男性でいいのに」のレベルをクリアしてるんですよね。


    婚活に出向いている男性のイメージは匿名さんがおっしゃる通り、
    「お金払ったんだから若くてかわいい子がいい」という一発逆転を狙った人です。
    そして、そういう人に限って子供だなんだと女性を攻撃するけど、自分で子育てしたいんじゃなくて、
    妻子持ちってステータスがほしいだけだったり。


    全体で見れば偏っているわけではないのでは。

    ユーザーID:4905311114

  • わかる気がします

    男性が結婚をあせりだすのは35歳を過ぎてからという気がしますが、
    経済状況を理由にあきらめるタイプと
    経済的に余裕があるので若い子狙いでいくタイプに分かれると思います。

    なので、30代女性にはあんまり需要はないかと・・・。
    それなのに30代になってから婚活をはじめる女性は多いので、
    結果的に「女性余り」になってしまうのは仕方がないと思います。

    今は「高齢出産のリスク」についてテレビでとりあげられる機会が多いので、
    男性はもちろん、男性の親が「できるだけ若い女性と」と思うみたいですね。

    ユーザーID:4283912875

  • あきらめが悪い

    男性は無理ならあきらめて婚活を終了
    お一人様生活での充実を継続

    女性は生活かかっているからいつまでたってもあきらめないのではないですか?
    その結果、いつまでたっても婚活中

    男性もあきらめないのか惰性なのかいつまでたっても相談所にいる人いるみたいですが

    結婚したいが残っている女性との結婚を望まない男性
    そのような人がが婚活やめているから数が合わないのでしょうね。

    若いほうがいいと言いながら、若い女性と結婚は難しい場合があります。
    それなら結婚に意味はないと考えるのも男性なのでしょう。

    何も好き好んで30代の女性を探す男性はいません。
    20代に相手にされないから30代で妥協をするしかありません。
    でも、そこまでして結婚したくないと自分で気付いた男性が婚活やめているのだと思います。

    相手を見つけて結婚していく男性と、あきらめて独身決定の男性が女性より多いいうこと。

    もしかしたら男性は無料の婚活パーティが出来るかもしれませんね。
    女性の好みの高収入男性は希少資源のようです。

    女性はお金払っても参加する価値はあるのでは?

    ユーザーID:8172502108

  • 余る余らないじゃないと思う

    農村とかでないので、どちらかが余り偏り市場ではないですよ。
    30代女性が主にターゲットとする30代男性は、
    過去に恋愛で何らかの失敗や障害があって次に付き合う女性は結婚とシビアになっている。
    早々に結婚してバツイチ。
    不況の影響で仕事が多忙過ぎて出会うきっかけがない。
    こんなところでないですか?
    30代男性は恋愛ですら臆病になっている気がします。

    30代女性が年下を視野に入れられるのは経済力がある女性だし、40代以上のロマンスグレーを求めるとしたらもっと少ない。
    なので、自ずと目がいく同世代の男性は以上のような状態。
    仕方がありません。女性が経済力をさらにつけたらウンと年下や、親の介護が視野に入る50代との結婚が増え、30代婚活女性が減ります。

    ユーザーID:6424541105

  • 30代以下は女余り、40代以上は男余り

    女性の年齢ばかり言われ、男性はいくつでも結婚できるというレスが売れ残りの思考を端的に表してますね。
    男性にも婚活に適した年齢があります。30代後半なら少し遅いぐらいですが、40過ぎると女性ほどでなくても厳しくなります。なぜなら男性は自分が何歳になっても子供を産める年齢の若い女性への志向が変わらないからです。10歳ぐらい年下でも平気と考える男性と、そんなじじいは嫌だという女性。噛み合いません。
    また、女性はここ最近は希望年収を下げて共働きも可とするひとが増えてきました。若い女性しか受け付けないという男性よりも、女性のほうが状況に対して柔軟です。結局、現実的に身の丈を理解した男女のみが結婚が決まって市場からいなくなるので、余っているのは一部の高条件で理想のうんと高い男女(意外と多い)と、身のほど知らずに高望みな男女となります。
    ちなみに30代では女余りですが、40代以上になると男余りです。女性は40代になると婚活しても無駄とさくっと諦めますが、男性は40や50でもまだイケると高をくくっているからです。

    ユーザーID:3562353195

  • 違い

    女性=「したい」と「あえてしない」で、前者が圧倒的多数。

    男性=「できるんならする」と「あきらめてる」で、前者が多い。

     男性は、「どうしてもしたい」と思ってる人は、それほどいない。ましてや、「何としても、しないといけない」とまで思ってる人はゼロに近い。
     基本的に、結婚のことなんか、日常生活でほとんど考えることなんてない男が多数派。

    ユーザーID:9344470535

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧