40代から始める武道なら?

レス28
(トピ主5
お気に入り62

生活・身近な話題

りゅう

こんにちは。私は40代前半の女性です。現在、日本の武道を習い始めたいと考えています。合気道、剣道、柔道、の中から選びたいと漠然と考えています。そこで、経験者の方に質問ですが、以下について教えていただけませんか。

・この武道(合気道、剣道、柔道のいずれか)をやっていて良かったこと
・40代から始めるなら、この武道が良いのでは?というご意見
・女性ならではの視点(例えば、個人的に、剣道の道着は身体を覆うので、男女差が視覚から除かれてやりやすいかなとか思います。)
・その他、アドバイス。例えば、自宅での自主練のしやすさなど。門外漢なので、質問自体が思い浮かびません。涙。ですので、こんな視点で考えたらというようなアドバイスも歓迎です。

なぜ武道かというと、身体を動かすことで精神的修養を目指すことに関心があるからです。また、先生を始め、道場の方との交流も勉強になるのではないかと思っています。

私自身は、運動神経は結構あるかなと思いますが(いえ、なくはない、程度かも)、痛い思いはなるべくしたくありません。何を書くと的確なアドバイスをいただけるのかわかりませんが、尊敬できる師匠に出会い、一生続けられるものにできたらというのが、理想です。

よろしくお願いいたします!

ユーザーID:7635986641

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • その目的

    私なら弓道をすすめますが。体力と怪我を考えたらさ。

    ユーザーID:9927198700

  • 合気道をおすすめします

    私は40代中盤で始めました。現在2年目ですが、私より高齢(50、60代)で始められる方もいます。
    合気道のよいところは、「何歳からでも始められる」というところ。道具もつかいませんので、自主トレもしやすいです。どの武道でもそうだと思いますが、体幹が鍛えられ、足腰にもよいと思います。ちなみに私は運動まったくの初心者です。
    護身術でもありますから、転んだときなどもけがをしにくいのがよいのでは。もちろん、武道精神もしっかり身に付くと思います。御年80を超えた女性なども続けていらっしゃるので、主様のご希望に沿えるのではないでしょうか。
    女性は3割くらいなので、大事にしていただいております(笑)

    ユーザーID:5425004193

  • トピ主さんの選択肢にはありませんが

    始めたい動機がそれなら弓道はいかがですか?

    痛くない武道なんてありませんよ。弓道も実は痛いですが、他人によって痛みを与えられる訳じゃないからまだいいかな。
    あと、居合道は痛くないかも!

    私もある武道をしていましたが、後輩に痛いのが嫌〜っ他人に痛いことするのも嫌〜って女の子がいて、じゃあ習うなよってあきれてました。その子は全然上達しないまますぐ辞めましたが。

    あとは道場はよく選びましょうね。先生によっては経営重視でお子さまの習い事教室メインになってたりするとこもあります。
    ぽかぽか暖房のきいた空手教室を見たときは呆然でした。

    ユーザーID:4531638599

  • 剣道について

    剣道の有段者です。

    痛い思いをしたくないということなら
    剣道はやめた方が良いと思います。

    剣道は基本男女混合練習です。
    鍔迫り合い等ではどうしても男性の力には勝てません。
    とにかく腰に負担がかかるので、腰を痛める人が多いです。

    道場には色々なレベルの人がいると思いますが
    下手な人に胴や小手をはずされるとものすごく痛いです。
    (つまり防具をつけていない処を、竹刀で思いきりひっぱたかれるってことです)
    私が本格的にやっていた頃は、一年中青あざが絶えたことなかったです(笑)

    ついでに剣道の小手はものすごく臭いです(笑)
    やっていた人なら誰でも知っていると思いますが
    鹿皮の匂いと汗の匂いで、そりゃあもうもの凄い!
    私の中では「くさいスポーツ」でもあります(爆)

    剣道はカルチャーセンター等では出来ないでしょうから
    入門するなら個人道場か警察剣道ですよね。
    結構本格的に体力がいると思います。
    40代から始めると力の抜き加減が判らない分
    結構辛いのではないかと。

    太極拳とかが良いのではないですかね。

    ユーザーID:3922066671

  • 精神的修養

    ということなら、合気道が一番でしょう。
    柔道のように、本格的な格闘技という訳では無く、言い方は悪いですが、
    格闘ごっこ、みたいな側面が有るからです。
    合気道で、老人が、並み居る若者数人を一気に吹っ飛ばすシーンとか見たことありますか?
    現実には、そんなことは有り得ないわけで、ある意味、プロレスですよね。
    合気道は、そういった「型」の実践を通して精神の修養を行うというモノですので
    トピ主様にピッタリかと。
    40代からでも全然遅くないですよ〜。

    ユーザーID:5962247469

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 痛い、痛くないは別として・・・

    学生の頃部活で合気道やってました♪一応段持ちです
    柔道は学校の授業で何度か。

    合気道は柔術や剣術を総合して取り入れた比較的若い武道なので、柔道のような要素も、木剣や杖、短刀等を用いたお稽古もあります。
    もちろんある程度稽古を積んでからにはなりますが、色々なことしたいなら合気道、お勧めです!

    動きは意外と柔道的なところも多くて、最初は柔道よろしく、受身○本!のような練習から入ると思います。
    特殊な流派もありますが、基本、こちらから技を仕掛ける、という概念はありません。
    あくまで防御方法、間接を決めて相手を動けなくする、とか、かわし身で攻撃を受け流す、とか、そういうのを学びます。

    それから、武道的なことをやりたいのであれば「痛い思いをする」のはある程度覚悟しとかなければ・・・とは思います
    痣とか擦り傷は、とくに初心者のうちは付き物です。

    でも「怪我をしないように自他に注意を払いながら励む」のも大切な稽古のうちのひとつですから、必ず大怪我をする、というわけではありません。そこはご安心を。

    尊敬できる師範、多いですよ!

    ユーザーID:9807040090

  • 弓道がいいと思うのですが...

    合気道はともかく、剣道・柔道は40代から始めるには、かなりきついものがあると思います。
    むしろ弓道のほうが、長年続けられていいと思います。
    私自身、中学の時に弓道部に入っていて、社会人になってから、再度弓道をスタートしたことがあります。
    ただ今はやってないんですが...(一応初段は取ったのですが)

    うちの父は、若い頃剣道に励んだ余り、背骨がぐんにゃりと曲がってしまって、今は盛んに腰を痛がっています。

    そういうことも考慮すると、弓道がベストではないかと思うのです。
    是非ご一考下さりませ。

    ユーザーID:3589583372

  • 夫が武術家です

    全般にいろんな黒帯を持っていて、今は大学で教えています。

    私は全然その方面に疎いんですが、もう40歳を超える私に毎日のように夫は「護身術を習え」と言ってきます。女性で年配の方はやっぱり狙われやすいそうなんですが、例えば羽交い絞めにされた時、腕をつかまれた時など、そのかわし方があるそうです。

    夫は背もそんなに高くなく、外見はただの子ブタちゃんに見えるようで、よく酔っ払いに絡まれたりして私も見たことがあるんですが、瞬時にかわして殴り掛かってきた相手に少しも触れずに倒したというか、相手が勝手に倒れたというか…映画みたいでした。

    あと、私がいくら後ろから襲いかかっても1秒で外されます(当たり前かもしれませんが、私のほうが背が高いのに不思議)。

    物騒な世の中ですが、今から年配の女性がそう訓練したって男性にはかないません(まして訓練を受けてきた男性になら尚更歯が立ちません)ので、これからは護身術を勉強し、一瞬のすきをついて走って逃げる練習をしたほうが有効かと思います。

    ユーザーID:7734271080

  • 40代の男性ですが・・・

    先月から合気道を習い始めました。他の武道の経験はありませんが40代女性が始めるなら合気道をおすすめしたいと思います。理由として
    ・相手の力に逆らわず技をかけるので力がなくても大丈夫
    ・姿勢が良くなり立ち居振る舞いも美しくなる
    ・気持ちが安定し人にやさしくなる
    などがあります。
    合気道では呼吸や脱力で技をかけるので力に頼らない女性が上手かったりします。また立ち方や動作がバレエの基本と似ているので経験者は有利かもしれません。
    ちなみに私の道場には女性有段者が数人いますが、皆さんすらりと背筋が伸び、凛とした佇まいの素敵な方たちです。
    あと私生活では、これまで何かとイライラすることが多かったのですが、幸い合気道を始めてそういうのも少なくなりました。
    稽古ではペアで受身や型を練習します。ときには男女ペアになることもあり、少なくとも手、腕、肩などの接触はあります。ただ女性でも遠慮なく男性を投げ飛ばしています。
    最初は息切れや筋肉痛で不安になるかもしれませんが、ゆっくり自分のペースで続ければ徐々に慣れます。
    まずは気になる道場で見学・体験・相談されるのがよろしいかと思います。お互いがんばりましょう。

    ユーザーID:2727479859

  • 剣道やってます

    私は30代後半から剣道を始めました。

    自分が何のために剣道をやるか、、その辺りを考えてみると、まずは健康維持ですね。見た目よりも意外と疲れますが、特に運動神経が良くないとダメと言うことはないです。体格もあまり関係ありませんから、健康なら普通にずっと続けられると思います。
    自分が上達すればいいので、他人と競う必要はありません。まさに自分のための修行。自分の上達を測るためには、段審査があります。下から順番に上がっていくには、稽古の年数も条件に入ってくるので、そうそう簡単には昇段できませんが。
    老若男女一緒にできるのもいいですね。年代を超えて、純粋に奥の深い剣道話で盛り上がるのが楽しいです。長く続けていくと知り合いも増えますしね、いろんなところに行って稽古をするのも楽しいです。(それこそ世界中でできます)
    自主練習は、天井が十分高ければ家の中で素振りできますね。もっぱら動画サイトで、イメージトレーニングみたいなのが多いかな。剣道に限らず武道の中には、人として勉強する部分もたくさんあるので、関連書物を読むのもいいですよ。「日本人」を感じられる部分も大きいです。
    ぜひ始めてください!

    ユーザーID:7727206268

  • 「経験者」といっても齧った程度ですが、思うところを述べますと

    一般的に言って、中年から武道を始めるのであれば、
    武器を使うものの方が習得は容易だと思います。
    (例えば、素手で闘う空手では、拳や足・脛などを自分で鍛えて、
    武器を「自作」しなければなりませんから…)

    そこで…
    弓道なんか如何でしょうか?(候補には挙がっていませんが…)
    精神集中にはもってこいですよ。痛くもありませんし。

    あとは長刀(なぎなた)なんてどうですか?(これも候補にはない…)
    剣道よりは間合いが長く、四十代以上でもやれそうに思えます。
    基本的に女性しかいないというのも、安心感がありますね。
    街中で天秤棒の一つも見つければ、実戦にも使えそうで、
    護身術的な価値もありそうです。

    ユーザーID:2535207024

  • トピ主です。

    なつこさん、2年目ですさん、まかさん、早速のレスありがとうございました。

    なつこさんとまかさんにお勧めいただいた弓道は、これを機に調べてみます。選択肢から外していたにもかかららずお二人の方に「弓道!」とコメントしていただいたのも何かの縁かと思います。重ねての質問で恐縮ですが、弓道は運動になるのでしょうか。あまり身体を動かすようには見えないのですが、筋トレとかで実は運動量はあったりするのでしょうか。また、個人練習が主な武芸だと思いますが、人と一緒に練習をすることでチーム感覚とか出て来るのでしょうか。

    2年目さん、合気道を始められたのですね。男性と取り組む(というのでしょうか。対戦?)するのって、こわくないですか?そんなことに抵抗感じるようなら合気道とかは無理ってことなのかな、とも思いつつ。

    勝手ながら「なるべく痛い思いはしたくない」は取り消して、引き続きレスお待ちします。私は多分、人に対する信頼度が低いので、敢えてそこに挑戦したいのかもしれないとレスを拝読しながら考えました。一対一で取り組むって相手に対する信頼なしにはできませんよね。弓道にもそういう面があれば是非教えてください。

    ユーザーID:7635986641

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 弓道

    あなたの目的なら断然、弓道です。
    年をとってもできるし。静の武道だし。
    全日本弓道連盟のホームページをみてみてください。

    ユーザーID:1387490939

  • 近くにあれば

    私も弓道をお勧めしますが、道具に結構お金がかかりますよね。

    近くに、かただけを習う空手はありませんか?
    戦うのではなく、形だけ。
    基本、リズム感の必要ないダンスの様な物です。

    ユーザーID:9928911962

  • 選択肢にはないけれど

    挙げられた選択肢にはなく申し訳ないのですが、
    なぎなたはどうでしょうか。

    若い人から高齢の方まで凛として美しく、また、迫力もあります。

    子育てが終わってから始める方も多いと聞きました。

    ユーザーID:9914802704

  • 薙刀

    私のお勧めは薙刀です。
    姿勢もよくなるし、型も美しい。
    試合は結構運動量があります。
    何より競技人口が少ないので、40代初心者でも多分喜んで迎え入れてもらえます。
    国体の種目でもあるので、万が一やたら上達したら遠征もできます。

    ユーザーID:5175011397

  • 柔道いいですよ〜

    体一つで出来るのと、投技・固技(抑込技・絞技・関節技)等と色々学べます。
    特に絞技・関節技は体格や力に関係無いので、
    いざという時の自信にもなります(勿論逃げるのが一番ですが)。
    痛みについては個人差があるのでな何とも言えませんが、
    しっかり投げてしっかり受け身とれば、怪我させる事もする事もまず無いですよ。

    ただ、道場によって練習量等がかなり違います。
    本気の練習はキツイので、自分に合う練習量をやらせてくれるところを選んだ方が良いと思います。
    おそらく男性と組んで練習するので、そこに抵抗が無ければおすすめです。

    ユーザーID:9643265462

  • 弓道

    動きは静にみえますが、かなり筋力を使いますよ。
    筋力がなければ、正しい姿勢、引き方はできません。
    スクワットなどの基本トレーニングは必要だし。
    そして、段位が取得できれば試合もでれるし、団体戦ももちろんあります。
    弓は、はまる人ははまります。
    そして抜け出せなくなります。
    体験をしたければ、まずは、私があげた弓道連盟のホームページをみてください。あなたの居住地の弓道協会の代表者が掲載されてます。
    そこに連絡をとり、弓道を習いたいと話してみてください。どこの地域でも初心者教室があるはずです。
    言葉では表現できないくらい武道としては奥が深いです。

    ユーザーID:1387490939

  • 弓の道具

    最初は、10万位です。
    でも長く使えるからあとはそれほどかかりません。

    ユーザーID:1387490939

  • 痛くないなら、

    弓道、か、組手なしの空手を、おすすめします。

    ユーザーID:0315714263

  • 連投ですが、剣道びいきですみません

    >私は多分、人に対する信頼度が低いので、敢えてそこに挑戦したいのかもしれないとレスを拝読しながら考えました。一対一で取り組むって相手に対する信頼なしにはできませんよね

    これを重視するなら、やはり相手と対戦するものですね。りゅうさんは結構厳しいことを、自分に課したいと思っているのでしょう。相手と真剣に向き合いたいのですね。剣道は最初のうち、大きな声を出して相手の正面から打っていくということが、なかなかむずかしいものです。心理的にも男の人の真っ正面に向かっていくのは、何となく怖いのですよ。もちろん先生だったりお仲間は、相手の技量を考えてくれているので、初心者のうちは、あなたがうまく打てるようにしてくれます。防具もつけているし、怖いことはないはずなんですけどね、一人で真剣に向かっていかなければ行けない緊張感は、なかなか大人になってから味わうことはないものです。そして上達するうちに、恐怖感のようなものは消えますが、真剣にやっている限り、張りつめたいい緊張感はなくなりません。

    運動量としては、弓道やなぎなたよりずっとあると思います。足を鍛えておくといいです。

    ユーザーID:7727206268

  • トピ主です(2)

    皆様、お忙しいところ、沢山のアドバイスをありがとうございました。子供武士道読んでみてさん(2度もありがとうございます!)まで拝読しました。まとめてのお礼になってしまい申し訳ありませんが、一つ一つ、感謝の気持ちを込めて拝読させていただきました。本当に勉強になりました。

    弓道を推してくださいる方が多くて驚きました。長刀というご意見もとても新鮮でした。組手なしの型だけの空手というのもあるのですね。

    できれば、飲み会を企画して、皆さんのお話をさらに伺いたいたい気持ちです(もちろん私が最下座で上げ下げさせていただきます)。残念ながらそれはかないませんので、教えていただいたサイトなどで近所の道場を調べて、まずは見学させていただくのがいいのかなと思っています。皆さんのおかげで、私の目的にあった武道の選択肢が広がったので、これからゆっくりと絞っていきたいと思います。

    ありがとうございました!

    ユーザーID:7635986641

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 道場・教室捜しの注意点をひとつ

    もう御覧になっていらっしゃらないのかも知れませんが、老婆心より。

    剣道、または長刀をお選びになった場合は、道場または練習場の床をしっかりチェックしてください。板床であるのはもちろんのこと、直接にコンクリートに床貼りをしたような場所ではなく、床と、はってある床板の間に空間がある構造になっている場所を選んでください。

    子供でもそうですが、40代以上の方ならなおさら、小・中学校の体育館のような場所で練習すると、足首、膝そして腰をすぐに痛めます。剣道、長刀は床をしっかり踏み込んで体重移動をすることが基礎、そして素足で行うスポーツです。移動する度の衝撃を吸収することのできない床で習うのは危険です。

    私自身は剣道の経験しかありませんが、柔道や合気道にも同じことが言えると思います。いくら畳を敷いている、といっても、その下が固い床だと関節、首にかかかる負担は相当なものだと思います。

    ご参考までに。

    ユーザーID:0586925632

  • トピ主です(3)

    さゆりちゃん(さん)、貴重なアドバイスありがとうございます。私は腰まわりの関節が強くないので、道場の床の構造について、注意することにします。長く続けるためにも、武道で腰を痛めたりしないようにしたいです!

    ユーザーID:7635986641

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 合気道が良いですよ!

    私は30代後半から合気道を始めました。

    痛くない事と長く続けられる事を重視して考えた結果、弓道と迷いましたが合気道にしました。
    合気道は打撃はありませんし、初心者を投げ飛ばすなんて事は絶対ありません。

    合気道は、相手と気を合わせる事が大切なので、気の合わない人と稽古すると怪我をする事がありますが、大抵はお互いが合わせようとするので大丈夫です。
    子供相手だと子供が合わせることまで気が回らないため、大人だけが合わせようとする為、難しいですが・・・。

    稽古はゆっくり動きますので、かなりの運動量ですよ。私は体の代謝が悪かったのですが、よく汗をかくようになりました。

    合気道には終わりがないので、一生続けられると思いますよ。

    ユーザーID:3666327954

  • 合気道

    もし東京近辺にお住まいなら
    6月14日に明治神宮で合気道の奉納演武がありますよ。
    見学されるのもいいかもしれません。

    ユーザーID:2463680398

  • トピ主です

    次は黒帯さん、経験談とアドバイスありがとうございました。
    弓道と迷われて合気道になさったのですね。
    痛くない、続けられる、など私のケーワード満載でぐぐっときました。

    お忙しいところ、書き込みありがとうございました!

    ユーザーID:7635986641

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • トピ主です。kuさんへ

    kuさん、ご親切に情報を書き込んでくださって、ありがとうございました。残念ながら、その日は見学するのは難しいのですが、もしかしたらネットに動画がアップされるかも・・・?奉納演武、関心があります。

    ユーザーID:7635986641

  • トピ主のコメント(5件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧