• ホーム
  • 働く
  • 栄養学を専攻しました。これからの仕事に迷ってます

栄養学を専攻しました。これからの仕事に迷ってます

レス4
(トピ主2
お気に入り8

キャリア・職場

パスピエ

去年4月、管理栄養士養成校を卒業し、現在は海外でワーホリをしています。

思春期に摂食障害になった事をきっかけに管理栄養士を目指す様になりました。また、海外生活に魅力を感じていたので、英語を栄養の知識を付けてどうにか海外で使える人材になろうと思っていました。
しかし実際に勉強してみて、実習で食材に触れない等、自分の精神的な面でしんどさを感じ、なんとか4年で卒業しましたが摂食障害は治らず、学生時代に長期語学留学をするという夢があったのですがそれも叶いませんでした。結果、卒業後半年住み込みで働いてワーホリ資金を貯めてから海外へ来て、現在こちらの飲食店で毎日楽しく働いています。

今年の秋に帰国予定で、その後の就職についてなのですが、こちらに来る前に地元の職安で相談した際、「管理栄養士ではなくてもその若さなら仕事はある」と言われました。
しかし実は、社会人になってから数年したらまだ海外へ行きたいと思っています。現在の海外生活でやりたいけど実力不足で叶わなかった事が多々あり、実力不足を痛感し、次に海外へ行く際はきちんと足場を固め、ステップアップしていきたいと考えております。

こちらへ来る前、職安で色々適職診断等して頂いた際、デザイン等芸術関係や、対人関係の仕事が向いてると言われ、帰国後職業訓練校で勉強してからwebデザイナーやDTPオペレータになる道を薦められました。
確かに芸術は昔からの憧れが凄く強い分野で、好きだしとても惹かれます。ただ、「激務・体力のある若い内しかできない仕事」と、どこを調べても出て来、(現職の方は本当にすみません。素敵な仕事だと思っていますし魅力的に思っています)センスがあればフリーになって海外で仕事するのも可能かもしれませんが、たまに絵や服装、頼まれたポスター等を作って褒められて良い気分になる程度の自分に務まるか。という不安があります。

続きます

ユーザーID:7423406392

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数4

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 続きです

    大学の専攻だった栄養の分野に戻ったとします。自分が摂食障害で病院にかかった時、“栄養士の方に具体的に私が食べても良い量を教えて欲しい”と思っていたので、そんな管理栄養士を目指していましたが、現在摂食障害では栄養指導での診療報酬を得られないと学生時代に知りました。そもそも自分の摂食障害がどうにもなっていないのに他者に栄養指導できるかという疑問もあります。ただ海外ではもっと摂食障害と栄養学が密接な仕事があるので、海外進出の可能性は感じています。
    ただ、まだ社会人2年目になりますが、既にそれなりの数の同期が職場でのパワハラや鬱で辞めており、人間関係での不安も大きいです。

    どの仕事にも良い面と辛い面がある事は重々承知しており、不満ばかり言っていたら仕事が出来ないという事もわかっています。ただ、帰国後どんな仕事に就くかは私にとってとても重要で、社会人の先輩方からのアドバイスが欲しいです。また、芸術面でのお勧めの仕事などがありましたら是非教えて下さい。
    あと、現在海外生活をされている方・管理栄養士の方・芸術関係の仕事をされている方の、やり甲斐・不満な点・これから先の展望などを教えて下さい。

    ユーザーID:7423406392

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • Food Technician

    せっかくですから、Food Technologyを専攻してはどうですか。就職には有利なようですよ。知り合いにそれを専攻した人がいますが、新卒としてはかなりの高給取りでした。

    ユーザーID:9722954190

  • がんばって

    お若い方なのでしょうか。なんだか未来が広がっていていいですね〜。

    オーストラリア在住です。食品栄養学はオーストラリアでもよく学ばれている分野です。
    卒業後は栄養士や自然治療系、ダイエットのお手伝いをするような仕事に就く人が多いみたいです。
    ナチュロパスという、薬ではなく食生活や栄養面から健康を改善していくお仕事もありますし、それと合わせて漢方やマッサージ治療を学んでる人も。幅広く活躍できる分野だと思いますよ。

    デザイン、芸術系のことに関しては、どうしてもあなた自身がやりたいというのなら止めませんが、一度カウンセリングで「むいている」と言われた程度なら、もうちょっと冷静になりましょう。
    第一もう一度学校に行くのであればお金もかかりますし経済的に自立するのも遅れてしまいますよ。
    食品・栄養系の仕事を極めつつ、デザインの勉強もしてみるとかはどうですか。本職になるには時間がかかる分野だと思います。

    摂食障害を乗り越えて、学校を卒業して今海外生活。ご立派だと思いますよ。頑張ってくださいね。

    ユーザーID:3777931826

  • ありがとうございます。

    返事が遅くなり、申し訳ありません。

    晴天さん
    アドバイスありがとうございます!
    Food Technologyですが。もしご存じでしたら、お知り合いの方はどの国で専攻されたか教えて頂けますか?

    ゆいさん
    私も今オーストラリアにいます!皆さん大らかで良い国ですね。
    TAFEで栄養学ができると聞いたことあります!ただ、そのナチュロパスという分野には非常に興味があるのですが、夏が何にしろとても暑くて辛くて、ワーホリのセカンドビザを取らなかったという経緯がありまして…
    オーガニック先進国だし、マッサージやヨガや指圧が盛んである店等を考えると健康への関心度も高いし、本当に、勉強内容は魅力的なんです。ただ暑さだけが…

    御二方ともありがとうございました。

    ユーザーID:7423406392

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧