家計診断お願いします

レス26
(トピ主6
お気に入り41

生活・身近な話題

ランラン

4歳と1歳の保育園児がいます。44歳の主人は手取り30万(通勤手当など入れた状態で)。39歳の妻は月5万円ほどの収入。

月々の固定出費は
住宅ローン 78000円(あと10年以上)
食費  40000円
電気代 8000円
ガス代 8000円
水道代 4000円

主人の生命保険&医療保険&生活習慣病保険 27500円
(生命保険は貯蓄型で死亡時および満期時に1000万円戻ってくる)
主人の携帯代 1万円
主人の通勤高速代 8000円
主人のガソリン代 15000円
主人の小遣い 5万円(営業職でお弁当不可とかで、食費がかかるそうです)

妻の携帯代 2500円
妻の養老保険 10300円(貯蓄型で65歳の満期時に300万円戻ります)
インターネット&固定電話 6000円

子供のおむつ代 3000円
子供の保育料 43000円
子供2人の学資保険 17000円 

ここにトイレットペーパーなど日用品を購入して残が0になります。

昨年、家を建てたばかりなので、固定資産税を10万円近く、先日は自動車税35000円など妻の貯金から支払いましたが、家計は完全に赤字です。今からこの調子で先行きが不安になってきました。

ちなみに子供が病気の時に預かってくれる人がいないので、今のところ私の仕事は手広くできない状況でこの金額です。

どこを削るべきでしょうか?ご指南お願いします。

ユーザーID:1529871426

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数26

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 全般的に夫が甘い

    当方夫、似たような年齢、似たような収入なので参考になればと思いレスします(子供は中2、中1ですが)。

    食費4万・・・酒代込みならそんなもの、酒代除きなら工夫が出来そう。
    電気・ガス・水道・・・そんなものでしょうか。
    生命保険・・・多いような気がします。住宅ローンに団信があれば、死亡保障は3千万位でいいのでは。私は2万くらいです。
    通勤、高速、ガソリン代・・・通勤手当でこれくらい賄えていますか?賄えていないなら、賄えるように削るべき。夫の遊び代が入っていないですか?
    夫の小遣い・・・営業職だから弁当がダメとは全然説明になってない気がするのですが。単に夫自身が節約したくないだけでは?
    妻の携帯・保険・おむつなどはよく頑張っていると感じます。

    今でプラスマイナスなら、これからの教育費がでませんよ。
    全般的に、ご主人さんにはこれからどころか、今現在の収支にも責任感が感じられませんね。
    お二人でよく話し合うことをお勧めします。

    ユーザーID:1465569594

  • ご主人とほぼ同じ手取です。

    で、子供1人のシンママです。
    で、家賃53000円、ガソリン代は一万、高速代はなし。保険は私の分が15000円、子供の学資保険が14000円、通信費は携帯のみで6000円程、後は主さん宅とさほど変わりません。
    で、貯金はボーナスもありますから、年で130万程はできます。
    元夫からの養育費3万と児童手当と福祉医療費の返還分は丸々貯金しています。これは130万には含まれません。
    つまり、主さん宅の世帯収入でマイホーム、子供2人はちょっとキャパオーバーなのだと思います。
    じゃ、どうすれば良いか…ですよね。
    大きくは二つしかないと思います。
    手間をかけ、工夫もしまくり、恥も厭わずに節約生活を送るか、世帯収入を増やすか。
    学資保険も2人でその値段では18歳で1人150万程ですよね?
    下手をすれば大学入学までに消えてしまいます。
    それに子供は今はお金のかからない時期。この時期に貯金できないのは痛いです。
    ご主人もご高齢ですし、老後資金を貯める暇もありません。
    危機感を持って抜本的に生活を変える必要があると感じます。

    ユーザーID:9514573144

  • 補足

    後出しですみません。
    主人のスマホは、出張などが多く、地図を検索する必要があるとかで、
    スマホに買い替えました。おそらくガラケーに戻してはくれないと思います。

    インターネットは、私の仕事がパソコンを使う仕事なので必須です。

    主人の生命保険は結婚する前に主人が入ったもので、今、解約すると損が大きいので、このまま頑張って続けようかと思っています。
    27500円の内訳としては、貯蓄型の生命保険23,500円。掛け捨ての医療保険が3,000円。生活習慣病保険が1000円弱。

    主人は痛風の気があるので、保険は外せないかなと思っています。

    1歳の子はまだ保育園は早いかなと思ったのですが、去年引っ越す際に、
    下の子も保育園に入れないと上の子も保育園に入れないとかで(保育園の激戦区です)一緒に入れました。近くの幼稚園は縁故でほぼ決まり、すでに満員でした。

    ユーザーID:1529871426

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 補足2

    妻の養老保険は、子供2人とも帝王切開だったので、長男を妊娠中に加入して、2人の出産時にそれぞれ保険金を受け取りました。

    体が丈夫なほうではないので、貯金も兼ねて続けている次第です。

    ユーザーID:1529871426

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • ここ数年を乗り切る

    希望があるとすれば、あと数年経てば
    保育料43000円がなくなるところでしょうか。

    質問の趣旨が今の赤字の対策ということであれば
    どちらかといえば奥さんが仕事を辞めて、
    保育料がかからないようにし、
    養老保険と子供の学資保険はお子さんの小学校
    入学まで我慢されたらいかがでしょうか。
    もしくは44歳にてあと10年の住宅ローンと
    いうことですので、毎月の額を下げて期間を
    長くするか(お子さんが進学する時にキツイかも)

    あと主人小遣いが多いですね、
    3万円+1000円×20日で5万円位の計算でしょうか。
    1万円位は削ってもよいと思います。
    その分を除いて幼児2人と大人2人で食費が月4万円
    (主人昼を入れたら6万円)は節約を考えないと
    いけない状況の割には多いように思います。

    通勤高速代も自腹だったらやめるか、小遣いからだして
    もらうのはどうでしょう。

    もちろん優先順位を決めた上で○○はこの額かけるために
    ○○は我慢する、というのもアリだとは思いますが。

    ユーザーID:4810108866

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • ちゃんと家計簿つけているんですか?

    妻の収入50000円。保育料43000円。ってどういう事ですか?
    専業主婦で節約したほうがいいのでは?
    手広く仕事できないなら、専業主婦になって、布おむつにしたらおむつ代がかかりません。3000円削減。
    ペットボトルにお茶をいれて持参してもらいましょう。3000円減
    お弁当箱が嫌なら、おにぎりを持たせましょう。一万円削減。5万円も男性にお金を渡していたら、浮気しますよ。
    子供もまだ小さいなら食費4万は高すぎです。一万円削減。
    家計が赤字なら、住宅ローンをのばしてはいかがですか。一万円削減。

    児童手当はどうなっていますか?
    自分でどこが削減できるところだと思っているんでしょうか。
    子供が病気の時に早退しやすい職場に転職されてはいかがですか?

    ユーザーID:3182604427

  • あなたが優しすぎるのかな

    追加で出てきた補足は、ちょっとピント外れな気がします。
    皆さんも仰っている通り、ポイントはご主人さんの支出関連。
    そこに触れないのは、なぜなのかなあ。
    事実から目を逸らした優しさは、結局問題の先送りにしかならないと思うんですが・・・

    ユーザーID:1465569594

  • トピ主です

    親身になってレスをしていただき、ありがとうございます。

    夫婦ともお酒もたばこも飲まないので、食費は3万円を目標にしようと思います。

    高速・ガソリン代は通勤手当で賄えていません。主人のゴルフ・テニス・マラソン大会への交通費も含まれているので、これを引くことも兼ねてお小遣いは月4万円にしてもらおうと思います。

    学資保険は18歳の時にそれぞれ200万円で、児童手当は子供の口座に全額貯金しています。

    マイホームは私の実家からの援助がかなりあり購入できました。
    賃貸にいた時は駐車場代も込みで、現在の月々のローンよりお金がかかっていたので、固定資産税を入れても年間の支出は同じくらいかと思います。

    保育園をやめても、上の子は年中さんで幼稚園に入らないといけない年齢です。
    1歳の子がおり、働けない上に幼稚園の月謝は3万円くらいかかるので、とんとんでも保育園に入れるほうがいいようです。

    主人は朝早く出社し帰宅がとても遅いため、家事も育児も協力を得られないので、しばらく節約する方向で頑張ってみようと思います。

    布おむつは早速始めました。また結果を報告しますね。

    ユーザーID:1529871426

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • レスします

    ごめんなさい。
    補足1と2は、皆さんからの投稿が反映される前に出したものです。

    主人の小遣いの多さは前から認識していますが、
    主人は独身時代が長く、貯金もせずに自分のためだけに使ってきた人なので、
    新婚時代から小遣いの額については何度も言い合いになりました。

    小遣い5万円以内でやってくれるようになったのも、本当に最近のことで、
    また夫婦喧嘩になるのが嫌で、私も目をそむけていた点は否めません。

    しかし、子供のことを考えるとそうも言ってられないので、4万円にしてもらうつもりです。
    以前、今後、子供が成長しても「5万円より下げる気はない」と宣言してた人なので、
    今回も本当に言いにくかったのですが、出費の明細を一覧にして見せたら、
    やっと現実を認識してくれたようです。

    明細の一覧は以前からもことあるごとに見せてきたんですけどね…。

    ユーザーID:1529871426

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • それはよかった!

    子供のために勇気を出して話をしたあなた。
    出費明細を見て現実を認識してくれたご主人さん。
    その歩み寄りがあれば、きっとこれからも困難を乗り越えることが出来るのでは。

    偉そうなことを言っていますが、かつて私も月5万の小遣いを満喫していました(女遊びはしていませんよ)。
    しかしこれから教育費が増えるとわかっているのに、一向に貯金が増えない。これでは未来があるはずの子供たちに、未来を与えられないと妻が勇気を出して相談してくれ、家計改革をした次第です。
    今では子供2人の教育費が8万の今、私の小遣いは2万〜3万(泣)
    でも子どもに未来を与えられるって幸せですよ。

    ユーザーID:1465569594

  • それでは・・・

    聞いてばかりだと不公平なので、以下うちの家計を記します。
    数年後の参考になれば・・・

    夫43歳手取り33万、妻43歳手取り6万。
    住宅ローン、管理費  100,000円
    食費(晩酌代込み)     55,000円
    電気、ガス、水道    25,000円
    夫の生命保険 20,000円
    妻の生命・医療保険 10,000円
    夫・妻の携帯(ガラケー) 10,000円
    夫小遣い    30,000円
    妻小遣い         8,000円
    インターネット&固定電話 5,000円
    子供2人の塾代       70,000円
    生活雑貨・雑費       20,000円
    月一の外食他レジャー費  17,000円
    予備費(貯金)       20,000円

    ボーナスで固定資産税、夏期講習・冬期講習、貯金。
    ええ、大好きだった車は処分、たまにレンタカーで遊んでいます。
    子供2人大学出すまで、頑張るぞ!

    ユーザーID:1465569594

  • がんばる夫さんへ

    温かいレスをありがとうございました。

    うちの主人も「子どもに未来を与えられるって幸せ」って思ってくれるようになったら嬉しいなと思いながら読ませてもらいました。

    今の私がそうですから。私事ですが、独身時代は家が裕福だったのもあり、けっこう豪勢な生活をしていましたが、今は自分の車もなく180度違う生活です。

    でも嫌だとか不幸だとかは本当に全く思わなくて、
    がんばる夫さんの言うように、子供の未来を考えるほうがずっと楽しいし、
    やりくりも楽しい。

    ただただ、夫と足並みが揃わないのが歯がゆかったですね。

    なぜか私が悪者になってしまう、節約することに敵対心をもつ夫に、諦めみたいな気持ちが出てました。

    最初から夫婦の人はいなくて、結婚してから少しずつ夫婦になっていく言葉を聞いたことがあるけど、今がまさにそれなんですよね。

    がんばる夫さんのレスで、改めて気づかされた気がします。

    クレジットでの引き落としも多いので、1か月後の報告は難しいと思うけど、3か月後以内には、節約の効果を報告しますね!

    ありがとうございました。

    ユーザーID:1529871426

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • やはり5万円は譲れないそうです・・・

    明細を見せた時に分かってくれたと思ったのに、来月のこづかいのことを改めて話したら、「4万円にはしない」と言って怒り出しました。

    「高速は使わないようにするから、小遣いは減らすな」だそうです。

    私としては、帰宅が午前様になることもあるくらい遅いし、朝は子供が起きる前に出ていくことが多いので、これ以上、出勤時間が早くなるのも、帰宅時間が遅くなるのも、子供のためにも、主人の体のためにも望みませんが…。

    実際、どちらを減らすかという問題より、
    主人が年を取ってるので、定年退職する頃にまだ下の子が大学を卒業していないこと。

    夫婦ともにそれぞれの親から、結婚してからも、さんざん援助してもらったのに、
    自分たちの子供に同じくらいしてあげられなくても、
    子供の将来を考えたら小遣いを減らさないといけないと思ってくれないということが、残念で腹立たしく、やりきれない気持ちです。

    2人とも男の子だから、将来、理系の私立に入ったらどれだけお金がかかるかなど、さんざん話してきたのに、主人は誰かが代わりにお金を出してくれるかとでも思ってたんでしょうかね。こんな主人をどう思いますか

    ユーザーID:1251780989

  • 頑張ってください

    33歳2歳と0歳の子供がいます。

    私は浪費家なのに家計簿も付けておらず1月からやっとつけ始めました。

    私が頑張ってる事は
    ・光熱費の節約
    賃貸の為、プロパンガスの単価が高額であり冬場に普通に使うと高額です。1月分は14000円でした。
    これを食器洗いは水洗い、シャワーは使用せず湯船で体を洗ってから湯船につかる(毎日湯船は交換)をして8000円代に下がりました。

    ・食費
    これ・・5万超えてしまいます。浪費ですね・・
    とにかくお菓子は買わない!と実行中です。無添加とか考えてると節約が難しいです。

    ・生命保険
    月払いじゃなく年払いにすると少し安くなるので年払いしてます。
    (夫は給料天引きなので夫は月払い)

    ・携帯代
    夫ガラゲー・妻スマホ・ネット・固定電話すべて込みで12000円。そういうプランを選択しました。(スマホを一括ばらしした為かもしれません)夫はネットだけようにスマホも持ってますが月980円だったと思います。

    ・学資保険も年払い
    これで少しだけ安くなります。クレジット払いにするとポイントもつくようですよ。

    ユーザーID:0976015576

  • つづき

    旦那さんのお小遣い
    高額ですね・・・。5万は高すぎます。
    どうして家計簿を見せても理解できないのか・・他人事なのか。
    協力が得られないのなら働きにでるしかありません。
    貯金ができるのはお子さんが小さい内(小学生まで)とも言います。なんとか話しあう必要がありますね。

    お住まいの地域では病児保育や、市でやってる支援などはありませんか?私の住む市ではベビーシッター(市でやってるので安価)のものや、病児保育があり協力が得られない家族のための支援があります。
    病児保育(私の市では無料。お弁当・オムツ持参)の場合は17時まで短いため、フルタイムの私は使用不可ですが・・パートの方なら使えるのかな?と思ってます。

    病気の時にあずかってもらえない(夫婦のご実家が遠方)というお友達がいますが、共働きです。上記の支援をフル活用してるようです。

    ユーザーID:0976015576

  • ボーナスで夫小遣いを取り崩す

    全般的によくやっている家計簿だと思うけれど、一つ気になったのが、給与の額に対して保険が高めだということです。身の丈に合った保険を選ばないと後悔するのではないでしょうか。ご主人の医療保険ですが、一万ぐらいの額のものに見直したほうが良いように思います。保険というのは、積立預金に比べて割に合わない金融商品です。絶対に使わない自信があるなら、学資保険でも都市銀行の積立にした方が、掛け捨て部分もなく、効率よく回ります。ご主人、奥様、お子様に掛けてある保険を見直されて、流動的な預金にシフトしたほうが良いように思います。
    銀行にはファイナンシャルプランナーがいますから、一度家計診断の機会があれば受けられたほうが良いように思います。
    後はご主人の職業費関連でしょうか。お小遣い、ガソリン代、高速代をトータルで見直す必要がありそうです。場合によって小遣いは、給与範囲内ではなくボーナス取り崩しをする必要が、今の時代はありそうです。お子さんが就学すれば、保育料は減ります。そこまでの辛抱でしょう。保険は保険会社で無い専門家に尋ねる必要がありそうに感じました。

    ユーザーID:9583835195

  • 病児室について

    病児保育は子供が熱を出した時に利用したことがあります。
    熱が下がったと思って保育園に預けると、「熱が上がったから迎えに来て」と言われることが多いので、熱が下がった後も大事を取って5日間預けて、2万5千円でした。
    さくらさんのところは無料なんですね。すごくうらやましいです。

    また、病児室は8時から6時までで、預ける初日は9時に開院する付属の病院で診察を受けて、伝染性でないと医師が判断した後でないと受け入れてもらえません。

    それでも空きがあればいいほうで、前日に予約をしようと思っても、満室だからと断られることが多いです。

    それに病児室のお迎えは、両親以外の人の送り迎えは不可で、ファミリーサポートの人はもちろん、祖父祖母でも不可だそうです。

    仕事がしたくて外に出る仕事をしてた時も、どうしても周りの人に迷惑をかけてしまうので、今は自宅でできる仕事にセーブしている状態です。

    頑張れば月収は8万くらいまでは増やせそうですが、今は月5万円の小遣いに固執する主人にがっかりした気持ちが強すぎて、心が折れそうです。

    ユーザーID:1251780989

  • ご主人、困りますね

    後出しですが、当方銀行員でファイナンシャルプランナー資格も持っています。
    親の介護もあり残業ゼロで薄給のため、生活を工夫しました。

    通常こづかいは手取りの1割未満が望ましいです。
    敢えてはっきり申し上げると、ご主人さん、そんな薄給のくせに月5万なんて身分不相応って言うか、いい年して、このままなら生活が成り立たないのがわかっていないのでしょうか。
    家計は夫婦の分捕り合戦ではありません。お互いの未来に向けて組み立てていくものですよね。

    このトピを読んでもらって、もう全部任せたらどうですか?そして子どもたちが教育費がかかるころに、ご主人さんに「俺の無駄遣いでお前たちに学はつけられない」と言ってもらってはどうでしょうか。

    ユーザーID:1465569594

  • 医療保険の内訳

    夫の医療保険は最低限のものにして、終身払いの掛け捨てで月々3000円以下です。

    これは主人が結婚前に入っていた7000円近くする入院しか出ない保険を解約してもらって、通院にも出る保険に変えたものです。

    あとは生活習慣病保険に1000円弱。

    一番大きいのは生命保険で、積立式なので死亡時および満期時に1000円万円出るものですが、月々の支払いは23500円ほどです。

    これは積立式だけに、解約すると損が大きいので手を付けずに、老後資金を積み立てていると思うことにしています。というか、今まで夫婦でさんざん話し合った時に、主人にそう言われました…。

    主人は当面のお金のやりくりは頭にないんですよね。

    学資保険は掛け捨てはないタイプで、支払った金額よりもわずかですが、多めに戻ってきます。ちなみに年間払いでも金額は一緒だと言われて月払いです。

    銀行のファイナンシャルプランナーに相談してみるのはよさそうですね。探してみます。

    はっきり言って、主人関連の出費が多いのですが、何分、本人が嫌がるので、それ以外のところで削れるところは削って生活してきた感じです。

    ユーザーID:1529871426

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 今日はぼちぼちな夫さんへ

    「俺の無駄遣いでお前たちに学はつけられない」

    これは現実になる確率が高いので怖くてできません^^;;;
    主人の性格を考えると、このトピを見せたところで、逆上するだけで自分の振り返ってはくれないと思います。

    幸い(?)家計は私が預かっているので、強制的に月に4万しか渡さないようにしようとも思いますが、今まで小遣いが足りないと勝手にクレジット決済をしていた人で、姑にも何度も相談して最近やっと小遣い内でやってくれるようになったところなので、4万円どころか、逆上して以前に逆戻りしないか、そちらのほうが心配で、どうしたものか考えあぐねています。

    姑は口では何かあったら相談してと言うけど、夫を擁護したい気持ちが言葉のはしばしに感じられて(私の言葉より夫の言葉をうのみにするなど…)あまり当てにはできないかなという感じです。

    クレジットカードは一度は姑にも言われて取り上げたものの、仕事上、どうしても立て替えが必要な時があるとかで、限度額5万円にして、立て替えた分は必ず家計に戻す約束で渡してあります。
    不毛な言い争いになるので気が重いですが、また話し合ってみようと思います。

    ユーザーID:1251780989

  • ご主人の経費以外でしか節約できないなら・・・。

    どう話し合いしてもご主人が節約してくれないなら、他で節約するしかないですよね。

    生活習慣病保険は必要ですか?医療保険と内容がかぶっていませんか?

    トピ主さんの養老保険は総支払額370万以上になりますが、おりた保険と満期金で元はとれますか? 安い掛け捨ての医療保険の方がよい場合もあります。

    帝王切開なら、健康保険からおりる分娩費や高額医療費・会社からのお祝い金等あわせると、相当なブラスになったと思われるのですが、ちゃんと家計に繰り入れられましたか?

    食費であと1万円、光熱費であと5千円削れませんか?
    トピ主さんの仕事の頻度がわかりませんが、昼間留守がちな家としては多いような・・・戸建てだと仕方ないのでしょうか。

    お子さんは今が一番お金がかからない時期です。
    今が一番の貯め時。すぐに食費・塾代など色々かかってきます。

    それにしても、ご主人には将来がまったく見えていない。
    目先の楽しみにお金を使ってしまうタイプなのでしょうか。
    家計簿をきっちりつけ、何年後にはいくら必要なのかなど目に見える数字を表にして提出。
    ご主人の視覚に訴えることも大切かと思います。

    がんばってくださいね。

    ユーザーID:1792053414

  • ありがとうございます

    親身なレスをありがとうございます。

    生活習慣病保険は解約するつもりです。医療保険と内容がかぶっていました。

    養老保険は既に2回もらった保険金と満期金で支払った額ととんとんです。
    もらった保険金は全額貯金し、去年、家を建てた際にきれいになくなりました。

    (健康保険から降りた分娩費と高額医療のもどりで、実際の分娩費とトントンぐらい)

    出産でいただいたお祝い金はすべて、その子の名義で貯金してあります。

    食費、そうですね、子供もまだ小さいので2万円まで頑張れるかなって思っていたところでした。光熱費は、これからエアコンの季節になると主人ががんがん使ってしまうので難しそうですが。

    私の仕事は在宅なので、昼間はほとんど私が家におります。
    でも私は冷暖房のたぐいは使わないので、パソコンの電気代と食事時に使う光熱費くらいでしょうか。

    「何年後にはいくら必要なのかなど目に見える数字を表にして提出。」はやってみます。
    毎月の明細はプリントアウトして目に付くところに置いてありますが、
    効果はないようなので…。
    言葉ではなく視覚に訴えてみます。

    ユーザーID:1251780989

  • 良い方向へ

    ご報告です。

    小遣い額の件で主人が譲らず、しばらく険悪なムードでしたが、
    昨日の話し合いで、こちらのトピを見せたところ、やっと現実が分かったのか、
    小遣い4万にすると言ってくれました。

    ただ条件があり、飲み会やゴルフは臨時でお金を出してほしいと言われました…。
    子供が起き出して話が途中で終わってしまいましたが、ゴルフだけは2回まで臨時で出すべきか悩みどころです。

    おむつは保育園では不可なので家でのみですが、半額になりました。
    主人が高速通勤をやめたので高速代は0になりましたが、光熱費はさほど変わらず。
    食費は6月は3万5千だったので、まだ改善の余地ありですね。

    夫の生活習慣病1000円弱は解約。

    先日、車検があり、諸費用や自動車保険など出品が重なり大赤字ですが、
    来月のボーナスで何とかしのげそうです。

    何不自由なく育ててくれた両親に感謝せずにいられません。
    子供のためにあんなに頑張って働いて、質素に生活してたんだなと。
    子供が小さいので厳しいですが、頑張って私の収入を増やそうと思います。
    皆さん、本当にありがとうございました。

    ユーザーID:1251780989

  • 理解できない夫

    みきさんが提案してくださった家計簿をきっちりつけ、何年後にはいくら必要なのかなど目に見える数字を表にして提出。
    主人の視覚に訴えることやりました。

    しかし、2日前の話し合いは何だったのかと思うくらい、
    あっけなく「小遣い5万はいじるな!!」と怒鳴りつけてきました。

    今は体に力が入りません。

    ユーザーID:1251780989

  • ご主人のご意見が・・・

    こんにちは。トピ読ませていただきました。
    ご主人のご意見、了承→やっぱり5万→了承→やっぱり5万と、コロコロ変わっていますね。
    これでは疲弊するでしょう。トピ主さんのお気持ちお察しします。

    ご主人は、学生時代、塾(習い事)や部活動はされていましたか?
    もしなさっていたなら、「あなたが育ってきたのと同じことをしてあげるなら中学校で月○○円、高校で月○○円かかるよ」と言ってみるのはどうでしょうか。
    今から15年後(上のお子さんが大学に入る頃)には、家の修繕が必要になったり、新築時に揃えた家電の寿命がきたりと、けっこう物入りになりますけど、ご主人はそういったことも御存知ないかもしれませんね。

    今はご主人も、5万円を守ろうとピリピリしてるでしょうから、少し期間をあけてみるか、
    「お互いに譲歩しない?」と言って4.5万で交渉してみるのも手かもしれませんね。(とりあえず年間6万円浮きます)

    トピ主さんは携帯を2500円に抑えたり、布おむつにチャレンジしたり、努力されているのが本当に素晴らしいと思います。
    うまくいくよう、応援しています。

    ユーザーID:5824858688

  • 「貯蓄型の生命保険」は被保険者側が不利な商品の典型

    「貯蓄型の生命保険」って言うのは 保険会社に圧倒的に有利な商品です。

    つまり、保険料を払う側(被保険者側)が不利な商品です。

    貯蓄型とは言っても 途中解約は元本割れになる期間が長く

    貯蓄性は低い。

    現状、市場金利が低い中、資金を低金利で固定され、

    さらに途中解約時の元本割れリスクを負わされてまで入る保険ではありません。

    ユーザーID:8021677617

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧