結婚後の家計について。

レス33
(トピ主2
お気に入り73

恋愛・結婚・離婚

hanahana

同棲中の男性がいます。

現在、生活費は彼→家賃・水光熱費、私→食費・ネットと分け、出費が少ない代わりに私が家事を引き受けています。

お互いの年齢を考えて、そろそろ結婚を、と話が出ています。

先日、今後の家計のことを話し合いました。
お互いのお給料や預貯金の詳しい話になったとき、急に口ごもり始めました。

彼が教えてくれたお給料はそれほど高いものではありませんでしたが、
実家暮らしだった割に預貯金がひどく少ない。
長年ひとり暮らししていた私の1/3。

もしかして、と聞き出したところ、
毎月クレカで10万円前後の買い物をしていることが分かりました。

私が大のクレカ嫌いで(現金が減らないと使い過ぎそうで怖い)、
私の前では使わずにいてくれたのですが、あれこれと浪費していたようです。

家計は私に預からせて欲しいとお願いしました。

マイホームが欲しいという彼に、頭金をしっかり貯金しておきたい、
私はこれからも働くけど、私のお給料は老後や子供のために貯金したい、
当然、私の私物(化粧品・服・友達付き合いにかかる費用)は
私のお給料から出す、クレカもやめてほしい、と伝えました。

そうすると、彼は不機嫌になりプイッと横を向き、無言。
しばらくしてやっとしゃべったと思ったら、「もう寝る」。

私の物言いはキツかったかも知れません。
ですが、彼の態度もちょっと…と怖いと言うか、嫌になりました。

今まで毎月お金を湯水のように使っていた人が、お小遣い制になって大丈夫なのか、
どこかでキャッシングしてこないだろうか、
そもそも、生活の基盤になる大事な話の場のあの態度がショックでした。

ほとんど口もきかずにいます。
先日のことなど忘れたのか、「何ボーッとしてるの」と彼は笑っています。

どうしたらいいのか分かりません。

私の考えはキツ過ぎますか?

ユーザーID:9829965211

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数33

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 性格の不一致

    その彼にコズカイ三万円では無理でしょう。
    クレジットカードを借金と感じない人は、あなたには無理です。
    その彼と結婚には厳しいものがあります。話し合いも出来ないのですから。
    次に行きましょう。

    ユーザーID:8184467539

  • 難しいかな

    金銭感覚が違う人と結婚すると苦労しますよ。
    今まで10万もお小遣いで使っていた人が、いきなりやめられるわけがない。
    結婚したら責任感を持って変わってくれるだろうなどと考えないように。
    今、ちゃんと話し合えないんだから、先が見えてますね。

    家計をトピ主が握っても、クレカを全部解約しても
    足りなければサラ金に手を出すでしょう。
    ある日督促状が来て、家を買うために、子供のために貯めたお金を
    全部吐き出す事になりますよ。

    トピ主の考え方は一般的だとは思いますが、彼にはキツいんですよ。
    とりあえず家計を握ってやってみて、1年は様子を見てから結婚かな。
    その間に彼の物がいつの間にか増えているようなら、やめた方がいいですよ。

    ユーザーID:3234977709

  • そりゃムリだ。

    結婚に向かない人ですよ、彼は。
    トピ主さんは、その現実と向き合わなきゃいけません。

    つまり、トピ主さんとの同棲は、彼の浪費のためだった、ということ。
    トピ主さんとの結婚のために貯金するという意識がなかった人。
    そんな人を信頼できますか?

    同性解消して、お互いに頭を冷やした方がいいです。
    トピ文からすると、彼は一人暮らししたことがないみたいですね。
    一人暮らしして、生活の厳しさを学習してからじゃないと、トピ主さんがストレスを溜めるだけの毎日になるでしょう。
    そうしてからじゃないと、彼の浪費は借金へと移行するだけです。

    ご自分の幸せを考えてください。
    お金のことで彼と喧嘩し、ストレスを溜めてまた喧嘩…それって幸せ?

    ユーザーID:8730253282

  • キツイと言うか‥

    色々話し合い?と言っても結婚したら家計を私に、私の面倒も全部見てね。と事になり‥ 家事は今の所トピ主さんがしてるから彼は大変さは判らない‥ 今の状態で変わらないのに給料全部貴方に渡し面倒は見るのに使えなくもなる‥ 俺にとって何があるのか?と一瞬で頭過ぎったのでは?

    同棲の家計分けはお見事だと思う。彼は家賃光熱費(これかかるよね‥)トピ主さん食費‥他は家事で補う‥(私もそうでした) トレカしてても必要経費は払ってるからまだ勝手人ではない変われる彼だと思う。

    けど、結婚はまだ無理なのでは?
    男性の方から任せる全部頼むね。て言うぐらいじゃなきゃ‥

    ユーザーID:5319882490

  • やめとこう

    身の丈に合わない買い物をする男はやめといた方がいいと思いますよ。

    指摘されて反省するでもなくふてくされるなんて、お子さますぎて結婚するのはまだ早い。

    しっかりしたトピ主さんにはもっと相応しい人がいそうだけど。

    ユーザーID:0875227118

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 覚悟が足りない彼

    同棲する前に確認すべきところでしたね。
    その彼結婚への覚悟が足りない。
    私ならそのような男は止めておきます、結婚後も文句ばかり言いそう。

    ユーザーID:5205845765

  • 身も蓋も無くなっちゃうけど・・・

    ここで聞いて、トピ主さんが納得できるレスはたくさん付くだろうけど、
    彼氏を納得させて仲直りさせるようなレスはほとんど付かないと思います。

    トピ主さんの言ってることって訳すると
    『彼氏の稼ぎは家計のモノ、私の稼ぎはワタシのモノ』って言ってるようなもんです。
    私の稼ぎは貯金ね、私のモノは自分で買うからって・・・、彼氏が同じこと言ったら
    どう思います?

    女性が家計を語ると結局ほとんどそうなっちゃうんですよ。女性の女性による女性のための
    家計を男性は認めて負担しろって。それをさも正当な意見のように言ってるんです。

    女性は結婚で負担や犠牲が大きいのは女性の方って思っていますが、
    男性は男性の方が負担や犠牲が大きいって思っていますよ。

    どっちが正しいとかではないです。
    お互いに認め合って歩み寄れるなら結婚できるんだろうし、
    自分が正しいから言うとおりにしろって言い張るなら別れるだけでしょう。

    ユーザーID:7398351630

  • 主さんの考えは自分に対してキツ過ぎかもです

    わたしに財布を預けてほしいというより、毎月いくら欲しいってきけば?
    そうすれば10万って答えるんじゃないかな。

    その10万をどのくらい削減できるかでしょうね。

    クレカでいいのは、キャッシュバック等があるし、国内旅行傷害保険なんか自動付帯とか、自動車税をクレカでも払えるようになってる自治体も増えてます。買い物の履歴が残るのでおつり間違いなどのときは返金されたこともあります。いちがいにクレカはっていうのは乱暴ですから、よく研究すればと思います。
    今はクレカでもディーラーで作るとそれなりに便利な機能がついているものもあります。

    知らないうちの借金が心配なら、もうそれはしょうがないでしょうね。
    婚姻届をださないという事しか防止策はないでしょうから、事実婚という方法かな。
    それと、こっちの収入はこの蓄財に、そっちの収入はって分けちゃうとなんかあったときいきなり蓄財ゼロですから、そういう危機管理もいれたほうがいいでしょうね。
    細かいこと言ったらそれこそ決まるころには老後かもしれません。
    お金がなければ夫婦はやだとなると、今の彼は不向きかな、蓄財があって自宅所有の男性が適当だと思います。

    ユーザーID:3478325708

  • 難しいですね

    今現在、独身だし彼のお金は彼のもの、
    どう使おうが他人がとやかく言う事では無いですよね。

    トピ主さんは堅実ですが、
    だからって正しい、偉いって訳じゃないのに、
    上から言われてるような感じになったのかも。

    お金の話をする時は、冷静に相手の意見も受け入れる余地を持ちながら、
    何にどれくらい使うのか、何の為にいくら貯金が必要なのか、
    その為に毎月どのくらいの小遣いでやっていくのか、
    具体的な数字を出しながら摺り合わせした方がいいですよ。

    それで価値観がどうしても合わないなら
    結婚は難しいと思います。

    ユーザーID:3082392651

  • 至極まとも

    トピ主さまが家計を預かり将来のために貯金したいと考えるのはたいへん堅実です。
    これまでクレカで浪費癖の付いたお相手は、ちょっとやそっとでは病気は治らないでしょう。
    無計画な借金は治らない、治りにくい病気です。
    わたしならその方とはお別れします。

    ユーザーID:4034608914

  • 別財布

    結婚して数ヶ月。
    財布は別です。旦那は自分の給料でやりくりして良いような事をいっていますが、家賃・水道・インターネット代・旦那の携帯代は、旦那財布で、それ以外と食費は私が払ってます。私は総合職を辞めたばかりなので、来月からはどうしようか迷ってますが…。
    私も独身時代は、クレカ10万毎月使ってました。結婚してからはクレカはほぼ使用してませんし、自分の買い物すらほぼしてません。旦那が節約家で、そんな人と一緒にいたら、自分だけ浪費はできません。
    多分、彼氏さんも、見えない圧力で、節約するようになるのでは?
    クレカ使用したら、家計簿に記入して、一定額越えたら、没収すれば良いのでは?ポイントたまったり、割引きいたり、あると便利です。

    ユーザーID:1221760581

  • まずはその状態で生活してみる。

    別れた方がいいですけど、どうしても結婚したいのなら
    まずはお小遣い状態で1年〜2年くらいは生活してみた方がいいですよ。

    浪費癖と言うのは治りません。価値観が違うのです。
    私の知り合いにも、結婚前の浪費がバレて奥さんに給与を預けた人がいましたが、
    ある日「俺何でこんな苦しい生活してんの?」と切れたようで、
    奥さんの知らないところで借金を作っていました。
    しかも月に30万。使った先はキャバクラでした。

    2年くらい隠されていたので当然ふくらみ、利子を心配した奥さんが貯金から払いました。
    でもそれが間違い。
    数か月後、また借金を始めました。同じくキャバクラです。
    もう刷り込まれた価値観?みたいなのが変えられないんでしょうね。

    だからやめた方がいいですよ。ロクに話し合いも出来ない人なんでしょう?
    それとも借金ごと彼を背負いますか?それならいいと思います。
    ただし、子供が出来たら変わる・・・などの夢は絶対見てはいけません。

    ユーザーID:9001394545

  • 毎月10万!

    それだけ好き勝手に使っていた人がお財布を他人に握られるとなるとそりゃ機嫌も悪くなるでしょう。大事なところなので結婚するならきちんと詰めておいた方がいいですよ。

    ユーザーID:6469049693

  • カネカネカネ

    そりゃ、カネの使い方は非常にプライベートな部分ですから、そこを批判された上で、さらに財布をあずけろと言われて喜ぶ人なんていないのでは。
    「あーこれがネットで噂のATM扱いか」と思ったのかもしれませんね。
    結婚も決まってないのにいきなりカネカネカネの主さんにはもっと裕福な方がお似合いなのでは

    ユーザーID:0159309480

  • ありがとうございます。

    ありがとうございます。

    クレカについては、持っていない以上私にはシステムが把握しきれないのですが、利点があることは分かっています。

    ただ、将来を視野に入れての同棲だったのに、ためることすらしていなかった。
    浪費さえしていなかったら、家計を預からせてとまでは言いませんでした。

    私の考えは男性にとって不利益なことだらけなのは十分理解しています。
    それの折り合いをつけるために(今まで通りにしようとか、共通の口座を作ってとか)、
    話し合いをしようとしたのに、子供じみたことをされて話し合いにならず。

    ショックです。お金じゃなくて彼の態度がショックです。
    もう一度話し合いをしなきゃいけないのでしょうけど、私の頭が冷えなくて、その気になれずウジウジしています。

    何もかも白紙に戻したほうがいいかもしれませんね。

    ユーザーID:9829965211

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 筋が通っていない

    > 私のお給料は老後や子供のために貯金したい

    彼の浪費とコレは無関係ですよね。

    浪費を口実に、生活費は全て自分が負担せよと言われれば
    頭を抑えられているようで、面白くはないでしょう。
    マイホームはともかく、それで生活できないわけでなし。

    半ば、あなたの考え(クレカ忌避)を押し付けているように見えます。

    ユーザーID:0421004986

  • 管理能力がないから全部取り上げる

     相手に管理能力がなければ何をしてもいい、というわけではないでしょう。

     トピ主さんの提案は「彼が稼いだお金は二人のもの、トピ主さんが稼いだお金はトピ主さんのもの」ってことですよね。

     彼が稼いだお金は二人の生活でどんどん消えていくけど、トピ主さんの懐にはどんどんお金が溜まっていく。トピ主さんは自分の生活に自分が稼いだお金を使わないのだから当然です。

     また、将来なにか大きなお金が必要になったとき、彼の裁量では動かせるお金がありません。お前の判断はあてにならないから自由になるお金は与えないってことです。

     こんな窮屈な生活を望む人はいませんよ。

     彼はお金を管理する能力が低そうですが、ちょっとトピ主さんに都合がよすぎだと思います。

     トピ主さんが彼の銀行口座の残高をチェックできるようにしておく程度で手を打ってはどうですか?

    ユーザーID:7418899956

  • ぽんしゅうの意見に同感です

    確かに彼はちょっとルーズだけど、トピ主さんの主張の仕方も男性からしたら、いきなり財布のっとられるみたいな印象を受けると思います。

    10万円のカード支払いも、現時点ではトピ主さんと彼は他人であり、別のお財布なんですから、トピ主さんが上から目線で指図するのもどうかと思います。
    その10万円の支払いに困っていたわけではないのでしょう?
    クレジットカードも使い方次第です。

    また、おこづかい制にするにしても、それぞれの名義の貯金は、お互いに同等に貯まっていくように配慮しないと、女性と同じように男性だって不安ですよ。

    トピ主さんの提案は、彼の口座からは生活費一般が引き落とされ、トピ主さんの口座からはトピ主さんのおこづかいだけが引き落とされる事になり、トピ主さんの口座にだけお金がたまる仕組みです。

    トピ主さんになにかあった時(病気、怪我、縁起でもないですが死別など)彼が急遽引き出せるお金がない事になります。とても危険です。
    万が一離婚となったら、これは私の結婚前の財産だと主張されそうな不信感もうむと思います。

    ユーザーID:0753502136

  • あなたが家計をあずかるにしても…

    ご自分だったらどういう方法だったら相手を信頼してあずけられるか考えた方が良いです。

    あなたが、給与を全部彼にあずけろといわれて、「俺の給与は貯蓄。トピ主さんの給与は生活費」と割り振られてどう感じるか。
    夫婦になれば、運命共同体とはいえ、自分名義の口座にはお金はたまらず、配偶者の口座にだけお金がたまるシステムを「正しい」かのように切り出されたら不信感をおぼえないですか?
    そんな状態、不安じゃないですか?

    別にあなたは悪さしようとしているわけじゃないでしょう。
    でも、このいい方は彼の弱み(浪費)をたてに、トピ主さんにだけ都合の良いように話をもっていかれてると感じさせるのに十分だと思いますよ。
    子供じみた態度はお互い様だと思いますよ。
    トピ主さんの強要も相手の感情や立場をまったく考慮してないやり方だと思います。

    ユーザーID:1813044284

  • 自省も必要

    主さんが彼に対して「あなたは金銭の管理ができないダメ人間です。だからあなたの稼ぎも私が管理します。」って大上段から宣言したということを自覚してください。
    その宣言をした後折り合いを付けるのは容易ではありません。彼は、主さんに大きな不信感を抱いているでしょう。
    彼は、主さんのいう「話し合い」は主さんの罵倒と要求に耐える場としてしか認識していません。避けたくもなるでしょう。

    「今まで通りにしようとか、共通の口座を作ってとか」考えていたのなら、なぜそんなことを初めに言ったのか疑問です。

    金銭は生活の最も重要な要素です。その重要な部分において「お前全くダメだな。信じられないわ。もう俺一人でやるからお前は何もしないで。」て言われたことを想像してみてください。そんなことを言われて、その後どんな話し合いでどう折り合いを付けるのでしょうか?

    「ショックです。お金じゃなくて彼の態度がショックです。」といいますが、話し合いをしにくくしているのは彼の責任だけではないと思います。

    とても意地悪な見方ですが、単に「想像より貧乏だったから冷めた」と言っているようにも見えてしまいます。

    ユーザーID:3494942044

  • 彼の名義で「老後・子育て貯金」をしてみれば?

    結婚すれば、夫婦別財布制であろうが、共通財布制であろうが、夫又は妻名義の預貯金はすべて夫婦の実質的共有財産です。
    当然、万が一、離婚ということになれば、どちらの名義であれ、すべての預貯金は「半分ずつ」に分けることになります。

    それを前提として・・・・例えば、

    彼には「あなたの給与については、あなた名義で、住宅購入+老後+子育てのための預金をしたい。
    私が、あなた名義の預金を増やしてみせます。そのため、通帳・印鑑やキャッシュカードはすべて私に管理させて下さい。
    生活費全般+二人のこづかいは私の給与から出します。家賃だけあなたの給与から負担して下さい。」

    と言って相談してみてはどうですか。
    もちろん、二人の給与の額により、各給与で負担する生活費の範囲は微調整することになります。

    彼としても、「自分名義の預金が増えるのなら。自分のこづかいまで妻に出してもらえるのなら。」と考えるかも知れません。
    もちろん、どちらの名義で預金しようが、どちらの給与からお互いのこづかいを出そうが、実質的には何も変わらないのですが、いい意味で「勘違い」してくれる可能性は大です。

    ユーザーID:9611036536

  • クレジット持っていない方の方が珍しくないですか?

    トピ主さんは海外旅行はしないのでしょうか?
    ホテルでチェックインの際クレジットカード確認されます。
    クレジットカードを活用する事は悪い事だとは思えませんが。

    誰が家計を預かるかと、節約は別の問題なのではないでしょうか?

    質問なんですが、今の若い方達は独身の時にそんなに貯めているんでしょうか?
    私の独身の頃は男女とも10万円位のお小遣い使っている方が普通でした。

    ユーザーID:0856279965

  • 任してもらってます。

    共働きです。うちは家計は妻の私があずかってます。
    でもトピ主さんの主張の仕方だったら、家の夫も反発したと思います。

    うちのやり方は

    ・それぞれの口座には夫婦同額くらい残るような不公平感のない割り振り。
    ・目標貯蓄金額とスケジュール、それぞれ家計の割り振り案の提案。(あくまで案であり、夫の意見もとりいれるし自分の意見も柔軟に)
    ・家計簿はつねに開示。(妻の口座も夫の口座も)
    ・夫だけでなく自分もおこづかい制(服飾費もおこづかいから。夫にも我慢してもらう分、自分も痛み分け)
    ・結婚前の貯金は個人のもの。夫の貯金は夫に自由に管理してもらう。
    ・自分のやり方を押し付けない(クレカ使用等)
    ・大きい出費は夫婦で相談の上、家計から(簡単に自分の価値観で無駄遣いあつかいしない)

    一番大事なのは上から指示するような言い方はしない事だと思います。
    家計簿つけてるのは私なだけで、夫婦のお金なので。

    ユーザーID:9061978423

  • ご意見ありがとうございます。

    みなさん、ご意見ありがとうございます。

    みなさんのご意見は全て拝見させて頂きました。
    確かに、私は自分本位ですね。子供っぽいと怒っておきながら、自分もいつまでも子供っぽく怒っているだけ、反省します。
    話し合いをしてくれないのではなく、私が話し合いできないようにさせていたのかも知れません。

    白紙に戻すんじゃなくて、戻されてしまうかも…(彼にとってはいいことかも知れませんが)。

    冷静に話し合いができるよう、とにかく自分が落ち着こうと思います。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:9829965211

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • うちの主人も彼と似てました、が改善されましたよ。

    主人と出会った頃、年収は私の倍以上あった(と思います)が、貯金はほぼ0でした。

    びっくりして何にそんなに使っているのか聞いたところ、特に大きな出費はありませんでした。主人は基本的に現金払いだったのですがスタバとかお菓子とか、とにかく一つ一つの出費はたいしたことないので気づかなかったけど、積もり積もって毎月何万円も日常のこまごましたことにお金を使っていました。

    私は下記の内容で主人に改善をしてもらいました。

    まず、それぞれ頑張って働いたお金をお小遣い性にするのは私が納得いかなかったので毎月の貯金目標金額を決めました。

    そして将来必要な貯金額(老後資金)を計算し、主人の給料から最低限毎月必要な経費(食費、交際費、家賃等)を引き、残る金額を見せ、将来必要なお金を貯めるにはどのくらい使ってもいいか自分で考えてもらいました。
    あと、最初の1か月だけレシートを全部取っておいてもらい、自分がどんなにお金を使っているのかを認識してもらいました。

    1年後に目標金額さえ達成してくれれば、毎月使うお金も金額も文句を言わない、口出さない方式でしたが、貯金はしっかりできるようになりましたよ。

    ユーザーID:0558987440

  • 逆にすれば

    主様の給料は主様の三万の小遣い以外、全て家計に入れる。
    主様の私物は小遣いの三万で賄う。

    彼の給料は、彼の私物を買うのと、老後と子供のために彼の口座に貯める。

    実質同じことだから、問題無いですよね。


    あと、彼の反応は至極普通、ショックですって意味がわからない。

    自分の考えを押し付け、一方的に責め、給料は全部管理させろ、自分は自由にするけどな。と言い放たれた後に話し合い?
    それって本当に話し合い?
    本気で話し合いがしたいなら、フラットな状態からお互いの考えを話すべきでしょ。


    それに月十万って稼ぎによりますが、独身なら普通の範囲だと思いますよ。
    あと、カードだから使い過ぎるって意味がわからない。そんな感覚の人の方が危ないと思うんだけど。
    現金減ってないから大丈夫、幾ら使っても現金減らないカード最強って人は現金主義でもやばいですよ。

    ユーザーID:1398393296

  • ジャイアンな女性ですね

    「将来のために貯金をしたいのに、10万もクレカで使うのはよくないと思う。改善して欲しい」という気持ちは分かります。
    しかし彼は同棲に必要な費用は出してくれている(しかもトピ主より多い)わけです。私の方が家事をしてるというかも知れませんが、大人二人の家事ごときで、自分の給料以上のいい暮らしをさせてもらっているのは理解していますか。

    そして、以下の主張は最悪です。
     ・私の給料は私名義の口座に貯金(彼は手を出せない)
     ・私の私物は私の給料から出す(私のお小遣いは勝手に増減できる)
     ・彼のお小遣いは私の決めた額(管理するのは私だから)

    特に二つ目がカチンと来るでしょうね。
    結婚したらあなたの給料も、彼とあなた二人のものすよ。この言い方じゃ、「私の給料はあくまでも私(だけの)もの」って言ってるのと同じです。身勝手ですよ。
    そもそも、彼の給料は全部自分の管理下に置いて、自分の口座にだけお金がたまっていくような形を提案すること自体がおかしいです。
    そんな強欲ジャイアンみたいなことを宣言しておいて、後から取ってつけたように言い訳しても彼も信用できないでしょうね。

    ユーザーID:4051449102

  • 10万くらい使うよ

    独身であれば収入は全部自分のものだし、月に10万くらいカードで普通に使いませんか?
    結婚したら考えも感覚も違うしそこまで気にするものですか?

    結婚してもトピ主さんは働くのですよね?
    毎月、彼がいくら、トピ主さんがいくら、と生活費や貯金する額
    を出し合って、残りはお互いに管理するじゃダメなの?
    最初の1年はそれでやってみては?

    彼のお金を管理するのは子供ができてからでいいと思いますが。

    ユーザーID:4455403612

  • 逆にしては?

    男女平等の時代なのですから逆にしてはいかがでしょうか?

    すなわち、トピ主さんがメインで稼ぐ大黒柱になって、家計を握る。
    彼氏には月いくらかの小遣いを支給して、専業主夫になってもらう。
    もしくはパート程度の兼業主夫でも良いですね。

    この条件でしたら彼氏も我慢して受け入れるのでは?

    ユーザーID:1878968357

  • 同棲解消

    お金のことも問題ですが、話し合いのできない相手と結婚すると苦労しますよ。
    そういう幼稚な夫(妻)をもって袋小路に追い込まれている人の悩みはネットに山ほどあるので、参考にされたらいいでしょう。

    そんな相手と結婚しようかどうか、迷うまでもないです。
    毎月10万も散財して、貯金もない、しかもそれを改善する気もない男とどうしてこの先やっていけますか?
    同棲は即刻解消して、新しい人を探しましょう。
    せっかくここまでやってきたのにとか、とにかく結婚だけがしたいんだとか、血迷うと人生をどぶに捨てることになりますよ。

    ユーザーID:9147558123

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧