現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

顔を出さなくなった娘

こち
2014年5月14日 2:59
古いレス順
レス数:283本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
縁は なかった
タクラマカン砂漠
2014年5月15日 7:14

親子と雖も 親しき仲にも礼儀あり 何でもかんでも 言ったり してもいいということは 絶対にありませんよ。

最近 自分の親が 他の親と随分違う事に やっと 気づきました。

私は 親の単なるお手伝いだったと。

入院すれば 当たり前のように 病院に行って それも 年に何度もあり 行けば 文句ばかり 何とか食事ができるようになって 買っていった物も 美味しくないじゃない と。

そういう事が積もり重なって 今に至るんですよ。

私は妹もいますが 妹も実家には寄り付きませんよ。
80歳になりましたが 何もしようという気になりません。

自業自得 そのものです。
どうしたら 娘は来てくれるか? ないと思います。

自分のしてきた事に 責任をとってください。

ユーザーID:2283354409
そんなこと言われてもね。
ほほいのほーい
2014年5月15日 7:43

主様は、私の親に似ています。

色々ありまして、私は親に
「お前は不幸になるだろう!見ていてやる!」
と言われまして。

「いや〜、親とはいえ、そんな不幸を願われて見られるなんて、まっぴらだわ〜。」
と、疎遠です。
(もちろん、この一件だけじゃないです。複数あります。でも、上記の件が、決定打でした。)

>ただ寂しいのです。まだ動けますが、このまま年を取っていくのが不安です。

そんなこと言われてもね。
そんなに孤独に耐えられない性格なら、娘さんをもっと大事にしないといけなかったのではないの?
なーんて、息子さんが生きていたら、今でも娘さんを疎むんでしょう。

「ざまあみろ。」とは思わないけど、「うまくいかなかったですね。」くらいの感想。

ユーザーID:9949335800
寂しいのですか?
たまご
2014年5月15日 8:42

確かに親だから全く可愛くない訳じゃないとは思います。多分。

だけど、トピさんが本当に可愛いのは自分です。無意識だったかもしれませんが、深い愛情をもっていたら、娘さんの気持ちに気づいてあげていたはず。
無意識に自分のことばかり中心にまわってたはずです。子供は弱者で言いやすいからでしょうね。

子供に1番必要なのはお金じゃない、愛情です。親に愛を感じない、親に憎しみもった子に介護なんて出来ません。やったとしても葛藤で本人を苦しめます。

だいたい、娘が可愛いから寂しいのではなく、自分の老後が不安なだけ。

娘さん、子供達を思うならお金ためて施設に行けるよう準備しましょう。
私も子供の人生を自分の為に犠牲にしたくなく、覚悟してます。

本当に愛があるなら、私は迷惑かけるくらいなら施設に行きたいのと嘘でも言って下さい。これ以上苦しめないであげて。

ユーザーID:8943135729
こちです
こち(トピ主)
2014年5月15日 9:08

たくさんのお返事をありがとうございました。

ひとつひとつ噛みしめて読ませて頂きました。毒親…そんな言葉があるのですね。

はけ口と書かれた方がおられましたが、娘にそう言われたことがありました。皆さんはよくわかるのですね。

では私はどうすればよかったのでしょうか。

夫とはお見合いです。仲人に騙されて結婚しました。そのことで私の好きだった人が自殺しました。その人のお葬式にも行かせてもらえず、そんな結婚生活の始まりでした。

夫は稼いだお金は自分の好きなように使って何が悪いと、ギャンブルが止まりませんでした。サラ金の借金もどれだけ発覚したか。それでも定年まで勤めあげたのでそこは感謝しないといけませんが。

子供も続けて3人です。でも育児したくれたことは一度もありません。よそのお家で父親が子供と遊ぶ姿をどれだけ羨ましく感じたか。

それでも子供が小さい頃は親の悪口を聞かせてはいけないと、娘が中学に上がるまではひたすら我慢しておりました。

大人になったと判断して、娘に今までもことを聞いてもらいました。やっと話を聞いてくれる人ができたととても嬉しかった。

続きます。

ユーザーID:1603744846
こちです
こち(トピ主)
2014年5月15日 9:16

娘も泣きながら聞いてくれて、「お母さんは私が守ってあげるから!」と言って率先して聞いてくれました。

その頃から家事も進んでしてくれ、私自身身体が弱く、よく発作を起こしていたもので甘えてやってもらっていました。

長い長い手紙にそれがどれだけ負担だったかと書かれていました。そんなことを言われたって…。

では私はどうしたらよかったのでしょう。夫に何か注意すると姑に言いつけられてすぐに電話がかかってきて怒られる。夫には言えない。結婚して地元を離れたので友人もいない、私だって毎日ギリギリでおかしくなりそうな所を毎日踏ん張っていたのです。

ユーザーID:1603744846
娘さんの何を諦めるか
中年男性
2014年5月15日 9:23

中年男性です。私の両親にトピ主がそっくりなのでレスします。

相手のことを考えずに自分のことしか考えない人に、トピ主は関わりを持ちたいと思いますか?親子関係ならば全て許されるとでも思っているのでしょうか?

もうすでに娘さんには愛想を尽かされています。
娘さんの「何」を諦めなければならないか、この「何」がどういうものか、自分でよく考えて下さい。これが自分の利益や欲求を満たす目的に関わるものであるならば、娘さんにはトピ主から近づいても無駄だと思います。

ユーザーID:2163196895
母親が
はぁ
2014年5月15日 9:47

全ての母親が愛情に満ち溢れ、子供の為なら命さえ投げ出せる。
なんてことはあり得ません。

ですが、母親になってはいけない人間がいることは確かです。
少なくとも、貴女は娘さんにとって母親である資格はない人間だったんです。

どうしたらいいか、ですって?
自分が寂しくなったから、不安だから、溺愛していた息子を失ったから、
分からない。なんて、ふざけたことを言わないで下さい。

貴女は、不安で孤独な日々を死ぬまで続ければ良いのです。
分かりませんか?
それが、貴女がしてきたことの結果です。

娘さんは、連絡のなくなった2年前から
貴女を母親と思うのをやめただけのこと。
恐らく、今まで悩んだでしょう。(←娘さんが)
苦しんで、悲しんで、悩み続けた。
娘さんに貴女が与え続けた辛さに比べたら、貴女の現在の想いなどはっきり言って大したことない。比べることさえ、おこがましい。

自分の言葉通り、娘さんには頼らずに生きれば良いじゃないですか。

言ったことを忘れたのなら、思い出して下さい。

全ては貴女の招いたこと。 因果応報です。

ユーザーID:8694603111
貴女を純粋に愛してた時期に貴女はどうしてました?
そら
2014年5月15日 9:51

貴女を純粋に母と慕い愛していた時に
貴女はその愛に甘えて愛さなかったんです
彼女は怒ってるのです
貴女の全てに怒ってるのです

ユーザーID:9190702923
もう信用出来ないだけ
桜桃
2014年5月15日 9:53

娘さんは何十年にもわたって、ずっと悩まれてきたんです。
あなた達の無神経な言葉一つ一つに、娘さんがどれだけ傷ついてきたたことか、何度絶望してきたのかわかりますか。
親だからという理由だけで、子供を傷つけていいわけはありません。
あなた達が長年娘さんにしてきた結果が、今出ているだけです。
もう、そっとしておいてあげて下さい。

ユーザーID:4955308428
持論ですが
次は紫陽花
2014年5月15日 10:05

親は子供を捨ててはならないけど
子供は親を捨てる権利があると考えています。
あくまで個人意見ですが。

しかし、いじめもそうですけど
人をないがしろにし、貶める人って自分が何を
やってきたか本当に自覚がないんですねぇ…
そうやって自分がしてきた事を振り返る事も
なかったのでしょうか?
ある意味哀れな人です。

結構子供が親を捨てるケースはあります。
施設で死去しても全てを放棄されて無縁仏など
よく聞く話です。

結局、自覚があろうがなかろうが
自分のした事は自分に還ってくるんですね。

あなたはセミナーなりカウンセリングなり受けて
自分という人間はどういう人間性だったのか
見つめ直すした方がいいのでは?
この年から自分と向き合うのは並大抵の覚悟では
出来ないと思いますが、必要な事だと思います。

ユーザーID:9247182830
あんまりいないと思いますけど。
のあ
2014年5月15日 10:14

>私のような方、おられませんか。どうしたらいいでしょうか。

こういう考えって、他にそういう人がいたら私だけじゃないって安心するんでしょうか?
そういう逃げ道ばかり探している時点で反省してないと思うので、謝罪したつもりも相手に伝わらないでしょうね。

悪気がないとか覚えてないとかそんなつもりじゃなかったとか言われても、許すどころか怒り倍増します。

苛めてきた相手に寂しいって言われても「そらみたことか!」と思うし、そこに親子とか言われてもトピ主は親子だからこそしてはいけないことをしたんだから、何かしてあげようなんて思えないでしょう。

まあ、ここで愚痴をこぼすくらいしかないんじゃないでしょうか?(笑)

ユーザーID:2090794052
反省しても減らないでしょ、あなたの口?
湯けむり
2014年5月15日 10:22

それを娘さんは知ってるんですよ。

うちも兄が急逝し母が荒れた時期もあり、私も親への恨みつらみ、伝えました。

最近、丸くなりましたよ。

トピさんは反省していると言うけど、きっと減らず口叩く人なんですよ。

ちょっと寡黙になったら?

ユーザーID:6110740110
それは淋しいですね
同じ娘です
2014年5月15日 10:25

でも、仕方がありません。

自分が娘にやってきたことが
自分に返ってきただけのことです。

淋しいですか?
不安ですか?

娘さんも、ずっと淋しく、不安な人生だったでしょう。

自分がどんな人間だったのかを噛みしめながら、
残りの人生を生きていくことが、
あなたにできる娘さんへの贖罪です。

自分の罪に向き合うことだけが
もしかすると将来娘さんから許される唯一の可能性です。

決して、
自分が孤独から逃れたいからといって
罪に向き合うことなく、娘さんにすり寄るのはやめてくださいね。
それは、娘のためではなくて、自分のための行為だからです。
これ以上、保身のために娘さんを苦しめないでください。
できればトピ主さんには、
自分の罪に気が付き、
謝罪したうえで、離れていってほしいです。

それが、同じ毒親を持つ私からの願いです。

ユーザーID:2142669564
残念ですが携帯からの書き込み
あんこ
2014年5月15日 10:37

仕方のないことです。
自分がしてきた事の結果ですから。

今更「弱々しいアピール」だけは、しない方が良いですよ。

淋しさは、ご自分で引き受けて生きて行くしかないんじゃないでしょうか。

ユーザーID:4402295995
はい! 諦めてください。
娘の立場
2014年5月15日 10:39

原因もご自身で判っていますよね。 そして、「反省しました」を書いて送っただけで、結局自分の中では終了してしまった事となっていますよね。
娘さんは長い、永い年月をかけて、ようやく「毒母」の呪縛から離れたんです。
もうほっといてください。 それが娘さんにとっての幸せです。

ところで、母の日、誕生日のお祝いが欲しいそうですが、もちろん娘さんには、子供の日、誕生日のお祝いをしてますよね?

ユーザーID:9630435332
おわかりのように
trx850
2014年5月15日 10:41

自業自得なのであきらめるしかないです。

ユーザーID:1291511407
自分に都合の悪いことは覚えていない
当然の報い
2014年5月15日 10:57

>どうやら「あんたなんかに面倒見てもらうもんか!私は兄ちゃんに面倒みてもらうんや」と何度か言ったそうです。覚えていません。

この手の親って、実子に散々悪態をついた揚句、自分に都合の悪いことはきれいさっぱり忘れるんですよね。
本当に、どこまで自分に都合がいいんだか。
気分が悪くなります。心底、腹が立ちます。

面倒を見てもらうつもりでいた「兄ちゃん」が早くあの世から迎えに来てくれることを日々祈っていたらいいじゃないのさ。

絶縁されて当然のことを今までしてきた、その報いでしょ!
今さら寂しいなんて言われたって、そんなの知るか!
被害者面するな!今までしてきたことを考えてからにしろっての。

>私のような方、おられませんか。
いますね。
世間一般には「毒親」とか「毒になる親」とか言います。
そして、皆さんそれはそれは嫌われ、憎まれています。
トピ主さんのような猛毒だと完全に絶縁されます。

ユーザーID:8243525238
諦めてください。
ぴよ
2014年5月15日 11:20

トピ主さん、何を今更。。。息子さんを亡くされて、散々差別し、
ののしってきた娘さんに頼ろうとは。

娘さんはトピ主さんの暴言、ふるまいで娘としての心を殺されてし
まったのだと思います。

言ったことを覚えていないというあたり、全然自分の責任を感じて
いらっしゃらない所も全然駄目です。

娘さんを少しでも思うなら、一生このままそっとしておいてあげて
ください。この結果はあなたの自業自得です。

ユーザーID:0752221315
生きる苦しさ
ねじ
2014年5月15日 11:27

もう一度、最後とおもって手紙を書いてみたらいいと思う。

「一人で娘と縁もなく日々を過ごすことになったのは、ひどい母親であったことに理由があると今頃自覚し、十分悔いている。
せめて、娘のあなたは、自分の家族との間にそういう軋轢なく生きていってほしいと願っています。
親として与えられなかったたくさんの経験。
優しさや思いやりや、子を他の人生として認めるということを世界で経験して、周りを幸せにしてください。
これから先は私のことや、辛かった思い出にこだわらず、どうか明るい方だけをみて幸せに強く生きてほしい。そんなことを言う資格もない身勝手さを自覚しながらも、祈らずにはおられません」

完全な創作ですみません。
ただ、こういう気持ちが娘さんに伝われば、主様は無縁仏にならないくらいの存在価値は回復できると思う。

生きるって苦しいですね。

ユーザーID:8477786883
残念ながら…
さ〜もん
2014年5月15日 11:36

親子といえども、必ず「許し」や「救い」があるわけでもなく、家族だからこそ見切りをつけるともう会いたくないと思います。
親を切るってよほどのことですから。

ご自身、ここに書かれていること以上のことをずっと娘さんにしたり、言ったりしたのだと思います。

母だからと言って「反省しました」だけでは許されない現実もあるのだと思います。

酷なようですが、諦めたほうが余生、楽だと思います。
それがあなたの「子育ての結果」だからです。

ユーザーID:0137379918
 
現在位置は
です