現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

顔を出さなくなった娘

こち
2014年5月14日 2:59

古希を過ぎたものです。夫と2人暮らしです。初めてですので読みづらいところがあったら申し訳ありません。

娘がまったく顔を出さなくなりました。電話やメールも娘からは来なくなりました。もう2年になります。

母の日も、誕生日も、古希祝いも、電話一本ありません。

育てている時から娘は私を批判ばかりして上手くいっていませんでした。

嫁いでからも何度か食事や旅行や連れて行ってくれましたが、それももうありません。

一度長い手紙が来て、私に対する恨みつらみがたくさん書かれていました。私自身が実姉から似たようなことをされたので思い当たるところがあり、「反省しました」と書いて送ったのが最後です。

たしかに無神経な言動はあったと思います。父親の悪口を、娘がじんましんを出すくらいストレスに思っても言い続けたり、放棄した家事一切を娘1人に押しつけたり。母の日に娘婿と一緒に持ってきてくれた花を「また花か」と礼を言わなかったり。

自業自得なのはよくわかっています。頼りにしていた息子は病気で亡くなり、もう一人の娘は3人子供を抱えて日々の生活で手いっぱい。

娘からは「兄ちゃんが亡くなったから優しなったん?」とも言われました。どうやら「あんたなんかに面倒見てもらうもんか!私は兄ちゃんに面倒みてもらうんや」と何度か言ったそうです。覚えていません。

もう娘のことは諦めないといけないのでしょうか。すみません、何が言いたいのか自分でもわかりません。ただ寂しいのです。まだ動けますが、このまま年を取っていくのが不安です。

私のような方、おられませんか。どうしたらいいでしょうか。

ユーザーID:1603744846  


お気に入り登録数:1158
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新しいレス順
レス数:283本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
母として諦めなさい携帯からの書き込み
母さん
2014年5月17日 15:36

娘を解放してあげなさい
それが貴女に出来る唯一残された娘にしてあげれる事なのだから。

ユーザーID:1383082454
じゃあ娘は?
maki
2014年5月17日 15:23

自分が不幸だったから、娘が自分に優しくして当然、娘は自分を守って当然なの?じゃあ娘は誰が守ったの?


娘が一時的にもトピ主さんに優しかったのはね、そうでなければ母親から愛情がもらえなかったからですよ。
母の仕事を請け負うことで、一時的に母から礼を言われたり優しくされたりする。そのほんの一時の優しさが欲しかったから、そんなことを言っていたんですよ。そうしないと母親に愛情を示してもらえなかったから。
母親に好かれたい、好かれようとする娘の努力だったんですよ。

ところがトピ主さんは、自分は可哀想で娘がそう言ったから、娘がやって当然としか思わなかった。自分は可哀想だから娘に守ってもらって当たり前だと思ってた。

子供はね、親から愛情をもらおうとするものなんですよ。でも子供自身が大きくなって、自分が親の年齢に近付くと、当時の親の弱さやずるさがわかってくるんです。そして「自分はもっと弱い子供だったのに」と親の態度を理不尽に感じるんですよ。

娘は母親に愛情をもらおうと努力した。しかし母親は息子と差をつけて、ロクな愛情を返さなかった。
その結果が今です。

ユーザーID:8889061047
全てが手遅れ。
小麦
2014年5月17日 14:38

ご主人への不満を娘さんにいう事と、娘さんがしてくれたことに対して不平不満をいう事は、全然違うことですよね。
それは分かります?

「お母さんは私が守る!」とまで言ってくれた娘さん。
そなのにトピ主さんは「あんたなんかに面倒みてもらうもんか」と罵倒した。
娘さんはトピ主さんのために旅行やプレゼントなどをしてくれた。
そのことに礼も言わずに不満ばかり。

娘さんも苦しんだでしょうね。
母親であるトピ主さんに喜んでほしいのに、トピ主さんは何をしても満足しない。返ってくるのは愚痴や罵倒の言葉。
これでは娘さんは自分の精神を守るためにトピ主さんから離れるほかありません。

トピ主さんは死ぬまで娘さんに謝り続けるしかないでしょう。
このままだと、お葬式にも来てくれませんよ。
私だったら、たとえ謝られたとしてもお葬式にも出たくないくらいです。
あ、最期を看取りに行って枕元で恨み言を言い続けるかもしれません。それでも式には出ないな。悼む気持ちなんて欠片もないですもん。反対に清々するくらいです。

ユーザーID:1034302975
母を許せないんだと思います
パオパオ
2014年5月17日 14:32

トピ主さんには「毒になる親 一生苦しむ子供」と「不幸にする親 人生を奪われる子供」を
読むことをおススメします。

あなたは娘さんに対して有害なコントロールをする親だったんじゃないですか?
この中に書いてあることはトピ主さんに当てはまっていると思います。
娘さんはトピ主を許せないから会いにも行かないんじゃないですかね。
だから長い手紙を書いて絶縁したのです。

娘さんはあなたの所有物ではありません。
トピ主さんとは違う別人格の個人として遠くから見守ってあげてください。

トピ主さんはご自身の人生を娘さんに頼るのではなく何かあれば、
ヘルパーさんなどに頼むなどしてご自身の人生を歩んでください。

ユーザーID:5702104510
つらかった日々を修正することできない
一行回答
2014年5月17日 12:45

同じように娘さんのつらい日々を修正することはできないです。寂しさは我慢するしかないのよ。たとえあなただけのせいじゃなくても、、、。

ユーザーID:7568674683
子供が3人いたのに・・・
九龍
2014年5月17日 12:38

なぜ長女さんを「愚痴の捨て先」に決めたんですか?
年齢的には息子さんが一番年上だったにもかかわらず。
じんましんが出てもまだ話し続けるって、虐待以外の何ものでもないです。

「息子は老後の面倒を見てもらう予定だから大事にする」
「娘はどうせ嫁に行くんだし、自分に都合良く粗雑に扱っても大丈夫」
ってところですか?

トピ主さんの不幸は、娘さんには何の関係もない。
そんなに不平や愚痴を言いたくてたまらなかったのなら、自分の夫や
自分の両親に直接ぶつければよかったのに。
(だって、トピ主さんの不幸の元凶は両親と夫なんでしょ?)
逃げ場のない、弱い立場の娘さんにしたら本当に辛かったでしょう。

>「兄ちゃんが亡くなったから優しなったん?」

娘さんの心がずっと悲鳴を上げていたのがわかりませんか?
あ、数々の暴言もまったく覚えてないんでしたっけ。

そんなに忘れっぽいんなら、トピ主さんが今現在、娘さんに無視されて
いることも数年後にはさっくり忘れてるでしょう。
だから気にしなくていいですよ。

ユーザーID:9201234944
考えを改めるべき
中年男
2014年5月17日 12:35

『夫に何か注意すると姑に言いつけられてすぐに電話がかかってきて怒られる。』
だから何ですか? 不満があれば、姑と夫と戦えば良かったんですよ。貴方はいい年した大人でしょう? その度胸がなければ我慢する、といのがこの世の中のルールです。

しかし、貴方はそうせず、我慢できずに、その貴方の不満の捌け口を子供に向けたんですよ。子供は逆らえないから、貴方のサンドバックにされても、(姑と夫と違って)反撃もされないので、好き勝手に虐めまくった。貴方は子供の気持ちなど何とも思っていなかったから、自分が何をしたのかも覚えていない、良心の呵責すらないということです。

残念ですが、誰から見ても貴方は親として失格です。子供も貴方を実質的な親として認めていない。

だから、貴方は今更、子供からまともな親として見られたい、扱われないという考え自体が間違っているんですよ。
『毎日ぎりぎり』とか何とか言っていますが、毎日苦しい戦いをしているのは貴方だけではありません。そして、まともな人たちは貴方のように戦いから逃げずに立ち向かってきたんです。

ユーザーID:1458920380
今さら聞いてどうする。携帯からの書き込み
ふふみ
2014年5月17日 12:18

結婚したことも。
恋人が自殺したことも。
旦那がどうしようもない奴なのに、自立しないで離婚しなかったことも。
娘さんに何の関係があるんですか?
はけ口にしてきた報いを受け始めているのです。今からね。
今さら「どうすればよかった?」聞いても無駄ですよ。反省しても遅いでしょうね。

ユーザーID:1361504263
真剣に方法を考えてみた
晴れた日に
2014年5月17日 12:16

まず先に。
想像通りのトピ主レスでした。
絶対に「だって私は…!!」というレスが付くと思ったんです。
あなたは自分のことしか考えられない人間。
今回の悩みだって、「自分が」寂しいから。不安だから。
親になっては欲しくない人格です。

すべてを環境のせいにし、被害者ぶっていますが、今70才過ぎなら、結婚相手は自由に選べた時代ですよね。
女性が働くことも出来た時代。離婚だって出来た時代。
なのに、不満を溢れるほど抱えつつ、何の努力もしなかった。
ええ、うちの母と同じだから良く分かるんです。
なんなんですかね、この世代に多い、絶望的な客観性のなさ、頭の悪さ、自己中心さ、依存っぷり。

さて、娘さんが毒親を許す可能性を、真面目に考えてみました。母と自分に重ねて。
「別人のように生まれ変わる」ことです。
自己を犠牲にして、我欲を捨て去り、奉仕活動に専念するのです。
娘の心を痛めつけ破壊した罪を、償うんです。
本を沢山読むのも良いでしょう。客観性を身につけるために。

あ、私も母を失ったものです。いえ、生きてますけど、私の中ではもう母は死にました。母はいません。
こうなるまでに苦しみ抜きました。

ユーザーID:0317500539
ひとの気持ちは変わるものです
50代主婦
2014年5月17日 11:47

同じ血を分けた者同士だからお互いが遠慮がないのかもしれませんね。

私はこちさんの気持ちもわかるのです。
よく中学まで子どもに愚痴を言うのを我慢なさったと思いますが、
きっとお子さんたちは夫婦が不仲なのはずっと前から気が付いていて心を痛めていたのでしょうね。

そしてこちさんのストレスのはけ口が長女さんに向けられ、
それを受け止めるしかなかった彼女ももういい加減耐えられなくなってしまった。だから絶縁という形を取った。
母親に思いを言えてよかったのだと思います、それはこちさんにとってもです。

こちさんは娘さんの気持ちを思いやり、
今はそうするしかない娘さんの気持ちを受け止めてあげてはどうですか。
連絡もできないし、会えないけど、
あの頃長女さんのおかげでトピ主さんは毎日をやり過ごせた、
それだけでもう充分有難かったそして娘にはすまなかったと思って、
今は娘さん夫婦の幸せを願っておくだけにしませんか。

そして、ひとの気持ちは変わるものです。
またいつかお母さんどうしてる?って思いがけず電話が鳴るかもしれませんよ。

ユーザーID:2399222384
娘さんの気持ち分かります。
2014年5月17日 11:44

はじめまして。 私も娘さんと同じように、母に批判やダメだしをされました。そして40歳になる前に鬱になりました。 原因は自尊心の低さや、悲観的な考え方が私自身を鬱にさせたのでしょう。
子供というものは親に認められたいんです。良い子であることが、自分の価値ではないんです。批判やコントロールばかりする親の元で育った子供は幸福感が低いんだと思います。
良い子でいようとしていた頃は、母と旅行に行ったり、食事に行ったり、していました。しかし、それが、嫌悪に変わりました。声を聞くのも、顔を見るのも嫌になりました。多分、自分が認められていない事に気づいたのでしょう。母親に対していい子でいる必要がなくなった時に、母が憎く思え始めました。
そこで苦しんだ挙げ句私が読んだのは、「毒になる親 一生苦しむ子供」という本です。その本を読んで、私も母に手紙を書きました。
子供が求めているのは親の「反省」なんかではないんです。反省したからって未来が変わるわけではないんです。こち様もこの本を読まれて、どう子供が傷ついているのか考えるのも良いかと思います。
もう一度、言いますが、「認める」事は大切です。

ユーザーID:1029939002
ひずみがきたのがお子さんだった
mie
2014年5月17日 9:38

トピ主さんお辛かったですね。
でもトピ主さん世代にそういう主婦の方は
かなり一般的だったと思います。

夫に偉そうにされる、ギャンブルで借金、
よく聞きます。
当時カウンセリングやネットが一般的だったり、
気の合う友人がみつかれば悩みを相談できたかも
しれませんね。
でもそれはまわりも同じ。
まわりに愚痴ったり、熟年離婚をしたり
色々な選択肢がある中、あなたは娘さんを
サンドバッグにしたんです。
じゃあ「私」は、どうすればよかったのか。
病気になってもよかったのではないでしょうか。
娘さんが壊れ、あなた方ぼしの関係が壊れる
よりは。
でも今更仕方ないです。
まずは娘を犠牲にしたことを受け止めてください。
関係を修復できるか?はそれから考えましょうよ。

ユーザーID:7665434322
私の母の投稿かと思いました・・・。
riko
2014年5月17日 9:32

30代主婦です。そしてあなたと同じような母がいます・・・。

私は母と6年ほど疎遠にしています・・・。
私も昔から愚痴ばかり言われてきました。

子どもは親のはけ口じゃないんです。いい加減にして下さい。

>仲人に騙されて結婚しました。

→うちの母も同じような事を言っていたんですが、今の日本で『騙されて結婚する』ことなんてあるんですか??婚姻届にサインしなければいいだけでは?
結婚した時って成人してたと思うのですが、結局は自分の判断力が無かっただけではないのですか?

もしかして、例えば仲人が『この人は優しくていい人よ。』と言ったのを信じたことが『騙された』という事とか?
トピ主さんは、他人が言ったことを何でも鵜呑みにして、後で『騙された』という人なんでしょうか?

成人した大人が、『騙された』って自分の判断力のなさは棚に上げて、人の批判しかしないって・・呆れます。
きっと、何でも人のせいにされる方なんでしょうね・・・。

うちの母にも言いたいですが、大人なんだから、自分の行動には責任をもってください!

ユーザーID:3602926526
娘なら愚痴ぐらい聞くものだという母親は多い
チサト
2014年5月17日 8:57

娘はいいよ、男の子と違って年いっても話し相手になると言う
母親が結構います。

私の実母も、一度愚痴はやめてと言っただけで
大人になってるくせに親の気持ちもわからない情けない、
愚痴ぐらい言えない自分がかわいそうだ。
親ならみんなしてると言い放った。

おまけに父親の悪口は、その血が流れてる子どもを否定する事になり、
自分に自信さえ持ちにくくなる。とても危険な行為です。

愛のない親に足をとられ、自信失わされながら、
自分の人生の問題も乗り越えていかなくてはならない人は
心が悲鳴あげるのです。我慢強い私も心病みました。
子は幾つになっても親からかけられる優しい言葉で安心し、力も湧きます。

トピ主さんにも、このトピレスを読んでる多くの親にも、
子どもを本当に愛するきっかけにしてほしい。

自分がされたら辛いと思う事を、また、親にされて苦しかったことを
我が子にしなければいいだけの事です。

ユーザーID:8679962174
お尋ねします
はな
2014年5月17日 8:34

母の日に娘夫婦が持ってきた花は
A.本当はうれしかった。へそ曲がりで素直にありがとうが言えなかった。
 娘なんだからそんな気持ちもわかってくれると思っていた。
B.花なんてうれしくない。水を替えるのが面倒だし、食べられないし、邪魔だ。旅行とか、お金とか、もっと他のものが欲しかった。

旅行に連れて行ってくれたことについて
A.うれしかった。
B.親を旅行に連れて行くくらい当たり前。もっといい宿はなかったのかとか、料理がまずいとか、混んでるとか、文句は山ほど言った気がするが、それも思ったことをいったまでで、文句ではない。感想にすぎない。正直、もっといいところに行きたかった。

息子と娘について
A.どちらもかわいい。
B.息子はかわいいが、正直に言うと娘はそうでもない。家事をやらせたが、そんなことは家族だから当然だ。男の子は大事にするのが当たり前。

本音はどっちですか?とった態度はどちらですか?
それは一致していますか?

ユーザーID:6464965705
受け入れるしかないと思う
ホットサンド
2014年5月17日 8:27

娘さん疲れちゃったんだと思います。

どうするべきだったか。

時代的に今より難しかったのかもしれませんが、つらい結婚生活のはけ口を子ども(娘さん)に向けるのではなく、自立するべきだったと思います。

今できることはお子さんから自立することでしょう。
ご自分の被害者意識はお子さんの犠牲の上になぐさめられていいものではありません。

どうぞお体に気をつけて。今後は心安らかに生きられることをお祈りしております。

ユーザーID:0980280064
娘さんの心中を思うと胸が痛みます携帯からの書き込み
おかん
2014年5月17日 7:28

母親が中学生の娘にジンマシンが出るほど愚痴を聞かせ、その子に家事を押し付けなければ、どうにもならないくらいギリギリの状態だったなら、
離婚すれば良かった。

家を出て、経済的に苦しくとも、穏やかで笑顔の母親であるよう努めれば良かったのです。

夫婦の問題のはけ口をそこまで子どもに向けるのは親ではないです。

娘さんは心優しい子だったから、お母さんの力になろうと頑張って頑張って…お母さんのストレスのはけ口になり、無下にされても我慢して生きてこられたのです。

大人になれば親を捨てる事も出来ますが、まだ10代の子どもの時は、どれ程辛かっただろう、寂しかっただろうと胸が痛みます。


あなたも親ならば、
ただ、ただ、娘さんの幸せを祈って上げてください。

今まで傷つけて悪かった。
本当にごめんなさい。と手をついて謝って下さい。

それでも、娘さんの心の傷は簡単には癒えませんが、少しは楽になるかもしれない。

あなたが親ならば、本当に娘さんを思うなら、
「今までごめんなさい。もうあなたに迷惑や負担はかけないから、お母さんの事は気にしなくていいよ」と娘さんに伝えてあげてください。

ユーザーID:0406111196
毒親ですね!携帯からの書き込み
ねずみ
2014年5月17日 7:08

主自身 十分理解なさってるじゃないですか?
正に自業自得ですよ!
寂しかろうが、全て主が蒔いた種です。その結果を真摯に受け止めましょう!
娘さんも主に育てられている間 さぞかし寂しい思いをされていたのでしょうね。

娘はいなかったものと思い ご主人と二人仲良く老後を過ごして下さい!!

ユーザーID:6067186404
全然反省してないじゃない
どくへびいちご
2014年5月17日 4:56

反省しました、と口だけというのが、娘さんには分かってるのでしょう。だから縁をきられるんですよ。
自業自得といいながら、トピ主のレスは言い訳ばっかり、
本当に娘さんの気持ちになって読んだら、心底申し訳なかったと思うはずですが?

子育て時代は自分のことに精一杯で大変だったとしても、
母の日に、わざわざ旦那さまと一緒に花を持ってきてくれたことに対して「また花か」ってあり得ないんですけど。
きっと娘さんは旦那さまに申し訳ない気持ちと恥ずかしい気持ちで一杯だったでしょうね。

ちなみにうちの母も、子供が3人、姑はいませんでしたが、意地悪な小姑が3人と独立し借金を作りギャンブルも好きで子育て家事など一切しない父親でした。
私は小学1年生から母の愚痴の聞き役、離婚の相談もしょっちゅうでした。
共働きな上、母も体が弱かったので、いつも家事をやっていました。
当時もよく感謝の言葉を言われましたし、今でも感謝してくれています。
諦めるって何を?娘さんに面倒を見てもらうことを?
トピ主さんの書かれている通り自業自得です。
言い訳しないで、伝わらなくても娘さんに感謝して残りの人生をお送りください。

ユーザーID:4984731405
あきらめてください携帯からの書き込み
あかり
2014年5月17日 4:54

どうすればいいって、どうしようもないです。

愚痴を聞かされる側は辛い。それが自分の父親に関してなら尚更。

私の母もトピ主に似ています。

父の悪口を言い、家事をしないと暴言を吐かれ、プレゼントをあげても「好みではない」と言われました。

母を旅行に連れて行ったら「男の子が欲しかった。稼ぎがいいから」

私からは20年連絡していませんが、母からは連絡がきます。内容はいつも愚痴。

先日は「離婚したいが、住むところもお金もない」と電話が来ました。

小さい頃から父の愚痴を言う位なら、貯金して準備しておけと思いました。

援助なんてしません。今後も連絡しません。

自業自得だと分かっているトピ主の方がまだマシかな。

トピ主さんは辛い生活を送っていたとのことですが、私自身は悩みは自分で考え対処する性格なので、娘に負わせるなんて決してしません。

ユーザーID:0919218714
 
現在位置は
です