現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

顔を出さなくなった娘

こち
2014年5月14日 2:59

古希を過ぎたものです。夫と2人暮らしです。初めてですので読みづらいところがあったら申し訳ありません。

娘がまったく顔を出さなくなりました。電話やメールも娘からは来なくなりました。もう2年になります。

母の日も、誕生日も、古希祝いも、電話一本ありません。

育てている時から娘は私を批判ばかりして上手くいっていませんでした。

嫁いでからも何度か食事や旅行や連れて行ってくれましたが、それももうありません。

一度長い手紙が来て、私に対する恨みつらみがたくさん書かれていました。私自身が実姉から似たようなことをされたので思い当たるところがあり、「反省しました」と書いて送ったのが最後です。

たしかに無神経な言動はあったと思います。父親の悪口を、娘がじんましんを出すくらいストレスに思っても言い続けたり、放棄した家事一切を娘1人に押しつけたり。母の日に娘婿と一緒に持ってきてくれた花を「また花か」と礼を言わなかったり。

自業自得なのはよくわかっています。頼りにしていた息子は病気で亡くなり、もう一人の娘は3人子供を抱えて日々の生活で手いっぱい。

娘からは「兄ちゃんが亡くなったから優しなったん?」とも言われました。どうやら「あんたなんかに面倒見てもらうもんか!私は兄ちゃんに面倒みてもらうんや」と何度か言ったそうです。覚えていません。

もう娘のことは諦めないといけないのでしょうか。すみません、何が言いたいのか自分でもわかりません。ただ寂しいのです。まだ動けますが、このまま年を取っていくのが不安です。

私のような方、おられませんか。どうしたらいいでしょうか。

ユーザーID:1603744846  


お気に入り登録数:1158
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピ主のレスのみ
レス数:4本
トピ主のみ(4)ほかのレスも表示

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
こちです
こち(トピ主)
2014年5月15日 9:08

たくさんのお返事をありがとうございました。

ひとつひとつ噛みしめて読ませて頂きました。毒親…そんな言葉があるのですね。

はけ口と書かれた方がおられましたが、娘にそう言われたことがありました。皆さんはよくわかるのですね。

では私はどうすればよかったのでしょうか。

夫とはお見合いです。仲人に騙されて結婚しました。そのことで私の好きだった人が自殺しました。その人のお葬式にも行かせてもらえず、そんな結婚生活の始まりでした。

夫は稼いだお金は自分の好きなように使って何が悪いと、ギャンブルが止まりませんでした。サラ金の借金もどれだけ発覚したか。それでも定年まで勤めあげたのでそこは感謝しないといけませんが。

子供も続けて3人です。でも育児したくれたことは一度もありません。よそのお家で父親が子供と遊ぶ姿をどれだけ羨ましく感じたか。

それでも子供が小さい頃は親の悪口を聞かせてはいけないと、娘が中学に上がるまではひたすら我慢しておりました。

大人になったと判断して、娘に今までもことを聞いてもらいました。やっと話を聞いてくれる人ができたととても嬉しかった。

続きます。

ユーザーID:1603744846
こちです
こち(トピ主)
2014年5月15日 9:16

娘も泣きながら聞いてくれて、「お母さんは私が守ってあげるから!」と言って率先して聞いてくれました。

その頃から家事も進んでしてくれ、私自身身体が弱く、よく発作を起こしていたもので甘えてやってもらっていました。

長い長い手紙にそれがどれだけ負担だったかと書かれていました。そんなことを言われたって…。

では私はどうしたらよかったのでしょう。夫に何か注意すると姑に言いつけられてすぐに電話がかかってきて怒られる。夫には言えない。結婚して地元を離れたので友人もいない、私だって毎日ギリギリでおかしくなりそうな所を毎日踏ん張っていたのです。

ユーザーID:1603744846
こちです
こち(トピ主)
2014年5月16日 21:56

多くのお返事に驚いております。1人1人にお礼が言えず申し訳ありません。

ここまで批判ばかりとは正直落ち込みます。追加で少しは私の気持ちをわかって下さる方がおられると思いましたが、やはり私が悪いのですね。

ももか姫さま
「因みに食事や旅行はご主人が”行かなあかん!”って娘さんを説得したのでしょうね。食事や旅行の時にもブチブチ文句を言ってませんか?」

その通りです。「あんたらのような夫婦になんかなるもんか!」と暴言を吐いて嫁いで行きましたから、食事や旅行は娘婿の好意です。それも後から「○○さんに謝れ!」と何度か娘から言われたので何かしたのでしょう。心当たりがなかったので謝りようがありません。

典雅さま
ええ、娘は鬱になっていました。大学も半年休んでおりました。学校がうまく行かないと言っていましたが私のせいだったのでしょうか。「精神病院に行きたい」などと言い出し、驚いて「嫁入り前の娘が恥ずかしい、近所に知れたらどうするの!」と言いましたが、長い手紙にそれが最後のSOSだった、その後私が「せいぜい苦しむといい」と言ったことで、もう私は親じゃなくなったと書かれていました。

ユーザーID:1603744846
こちです
こち(トピ主)
2014年5月16日 22:20

言いわけと捉えられるかもしれませんが、精神病院に一度でも行ったら最後、嫁になんか行けませんよね。調べられたら破談になります。私は娘を守ったつもりです。

「せいぜい苦しむといい」は、私も夫のことで相当苦しんできましたので、仲間ができて嬉しい気持ちがあったのです。娘はそんなふうには思ってくれなかったみたいですが。

何人かの方から聞かれましたが、娘には子供がおりません。親に感謝が足らんと子はできんと言いました。「子供ができたら同じようなことをしたかもしれないから私で終わらせて良かった」と私へ当てつけのように言っていましたが。

そうですね、みなさんの仰る通り、私は娘に対して心から反省していません。娘だってひどい言葉の数々で私を苦しめたのですから。

夫とも結婚するつもりはなかった、子供も3人生むつもりもなかった、自分が撒いた種と言われる人がたくさんおられましたが、誰も私の味方をしてくれない、私にとってほんとうにこの世は生き地獄です。

もう解決できそうにないことがわかりましたので、これで〆させて頂きます。お付き合い下さいましてありがとうございました。

ユーザーID:1603744846
 
トピ主のみ(4)ほかのレスも表示

現在位置は
です