• ホーム
  • ひと
  • 夕飯、家族で食べていますか?残業についてどう思いますか?

夕飯、家族で食べていますか?残業についてどう思いますか?

レス53
(トピ主2
お気に入り66

家族・友人・人間関係

きわ

きわと申します。
我が家には乳幼児が2人います。
主人は結婚前は7時ぐらいにはいつも帰宅していましたが、結婚する直前に部署が異動になり、平均で10時、日が変わることもしょっちゅうです。

結婚当初は、いつも一人で夕飯を食べており、それまで賑やかな実家にいたので、何とも言えない寂しさを味わっていました。
以前から、食事は家族の絆を深める大切な時間という思いがあり、子どもが生まれておしゃべりするようになったら、2日に1回は一緒に夕食をとりたいと伝えてきました。

ですが、仕事が忙しくて夕飯どころか子どもが寝た後に帰ってきます。
朝食はできるだけ家族みんなで食べています。

周りの家庭もそういうところが多いですが、私はそんな社会がおかしい!と思っています。
夫はここ2週間で徹夜2回、ほかは日が変わっての帰宅。疲れきっています。
なぜ日本の企業はそんなに残業が多いのでしょう。
妻が小さい子どもを一日中朝から晩まで見ることの大変さを、社会にもっと理解してほいです。

うちよりもっと朝早く夜遅い家庭はたくさんあると思います。
私があまいとも思います。ですが、私が育った環境や思い描いていた生活とあまりにも違いすぎて辛いです。

ユーザーID:8463291961

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数53

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 社会のせい?(笑)

    それはあなたの夫の会社のせいであり、それを変えようとしない夫のせいです。
    わが社は残業0です。社長が「残業をしないと終わらない仕事の配分はおかしい」と、すべての社員(零細企業なので少ないですけどね)の仕事量を見直して管理し、今は社員もパートも残業するものはいません。社長の指示で1時間程度残業してもらうことはないわけではありませんけどね(年に数回あるかどうか)。残業代というのは割増で支払わなきゃいけないんですよ。割増払うくらいなら人手当したほうがまし。補助業務の人を増やして、全員を定時に帰します。

    でも、その残業代を当てにして生活してるんですよね。
    妻が小さい子供を朝から晩まで1日中っていうけど、託児所もあれば保育園もある、幼稚園もある。まだ一人目が小さくて手がかかるのに二人目を生んだのはあなたの勝手。
    社会のせいよ!と言ってれば自分が行動を起こさない言い訳になるものね。だからいつまでたっても何も変わらない。
    まずはあなたが行動を起こして下さい。夫に「そんな社会はおかしい。私の大変さだけもっと理解しろ!」と訴え、夫の考えを変えることです。それができなきゃ社会は変えられない。

    ユーザーID:5180871763

  • おかしいと思ってます

    私もおかしいと思っています。

    こんな働き方で、睡眠不足や過労が続くと
    病気になるんですよね。
    たまったものではありませんね。
    いいなりみたいな状態ですよ。

    私の父は働き過ぎで、60超える頃、脳梗塞になりました。

    ユーザーID:4402337909

  • そうですね

    そんな日本の企業の姿は正しいとはいえないかもしれませんね。
    でも、どうか、ご主人には早く帰って来いと言わないでくださいね。
    正しくなくても、今はそれが現実。逆らうのは無理があります。

    トピ主さんの理想は素敵ですね。
    朝だけでもみんなで食べるようにして、立派だと思います。
    でも、社会の体質が変わるまでは
    ご主人個人を責めないであげてくださいね。

    ユーザーID:9581515390

  • 残念ながら

    日本が悪いのではなく、旦那さんの職種が悪だけなのでは?
    全員集合の食事が最優先なら、転職してもらえば?

    ユーザーID:8115446103

  • 具体案は?

    >私はそんな社会がおかしい!と思っています。
    そうですか。
    ならばぜひとも政治家になってこんな社会は変えてください。
    文句をいうだけなら言わないほうがいい。
    その文句で誰かが疲れるかもしれませんので。

    家族の絆とか一緒に夕食をとる大切さはわかります。私も重視しています。
    でも2日に1回はとかそんなこと伝えたら負担になりますよね。
    旦那さんの力でできることではないし、疲れている夫にそんな要求は私ならばできません。
    食卓を一緒に囲む大変さ、疲れている夫の心配。
    途中までは頷きました。が。

    >妻が小さい子どもを(略)社会にもっと理解してほしいです。
    これが本音か。
    私が大変、だからどうにかしろと。勝手だなぁ。
    朝から晩まで子どもをみているのと働きに出ている旦那さんだったら
    旦那さんの方が大変だろうし、私なら妻の大変さなどより男達のためにもっとよい社会になってほしいと思います。
    私も双子+年子で双子を育てているので大変なのはわかるけど、トピ主さんは小町できる程度の大変さなんですよね。
    そんな理由なら賛同できないな。私が嫌だから社会が合わせろと聞こえます。

    ユーザーID:5777003741

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • そんなものだと割り切っています。

    わが家も似たような状況・・・いや朝食さえ一緒に食べません。
    平日に夫も夕食を囲めるのは、半年に一度あるかないかです。

    でも、土日はほぼ3食一緒に食べられますし
    私も慣れてしまったのかもしれませんが、そんなものだと思っています。

    残業については・・・
    もしなくなると月収が数十万下がりますので、
    してもらわないと困ります。

    ユーザーID:8542436596

  • なんだ

    ご主人の心配よりも自分の大変さの方が先なんだ。
    残業のない仕事もありますよ。
    今より給与は下がると思いますが。
    検討してみてはどうですか?

    ユーザーID:1371364131

  • いやぁ、日本だけじゃない

    日本だけじゃないですよ。
    欧州にいますが、こちらも一人の収入で一家を養えるクラスの人は(生来の金持ちは別)それこそ馬車馬のように働きますよ。
    残業だって、月のうち半分くらいの出張だってバンバンやってます。
    無論、日本よりドライで付き合い残業&飲みはしませんが。
    私の知る中国や東南アジアの国などでも、高給取りはみんな死ぬほど働きます(ま、ある程度金を溜めると不労所得(投資や開業で)を得る方法を考え出すのが日本人と違うところ)。

    で、確かにこちらには8-17時で毎日定時の男性もいます。
    そういう人はね、奥さんもフルタイムで働いてます。
    そうしないと”中流”の生活を維持できないの。
    その人たちはその仕事を続ける限り、給料も上がらない。

    意地悪を言うようですが、ご自身がフルタイムで一家を養えるサラリーを得て働かれた経験ありますか?
    現実をご存じない印象です。

    日本の会社や社会に問題はありますし、子育てが大変なのもわかります、でも社会や会社の問題にすり替えてはいけませんね。
    トピ主さんのご家庭で協力しあうべきでしょう。
    そのアイデアを、と仰るなら小町のみんなで知恵を出し合いましょうよ。

    ユーザーID:6349922869

  • なんだ、自分が楽したいだけじゃん 笑

    小さい子どもを一日中朝から晩まで見ることの大変さを、社会にもっと理解してほいです、ってさ、そんなん言うんなら、夫たちが毎日毎日命を削って家族のために働く大変さを とぴ主はもっと理解するべきなんじゃないの??

    ユーザーID:0606569721

  • 周期的にかわります

    今は子供さんがちいさいから、主さんと子供さんでの晩御飯となっていますが、お子さんが大きくなると、またかわりますよ。
    我家は子供たちが小学校高学年頃から親が子供の帰りを待つにかわりました。
    また、私が子供たちの成長と共に転職し、私が晩御飯時に食卓にいないこともあります。当然のことながら主人がいないこともあります。


    これって社会が悪いんですかね?
    子供たちの習い事や塾、主人や私の勤務時間は社会から強要されたものではありません。自分たちで選択した結果です。多少の不満に思うことがあっても、自分で納得した折り合いをつけて生活しています。


    社会のせいと言わず、ご自分でできる範囲で改善してみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:5973309816

  • 理想と現実

    はい。相当あまいです。そんなご家庭、そこらじゅうにあります。
    まだ帰ってくるだけいいじゃありませんか。単身赴任されてるご家庭もあるんですよ。
    私の実家は自営業をしていたので、夕食は家族揃って食べることが普通でした。でも、それが当たり前に出来る事ではないというのが結婚してわかりました。
    早く帰って、家族と一緒に食事をしたいと思ってるのは、きっとご主人様です。その事をわかってあげてください。

    >2日に1回は一緒に夕食をとりたいと伝えてきました。
    仕事で遅くなるご主人様に何てこと言うのでしょう。あまりプレッシャーをかけると、ご主人様逃げますよ。
    逆の立場で言われたら、困りませんか?

    今のお仕事をされてる限り、ずっと続くことです。
    転職してもらいますか?あなたの理想の為に。結婚前は・・と言われてるけど、それが現実なんです。

    我が家も、平日に家族揃って食事をする事なんてほとんどありません。今では、子供の帰宅も遅いので、一人で食べています。
    年に2〜3回、早く帰宅する日がありますが、はっきりいって調子狂います。(顔には出しませんが)
    家族団らんは、休日にとっておきましょうね。

    ユーザーID:6065590216

  • ではあなたも働きましょう

    子供はいませんが、結婚後16年、ほぼ平日は一人で食事をしています。
    夫は毎晩遅くまで、大変な思いをして働いていますので、
    寂しいなど思いません。

    小さい子供を一日中見ている苦労をわかってほしいとおっしゃいますが、
    そんな遅くまで必死で働いているご主人の苦労は、わかっていますか?
    その上にあなたが安心して暮らせる生活があるということを。

    そんなに早く帰ってきてほしいなら、あなたも働くから、
    派遣社員にでもなってくださいと、言えばよいのではないでしょうか?
    幾ら社会がおかしい!と声高に叫んでみても、
    それだけ働いて頂いている給料で生活している以上、
    両方欲しいと言うのは贅沢です。
    時間かお金、どちらか天秤にかけるしかないのでは?

    ご主人の給料が40万だとして、
    あなたも働いて20万ずつ折半。
    それで早く帰ってきて、毎晩家族全員で食卓を囲む。
    それが幸せだという家庭もありますから、提案してみましょう。

    ユーザーID:1832319134

  • 旦那様に転職してもらう そして自分が働く

    同じレスがつくと思いますが。
    残業の一切ない会社に転職すれば良いのです  そうなると収入が激減しますよね
    その分をトピ主さんが穴埋めのために働く
    世間では乳幼児を二人 保育園に預けて働いている女性はかなりいると思いますよ

    働くのは嫌!と言うのでしたら今の状態の旦那様に感謝!ですね
    それとも かなりグレードを落とした生活ですね

    ユーザーID:0395855456

  • そんなものだと思います

    私も子供がまだ乳幼児の頃はそう感じたこと沢山あります。

    でも、結局は企業だけの問題だけでなく、働く側の意識も
    問題があるのでは?と結婚20年経ち感じるところです。

    でも残業でずいぶん生活は助かったわけですし、私も
    育児に没頭させてもらえたので、仕方がない部分だと
    受け止めつつ、あとは、主人本人の意識がどうなのか?が
    問題だと気付きました。

    まだトピ主さんはましですよ。朝ごはん家族で食べること
    できてますよね。それはご主人がちゃんと家族と一緒に
    食べようという意識を持ってるから。私の主人は20代30代半ばまで
    殆ど深夜帰り(飲んで帰ってるわけでなく純粋に残業をして遅い)で、
    朝が苦手だからと、家族の唯一の時間として朝食を一緒に
    と頼んでも、全く起きてきません。そしてフレックスを
    使い、ゆっくり目(8時ごろ)に出社するという私から見ると矛盾ばかりの
    毎日でした。
    今は残業手当もつかない役職になり、昔に比べたら
    早く(10時頃)帰宅しますが、それでも朝のフレックス生活は
    変わらず、子供と私での食事スタイルが普通となってしまいました。
    割り切るしかないと思います。

    ユーザーID:6201948836

  • なんで話を大きくするのか。

    全ての社会人が残業なしで定時に帰宅でき、夕飯を家族で囲めるような社会となったら、
    いま享受できている様々な便利なものが失われることになりますが
    それはよろしいのでしょうか?

    身近な例でいけば、公共交通機関が夜も機能しているのも、ネットが使えるのも、家族での夕飯を取らずに働いている方がいるからですね。

    じゃあシフト制にすりゃいいじゃないの、とにかく残業を無くせばと思うでしょうが、
    学校の先生がみんな残業なしで帰っていたら、授業もイベントもそれなりのものしかできませんし、
    研究職や技術職の方たちは、すっぱり定時でオシマイってわけにはいきませんね。
    新薬を開発するような方々が、1日きっかり8時間労働で開発できるでしょうか。

    今の日本の便利さは、そうした頑張る方々の努力の上にあると思います。
    だからって残業を推奨しているわけではありませんが、
    ある程度、必要ならば仕方ないと思います。

    トピ主さんが家族で夕飯を囲みたいのなら、ご主人にそういう職場に転職してもらえばいいだけのこと。

    なぜ話を大きくするのでしょう。

    ユーザーID:9196376607

  • あきらめています

    主人は、日本人ならたいてい誰でも聞いたことのある
    大企業に勤めています。


    帰宅時間は11時前後。

    夫がどう頑張ったって、
    この大企業の体質を変える事は無理です。

    年俸制で
    残業をすれば給料が上がるわけではないので
    早く帰ろうと努力はしているようですが、
    人数に対し、仕事量が年々増えていくそうです。


    さすがに、子供達と一緒の食卓は無理です。

    最初から諦めて、その代わり休日は
    一緒にワイワイやりながら食べてます。

    ユーザーID:2441617497

  • 考え方を変えてみませんか?

    トピ主さんのまわりの家庭でもそういった残業する人が多いように
    日本社会全体でも、そういった残業徹夜はなかなか無くなりませんね。

    私も徹夜や泊まり込みが当たり前の職場にいました。
    やりがいもあり、今日は寝ずにがんばるぞーーーっと
    とても楽しく仕事をしていました。

    社会がおかしいのかもしれません。
    でも、労働基準法始めいろいろな法や制度を国は用意しています。
    どんなに国や政治家が法を定めても
    「働きすぎてしまう日本人の気質」はなかなか変わるものではないと思いますよ。

    旦那様はいまの生活をどう思っていらっしゃるのでしょう。
    トピ主様やお子様がいらっしゃるからこそ仕事をがんばっていらっしゃるのかもしれません。
    もし無理矢理残業させられて居るのなら…旦那様にとって苦痛なら…
    転職も視野にいれてもらいましょう。

    大変だよ!!!とアピールしても簡単には社会は変化しません。
    それどころか専業主婦をもっと働きに出させようという動きが強まっています。(配偶者控除、年金3号廃止検討等)
    辛いかもしれませんが、旦那様とよく話し合って
    理想の家庭の為にトピ主さんが出来る事を考えてみては如何でしょうか。

    ユーザーID:0460762017

  • 自分の希望ばかりの話ですね

    残業なんてしないほうがいい、ないほうがいいに決まってます。残業代で生活してるなら別ですけど。

    ご主人も同じでしょ。
    でも、その仕事をしなくてはならないから、その仕事が好きだから一生懸命取り組みたいから、もしくは将来的にえらくなりたいから?いずれにしてもご自身のためにされているんじゃないんですか?

    社会、の性ではないですよ。
    ご主人がそうしてるんだと思うけど。

    だったら、ぶつぶつ文句を言わないで、ご主人の体のこと、疲れて帰ってきたら休ませてあげるとか、食事に気を使うとか、支えてあげるべきだよね。

    したくもない残業して帰ってきて、文句言われたら、ますます家に帰りたくなくなる、と、うちの主人も言ってます。
    (私も文句、言ってましたので)

    ユーザーID:4016884415

  • 社会がおかしいです

    そんな職種、そんな会社を選んだのが悪いという意見もありますが。

    営業、肉体労働、研究、公務員など色んな仕事があれば色んな環境の人がいますが、家族で食事がとれないほど残業が当たり前という人は、割合でいえば多数をしめると思います。

    これは、それぞれ個別のケースではなく、日本と海外の比較くらいのざっくりしたスケールでみれば、人件費を払えない、残業が貢献度、責任感や頑張りを示すという意識が高い(残業しないと仕事がまわらないのは無能とみなされる欧米と比較)、残業代がないと基本給が少ない(老後や教育の心配)など、国全体の経済や社会と関係しています。

    バブルの潤っていた時代でも過労気味の傾向がありましたから、国民性の部分も多いのかなと思います。

    でも、ワークライフバランスをとなえる上場企業が増えてきているので、社会通念の変化は、長い目でみればあるかもしれません。
    グローバル社会になるほど欧米の水準に近づく、という期待もしています。

    誰かが職種によると言っていましたが、そうやって条件面から仕事を探すのも手ですね。
    残念ながら、年齢的に手遅れのケースが多いでしょうね。

    ユーザーID:2239384940

  • 難しい問題

    我が家も夕食は夫抜きが多いです。
    最近は残業しないよううるさく言われるようで減ってはいるのですが。
    でも結局家で仕事をしてるんですよね。

    社長が社員すべての仕事の配分を出来る様な規模の小さい零細企業の方には分からないのでしょうが、サービス残業を含むこういった問題は、日本の多くの企業でごく普通に起こっている事です。
    解決策や考え方としてワークシェアリングや成果主義への移行等、話題には上がりますが具体的な解決策を聞いた事はないですね。
    本人の能力の問題だという見解もよく見ますが必ずしも正しいとは思いませんし、サービス業等の場合は終わりたくても終えられない場合もありますからね。
    結局問題は、会社を含めた社会のあり方だと私は思います。

    でも旦那さんを責めても仕方がありませんし、辛いのは旦那さんも同じですよ。
    それと子育ての大変さをごっちゃにするのはよくありません。
    ともかく休日の食事を家族で充分楽しみましょう。

    ユーザーID:6992057742

  • 慣れてしまった

    私の夫も毎晩、帰宅が夜10時半〜12時と遅いです。
    以前は食事を一人分置いていて、夫も夜中に1人食事をとるスタイルでしたが、私が片付けが終わった後にまた片付け、寝ようと思う時間に少しテレビを見始めたりなので、現在は昼(弁当)、夜(社食)で食べてきてもらってます。

    朝食と土日の食事だけ一緒です。栄養とか心配ですが、意外に本人も野菜食べなきゃとか自分で栄養を意識しはじめたのがよかった点かな。

    皆帰宅時間は同じ、またはもっと遅い方もいるそうです。地方の支店では普通だったんですけど、都内に変わって通勤時間もかかるので、そんな感じです。

    私も家族が一緒に普通に過ごせたらいいなと思ってきましたが、慣れてしまいました。嫌なら定時で帰れる会社とかにするしかないのが現実なのかなと思います。

    もう私もこの生活に慣れたので、夫が早く毎日帰ってくる生活…逆に出来るか不安です。

    ユーザーID:7295521748

  • 同じです

    うちも子どもが小さいころ、まったく同じ感じでした。
    今は私が早朝出勤なので、朝食時間さえ全員バラバラです。
    というわけで会社のせいもあれば、自己都合もあり、という感じですが、お気持ちはよくわかります。
    今後政府(案?)では残業手当を高くすることによって残業を減らすということのようですが、一方で年俸制のような制度に全部しちゃえばいいのでは、という話もあり(そうすると仕事のためなら残業させ放題!?)、こんな状況が改善するかはよく分からないですよね。
    20年近くこの状態なので、正直、慣れてしまいました。
    でも夫に倒れられたら、確かに困るなあ。

    ユーザーID:3281178652

  • 方法はありますよ

    旦那様が年収は下がっても残業のない会社に転職し、減った年収分をあなたが働いて埋めればいいんです。

    ワークシェアリングですよ。

    子供は保育所でお世話になりますが、あなたも一日中小さい子といるのが苦痛ならちょうどいいのではないですか?

    定時に上がって妻子を養える仕事はそうそうありません。
    昭和初期の時代ならいざ知らず、高度成長期を超えて家電などの便利をお金で買う今の時代、この社会は仕方ないのですよ。

    便利と引き換えに犠牲になったものがたくさんあるのです。
    全ていいとこ取りは無理ですよ。

    ユーザーID:8111602338

  • 要するに・・・主婦業で大変な私をねぎらって、と

    そういうことですね?ちかごろこういう専業主婦ばっかりですね。

    >私が育った環境や思い描いていた生活とあまりにも違いすぎて辛いです。

    何を思い描いてたの?
    毎朝明るく楽しく一家で食事して、晩ご飯も夜7時には一緒に家族団らんして。夫は家事育児を積極的にやってくれて、休日は家族で遊びに行って・・・
    そういう妄想ですか?

    私の子育て中は、まさにこの通りでした。朝から晩まで一家三人で仲良く。
    いまでも晩ご飯は必ず一家三人揃って食べてます。

    しかし、それは夫婦揃って自由業だったから出来たのです。夫にとても収入が少なくて時間が自由だったから出来たのです。

    貴女は夫の給料と夫の残業代で生活しています。
    夫をねぎらいこそすれ、文句言える筋はないです。
    夫に残業をやめて貰いたいのなら、どうぞ子供達を保育園に預けて貴女が働きに出て下さい。

    ユーザーID:9017532933

  • 日本の企業ではないけれど…

    夫は外資系企業につとめています。

    日本の企業じゃなくても、帰宅はほぼ毎日23時です。
    日付が変わることも、緊急の呼び出しも、帰宅後や土日は家に仕事を持ち帰ってデスクワークも。

    転勤族なので近所に実家があるわけでも友人が居るわけでもないので、乳幼児2人を抱えた私は毎日子どもと向かい合って寂しい食卓でした。
    (今は子どもも就学したので多少はにぎやかです)

    私の父は公務員だったので毎日とはいいませんが、ほとんど19時には帰宅していました。
    2世帯だったので賑やかな食卓でした。
    そんな環境で育ってきたので私もやはり寂しかったです。

    旦那さんには「これこれこういう理由で寂しい」と伝えられていればいいと思います。
    それを伝えたところで状況は変わらないとは思いますが、気持ちは吐き出さないとどこかでトピ主さんの心がペチャンコになってしまうと思うので。

    今は子育てで大変な時期だし、旦那さんが育児の大変さ、孤独感は理解できないだろうし一人で抱え込んでいる気持ちになると思いますが、食卓の寂しさは子どもたちが大きくなるとうるさいくらいに賑やかになると思うのでもう少しの我慢ですよ!

    ユーザーID:4316868700

  • 確かに…

    我が夫も、帰宅は夜10時以降です。
    もちろん、その時間には子供達はとっくに寝ています。
    正直、残業手当はありがたいです。しかし、残業手当などなくても良いから、夫に、家族と夕食時間を共にしてもらいたいと思います。ただそれは、夫の一存で決められる訳ではなく…。
    日本ではそれが常識ではありますが、人間の生活としておかしいと思います。
    家族の為の仕事が、仕事の為の家族になっているようで、悲しいですね。

    ユーザーID:0636549750

  • 家族それぞれ

    夕食が一緒でなくても、そのぶん、毎日でなくても朝食が出来てるじゃないですか。
    まだ、お幸せです。

    お父さんが朝から夜まで働いてくれてるから、今は暮らしていられる。
    そういうことはわかってますか。

    古臭いだろうが、苦労は若い時にやってたほうがいいと思います。
    理想と現実は、誰もが多かれ少なかれ、違うもんです。

    給料半分になっても、休みがばっちり、残業なし、定時で終わる。徹夜なし。
    な、会社が見つかればいいのでしょうか?

    もちろん、健康には気をつけないといけませんが。

    ユーザーID:6922718900

  • 夫の職場のそばに越したよ

    夫婦で「夕飯は家族揃って食べたいよね」と意見が一致し
    忙しい夫の会社のそばに引っ越しました。

    夫は夕飯を食べに帰ってきて
    食後にまた残業しに行きます

    まぁ会社のそばに住宅街があるとか
    保育園幼稚園がないケースも多いでしょうけれど
    社会に求める前にまずは家族で解決するのが手っ取り早いです

    社会を変えようと思ってがんばっても(それも大事なことだと思うけれど)
    お子さんが大人になったころにようやく変わるかどうか...じゃないですかね?

    ユーザーID:7431700700

  • 兼業主婦で子育てしてきました

    同じように主人の方が帰りが遅く、仕事と子供の面倒、家事全てをこなす大変さを社会はもっとわかって欲しい…
    な〜んて考えたこともないですけどね。

    私は今はバツイチで子供も成長し、負担は軽くはなりましたが、高校生になるまで、早朝から洗濯、朝ごはん、夕食の下ごしらえ(帰宅してから一から作っていたのでは遅くなるため)を済ませ、仕事は男性の平均収入以上に稼ぎ、子供の面倒も一人でみていました。

    貴女みたいに寂しい、大変!などと考える暇さえなかった。
    休みに子供と向き合えて幸せでしたけどね。子育ての大変さは経験済みですから、勿論わかってますけど、子育て大変、大変と騒ぐほどのものでしょうか?


    御主人に経済的に依存しているのですから、仕事に集中出来る環境を作って差し上げてくださいね。

    ユーザーID:3194640010

  • 理解がほしい

    私は職業SEしてます。
    営業がお客様と約束した納期までに納品しなければ行けませんが、全てが全て計画通りに進むわけではありません。
    勿論要因は都度バラバラです。工数見積もりが甘かったり、お客要因の場合も。

    それでもなるべく納期に間に合わせるように、効率を考えて働いています。
    それでも残業80時間越える月は結構あります。

    年間通して忙しい訳ではありませんので、トピ主の旦那さんとは状況は違うと思いますが、私が頑張れるのは妻の理解と支えがあるからだと思っています。

    家庭が第一ではありますが、
    仕事と家庭は天秤にかけられません。
    仕事は責任感のある人に回ってくるものですし、今の努力は将来の自分に跳ね返って来ることも期待できます。

    残業がないに越したことはないですが、残業事態が悪とは私は思いません。

    同じサラリーマンとして旦那さんの立場ばかり書きましたが、トピ主と旦那さんがお互い理解し会えることを期待します。

    ユーザーID:1543471980

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧