私は謝らないといけないのでしょうか?

レス107
(トピ主1
お気に入り168

男性から発信するトピ

パパちゃん

レス

レス数107

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 成人した息子の親です

    >納得する迄言い聞かせる事だけで子供がまともになるとも、安易に謝る事でまともになるとも思いません。

    正当で論理的な理由が無いのに「安易に謝る」事は親としてやってはいけない事です。

    「子供が納得する迄言い聞かせる」のが目的ではなく「常にまともな対応をする親の姿勢を子供に見せる」
    のが真意だと理解して頂けないのが残念です。

    子供さんがどう育つかはそれこそ「神のみぞ知る」ですが、「イイカゲンな対応を善し」とする親元で育った
    子供さんは、「親は(つまり、オトナは)イイカゲンな対応をするもので、それも善し」と学習してしまって、
    同じようなオトナになってしまうのでは?

    >ただ謝るだけなのと、フォローしながら謝る事は全くの別物でしょう。

    正当で論理的な理由が無いのに何故親が誤らなければいけないのでしょうか?

    トイレトレーニングにしても、お箸の持ち方にしても、自転車の乗り方にしても、最初から何故どうして特定の
    やり方をしなければならないかを完全に理解して学ぶ子供さんは稀だと思いますが、物事を学ぶと言う事
    は、「正しい事をしようとする努力の繰り返し」だと考えています。

    ユーザーID:1192662854

  • 警鐘?というより

    ただ自分と考えと違う人をこき下ろしたい様にしか見えませんが。
    まぁ、どっちが正しいのかなど今はわかりません。でも、ドッチを選んだとしてもまともに育つかは子供との関わり方によると思います。
    納得する迄言い聞かせる事だけで子供がまともになるとも、安易に謝る事でまともになるとも思いません。
    ただ謝るだけなのと、フォローしながら謝る事は全くの別物でしょう。
    「枕とってゴメンね。」と「そっかぁ。夢の中で枕とってゴメンね。」同じ謝り方でも後者なら問題ないのでは?
    問題はそこで終らせれば問題なかったのに、必要以上に子供の機嫌を取ろうとして子供が2人いるのにも関わらず片方にだけ差別をした事では?

    ユーザーID:4278592052

  • レスします

    >それは家庭毎の考え方の違いだけで押し付ける事ではないでしょう。

    同感です、

    要は「親の背を見て子は育つ」に尽きると思います。

    ユーザーID:5454557436

  • 少数派意見かも知れませんが

    >ご自身が「その年齢の時に、ろくに相手してもらっていなかった」から、子供だましの対応を上等と考えられるのでしょう。
    >と熱戦を繰り広げる程の事ではないと思いますが。

    と言うよりも、ここでは「子供に対する対応のイイカゲンさ」を「子供に対する対応の大らかさ」と履き違えていらっしゃる方々
    が多いからでしょう。

    子供の間違いや思い違いは日常茶飯事ですが、「大らかに、しかし筋を通して、根気良く子供の誤りに対応する」事を
    「子供に分かるワケ無いし、メンドーだから」と「大らかさ」を口実に最初から放棄する主義に対して警鐘をならすのは
    アリでは?

    ユーザーID:9391759367

  • まぁどっちもどっち?

    謝る事がそこ迄悪い事だとは思いません。逆に夢の事だからと諭すのも良いと思います。
    それは家庭毎の考え方の違いだけで押し付ける事ではないでしょう。
    3才児に論理的に説明しろなどと言っている人は、子供がいないか、子供がその年齢の時に、ろくに相手してなかったんでしょう。とか
    ご自身が「その年齢の時に、ろくに相手してもらっていなかった」から、子供だましの対応を上等と考えられるのでしょう。
    と熱戦を繰り広げる程の事ではないと思いますが。
    ただ、2人子供がいるのに片方にだけプリンとか差別する様なやり方は間違いだとは思います。

    ユーザーID:4278592052

  • 男性から発信するトピランキング

    一覧
  • 「親の背を見て子は育つ」の正しさを証明して仕舞いましたね!

    >ほのぼのしたオチで終わったトピなのに、妙に真面目な方々が、勝手に怒ってますね。

    そうですね、「2児の父」さんはびっくりしないで、怒っている方々にはプリンを贈呈して懐柔すべきです。

    >3才児に論理的に説明しろなどと言っている人は、子供がいないか、子供がその年齢の時に、ろくに相手してなかったんでしょう。

    全く逆です。

    ご自身が「その年齢の時に、ろくに相手してもらっていなかった」から、子供だましの対応を上等と考えられるのでしょう。

    三歳児の理解能力には個人差が有るように、親の三歳児に対する説明能力にも個人差が有りますので、全ての親が全ての三歳児
    に正確に理解出来る様に説明出来るかが論点では有りません。

    論点は「親は子供が誤った時に、結果はどうあれ、常に正しいガイダンスをする姿勢を貫く」です。

    子供の教育と躾に対してイイカゲンでモノグサな対応をする親の下で育った方は、ご自身が、子供に対してイイカゲンでモノグサな
    対応をすることが「ほのぼのした」と感じてしまうオトナになってしまう好例です。

    ちゃんとした子育て・躾と教育を受けて育った方なら直ぐお判りになる筈なのですが、残念です。

    ユーザーID:6613665162

  • びっくり

    ほのぼのしたオチで終わったトピなのに、妙に真面目な方々が、勝手に怒ってますね。
    3才児に論理的に説明しろなどと言っている人は、子供がいないか、子供がその年齢の時に、ろくに相手してなかったんでしょう。
    3才児に夢の説明しても、単なる自己満足ですよ。
    プリンあげて、ハッピーエンドでいいじゃないですか。それくらいで、ずっと根に持つような上の子がいますかねえ。。

    ユーザーID:9605257976

  • 「その場しのぎ思考」対「長期的展望」の議論では?

    結局、「その場しのぎの軽い気持ちで子供に対して無条件に物分りの良い親を演じる事」を
    「短期的に辛いが、長期的に子供の為に成る教育を施す事」より優先する方が多いと言う
    事でしょうか?

    ユーザーID:1492585761

  • 三段質問論法

    >そう言うしか無いですよ。親だから。

    《親だから》子供の思い違いを直さないのですか?

    《子供の誤った思い込み阿って、子供の感情を安らかに保つ事》の方が《子供の誤った思い込みを直す事》
    よりも重要なのですか?

    《親だから》ではなく《倫理的にモノグサな偽善者だから》の間違いでは?

    ユーザーID:3923415082

  • あーありますあります

    私も先日、上の子に

    「昨日ママが、〇〇(自分の事)だけ置いて車で出かけちゃったの。
     〇〇が一生懸命追いかけたのに、車だからいなくなっちゃったの。
     まってっていったのに待ってくれなかった」

    とションボリ言われました・・・

    私悪くないけど・・・

    ごめんよ・・・もう置いて行かないからね・・・

    そう言うしか無いですよ。親だから。

    ユーザーID:3962065137

  • 娘さんが悪い

    寝言を言った娘さんが悪いからトピ主さんは謝る必要はないと思いますよ。

    ユーザーID:7493833828

  • 親に嘘を吐かれて育った方は子供に嘘を吐く事を当然と考える?

    自覚が無いのでしょうが、Evaさんの

    >親や大人がはっきり説明していない事は、子供は分からない、出来ないとの思い込みが強すぎるように
    >思えます。

    と言う主張は

    >今回の場合でしたら、3歳のお子さんは睡眠時の夢での出来事という概念がない状況ですので、
    >相手の話に合わせて謝りますね。

    とは完全に自己撞着しています。
    ちょっと考えれば判りませんか?

    それとも「子供にはオトナが嘘を言っていることは何れ判る時が来るから、それまでは嘘を吐いても構わない」
    と言う主張でしょうか?

    私は子供の思い違いや考え違いはその時、その場で正さない事は、結果的に、子供さんの思考力や理解力を伸ばす可能性
    の芽を摘んでしまうとの信念を持っています。

    >それより幼い状況でしたらサンタは本当にいると教えます。

    私は、「子供は妥当な説明をすれば全て理解できる筈」或いは「子供に理解出来ない事でも正しい説明をすべし」という
    主義ですので、「子供だまし」を積極的に行う親の方々には賛同できません。

    教育と言うのは、「その場凌ぎの誤魔化し」では無く、「根気良く物事の道理を説く」の繰り返し・積み重ねだと思います。

    ユーザーID:6613665162

  • えっー!

    トピ主さんのレス読みました。信じられないパパですね。

    私の夫ならプリンは家族全員分買ってきますよ。そして家族全員で仲良くプリンを食べます。下の子だけプリンを買ってくるなんて考えられません。上のお子さんは小学生ですよね。もし私が上の子の立場ならこのことは一生忘れないですね。それほど衝撃的な出来事です。(子供の記憶力を舐めちゃいけません)

    それに、私なら謝ることもしません。なぜならそれは下の子の夢の中での出来事だから。大げさな言い方をするならば、その夢を見た子供の責任の範囲内のことだからです。今回、3歳のお子さんだから謝る謝らないとなっていますが、これがもしもっと大きいお子さんだったらどうでしょう?謝りますか?謝りませんよね。むしろ、勝手に夢の中でそんなことさせないで、夢の中でそんなことさせるなんてひどいよ、などという会話になったりすると思いますよ。(もちろん真面目な抗議ではなく、笑い話のような感じで)

    現実にはもちろん何も悪いことはやってないのですから、謝る必要はありません。パパは何もやってないのに困ったなあ、悲しいなあ、とお嬢さんの怒りを受け止め共有するのです。

    ユーザーID:5594802223

  • おやぢ様へ

    私はまだ子供はいませんが、いたとして子供から尋ねられた場合には(子供の理解度によりますが小学校高学年くらい?)には本当のことを言う予定ですね。
    それより幼い状況でしたらサンタは本当にいると教えます。
    自分の場合は年齢が上がって、どこから情報が入ってきたのか覚えていませんが本当の事はわかるようになりました。
    サンタの事に関して親が伝えたかった事は嘘をついてよいという事でないことぐらい理解できますので、事実が分かったからといって親を信じられなくなる事はありませんし、ここを見ている人も全員そうではないですか?
    親や大人がはっきり説明していない事は、子供は分からない、出来ないとの思い込みが強すぎるように思えます。

    今回の場合でしたら、3歳のお子さんは睡眠時の夢での出来事という概念がない状況ですので、相手の話に合わせて謝りますね。

    ユーザーID:7778232328

  • 子供に迎合するのがオトナ?

    >現実と夢の区別がつかなくなると危惧されている謝らない主義の方がいますが、3歳の子供を相手に大人げなく感じます。

    逆に3歳の子供の思い違いや誤った知識を正さない事は大人の責任の有る行動なのでしょうか?

    >そういう方は現実にありえない物語やサンタの存在をどうとらえているのでしょうか?

    逆に質問させて頂きますが、お宅では「ありえない物語」を「真実」としてお子様に教えていらっしゃるのですか?

    私の家では両者共「物語」或いは「昔から言い伝って来たお話」としています。

    逆に質問させて頂きますが、「サンタの存在と言うウソ」がばれた時、子供さんが嘘吐きな大人にゲンメツすると同時に
    「子供にはウソをついても良いのだったら、大人にもウソをついてもイイハズ」と言う教訓になっても良いのですか?

    ユーザーID:5962756242

  • 姉妹差別して楽しい?

    小学生と3歳の姉妹がいるのに下の子だけにプリン買ってくるんだ。
    最初は謝罪すら嫌がってたくせに、お土産までつけるんだ。

    で、上の子が「私のプリンは?」って聞いたら(そりゃ、聞くよ)
    >お前の枕は取ってない!

    ですか。
    それを言うなら下の子の枕だって取ってないじゃん。

    こういう日常的な差別は3歳の子は忘れても小学生なら覚えてるよ。
    今後も繰り返しそうだし。
    やな父親。

    ユーザーID:7492986232

  • サンタクロースは?

    現実と夢の区別がつかなくなると危惧されている謝らない主義の方がいますが、3歳の子供を相手に大人げなく感じます。
    そういう方は現実にありえない物語やサンタの存在をどうとらえているのでしょうか?

    ユーザーID:7778232328

  • なんか不思議なお父さんですね。

    私が、そう子供に言われたら、「そう思っちゃったんだね〜、はいはい、ごめんねー」って適当に流すと思います。絶対に謝るなという意見もありますけど、日本人ですしね。外国と違って、絶対に自分が正しいと思ったら謝らないというのでは生きていけませんよ。ただ、プリンは無しです。しかも下のお子さんにだけプリンなんて、ごね得を親が教えているようなもんじゃないですか?その辺の判断できませんでした?なんか不思議なお父さんですね。

    ユーザーID:3612844934

  • 『策を弄して墓穴を掘る』

    「降りかかる火の粉を避ける為に濡れ衣をきて藪を突いたら蛇が出た」状況だと思います。

    この状況下で長女さんが得た教訓は「イチャモンはつけた方が勝ち」なので、近い将来
    「パパちゃんが私のまくらを《2つ》取った」と怒るふりをするでしょう。

    次女さんが得た教訓は「パパちゃんは自供した枕ドロボーで信用できない」ですので、
    以後、枕を高くして眠れないのでは?…

    トピ主さんは『石に漱ぎ流れに枕す』と言う諺をご存知ですか?

    いずれにしても、将来『枕を扇ぎ衾を温む』は期待出来ないでしょう。

    ユーザーID:2825669227

  • やぶへび

    「長い物には巻かれろ」や「臭い物に蓋」は一種の処世術としてアリかもしれませんが、トピ主さんの場合には
    長いものに蓋をした結果、臭い物に巻かれてしまった訳ですね。

    ご愁傷さまです。

    3歳のお嬢さんにとっては、「瓢箪から駒」に非ず、「まくらからプリン」だったでしょうが。

    私だったら3歳のお嬢さんには本物でなく、「夢の中でのみ使用可能なプリンの引換券」で済ませただろうと
    思います。

    ユーザーID:4089299251

  • 個人的な見解なんですが

    >私は謝らないといけないのでしょうか?

    いいえ、謝る必要なんか無いですよ。

    >私は無実なので、絶対に謝りたくありません。

    当然です。
    当然なんですが、その前になぜ「3歳の娘さんに親として道理を説明する」が選択肢として出てこないのかが不思議です。

    子供さんに何かの問題が起こる度に、穏便に収まる、それこそ「子供だまし」の対応をし続けるのは子供さん達の
    将来のために良くないのでは?

    ユーザーID:1428718585

  • レスします

    私個人は絶対に謝ってはいけない状況だと思いましたが、大多数のレスを拝見して
    なぜ巷に「物事を円滑に運ぶためには社交辞令という名のウソをつくべきだ」と考えて
    いらっしゃる方々が溢れているかの原因に納得がいきました。

    ユーザーID:8842650360

  • 3歳児の理解能力を過小評価しないで!

    >しかし、そのことで、娘が怒っています。
    >私は謝らないといけないのでしょうか?
    >私は無実なので、絶対に謝りたくありません。

    折角の娘さんの学習機会ですので無駄にしないでください。

    子供さんの理解能力と判断力、学習能力を過小評価し続けていると、その期待値に見合った程度のオトナ
    にしかなれませんので。

    ユーザーID:2516954918

  • 謝っちゃったのですね・・・

    夢と現実の区別が付かない子になっちゃいますよ。
    家庭内で収まっているうちはかまいませんが、
    学校の友達に同じ事したら大変です。
    謝れと言っていた人達は何を考えているのでしょう?
    馬鹿も休み休み言って欲しい物です。

    今後は不用意に謝らないようにしましょうね。

    ユーザーID:9023083162

  • 在米30年以上のオヤジの忌憚の無い感想

    米国在住、24歳の娘の父親です。

    大多数の方々が「謝るべき」と考えていらっしゃる事に驚きを隠せません。

    「親は子供の理解不足・誤解に迎合すべし」と言う哲学には賛同出来ません。
    子供には即座に理解できないことでも、それを何度でも、根気よく、判り易く説明するのが責任ある親の義務だと思います。

    親の都合や気持ち次第で猫の目のように変わってしまう「真実」や「価値観」からお子さんは何を学んでしまうのでしょうか?

    根本的な子育ての哲学の違いかも知れませんが、私は如何にメンドーでも、親は子に対して大人と同じ「価値観」、「正義感」、
    「道理」を繰り返し説明・適用する事によって、子供の心の中に揺ぎ無い尊敬と信頼を築き上げる事が出来ると思っています。

    お子様の夢と現実の混同に迎合し、さらに理不尽で不平等な買収を試みる親っていうのは一体…

    ユーザーID:0342344241

  • だから、女の子の親は

    こんな、甘やかした上に、やりたい放題。世の中を舐めた、女の子が増産される訳ですね。

    ユーザーID:3380684632

  • あーあ。

    上の子にはプリンなし?
    なぜ???
    あなたさぁ、ちゃんと父親になろうよ。

    ユーザーID:2167149769

  • なにこのひどい父親

    本当に40代?????


    普通プリンは家族分
    最低上の子にも買ってこないと

    あなた随分思考が幼すぎますね

    最初は「面白い」でしたが
    あなたの対応に「びっくり」です!!

    正直呆れてます

    ユーザーID:0147048588

  • 私の子育て観ですが、「筋を通すことを大前提」で

    >私は謝らないといけないのでしょうか?

    って言うか、身に覚えの無いことに対して謝ると言う感覚が理解できません。

    お嬢様を真っ当な大人に育てるためには、面倒でも夢の中で起こった事と実際に起こった事の違いを説明をするのが
    責任ある親としての義務では?

    お嬢様が正しく理解出来るか出来ないかの結果は別として。

    そもそも、3歳のお嬢様と同じ土俵で事なかれ主義の対応しようとしたことが致命的な誤りです。

    ユーザーID:6398330925

  • 少数派意見かも知れませんが、辛口です

    以下は私の純粋な個人的感想です。

    3歳児と同じレベルの思考で「謝れば良い」と言うレスが多くて驚いています。

    父親としての責任ある初期対処はいくら時間と労力がかかろうと、3歳の娘さんに夢と現実を違いを噛んで含める様に
    根気良く説明する事です。

    それをしなかったトピ主さんは子育てと言うものをナメテいらっしゃると思いますし、子供だまし、その場しのぎを良しとする
    好い加減な価値観で育てられるお子様の将来が心配です。

    今後は如何に面倒でも、お子様を一個の人格を持った一人前の人間の予備軍として、尊重して、子供だまし、その場しのぎの対応を
    極力避けて下さい。

    3歳児では未だ完全に夢と現実の区別がつかないかも知れませんが、そこを理解されなくてもちゃんと説明するのが親としての
    責任だと思います。

    世の中に「嘘も方便」と考えている人が溢れているのも頷けます。

    ユーザーID:5385423922

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧