生きることに本当に疲れました。

レス523
(トピ主105
お気に入り921

心や体の悩み

fool-life

レス

レス数523

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 視点を替えてみてください。

    今きっと、とぴ主さんは「父の死・母の依存・自分の病気」にとらわれているんだと思います。未来が見えない閉塞感…辛いですよね。
    地下鉄の暗闇に身を投げたい衝動に無性に駆られたことがありました。

    自分に有効だったのは、視点を替えること。

    自分の現状(お金がない・無職・加齢…等)を考えずに、まずはやってみたいことをいろいろ書きだしました。小さなことから大きなことまで。書いてむなしくなると思ったのですが、そんなこともなかったかな。
    一度普段から変わったことをしようと急に思いつき、疲れて倒れるぐらい歩いて歩いて…想像もしなかったところにたどりつき、そこで銭湯に入って、安宿に一泊しました。(笑)たったそれだけのことだったけど、なんだか生まれ変わった気持ちになれました。

    ホントに何気ないことが、終わりのないトンネルの抜け道になることもあるのです。

    公園よりももう少しだけ遠いところまで、行ってみてはどうですか?それだけでも気分は変わるかも。でも、病気の治療も地道にね。

    ちなみに私は、昔書きだしたやりたいこと、2つだけ今叶いました。小さいけれど、私には大きな一歩になりましたよ。気を楽にね。

    ユーザーID:7453901666

  • 無題

    トピ主さんはしっかりした文章を書かれる方ですね。
    文章の流れ、言葉の選び方、とても好感が持てます。

    体と心が故障してしまったとのことですが、体の方は現在どんな状態でしょうか?
    運動などできますか?
    とりあえず、簡単な運動をしてみてはどうでしょうか?
    走ったり、飛んだり、縄跳びしたり、腹筋とか腕立て伏せとか。
    いきなりたくさんやらないでくださいね。怪我をしたり筋肉痛がひどすぎて
    動けなくなったりしますので、少しずつです。
    ストレッチは運動の前後にしっかりやってください。
    適度に疲れると、夜にはぐっすり眠れるんじゃないかな。

    あとは植物を育ててみませんか。おすすめは、食べられて世話の楽な植物です。
    ミニトマトなんかどうでしょう。料理をしなくてもそのまま食べられるし。
    真っ赤な丸い実がかわいいです。
    短期間で楽しむなら、かいわれ大根がいいです。成長が早くて面白いと思います。

    無理なさらずに、気が向いたらやってみてくださいね。

    ユーザーID:0811986891

  • 疲れたら休む。

    屋根があるのでしょう、良かった。
    トイレがあるのでしょう、良かった。

    十年くらい寝ていても良いのですよ。
    飽きた時がなおりどき。

    プライドを捨てて、同じ病気の集会に行くのがてっとり早い。
    教会でも良い。

    いくら休んでも休み足りないのがうつ状態だと、私は思います。
    あせらないでただ生きる。
    それも難しいけど、それができたらすばらしいと思います。

    ユーザーID:2817657195

  • こうやって

    fool-lifeさんにメッセージを送ってくれる人がたくさんいます。
    世の中捨てたもんじゃない。
    もう少し頑張りませんか?

    私も、数年前は窓を見てはいつ飛び降りようかと考えていた時期がありました。
    「生きたい。死にたくない」となにかの話の流れで友達が言った一言に心底驚いた自分が昔いました。なぜなら、そんな風に自分の命を考えた事が一度もなかったのです。

    でも、今は少しポジティブになって、死になくないと思えます。生きたいと思えます。
    明けない夜明けはないのです。

    すこし走って汗をかいてみませんか?走るのがめんどうなら、散歩でもウォーキングでも良いです。体を動かすのは気持ちいいですよ。
    そして、このようなネットで、誰かの相談相手になってみて下さい。誰かの役に立っている事も生きる希望を与えます。

    海外から応援しています。

    ユーザーID:3489050879

  • 死にたくなったら

    「大丈夫。 一緒にがんばろう」と言ってくれる人たちがいたことを思い出して。

    ユーザーID:0716295333

  • 農業にトライする

    農業と言っても、今はいろいろな形態があります。

    昔のように個人でやっている形態ではなく、

    法人組織としてやっている農業、つまり農民ではなく「社員」として雇用している会社に入社してみてはいかがでしょうか?

    日本人は基本、大地に向き合い汗を流してきた国民です。

    もくもくと働くことができる国民です。

    丁寧に手をかければ、手をかけるほど、立派に育つ農作物に 何かを感じることができるかもしれません。

    毎日土を触り、大地に向き合うことで無心になれる時間も持てるでしょう。

    自然の中で仕事をすることによって、生命の大きな喜びを得られるかもしれません。

    体を動かす仕事ですから、夜は疲れて必然眠ることができます。

    合うか合わないかはやってみないと分かりません。

    まずは 門をたたくことです。

    そうすれば、前に道は開きます。

    ユーザーID:3761383693

  • 自然の中で生活してみては

    仕事もしていなくて、死ぬことばかりを考えてしまうのだったら、思い切って自然の中で自給自足の生活をしてみては?と思います。
    海外は良くないですよ。そこでもまたいろいろなしがらみがあって、余計ストレスと面倒がありますよ。
    体を使って、畑を耕したり、釣をしたりというのはどうでしょうか。
    お母さんは行政にお願いして。

    ユーザーID:4638579639

  • 辛いね。 よくぞがんばって来ましたね!

    今は、孤独です。あなたと同じ。だけど人生を180度変えようと思います 昔 よく笑って仕事していたあの場所に。 貴方も 思いっきり人生を変えて見ませんか? 私は 実現します

    ユーザーID:6974860379

  • 今日を生きてみよう

    こんにちは、懸命に生きてこられたのですね。良くがんばりましたね。

    誰かとつながりたくなる気持ち、分かります。だから返信しようと思います。

    私は39歳の女性です。抗鬱剤を8年ほど服用し今は頼らずに生活できるようになりました。これまで失敗を沢山しました。過去を思い返し自分を振り返るキツい作業を繰り返した後、いつも不安で生き辛さを感じるのは何故なのか、なぜ自信が持てないのか、その原因が分かりました。自分自身がアダルトチャイルドでした。

    この事に気付きとても楽になりました。そこから脱却するのは簡単なことではないのでしょうが、原因が分かって落ち着きました。

    私は今から自分自身を成長させてみようと思っています。一日一日、より柔軟に優しい気持ちで人に接したい。自分の狭い殻を壊したい。誰かを愛し愛され、誰かを支えられる人間になりたい。

    人はきっと変われます。自分を信じて、ひとまず今日を一緒に生きてみませんか?

    ユーザーID:2077316761

  • 治療を見直してみませんか?

    トピ主さんは双極性障害とのことですが、「気の持ちよう」でどうにかなるものではありません。
    また、環境を変えても治るものではなく、主にお薬による長期の治療が必要です。
    それを念頭に置きつつ、レスします。

    うつ病から双極性障害に変わったとのことで、鬱状態から始まり、躁状態の出現で病名が変わったのではないでしょうか。
    (トピ本文から)今は鬱状態に近いと思われますが、躁状態の出現のリスクを下げるため、やや鬱気味で安定させる場合もあると聞きます。
    しかしながら、今のトピ主さんの状態からすると、このままで安定させるのは、非常に苦しいのではないかと思われます。

    主治医の先生とは、今の状態やお薬について、きちんと相談できてますか?
    お薬の調整や福祉サービスの利用などで、トピ主さんの気分をもう少し持ち上げて安定させることは、できないでしょうか?
    主治医の先生に相談が難しい場合は、病院のケースワーカーさんなどに相談してもいいと思います。
    また、今の病院では治療がうまくいかない場合、病院を変えることも、ありだと思います。

    トピ主さんの気分が安定し、心の平安が訪れることを、お祈りいたします。

    ユーザーID:7816225398

  • 当人のみぞ答えを知る

    まず、瞑想してみてはいかがでしょうか?
    トピ主には「こうあるべき」などの強迫観念がいろいろ強いようなので、まずはあらゆる思い込みを手放す作業をする。
    単に、寝転がって、何らかの念が起こっても放置します。
    最終的には生き死にの拘りを捨ててみる。
    すると、本当にしたいことが見えてくると思います。

    あと、病院とか支援とか、頼れる物は頼りましょう。
    しかし、最終的に誰が自分を治せるのかといえば、その当人しかいません。
    薬は症状を緩和してくれますが、それは一時的なもの。
    父のこと、傷のことは消し難い事実なので記憶喪失にでもならない限りマイナス感情はついて回ります。
    最終的に頼れるのは自分自身しかいません。
    どこかで「父や虐めた相手から償ってもらいたい」という拘りがあるのでしょう。
    他にも発散されていない念があるように感じます。

    トピ主みたいに窮地に陥って、被害者意識と嗜虐心に呑みこまれて孤立した人を、何度も見ています。
    小町でも見ました。彼女らはもう戻ってこられません。
    しかしトピ主は回復の余地はまだまだ有ります。

    ユーザーID:5784802531

  • ひとまずお礼をお伝えさせて下さい。

    トピ主です。

    こんなにたくさんのレスを頂けるとは全く思っておらず、大変な驚きと同時に
    感謝の気持ちで一杯です。みなさま、本当にありがとうございます。

    どのレスも今の私にはものすごく貴重なご意見です。(このページをプリント
    アウトして持っておこうと考えているくらいです。)

    お一人おひとりにレスできていない点、お許し下さい。

    >dさん、匿名さん
    保健所、週明けに行ってみます。

    >はなまるさん、梅子さん、sssさん他
    文章のことを褒めてもらったというのは、ひょっとすると生まれて
    初めてかも知れません。うれしくて心が揺さぶられました。
    素敵なお言葉ありがとうございます。

    ちなみに英語が好きでTOEICの勉強はずっと続けています。

    ユーザーID:2282584761

  • 続き

    >朝顔さん
    顔が見えないネットでもうれしいです。今日まで生きてきてよかった。
    ありがとうございます。

    >滋賀。さん
    今、信頼できる人は、正直いません。毎日の話し相手は母親と自分自身です。

    >美紀さん
    病気の立場なのに、励ましてくれてありがとう。美紀さんは何の病気ですか?
    何だか仲間が出来たみたいです。ふさわしい言葉がみつかりませんが、
    少しうれしいです。

    >つばきさん
    最後の温かい文を読み、本当に背中をさすって頂いている様な気になりました。

    >めこんさん
    世界を歩いてみたい、です。ただ薬が最大2ヶ月までしか出せないらしく、
    一度2ヶ月カナダで短期の英語留学をしたことがあります。これは自分の中では
    大切な思い出です。

    ユーザーID:2282584761

  • 続き

    >姉さん
    ありがとうございます。僕も本当の弟になりたいです。

    >晴耕雨読さん
    犬の墓参りだけは行っています。笑われるかもしれませんが、私にとっては一番
    大事な家族の供養です・・・。素直な気持ちで父の仏前にも立てるようになりたい、
    と考えることがあるのは事実です。

    ひとまず、お礼とさせて頂きます。

    ユーザーID:2282584761

  • ご自愛くださいね

    人生の課題が次から次へと襲い、本当に大変な中、よくがんばっておられますね。
    お父さんやお母さんのお世話もされて、本当にすごいです。
    あなたに迷惑をかけたお父さんやお母さんに、逆に腹が立ちました。

    これからは自分の体と心を一番に考えてもいいと思いますよ。
    例えば、お母さんが重荷に感じる時は「今は1人でいたい」と距離をとってもいいと思います。

    残念だけどお父さんやお母さんは、人生で何が大切なのかがわからなかったのだと思います。
    だからそれに惑わされないで。
    あなたはそのままでいいのですから、残りの人生をゆっくりと生きてください。
    部屋の中で考えてると消耗してしまうので、散歩して植物を観察してみるとか、外の世界を見てみてください。

    応援しています。

    ユーザーID:6514523570

  • あなただけが知っていること

    あなただけが知っていることを共感してくれる人と
    とことん話すことが大事なのではないかな?
    あなたの経験はあなたにしかわからないから、
    私は理解出来ないのが残念だけれど、
    さぞ辛かったのだろうということは読んでいてわかります。

    自分が辛いと思えばそれは辛いけれど、
    自分が辛いと思わなければそれは辛くはならないはず。

    もっと、自分に自信を持って。
    もっと、自分を信じて良いと思います。

    ユーザーID:1833047372

  • 自助グループがあります

    どうか,死なないでくださいね。

    アルコール依存症の家族を持つ人たちが、自分たちの気持ちを語り合う「自助グループ」が
    全国各地にあります。気持ちを吐露してお互いに聞き合う、誰もあなたを批判しないで聞く、
    こういう分かち合いだけでも、ずいぶんと心は安らぐかとおもいます。
    他の人がどのように生きているかも聞けますし、いずれお友達ができるかもしれませんね。
    ネットで「アルコール依存症 家族 自助グループ」など語句を入れて検索をしてみて下さい。

    ユーザーID:8309252209

  • 堂々と

    私も、容姿のことではなぜこんな思いをしなくちゃならないんだろうと、悲しい悔しい思いを味わってきました。

    私は主さんより年上なんですが、今思うことは、すべてに意味があるのかなということです。
    容姿でつらい思いをするのも、私の人生に必要なことなのかなと。
    もし容姿に自信があったらきっと私は沢山の人を傷つける人間だったと思います。人の痛みがわからない人間だったと思います。

    自信がないから謙虚になれている。
    コンプレックスが私を育ててくれました。

    主さんには主さんの、お顔の傷の意味があるんだと思います。
    それからご両親の事も。

    そして恋愛にお顔の傷は関係ありません!
    堂々と生きてください。

    今までつらい人生を歩いてきたご自分をどうか労ってあげてください。

    人にバカにされても、主さんは自分を見捨てないで。失礼な態度とられても気にしないで。
    どんな時も自分の味方で、責めないで。

    もしどうしてもお顔の傷が気になるのでしたら、美容整形外科などで今より目立たなくすることは可能か相談されてみては?

    でも、どう思われてもかまわないって開き直って、堂々と生きていただきたいです。

    ユーザーID:0840684395

  • 自殺願望

    トピを読んで、意見することもできないのに、出てきてしまいました。
    本当に今までお辛かったと思います。今まで死ぬことなく生きてこられたんですね。
    そのこと自体が本当にすごいことす。トピ主さまはとてもお強いという証です。

    私はトピ主さまに比べて、ずっと恵まれているにもかかわらず、強い自殺願望をもって生まれました。最初に本気で実行しようとした自殺は7歳でした。今は、強い抗うつ剤で死ぬ気は起らなくなりましたが、今でも一秒後でも死にたいと思います。1年後、5年後、10年後なんて全く考えられません。

    そんな私もいるということです。がんばりましょうなんて言いません。死ぬなとも言いません。でも主様はお強いです。

    ユーザーID:2405057889

  • シンプルに生きよう

    ステップ1:お母様との同居を解消する。
    ステップ2:負担・障害になっていることをすべて処分して身軽になる。
    ステップ3:転地して肉体労働に就いて規則正しく生活する。
    ステップ4:前を向いて生きられる力になる「何か」を見つける。

    1が一番難しく、それができればあなたは生きます。

    ユーザーID:8628641658

  • がんばって、とは言いません。

    こんにちは。
    散歩中に死場所を探してしまう所が私と同じです。
    私はとても普通の家庭で普通に愛情を注いでもらって育ったと思います。
    でも、自殺願望というか早く死にたい、生きていない方がいいと常に思って生きてきました。
    小学生の頃からそう思っていました。
    大人になって鬱病なんじゃないかと思い医師に診断してもらいましたが、問題ないそうです。
    出かけ先でここなら死にやすいかも、なんて常に思っていました。
    ある時、我慢できなくなった時の為に死に方を決めました。被害が最小の方法です。
    でも本当に本当に我慢できなくなるまではしません。
    そして毎朝、今日が人生最後の日かもしれない、何をしたいだろう、何をするべきだろう、と考えてその日を過ごします。
    矛盾しているようですが死に方を決めてから、気持ちが楽になりました。
    逃げ道があるからでしょうか?つらい日でも今日1日位なら、なんとかなるんじゃないかと踏ん張れます。がんばらなくていいと思います、なんとかやり過ごせればと思います。
    私の場合、今日が最後の日かもと思って過ごすと、人にも優しく出来ます。
    トピ主さんの辛さを思うと、抱きしめてあげたいです。

    ユーザーID:0677720268

  • それでも生きるのです

    涙が出ました。
    私は半世紀以上生きていますが、幸せを感じた事より辛い出来事が多かった。
    その辛い現実は個々により異なりますが、人間は生きて行くことは修行だと考えています。無心論者ですが、そのように確信しました。現在、家族もなく仕事も不安定でお金もありません。子供の頃からの持病がひどくなり多分この先は歩行困難になるでしょう。でもこれが自分に課せられた人生…いつか終焉となる日まで生き抜くのが現実です。頑張れとは言わない。でも小さな幸せと感動は誰にでもある。それを感じて下さい。

    ユーザーID:7238505865

  • 私も同じような時期がありました

    今50代です。
    結婚しました。

    今も時々鬱の症状に苦しみますが生きています。
    数年前は真剣に「死ぬ」方法を考えました。
    成るべく迷惑が掛からないように…と。
    しかし今こうして生きています。

    私はこの「小町」さんにとても助けられています。
    夫はいますが、友人は一人もいません。
    私は幼少の頃悲惨な人生を歩みました。
    小学校は殆ど行っていません。
    地理などは全く知りませんでした。
    結婚して夫がパソコン教室へ通わせてくれました。
    おかげで、地理も少し解るようになりました。

    人生先のことは誰にもわかりません。
    トピ主さんも「小町」さんで気持ちを吐き出してみてはどうですか?
    一日一日急がず焦らず生きて下さい。

    ユーザーID:6545264546

  • 命あるかぎり、希望がある・・・

    そんなふうに思えないことってありますよね。

    人生、不公平
    神さまなんて、どこにいるんだ、って。

    でもね、
    雲がどんなに暗く立ち込めていても、
    その向こうにはやっぱり太陽があります。
    自分の目に見えないだけ・・・

    生きてください。
    そして、助けをもとめてください。

    fool-lifeさんの
    尊い命のため、これからのために
    祈ります。
    それが、私にできることだから。

    神さまは、祈りをきいてくれるって
    信じます。

    ユーザーID:9854650560

  • あなたの気持ちが何より大事です

    アルコール依存症の親がいる家庭で育った子は
    幼い頃から無邪気な子どもの心でいることができず
    絶えず緊張や不安にさらされ我慢してる状態です。
    アダルトチルドレンの苦しみをずっと抱えて、生き抜いてきたあなた。
    本当に辛かった筈。よくやってこられました。

    大学時代、父を看病し看取ったのも
    そこから逃げ依存する母親と暮らすのもあなた。
    本来大人がすべき事を、子どものあなたが一身に請け負わされた。
    今、心が苦しく時に死にたいと思うほどなのは、このせいです。
    あなたは何も悪くありません。
    父親の死を悲しめないのも当たり前。
    誰にもこれ程の苦しみを語らず、頑張ったから
    身も心も疲れてこうなったのです。

    今後は、自分自身の気持ち感情を何より大切にして下さい。
    封じ込めて来た自分の感情を、ここに書いてもいいし、誰かに話してもいい。
    心の深い傷と疲れは人に気持ちを話すことで癒され治ります。

    命の電話や心の相談室といった公共の機関では、
    無料でプライバシー守られ非通知でもいくらでも話を聞きますよ。
    少しずつ楽になります。
    ここの皆もあなたの味方です。

    ユーザーID:5451810760

  • ゆっくりいきましょ

    なぜ死なないのでしょうね。
    死ぬのって怖くないですか?
    私は怖いです。

    そういう私も自殺願望あります。
    自分なんて生きていても仕方ない。
    誰も私なんて必要としていない。
    仕事においても、ただの駒としか思われておらず人数合わせにそこにいるだけ。
    (実際、会社においては誰もが「いなくなっても変わりは見つかるし、会社は回っていく」のですがね)

    あなたは顔にあざがある。
    私は小さいころから太っていて友達にも先生にもからかわれました。
    いじめも受けました。
    何度も死のうと思ったけど、親に迷惑かけられなくて、今は子供に迷惑かけられなくて。(離婚してます)


    「生きてさえいればどうにかなる」と有名病院の医院長が言ってました。


    いいじゃん、急がなくてもさ。
    ここまで来たんだ。なんとかなるさ。

    とりあえず、生きてみましょうよ。

    ユーザーID:2557262049

  • よく耐えましたね

    「死んでくれてありがとう」
    という思いに
    罪悪感を負担に思う必要はないです

    お兄さんに対してですが
    弟からの痛切な願いで
    こういう内容の映画がありましたね(実話です)

    双極性障害、さぞお辛いでしょう
    もちろんアルコールは飲んでいませんね?

    まずはfool-lifeさんの心を
    少しでも助けることが必要です

    今の病院や先生とは
    信頼関係が築けていますか?

    同じような病気の方が集まって
    病気のことを話し合う
    コミニュニティに参加してみてはどうでしょう?

    fool-lifeさんに必要なのは
    誰かと話したり共感し合うことだと思います
    始めはネットで探してみたら気が楽かもしれません

    金銭面については市役所で
    ぜひ相談してみてください

    公園などで木を眺める時
    目線をもっと上げて
    広い空を静かに眺めてみてください
    ずっと上の方まで。

    fool-lifeさんは男性なので
    顔の傷は貫禄に変えてみてください

    私は女性ですが
    3歳の時から頬に傷があります
    他人に傷つけられたもので
    唇から耳まで一直線にビーッとありますが
    無いものとしています(笑)

    明けない夜はありませんよ!

    ユーザーID:9293570710

  • 男性というだけで

    今まで大変でしたね。何よりも辛いのは話相手がいないことではないかなと思います。
    でも話すことって結構気を使って大変ですよね。
    私は介護の世界にいたのですが、介護って力仕事なので男性というだけで助かる場面が多いです。
    人って誰かの役に立つと思えると、元気になることが多いですよ。私自身もそうでした。
    ある意味首をつるのはいつでも出来ます。嫌でも死は必ず来ます。明日1日でいいので、介護もしくはボランティアなど、誰かの為にその力を使いませんか?きっと、トピ主の過去は関係なく、ありがとうと感謝してくれる人がいると思います。1日でいいです。考えてもらえませんか?

    ユーザーID:8650679571

  • 勇者fool-lifeさんへ

    お辛い状態ですね。
    ずいぶんと頑張って戦っておられるのですね。
    尊敬します。

    トピ主さんとは全く違いますが、私もかなり「生きづらいもの」を抱えて生まれてきました。
    誰でも少しはありますよね。
    でも、私の場合は、ありすぎる。
    「何も一人の人間に、ここまで被せなくてもいいだろうに」と、神様をぶちのめしたくなるほどです。
    無意識に死に場所を探してしまうこと、私もありますよ。それも頻繁に。

    この重荷が、きれいさっぱり無くなる日は、まず来ませんね。
    でも、1つか2つ下ろしたり、軽くしたりすることはできます。
    例えば、病気を1つ克服するとか、良い状態をキープする。
    それだけで全然違いますし、すごくさっぱりします!

    そして大事なのは、新しい荷物を「自分で作って」背負わないことだと思います。
    生きているだけで、病気、老い、交友、親の介護と、荷物は勝手に増え続けます。
    それは仕方ない。
    でも、「自分が悪いんだ」「あの時ああしていれば」と、自分で荷物を作ることは阻止できます。
    それは、ただの不幸な自分が好きな人です。

    重荷を減らすことを目標に生きるのも、悪くないと思いますよ。
    私はそうしています。

    ユーザーID:4229739394

  • 人生は後半からのタイプ

    貴方の人生は後半からです
    今はまだ辛い時期なのだと思い嵐が過ぎるのを待ちましょう。どんな天気も必ず過ぎ去ります
    しんどい時は時が過ぎ去るのを身を低くして待つのです
    嫌でも時間は過ぎるからです
    それが生きると言うこと
    父が死んでホッとしたっていいじゃないですか
    母が死んだら?
    貴方は自分の為だけに生きる時間をまだ味わった事が無い
    死ぬのはもったいない
    ここまで見て来たのです
    後少し先を見てみたらどうですか?
    幸せと不幸せは半分半分と言います辛い事が沢山あった分
    貴方は後は幸せになるしか無い
    それはもう決まっているのですから。

    ユーザーID:2253631852

レス求!トピ一覧