生きることに本当に疲れました。

レス523
(トピ主105
お気に入り921

心や体の悩み

fool-life

レス

レス数523

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
121150 / 523
次へ 最後尾へ
  • 見てます

    トピ主さんの文章を読んでます。
    気にしてます。

    これポチの数がすごいですね。
    こんな数日の間にこれだけの人が反応してます。

    私はお気に入りに入れました。

    そして公園を散歩できる貴方が少しうらやましいです。

    ユーザーID:9363645347

  • 珍しいですね

    双極性障害と闘って私の人生以上の年月の母を持っていますが。

    寝たいときには寝ていいですよ。むしろ外に出ないで、家でのんびり過ごしたほうが心が癒されます。
    食事には気をつけたほうがいいですね。あんまり家にいると太ってしまいます。糖尿や高血圧も心配です。

    薬はきちんと飲む。

    まずは医者を変えましょう。

    日本の一般医療は遅れています。
    双極性障害は薬とテラピーの二人三脚。一生の治療で、他人と接することもでき、仕事にも復帰できるほど回復します。

    でも、体にあった薬の治療と定期的なテラピーは欠かせないのです。

    なぜ日本の精神科はサイコロジーを使って患者とコミュニケーションをとらないのかとっても不思議です。

    ユーザーID:3747853577

  • かけがえのないあなたの人生、自分のために

    ノートにも本当の気持ち書いているのですね。
    死にたい、お前らとは違うと思う事、ありのまま。
    それも全部あなたの思う大事な気持ちです。
    負の感情もあなたの大事な気持ちだから書いたり話すことは上手に吐き出す手段です。
    男性は女性より、言葉にすることが下手で、一人でで抱え込む人が多い。
    話しにくい事なので、余計気持ちを封じ込めてしまう。
    でも、あなたには自分の気持ちを書く力がある。
    感情を言葉にすることは、心の傷の治癒に大きい効果があります。

    ここに書かれて、気持ちが楽になられ、

    お母さんが丈夫なうちに、離れて暮らすことを勧めます。
    親のために生きるのを止めると、心は順調に治癒されて行きます。
    若い時分苦労しすぎて心が疲弊したことを自覚して下さい。
    親のための人生じゃない。
    あなたの人生、自分のために生きていいんですよ。

    英語もできる。
    世界中のどこでも好きな所を選んで暮らし、好きな事をしていいんです。

    人は誰も自分の人生を生きる為、幸せになるため生まれてきています。
    罪悪感を抱く事はありません。
    あなたは自由に幸せになっていい人です。

    ユーザーID:5076577741

  • セカンドオピニオンもあり

    「寝てばかりはいられない」は大きな前進ですね。
    散歩ができているご自分を褒めてあげてください。

    気になるのは、激しい自殺願望です。

    お薬があってないのかもしれません。
    抗うつ剤の中には、副作用として自殺リスク(希死念慮)を高めるものがあるということが厚労省に報告されています。

    これ(希死念慮)をまず、どうにかしたほうがよいと思います。
    お医者さんに、これがつらいと訴えてください。
    薬物にしろ認知行動療法にせよ、治療方針を変えたほうがいいのかもしれません。

    偉そうにいろいろ書きましたが、私もうつ病患者です。
    人が信じられず、生きる理由が見つからず、かと言って死ぬ力もなく、今、漫然と日々を過ごしています。

    「死にたい」のは、もうこれ以上傷つきたくないから。

    でも、ここに意見を書いている自分は、誰かに理解してほしいことがあるから。

    まだ、空っぽじゃない私たちは、生きる権利があるんだと思います。

    ユーザーID:4435681899

  • 二度目です。

    トピ主さまのレスを読んで、なんとなく思ったのですが、
    介護のお仕事はどうですか?
    トピ主さまのようなやさしい気持ちをお持ちの方が
    介護の現場にいてくれたらいいなと思いました。
    また、細やかな心遣いができそうな方だとも思います。

    心の病気のことは私には分からないので、なんとも言えませんが、
    多分、調子のいい時、悪いときがあるのだと思います。
    初めからフル稼働で働くのではなく、短めから働けたらと思います。

    ユーザーID:1418484768

  • トピ主です 1

    トピ主です。たくさんのエール、ありがとうございます。

    みなさんに頂いたレスを本当に何度も読み返しています。

    今まで、この病気と精神状態を抜けるべく、企業等の創業者の方々の物語や成功・自己実現のための本、双極性障害の作家さんが書かれたお話などたくさんのものを読んできました。

    この数日、ひょっとするとそうしたものは私にはハードルが高く、むしろ心を苦しめていたのかもしれないと思い始めています。

    今は、そんな本よりみなさんが書いてくださっている体験や励まし、「とにかく生きろ」「生きろ生きろ」という言葉の方が、決して見栄えがよくなくても(失礼しました)、こころを繋いでくれています。

    小町で発言してみて本当によかったです。
    (投稿者の周りの方に、自ら命を絶たれた方が多いのが少し辛いです)

    ユーザーID:2282584761

  • トピ主です 2

    何人かの方が「いのちの電話」に掛けてみたら、とアドバイスして下さいました。

    実は私の携帯電話のアドレス帳には、(24時間対応してくれる)都道府県の「いのちの電話」の番号がいくつかすでに入っています。

    しかしながら、自分がもっとも苦しくなる「夜」の時間帯には、どこも話し中のことが多いのです。

    どのくらい繋がらないか、というと、感覚ですが、有名アーティストのチケットを購入するときくらい繋がりません。

    (その時、日本には苦しんでいる人が大勢いるのだという想いと、電話の繋がらない焦りでもっと苦しくなる時があります)

    ユーザーID:2282584761

  • トピ主です 3

    「頼れる人はいないのか?」とのお声も頂きました。自分の大切だった学生時代の親友の一人とは、(今思えば「そう」がピーク)の時に言い争いになり、駅の構内で大乱闘を起こしてから、会っていません。

    そこから、当人はもちろん、その他の「友人」に会うのが怖く、またどの様に「付き合い」をすればいいのかわからなくなり、人との関係を断つようになりました。

    (唯一の話し相手である母と離れたら、「声」を発する機会を失ってしまうかもしれません。そういう意味では私も母に依存しています)

    ユーザーID:2282584761

  • トピ主です 4

    今日は会社訪問(一応、就職活動は致しております)の帰りに、気分転換を兼ね、いつもとは違う小さな渓流のある公園へ行きました。

    平日なのに意外にも、家族連れやカップルが多く、上記の通り「仲間」のいない私には、胸をキュッと締め付けられるようでした。

    ただ、水面を見つめながら食べたストロベリーのソフトクリームが美味しかったのは事実です。その時はこころが少し緩みました。

    みなさん支えてくれてありがとうございます。

    ユーザーID:2282584761

  • こんばんは

    私、40歳 女 会社の人間関係で双極性2型になりました。
    医者からは軽いと言われておりますが、
    睡眠薬・抗精神薬を飲んで5年目になります。

    周りに暴言を吐きまくったと思ったら、次の日には満面の笑みで人と会話、消えてなくなりたいと引きこもる日、とジェットコースターの様に気分が変わり自分についていけません...

    家族はあまり理解がありません。

    何で生きてるんだろう、楽しいと思える事が全て義務感になってしまっています。

    「あんな人死ねばいい」と口にしてしまいます。

    私が今生きているのはあいつに仕返しをしてやりたいという歪んだ感情かな?

    励ましの言葉でなくすみません、本音を吐いてしまいました。

    ユーザーID:7130720075

  • 嬉しいです。

    トピ主さんが少し幸せになってくれたようで嬉しいです。

    私は単純なので、こうやってトピ主さんが幸せになってくれたことが嬉しかったり、ほんのちょっとしたことで嬉しくなります。
    空を見て抜けるような青空だけでも嬉しくなりますし、マンガも好きなので、面白いマンガを読むだけでも幸せになります。
    また、ラーメンも好きなので、美味しいラーメンを食べても幸せになります。
    因みに今お勧めのマンガはキングダムです。

    トピ主にもちょっとでもいいから、幸せだなぁと思う瞬間があってくれたら嬉しいなぁと思います。

    ユーザーID:8650679571

  • 浸らない

    苦しみに浸りすぎてはダメです。

    ボランティアとかどうですかね。病院や施設などで患者さんや利用者さんに読み聞かせなどしてみてはどうでしょう。
    自分では生きててもどうしようもないと思ってる人が役に立つこともたくさんあります。
    狭い世界と過去の苦しみに囚われて溺れてはダメです。

    こんなに謙虚で文章も上手いトピ主さんだったら困ってる人の力になれることもありますよ。
    苦しんだ人ほど人に優しくなれるから。

    とにかく今日と明日は死なずにいきてみよう。
    小町で見守ってるから。大丈夫だから。

    ユーザーID:3448756208

  • 自分自身をを自由に解放しましょう。

    家族の中で子供であるあなたが一番偉かったと思う。
    子供の頃に酷く重い荷物背負わされて並みの苦労じゃありません。
    自分の事よくやったと心から慰労して下さい。

    私もアルコールギャンブル依存の親の元育ったので、気持ちわかります。
    家の中で安心できなかった。
    両親の死を悲しめないあなたと同じ思いの人は多いですよ。
    あなたは、お父さんを看病し看取り、お母さんとも暮らした。
    親のために生きるのはもう十分過ぎます。
    あなたが離れれば、母親も子離れし依存しません。

    自分の気の向く事からゆっくり始めましょう。
    食べたいもの食べ、見たいもの見て、行きたいとこに行く。
    好きな所に住み、好きな事をする。気楽な旅からでもいいと思う。

    私は英語も話せないのに、インドネシアに行きました。
    別世界で、自分自身取り戻していきました。

    あなた自身を一番大事にして、何処でも好きな所で気楽に暮らすといいですよ。
    あなたの心、楽にしてくださいね。
    沢山の人があなたを思って書いてます。
    あなたは一人じゃないですよ。

    ユーザーID:5405863364

  • がんばれ!

    死にたいと強く思うことは、
    それと同じだけ生きたいと思う自分がいるということ。
    それなのに、そんな自分を殺してしまっていいの?

    出来ないことも多いと思うけれど
    できることだってあるのでしょう?

    窓を開けたり、掃除をすれば、少し気分も変わるだろうし
    散歩に出て、知らない人に頭を下げたり、犬の頭を撫でてみる。
    植物や昆虫には目を見張る程の生命力がある。

    そういうものをぼんやり眺めながら
    死にたいとか、ダメだとか、散々蔑ろにしてきた自分に
    少しだけ温かい言葉をかけてみたら?

    取り敢えず、生きているし、呼吸もできてるし
    世の中は、今のところ平和だし、死ぬのは面倒じゃん。

    だめなことや、できないことより
    少しでもできることを探して、試してみて
    それでも、どうしても無理なら
    危ないもの(お母さんとか)から、死ぬ気で逃げてみたら?

    ユーザーID:3765746105

  • Day by day

    あまり、先のことは考えず、つらい時は、一日単位で生きていきましょう。
    お薬は絶対に飲んで下さいね。最近はいい薬があるので、合う薬をみつけて、ちゃんと飲めば、ある程度、症状は安定するのではないでしょうか。あと、カウセリングを受けることは出来ませんか?子供の頃からトラウマ的な経験をしてきた主さんには、カウンセリングがとても効果があるのではないかと思います。積極的に動きたくないときなどは、本を読むというのはどうでしょう。同じような経験をした人の本でもいいし、スピリチュアルな本でも、心が少しでも軽くなるような本、読んでみては?

    Fool-life さん、実際お目にかかることはありませんが、応援しています。一日の終わりには、fool-life さん、今日も、なんとか、生き抜いたかなって思っています。

    ユーザーID:6232866542

  • 言葉が、、、、、

    Fool-Lifeさん
    涙ばかりで言葉が出てきません。何を言ったらいいのか、、、。
    トピ主さんの過去には 私には想像もつかない様な辛酸を舐められてきたのではないかと、、、、。

    でもこの文面から、トピ主さんは前向きに 良いとはいえない現状を何とか切り開きたいという思いが伝わってきます。
    お母さんとの関係がどういったものかは解りませんが、まずご自分の事を第一に考えて生きていくように。どうぞ御自愛ください。
    そして日々の生活で、ほっとするひと時、穏やかなひと時が一分でも多くFool-Lifeさんに訪れる事を願っています。

    ユーザーID:7494117290

  • トピ主の本文だけ拝見しました。

    私の実家の近所に若い女の子でお顔の病気を患ってらっしゃる方がいました。
    骨の病気だそうで手術しても悪化するばかりなんだそうで。。。顔半分が盛り上がってて
    それはそれはお気の毒で。でもその方、普通に生活してらっしゃいましたよ。お顔も
    隠したりせず、普通にされてました。
    とても明るくいいお嬢さんだと近所の方が言ってらっしゃってて。
    トピ主さん、女性にとって顔がどれだけ大切かお分かりになりますよね?
    私も重度のニキビで死にたかった事も1度や2度ではありませんでした。。。。
    傷だけならきっと今の形成外科では綺麗になると思います。(ケロイドの方でも
    最近はとても綺麗になりますよね。)
    それだけでも見違えるくらい変わりますよ。
    まずは形成外科を受診なさってください。
    そして私も農業をお勧めします。すぐには無理ならハイキングや山歩きを始めてみて下さい。
    心身共に元気になれると思います。実際に森林を歩き回る事で身体に英気がみなぎるんです。
    自然や大地のチカラは偉大です。死のうとする前に日本百名山を踏破するとかしてみませんか?

    ユーザーID:4690169337

  • もう見てないかもしれませんが

    依存症の夫と別居中、近々離婚予定。

    そもそも別居したのは私が鬱になったからです。

    依存症は本人よりも周囲の人間が参ってしまいます。

    俗に言う共依存です。

    私は自分も参ってしまったけど、子供を負の連鎖に巻き込まれる事を恐れ別居に踏み切りました。


    あなたはそんな状況で、今までよく頑張ってきましたね。

    依存症の家族の集まりがあります。

    そこに参加してみてはいかがでしょうか。


    あと、依存症を専門に扱う病院もあります。そういう病院は家族のフォローもしてくれます。


    適切な処置をうけてはいかがでしょう。

    ユーザーID:9246728892

  • 自営業がオススメです。

    双極性障害はつらいんですよね。

    私も双極性障害2型です。

    瞬発的にすごく高い能力を発揮したりするので
    周りから「できる人」と思われる事もありますが
    波があるので、ダメなときは動けなくなったり……。

    英語がお好きなようでしたら、
    ネットと英語を生かしたお仕事を探されていはいかがでしょうか?

    スカイプを使った個人授業や
    趣味のものの輸入業など、

    双極性障害の波を自分で見極めつつ
    動ける働き方もあるはずです。

    経験上、自営業がオススメです。

    生活保護を受けながら
    自立へとつながる方法をケースワーカーと相談したり
    ネットや図書館で探って行ってはいかがでしょうか?

    あと、お母様とは別居した方がいいと思います。

    一歩一歩進んで行けば、必ず道は開かれます。

    日本は意外と優しい人が多いし
    可能性も多いです。
    あらゆる手段を尽くしてください。

    ユーザーID:8207999283

  • 経験者としてオススメの事です。

    よく分ります。

    私も20代の時ずっと死にたかった。
    「どうしてもっと早く死ななかったんだろう」と
    今日こそ死のうと思っていました。

    ですが、ここ7年程
    意識してほとんど完治しました。

    実行したことは

    (1)早寝 早起き 
       あと、眠れなくても気にしない
       なるべく朝の光の中で散歩する(セルトニン ↑)

    (2)鬱にきく食べ物を食べる

       低血糖症で鬱に人が多いんです

       バナナなど、トリプトファンを含む食材が鬱に効きます。
       赤身の魚、肉、卵、豆腐、納豆など良質なタンパク質を3食食べてください。

       いり豆腐と卵の炒め物、納豆、まぐろの赤身など簡単なものでいいんです。

       お腹が空いたからと菓子パンと食べていたら鬱になります。

    (3)人と話す。人間関係の失敗がありつつも
       「All or nothing」出ない事が分りました。


    自殺して楽になりたいが
    地を這ってでも一歩ずつ進みたい気持ちもあり、
    救いを求めて本も読みあさりました。

    曾野綾子さんの本などいかがでしょうか?

    「本当の『大人』になるヒント」おすすめです。
    図書館にありますよ。

    ユーザーID:8207999283

  • 生きててよかった…かも

    街を歩いていると、自分以外の人はみんな幸せに見えますよね。
    スーツを着ているサラリーマンは、働いていて立派だなと思えます。会社という居場所も持ってるんだなと。
    子連れのお母さんはそれだけでもう、何よりも幸せに見えます。
    落ち込んでいるときは、自分だけが不幸でダメな存在に思えます。でも、ここにレスされてる何人かの方も書かれてますが、みんな、幸せそうに見えて実は紙一重のところで踏ん張ってるのだと思います。死にたいという思いと戦ってる人は意外と多いのだと思います。

    私は、主さんとは比較になりませんが、精神的に支配する親の元で育ち、思春期の頃は自分が生きているのかいないのかボンヤリ過ごしていました。思い出したくないです。
    でも、これから先も続くかはわからないけど、今は平凡ながらも平穏な生活ができています。たまにですが、生きててよかったなと思えます。
    「嫌われる勇気」という本をあなたにお勧めします。最近の自己啓発書のベストセラーです。トラウマからの脱却に役立つ本です。
    人間って弱いです。でも、その中であなたは強い人だと思います。

    ユーザーID:4811671276

  • ここに書かれたことが変わるチャンスです

    私も精神科にもう長いこと通院しています。
    希死念慮があるので、まだお仕事につくのは難しいのかもしれませんね。
    双極性障害なら、障害基礎年金が取れる可能性があります。
    もし取れたら、月に6万円くらい入ります。
    ドクターに相談して、年金の診断書を書くというOKが出たら、日本年金機構から必要な書類を貰ってきてください。
    それから市役所の障害福祉課で、地域活動支援センターか、精神科デイケアを教えてもらってください。
    地域活動支援センターでは、同じような方たちの交流の場になっていたり、職員に相談できます。精神科デイケアは、やはり同じような方たちが、集っているところです。きっとお友達も出来ると思います。
    あと私はピアサポートを利用しています。これは首都圏でないと難しいかもしれません。自立生活センターで探せます。
    精神保健ボランティアがティーサロンを開いている場所もあります。
    地域活動支援センターに問い合わせてください。
    私はピアサポートで今の夫と知り合い、40歳にして結婚しました。
    社会資源を活用し、知り合いを作って、少しでも楽しいと思える日々が来ますように。

    ユーザーID:8324955443

  • ストロベリー美味しいですよね。

    トピ主がお元気そうで嬉しいです。
    カップルが多く、締め付けられる気持ち分かります。
    音楽を聞くとかも辛いのでしょうか?
    そういうときは音楽を聞いて自分の世界に入るのもいいかと思います。

    それにしても随分難しい本を読んでいらっしゃるのですね。それは大変だろうと思います。時として難しい本よりも、ストロベリーの方が美味しいと思うのも人間なのでは?と思います。
    私は女性なので、こんなこと言っていいのか分かりませんが、女性のいるお店に行ってみるとかもだめなのでしょうか?その為に仕事頑張るとか笑。
    話すのが苦手なら、お金をかけない麻雀もオススメですよ。私たち女性の間で流行っています。
    時として人間バカになってみてもいいのでは?と私は思います。

    ユーザーID:8650679571

  • 神社へ行ってみてはどうですか

    孤独に打ちひしがれそうな時、私は神社に行きます。

    近くの氏神様でもいいですし、足を延ばして大きめの神社でもいいです
    手と口を清めて本殿に御参りすると、気持ちがすっとします

    おそらくそのワンちゃん、見護ってくれていますよ。
    一人なんかじゃないですよ

    ユーザーID:9858372241

  • 次のソフトクリームを!

    では次はバニラかチョコ、抹茶を楽しみましょうよ!

    冗談ではなくて。そういうことの積み重ねでもいいじゃないですか。

    私はどうにもならない鬱状態の時、ジグソーパズルをし続けたことがあります。
    ひとつひとつ。帰ってきたらそれだけやるんです。ただ呼吸をしながら。
    それでもいいじゃないですか。

    ユーザーID:2096351995

  • 私も仲間です 1

    こんにちは。はじめまして。
    私はトピ主さんと同年代で、同じくうつから双極性障害となった者です。(二型ですが)
    今、ようやく私は長いトンネルを抜け出す所までこれています。
    私もかつてはトピ主さんと同じように、死にたいとばかり思う日々でした。
    ちなみに私も、虐待を受けたりしてきた生育歴の持ち主です。

    ここまでこれたのは、病院を変えたこと、主治医も変えたこと、自分で志願して院内のデイケアに通所するようし、擬似社会でも人とのコミュニケーションをまた取るようにしていったことや、デイケアから勧められたカウンセリングも受けるようになったことでしょうか…

    今、トピ主さんは通院しておられるとは思うのですが、それは個人医院とかですか?
    ある程度の規模の地域の中核となるような単科の精神病院では、復職に向けたリワークのデイケアをやっていると思います。
    そういうところなら、家でお母様しか話す相手がいないなんてことはなくなります。
    専門スタッフさんもたくさんの患者さんの仲間もできますから。

    なので、勇気はいるとは思いますが、デイケアのある病院への病院変更も考えられては如何でしょうか?

    (続きます)

    ユーザーID:9721361382

  • 母が同じ病気です

    はじめまして。母がうつ病で8年苦しんだ後に双極性になりました。
    当初は警察に来てもらう程、大変でした。
    今は薬でコントロールされ浮いたり沈んだりを繰り返してますが、安定してます。自殺願望もありません。
    貴方の症状は薬の相談をもう一度したほうがいいのでは?と思いました。

    犬を飼われてたとのこと。新しい犬を迎えませんか?保健所に行けば殺処分されてしまう犬がたくさんいます。
    うちも保健所から譲ってもらったのです。大変でしたが今では大切な家族です。
    母も犬の散歩で外に出るきっかけがあり朝起きれます。犬は話も聞いてくれますし、お母様との会話もより楽しくなると思うんです。
    そして散歩中は他人とのコミュニケーションもとりやすいです。

    あと、少し元気になられた頃に山歩きおすすめです。
    2〜3時間のコースなら運動不足でも大丈夫です。
    動きやすい服装に運動靴で充分です。山は自然が気持ちよいのはもちろん、山歩き者同士って気軽に話せるんです。頂上で食べるおにぎりって格別ですよ♪

    何のアドバイスにもなってないかもですが声かけずにおれませんでした。
    失礼あればお許しください。

    ユーザーID:7442600510

  • 私も仲間です 2

    長々とすみません、なかまっこです。

    命の電話、ほんと繋がらないですよね。
    絶望がより深くなったことを思い出します。

    ソフトクリームがおいしいと思ったのって、素敵です。
    おいしいと感じられるのって、少し心が落ち着いた証拠のような気がしますから。

    約7年、私は深い海の底にいたような気がします。
    友達も疎遠にしてしまったので、また一から作り直しです。(できたらですが)
    こんな私でも、社会復帰に自分の意思と周りの支援で辿りつけたのですから、きっとトピ主さんも大丈夫!です。
    今は信じられないかもしれませんが、心から笑える日がきっと来ます。
    つらい思いをたくさんなさった分、幸せもきっと同じだけ以上にやってくるはず!

    最後に。
    私の稚拙な詩なんですが、デイケアの皆が気持ちわかると大共感を得たので、恥ずかしながらエール込めて載せておきます。


    今、この日をこの一瞬を
    一歩一歩踏みしめて
    歩み続ければその先に
    明日はきっとやってくる
    明日という日は明るい日


    トピ主さんが今日より明日、明日よりあさって、どんどん笑顔が増えていきますように。

    ユーザーID:9721361382

  • 再レスしました。

    トピ主さん、ソフトクリームが美味しいと思えて良かったです。
    次は違う味を試してみてはいかがですか?

    トピ主さんがここのレスをよく読むように
    私も読んでいました。
    元気な声が聞けてよかったです。

    ここの掲示板は、特殊な環境で育った者や、病で悩める人には
    とてもいいツールだと思っています。
    ピンポイントで相談出来るし
    自分の周りに同じ経験をしている人がいなくても
    ここでなら「あぁ、同じ思い背負っている人がいるんだな」と
    勇気づけられます。

    友人に相談しても、やっぱり同じ境遇を経験していないと
    なかなか理解してもらえなくて
    友人達の「なんとかなるって」というような軽い言葉に
    地味に傷ついたりする自分がいて・・・
    親を恨む言葉を出せば
    「幼稚だね」と非難されて・・・
    私もいろんな人と距離をおいてきました。

    私はいつも空を見ていました。
    私の悩みなんて、空に比べたらちっぽけだよな、大丈夫大丈夫、と
    自分を慰めていました。
    晴れの空、曇りの空、夜の空、自分の心みたいで慰めになります。

    明日もトピ主さんにとっていい日になりますように。

    ユーザーID:1878064510

  • 無理しないで下さい 1

    私も毎日生きるのが辛いです。なぜ私ばかりがと思いますが子供がいるのでまだ死ねません。

    夫は子供の入院中に浮気相手と旅行に行く様な人で、私は子供の面倒を見ながら、仕事、家事もしました。
    夫はそのくせ、いい父親のふりをして毎日病院に来ますが、娘からは「お父さんが病院に来るとストレスが溜まるので来て欲しくない」と。嫌われているとばれない様に来院を断ったのですが「病院に行くかどうかは俺が決める。お前が指図するな!!」と言われました。娘は「病人が会いたくないって言ってるのになんで無理やり来るの?お父さんが病院に来るせいで治るものも治らなくなる」と…。

    普段からそんな感じで、家族全員我慢ばかり。子供の目の前で殴られたり、彼女と遊ぶお金が無くなれば子供のお年玉を勝手に持ち出したり。気に入らない事があれば怒鳴って嫌がらせしてきたり。
    娘は学校の先生に「父親に酷い事されて辛い」と訴えたほどでした。毎日の様に「父親に虐められる位なら死にたい」とまで言いました。

    ユーザーID:3620508350

先頭へ 前へ
121150 / 523
次へ 最後尾へ
レス求!トピ一覧