専業主婦って、そんなに贅沢?

レス118
(トピ主8
お気に入り210

キャリア・職場

たかこ

レス

レス数118

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 人は人の幸せがある

    その友達が専業主婦で幸せそうだから皆さんがうらやむんですよ。
    トピ主が嫉妬して、専業主婦なんてっていってるトピにしか見えないね。
    外で仕事してそんな卑屈になるなら兼業やめて専業になってみたら?

    ユーザーID:9685294736

  • 人それぞれでしょ

    お金を自由に出来る事、時間を自由に出来る事、どちらに価値を見出すか。

    自分が求めるようなワークライフバランスを得られるのが一番の贅沢じゃないですかね。

    私は、仕事も家庭もどっちもほどほどで、趣味にも時間を使えるくらいが一番の贅沢です。その意味では、服も買わず、化粧品も買いませんが、そこそこ働いて、好きなことにも時間をさける今は、私にとっては贅沢なのかも。

    ユーザーID:8106067130

  • 結婚はゴールではありません。

    専業主婦は不労所得で生活し、社会的に承認された地位であり、その存在自体が贅沢と言えます。
    これは贅沢だから悪いというものではありません。
    社会的に承認された地位であり、非難されるものではありません。
    いわば、社会的に認められた贅沢です。

    ですが、専業主婦でいられる人は実際には少ないでしょう。
    家計の足しにするために主婦でも就労するのが当然な時代です。
    むしろ、国家は主婦を就労させて国家収入の足しにしようとさえ考えています。

    あと、結婚は通過点でしかないでしょう。
    人生のゴールは自分の満足できる死に方、でしょうか。

    ユーザーID:1922131952

  • 幸せは人それぞれなんですよね〜

    私は専業主婦ですが、とっても幸せです。
    だって、働かないで生活出来るんですもの。
    奥さんも働かないと、生活が成り立たないご家庭からしたら、私は「贅沢者」になるでしょうね〜。

    でも、自分の好きなことを仕事に出来てる人と知り合ったら、いいなぁ、贅沢者!って思いますね〜。

    私はまだそんな仕事に出逢えてないので、夫の稼ぎに甘えています♪

    ユーザーID:7694788165

  • 時間の自由

    専業主婦は時間の自由があるという意味では贅沢なんじゃないですか?
    毎朝、身支度して通勤して長い時間、会社に拘束されなくて済むと言う意味では充分贅沢かと思います。
    しかし兼業主婦と比べると金銭的な自由はなくなりますよね。
    時間の自由を取るか、金銭の自由を取るかって事じゃないですか。

    ユーザーID:2167312424

  • うわぁ…

    また荒れそうなトピを立ててますねぇ。トピ主の精神状態も穏やかではなさそうですね。

    よそさまの家庭の事ですし、トピ主がどうこう言うことなどないのでは?
    共働きの家庭も、専業主婦がいる家庭も、それぞれの事情なんですよ。
    本当に下品と言うかなんと言うか見苦しいですよ、トピ主さん。
    よそさまの幸せ度と自分を比べて自分の方が勝っているとでも思いたいのですか?
    何か嫌なことや不満がおありなのですか?

    ユーザーID:5007455883

  • 時間の贅沢

    お金より、時間を自由に使えることが贅沢だと思います。
    私自身、結婚して35年、たまにボランティア的なことはしたけれど、
    でも、ほとんど専業主婦だったので、(姑と敷地内同居)
    時間に縛られて仕事をするのは苦痛だなあと思います。

    たとえば、
    専業なら、自分の都合、体調によって、
    午前中から夕飯の支度をすることもあれば、
    夕方、洗濯をすることもある。
    一日中、読書三昧の日もあれば、
    一日中、趣味に没頭する日もある。
    そして、疲れたら、昼寝することもできる。
    (夫の帰宅が遅いので、若いころは昼寝をして、深夜でも起きて帰りを待つことも多かった)

    こういう、時間の自由が何物にも代えられない贅沢ですね。

    ユーザーID:7195326823

  • 働かないで生きて行ける贅沢

    華美な生活っていうのではなくて、今この時代のこの現代社会で社会で労働してお金を稼がずに生きて行けるっていうこと自体が贅沢なのでは?と思います。

    主婦業は24時間だとか外で仕事しているより大変なんていう人もいますけど、客観的なものさしで言えばやっぱり外で社会や組織の責任の一端を担って労働するのとはストレスも制約も比べ物にならないと思います。

    今の時代、囲ってくれる屋根も壁も、口にいれる食べ物も、身に着ける衣服も、生きていくのにどんな基本的なことでもお金がないと手に入りませんよね。それを自分で全く稼がずに生活していけるっていうのは、お金のかかった生活ではなくてもそれだけでやはり贅沢な立場だと思います。

    ユーザーID:1786125651

  • 仕事が嫌なわけじゃなくて・・・

    仕事は好きだけど、人間関係が辛い人が多いとは思いますよ 私のいた地域は24歳で結婚、専業主婦は当たり前だし、子供を預けるシステムはないという時代背景でした 多分、今はそんな時代じゃないのはわかってるんですが、娘は仕事は午前様も多く、スキル上げの為に頑張ってますが、給料は安いし、ときどきしばらくゆっくりしたいと思うみたいですよ 実家がないか、遠い場合、結婚に走っちゃう気持ちもわからなくないんですよね
    仕事が嫌なわけでも、向上心がないわけでもないけど、今の仕事が専門職なら、やりたい仕事を辞めないと体力が続かないとか色々と要因があることもあるので、そんな簡単な理由ばかりではないと思いますよ

    ユーザーID:5640586253

  • え?チョッと待って下さい。

    「学位も資格も職歴も充分にないまま結婚しようとする人が目指すゴール」が専業主婦ですか?
    専業主婦は「外で色々する仕事や勉強が嫌な」人、ですか?

    その様な人もいるかも知れませんが、結構、ご主人や家族の為にキャリアを諦め、専業になった人も世の中には沢山いますよ。しっかり勉強もし、資格を取り、仕事をしてき、結婚、出産を機に、今度は家事、育児に同じだけの力を注ぐ決断をした女性です。

    あまりにも短絡的な思考回路をお持ちの貴女の周りの方々は仕事や勉強が嫌で専業主婦をしているかも知れませんが、それを拡大解釈しないで下さいね。

    貴書の文を見ると、どうも専業主婦は馬鹿の怠け者である言っている様にしか理解できないのですが。私の理解の仕方が間違っている様でしたら、ごめんなさい。

    ユーザーID:4761027199

  • 兼業主婦ですが

    それなりには稼いでいる兼業主婦ですがカジュアルな洋服一枚、ちょっとした化粧品買うのにも悩みます。夫に文句言われるからです。
    エステやホテルランチも、夫に交渉して、交渉して、交渉して、やっと行ける時もある、という感じです。

    世の中の兼業主婦さんは上記のことは当たり前に自由にできているのでしょうか。

    専業だろうが、兼業だろうが、結局どんな夫を選んだか、という事だと思います。悲しくなってきました。。。

    ユーザーID:8962287113

  • 2億円稼げるのに退職してしまったという意味ですよ

    今、専業主婦は贅沢というのは
    本来なら2億円生涯賃金として稼げたものが出産により退職してパート、復職したときにずっと辞めないで来た人よりは生涯賃金ががくんと下がるということです。
    夫としてそれだけの損をしたということですよ。
    もちろん、納得の上のご夫婦にケチをつけているわけではありません。
    なのでご友人のことは気にしない、気にしない。
    学歴職歴??ないないづくしでもご本人がそれでよし、とされているのだからよいでしょうよ。
    夫が会社経営等で莫大な年収をお持ちの方の専業主婦とただのサラリーマンの妻としての専業主婦と全く意味合いが違っていると思います。知らぬが仏。

    ユーザーID:4063970421

  • 結婚以来ずっと共働きです

    平均年収300万×20年=6千万
    お気楽な非正規雇用でもこれだけ稼いだ計算になります。
    奥様が収入を得なくてもでも家計が困らないお宅って
    やっぱりリッチだなあと思うのです。

    私は平日フルタイム勤務なので病院は基本土曜に行きますが
    待合室は土曜しか来れない勤め人さん達でいっぱい。
    待ち時間が長い〜〜。
    予約制の所も土曜の予約は取りにくい〜
    映画館もネット予約しておかないと次の回しか席がない〜
    それが本当にたまに平日昼間に行くと…
    病院は空いてるし映画館もフラリと入って良席に座れる。
    あ〜なんかぜ〜たくしてるぞ私〜〜と思ってしまいます。

    専業主婦の方って空いてる時間に通院できていいな〜
    と、ついつい思ってしまうのです。

    ユーザーID:9103699345

  • 専業主婦は裕福じゃないとできないと思いますよ

    贅沢の定義は人それぞれですが、ブランド服等じゃなくとも最低限化粧できてたまにでもエステやホテルランチに行ける専業主婦は私から見ても十分恵まれていると思いますね。
    今時それを許せる収入のある旦那様は2割も居ないんじゃないでしょうか。
    だから他のご友人も「いいなあ」「贅沢者!」と言うんじゃないでしょうか。

    専業主婦の割合は、OECD加盟国(34か国)の中で日本はトップだそうです。専業主婦自体が世界的に見ても珍しいのは事実です。
    実際職場にオランダ人が居ますが、なんで日本の女性は働かない人が多いんだ?と不思議に思うそうですよ。

    トピ主様は自立心が高いのですね。質素な暮らしで旦那に小言を受ける位なら働いた方が良いと思うのでしたら、それは社会人として健全な価値観をお持ちだと思います。
    でもそれより相手のスネをかじる生活のほうが良いという方がいるのも事実で決して少なくありません。

    私は仕事や勉強が好きですから結婚後も仕事する気ですので、申し訳ありませんが専業主婦希望の方にあまり共感も敬意も抱けませんね。だいたい旦那様がご病気等で働けなくなったらどうするおつもりなのでしょうと聞きたくなります。

    ユーザーID:4104556909

  • 贅沢…?

    専業主婦です。

    自分が贅沢かどうか、考えたこともありません。
    働くことが嫌いなわけではありません。
    勉強も好きです。社会人になってから語学を学び、留学をして、帰国後は語学講師として働いた時期もあります。
    ただ、産休・育休が取れそうもなかったので妊娠を機に退職しました。
    子供は今10か月です。
    子供の手が離れたら働きに出ようかな〜と思っていますが、夫が転勤族なので正社員は無理そうですねぇ。

    目指すゴールですか?
    子供がちゃんと自立すること。
    猫を飼うためにマイホームを買うこと。
    できれば、捨て猫を助けるボランティアとかしたいですね。

    あんまり明確なゴールは考えてないですが、死ぬ時に「まぁ、楽しかったかな」と思えればいいかな。
    それじゃダメですかね?

    ユーザーID:2713010943

  • 人それぞれ

    あの〜、いつも専業主婦のことで どうたらこうたらターゲットにされるんですけれど

    私も結婚して以来、専業主婦です。金持ちではありません。

    専業主婦が、トピ主さん他、皆にブツブツ 愚痴や働いてる人とがうらやましい等言ったなら 言い返しても いいと思います。

    専業主婦は兼業主婦批判はしませんし、むしろ 自分には無理(主に人間関係のトラウマ)なので 兼業主婦の方を尊敬しています。

    夫の収入のみですので、ランチでも洋服でも夫の許可がいる人もいるし、夫と話し合っての専業なんです。

    愚痴言うなら あなたが働いて自分のお金がないからじゃない、働きなさいよ。って言えばいいことです。付き合わなければいいじゃありませんか。
    学べばいいでしょう。

    他の文でも、人のことをグツグツ言う時間があるなら、

    ご自身が今の生活を胸をはって暮らすことで 十分でしょう。

    働くことのストレスを 家庭に入っている主婦批判で発散していませんか。

    結婚前に、将来の先読みしてなかったから 働かざるをえないのですか。 
    もしくは、仕事にプライドをお持ちではないのでしょうか。

    ユーザーID:9862992618

  • 今の時代専業主婦は贅沢ですよ。

    どうしても働く必要に迫られて働いている方もいらっしゃいます。
    そう言う時代背景から見て専業主婦は贅沢だとお友達は言っているのではありませんか?
    彼女一人を指している訳では無いと思います。
    それに専業主婦だからこそ、そこそこの出費に関しては旦那様に相談する。って言うのはごく当たり前です。
    それは兼業でも同じだと思います。
    自分で稼いだから好き勝手使うって言うのは違うでしょう?
    ちなみに私は博士の学位を持っていますが諸事情があり今は専業主婦です。
    早くに結婚した訳ではありませんが、若くに結婚して家に入るイコール外で色々する仕事や勉強が嫌とはならないと思います。
    もちろん働くことが嫌で専業主婦を希望して実現させた方もいるはずですが、皆ではありません。
    主様も一度専業主婦をされてみてはいかがでしょう?
    案外大変ですよ。外で働く方が楽だと思います。

    ユーザーID:2138651532

  • 一方からしか見れないの

    後半はトピ主さんの考える専業主婦ですか?満足な教養も身につけておらず、外で働くのがイヤな人がトピ主の言う専業主婦。随分歪んだ性格ですね。きっと何か凄いコンプレックスがあるのでしょうね。極端な例えですが、大学院卒で医者や弁護士や研究者になった方でも、専業主婦に収まっている方々たくさんいますよ。きっと類は友を呼ぶでトピ主の周りにはいないでしょうけどね。

    ユーザーID:9346112319

  • 贅沢とは。。。

    専業主婦が贅沢かどうか知りませんが、贅沢と言うのは、
    お金の事だけじゃないんじゃないでしょうか。
    時間的余裕と言うのも、贅沢の一つだと思いますよ。

    で、それは御主人にそれだけの稼ぎがあって、初めて出来る贅沢です。
    奥様が働かなくてもいいと言うのはそれだけ時間に余裕が出来ます。
    仕事、家事、子育て、とやっていらっしゃる方の中にはもっと時間が
    欲しいとか、体力的にキツイと思う方も多いでしょう。

    でも、貴方は彼女がやれ化粧品だのエステだの、自由に
    お金を使えない、とお金だけの事でおっしゃってる。
    全て、お金で考えるのは淋しいものじゃないですか?

    外で仕事をするのが好きな人もいれば、家庭に入って
    御主人や子供達の為に美味しい料理を作ったりと、
    家族の為に時間を使う方が好きな人もいるのです。

    誰もがみんな、キャリア目指して働かなくたっていいじゃないですか。
    貴方が幸せと感じる事を世の中の人みんなが幸せと感じる
    わけじゃないんです。そして、その逆もあるわけです。

    そのお友達が幸せと感じていれば、貴方にそう思えなくても、
    別にいいじゃないですか?

    ユーザーID:3351003855

  • あこがれの職業です。

    そりゃ、贅沢ですよ。
    台風の日、雪の日、くそ暑い真夏、わざわざ仕事に出かけるの面倒じゃありませんか?

    私は化粧品もエステもホテルランチも全く興味ないので、相談する必要もないし、文句も言われることもないでしょう。
    料理は得意ですし、好きですから全く苦じゃありません。
    長く煮込む料理とか、変わったダシとかとったら楽しくておいしそう!
    洗濯は洗濯機がやってくれる。
    掃除は苦手ですが、バカ上司の無茶ブリ処理よりずっと楽です。
    そして節約も大得意で大好きですので、超専業主婦、じゃなかった、専業主夫向きです。

    妻と交換したいのですが、残念ながら今それをすると収入が半分以下になるのは確実です。
    致し方なく、向いてないけど私が会社勤めをし、向いてないけど妻が専業主婦。
    贅沢だと思いますよ。専業主婦。

    学位や資格や職歴なんて煮ても焼いても食えません。
    おいしい料理が作れて、あったかい家庭があればそれで十分じゃないでしょうか。
    専業主夫、それは私のあこがれの職業です。

    ユーザーID:4250668800

  • おいおい!!【贅沢】の意味が違うんだよ(笑)

    《働かざる者食うべからず》確かに専業主婦だって、楽じゃ無い。何故、専業主婦で家に居られるのか?其れは稼いで来てくれる大黒柱が居るから。兼業主婦やシングルマザーの人達が、専業主婦に対して『此の贅沢者〜』って言うのは、此の世知辛い世の中で、働かずして家に居られて尚且つ食べて行けるから。自分が稼ぎ頭だったら、どんなに辛かろうが働かなきゃ食べていけない。でも専業主婦は、そうじゃ無い。例えば『今日は雨だから、外に出るのは嫌だから買い物に行くの止めて、有り合わせで何か作ろう!!』と自分の気分と都合で、家から一歩も出なくて済む時も有る。でも働いてたら、そうは行かない。そう言う些細な事1つ取っても、専業主婦は羨ましい〜と思われてしまう対象になるんだよ。其れと。専業主婦は、仕事や勉強が嫌いだから、なりたいのか?みたいな、一行が有ったけど、其れは偏見で有り、専業主婦の人達に対して失礼だよ。つくづく思うのは、平成の今の時代、専業主婦を希望するのは無理難題なんだなあ〜共働きが前提条件なんだもんね。だから、専業主婦で居られるのは『贅沢者〜』と言われる位に、希少だと言う結論になるよね。

    ユーザーID:6974069552

  • 人の生き方は様々

    人にはそれぞれの価値観があります。

    その価値観のもとに、皆が幸せな生活を築こうと努力をしているのです。

    ひとつだけ言えるのは、他人の生き方にあれこれ言うべきではない、ということです。

    資格や学位によって職業を持って生きていくのは、あなたの価値ある生き方なのでしょうが、それだけの事です。

    また、あなたの周囲の専業主婦の方々をみて疑問に感じているようですが。
    私の周囲には、立派な学位も資格も職歴も持ち、美容にも着る物にも丹精に時間と金をかけ、子供の教育にも手を抜かず、ご主人のサポートをし、ボランティアもしている専業主婦もたくさん存在しますよ。

    それは彼女達の生き方です。そして彼女達は生き方を贅沢とも思わず、またあなたのような働く人と自分を比べるような事もしません。

    彼女達のゴールは壮大で、普通は理解出来ないかも知れませんね。

    嫌味な書き方をしてごめんなさいね。

    ただ、稼ぐ仕事を持つあなたの専業主婦への見方も、本当に嫌味で傲慢に感じたものですから。

    人を見下す考えは、かえって見下される結果を引き起こすのではないですか?

    ユーザーID:0643267028

  • 贅沢の意味の違いですね

    もし、年収300万円で60歳まで働くことが出来れば
    1億円強の収入が得られます。

    お友達はその収入を放棄して専業主婦をしているため
    ある意味において「贅沢」だといえるのでは?

    まぁ専業主婦でお子さんを幼稚園(保育園は使わない)
    ・小・中・高・大学というルートの場合と
    兼業で保育園・小・中・高・大学という場合では
    条件が異なるので一概には比較出来ませんが、
    正社員であれば厚生年金に加入できるため、老後の
    収入が変わってくるので、経済的には兼業が有利で
    あることは確かでしょうね。

    ユーザーID:6203390606

  • 様々ですよ

    勉強が好きな人もいれば嫌いな人もいるように、
    仕事も遊びもそれぞれ、好き嫌いがあります。

    また、やりたいのに出来ないこともある。
    例えば、親の教育であったり、能力の問題もある。
    コミュニケーションの得手不得手、
    自己&家族の健康など。
    稀に、旦那さんや親から働くなと言われる人もいる。

    外で働けるっていうのは、
    案外幸せなことかも知れませんよ。

    ユーザーID:3194752756

  • 贅沢だと思う

    専業主婦は自分のために使える時間が兼業主婦より多いでしょ。

    人生のほとんどの時間を雇用されて会社の一部で終わることに比べたら、
    専業主婦は贅沢だと思うなーー。

    ユーザーID:2174197911

  • 軽い社交辞令

    何そんなに本気でムキになってんのかと思います。単なる軽い社交辞令でしょう。

    仮に「自分の収入が無ければ自由にお金が使いにくくて嫌じゃない?」とか「ずっと家の中にいて退屈しない?」「外の世界で自己実現出来なくてかわいそう」とか「能力が無いから家にいるの?」とか心の中で思ってもそんなこと口に出せないでしょう。

    「いいなあ」と口先で言っている兼業主婦の多くは、実際は自分は兼業でよかったと思っているんじゃない?

    じゃあなぜそんな風に言うのかというと「専業主婦であることの愚痴」を語る彼女への慰めでもあるだろうし、またいくら好きで働いてても「専業主婦ならもっと時間が自由になるのにな」とか「家にいたならこんな嫌な上司と働かなくて済むのに」とか思うこともあるでしょう、「いいなあ」というのは一部本音でもあるわけで。
    家計的に稼がざるを得ない事情の人もいるのだから「稼がず家にいる」という選択も出来た彼女の立場は実際「贅沢」とも言えるわけで。

    いずれにせよ、なぜ「そんなに皆さん、外で色々する仕事や勉強が嫌なんでしょうか」とまで話を飛躍させるのか。眉間にしわが寄って美容に悪いよ。

    ユーザーID:2234061793

  • う〜ん

    目指すゴールと言っても、大半の仕事って、結局お金儲けじゃないですか?
    正直、魅力を感じません。
    そんなに頑張ってすることですか?と思ってしまいます。
    勉強は好きですけどね。

    ユーザーID:4869017169

  • そりゃ

    そりゃ、
    多少、家事ができれば満員電車に揺られる必要もなく衣食住足りる
    年金も社会保険も払わなくても払ったとみなされる

    子供が小学生になれば、仕事をしてる主婦に向かって
    仕事は理由にならないのよ!!
    とPTA活動を押し付けてくる

    どう考えても、楽してますよ

    後、その買い物で悩んでいるのは演技ですからね

    夫が300円の社食なのに、妻がホテルで3000円のランチ
    と聞けば黙っていられる夫はすくないでしょう
    夫の自由になる金を妻が管理すれば、そりゃ妻の使い道にだって文句をいいたくもなりますよ

    ユーザーID:7599346146

  • 贅沢です

    旦那の給料だけで生活できるなんて、とても贅沢で幸せなことです。
    旦那に文句言われるのは仕方ないですよ。
    旦那は汗水流してお金稼いできてくれてるんですから。
    私は、仕事や勉強は嫌いです。
    小さい頃から共働きで大変な母親を見て育ち、女の幸せは専業主婦だと思ってきました。
    なので、仕事や勉強で大変な思いをせずに暮らしたいです。
    でも、そのために、生まれてから22年間勉強しまくって、国家資格取得して、楽に稼げるように担保はとりました。
    下手な男性より余裕で稼げます。
    それ位努力してれば、専業主婦になりたいって夢を言う権利はあるかなと思ってます。
    努力せずに専業主婦だのお小遣いだのっていうのは、ワガママですが。
    ただ、旦那が共働き必須な人なので、叶いませんが。
    私からしたら、専業主婦はかなりの贅沢です。

    ユーザーID:8124341414

  • 贅沢だと思います

    私は専業主婦ですが、自分で贅沢だと思っています。金銭的なものではなく、ゆったり過ごせる時間のことです。子供を学校に送り出したら、買い物したり趣味のピアノを弾いたり、そうそう、トピ主さんが専業主婦が嫌いだと決め付けている勉強もしたりしています。
    働いている時もそれなりに充実していましたが、選べと言われたら断然今の状況ですね。夏休みも子供たちと思いっきり毎日遊べるし、好きなお菓子作りもいつでもできます。

    みんながあなたのように野心に溢れてるわけじゃありません。

    ユーザーID:6158470955

  • 答えは人それぞれ

    専業主婦をやっていられない人、専業主婦でいることに満足している人、兼業主婦にならざらるを得ない人・・人それぞれに状況や価値観によって違うのではないでしょうか。
    好き好んで専業主婦をやっている人は、口に出してることとは裏腹に結構充実してますよ。目指すゴールをまとめていうと、ずばり充実した生活ではないかと思います。

    ユーザーID:5979084966

  • 節約専業主婦は大変

    仕事をしていると特に職場の人間関係で悩み、大きなストレスを抱えながらも
    家事も十分に出来ず
    旦那には嫌味を言われるし、時間が無い・・
    悩みが尽きません。

    専業主婦は仕事をしていないので職場の人間関係に悩む事はまずありません。
    旦那さんの収入がそこそこあり、家事育児に専念できるというのは
    至福の贅沢です。
    余裕は無いけどほどほどに節約していれば暮らしていける程度というのも
    贅沢の分類に入ると思います。
    もうすぐ70歳の姑は専業主婦の事を遊び人と呼びます。

    でも夫の収入が少ないのに病気等で働けない専業主婦は過酷です。
    そういう人は子供を作ってはいけません。

    ユーザーID:4425268929

  • 凄い贅沢だと思ってます

    かつてはフルタイムでサビ残なんのその!と働いていた専業主婦20年です。

    きっかけは両実家とも無く、田舎で乳児を預かってくれる施設がない中での妊娠出産で、
    子育てについていろいろと考えるところもあり、退職しました。
    出産後の私の健康問題もあって、主人がずっと専業主婦を希望しました。
    自身、絶対専業主婦なんて合ってないと思っていましたし、元同僚達も無理だ、鬱になるよ、などと心配してくれました。
    元上司からも復職するなら力になるが…と連絡があったぐらい、
    外でバリバリ働くのが当然で、それが性に合っていると思い込んでいたのです。

    それから20年…。
    経済的には色々とありましたし、苦しいこともありましたが、
    主人が頑張ってくれて私の専業生活はとても幸せです。


    経済的にも精神的にも贅沢させてもらっていると感謝しています。

    ユーザーID:9189022151

  • たぶん

    となりの芝生は青いだけ。自分がその立場になれば発言も自ずと変わると思います。

    ユーザーID:7158954919

  • 40代後半の兼業主婦ですが

    またこの話題なんだ…と思いましたが私の経験談を一つ。

    子どもが生まれてから10年近く専業主婦を経験し、現在は専門職で
    復職しています。

    正直な感想ですが、専業主婦で子育てして良かったと思っています。
    人それぞれ環境が違うので一概には言えませんが、自分は後悔していません。

    もちろん、ブランクがあった分キャリア・給与には差が出ています。当然です。
    その部分にこだわれば、仕事を続けることをお勧めしますが、何が良いかは人それぞれ。議論することもないでしょう。
    専業主婦が贅沢かどうかは自分が判断することでしょう。
    トピ主さんが違和感を覚えるのは価値観が違うから。
    それでいいのでは?

    ユーザーID:8383287555

  • みんなが。

    同じ考えの方がいいこともあるかもしれないけど
    こういうのは一概に正解なんてないし
    人が干渉すべきではないのでは。
    結婚した女性が仮に働かない選択をするのも
    困るし。要はバランスかも。
    疑問に思うのは勝手ですが。

    ユーザーID:6703617891

  • 生涯年収2億弱を

    惜しげも無く手放してるんだから、贅沢なんじゃないですか?
    お金が無い人がそうそうできる事ではないですからね。
    あと、時間は仕事してる人よりあるでしょう?
    それも時間貧乏な馬車馬からみると贅沢なことです。

    あ、私はお金がないのは絶対に無理なんで(子供のためにも)、
    資産が2億くらいないと、専業主婦にはなりません。

    ユーザーID:9421659326

  • 贅沢だとは思う

    フルタイム兼業主婦42歳です。
    自分で働かなくても食べていける・・・究極の贅沢だと思います。
    ただそれだけで贅沢だと感じます。
    私は仕事が好きで辞めたくなかったから続けてきたのですが、
    仕事の重圧で辛いとき、残業で終電続きのときなどは、
    専業主婦になりたいと心底思います。

    ただ、お友達のようにお金の自由がきかない場合は窮屈でしょうね。
    実際のところ、専業主婦といっても夫次第で全然違う。
    ある意味、ギャンブルみたいなものじゃないですか。

    ユーザーID:4295530419

  • なんでもピンからキリまでありますよね?

    専業でも自由になるお金が沢山与えられている人もいれば、お友達みたいなつつましい方もいる。

    兼業だって、2馬力じゃないと生活ができない安サラリー夫婦と、エリート夫婦とは雲泥の差がありますよね。稼いでいる分、人手は金でなんとかできるって階層とそうでない人たちとの差は大きい。

    頼れる身内がなく、夫は非協力的。仕事と家事育児がのしかかり、残業はできず、子供の病気でよく穴をあけて職場で居づらい思いをしながら心身ともに疲弊している女と、身内や夫のサポートに恵まれて就業している女とではまた違うでしょうしね。

    エリート層はごくわずかで、殆どが普通クラス〜以下に属してること、まだまだ日本では男の家事育児の貢献率は低いので、「フルで働けば女の負担が大きい」のが実情ではないでしょうか。(↑の前者のような状況)
    外でする仕事が嫌なのではなく、自分にかかる負担が大きいと懸念されるからかも。

    とはいえ、いまどきは共働きが一般的になってきているし、それを求める男性も増えていますしね。
    働ける(はずの)人が働かないことに対する事由について贅沢と表現しているのではないでしょうか?

    ユーザーID:0493873439

  • なんでしょうかね?

    >「若いうちに婚活すれば成功できる!」といって、学位も資格も職歴も充分にないまま結婚しようとする人が目指すゴールって何なんだろう

    これは私も思ったことがあります。
    若いうちに社会経験もろくに積まず、しかも自由に遊べる時期なのにそれを放棄して早い結婚を目指すのってなんで?と思っていました。

    失って気づいたけど若さは武器ですね。
    若いときほど異性は寄ってきますし、チャンスはありますが、30過ぎればガクンと機会が減ります。

    それと、晩婚の末感じたことは「結婚して子供を産むのなら、早いうちにしとけばよかった」ですね。
    個人差はあれどですが、生物なので年をとれば色々劣化します。
    見た目も中身も、体力も落ちます。
    個人的には出産、育児には適齢期があるかもなって思いました。

    主様、違和感はこの事に関わらずどんなことでも覚えるときはあるものです。
    皆、同じ価値観で生きているわけではないし生き方も違います。
    極端なものでなければ、生き方に正解不正解はありません。

    社会に出ているならもっと視野を広く持たれてはどうでしょうか・・・

    ユーザーID:0493873439

  • 贅沢の定義

    30代ですよね。そろそろ友人同士でもあまりホンネを言わなくなる年齢です。うらやましいとか贅沢モノとか言うのは枕詞で、専業主婦を揶揄しているだけだと思います。真に受けない方がいいですよ。本題の専業主婦が贅沢かどうか?贅沢の定義は人によって違います。
    ・嫌な人と付き合わなくても良い
    ・好きなだけ昼寝できる
    ・仕事しなくていい(お小遣い少なくても)
    ・おしゃれしなくていい
    ・勉強しなくていい
    ・子供の成長をしっかり見届けることができる
    他にも色々ありますが、こんな些細な事を贅沢と思う人間も世の中にはいます。仕事や勉強が嫌いな人間も沢山いますね。ま、私は違うから働いてますが。人それぞれです。

    ユーザーID:1646942358

  • 楽だもの

    私はご友人のようにさほど裕福では無くとも贅沢だと思います。

    だって、自分が働かなくても養ってもらえるんですよ?
    養ってもらってるから家事育児はやって当然なのに、人によっては「私が家事育児をやってるからあなたが働ける!」と威張った挙げ句、財布の紐は全て自分が握って夫の小遣いの多さに文句を言ったり遣い道に口出ししたり、本来自分の仕事である家事育児を手伝わせて大きな顔してるんですよ。
    その辺のワンマン社長よりも、ずっとずっと自由な立場ではないですか。

    若い内の婚活も、自分が楽をするために今何をすべきかを追求した結果だと思います。

    ユーザーID:5133119806

  • 解釈が飛びすぎでは?

    嫌々働いているのではなく、事実だからでは?
    単に贅沢だから贅沢だといっているのですよ。

    働かないでもご飯が食べれて生活ができる。

    これを贅沢と思わない人がいたらどうかしてるだろーと思いますよ。
    就労ではないだけで家事などしている!と思うかもしれませんが、
    独身の一人暮らしはよほど稀な事情がない限り働かないと暮らしていけません。
    家事だけしていてもご飯は食べられないし家賃は払えません。
    これに育児がのっかろうと話は同じです。
    だから贅沢だねといわれるのです。贅沢は事実ですからね。
    なぜ贅沢というと嫌々という発想になるのか不思議です。

    トピ主さんは美味しいものを食べたときに美味しいと単純に思いませんか?
    美味しいものを美味しいと口にする人は、普段不味いものを食べているんだなと解釈するのですか?
    ぶっ飛んでますね。斜め上です。
    単にそれが美味しいのだと受け止めるだけでは駄目なのかなー。

    ユーザーID:4861480639

  • 専業主婦のステータスも御主人の年収による

    専業主婦と言っても、ご主人の年収のステータスによるでしょうね。たまたまお友達は、あまりうらやましい立場の専業主婦でないというだけだと思います。
    何か理由があって、働いていらっしゃらないかもしれませんよ。人の家のことはわかりませんから。
    専業主婦でも、ご主人の稼ぎが良くて働く必要のない方もいらっしゃいます。いうなれば、年収一千万以上でしょうか。そういう家の人だと、派手な生活は咎められるだろうけれど、ホテルのランチやお化粧品なんて、よきにはからえとなる場合が多く、本当にうらやましい限りです。
    適度にプチブルなのは、軽い仕事をされている兼業主婦の方たちです。自由になるお金が、働く必要のある専業主婦の方より、潤沢にあります。生活としては、年収一千万の専業主婦と同じでしょう。
    羨ましい場合と、そうでない場合があるのが、世の中。世帯年収という考え方もあるので、両方で稼いでいる場合には及ばないのが常です。

    ユーザーID:2432719723

  • 人それぞれ

    専業主婦は贅沢と一括りにするご友人も、専業主婦はお金ない、または外で色々する仕事や勉強が嫌なんだろうと一括りにする貴女もとても世間を見てきた30代とは思えません。

    兼業主婦は世間知らずなんでしょうか? 

    ユーザーID:3489630088

  • 兼業主婦です

    私もよく専業主婦の方に「ぜいたくね。幸せね」って、言っちゃってます、そういえば。
    なぜなら、他に専業主婦の方を持ち上げる良いセリフを知らないから。
    「楽でいいわね」なんて言おうものなら、「専業主婦は大変!」とかみつかれてしまいますし、同情するのもダメ。地雷が多いのでうっかりしたことを言えません。
    それで「ぜいたくね〜」に落ち着いているのではないかと思います。

    ユーザーID:5977938409

  • そうとも言えません

    都内ならば、保育園の激戦区も少なくないでしょう。
    働きたくても働けない専業主婦も相当数いるはずです。
    ですから、「専業主婦=働く必要がない人」と短絡的には言えないはずです。
    仕事をもたない主婦を「専業主婦」とひとくくりにして、
    仕事をもつ主婦との対立構造を際立たせることに対して違和感を覚えます。
    子どもをもっても仕事を続けられる女性こそ、
    意識の高い職場や実家のサポートなど、逆に恵まれた環境だと思います。
    私は実家のサポートも得られず、非正規雇用とはいえ
    ずっと仕事を続けてきましたが、専業主婦が贅沢とは思えません。

    ユーザーID:8901142238

  • 「時間の自由」をどう評価するか?

    働いて居る人、特に高収入の人になるほど無くなるのが時間の自由です。
    その自由な時間が沢山あるというのは贅沢だと言えるでしょう。
    まあ、隣の芝生は青く見えるだけという見方もできますが。

    多くは時間の自由と引き替えにお金の自由が無くなるのですが、
    これにお金の自由まで付いてくればこれは究極の贅沢。

    もっとも、仮に両方手に入れられたとしても、
    他人に依存する生活であることは事実なので、
    配偶者にそっぽを向かれたら瓦解してしまう薄氷の贅沢ですが。

    ユーザーID:2205113528

  • 視点および概念の混乱

    もちろん、専業主婦は贅沢です。
    ただし、それは男にとってだけの話です。
    専業主婦は、言ってみれば「お抱え運転手」と似たようなもの。
    自分専属の家事育児担当を一人抱えているわけですから、育児の一部を保育園に外注したり、外食やお惣菜などで済ませている低賃金の共働き男から見れば、それはそれは贅沢です。
    でも、女=専業主婦本人にとっては全然贅沢ではありません。
    労働市場で厳しい競争と管理に晒されながら賃労働をするよりは、確かに当座は楽かもしれませんが、所詮、自分の稼ぎはゼロ。旦那が心変わりをすればいつでも棄てられます。非常に不安定で脆く、贅沢とはおよそ程遠い境遇です。
    専業主婦本人に「贅沢」などと言ってしまう人は、夫婦を一体としか考えられないのでしょう。こういう人は、専業主婦ではなくても、専業主婦と同じくらいリスクの大きい愚かな選択肢を採っていることが多いものです。

    ところで、トピ主さん、

    >都内フルタイムの兼業主婦

    っておかしくないですか。
    フルタイムなら、統計上は、労働者とかサラリーマンであって、主婦(=既婚無職女)ではないですよ。

    ユーザーID:4116639789

  • 人の生き方に口を挟むな

    人の生き方に口を挟むのは、やめればいいのに、と、いつも思います。

    専業主婦でも、共働きでも
    そのご家庭の状況はそれぞれなのですから
    どれが贅沢かどうかなどと
    いちいち話題にすること自体がナンセンスではないですか。

    ユーザーID:1231796724

  • 専業主婦は現代の貴族

    トピ主さんのご友人は、旦那様の顔色を伺って毎日を過ごされているようなので、該当しないかも知れませんが、経済的にゆとりがある専業主婦の人達は「現代の貴族」だと思います。
    そういう方々が勉強嫌いだったり、教養に欠けるかと言えば、むしろ逆に日頃から文化的な生活をされていますよ。
    一般人があくせく働いている時間、経済的に恵まれた専業主婦の方は読書や映画、コンサート、美術館などに行かれます。
    実際、平日の昼間にそういう文化的施設にいるのは、殆どそういう方々です。
    皆様お洒落で時間を優雅に使い、知識・教養を磨いている様は、一般人からすると贅沢そのもの。本当に素敵です!
    トピ主さんも羨ましがったり、妬んだりと、無駄なエネルギーを使わず、自分とは身分が違うのだと割り切った方が幸せですよ。

    ユーザーID:2350433811

  • 贅沢ですよ♪

    3児の母親(6才5才2才)
    専業主婦です。

    毎日子供たちと一緒に過ごせる事、子供たちの成長を近くで感じる事ができるなんて…一番の贅沢です。幸せいっぱいですね♪

    金銭的には厳しいです。主人の年収350万程なので、私が復職できるようになるまでは節約節約です…

    子育てできる時間は短いです。その短い時間を子供たちと共有できる事が専業主婦の贅沢なところでエステ、ホテルランチなんて仕事していればできる事。さほど贅沢とは思えませんし、私自身は外で仕事勉強大好きです。子育てに専念したいので、専業主婦を選びました。ゴールはないと思っています。生涯学習です。
    専業主婦を選ぶ事。人それぞれの考えがあるのです!!

    ユーザーID:2242194481

  • 専業主婦になりたい…その先は?

    よほど仕事が嫌いなのに嫌々働いている人からしたら「羨ましい」「贅沢」となるでしょうが、
    ある程度仕事が好きで、プライドを持って働いている人からしたら贅沢どころか「気の毒」とすら
    思えます。

    やりたい仕事がないんだな、とか、自分の能力を評価してもらえる機会はいらないのかな、とか
    もしかしてやれる仕事がないのかな、いや、やれる環境がないのかもしれないな、など。

    自分がそれなりに勉強をしてきて、自分が就きたい仕事をしている人は「羨ましい」という発想は
    ないはずです。

    >「若いうちに婚活すれば成功できる!」といって、学位も資格も職歴も充分にないまま結婚しよう
    とする人が目指すゴールって何なんだろう

    全く同感です。
    専業主婦になって子供を自分の手で育てて…それまではわかります。
    それが終わったら?何が残るんだろう?

    さして多くもない家事のために家にいる生活…死ぬ時に後悔しそうだなあ、と思います。
    まあ、それぞれの考え方なのでそれでいい人はいいのでしょうが。

    私は、結婚して、子育てして、やりたい仕事もしていることが一番贅沢だと思いますがね。

    ユーザーID:7879167644

  • レスポンス、ご意見ありがとうございます。

    初めてなのでトピック主表示が出るかどうか不安ですが…
    ラグが生じているかもしれませんが、読ませていただいて、その上で色々自分の中の違和感が少し見えてきている気がします。

    彼女は、大学時代の同ゼミで卒論のテーマが近く、また卒業後の業種も同じだったため、仲良くなりました。
    今はちょっと遠距離のママ友、と言う感じでほぼ向こうから連絡をもらい、頻繁にではありませんが会います。

    私は今、社会人枠で大学院に通っているのですが、その論文を読んでもらって意見を聞いたりすることもあります。才能あふれる人です。
    仕事で私の企画が通った時にも、だれよりも喜んでくれ
    珍しく彼女が酔って
    「たかこは近所のワーママみたいに私を羨ましいとか言わないから嬉しい」
    「たかこは私の希望」
    と漏らした時、なんだか切なくなりました。

    羨ましい、贅沢、と気軽に言ってしまう事の方が、「楽して家にいる」と思っているようではないでしょうか。
    彼女も大変だと思います。周りに贅沢といわれて、自分に言い聞かせるようにして生きている彼女に、私は友人として何をしてあげられるだろう? と思います。

    ユーザーID:6709932945

  • その彼女にとっては贅沢なんでしょう

    人の価値観なんて様々です。

    私にとっては死別や離婚、夫の失業は想定内ですし、日常の経済的自立感も譲れないので専業主婦は絶対に嫌です。
    専業主婦になれと言われたらそもそも結婚していません。

    ですが、専業主婦の人が自慢(?)をしたら「いいねぇ。羨ましい。」くらい言いますよ。
    本人の望む答えでしょうし、それで私が不利益を被るわけでなし。
    それで相手が気分よくなるのならそれでいいと思っています。

    それに人に自慢(?)したくなる程、自分が満足できる状況にいると言う状態は確かに羨ましいですし。
    また、実際家で行っている家事労働を外に商品として売った場合、今と同等の生活が出来る程の対価が得られる人は少数だと思っています。
    なのでその意味では「贅沢だね」も良くわかります。

    私は仕事は続けたいですが、CEOになりたいとは思いません。
    私の性格上、プラスより責任、重圧、面倒臭さなどマイナス面が大きすぎます。

    CEOを目指している方に CEOを目指さないなんてあなたは仕事が嫌なんですかと問われれば
    「まぁ、あなたほど好きではありませんし。必要性も感じません」と答えます。

    ユーザーID:6955294148

  • 補足です

    ちなみにこれは、旦那様の収入の問題ともほんの少し違うと思っています。

    私の夫は、私が結婚するとき
    「仕事やめちゃえば」と、簡単な風に言ったので頭にきて大喧嘩になり(自分の才能や努力を舐められた気がした)、それ以来、仕事を辞めろとはいってきません。学生でもある私より家事も育児も頑張ってくれるうえ「勉強と仕事、家事育児で大変だからリラックスしておいで」と言ってくれるので本当に在り難いです(大喧嘩で手に入れた権利ですが)。

    きっとそれなりに収入のある旦那様でも、奥さんが勉強したり趣味にお金を使うのを嫌がる人は少なからずいるんだと思います。

    ユーザーID:6709932945

  • 兼業から専業になった身ですが

    仕事を辞めて6年目ですが、最初の年から早速、敷地内同居(その後は同居)の姑の物忘れと体調不良に振り回されまくってしたので、兼業の方よりは多少は時間の余裕がある程度で、優雅とは程遠いですね。

    先に施設に入った舅の分も含め、一番大変な月で、平日の3分の2に舅姑関係の何らかの用が入ってましたのでね。デイの契約やら福祉用具の契約やら検査の付き添いやら入退院の世話やら。退職前は「家で遊びたいだけだろ」と罵っていた夫までさすがに「俺の親の事でお前に苦労をさせて申し訳ない」とまで言ったくらいなので。

    はっきり言って、それまでのフルタイムの仕事をしながらあんなことはできません。退職時点で2人とも施設に入ってくれていたら仕事を続けていたと思いますが、なかなかそこまでできるものではないです。

    ユーザーID:4868940322

  • しょうもないトピ

    私は兼業主婦ですが、専業主婦が羨ましいです。

    家にいていいよ、と言ってくれる旦那さん、
    子供の持ち物を確認して忘れ物しないように気を使ってあげられる気持ちの余裕、
    家族に暖かい手作りの食事を食べさせてあげられる時間の余裕。
    清潔な家。
    全てが贅沢です。

    ただ、その贅沢と今もらっている給料を置き換えることはできません。

    だから、外でいろいろする仕事や勉強がしたいわけではなくて
    お金が欲しいからなの。
    いろいろ欲しいものは買えるけど、それは贅沢とは思わない。
    だって、不満の解消のための行為でしかないから。

    将来の不満も解消したいから貯金もする。

    贅沢はお金で買えないってホントですね。

    ユーザーID:3375454971

  • う、うのみにしたのね・・・・

    贅沢といえば贅沢ですよね。専業主婦は。
    みなさんがダブルインカムでしてる生活を1馬力でできるのですから。

    「夫に相談して」は謙遜です。
    「自分で働いているから自由なお金があるのよね」の裏返し。
    あと、
    「はたらかなくても自由になるお金があるなんて!」と兼業に嫉妬されることもあるので、不自由さをアピールする場合もあるんです。

    それが「文句言ったら贅沢」にも繋がりますね。



    30代の働いてる女性が、話の裏が読めなくて大丈夫なのかな?
    と、わたしは逆にトピ主様が心配になりましたよ。

    ユーザーID:0437534942

  • 専業、兼業、関係ないかと

    女性が結婚して幸せになるには、自分を愛し、夫を愛し、
    子どもがいれば子どもを愛し
    そうやって自分が愛で満たされていれば幸せなのであって
    専業主婦が贅沢な幸せ者なんて一概には言えないのでは
    ないですか?

    私は結婚後しばらく働いていましたが、マリッジブルーでダウン。
    退職し、今はお気楽な専業主婦です。
    が、体力も回復してきましたしそろそろ働きます。

    >ちょっとした化粧品買うのにも悩んだり、エステやホテルランチも、
    旦那さんに相談して、ときには文句言われたりしているようです。

    私はこういうのは絶対に嫌ですので、欲しいものは自分で買うし、
    エステもランチも楽しみたいから自分で稼ぎます。
    夫のことは大好きですが、自分の願望を夫に文句言われるなんて
    まっぴらごめんです。

    一昔前ではないのですから、結婚した女性ももっと自立して、
    自分のやりたいようにすればいいんですよ。
    夫を尊敬して立てることは、大事ですけどね。

    ユーザーID:6973287665

  • 専業主婦になった妻に申し訳なく思う。

    子育てや私の国内外の転勤で、文句を言いながらも、キャリアを諦めざるを得なかった妻に申し訳なく思います。

    私なんかより良い大学を出たのに、少しのブランクでも大きなハンデになるこの国の仕組みを嘆いたところで致し方ないですが、時間の切り売りの様なパートに出て苦労させるくらいなら、専業主婦でいてもらいたいと思います。それが贅沢なのかどうか。

    妻がホテルランチなんかに興味があるか知りませんが、家庭の事情に合った生活が一般的なのではないかと思いますし、お小遣いの使い方を話し合うのも、夫婦のコミニュケーションだと思います。

    ユーザーID:2004450107

  • 人にあわせてお世辞とかよいところ持ち上げはします

    夫が裕福で、年収最低1500万あり、余裕で専業ができる人はそれでいいと思うし贅沢だとは思いますし、お金に苦労しなくて済む事自体羨ましい。

    が、羨ましくは思えない専業の人にだって表向き直接会えば「贅沢だなーいいなー」と羨ましがるふりはしますよ。社交辞令です。当然でしょう。

    人の家庭の事だし。
    専業で育児しないと子供に問題があるとかいう人にはねちねち反撃しますけど、こっちのことをどうこう言う人でないならどうでもいい。

    ただ実家資産なし世帯年収500万程度で専業してる人って普通に何考えているんだろう?とは思いますね。お金ないのに専業できる人たち。貧困世帯の専業主婦の危機感のなさは異常だと思っていますが、そういう人に限って子供には傍にいてやらなきゃ…てそれどころじゃないでしょうに…。
    資格とかあって復帰できるアテがあるならいいけどね。
    将来パートでもしよう今はゆっくりとかやってるうちによそは先にいってますよ

    ユーザーID:9471734055

  • かなりの高給取り旦那か資産持ちでない限り贅沢だと感じる

    私は出産を機に退職、3年ほど専業主婦をし、現在は契約社員で再就職をしました。子供は2人います。
    主人の年収が800万円ほどで、生活はしていけますが、子供の教育費や将来かかってくるお金、自分たちの老後や、両親の面倒などを考えるとこの年収では専業主婦することは「贅沢」だと感じ、就職しました。

    保育園に入るまでは近所の公園で知り合った専業主婦のママ友との付き合いがほとんどだったので、そこでは「兼業=旦那の稼ぎが少なくて妻が働く」という考えの人が多くて、実際に旦那さんの年収が高いのなら自分は働く必要がないという人たちばかりでした。
    保育園に行くと「旦那が高収入である上に妻も働く」という人が多くて、公園専業ママたちの価値観とは真逆であることにびっくりしました。

    価値観の違いかもしれませんが、自分たちの老後のことまで考えて、旦那の収入が相当高い、もしくは潤沢な資産なり、不動産なりもっているという状態でない限り、消費するだけで生産活動をしない専業主婦は「ぜいたく品」だとは感じます。

    ユーザーID:3196519432

  • トピ主です。何度もすみません

    外で汗水たらして働かなくて済む、と言いますが
    「家で色々する勉強や仕事」は汗水垂らさないのでしょうか。
    我が家でお願いしている家事代行の方は汗をかきかき頑張っていらっしゃいます。私の仕事であれだけの汗は中々かきません。

    私が考えているのは、彼女の家の収入、彼女の能力、努力、状況から、このくらいは許されてしかるべきというプチ贅沢のレベルだと思っています。

    ユーザーID:6709932945

  • 国の調査で12%の専業世帯が貧困と出ていましたよ

    都内でどれだけの年収や資産がおありのご友人かは知りませんが、独立行政法人の調査で現在専業世帯の12%が貧困、との結果が出ていましたね。
    そのレポートでは働きたくても子どもの預け先がなく、パートすら見つけられれない、と言う内容でした。
    お友達夫婦の将来設計がこれでよい、ということなのでしょうから、あまり気にしないであなた方のお子さんにしっかりと職業教育をすればよいのではないでしょうか。
    お友達は都内の暮らしぶりの割にはあまり裕福な専業サン、という感じはゼロですが。お金が無くても、、の生活をすすんでおられるようですからよいのでは。
    ご主人と仲良く買い物について許可、相談できうる暮らしなのですから。

    ユーザーID:4063970421

  • 贅沢よ〜

    会社に使われてないもの。

    働かずして衣食住。ノンストレスな毎日。

    兼業さんの嫌みもなんのその。

    夫よ。ありがとう。

    ユーザーID:6936832107

  • 結局、何が言いたいの?

    トピ主さんって、結局何が言いたいの?
    トピ文読む限り、嫉妬としかとれませんけど?
    専業主婦はお金使うにもいちいちご主人にお伺い立てて、
    質素に暮らさなきゃないのに、なぜ贅沢と言われるのか納得できないと?

    実際、あなた自身が今のご自分に満足していれば、
    こんなトピは立てないのではないでしょうか?
    専業主婦にも様々な方がいらっしゃいますし、
    生活があわただしく余裕がなく不満だらけの兼業主婦には、
    専業主婦の人はやはりゆとりで憧れの存在=嫉妬の対象になるみたいですよね。

    彼女に嫉妬してないのなら、人様の生活をいちいち気にしなくてもいいんじゃない?
    あなたご自身が、少々お疲れなのでは・・・?

    ユーザーID:5465879892

  • だってそういわないと

    兼業家庭と専業主婦家庭の夫の年収差は、平均すると大体100万だそうです。
    なのでそんな物凄い収入差があるというわけでもありません。

    が、自分の家庭はそれでやっていける、というならご自由にというだけのこと。(時間の使い方が)贅沢というのはあると思います。

    ただものすごい高所得者なんてのは当然ごく少数で、殆どは「今は」働かないか、もしくは働くにしてももうお仕事がない、潜在的失業者多数です。
    後者の場合自分は専業主婦指向であるといっておかないとまあ格好がつかないのでそうしているというケースも多い。採用してもらえないなんていうのは格好つかないから…働けないのではなく働かないの、という人もいっぱいいます。もちろん働きたいのに働けないという人がこれまた物凄く多い。

    どっちにしても別にひがむほどのもんじゃないでしょう。
    社会は必要としてない人、それだけです

    ユーザーID:2986220144

  • 贅沢ではない

    社交辞令で贅沢と言っているか、働きたく無い人が言っているかだけかといます。

    生涯年収2億を放棄とか書いてる人いますが女性の平均年収は295万程度です。2億は男性のことですよ。

    それはさておき贅沢か贅沢でないかと言えば贅沢ではないです。

    このトピを見ていると一家の大黒柱ではない場合においては専業も兼業も
    あまり大差はないかと。

    ユーザーID:6648754961

  • 世帯によるのかな〜

    トピ主さんの友人の場合は全然贅沢ではありません。
    他のレスで年収1千万ならって書いてありますが我が家は旦那のみでその
    3倍ありますが、人並み以上の激務で働いている時に主婦だけで優雅にホテルランチなんて
    申し訳なくて出来ません。
    但し化粧品などは金額などは気にせず自分のお給料から買います。
    家庭の考えも違うとは思いますがいつも遊んでる
    主婦ってどの程度でしょっちゅうお洒落なレストランでランチとかできるの
    かな〜って少し気になりますね。
    1千万って都市部ではざらにいますけど
    決して贅沢は出来ませんから。

    ユーザーID:7627219851

  • 贅沢だと思います

    たとえ使えるお金が少なくても
    贅沢だと思います。

    何なら「働かずに食える」
    通勤の苦労がゼロ。
    職場の人間関係の苦労がゼロ。
    職場のノルマや仕事の苦労もゼロ。

    これは贅沢だと思いませんか?
    夫の世話しているだけで働かなくていいんですよ。

    でも私ならこんな贅沢より
    安い給料だとしても働いていたいです。

    ユーザーID:9095808306

  • 専業主婦はリスクが高いというけど…

    レスされている方の中には、「専業主婦は離縁や死別されたら経済的に自立できないリスクの高い存在」という認識を持たれている方々も多いようですが、兼業で職を持っていてもリスクが無くなる訳ではありませんよ。
    誰しもがいつ何時、健康を害して働けなくなるリスクもあるし、世の中生きている限り完全にリスクを取り除くことは無理です。
    また、表には見えづらいけれど、もともと資産家の出身であったり自分自身の財産をお持ちであるなど、経済的な面で自立されているサラリーマンの奥様はたくさんいます。
    「贅沢」かどうか、周囲があれこれ言うのは余計なお世話です。
    一度きりの人生、自分自身の中でキチンと折り合いがついていれば良いのでは?

    ユーザーID:2350433811

  • レス拝見いたしました。ちょっとズレてると思います。

    勤労が尊いと言われるのは
    ・給料を得ること
    ・社会貢献
    の2つが主な理由です。汗水垂らさして苦労するのは論点が違います。

    トピ主様は家事代行の方を引き合いにして、要は『専業主婦も大変なんだから労ってやれよ。いーじゃんランチやエステくらい』と言いたいのでしょう。

    ですが専業主婦は旦那との『対等』関係で家は『自宅』なのに対し、家事代行は会社との雇用関係で貴女は『顧客』、貴女の家は『勤務先』です。
    マトモな社会人なら勤務先で顧客に前で昼寝やTVなんか見ませんし専業主婦とは違います。勤務先にも顧客にも会わず家に居られ自由な時間が多い事が贅沢なんじゃないでしょうか?私も贅沢だと思います。

    そのお友達のご家庭は奥さんの億単位の生涯年収を破棄し、代償としてそのプチ贅沢を我慢する事を選んだんです。専業主婦がどれだけ家をピカピカにしても預金通帳の額は一切増えませんが、自分の贅沢を我慢すれば出費が減ります。そういう事です。

    貴女が家事代行の方を労って、コレで豪華なランチでも食えとチップを渡すのは勝手な様に、そのお友達の旦那様が奥様を労って家計から余計に娯楽費を出すかどうかは家計のやりくりの話です。

    ユーザーID:4104556909

  • お友達を憐れんでます??

    能力あふれる彼女が家に縛られて可哀想って事でしょうか?
    外で働けばカジュアルでは無い素敵な洋服を着ることが出来て、
    化粧品を買うのもエステも自由自在で好き勝手出来て、
    贅沢と周囲に羨ましがられることも無く、生活できるってこと??
    能力が家庭に埋まってしまうのは損失だけど、本人がそれでいいならいいじゃん。
    働いていても、どんなにお金があってもシャツ1枚悩む人は悩むよ。
    私の友達なんか旦那に外車買わせてブランドのバッグも買わせて、自分は正社員で働いているけど198円の飴で悩んでました笑。
    主婦ってそんなものでしょう。
    支払えるかどうかでは無くて自分の生活にこれが必要かな?って悩んだりもしますしね。
    一概に悩むことが堅苦しい事にはならないと思うよ。
    あと結婚すれば、何の学位かわからないけど学位も資格もいらないよね?
    親友は医師免許持ってるけど今専業主婦で皆に叱られています。
    後々は復帰するみたいだけどね。
    お友達と同じことを言ってるよ。旦那も医師だから余裕あるけど「専業主婦だから贅沢は言えないし節約している」って。
    それと汗水の話はたとえ話よ。本当に汗をかくかかないって事じゃないよ。

    ユーザーID:9262413875

  • 本当に有難うございます。

    引き続き少しずつ(的外れかもしれませんが)理解が追い付いてきたような気がします。

    「贅沢」の意味の掛け違えも生じていますね……。すみません。

    彼女の場合、能力がありながら社会で働かないという状況自体が「贅沢」という事であれば、少しだけ納得できます。彼女は私より在学中も仕事でも評価がよかったので。でも引越しは不可抗力であり、彼女が贅沢呼ばわりされるのはちょっと違うようにも思えます。

    自由な時間が潤沢にある意味での贅沢、というのであれば若干疑問です。彼女が私よりお芝居や映画、美術館に行けている、家で自分の希望するような趣味(読書など)が充分にできているというのであれば納得もできるのですが。

    働かなくてすむのが良い。というのは……すみません、全く理解できないというか、ピンときません。様々な人と接して社会で働き、困難を乗り越え成功すれば評価され、多くの他人に感謝されるという経験をしない人生がラッキーとは思えないからです。

    言葉半分で言っている、実は揶揄している、という視点は目から鱗でした。だとしたら猶更、最終的に彼女が精神的に参ってしまわないかと心配です。

    ユーザーID:6709932945

  • 何故、そこまで拘る?

    お友達はお友達、トピ主さんはトピ主さんでいいじゃない?
    人の人生と自分の人生は関係ないので、
    トピ主さんが自分の人生が働くことで充実し、贅沢だと思えるのならそれでいいのです。

    ユーザーID:4869017169

  • したい事が出来る、したくない事をしなければならない

    この違いがわかりますか?

    大学出てやりがいのある仕事をしているなら解るでしょう?
    専業、兼業なんて関係ありません。
    したい事ができる、したくないことをしないで済むのが贅沢です。

    トピ主だって今は仕事が充実しているから良いのです。
    30代は仕事が出来れ=能力があれば楽しいものです。

    でもね、40代・50代になればわかります。
    会社を背負う立場になれば嫌な仕事・したくない仕事もしなきゃならない。
    そういう立場になれない40代は閑職に追いやられツマラナイ仕事ばかり。
    専門職でも無い限り、能力とは関係なしに「責任を全うする」のが仕事になるのです。

    むろん、能力の無い人は20代でも仕事が楽しくありません。
    生活の糧を得る手段でしかない仕事は苦役なんですよ。

    ユーザーID:1755182373

  • 妬み防止で本音は言わない

    専業主婦とひとくくり・・
    何年働いても価値観の狭い人は変わりませんね。


    私は自分の人生選択として専業主婦をしています。
    働いていれば生涯収入が数千万になることもわかりますけど正直、時間がもったいない。
    その分、旦那を全力で支えてガッツリ稼いでもらいます(笑)
    そういう価値観もあるのです。


    生活には大変満足していますが「旦那が贅沢にうるさいのよ〜」や「スキルがないから働けない」とも言います。
    がそれもこれも周囲の「妬み」防止です。

    ユーザーID:4473917400

  • 会話の潤滑油?

    専業主婦→贅沢
    社交辞令というか、会話の潤滑油的な、それほど意味のない言葉だと思います。
    だって、他になんて言いまか?
    会話をしていくのに、相手の良いところに目を向けて話した方が良いじゃないですか。

    トピ主さんは、ものすごくこだわっているようですが、
    お友達より私のほうが贅沢よって言いたいのでしょうか?

    それぞれの家庭の事情、価値観で
    働く・働かないの選択がわかれますよね。
    節約して、専業主婦でいる方もいれば
    旦那さまがありあまる収入ではたらく必要がない方もいるかも
    (2人とも高収入というのも多いと思います)
    でも、よその家庭の収入を想像して
    贅沢・贅沢じゃないって判断するのもなんだろうなあと思います。

    それに、節約しながらでも子どもと一緒にいられる時間があるのは
    私からしたら、贅沢な時間だと思います。

    ちなみに、うちは共働き。
    縁があり、出産後もお仕事をする機会に恵まれて、働いていますが、
    もし、保育園もなく、仕事の依頼もなかったら、子どもが小さいうちは専業主婦でいたかもしれません。

    トピ主さん、もうちょっと、気持ちを楽にしたらどうですか?

    ユーザーID:1924391098

  • 要するに…

    あなたはお友達が他の人から贅沢だと言われていることに
    納得できなくて、いらいらしているだけですか?

    正直、どうでもよくないですか?
    お友達のことを才能溢れるとか持ち上げているけれど、
    自分の方が絶対上なのに〜と思っているだけでしょう?
    あなたが、何でも人と比べて優位でないと気に入らない人ってだけでしょう。
    下らなすぎる。

    大学院まで行っているのなら、もっと心も磨いてください。
    頭だけ知識で一杯にしても無意味ですよ。

    ユーザーID:3930978904

  • 人による

    恵まれてるのは夫が高額所得者で専業主婦やってる所ですかねえ?
    でも働かなければ、収入が良ければ幸せとも限りませんし…

    夫の取引先ですが、食品工場のパートさん達の事をよく話します。キツくて安い仕事です。配偶者控除廃止になって、ああいう所で働かざるを得ない専業の方も増えるんだろうなと思います。

    うちは兼業ですが、キャリアを捨てないでよかったなあとは思います。
    でもまあ、上記の事も一過性のことであって、そのうち働き続ける優秀な女性が増えていくと思うのです。
    そしたら主さんの悩みもなくなりますし兼業にとっても今よりは仕事がしやすい世の中になっている事でしょう。 

    もう少しですよ。

    ユーザーID:0863240381

  • 専業主婦って良いなあ

    >専業主婦になって子供を自分の手で育てて。。。それが終わったら?
     何が残るんだろう?

    そりゃあなた、たっぷりのお金と時間が残るんですよ。

    年間数百万の大学の学費を払わなくて済むようになるんですから。

    40代の友人は、子供の就職後に、フランスに一年間の語学留学に出掛けますよ。
    他には、踊りや三味線を教える資格を取って、生徒さんを持ち始めてる人もいますね。大学受験を目指す人もいます。

    皆さん専業主婦で、ご主人は応援していますよ。

    ちょっとお尋ねしますが、専業主婦っていったい何が残るの?と言う方、兼業主婦って子育ての後、何が残るんですか?

    仕事ですか?

    じゃあ、定年後は? 何が残るんですか?

    定年って60代ですよね。

    生涯稼いだ数億のお金は残ってるんですか?

    ユーザーID:1118235940

  • 時間のゆとりがうらやましい!

    専業主婦の方にも、介護などかかえていらっしゃる激務の方々もおられるので、あまりひとくくりに考えない方が良いと思います。いくら嫉妬心があっても。
    でも、単純に考えたら、私にとっては憧れですね。
    「贅沢!」などと失礼な言い方はしませんけれど、日々仕事と家事と子育てに追われている我が身にとっては、昼間ゆったりとお茶出来るような専業主婦の人(あくまでイメージです)は、やはり憧れの対象です。時間のゆとりはお金があっても買えませんので。

    貧困率が高いとも聞きますし、単純にひがんだり嫉んだりしてはいけないのですが。
    働かずに家事をゆったり丁寧にして、家族のために手作りのお料理をつくって家で待っている主婦。ガーデニングなんか趣味にして、たまにお料理教室とかショッピングとか行ったり出来るゆとりのある主婦。今の私には何より憧れです。(働いているから自分の服や高額化粧品も気にせず買えますが、仕事上のストレスや睡眠不足でお肌はぼろぼろ。ニベアしか使っていないという専業主婦の友人の方がずっとお肌が綺麗です。結局、時間のゆとりじゃないかと思います。)50代に入り仕事に疲れてきた私の、単なる愚痴ですが。

    ユーザーID:5465879892

  • 要は「無職」。

    専業主婦という職業分類は無いのですよ。

    Q.お仕事は何ですか?

    A.専業主婦です。

    これは誤った回答。金銭という報酬を得ない仕事は全て「無職」と表記します。
    正式な調査などでは専業主婦は「無職」と書きます。
    生命保険に加入する時や、ローンなどを組む時もそうですね。

    年金受給者は、「無職」の「年金受給者」。
    ニートは、「無職」で「無職」。
    専業主婦は「無職」の「主婦」。

    私は専業主婦は贅沢だと思いますよ。だって、働かなくても生活していけるのだもの。

    こういう書き方をすると、専業主婦は家事や育児をしてる!と言われますが、
    家事や育児をシッターやヘルパーに外注することは出来ても、
    夫(稼ぎ頭)を外注することはできません。
    これはもう大きすぎる違いです。

    私はやっぱり、専業主婦は特権階級だと思います。
    羨ましいですね。無職でも食べていけるんだもの。

    ユーザーID:6172371724

  • もしかして不妊治療中では?

    お子さんがいないのに専業の方だと、不妊治療中の方も多いですよ。
    ホルモンバランスの関係で、通勤に支障があったりするそうで、友人も大学院に通ったりしていました。

    私自信専業ですが、働きたいです。でも、私が出産した時代は、妊娠したら退職が基本でした・・・あと5年、白い目で見られながらもこらえていたら、今全然違ったのに。。

    ちなみにせんべいかじってテレビ見てたりおしゃれレストランでランチしてる人なんて私の周りにはいません。一体どこにいたんでしょうか、そういう人。

    働かない言い訳、と言われますが、子どもが3人いると、誰かが病気になったら一週間こもる感じです。次から次へと移ります。うちは喘息と心疾患があるのでもっと迷惑かけてしまいます。そこまでしてでも保育園に通わせながら働く事はただの自己満足だと思ったりもしているので、小学校位になって子どもたちが丈夫になったら何かしたいです。

    専業主婦してる人って、結局働く方がデメリットが多いから働かない人も多いです。贅沢、楽ちん、幸せだからじゃないですよ。。

    ユーザーID:6775243360

  • 贅沢の定義による

    専業主婦なら何でも羨ましいかというと違います。
    でもね、とりあえず専業主婦の人と出会ったら以下のように褒める(笑)

    ・羨ましいわ、余裕があって、贅沢!
    ・うちは共働きじゃないと生活できなくて。

    ご存じのとおり、専業っていっても様々なんですよ。

    被服費(ブランド品OK。バッグもジュエリーも靴も)、エステ、ランチなどあまり金額を気にせず買える専業主婦。
    これが一番羨ましいですね。このレベルって子供の教育費、住宅費、旅行etcと何の心配もないし。

    でも、それ以外の人は正直わからない。たぶん、時間の自由/ストレスからの解放を取ったんでしょうね。

    夫の年収1000万でお互いに郊外の通勤圏内に土地を持っていますが働いています。
    いつまで続くかわからないけど、働きやすい環境だしせっかくの正社員枠だし続けられる限り続けようかなって。

    続けている理由は年金があてにならない、少しでも余裕が欲しいし、お買い物大好き(苦笑)だからです。

    ユーザーID:6663538129

  • 思考が違うのだから、押し付けられない。

    私は、専業も兼業もしたことがあり、現在は緩く自分の好きな仕事に就いております。
    専業主婦の頃も多趣味なためある程度充実していましたが、半年たたずに私には合わないとわかりました。
    私の場合、働かないといろんな意味で充実感が得られないことがわかりました。

    これは人それぞれというしかないですね。
    喜んで専業主婦している人は働く人を羨ましく思わないし、仕事の楽しみを知っている人は専業主婦を羨ましく思いません。

    なぜなら、働きたいと思う人と、働きたくない人は、仕事に対する考え方が全く違います。
    これは働いている人の中でも異なり、楽しく働いているか、収入のために仕方なしに働いているかでも異なるでしょう。
    こういうところで、兼業対専業で非難しあったりしても、お互い思考が違うのですから、回答は出ないです。

    ユーザーID:6785904014

  • いわれてみれば贅沢

    日頃当たり前になって、このトピを見て改めて感謝しなければと思いました

    私は昔バリバリのキャリア兼業でした。夫の転勤で止むなく一時退職しましたが、専業歴8年、育児中はほとんど一人でやったのですごく大変でしたが、幼稚園に入ればそれなりにママとお茶やランチ、夫いわくお金は好きに使っていいので自由に買い物し、家事も手抜きでOKです。夫は激務で30代から1千万は超えていたのでその分「家事はできないけどいつもありがとう」と私に低姿勢です。

    子の手が離れてくると、ママ付き合いも楽しいですがそれ以上にボランティアを始めました。人が喜んでくれることが嬉しいです。熱心にボランティア活動をしてはり合いもありましたし、楽しい思い出が沢山出来ました。

    好きなことをしていていい自由。衣食住のゆとりと安定。いやな人とは付き合わなくていい気楽さと楽しさ。ストレスがほとんどないです

    仕事をしてもしなくてもいいといってくれる夫は、激務なので私の支え合ってこそと感謝してくれ胡坐をかいているので離婚なんて言い出しません

    好きなことをし人の笑顔に触れる活動で毎日楽しく過ごせていることに感謝です

    ユーザーID:2769921800

  • トピ主のだけ読みましたが

    「専業主婦」という立場と「あなたのお友達」の立場を一緒に考えるのがおかしいです。

    どの専業主婦も「今専業主婦でいる状態」というだけで、
    それが数か月かもしれないし、数十年かもしれない。
    何かの転機で誰だって外で働く可能性があります。

    逆に、トピ主だってどうしても仕事を辞める決断をする時が来ないと言えますか?
    専業主婦にならざるを得なかったトピ主さんの意見を聞いてみたいですね。

    ずいぶん自分が結婚をしても仕事を続けているのがご自慢のようですが、
    それを武器に専業主婦を下に見るのはやめて下さい。

    結局何を言われても、トピ主は専業主婦は向上心のない、
    仕事をしたくない、ぐうたらな姿にしか見えないのでしょうね。

    仕事していないから何だって言うのですか?
    お友達が辛いのは専業主婦だからだけですか?

    自分を否定されたくなければ、
    他人のことも否定しないでください。

    ユーザーID:4282743035

  • 考え方の違い

    >働かなくてすむのが良い。というのは……すみません、全く理解できないというか、ピンときません。様々な人と接して社会で働き、困難を乗り越え成功すれば評価され、多くの他人に感謝されるという経験をしない人生がラッキーとは思えないからです。

    ということは、専業主婦の人生はラッキーでは無い、と思っているのですよね。

    働かなくてすむのが良い、という価値観は、わずらわしい人間関係に悩むことなく、必死に頑張っても結果をだせずに評価されることなく、多くの他人から「給料泥棒」とさげすまれるという経験をするかもしれないような事態にならないとも限らない人生を回避できることこそがラッキーだと思っているんです。

    そういう価値観自体は、どちらが良いとか悪いとかいうものではありません。
    トピ主さんはポジティヴシンキングで、働くことに価値を見出せない人はネガティブシンキングなだけです。
    端的に言えば、評価されたくない(評価されるということは、悪い評価がつけられることもある)ということなんですよ。
    家事代行も自宅での家事も作業内容にほとんど差はなくても、評価されるか否かが違うのです。

    ユーザーID:8148177091

  • 鼻息荒くなってしまってすみません……

    どうも、自分は普段から馬力オーバー暴走気味になってしまうのを気を付けているつもりなんですが。

    彼女が来るたび、草臥れていっているようで、ウチのリビングで溜息。たまの上京なんだし羽を伸ばそうと言っても(お金は友達キャンペーンや回数券の無料分、わざわざ来てくれたんだからプレゼントで……と提案しますが、価格の問題ではないんだと思います)、でも、でも、贅沢だから……で、(自分で納得させるように)専業主婦だし。となるのです。

    なので、
    「そんなに気にしなくてはいけないって、専業主婦&贅沢ってどんだけ呪いの言葉なのか!?」
    と鼻息が荒くなって立ててしまったというのもあります。

    彼女は私と会うと元気になるから、と言うので断るつもりはなく、できれば元気になってほしいのです。他人は他人ですが、友人なので。

    ユーザーID:6709932945

  • 無職の良さがわからない、とは書きましたが

    例えばある人が
    「私は社会にでるのが嫌なので、働かずに済む結婚ができ幸せです」
    と(大意で)言えば、私は「やったじゃん、おめでとう!」と思います。それこそ人の幸せは色々なので。

    そして
    「私は働くのが嫌なのに、諸々の理由でやむなく結婚後働いていてとても辛いです」
    「私は働いたり外で色々したいのに、諸々の理由でやむなく家に居てとても辛いです」
    であれば、大変だね、あんまり無理しないでと思います。程度の差で様々なパターンがあると思いますが。

    今回の場合、彼女の周りの人の
    「私は働くのが嫌なのに、諸々の理由で働いていて辛いです。なので働かないあなたが羨ましいし、文句言うのは贅沢だと思います」
    という見えないプレッシャーに彼女が参っていることはないのかと考えたのです。

    汗水たらして、の部分は比喩なのは解っているつもりでしたが、さすがに今回のテーマと外れすぎました、すみません。彼女も頑張っているのに、と思ってしまったもので……

    ユーザーID:6709932945

  • 贅沢だと思うけどなー

    贅沢と言われるわりに質素な身なりや生活をしていて、旦那様に相談しなければならない堅苦しい生活を強いられている。
    お芝居や映画を見る時間も働いている主様よりも少なく感じる。
    そんな生活のどこが贅沢なんだー!?って事ですよね?
    うーん、そうですね。お芝居や映画や美術館に行く時間があるから贅沢って言うのも違う気がする。
    専業主婦はとても忙しいのでそんな時間取れない人が大半ですよ。
    要は心の持ちよう、そして働かなくても生活できてるってことじゃないでしょうか?
    私は能力があるから夫の収入からは働かなくても生きていけるけど、能力を活かすために仕事をしている!って人もいますし、
    働かなくて生活できるなら家にいたいって人もいますよね。
    能力があるから必ずしも働かなければならないかと言えば違いますね。
    単純に働かずして生活できること自体が贅沢なのでは?
    高級品を買う、高いランチをする、芝居だ映画だと娯楽に走る、もちろんそれも贅沢ですけど、家にいられることそのものが贅沢だと思いますよ。
    私は何もかも全て自由にさせてもらっています。主様と同じく大学院を出ています。
    私は贅沢だと自分で思っています。

    ユーザーID:6590900127

  • 選択出来るのが羨ましい

    普通の専業主婦で、ちまちま節約をし、好きなことも出来ない、そんな専業主婦は、いくら生活の為に働かなくて生活出来ても、贅沢だとは思えません。配偶者がお金持ちだとしても、専業主婦を強制されるのなら、贅沢だとは思いません。配偶者がお金持ちで、仕事を好きならば続けるし、仕事をしたくなければしなくてもいい、そういう選択が出来る人が一番恵まれていると思います。余った時間を趣味や習い事など、自分の好きなことに使え、自由に使えるお小遣いも沢山ある、そして理解がある配偶者、一番贅沢な人生だなと思います。

    ユーザーID:1133836050

  • うちの会社では憧れの存在

    ちょっと田舎の中小企業に勤めています。古臭い会社に覇気のない社員。女性達はみんな専業主婦の悪口を言います。
    それはね憧れてるんだと思う。だってみんなお家のローンかかえてるんだもん。

    働いてても大手企業夫婦とか、妻がゆるキャリみたいな人達は旦那さんのローンだけで家買うでしょ?でもね、うちは違うんだよ、みんな夫婦ローンなの。

    そりゃ専業主婦に僻みたくなりますよね。

    私の子持ち友達も言ってたけど、公務員、大手の社員、派遣、ゆるパート、サロネーゼ、みたいな兼業はPTAもやるし、綺麗でいつもニコニコしてて素敵ママだけど、中小零細の正社員ママは「PTAなんてヒマな専業でやれ」って言うんだって。
    だから憧れないし見下してるって言ってたよ。

    私?私は絶対専業希望です。キャリアがとか学歴がとか言うけど、そんなの身に着かなし、認められない会社もいっぱいあるんですよ。
    零細企業の正社員だった人が大手の派遣を断られるんだって。

    ま、派遣さんの事もバカにしてるし、人をバカにすると全部返ってくるから気を付けた方がいいですよ。

    ユーザーID:7442859923

  • 解かったように言わないで

    他人のことを解かったようにああだこうだ。

    ご自分の収入はあっても、心は貧しい方が多いですね。

    ユーザーID:0047028368

  • 贅沢は人それぞれ

    働きたくないのに働かざるを得ない人からしたら働かなくても咎められない生活は「贅沢」。
    働きたいのに子供が小さいなどで働けない人からしたら、仕事と家庭の両立は「贅沢」。

    その他自分が「こうなりたい」という生活をしている人は「贅沢!」となるのでしょう。

    私もそうですし、トピ主さんもそうですが働くことで自分の社会での役割を実感し、生活に
    張りを感じている人からすれば、毎日家事と育児でなんら変化のない一日が終わり、稼ぎがない
    せいで節約節約で欲しいものも買えず、行きたいところも自由に行かれない生活は贅沢とは
    ほど遠いものだと思います。

    まあ、他人なんて関係ないではないですか。
    あなたが自分自身を「思う存分仕事を堪能できる贅沢者」と思えば。

    ところで、専業主婦を羨ましい、妬ましいと思う人ってどのくらいいるのでしょうかね?
    気楽だよなあ、とは思っても自分は全然なりたいと思わないので純粋に疑問です。

    自分が専業主婦にならざるを得なくなった場合、絶対に「妬まれている」と思わないのですが…。
    社交辞令で「いいなあ」くらいは言うでしょうが、本音ではないです。

    ユーザーID:7879167644

  • それもご友人の最善の選択

    お友だちは、不可抗力によって専業主婦になった。好きなものも買えず、もともと才能があるのにそれの使いどころもなくて我慢して専業主婦してるから贅沢ではないのでは?っていうことをいいたいのかなぁー?

    夫のために専業主婦になるしかなかった友人とトピ主は思ってるかもしれないけど、友人は幸せになるための最善策として専業主婦を選んだだけだと思いますよ。

    トピ主が友人の価値観に共感できないことが根底にはあるのかもしれませんね。
    幸せの形は人それぞれですから、友人の方を可哀想に思うのは早合点だと思いますよ。

    ご友人の「あなたは希望」ってつぶやきは、選択しなかった人生を実践してるトピ主さんをみて郷愁に浸ってるだけではないですかね。

    ユーザーID:9372557518

  • 人によっては主婦というのは可哀想

    たくさんの専業主婦本人が贅沢と思っていることに結構驚きました。
    自分にとって専業主婦って、もったいないというか社会にあまりに貢献してないし、自分の稼ぎがないなんて可哀想的なポジションなので。

    自分はアメリカの都市在住なので、専業主婦という人たちにあまり接することが無いせいかもしれないですけど、大学や院まで出て専業主婦っていうのは無駄が多いような。だって専業主婦って無職ですよ?

    自分は夫の稼ぎだけでも生活してやってけれるけれど、自分も1千万近く稼ぐし、大体自分は仕事大好きだし、自分のアイデンティの一つになってるので、辞めるなんて考えられないですけどね。

    ただ夫の年収が一億とか超えたら、1千万って大したことなくなるので辞めて不動産投資とか違う仕事しても良いですけど。

    生活のために大したやりがいもない仕事をする人にしてみたら、専業主婦って贅沢なんでしょうけど、キャリア女性にしてみれば、専業主婦って、なんというか可哀想な立ち位置じゃないですかね? 自分も学部の時の友人で専業主婦いますけど、贅沢ねえ、位しか褒めようがないのでは?自分はそういう主婦キャリア的な事敢えて話題にしないですけど。

    ユーザーID:5349654377

  • 生涯年収って

    私の生涯年収が2億なんで、そう書きましたが、女性は1億なんですか!
    でも看護師さんもフルで働けば2億だろうし、2億の女性も多いと思いますよ。

    ところで私もランチも買い物もいちおう夫に報告します。
    夫の買い物にケチつけたりもします。

    ユーザーID:8929358069

  • 評価する者の為の評価

    自分の選択に不安を感じる人は、相手の立場を評価することによって自分を再評価しようとします。
    それによって、自分の選択が間違っていない事を確認するのだと思います。
    良い評価にせよ悪い評価にせよ、トピ文にあるような評価は、評価をする者の為の評価であり、評価される者への評価ではないと思います。大抵、そのような評価は、自己正当性を説いているものが多いので、聞いていて不快なものが多いですね。

    一見うらやましがっているお友達の周囲の人の評価も、お友達と同じ立場を選ばなかった自分を再評価しているのだと考えれば、納得もいくのでは?「贅沢」していない自分を「良い選択をした者」と、評価しているのです。

    女性の選択肢は増えましたが、その分、自分の選択に責任を負う必要が出てきたため、世の多くの女性は、自分の選択を正当化する為に色々と理由を考えているのだ、と、感じています。それは、専業も兼業も言えますね。皆、不安なのでしょう。

    ユーザーID:7189552692

  • 若いなあ

    日本人って横並び意識が強く、他人の生き方に干渉する傾向ってないですか。
    トピ主さんの場合、特に若いということもあるのかな。
    私自身、30代の時には傲慢な部分もありました。

    お友達は、今の時代共稼ぎは周流だと言われている上、周囲から専業主婦云々言われすぎて辟易しているだけだけと思う。
    自分では良かれと思っていても、他人から言われすぎるとだんだんマイナス感情に移行することはあります。

    トピ主様がお友達にしてあげられることは、贅沢という言葉に捉われることではなく、自分の物差しだけで友達を測らない、自然体で付き合うこと、相手の良さを認めてあげることだと思う。

    トピ主様だって今後、人生に行き詰ったり、道に迷うことが無いとは言えません。

    ユーザーID:0047028368

  • 彼氏のようにエスコートするべし

    自由に使えるお金がないという悩みがトピ主さんに理解できていないと思います。

    せせっかく上京してきたんだし、ぱーっとやろうと聞いて

    お金がないと言われたら、じゃあプレゼントなんて駄目なんですよ。

    最初から、自由に使えるお金ないのにわざわざ交通費使って会いにきてくれてるなら

    行く店も遊びに行く場所も全部決めて稼いでるトピ主さんがおごってあげればいいんです。

    悪いよって言われたら、出世払いでいいよって言えば良いんです。

    まずは自分で稼いでいない人の立場を理解してあげてください。

    まともな人なら旦那の稼ぎを我が物顔では使わないですし

    1000円でも悩んだりするもんです。

    トピ主さんは友達なら、会ってるときぐらいはお友達に良い思いをさせてあげてあげてください。

    ユーザーID:6648754961

  • 贅沢もなにも

    そもそも赤の他人が人様の家庭環境やその立ち位置に対して意見申す事自体「失礼行為」に値するのでは無いですかね?
    だって本当にご友人が喉から手が出るほど外で働きたくて、尚且つ芝居や映画や観劇鑑賞したくて仕方ない
    でも「専業」だから出来ないの!と本心から思っていて本人が言ってるのなら別ですが
    そうではないのでしょ?単に周りに合わせてその様に振舞う可能性だって十分にありますし。

    ちなみに私自身エステもホテルランチも美術館巡りも興味ございません。
    どうせなら畑に肥やし巻いて畑を耕したいです。そして実った作物を味わいたい。
    こうして見ると相当私は可哀想な立場ですね。ですが毎日心は充実してますよ。
    でも人から見ればお洒落っ気もなく自由もなく大変そうでも専業だからいいね!、です。
    その時には「そうだよね、働いてないし贅沢言えないね」と返します。
    だからといって精神的に参りませんよ(笑)だって苦ではないもの。

    ユーザーID:8232385173

  • トピ主さんのレス6まで読みました

    トピ主さんのレスが
    関係ないのに自分が励まされているようで
    元気がでました

    私も今専業主婦です
    1歳半になる子供が居ます

    出産前に勤めてた会社が徹夜の多い職業で
    出産と共に退社せざるをえず
    夫の子供が小学校にあがるまでの間は
    専業でがんばって欲しいとの願いに応えて頑張っています

    化粧品も洋服も美容院も趣味もおやつでさえも
    夫のお金は申し訳なくて使えず
    自分の貯金から出したり、ものすごく切り詰めて生活してます

    生活や貯金をするのに十分なお金は貰っています
    でも、人のお金なんて申し訳なくて自分の為になんて使えないんです

    それでも近所の奥様
    子供を通じて知り合うママ友さん達
    今の時代に専業なんて贅沢ね、羨ましいなぁ、なんて言われるたびに
    そうですね〜なんて言いながら悲しい気持ちになっていました

    自分で働いていた方が楽だし贅沢出来ていた
    子供との生活も楽しいけれど
    仕事をしていた時の楽しさ、やりがい、充実感に比べたら…
    ただの雑用をこなす毎日に感じてどうしようもなく悲しくなります

    結局は無いものねだりなのかもしれませんが
    トピ主さんみたいに考えてくれる人もいると思うと救われます

    ユーザーID:1310273893

  • 働かなくて済む?

    専業主婦は働いています。
    家事という仕事をしています。
    家事と育児を一手なか引き受けているから、夫は仕事に専念し対価を得られるのです。
    専業主婦である妻が家事も育児も放棄したら家庭は成り立ちません。
    外で仕事をして収入を得ることだけが「働く」と定義するのは間違いです。

    ユーザーID:3443846408

  • 人それぞれでしょう?

    トピ主さんはお友達のことを惨めだと思っているわけですね。
    だから、周りが彼女を贅沢だと言っているのが納得できないのね。

    人の評価ってその人の価値観によって違うでしょう?
    私はスローライフが好きなので、トピ主さんのような暮らしは息が詰まりますよ。
    また、自分が男性だとして、トピ主さんのような妻は嫌ですよ。
    低収入なら諦めますが、自分に十分な収入があるなら、
    家事、育児を任せられる専業主婦の奥さんがいいです。
    仕事を続けるだけならともかく、大学院まで行って自分に負担をかけるな!迷惑だ!と思いますよ。
    自分だけが輝いているなんて大いなる錯覚ですよ。

    ユーザーID:3930978904

  • 私は知らない人と会うの好きじゃない

    混んでるところに行くと疲れるし
    近所づきあいとか職場のつきあいとかあまり好きじゃないです。

    物欲も大してないので、家にいられるならそれの方がいい。
    家事も汗が出るほどやらないというより、最低限もしてないかな。
    必要がある洗濯と食事作りはするけど。

    それでも子供にもう少しお金を掛けたいからパートし出しました。
    でも自分の時間が少なくなるとかなりストレスが溜まるので
    半日のパートでちょうどいい感じ。

    とにかく独りで半日くらいいたいんです。
    主人が近くにいるのも嫌。
    (自分のテリトリーに入ってこないでって思う。)

    朝とか夜とかの他の人がいてもいい時間ってのもあるんですけどね。
    今はいないはずでしょってときにいられるとすごいストレス。
    子供はうろうろしてても割と平気なんですけど。

    こんなだから人の事にも踏み込みません。
    人様に向かって贅沢な!とか絶対いいませんね。

    なるべく人と関わらず、最低限にして生きていきたいです。
    でも必要なことはやりますよ。
    塾の面談も毎回申し込むくらい。
    やらなくていいことはやりたくないだけです。

    ユーザーID:8168846728

  • 急死した方

    私、専門職なので、それなりのお金は稼ぎます。夫と合わせて7千万は越えます。人は私を羨ましいと言います。私も仕事が好きです。最近、定年を迎えたばかりで急死した人がいました。定年後の自由な時間を楽しみにしていた矢先のことです。亡くなる前に「もっと早くに仕事を辞めて好きなことをすれば良かった」と言ったそうです。このことがあってから考えが変わりました。いくら仕事が好きでも、やはり自由な時間が欲しい。フルタイムだと自由な時間は限られています。理想は専業主婦で、たまに働くことかな。専業主婦、羨ましくなりましたね。

    ユーザーID:1133836050

  • 人それぞれですね。

    専業主婦でも兼業主婦でも、人それぞれですね。
    私は、パートしてます。
    フルタイムで働く人はお給料が多いでしょうが、その分、自分の時間ないと思います。
    仕事することに喜びあるなら、それでいいし。

    家で専業主婦し節約するのが好きな人もいるし、どちらともいえないです。

    もう歳なので、フルタイムはきついです。
    だからパートで、たとえば自分の好きなもの買うとか、花を育てるとか、子供と旅行ゆくことが、私のプチ贅沢です。

    ユーザーID:9500117426

  • 有難うございました

    多くの意見、学ぶところが多くすべてなるほどなあと思いました。ありがとうございました。

    その上で彼女の持っている、顕在化していない閉塞感めいたものについて、なんとか巧いことカタルシスを…は、思うほど簡単ではないのかもしれないと感じました。

    私が贈り物や出世払いでおごったりすれば、彼女の焦燥感は助長されてしまいそうです。実際、誕生日が近いからと贈り物をしても、次回来た時に同額程度のお返しを持ってくるような人なので(福袋に入っていた、とかBOGOFだった、と妙な言い訳をしつつ渡してしまいます)。

    専業主婦イイワネーウラヤマシーの呪文に参っている人が彼女以外にもいるのではないかと感じています。そういう人は決してただ「弱い」「自分に自信がない」のではなく、むしろ責任感が強かったり、様々な事に気を回せてしまう人なのではないかと思っています。(少なくとも彼女はそうなので)
    無理しないで下さいとしか言えない自分がとても歯がゆいです。

    御幸さんの
    >もう少しですよ
    のお言葉に救われます…。制度以外、もっと価値観や意識的な部分でもやりやすくなるといいなと思います。

    ユーザーID:6709932945

  • 時間も経済も

    この種のトピを見ていつも思うのですが、どうして専業主婦だとお金は自由に使えないってことになっちゃうのか不思議でなりません。

    時間もお金(主人の収入だけでなく)も自由自在だから専業主婦楽しめるんですけど…
    だから贅沢な身分だとは感謝しています。

    ユーザーID:7394845439

  • 話が変わってきている

    トピ本文は、経済的余裕も目指すゴールもない専業主婦の友達が
    周りに贅沢だと言われるのは違和感があるという主張なのに、
    話の最後は周りには贅沢と言われるものの
    自分では専業主婦に閉塞感を抱いている友達を救いたいみたいに…
    一体何を言いたかったのですか?
    批判レスが来たので、良い人の振りをしたいだけですか?

    ユーザーID:4869017169

  • 働かない贅沢

    >目指すゴール
    働かないですむ

    >仕事や勉強が嫌なんでしょうか
    そのとおりです。

    20代で結婚した知り合いはそんなかんじです。働かない生活が贅沢なんじゃないですか。
    私はトピ主さんに似た考えですので、人のお金で生きるのはのびのびできず、心からの贅沢とはちょっと違うと思いますが。
    しかし税金や年金をおさめないないのに、自分はもらえるのは贅沢だと思います。

    ユーザーID:2877776785

  • もう〆後だったらすいません

    主さんはお友達想いの優しい方ですね。

    お友達はもしかしたら本当は主さんのように働きたいのかも。
    専業主婦はご自分の本意ではないのでは?
    だから結婚しても自分らしくやりたいことができているあなたが羨ましく、誇らしいのではないでしょうか。

    お友達が専業主婦になりたくてなった訳ではないのなら、贅沢と言われても素直に受け取れませんよね。
    私自身は夫と相談の結果今は専業主婦ですが、せっかく大学まで出してもらったのに無職でいることは社会的にも損失であり、家事育児に仕事もこなす女性の方々に対し申し訳ないというか、卑屈な気分にもなります。
    こんな贅沢な身分(怠惰)でごめんなさい、と。
    多くの方がここでも同意されてるように、一般的に働かずして生活できてるのは贅沢だと私も思います。
    けれど、それを享受することに罪悪感めいたものを感じてしまう。

    本来はそこまで気にすることないんですが、兼業主婦の方達からの専業批判を見ればそういう気持ちは増します。
    だから贅沢ねと言われたら、嫌味かなと受け取ります。

    他所様の家庭の事情は変えられません。
    主さんは今のまま普通にお付き合いしてあげて下さい。

    ユーザーID:2581583643

  • 主さんの気持ちわかるかも。

    私も、平日は毎日仕事してます。(契約職員ですが)

    しかし育休2年取ってみて、家でのんびりの生活が私には苦痛でした。一生仕事してたいです。

    なので、正社員になりたいな〜、仕事をバリバリしてるお母さんとかすごいな〜っと思ってしまいます。憧れます!

    専業主婦は時間も自由で、人間関係にも悩まなくていいので、そこだけはうらやましいですが、やっぱり私は働いてたいです。

    貯金も2倍できますしね!

    ただ子供の成長をゆっくり見れないので、そこは寂しいかも‥

    どっちでも本人次第で、幸せだと思います。

    ユーザーID:3715977673

  • 専業主婦はすごい

    そうなんです。専業主婦でも色々ですよ
    専業業主婦でもパートでも、使えるお金に制限のある家もありますし、自由なお家もあります

    私もこのトピを見て思い出したんですが、自分がバリキャリの20代の時は「専業主婦って毎日何してるんだろう。暇じゃないのかな?遊んで暮らして生産性がないよなぁ」って思ってた一人です

    育休をとって休んでいるうち、子供が幼稚園までは近くで手厚く育てたいということで復帰せずにいましたが、主人がどんどん出世していくのでその貯まったお金で運用を始めました
    不動産もあるのでその管理などしていたら働かなくてもそれだけでもやることがあるので専業でも大変です。お金は自由に過ごしています

    家でしっかり家事してるときりがないんですよ。長年専業のお義母さんには尊敬のまなざしでした。専業主婦を完璧にするってすごい偉業だと思います。
    家の中はもとより、近所づきあい、PTA参加、子供の教育、ボランティア活動
    一つ一つが結構な仕事量です

    数年やってみると専業主婦はすごい職業だと思いました。
    昔、暇なんだろうなぁと思っていた自分が恥ずかしいです。数年後復帰します

    ユーザーID:2769921800

  • 話が変っているつもりはないのですが……

    変わってしまっているように読めるのであれば、申し訳ないです。

    解りやすい理由(介護、持病など)が無く、専業主婦をしている人は羨ましいと言われる。そんな専業主婦が不充実や不自由を不満に思うのは(本人でも)贅沢に感じる。

    という裏には、「結婚後外で仕事をしないことが、するよりは幸せだと多くの女性に共通した価値観があるに違いない」という意識があったりしないか(私の周りにはまずないので、地域的な問題かもしれませんが)。

    その意識は、多様化していいはずの、それぞれの女性のゴール(成功目標や幸せの形と言い換えてもいいです)を狭く再定義してしまわないだろうか。と不安になったのです。
    そうしてこの事が、彼女のような人(きっと少なくない)を追い詰めたりしていないかと考えています。

    ユーザーID:6709932945

レス求!トピ一覧