公立小学校での学習

レス21
(トピ主1
お気に入り50

妊娠・出産・育児

ビーの

年少者の母です。
先日地元の友達宅へ行き小学校1年生の友人の
子が公文に進研ゼミと課外で勉強させています。

こちらに戻りふと気になりました。
公立小学校の勉強だけでは学力は不十分なのでしょうか?

くだらない疑問かもしれませんが私は高学年から塾という感覚だったので。

ユーザーID:3102785874

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 中学受験は?

    中学受験を予定しているなら、4年生までに色々と準備したい人もいます。

    我が家もどうするか決めかねていたので、とりあえず4年までは先取りや、応用問題をやりこんだり特定の問題を強化したりしていました。

    結局、中学受験はせずに地元の中学にいきましたが、ずっと最上位の成績で、そのまま高校にも合格しましたので、無駄ではなかったと思います。

    いつからどれくらいどんな勉強をするかは家庭ごとや子供によっても考え方が色々とあるので、トピ主さんと同じとは限りません。

    ユーザーID:2052474724

  • その子による

    勉強ができるかできないかも才能です。
    足が速い遅いと同じだと思ってます。

    1.勉強しなくてもできる子
    2.勉強すればできる子
    3.勉強しないからできない子
    4.勉強してもできない子

    この4つに分類されると思っています。
    人の能力はそれぞれ限界がありますので。

    ただ厄介なのは塾へ行っていない子が「もし塾へ行っていたら」または、塾へ行っている子が「もし塾へ行っていなかったら」の仮定は絶対に分からないということです。

    だからみなさん塾へ行かせるのでしょうね。

    ちなみにウチの長男は小中と塾へは行っていません。

    長男の持論は「俺は授業を集中して聞いている。授業中寝ている奴の気が知れない。授業さえ聞いていれば良い点は取れる」だそうです。

    結果、そこそこ良い高校(私の母校よりは全然上)へ行っています。

    もし塾に通っていたら…は、わかりません。

    下にあと2人いますが、どうなりますか…

    ユーザーID:6867070415

  • ちょっと早いけど良いかと。

    ちょっと早い気がしますが、まぁ親御さんの考えあってのことなので。
    まぁ、勉強はするにこしたことはありません。
    あと、たぶん、ウチに居ると煩いからかと(笑。

    当人のためにはなりますよね。
    勉強は予習してあると自信に繋がりますし、学校の成績も良くなる。
    国公立ならいずれ受験勉強でみんなと競争するのは分かりきってますからね。

    ユーザーID:2226303787

  • 目的による

    小学校低学年から公文に行ってる子は周りに結構いました。
    さすがに普通の塾はいなかったですが…でも英会話教室などはいましたね。

    べつに公立小学校の勉強だけでは不足というわけではないと思いますよ。
    ただ、将来中学受験を考えてるなら早いうちから勉強の習慣をつけるために…
    ということで小1からやらせてる親もいるのではないでしょうか。
    逆に、ちょっと学校の授業についていけるか心配だから習わせる、という親もいるかな。
    それから、何か習い事をさせたいということで何気なく通わせてる親もいるでしょう。

    我が子は小学校5年から塾通いさせてます。中学受験に向けてです。
    普通に公立中学校に通わせるなら塾に行く必要はないと思ってます。

    ユーザーID:5202506964

  • いろいろです。

    中学三年の一年間と高校三年の一年間塾に行かせました。

    ユーザーID:5930299378

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 子どもに寄るのではないですか

    頭のいい子だったら何もしなくてもいいだろうし、
    そうでなかったら、ある程度は家でやった方がいいと思います。

    ただ、自分の子の学力も分からないのに、
    取りあえずどこかに習いに行かせればいいや。というは無意味でしょうね。

    ユーザーID:4191022952

  • 高学年で大丈夫

    公文は学習の習慣をつける為だったり計算や漢字の先取り学習
    進研ゼミは学校の予習復習と学習の習慣づけ
    といったところだと思います。
    中学受験するなら3〜4年生で受験塾へ通い出す子が多く、高校受験なら高学年や中学に入ってから入塾する子が多かったです。

    低学年のうちは宿題等の家庭学習の習慣をつければ大丈夫だと思いますよ。

    ユーザーID:2471051975

  • 二極化が起きている

    公立小では二極化が起きています。

    いろいろできる子と、そうではない子。
    授業はその中間に向けてやるので、できる子にとっては退屈、そうではない子にとっては難しい。
    極端に言えば、誰にとっても不幸な状態です。

    そういう意味で、極端な下位がいない私立はまだいいのですが、
    うちの近所に有名私立小がありますが、意外と一年生の終わりでもまだ
    平仮名の書き順をやっていたりして、のんびりペースのところは多いようです。

    うちは公立小です。都内の世帯年収・平均学力共に高い学校です。
    が、やはり子供たちはやることのあまりの退屈さに愕然としてました。
    我が家も一学期で見切りをつけ、学校は社会性を学ぶ場、勉強は家で、に切り替えました。

    公文・通信・課外(は塾のことですか?)はやっていませんが、
    市販のドリルを利用して夫婦で色々教えています。
    今は上の子が5年生ですが、全国模試は低学年の頃から常にトップクラス。
    どの学校でも受かると言われています。
    おかげで勉強以外の習い事を充実できています。

    ご友人の場合は、できる子タイプかできない子タイプのいずれかなのでは?

    ユーザーID:6945807392

  • 不十分と言うより。

    学校の授業に余裕をもってついていけるように、でしょ。

    公文は幼稚園から行かせてる人も結構いましたよ、私の周りでは。
    公文のCMも低学年くらいですよね。

    ちなみに高学年になると皆さん公文から塾へ移行されます。

    ウチの子の小学校は全学年で700人弱の児童でしたが
    一つ下の学年が学年崩壊していてほとんどの子が塾へ行ってます。
    今年その子たちは6年生になりましたが人数は増えてないのに
    ひとクラス増やし25人学級(通常約35人)になったそうです…

    そういう事もありますよ。

    ユーザーID:2652358791

  • どうかなぁ

    1年生の娘がいます。
    小学校は公立で、中学受験なども今のところは考えていません。

    学力が不十分になるのではという危機感はありませんが、
    この時期に、進んで学習する習慣を身につけてほしいので通信教材はやらせています。
    学校の授業のペースはゆっくりですから、勉強が好きという子なら時間にも意欲にも余裕があるんじゃないかな。
    授業だけでも充分なのでしょうが、ちょっと物足りない感じです。

    私自身は地方の進学校出身なので塾には一度も通ったことがなく、東京に出てきて小学生のうちから塾に通うという習慣にびっくりしました。

    ユーザーID:1115464014

  • うちの場合

    学校と家庭学習(と言っても宿題するだけ)で問題なくやっています。
    子供2人が小学生ですが、
    どちらもテストは大体100点とっています。
    私は専業主婦で家にいますので、宿題も教えてあげられるし、
    子供たちが疑問に思ったことを丁寧に教える時間があります。
    だから、かもしれません。

    目指すものがどこかによるんでしょうが、私立中学を受験するなら、レベルが高くなったりするから、塾に行かせたりするんでしょうかね?


    個人の見解ですが、子供には学校の勉強をまずしっかり理解できるようにサポートしてあげて、あとは本をたくさん読ませて、学校では教えてもらえないような、いろいろな知識を増やすと、とてもいいんじゃないかと思っています。

    図鑑など図書館で借りてきては、親子で読んだり、兄弟同士で読んでいますよ。

    ユーザーID:5291066321

  • 不十分だと思います。

    見てられないくらい不十分だと思います。お子さんが将来どのあたりをめざしているかわかりませんが、うちの子供が通っている小学校のレベルの低さに何度泣いたことでしょう。すっかり今ではあきらめて、学校は遊んで楽しく過ごすところと考え、塾にいかせてます。

    ユーザーID:9304371206

  • 学童代わり

    今働くのは当たり前ですからね。

    ユーザーID:6340941447

  • 学習の習慣つけに

     学習の習慣つけと、学校では抜けたままになっている事柄の穴埋めをするために行かせています。
     市販の良い教材も多くありますが、うちの子にはあまり向かないようです。途中で飽きてしまいました。他人に任せた方が結果がいいので、本人が気に入っている教室に行かせています。

    ユーザーID:5240553305

  • 公文と進研ゼミかあ…

    まあ二つとも超大手で、とりあえず始めやすい双璧ですが、
    しかし、あれは両方併用してもあんまり意味ないような気はしますが。

    公文やるならやるでミッチリ三教科やればいいし、
    三教科やったら通信なんかに手ぇ出す金も時間も勿体ないような気がするし、
    勉強系二つやるよりは芸術系だかスポーツ系だかの習い事を一つ入れたほうがいいような気がするし。

    ということで、小一で何かするのはごくフツーですが、
    チャレンジと公文両方ってどうだかなーと思いました。

    もし中受するつもりなら、
    公文なら算数FなりGなりを4年進学塾通塾開始までに終わらせちまわないといけないから、
    かなり大車輪でやることになって、チャレンジとか構ってられんし
    (中受組は低学年の間に他の習い事もある程度目処つけなきゃいけないから忙しいし)。
    通信特化なら、チャレンジじゃなくてZ会にするか、
    進学塾系の知の翼かリトルクラブかピグマかなんかやらせると思うしね。

    ユーザーID:1309209651

  • トピ主です。

    ありがとうございます。
    小学校での勉強だけでも問題ないけど物足りないから公文などで学習というのが
    通わせているという方には多いいんでしょうね。
    新学期頃の新聞には小学校入学準備コースや公立中学入学準備コースなどの学習塾のチラシがあり
    特に小学校入学準備コースってあるのねって何とも言えない気持ちになりました。
    学習塾が親の不安をあおっている印象にとらえてしまいました。

    ユーザーID:3102785874

  • 本人の資質、担任の力量と保護者の宿題を見れる気力、時間

    低学年のうちは学習習慣をつけるのが目的な部分もあるので、塾にいったから、公文にいったから、などというのは関係ないです。先生の力量もだし、本人の資質もあるし。うちは下の子もいたので夫が算数の宿題をみていました。漢字や音読は料理をしながら私担当です。

    三年生から自ら「塾か公文にいきたい」と言い出しました。算数に苦手意識があるのか、自信をつけさせるために通っています。勉強がわからないと学校が楽しくなくなるからそうならないこと、自己肯定感を高め幸せに感じること、仕事や家事育児にめげそうなときに柔軟に対応できる大人になることを目的として子育てしてます。中学受験とか優秀な子供に、なんて全く思いません。

    ユーザーID:0056557360

  • トピ主様の文章力から考えるに

    トピ主様は、外国の方ですか?それでしたら、十分な日本語能力だと思います。お子様もご自身で勉強方法を切り開き教養を身につけていくでしょう。

    が、普通に育ってこられた日本人の方でしたら、句読点の意味や主語述語の使い方が理解出来ていないため、日本語能力がかなり低いと言えるでしょう。学校教育でそのレベルにまでしか達しなかったのであれば、トピ主様のお子様にも学習をサポートする手段が必要だと思われます。その場合、家庭学習でも構わないでしょうが、お母さまのサポートはえられない(多分、2年生か3年生頃でついていけなくなる)と、思われるので、丁寧に教える先生がいる塾が良いかもしれませんね。

    尤も、お子様を大人にする事は、学校教育だけでも十分可能です。
    サポートを考えるのは、学校の成績によって収入が決まるような職種(会社員など)を考えている場合に限ります。

    ユーザーID:1381349628

  • 教育熱心なお母様だと思います

    くだらない質問ではなく、大切なことかと感じました。

    地元がどちらで、現在のお住まいがどこなのかによって、レスを下さる方のお返事が変わると思います。

    子育てされる場所によって状況が異なり、お返事の内容が変わってしまいます。

    失礼なレスをくださった残念な方がおられますが、まったく気にしない方が良いと思います。

    ユーザーID:0614625767

  • 学習習慣をつける

    こんにちは。我が家の場合は以下のようにしました。
    地域は西日本で,あまり学力も体力もない県です…。公立が当たり前の地域です。

    ・宿題は必ず親が目を通す。

    ・小1から1日15分の,家庭学習の時間を取る。これは宿題以外で,我が家は進研ゼミを使用。

    ・学年が上がるにつれて,家庭学習の時間を5〜10分プラス。

    ・体力と集中力をつけるために,文化面と体育面の習い事をする。我が家はピアノと習字,スイミングと高学年でテニスに通わせました。冬はスキーにも。

    公立小学校での学習には,正直なところ不安がありましたので,親の持てる力を振り絞りました。
    学習習慣をつけ,体力と集中力をつけたことが,現在の職業(国家資格)につながったと思っています。勉強は好きではないけれど,苦にはならない,と本人は申しています。

    ユーザーID:7239707766

  • 公文は反復学習と学習の習慣付け

    タイトル・・・の、イメージですよ。
    公立はいろんな子がいるので、
    学校の勉強で十分かどうかは
    その子によるでしょう。
    そして、放課後の低学年子どもの
    塾や習い事は学童の延長の場合もあります。
    フラフラ遊びまわるよりも・・・って感じ。

    ユーザーID:2984420396

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧