晩婚でメリットはありますか?

レス168
(トピ主0
お気に入り126

恋愛・結婚・離婚

やえ

レス

レス数168

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
91120 / 168
次へ 最後尾へ
  • 結婚したけど心が満たされない?

    結婚してみたけど心が満たされないという状態なのかしら?

    好きな人と一緒に暮らせるようになっただけでは満足できないの?

    ユーザーID:8953359265

  • 本人たちがいいと

    >私からみたら、若くして結婚したけど何でこんな男と・・・って
    いうのとくっついている人も多いけどね。

    本人たちがいいと言って結婚したんだから、別にいいのでは。
    それこそあなたの言う本人にしかその良さはわからないのでは。

    他人から見るとあなたも「よりによってなんでこんな男と
    結婚したの?」と思われてるかもね(笑)

    ユーザーID:7988457948

  • 個人的メリットなんて誰か聞いてますか?

    >必死にデメリットを言う人って何なの?

    別にデメリットを上げているのではなく、メリットではないものをメリットだと言い張るおかしな意見を正しているだけでは?

    晩婚のメリットがあるかどうか聞いているトピ主に対し、「メリットデメリットなんて、自身でないと分からない」って、それ何か意味あるんですか?
    適齢期婚のメリットなら、「健康な出産が望める」「子供を複数人産める」「育児に体力的余裕がある」等の、一般論としてのメリットが挙げられますが、晩婚のは「個人的メリット」ばかり。そんなもの聞かされても、何の参考にもならないのでは?

    >20代の結婚を肯定したくてたまらない人って、それしか自慢できるものが無いのかしら。

    どう見ても晩婚を肯定している人こそ、20代の結婚を否定しないとメリットを挙げられないようですが。

    一般的メリットを挙げられず、個人論だけで晩婚を称賛している人の方がはるかに見苦しいでしょう。それただの「自己肯定」ですから。「私からみたら、若くして結婚したけど何でこんな男と」みたいのが一番いい例です。

    ユーザーID:7991855463

  • 恐らくないと思われます

    以前テレビで見た「高齢結婚した女性の悩みや不安」を取り上げた番組で覚えている内容です。

    ・子供を産めない、不妊治療できる時間が短く、可能性も低い
    ・子供を産めても、同じ年齢の子供を持つ母親と歳が離れすぎていて友達が出来ない、祖母と間違えられるなど授業参観に行くのが怖い、子供がかわいそう
    ・体力的に育児がきつく、体調が悪いことも多いが、親も高齢で頼れない
    ・離婚の選択肢がない、離婚すれば生活できない
    ・年齢的に仕事が見つかりにくく、収入面に不安がある
    ・子供が若いうちに介護等で迷惑をかけることになる

    もちろん番組の内容はこういった不安や悩みをどう解決するか、という前向きなものですが、これらの不安や悩みを覚悟してまで、あえて晩婚を選ぶ理由やメリットがあるとは思えません。

    因みに、名前忘れたさん。

    ユーザーID:8553607515

  • まったなし

    少子化改善する方法はもう
    イメージ戦略しかないんですかね

    ユーザーID:7886785139

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 再び、レス致します。

    晩婚のメリットあり、メリットなし
    どちらの意見もOKと思っています。

    ただ、晩婚のメリットを語ってはいけないという批判は
    発言の自由を奪うものであるように感じ
    そういうふうに言われたくないと思いました。

    討論の場である以上
    同意も批判も立派な意見ですよね。

    こうやって色々な人の意見を見ると
    結婚に適した時期は人それぞれなんだと思いました。

    晩婚でも早婚でも
    その人にとっての一番いいタイミングが
    そこにあったのだと思います。

    何をメリットと感じるかも人それぞれ
    その人が納得していればそれでいいのですよね。

    ユーザーID:3732978009

  • マイナスイメージの中からメリットを挙げようとしているのに

    晩婚だとか早婚だとか名前が付いているのは、「普通」ではないからとかステレオタイプ的にはいいイメージがないからではないでしょうか。
    今や普通かもしれませんが「でき婚」だって少数派でイメージがよくなかった頃の名づけです。

    そんな中から「これはよかった点じゃない?」と思えるものを挙げようとしているのに、「メリットはありません。理由は〜。そして〜。以上!」と、論破したみたいな気になっているレス。

    そこにある理由なんてあなたが今さら挙げなくても晩婚本人も当たり前に知っていることですよ。
    そうは言うけど、でもよかったと思えることを考えようというトピなんじゃないかな。

    「普通」と呼ばれるくくりにいると、わからないんですよね、そういうことが。
    少数派の立場になると、多数派のことも少数派のことも見えるようになる。
    多数派のただ中にいると、それがすべてでそれ以外の道は見えなくなりやすい。
    多角的な視点ができる、ということが晩婚のメリットではないでしょうか。
    アラフォー独身の現実や気持ちもわかるし。
    結婚の形に限らずさまざまなことが多様化する時代に、単一的な物の見方ではもったいない。

    ユーザーID:4789061531

  • 必死なのはあなたも同じです

    自分たち夫婦が幸せに暮らしているなら、
    これだけ書けばいいものを

    {私は夫と30代で出会えたことがメリットです。
    若い頃に他の人と結婚していて、その後夫と出会えたら
    離婚してでも夫と一緒になったと思います。
    バツ一にならなくて良かった〜。}

    ここまで書く必要はないです。

    {私からみたら、若くして結婚したけど何でこんな男と・・・
    っていうのとくっついている人も多いけどね。
    20代の結婚を肯定したくてたまらない人って、
    それしか自慢できるものが無いのかしら。
    それとも若さを売りに必死で男を捕まえたのに、若くもない女が
    自分の夫よりも上等な男と結婚出来たのが羨ましいのかしら?
    自分は遊ぶことも出来ず、20だを婚活と子育てに捧げたのに〜って。}

    他人を叩かないと気が済まないのですね。

    ユーザーID:9445024858

  • それは不思議ですね。

    私も38で結婚しました。が、トピ主さんとはかなり状況が違うかもしれません。

    子供には恵まれておりませんが、子供がいる友人は結婚前から付き合いがあり、その友達、さらにその友達と、どんどん増えていますし、独身の友人らとも、今でも普通に交流があります。

    むしろ、夫の友人との交流が増えたことで、友人関係倍増しました。

    だから、毎日忙しいですよ。待ってるだけではなくて、ご自身から交流を求めないと、何も始まらないのではありませんか?誘われないなら、ご自分から何か企画をして声をかけられては?

    あと、みなさんも書いていらっしゃいますが、晩婚のメリット…って言われても、結婚そのものは好きな人と一緒にいられることだから、それが最大のメリットじゃないんでしょうか?質問の意味・意図がよくわかりません。

    要するに、貴女は「何かいいものが自分の膝にぽとんと落ちてくるのを待つタイプ」なんですね。どうしたら貴女と貴女の配偶者が幸せになれるかを考える方が建設的だと思いますよ。

    ユーザーID:1065112983

  • お互いがお互いにとって必要

    個人差はありますが、
    女性も30半ば以降になると周囲の扱い
    も変化してきますし、年齢を重ねる
    ことによる容姿や体調の変化もあり、
    自己肯定感が低くなってしまったり
    気持ちが不安定になることもあるでしょう。

    そんな時、お互いの存在を
    必要とし、共に年齢を重ねる
    ことができるパートナーが
    いたら、心強いと思いませんか?

    晩婚は、お互いの存在が必要で、
    子供を作るためではないケースが殆ど。

    年齢を重ねたお互いを受け入れ合う
    相手がいることによって
    もたらされる自己肯定感が
    最大のメリットだと思います。

    ユーザーID:7243404879

  • でしたら

    >そんな中から「これはよかった点じゃない?」と思えるものを挙げようとしているのに

    でしたら、「私は夫と30代で出会えたことがメリットです。
    若い頃に他の人と結婚していて、その後夫と出会えたら離婚してでも夫と一緒になったと思います。」
    これだけ言えばいいのです。

    ですが、
    「20代の結婚を肯定したくてたまらない人って、それしか自慢できるものが無いのかしら。
    それとも若さを売りに必死で男を捕まえたのに、若くもない女が自分の夫よりも上等な男と結婚出来たのが羨ましいのかしら?
    自分は遊ぶことも出来ず、20だを婚活と子育てに捧げたのに〜って。」

    こんなことまで言うから、どっちが論破したいのっていう話です。

    >多角的な視点ができる、ということが晩婚のメリットではないでしょうか。
    アラフォー独身の現実や気持ちもわかるし。

    これも晩婚に限ったことではないです。若くして結婚した人でも気持ちのわかる人はいますし、晩婚でも気持ちのわからない人もいます。

    ユーザーID:7167932859

  • あるでしょ

    独身時代を長く楽しめたってメリットがあるでしょう。

    多くの方がその年齢では結婚できないんですから。

    ユーザーID:3381675333

  • 「晩婚のメリット」ではありませんよね

    >私は夫と30代で出会えたことがメリットです

    20代で結婚して幸せな人は「20代で夫と出会えたことがメリット」なのだから、それは「晩婚のメリット」ではありませんよね。年齢に関係なく、「いい相手と結婚できた」というだけの話。

    メリットデメリットが自身でないと分からないということは、客観的に見て晩婚にはメリットがない、ということの証拠でしょう。「晩婚にあるのは個人的メリットだけで、適齢期での結婚にあるような一般論としての客観的メリットはない」これが答えでいいのでは?

    >それとも若さを売りに必死で男を捕まえたのに、若くもない女が自分の夫よりも上等な男と結婚出来たのが羨ましいのかしら?
    >自分は遊ぶことも出来ず、20だを婚活と子育てに捧げたのに〜って。

    自分自身が20代の結婚を否定したくてたまらない人なだけでしょう。こういう人が一番見苦しいです。傍からみたら、若くもないのに何でこんな女と・・・と思われていても仕方がないレベルだと思いますが。

    ユーザーID:9984193319

  • 多角的?

    >多角的な視点ができる、ということが晩婚のメリットではないでしょうか。

    「晩婚のメリット」に対して、他の人には当てはまらない個人的メリットだけを挙げる視野の狭さは、「多角的な視点」とは到底思えません。

    確かに晩婚も増え、特に女性の生き方は「多様化」したと言われています。と言うか、女性が勝手に言ってます。が、ここで晩婚女性が言う「メリット」が、男性にとってもメリットである保障などありません。
    女性の体は多様化しておらず、男性にとって結婚の最大のメリットである子供を健康的に産める年齢は昔と変わっていません。

    男性にとって晩婚となる年齢の女性との結婚は妥協の結果かもしれないのに、それを適齢期に結婚したくてもできず、結果的に晩婚となった女性の「この年になって結婚できたことに対する個人的メリット」を挙げることに意味があるとは思えません。どうしても聞きたいなら、晩婚の男性に聞くべきです。晩婚女性の意見は、晩婚の自分を肯定したくて男性の意見を完全に無視したものがほとんどだと思われます。

    それこそが「単一的な物の見方」です。やはり無意味としか思えませんね。

    ユーザーID:9984193319

  • 37歳なんてまだまだ若いです!

    メリットは、、


    20代の人よりは、社会経験も豊富で精神的に成熟しているだろうし、冷静な判断力も持っていると思うので、

    落ち着いて安定した結婚生活が送れそうかも。。。

    っていう所かな。

    あと、とぴ主さんがおっしゃるとおり、独身時代に貯めていた貯金があるとしたら金銭面でも余裕がある生活が送れそう。

    お幸せに!

    ユーザーID:5940253023

  • 晩婚のメリットはありますよ

    早婚の友人にありがちなのが、まだ考えが幼く、恋愛に夢中なまま、勢いで結婚に突っ走り、結婚で人生が良い意味で変わると過剰な期待を持ちすぎてます。

    「もっと色んな男性付き合ってから結婚すれば良かった」、「一番若く良いときに育児と家事で過ごしてしまった」、「独身の友人が遊ぶ中、子供がいて旅行や遊びが出来なかった」という後悔を聞きます。

    晩婚なら、色んな男性と付き合い、旅行や趣味を謳歌し、やりたいことをやってから結婚するのですから。

    ユーザーID:7137686397

  • 議論は正しい方法で

    引用してくれた人がいるので。

    >そんな中から「これはよかった点じゃない?」と思えるものを挙げようとしているのに

    >「20代の結婚を肯定したくてたまらない人って、それしか自慢できるものが無いのかしら。それとも若さを売りに必死で男を捕まえたのに、

    上は私のレスですが、下は違います。
    複数のレスを勝手につなげて一つの意見のようにして反論するのは、正しい議論のしかたではありませんね。
    私は「晩婚にメリットなし」の人に意見しただけで、「晩婚にメリットあり」の個々の意見の肩を持ってはいません。

    >これも晩婚に限ったことではないです。若くして結婚した人でも気持ちのわかる人はいますし、晩婚でも気持ちのわからない人もいます。

    それを言ったらお互いさまで何の議論も展開できませんね。
    晩婚で幸せだと言う人もいれば、そうでない人もいる。早婚で幸せだと言う人もいれば、違う人もいる。離婚して幸せだと言う人もいれば、逆の人もいる。
    経験から得た、寄り添える気持ちという意味で書いたんですけどね。
    ○○なら△△だ=○○でなければ△△でないとダメ?こちらサイドにだけ意見の条件を勝手に厳しくしていますよね。

    ユーザーID:4789061531

  • ん?男性は全員そう?

    引用してくれた人がいるので。

    >多角的な視点ができる、ということが晩婚のメリットではないでしょうか。

    それ、私のレスですね。そこだけ引いてご意見くださっていますが、でもその後に

    >結婚の形に限らずさまざまなことが多様化する時代に

    と私は書いているんです。
    日本で「多様化」「ダイバーシティ」というとどうも男性女性の話にばかりなりますが、本来のもっと広い意味で書きました。

    私が読んでいて気になったのは、
    >男性にとって結婚の最大のメリットである子供
    >男性にとって晩婚となる年齢の女性との結婚は妥協の結果かもしれないのに

    あのう、これ本当ですか。
    ロキソニンさんが男性で、男性代表として意見できるほどサンプルをかき集めた方なら、納得せざるを得ないかなぁ。
    サンプルが「周囲の人に聞いた」「私の知っている範囲」だったら、ああ井戸端会議ね、という意味で納得します。

    ユーザーID:4789061531

  • 晩婚です満足してます

    若い時に旅行に行ったり、遊んだなあという満足感があるからか今さら遊びたい欲求がさほどないことくらいかもしれません。
    一人暮らし、趣味、習い事、資格取得などやりたかったことはだいたい成就してきました。今は子育て中心の生活ですが何か始めなきゃという焦りみたいなものがなく毎日が面白いです。人によるだろうと思いますが。
    経済的に安定し家庭を大切にする夫と35才過ぎて出会えたこと、高齢でしたが元気な我が子に恵まれて、今幸せなので特に後悔はありませんね。早く夫に出会えて結婚できたならよかったですけどね。これもタイミングなので受け入れてます。

    ユーザーID:9594532110

  • 結婚しないの?と言われない

    くらいでしょうか?

    40過ぎたら、お子さんは?も無いだろうし

    ただ、子供が欲しいなら、早めに頑張らないと…
    不妊治療するなら貯金は減るし
    教育費がいるし

    子供いないなら、暫くは
    お子さんは?攻撃にあうかな?

    晩婚でメリット探すなら
    老後にひとりじゃないってくらい?
    まぁそれもわからないけど

    ユーザーID:7585632314

  • 討論

    >私は「晩婚にメリットなし」の人に意見しただけで、「晩婚にメリットあり」の個々の意見の肩を持ってはいません。

    たとえ、肩を持っていないにせよ、同じ「メリットあり派」に属します。
    他のメリット派に言われたことでも、メリットあり派全体に言われます。
    それが不満なら討論には向きません。

    ユーザーID:4279814857

  • もちろん

    >晩婚でメリットはありますか?

    晩婚デメリットはありますか?

    のタイプミスですよね。
    あります。デメリットだらけです。

    ユーザーID:1954613569

  • こちらにだけ厳しい見方をされると言っても

    事実なんだから、しょうがないでしょ。晩婚に限ったことではないでしょ。
    若い時に結婚した人や高齢で独身の人でも可能です。

    小町では「擁護派」と「批判派」に意見が割れることが多いですが、
    自分以外の擁護派(あるいは自分以外の批判派)に賛同していようが
    していまいが、相手側からの反論は受けます。それも、まとめて
    反論を受けることも多いです。

    ユーザーID:9559994137

  • 根拠

    批判されたくないなら、合理的根拠を示さないといけません。
    相談や討論の場で個人の感想のみに終始していたら、それは
    あなただけのことでしょという話です。

    >多角的な視点ができる、ということが晩婚のメリットではないでしょうか。
    アラフォー独身の現実や気持ちもわかるし。

    だから、これが独身者や若い夫婦、または若い夫婦がそのまま年とった
    場合では得られない客観的な裏付けがないと、晩婚のメリットとは
    いえません。あなただけの話でしかありません。

    ユーザーID:4465921119

  • レスします

    >こちらサイドにだけ意見の条件を勝手に厳しくしていますよね。

    そりゃそうでしょう。このトピのテーマが【結婚のメリット】ではなく【晩婚のメリット】ですから。結婚のメリットを語っただけでは説明不足です。メリットを語る人の意見を見ても、結婚のメリットばかりです。
    若いころに結婚していてもありえるメリットばかりです。晩婚でしか得られないものも、若さが原因ではなく、その人の人間性の問題でしょというものばかり。

    ユーザーID:0118584963

  • 主題

    主題が「結婚のメリット語り合いませんか」ならいいんですけど、

    「晩婚でメリットありますか」ですから、結婚のメリットだけ

    言及していては厳しい見方をされるのは当然です。

    なかには、結婚のメリットにすらなってないものもありますしね。

    ユーザーID:0879983453

  • ない

    晩婚でしか得られないメリットはないかな。

    トピ主さんのおっしゃるお金の話も、皆さん仰るお相手の見極めも晩婚ならではではない気がします。
    若いころに結婚してもお金に困らない人もいれば、良いお相手と結婚できて幸せに結婚生活を送っている人もたくさんいます。

    本当に晩婚でしか得られないものってなんでしょうね。

    ユーザーID:1680364557

  • 食事が楽しい

    私も似たような感じです。20代で結婚をしたのですが
    相手に問題があり妊娠には至らず、色々とあり離婚をしましたが
    離婚をしたところで元々消極的な性格の為、予想外の離婚のショックなどもあり
    なんとなくズルズルとしてまた再婚したとして子供が出来なければ
    一体再婚にどういう意味があるんだろう。。。と思う事も多々あります

    どうしても家事の負担は増えますし、相手がいるから気を遣う事もありますよね
    独身を一緒に謳歌していた仲の良い友人とも話せない事が出て来たり、
    子育て中の友人とも話が噛み合わなくなってきたりもして、踏んだり蹴ったりな
    思いもある事でしょう

    私の場合は、唯一楽しかった思い出は元夫も食事には強い関心があったので、
    2人で食事と晩酌を随分と楽しみました。自分だけが食べるのであれば買うのを
    躊躇しますが、色々なお料理に挑戦してみたり、褒めて貰ったりもありましたし

    とにかくそれは充分に楽しむ事が出来ました

    お互いに趣味はそれぞれあるので、たまにあっちに感化される事もありましたが
    基本的に1人で黙々と好きな事をしていましたね

    ユーザーID:7399423683

  • つづく

    もし都会に住んでいたら仕事をしながら色々な講座に参加していたんじゃないかと思います

    ものすごい田舎でしたのでちょっと留守にしただけでも
    ご近所さんから「子供がいないから安気なもんだね」とか
    色々と言われる事もあり、あまり目立ったような行動は出来ませんでしたが、色々な講座をテレビで見ながら勉強したりする事もありました

    たまたま同じような子供のいない人とお知り合いになれて、その間は
    お互いの家を行き来してすごく楽しかったのですが、その方も転勤となり
    それがとても寂しかったです

    あまりにも近くに住んでいる方でしたら、なにかあれば大変でしょうが、
    ちょっと離れたところに住んでいる方で同じような環境の人がいるかも知れませんよ。私もものすごい田舎だったため、人間関係がややこしいので、何度も話しかけようと思って躊躇してしまいましたが、もっと早くから仲良くなりたかったなとすごく後悔しました

    良い出会いもきっとあるだろうと思います
    あまり理解されない事や、今までの仲の良かった人たちと距離を感じて
    お辛いでしょうが、きっと良い事もあるだろうと思っています

    ユーザーID:7399423683

  • なるほど「メリット」というと絶対的なのか

    「晩婚のメリットはありますか?」だからなのね。
    ここまで来てやっとわかりました。
    もしこのトピが「晩婚でよかったことありますか?」という表現なら、個別の例でも構わないけど、
    「メリット」だから、どんな例においても晩婚でのみ得られる「利点」でなければならない、ということか。

    ただ、世の中における社会的な習慣に「これを行った人にのみ得られる利点がある」なんていうものはないんじゃないかな。
    あっても、得られる確率が高い、程度で。

    じゃあその確率が高い方を選んだほうがいいじゃない?ということになるのでしょう。
    でも、それこそ結婚はプロセスも中身も一組一組みんな違います。
    買い物をするみたいに選びたいように選べるわけではないし、選んだらパッケージどおりの中身が出てくるわけでもない。

    誰もが当てはまる型なんてないのだから、メリットありなしを人が判断することはできないのではないかと思います。

    ユーザーID:4789061531

先頭へ 前へ
91120 / 168
次へ 最後尾へ

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧