• ホーム
  • 学ぶ
  • 海外ミステリーが好きな人、おすすめを教えて!

海外ミステリーが好きな人、おすすめを教えて!

レス72
(トピ主13
お気に入り142

趣味・教育・教養

きな子

はじめまして。海外ミステリー好きの主婦きな子です。
周りに海外ミステリー好きがいなくて、さびしいのでトピを立ち上げてみました!

ぜひあなたのおすすめを教えてください。
TVでも、映画でも、小説でも、なんでもOKです。

ちなみに、わたしが好きなのは
刑事コロンボ、名探偵モンク、ポワロ、ミスマープル、フロスト警部、などなど。
最近では、ミレニアムやキリングなどの北欧モノも。

もっと色々見たり読んだりしたいので、よろしくお願いします。

ただし、くれぐれもネタバレにご注意を!!

ユーザーID:6219275691

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数72

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • おぉ、モナミ!

    では小説を
    最近ハマッている皮肉の効いたクスクスするメタミステリー
    私は十分本格だと思いますけどね

    「検死審問〜インクエスト」「検死審問ふたたび」パーシヴァル・ワイルド

    「毒入りチョコレート事件」「ピカデリーの殺人」「試行錯誤」アントニイ・バークリー

    殊能将之さんの本

    ユーザーID:0047669440

  • 5月24日より

    NHKのBSプレミアムで放送予定のイギリスBBC製作のシャーロックは、最高に面白いですよ。シャーロック・ホームズが現在によみがえったという設定で、すでに6話製作されています。

    2年待たされ、やっとシーズン3の3話が開始されます。今までの6話を、DVDで観てからのほうがよいかと思います。こんなに興味深いドラマがあったかと驚きの連続です。

    ユーザーID:1380762644

  • アーナルデュル・インドリダソンの作品

    北欧系がお好きなら、アイスランドの作家アーナルデュル・インドリダソンのレイキャベク警察犯罪捜査官シリーズがお勧めです。

    邦訳1作目の『湿地』も良かったですが、次作の『緑衣の女』も素晴らしい。非常にダークで、胸が締め付けられるような悲しい物語ですが、読み出したら引き込まれてしまいました。ただ、『ミレニアム』シリーズの時も思ったのですが、北欧系のミステリーって登場人物の名前が覚えにくい(苦笑)

    ユーザーID:8965918871

  • ぜひお薦めしたい

    コペンハーゲン人のユッシ・エーズラ・オールスンの推理小説で特捜部Qシリーズはお薦めです。
    映画化もされるみたいですよ。

    ユーザーID:3585754469

  • わたしも!!

    小学生の時にホームズシリーズにはまって以来40年ちかく好きです。
    子供のころは低学年のころはナンシードルー&ハーディボーイズシリーズ、その後ホームズ、クリスティ

    ちょっとお下品なフロスト警部もだいすきです。
    今新作追っかけて読んでいるのはマイケルコナリーのリンカーン弁護士シリーズ、ハリーボッシュシリーズ。テレビではガーデニング探偵のローズマリー&タイム、バーナビー警部がいいなと思います。

    ユーザーID:3096843089

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 海外ミステリーといえば

    定番のスカパーの
    340CHや342CHが有名ですけど
    有料なんですよね
    たまに343CHでもやってます
    無料では、これらの番組を
    動画サイトに流す人がいますので
    それらを見るとか
    地デジのアンビリバボーや仰天ニュースとか

    ユーザーID:4223957068

  • 王道ですが。

    シャーロック・ホームズです。今はエヌエイチケイプレミアムのテレビ版がオススメ!

    ユーザーID:2019992937

  • ブリッジ

    「キリング」がお好きなら、同じ北欧もので「ブリッジ」も楽しめると思います。DVDで3巻ほどです。
    本なら「スペンサー・シリーズ」はいかがでしょう。
    20作ほどあると思いますが、イチオシは7巻「初秋」と4巻「約束の地」。

    ユーザーID:3490150457

  • 現在進行中のものから

    私も海外ミステリ好きです〜。やっぱり、周囲は「翻訳ものはカタカナばかりで苦手」って人も多いですね。

    現在も翻訳が続いていて、私が刊行を楽しみにしているものをおすすめします。

    私立探偵の「リディア・チン」シリーズ
    一冊ごとにパートナーの男性と語り手が交代になります。

    「キンケイド警視とジェマ」のシリーズ
    派手じゃないけど毎回心に残ります。

    「リンカーン・ライム」シリーズ
    昔、アンジェリーナ・ジョリーで映画化されたこともあります。
    たいてい上下巻なのでボリュームたっぷり。

    ユーザーID:1501480722

  • 小説になりますが

    私のお勧めは、デボラ・クロンビーさんの、警視シリーズです。

    過度な演出や派手さがない、じわじわとくるこのシリーズが大好きです。

    ユーザーID:5198136913

  • いろいろあるけど

    フロストって書こうと思ったら、もう読まれてますね。(笑)

    今気になっているのはジャック・カーリー。
    「百番目の男」から始まるシリーズが、おもしろいと思います。
    殺し方とかちょっとエグいけど、ミレニアムが大丈夫ならOKでしょう。

    ジェフリー・ディーヴァーはもう読まれましたか?
    映画にもなった「ボーン・コレクター」以降の、リンカーン・ライムシリーズと
    最近始まったキャスリン・ダンスのシリーズもおもしろいです。

    SFの巨匠愛ザック・アシモフの「黒後家蜘蛛の会」
    かなり昔に読みましたが、最近また出てますね。
    これは殺人事件などはなく、レストランの一室で食事をしながら
    ちょっとした謎を解いていくという話ですが、短編集なので読みやすいし
    一つの謎に対していくつもの解釈が出てきて楽しいです。

    このトピ、私も参考にさせていただきます。

    ユーザーID:3622004222

  • アーロン・エルキンズ

    「古い骨」(スケルトン探偵シリーズ)をお友達に借りて読みました。
    面白かったです。

    私はポワロとマープルが好きで、DVDを楽しんでいます。
    こちらもDVDボックスが出ているようなので見てみたいです。

    ユーザーID:4162299432

  • もう見られたかな??

    イギリスのミッドサマーマーダー(Mid Somer Murders)はいかがですか?

    1997年から続くテレビドラマシリーズで、ミッドサマーで起こる数々の奇妙な殺人事件に加え、イギリスの田舎町の暮らしや風景がとても好きです。

    当方、在豪なので英番組が多く放送されているのですが、日本でDVDなど入手できませんかね。。amazonあたりでありそうかと!

    ユーザーID:6696748678

  • おすすめね〜…

    映画(DVD)ですが、
    「何がジェーンに起こったか」
    「震えて眠れ」
    「偽りの花園」
    はいかがでしょう?

    特に「何がジェーン…」は
    心理ホラーに近いようなサスペンス映画です。
    どの作品もそれはそれは演技のうまいベティ・デイヴィスが主演です。

    「偽り」はヒッチコック作品ですので、
    無難にすっと入れるかも。

    探偵モノを期待されていたらすみません。

    ユーザーID:3812124989

  • 周りにいないですよねー

    ミステリーに限らず、海外ものばかり読んでます。
    まだ出てこないものでお勧めは、パトリシア・コーンウェルの検視官シリーズです。
    最近のはグダグダですが、初期の作品は面白いですよ!

    ユーザーID:2597238669

  • トピ主です。ありがとうございます。1

    トピ主のきな子です。
    皆様、ありがとうございます!
    こんなにたくさんのレスが来るとは思っていませんでした。とっても嬉しいです!!

    緑色の瞳様
    メルシー、ムシュー!早速のおすすめ、ありがとうございます。
    クスクス笑えるミステリーとは面白そうですね。どれも未読なので、楽しみです。

    an様
    シャーロック!見てましたよ〜!!
    ホームズ役の役者さん、日本でも大人気ですね。私はワトソン役の方が好きなんです。明後日からシーズン3が始まるのですね!知りませんでした。早速、録画予約します。情報ありがとうございます。

    キャプテン様
    「湿地」読みましたよ!北欧ものは独特の雰囲気がありますね〜。2作目はまだなので楽しみです。
    確かに、名前なのか地名なのか混乱しますね。あと名前から性別が判断できないとう難点が!

    Lisa様
    1作目の「檻の中の女」読みました。映画化するんですか!初耳です!映像にしたら面白そうですね〜。2作目が本棚で待機してます。

    よしこ様
    40年のキャリアを持つミステリーファンとは!そんなお方がフロスト好きとは頼もしいです。ローズマリー&タイム!ありましたね。コミカルで好きでした。

    ユーザーID:6219275691

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • トピ主です。ありがとうございます 2

    OS2様
    ノンフィクションのミステリーも好きです。アンビリバボーと仰天ニュース、つい見ちゃいます。「事実は小説より奇なり」といつも思います。

    ぷりしら様
    現代版シャーロック、大人気ですね〜。演出など斬新で面白いですね。

    Lucca様
    「キリング」大興奮でした。「ブリッジ」は、まだ観ていないので楽しみです。
    「スペンサー・シリーズ」20作もあるのですか!途中から読んでも大丈夫かしら・・・。

    びゃー様
    そうなんです。周りで翻訳本を読んでる人が少なくて残念です。
    ライムシリーズの「ボーン・コレクター」は、私がミステリー小説にはまるきっかけになった本です!これを読んで以降、どんでん返しが病みつきになりました。他2作は読んだ事がないのですが、翻訳が続いてるということは人気なんですね。

    mystery様
    デボラ・クロンビーさん、初耳です。じわじわくるもの好きです。調べてみますね。

    猫探偵様
    カーリー、読んでます!ライムシリーズと同様に新作が楽しみな作品ですね。
    「黒後家蜘蛛の会」、短編集はまだ未開拓なジャンルなので、楽しみです。
    皆さんにレスしていただいて、ありがたいです。

    ユーザーID:6219275691

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • トピ主です。ありがとうございます 3

    じゃこ様
    「古い骨」、本棚でスタンバイしてます。
    ポワロとマープルは、何度観ても飽きないですよね。DVDボックスを持っていたら、いつでも観れていいですね。

    papiko様
    やはり豪州はイギリスの番組が多いのですね。ミッドサマーマーダー、私の好みに合いそうです。イギリスの作品は風景や街並を観るだけでも楽しいです。日本で放送されてないのか、調べてみます。

    ぴいこ様
    ヒッチコックはいろいろ観ましたが、「偽りの花園」は知りませんでした。
    どれも観たことがないので楽しみです。
    映画のミステリーはあまり詳しくないので、これからいろいろ観てみますね。


    自分の知らない作品が、たくさん出てきて嬉しいです。
    なにから読もうか(観ようか)、優先順位を考えるのも楽しいです。
    レス、ありがとうございます!

    ユーザーID:6219275691

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • 小説ばかりですが

    学生時代、アガサ・クリスティで海外ミステリーにはまりました。

    お気に入りのシリーズは、
    ジル・チャーチルのジェーン・ジェフリーが主役のシリーズ
     夫と死別したシングルマザーの主人公が、事件に巻き込まれて謎を解くのですが、子どもの成長や、年下の刑事メルとの恋愛も楽しめます。

    ジョアン・フルークのハンナ・スウェンセンが主役のシリーズ
     クッキーショップのオーナーのハンナが主人公。美人の母と妹がいるのに似ていなくてコンプレックスあり。事件には次々巻き込まれ、モテ期が来たのかハンサムな刑事と魅力的な歯科医からアタックされ……。恋愛のほうは遅々として進まないのですが、事件はスピーディに解決していきます。

    J・B・スタンリーのダイエット・クラブシリーズ
     デブファイブという5人のダイエットに励むおデブさんが事件に巻き込まれるシリーズ。その中でバツ1の主人公が再び恋をするんですか、かなりのヘタレで…。偏見だけどアメリカ人って、みんなものをはっきり言うのかと思っていたんだけど違うんですね。

    他にもいっぱいありますが、書ききれません。

    ユーザーID:6400799796

  • 講談社の海外シリーズ

    が好きでよく読んでます。

    警視シリーズも検視官シリーズも面白いですよね。
    特に検視官シリーズの初期は、グロテスクな描写が苦手じゃなかったら、面白いと思います。

    あと出てない作品で、ディビットハンドラーのホーギー&ルルのシリーズ、が好きです。

    ユーザーID:8149539316

  • 私も大好きです

    私も海外ミステリーのドラマ、映画、本が大好きです。
    きな子さんも、かなり精通されていらっしゃいますね。

    まだ上がっていない中でのお勧めは、
    「第一容疑者」
    という英国ドラマです。ヘレン・ミレンが警部役の刑事物。
    1話が前・後編に分かれるなどかなり長いですが、その分たっぷりと掘り下げた内容になっています。
    男性社会の中での女性警部の葛藤なども、丹念に描かれています。

    もちろんミステリーの部分もじっくりと楽しめると思います。
    悲しい事件も多かったかな。

    未見であれば、これから見られる楽しみが残っていてうらやましー!、と思います。

    ユーザーID:7581430437

  • では、これはどうでしょう?

    私はアガサ・クリスティからミステリーにはまりました。
    最近新刊を楽しみにしているのがスウェーデンのアガサ・クリスティと呼ばれるカミラ・レックバリのエリカ&パトリック事件簿です。
    スウェーデンではミレニアムを超えた人気シリーズだそうです。

    ユーザーID:2178690539

  • 修道女フィデルマシリーズ

    最近の気にいっているのは修道女フィデルマシリーズです。7世紀アイルランドが舞台。元々王女の生まれのヒロインは修道院に入り、学問を修め、法廷弁護士の資格も持っているというスーパーヒロイン。当時のアイルランドでは、女性も学問を修める権利が認められ、専門資格も取れ、他国から学びに来る人がおり、独自のキリスト教が発展しています。聖職者の結婚も認めらていたとか。因習にとらわれる貧しい農業国だったというアイルランドのイメージが覆されました。

    ユーザーID:9216424672

  • 私も知りたい

    私も海外ミステリー、主にイギリスの物が好きで、在米なのですが
    イギリスのドラマばかり見ています。
    BBCのシャーロックホームズを小学生の頃に見て以来、
    ミスマープル、ポワロ、フロスト警部など大好物です。

    ご存知かもしれないのですが、
    まだ出ていないので面白かったのはTVシリーズで、
    ワイヤー・イン・ザ・ブラッド(猟奇的ですが)
    刑事フォイル
    です。
    私もこのトピは興味津々です。

    ユーザーID:7653809881

  • 食べず嫌いも有るのですが、好きなモノなら、

    昔は、エラリー・クィーンや、ヴァンダインを読んだりもしてましたが、
    字面を追うより、画面で味わう雰囲気が心地よく、今はもっぱらCATVを見ています。

    「ミステリーinパラダイス」
    「モンタルバーノ」
    「ヴェラ」
    「ニュートリックス」  以上が、今、新シリーズ放送を待ち望んでいる番組です。

    すでに最終話まで放送している物の中で好きなのは、
    「マクベス巡査」

    どれも、主人公達の聖人君子でない個性が、心地いいという感じです。

    ユーザーID:7182812721

  • 2度目で横になりますが...

    イギリス在住なんで、イギリスものがたくさんでてきてて、何だか嬉しいです(笑)。

    ちなみに、ぴゃー様のお勧めの、キンケイド警視とジェマのシリーズが、私のお勧めのデボラ・クロンビーさんの警視シリーズです。

    ユーザーID:5198136913

  • トピ主です。ありがとうございます 4

    chako様
    「検死官」読みました。女性が主人公モノは、思わず感情移入して熱くなってしまいます〜。

    おれんじ様
    ジョアン・フルークの「お菓子探偵シリーズ」、2作目まで読みました。お菓子のレシピが載っていて、読んでいると必ずクッキーが食べたくなります。
    他2作は未読ですが、どちらもコミカルそうで気楽に読みたい時にいいですね。それにしてもデブファイブって(笑)

    ラン様
    検死官シリーズは人気ですね。
    ディビットハンドラー、初耳です。こちらも講談社かしら。調べてみますね。

    gon様
    いえいえ、精通なんて恐れ多いです。ミステリーファン歴が短いので、とりあえず話題の物に手を出してますが、なかなか時間が取れず未読本が積まれていってます。
    「第一容疑者」、好きです!ヘレン・ミレンが格好良すぎです。我が家ではイギリスの岩下志麻と呼んでおります。

    ぱおら様
    「エリカ&パトリック事件簿」、前から気になっていました。ミレニアムを超えたんですか!それは早く読まなくては!!これは期待大ですね。

    レス、ありがとうございます!

    ユーザーID:6219275691

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • トピ主です。ありがとうございます 5

    みんみん様
    こちらも初耳です。修道女が主人公とは珍しいですね。しかも7世紀アイルランドが舞台とは。一緒に歴史も勉強できて面白そうですね。

    tony hill様
    「ワイヤー・イン・ザ・ブラッド」「刑事フォイル」どちらも気になっていました!
    字幕なしでミステリーが楽しめるなんて、素晴らしいですね。ホームズ、ポワロ、マープルは吹替の印象が強いですが・・・。特にフロストを観ていると、英語がわかったらもっと楽しめるんだろうな、と思います。

    傑作はっさく夏みかん様
    「マクベス巡査」!!これが出るのを待ってました〜。ありがとうございます!!
    実は一番と言っていいほど好きなのですが、マニアックかと思い、出し惜しみしました。嬉しいです。
    もう登場人物から村の雰囲気から、どうでもいい事件まで、何から何まで愛おしいです。こういうドラマはあまり無いので貴重ですよね。
    あと「ニュートリックス」、こちらも大好きです!おやじトリオに胸キュンです。
    他はまだ手を出していません。見出したら睡眠時間が無くなりそうですね(笑)

    レス、ありがとうございます!

    ユーザーID:6219275691

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • 少し前のものですが

    マーサ・グライムズというアメリカの女性作家がイギリスを舞台に描いたシリーズが大好きでした。
    主人公は、スコットランド・ヤードのリチャード・ジュリー警部(後に警視になります)
    彼の部下であるウィギンズ、元貴族のメルローズ、その叔母のアガサなど、脇役が非常に個性豊かで、ユーモラスでもあります。

    作品のタイトルはすべてパブの名前がついていて、一作目は確か『禍いの荷を負う男亭の殺人』……だったかな?
    その後、思い出すままに書くと「先駆け馬丁亭」「古き沈黙亭」「鎮痛磁気ネックレス亭」など、パブの名前でも楽しめます。
    この作家、子どもと動物の描き方がとても上手です。

    もうひとり、イギリスのドロシー・セイヤーズ。
    この人のピーター卿シリーズは、どれも大部で読み応えがありますが、
    こちらも本格ミステリながらユーモアたっぷりで、読み終えるのが残念になるくらいです。
    訳していた浅羽莢子さんが亡くなってしまい、軽妙な日本語を扱える方だったのでとても残念です。
    浅羽莢子さんは、既出のジェーンシリーズも訳していました。新しいものは訳者が変わり、やはりちょっと残念です。

    ユーザーID:9413135856

  • ハヤカワミステリ

    3つの筆名を持つエド・マクベインの「87分署」シリーズ。
    いわゆる警察小説です。
    全部とは言えないと思いますが、いくつか名作があります。
    「キングの身代金」
    「クレアが死んでる」その他。

    私は懐かしいハヤカワミステリで読みましたので、
    当時の錚々たる訳者(田中小実昌さんとか)の
    訳も楽しめました。

    ドラマの方で、「傑作はっさく夏みかん」様が「ミステリーinパラダイス」を挙げていらしてうれしかったです。構成が、ミステリーの王道ですよね。
    物語の最後に「名探偵 皆を集めて『さて』と言い」になるのは、一種の快感があります。

    最後に、おおいにヨコなのですが、いしいひさいちのミステリーパロディ漫画「コミカル・ミステリー・ツアー」もおすすめしたい。
    元ネタ(原作)がわからなくても面白いです。

    いしい氏は相当なシャーロキアンらしく、私もそのはしくれとして、尊敬しています。

    ユーザーID:3977365880

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧