お父さん再婚するのかな

レス252
(トピ主3
お気に入り1,587

家族・友人・人間関係

まや

レス

レス数252

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
241252 / 252
  • お父様にトピを見せましょう

    私は養子に行っていた時期があります

    私だけ浮いた焦燥感は、私をあの世に行く事を考えさせました。

    いいですか?その状態が24時間頭の片隅にある状態で、成人してからも続いたのです。

    お嬢さんはそれよりも過酷な状態に追いやられている。

    私はお嬢さんの命の灯火が消えはしないかと案じている。

    リストカットしましたよ。ためらい傷も沢山ある。

    初めての結婚の失敗した原因も、そういった背景があったからだと思います。

    再婚して幸せになれたのは、愛情を抜きにして人間対人間の関係で私の子供を最優先に考えたからです。

    今幸せですが、それまでは本当に苦しかったし、大多数の人は闇から抜け出せずに寿命を終えるか、自らあの世への道を選ぶ事になります。

    若年層の自殺率が増えている事をご存知でしょうか?少子化+若年層の自殺率増加がこの国の人口を減らしているのです

    愛ですよね・・・この国に足りないものと、あなたのお父様に足りないものは

    諦めちゃ駄目よ?もしお父様が再婚しても、あなたの人生はそこで終わりではなく平均寿命でいえば後70年生きる

    あなたの存在そのものが、お母様の愛なのだから幸せを信じるのよ

    ユーザーID:7992933792

  • どうにもならない状況なら、

    話し合い、いかがだったのでしょうか。きっと心も堪えていることかと心配です。

    どうにもならない話になっていたら、まずはこう思ってみませんか?
    「この女性は、天国からお母さんが選んで来た人だ」と。
    それであらゆる私情を取り払い、その人の「個」を見る。
    食事を作ってくれていたこと、例え段階を間違えたにしろ、あなたとうまくやっていきたいという心の表れでしょう。
    (勝手な推測ですが、祖父伯母サイドがかなり浮き足立ってしまった印象です。)
    まずは責めたてたい気持ちをグっと抑えて、女性に謝ってみましょう。
    「あまりの急な出来事に動揺してしまった。私の分もあんなに手のかかったものを作っていただいたのに、すみません。」と。
    大事なのはそこからの相手の反応と会話です。
    会話一つでプラスに向くものも先入観でマイナスに触れたらとても残念です。

    あなたが、今後警戒すべきは女性でなく、祖父と伯母です。

    大人に使われるのでなく
    大人を使う側になりましょう。

    ユーザーID:9640373764

  • まやさんが進学等でその家を出るまで同居は待つべきです。

    結論から先に言いますと、まやさんは全く我儘ではありません!

    その家はまやさんにとっては大好きだったお母様との想い出がいっぱい詰まった大切な場所です。
    台所なんかは特に。
    その事はお父さんも分からないわけは無いと思います。

    仮にお父さんに大人の事情が有るのでしたら籍だけ入れてもらって
    同居はまやさんが大学に進学するなりしてその家を出るまで待ってもらって下さい。
    お父さんも大人なんですから事実婚さえしておけば後の事情はどうにでもなります。
    少なくともまやさんにもそれ位は主張する権利があります。
    伯母さんの口のうまさに負けないよう頑張って下さい。
    (伯母さんも悪い人ではないと思うのですが、まやさんの気持ちをないがしろに
     するようでしたらハッキリ反対して構いません。お父さんが優柔不断だから
     まやさんが明確に意思表示しないとね)

    お父さんの家事育児が大変だとレスされている方もいますが、
    私も11年間単身赴任していましたが電化製品の充実している現在では家事は全く苦ではありません。
    例えば洗濯なんか勝手に洗濯機が全部やってくれるのですから。

    ユーザーID:1868452912

  • ・・・・・

    私の実弟の配偶者も幼い娘を残して、30歳手前で病気で亡くなりました。
    弟の家と私の家は近いので、私に可能な範囲で生活の手助をしていました。 

    弟と私は年が一回り離れていたので、姪が高校受験を迎える頃には私の体力も気力は落ちました。
    姪の受験に必要な「保護者のサポート」を、会社員の弟に代って行う自信はありませんでした。
    合格しても保護者には雑用が山積みです。

    私は悩んだ末に弟に、姪の学校関係の雑用を引き受ける自信がない旨を伝えました。
    弟は暢気な所があるので驚いた後は、物凄く怒りだしました。
    少し落ち着くと「高校を合格してから話し合いたい」と泣きつかれました。

    弟の涙に惑わされてしまい、申し出を了承してしまいました。
    でも家に帰り、夫に報告すると「ここで鬼にならないと、大学受験も同じ事の繰り返しだ」と叱られました。
    私も弟に再婚を勧めました。
    弟と姪の為に雑用をしてくれる人が欲しかったからです。

    トピ主の伯母さんも。こんな気持ちがあるので実弟に再婚を勧めているのかもしれません。
    姪は血縁ですから可愛いです。でも娘ではないので受験に関わるのは嫌です。

    ユーザーID:4204770357

  • まやさん、大丈夫ですか?

    今日トピを見ました。

    もう話し合いも終わってしまっているのかもしれませんが、どうなっているのでしょうか?もし、大人3人に強引に結論を出さされたのなら、亡くなられたお母様の親戚の方に相談できませんか?いいですか?結論を既に言わされていてもです。

    申し訳ないですが、お父様のやり方は間違いです。どんなに時間がかかっても、まずはまやさんと1対1で話し合わなくてはいけないはずなのに、最初からそれを拒んだのでしょう?話をすることは誰でも出来ます。でも、交渉をうまく出来るのは子供より大人です。その大人が3人でまやさんが1人なら、言葉は悪いですが、まやさんを丸め込もうとしたと思われます。でも、もし自分の気持ちを話せていないのなら、今からでも言いましょう。もう、話し合いしただろうと言われるようなら、最初に書いたようにお母様のほうの親戚に言いましょう。今、ぶつかっておかないと、後からもっとお父様との仲が駄目になるかもしれません。お父様方に再婚を急ぐ理由があったのかもしれません。でも、それを黙って聞く必要はありません。お父様はまやさんを保護する立場、保護者なのですから。再婚でも子供の事を考える立場です。

    ユーザーID:0552956861

  • あなたが今、優先するべきは

    十年後・二十年後に自分がどうなりたいかを明確にしていく事です。
    目先では納得がいかない理不尽に思う事態になるかも知れませんが、あなたの一生の基盤を作る時と覚悟を決めましょう。
    お母さんの思い出を大切にする事は、あなたを見守る人達の幸せも考えてあげる事でもあります。

    ユーザーID:0263615077

  • 再婚に子供の同意は不要だから、再婚は認めないという権限はない

    ムキになって書いている方も居るようですが、法律上は
    「親の再婚に子どもの同意は必要ない」のです。

    とはいえ、子ども側が意見の主張や交渉はできますし、それが子どもの為になりそうなら、
    親心としてできるだけ叶えてやりたいという気持ちに訴えることは可能ですが、
    それを聞き入れなければ再婚は認めない、といったところで何の権限もないのです。

    子どもに与えられた権利は、成熟して親元を離れるまでの最低限の衣食住と、
    能力に応じた教育を受けさせて貰う事です。

    よって、主張や交渉というよりも「お願い」になります。
    「お願い」ですから、余りに過大な要求をすれば一蹴されて終わりです。

    明治時代に書かれた森鴎外の「最後の一句」を読んだことありますよね。
    あの時代は子どもが親のために犠牲になることはごく当たり前だったのです。

    今はそれがすっかり逆転してしまっています。
    が、親が弱った時でさえ「子ども最優先」の大合唱じゃ・・・


    無理に再婚を進めればトピ主さんが横道にそれる可能性が有るように、
    再婚話をぶちこわせば、お父さんがおかしくなる可能性もあるのです。

    ユーザーID:3729143419

  • 中2の女子ですよ?

    「育児」って…。そりゃあ異性だし思春期だし来年は受験だしで、そっちで「保護者として」大変な事は色々あるだろうけど、生活面で手がかかる時期はとっくに過ぎてるんじゃないですか?

    10年前ならともかく。

    家事だって専業主婦並に背負うのは無理でも、主様がちょっと頑張れば父親の負担は単身赴任中の男性と変わらないくらいにはなるんじゃないでしょうか。

    とはいえ「主婦」の役目は娘にもできるとしても、「妻」の代わりは絶対に無理ですから、再婚するなとは言いません。が、再婚の理由づけに既に中2にもなってる子に「貴方を抱えて家事育児が大変なのよ。理解してあげなさい」はないでしょう。もしも娘が家事に長けた子で、今以上に女手が必要なければ、再婚する必要なしという事になりますよね。

    また、今回は幸い違ったようですが、中2の娘よりも家事が絶望的な後妻候補(いないとは限りません)が来たらどう理由づけをするんでしょうか。

    ユーザーID:8693833722

  • 大学に行かなきゃ、は伯母の都合。

    あなたを遠くの大学に出して、この家をその女性に、という浅はかな考えです。

    ほんと最低な大人に囲まれましたね。
    こんなしっかりした知性のある子を放っておいて、
    受験の時期に何で親が浮かれてんだよ、って悲しくなります。

    ユーザーID:9640373764

  • この中に答えに繋がるヒントがあるといいなぁ。


    今のトピ主さんの心痛を想うとせつないです。
    大人の私から…
    14才のあなたへ…

    本当に嫌なら今回の件では我慢しなくていいよ。
    あなたを守るためのいくつかの逃げ道を教えます。

    1祖父母の家など親戚で暮らす。
    2児童福祉施設に入る。

    究極の選択かもしれないけれど、お父さんが再婚するなら家を出たほうが幸せだと思います。

    それでも家がいいなら、限界になるまで我慢しなくていいから試しに再婚相手と暮らすのもいい。

    ただ、あなたは未成年のうちはあなたを育てるのはお父さんだけじゃない。
    親戚、社会、みんなに甘えていいんだよ。
    1人で頑張らないでね!

    あれから コメントがないので心配です。
    きっと沢山傷ついたり、悩んでるんだよね。

    ここでレスしてくれた大人のほとんどはあなたの味方だよ! 1人じゃないことを忘れないでね。

    ユーザーID:4806128121

  • 感情的な大人

    なんか感情的なレスが増えてきましたが、私はあくまで冷静に、トピ主さんの未来を考えてレスします。
    自分の価値観を押し付けるようなことは慎みます。

    定かではないですが、民法規定に
    「14歳からは自分の意思で養子縁組ができる」旨の条文があるはずです。
    もし話し合って、お父さんが許せなかったら、自分の意思で親子関係を変えることができます。

    お母さん側の親戚に頼れそうな人がいたら、そういう選択肢もあります。

    ただ、個人的には、実の父親と分かり合えることを願っています。

    未来は自分で切り開いてください。

    ユーザーID:6183895615

  • 子供を不幸にしてまで幸せになる権利は親にはありません

    >お母さんが亡くなって、お父さんはあなた以上に哀しかったはずです。

    どうしてあなた以上に悲しいと言い切れるのですか?

    若くで伴侶を亡くす事はとても辛いし、比べられることじゃないけど
    でも11歳で母親を亡くす事の方が辛いと思います。


    >あなたに、お父さんの新しい幸せを奪う権利はあるのかな?

    ありますよ。未成年のそれもまだ中学生の子供なんですから。

    お父さんは自分の幸せのために
    まだ中学生の子供を不幸にする権利はないでしょう。

    それどころか父親は子供を幸せにする義務がありますよ。

    自分が幸せになりたかったらその後ですよ。わかりませんか?

    子供を持つということはそういう事です。責任があるんです。

    ましてや、母親を失ってるんですよ。
    父親の愛まで失えというのですか?

    お父さんは、まやさんが成人してからでも幸せになるチャンスはあります。
    でも今再婚したらまやさんに辛い思いをさせてしまいます。
    そこまでして次の幸せを手にいれる権利は父親にはありません。
    今回の再婚を逃して一生独身だった場合、それがその人の人生です。
    子供を不幸にしてまで幸せを手に入れる権利は親にはありません。

    ユーザーID:7027492316

先頭へ 前へ
241252 / 252
レス求!トピ一覧