先生と凄く親しくなれる方の特徴

レス13
お気に入り72
トピ主のみ0

しろたん

話題

トピを開いて下さり有難うございます。
幼稚園の先生、塾の先生、学校の先生、習い事の先生…世の中には「先生」と呼ばれる方が沢山みえて、その元には一定数の生徒がいますが、「先生」と特に親しくなれる方に正直、コンプレックスを抱いてきました。多分、私が小学生の頃からです。

自分自身は先生に可愛がられたかったけど小学生から大学生に至るまで、常に可愛がられる生徒の隣でオマケ対応でした。

親になった今は、子供の教室で毎週必ず授業の前後に先生と親しく談笑して、自然な形で先生から色々な手助けをされてみえる方がいたのですが私には無理でした。

幼稚園で担任だった先生が小学校の運動会の応援に来て、「A子!応援に来たよ〜!」とAちゃんだけに声を掛けていました(同じ席に10名程、同じく担任を持たれていた子がいたにも関わらず)。更にAちゃんのお母様に会うなりその先生は「やっと会えた〜」と友達の様に接していました。(Aちゃんとは別の習い事も偶然一緒ですが、ママさんはそこの先生とも非常に親しいです)

また、別のママさんは学校の担任から「この間は桃を頂き有難うございました!美味しかったです」と親しげにお礼を言われていましたが、そのママの子を含む数人だけマメに補修をして貰ったり、先生の家に遊びに行っていたりと親しさは他の生徒以上でした。

色々連ねましたが、先生という立場の方と懇意に出来たり、特に可愛がられる方には恐らく似た特徴があるのだろうと思います。(外見が良く自己満足度の高い方に多い気がしますが理由はそれだけでは無いと感じます)それは何でしょうか。

又、先生に可愛がられたい、親しくなりたいという気持ちを私はどうしたら諦めたり解消できるのでしょうか。「特に自分の子だけ可愛がられたい」という身勝手な動機ではなく、何故長年、私はそう成り得ないのか・何が足りないのか疑問です。

ユーザーID:4920685824

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 中心人物

    やっぱり集団になった時に中心となる人じゃないですか?

    例えば趣味のお教室ならお金持ち、
    友人をたくさん連れてくる太い客が重宝されるし、
    学校関係ならPTAに積極的に参加する、
    子供も優等生で人気者のお母さんは何かと頼られます。

    それだけだと周りに贔屓と思われたり、
    不満が出たりしてしまうので、
    懇意にしても文句の出ないような人が可愛がられるんじゃないですかね。

    要はクラスカーストのトップ。
    集団を引っ張る力のある人ですね。
    どんな人が力を持つのかは集団の性質によっても違うでしょう。
    あとは先生との相性。

    ユーザーID:7461669401

  • コミュニケーション能力

    教員の立場からのレスです。

    恐らく、可愛がられると言う風に見られている生徒は、コミュニケーション能力が高く、自分から「先生、先生!」「あのね、聞いて」というタイプなのでしょう。
    幼い子供だけではなく成人も教えていますが、同様です。

    もちろん、ひいきや偏りがないように常に気をつけていますし、特定の子を可愛がったりはしません。
    しかし、授業中や授業時間外を問わず、話しかけたりたくさん質問をする生徒は記憶に残るし、親しい感じにもなります。(あくまで学校での話です)

    おそらくトピ主さんは、真面目でがんばる生徒ではあったけれども、おとなしくて印象に残らないタイプだったのではないでしょうか。

    教員も頑張ってそのようなタイプの生徒を気にかけようとするのですが、言葉を交わすことも少なければどんな生徒かもわからないし、話しかけられたくないと思っているのかも、とも考えてしまいます。

    もちろん、あからさまに特定の生徒だけ手助けするといったことは教員のモラルに反するので、どうかと思います。

    ユーザーID:4876050356

  • 気にしたことがなかったですが。

    私自身が、小学生、中学生の時は先生のお宅に遊びに行ったりしていました。中学生の時の先生は、卒業してからもたまに遊びに行かせて頂いていましたが、特別可愛がられていた訳でもなかったです。ただ、よく先生に頼まれ事をして手伝ったりしていました。高校生の時も同様でした。私の親は先生と特別仲良くしていたとかもなく、貢ぎ物もしていませんでしたよ。現在、小学生の子供が2人いますが先生とは全く懇意ではないです。懇意な親御さんは、役員を何回もやっていたり、しょっちゅう学校に行っている様ですよ。自分から積極的に先生に取り入ってるのではないでしょうか?親が先生と懇意になる必要はないと思います。

    ユーザーID:8567136946

  • まだ学生さんなんですか?

    多分、人懐っこいとかですかね?
    教師だって人間ですから、自分に可愛らしくなついてくる、寄ってくる子は
    よりその子に目が行くし、可愛いのでしょう。

    顔をうかがったり、近くにくるけど何も言わずジッと見るとかだと、自分と親しくなりたいんだなと
    思っても、取っつきにくいのかもしれない。

    母親も影響あるかもしれませんね。

    私は息子の教師と親しくしたくないので、かなり素っ気ないからか、集合写真に
    息子だけいなかったのに、気付かれなかったです。

    そういえば、私は高校の担任だった先生だけは結婚式にも来ていただいたし、年賀状も
    今でもやり取りしています。(今40代です)
    何故親しいのか?・・・考えてもよくわかりません。
    心からその先生が好きで慕ったからかな?

    ユーザーID:2027163567

  • そうね〜

    やっぱりさ。
    生徒だって、オーラがある生徒と無い生徒っているじゃない。
    しょうがないんですよ。
    こればっかりは、持って生まれたものなのでしょうがないんですよ。
    先生もオーラがある生徒に声をかけたいじゃない。
    それが人間じゃない。
    もちろん。
    先生だって、オーラがある先生、無い先生いますよね。
    オーラが無い先生に声をかけられたくないですよね。
    そういうことなんですよね。
    一般的には。
    オーラがある人間と無い人間に分類されます。
    オーラが無い人間は。
    しょうがないんですよ。
    何をしようが、どうしようが無理なんですよ。
    それが。
    オーラが無い人間の宿命なんですよね。
    一生それを背負って生きましょう。
    それしか生きるすべが無いんですよ。

    ユーザーID:6877880680

  • 熱心な人?

    いろいろあると思いますが、
    基本は「熱心な人」じゃないですかね。
    勉強でもなんでも、それに興味があって熱心に頑張ってる人。
    質問したり、それに興味があって先生と話が合う。

    そして親としても子供の勉強に熱心で
    そのために時間や労力を惜しまない人ですかね。

    もちろん対人関係のスキルも必要だと思いますが。

    ユーザーID:2223141853

  • 教師はどの子どの親にも分け隔てなくが原則

    元教員です。
    教育現場で、教師も人間、好き嫌いがあると公言し、
    確かに一定の子や父母と懇意にする教師がいます。
    トピ主さんが羨ましいと思う場面も見かけました。
    好ましくない場面だと思います。

    教育者であり公務員である以上、公平に接するのが原則です。
    親からのすり寄りがあっても、
    それを子どもへの対応で加味する教師は問題です。
    みんな子どもは尊重される大事な存在です。
    教師の公平を欠いた行為(えこひいき、差別)で、子ども達は心を傷つけかねません。
    教師として適格者とはおよそ言い難い。
    クラスの中心で教師に話しかけてくる子と同じに、教室の隅の方で黙ってる子にも
    あったかい声と心を掛ける様でなくてはと思う。

    学校に協力的なのは助かりますが
    トピ主さんの考えは、勘違い教師の教育者としての問題行動を増長させます。

    教師はどの子も大事に接するべきというのは
    子ども達はみな平等に教育を受ける権利があるからです。
    親になり、自分の子がいかにかわいいかも知りましたが
    どの子もこの権利を平等に享受しなくてはという思いは変わりません。

    ユーザーID:7105426467

  • なるほど〜

    コメント下さった皆様、ありがとうございます。
    リーダーシップがあり、目立つオーラと高いコミュニケーション能力があると、先生と親しくなれるのですね。

    私は先生とお喋りするのが好きで色々質問したり話す方でしたが、横に一緒にいた友達が総じて大人しいけど可愛い(ビジュアルが)子ばかりで、男女問わず先生はその子達によく話を振っていました。私は話をる一方で振られない。話好きだけど存在自体が地味だった(悲しすぎる)のでしょう。
    要するに、人間的にモテるタイプでは無かったという点につきます。

    多分、先生コンプレックスというより平等に扱ってくれる筈の相手からも不平等に扱われる自分を知っていたから、平等になる形を模索し試し続けてきたのだと思います。

    今更受け入れるしかない現実ですが、娘も同じ道を辿りそうで心配です。
    素直で、とても人懐っこい姿は幼い頃の私を見ている様ですが、人懐っこくしてもスルーされがちな地味な人間力?をどう活かせばよいのでしょうか。

    今は娘にはしっかり勉強をさせて「人好きなのに大して好きになられない現実」と向き合った時に、根っこがブレない様にしております。

    ユーザーID:3572966947

  • 大学で偉くなった先生

    学生時代から、親が大学の学長、大企業の社長、大金持ちなどの学生に注目し、目をかけ親しく話しかけ、卒業後さらに大学院まで面倒を見て、自分の研究室に入れ後継者にすると約束をして、親からの見返りや人脈を利用して大学を泳ぎまわていた先生が居ました。

    貧乏人の子供だった私は、なるほど権力者はこうやって人脈や利権を育てるのだと感心して見ていました。

    結局その先生は学長まで登りつめました。

    身もふたもない話ですみません。

    ユーザーID:2280476709

  • トピ主です2

    1つ目のお返事がうまく投稿できておらず、トピ主扱いになっておりません。申し訳ありません。引き続きのアドバイス、ありがとうございます。

    スプーン様のお返事には私自身もハッとさせられました。
    少しですが、雲を掴む様な無駄な気持ちが晴れた気が致します。


    >みんな子どもは尊重される大事な存在です。
    >教室の隅の方で黙ってる子にもあったかい声と心を
    >掛ける様でなくてはと思う。

    本来の教師像はそういうものでしたよね。だからこそ聖職と言われてきたのであって、スクールカーストも減ると思います。
    勿論今の教師全員がそうとは申しませんが、子供に良い意味で衝撃と影響を与える様な先生は減った様に思います。
    スプーン様のような先生にお会いできていたら、こうもいじけた感情を持たない人生だったかもしれません。

    夢を壊すようですが様の先生は、大学の仕事をしてきたので私も見てきました。全然珍しくありません。自己の保身に走る先生は今の世の中沢山いますし、その方法もサラリーマン感覚ですよね。
    そうやって上った方は、権力を握ると表向きは恰好良く取り繕いますが身内にはやりたい放題です。

    ユーザーID:3572966947

  • こびている以外には、単純な相性の良し悪しでは

    「先生」という肩書きに弱くて積極的にこびてすり寄っていく人は
    上手にやれば先生に好かれますよね。でもそれは好かれているんじゃ
    なくて、利害関係があるからの付き合いですよ。お互いに。

    先生も人間だから、生徒や学生と、相性の合う会わないは
    あると思います。結局は相性の合う人間同士が、心を
    通わせるというだけじゃないでしょうか。見た目、立場、
    性格なども全て含めて「通じ合えそうだな」と思えば
    親しくなれるんじゃないでしょうか。

    私は勉強ができたので基本的に教師から悪く取られることは
    少ないタイプでしたが、目をかけてくれる先生もいましたし
    箸にもかけてくれないような先生もいました。
    でも大学に進学してからは、わりとどの先生にもかなり
    かわいがられたように思います。勉強熱心だったし
    その学問に対する素質もあったからだと思います。

    大人になって子供の担任と仲良く慣れる人というのは
    こび上手なのが基本では。こびるというとアレですが
    「子供にとって影響力の強い人に、子供を大切に
    してもらえるように、親としてふるまう」ことが
    うまい人、というのもあると思いますね。

    ユーザーID:3080398621

  • 社交性と押しの強さ

    先生と親しくなれる人の特徴。

    子供時代ではなく大人・親として先生と親しくなることを考えれば、社交性のある人じゃないですか?

    対先生に限ったことではないと思いますが、話し方とか押し出し感とか、人を惹きつける力、あるいは離さない力、そういった力の強い人が先生と親しくなりやすいと思います。

    子供時代はヤンチャだった、いわゆるヤンキーだったみたいな人が、大人になり子供を持ってPTAとか子供会の役員などやると仕切りが上手い人が多い気がします。
    対人スキルとか度胸とか仕切り感とか、凡人よりも一歩抜きん出ている印象を受けます。

    地元で不良だった頃を知る人から「あいつが今ではPTA会長かあ。人は変わるもんだなあ。うまくやっているみたいだよ」と言われる人を数人知っていますよ。

    ユーザーID:3662124182

  • 馬鹿でも真面目に頑張る親子・・

    天然お馬鹿と子供は「苛められっ子」・・私ども親子のことです。
    そんな子供に中学の担任の先生のみならず、多くの先生が温かい目で接して下さいました。

    「今日A先生に呼び出しにあった」と云うので何か悪い事をしたのかと思えば、
    「何でも一生懸命やっているので、どんな子か知りたかった」・・
    「人の嫌がるトイレ掃除も黙々とやっている。こういう真面目な子に光が当たらなければ困る」と養護の先生・・

    志望校を決める懇談会の時「今まで大きな保険掛けておいて良かったな」と担任の先生・・
    最難関公立高校を単願出来る事になりました。

    親も子供も先生を尊敬して「クモの糸」を掴む思いの日々でした。
    担任の先生とは、子供が卒業後も奇しき御縁があって、未だに良いお付き合いをさせて頂いています。
    私の甥などは中学時代の部活の顧問の先生に可愛がっていただき、その姿に憧れて教師になりました。
    部活内ではレギュラーに成れなかったのですが「あの先生は差別をしない」と・・

    何れの先生もご苦労され教職に付かれた「人の痛みの分かる人」でした。
    そういう方にご指導頂き、私どもは本当に幸せでした。

    ユーザーID:2958124164

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧