どうしよう、住宅ローンに3大疾病保障がつかない

レス31
お気に入り255
トピ主のみ0

ヤヤコマ

話題

お読みいただき有難うございます。

この度、主人が住宅ローンを組むことになりました。

3行ほどの銀行に申請をし、全てローン申請がおりることになったのですが、主人の年齢だと3大疾病保障がどこの銀行もつかないという事です。

主人は50代後半、私は40代です。

「がん」「急性心筋梗塞」「脳卒中」になった場合は働くことができない、と考えるのが普通だと思いますが、3大疾病保障がつかず(つけず)に住宅ローンを組んでいる方は実際はいらっしゃるんでしょうか?

私は専業主婦で主人が病気になった場合の収入はゼロになります。

何か、手立てはあるのか…、お詳しい方がいらっしゃいましたら
ぜひ何らかのアドバイス等をいただきたく、
どうぞ宜しくお願い致します。

ユーザーID:2088105589

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数31

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 50代後半、ご主人は自営業ですか?

    3大疾病保障は

    『満49歳まで、最終完済時年齢が満75歳までの方』だと思いますが・・・・・

    会社勤めなら、定年まで10年前後ではありませんか?

    ユーザーID:0108491177

  • ????

    住宅ローンに生命保険は必須じゃありませんから。
    50代後半で保険に入れる方が珍しいですよ。

    今までに他の生命保険に入ってないんですか?
    普通、もっと早いうちに入っておくものですが、会社の団体保険とか
    自営業ならなおさら、先の事を考えて入っているんじゃないですか?

    または、ある程度年収も貯蓄も多ければ、生保は無駄という考え方もあります。
    医療保険なんて、払っても元が取れる保障はないのですから。

    いくらくらいのローンかわかりませんが、
    その年齢ならそれほど長いローンじゃありませんよね。
    元気なうちにさっさと繰り上げ返済して、ローンを終わらせる方向で考えたらいいのでは?

    あとは掛け捨ての保険や、共済などで探してみるか....。
    でも、その年齢だと掛け金も高いし、難しいかもしれませんが。

    ユーザーID:8060818967

  • そうですね

    民間の掛け捨ての保険に個別に加入する以外無い気がしますが。インターネットで調べてみればどうでしょう。あとは貴女が働きに出るかのどちらかですね。

    ユーザーID:0783438830

  • いらないでしょう

    まぁ、銀行側が断ってくるということは、
    貸すことにリスク有、と認定しているのでしょう。
    それが分かったうえで借りるんですよね。仕方ないことです。

    ただ、私は30歳で住宅を購入した者ですが、住宅ローンに付随した「三大疾病保障」はつけてません。団信はつけてますが。

    というか、三大疾病保障をつける人っているんでしょうかね?

    同額の保証をしてくれる通常の保険に入った方が、かなり割安ですよ。
    (よくTVCMしているような保険会社の商品ですね)

    我が家は、現在の稼ぎと同等の収入保障をしてくれる保険に別途入っています。
    そうすれば、家のローンだけでなく、私や子供の食い扶持も維持できるんです。
    トピ主さんにはこっちの方が良いのでは?

    まぁ、私は夫の収入が無くても食べていけるだけの稼ぎがあるから要らないんですけど、子供の中学受験とか考えて、この方法を選びました。

    ただ、通常の保険は申請してすぐにお金を振り込んでくれるわけではないので、2,3か月分のローンは手元資金で払えるように準備しておく必要はありますね。

    ご検討ください。

    ユーザーID:3467776116

  • 何年ローンですか?

    何年ローンか分かりませんが
    ご主人、50代後半なら、完済前に
    三大疾病を患ったり、亡くなるリスクが相当に高いですよね。

    多分トピ主夫婦もそれを自覚しているから
    その保障にこだわっているし、
    持家もそれで考えられた?

    でも保険というのはあくまで「想定外」のリスクに対応するもので
    想定内のリスクを銀行が肩代わりしてくれるものではありません。


    一般的なサラリーマンなら10年経たないうちに
    フルタイム就業は厳しくなりますが
    「三大疾病にならなければ返せる」目途は立っているのですか?
    三大疾病以外でも体にガタがきて
    同じようには働けなる可能性も高い年齢です。

    悪いことは言いません。
    即金で買える物件にしましょう。

    今、気付けたのは幸いです。

    無理矢理家を買うのではなく
    これを機に真の身の丈にあった生活レベルを計算し直し、
    またトピ主さんが一人になってからの身の振り方も考えましょう。

    ご主人健在の今なら、パートから始めて何年かかけてステップアップ
    等も可能ですが、
    ご主人が倒れたり亡くなったりしてからいきなり現実に放り込まれたら

    悲惨ですよ?

    ユーザーID:0509780619

  • それなら

    銀行ではなく 一般の生保会社で ローンの金額の保険に加入すればいいですよ

    ユーザーID:6908612141

  • 年齢的に厳しいですね

    額を下げるか、早期返済で計画するか。

    ユーザーID:9118117765

  • そんなのつけてません

    40代独身女性です。
    30代後半でローンを組みました。
    トピ主さまのおっしゃるような保障は何もついてないです。
    32年ローンでしたが、繰上げしながら40代のうちに完済出来る予定です。

    私の場合は生命・医療保険に2つ加入しています。
    入院時は1日1万5000〜3万、ガンになった時や高度障害の際には数百万〜数千万の
    保険金が下ります。

    トピ主さまのご主人は医療保険には加入していないのですか?
    加入されていれば何とかその場しのぎにはなるでしょうし、いないならローン関係なく
    ご主人に何かあった時に直ちに生活に支障が出るのでは?

    そして貯金は?
    無収入になっても1年程度は生活出来るくらいの貯金が無いのなら無謀かも知れませんね。

    ご主人の退職金で一括購入することは考えていないのですか?

    何より、トピ主ご自身は働く気は無いのですか?
    40代ならパートでも何でもその気になれば幾らでも働けると思いますが。

    保険に入ってない、貯金ない、退職金で一括はイヤもしくは不可能、自分が働くのはイヤ、
    ということでしたら、現時点でのマイホームは断念した方が良いかも知れませんね。

    ユーザーID:8035350654

  • つけられるけれどつけなかった

    金利が高くなってしまうのでつけませんでした。
    ほとんどつける人はいないと銀行は言ってましたが。。。
    医療保険は別で単独で入っています。

    ユーザーID:0512354551

  • 50代後半なら当然かと思います

    50代後半なら、平均寿命まであと20年しかありませんよね?
    普通は30代でローン組みますからね。
    ご主人の年齢を考えれば当然だと思いませんか?

    ユーザーID:7747091428

  • その前に定年はないんですか?

    総額いくらのローンを何年払いで組むんですか?

    三大疾病保障だけでなく
    定年保証もついてないかと思いますが
    それは大丈夫なんですか?

    ユーザーID:0166048939

  • 50代後半で

    いったい幾らの・・・そして何年ローンをお組になったのでしょうか。

    まず「主人の年齢だと3大疾病保障がどこの銀行もつかないという事です。」

    これはそれだけ罹患リスクが高くなるからですね。
    ただ、ご主人自身の健康診断結果は実際の所どうなのですか?
    オールAであれば、生命保険で三代疾病保険の加入はできますよ。
    まぁ年代的に掛け金はかなりお高いですが・・・・・。

    私のお客様にトピ主様家庭のようなケースで三代疾病保険を利用する方はけっこういますよ。

    実は我が家も保険会社の三代疾病保険で対応しています。
    我が家が住宅ローンを組んだ頃には、三代疾病特約付きの団信はありませんでしたのでね。

    定期のものでしたら比較的安く(とは言ってもローンの額にもよる)もてますし、終身型でしたらキャッシュバリューがありますので、必要が無くなれば部分解約してもお金が何割か戻ってくる。

    健康状態に問題が無く、予算の捻出ができるのであれば一般の保険会社の三代疾病保険を検討なさるのも一つの手段だとおもいますよ。

    ユーザーID:3065607061

  • そんな時のために

    トピ主さんが今からでも働いて稼げばいいのでは。

    ユーザーID:4952993451

  • 仕方がない

    昔は3大疾病保障なんて無かったので、無い人も多いと思います。
    また3大疾病といっても条件があるので、癌などはカバーされないことも多いですし、病気や事故、会社の倒産など問題はそれ以外にもたくさんあります。
    考えられるのは、他の保険に加入してカバーするぐらいしかないと思います。
    いざとなれば家を売り、自分で働く。
    住宅ローンはリスクが大きいものなので、基本的に何かあったら売却しか無いと思いますよ。

    ユーザーID:0902515259

  • 会社員なら給料の60パーセントの補償。

    どこから出るのかは解りませんが給料保証があると思います。
    2年間ぐらいですが。

    あまり沢山のローンは組まず、40代なら今からでも専業主婦では無く働いて、繰り上げローン返済を繰り返したら早くに完済できます。

    一年100万づつ10年続ければ1200万円。
    利息を入れるとすごい額が短期間で返済できると思います。

    同じ屋根の下に住んで居るなら、夫の収入ばかりに頼らず主様も頑張りましょう。
    頑張る甲斐はあると思いますよ。
    ご主人の身に万が一の事が起こってからでは遅すぎます。

    ユーザーID:7798304133

  • そんなこと言う人は、他にはいないと思う

    住宅ローン用の生命保険の意味、分かっていますか?
    何故そこに、そんなことまで求めるのか(笑)
    そんなの、個人的にご自身で入ればいいじゃないですか。
    保険の外交員さんに相談してみれば?
    通販の安い商品も、たくさん出回っていますよ。
    至れり尽くせりの商品も、様々あります。
    調べて、いくらでも、何本でも、契約すればいいじゃないですか。
    3大疾病対応って…そんなこと求める人
    初めて聞きました。

    ユーザーID:8743311068

  • 付いてません

    勿論、付いてませんよ。そういう保証付きのローンは出始めてまだ日が浅いですしね。

    3大疾病以外でも長期に渡って仕事を休む場合もあると思いますし、それが不安なら
    やはり自分も働く事を考えた方がいいと思いますけど。

    ユーザーID:8258986156

  • 絶対に働けないわけじゃない

    「がん」はよほどでなければ働けます。知り合いにも闘病しながら働いている方はたくさんいます。「急性心筋梗塞」と「脳卒中」は確かに難しいかな〜。
    住宅ローンの保険だけですべてを賄おうというのは無理です。手立てはあるのかって、自分でほかの保険に入ればいいだけです。
    住宅ローンの保険は、ご主人がなくなったらローンチャラにするためだけのもの、あなたのためのものでなく、銀行がお金をと立派ぐれないためだけのものなんですから、自分で掛け捨ての保険でもかけましょう。

    病気で収入がなくなるのが怖いのなら、収入保障の保険というのもあります。月に20万保障してほしければいくら、のように金額が決まってます。収入が病気などで減ると保障されます。そんな保険でもいいし、医療保険でもいいし。

    ところでいままで保険はいってなかったんですか?

    ユーザーID:9410400921

  • 生命保険に入る

    安いので高齢でも持病もちでも入れるあれがいいと思います。
    共済でも、通販でも、あります。

    ユーザーID:9273894595

  • 以前は

    以前は3大疾病保障はありませんでした。

    それより、御主人には定年がないのでしょうか?

    定年より5年前にはローンが終わっていないと
    その後の生活が難しいと思います。

    手立ては・・・貯金と、妻も働く事です。

    ユーザーID:4555610139

  • 情報がないと分からない

    いくらの貸付で、年収は、貯金は?ローン期間は?
    もう少し情報がないと分からないでしょう。
    保険は、別で生命保険にはいることもできるし、
    いざとなれば、家を売却できますね。
    トピ主がどういう人生にしたいのかで、
    変わります。

    ユーザーID:7450076845

  • 生命保険に加入

    ご主人に何かあった時の為、住宅ローンをカバーできる額の生命保険に加入しては?ただ、ご主人の年齢的に、保険料はやや高額になってしまうとは思いますが…。

    ユーザーID:6557654551

  • 住宅ローンに保険を求める?

    うちもそんなの入ってないと思います。
    主人が亡くなった時、もしくは重篤な障害になった時にローン完済じゃなかったかな。
    保険は自分たちで入っているから問題ないでしょう。

    ユーザーID:5995761724

  • 求めるところが違う

    銀行じゃなくて保険会社で契約する事柄です。

    ユーザーID:6173473693

  • 新生銀行お勧めします

    たいてい40歳代までですよね。

    新生銀行、調べられましたか?今時はやりの低金利でグイグイ押してくる銀行とは一味違う経営方針のようです。

    変動金利を下げて目を引くのではなく、固定金利で考えたい人向けで特色を出し頑張っている銀行ですが。

    トピ主さんの心配点からして、保守的なお考えの方かと思い、お勧めしています。違っていたらごめんなさい。

    今では一般的となった3大疾病、8大疾病特約とはまた別の、介護状態になったときの手当があります。

    窓口で相談されてみては?

    ユーザーID:8467689098

  • 保障が付かないことより

    50代後半でローンを組むことにビックリです。
    その年齢なら現金一括購入でしょう。
    夫に何かあったら払えなくなるローンを組むこと自体無謀。

    つかない物はしょうがないので、個人で保険に加入する。
    と言ってもその年齢だと掛け金高いでしょうね。

    個人的にはローンは止めるべきだと思います。
    >私は専業主婦で
    なんて言ってないでパートでも何でもして現金一括購入しましょう。

    ユーザーID:2251966386

  • 返済支援保険


    銀行の住宅ローンは、死亡時に完済出来るように、保険に強制的に入らせられましたよ
    その他に、返済支援保険と言うのが任意であって、病気で働けなくなり、ローンの返済に行き詰まった時のために、肩代わりしてくれる保険で、月額1000円位で入りました
    ただ、期間が決まっているので、その支援を受けた場合、
    期限が来たら、普通に払わなくてはならないから、その間に、返済の当てを考えなければ行けません

    今の時代、がんは治る病気ですよ
    がんと言われ手も、働けます

    本人の心の持ちようじゃないかな?

    ユーザーID:7365664702

  • 自営業なら団体の所得補償保険を入る

    自営業なら、です。商工会や今現在加入している保険会社に電話で聞いてみてください。所得補償保険とは簡単に言えば死なないで生きている状態でけれど仕事が出来ない期間の本来なら稼ぐことが出来たお金を補償してくれるという保険です。団体が一番安いです。

    ユーザーID:9273894595

  • 保障内容を理解されていますか?

    その手の仕事をしています。FP、住宅ローンアドバイザーも持っております。

    団体信用保険だけなら審査通りましたか?だったら住宅ローンを借りることはできますよ。
    団体信用保険に三大疾病保障がつけられないということですよね。
    三大疾病障害のうち、がんは罹患したと診断されればのちの住宅ローンが免除になりますが、
    急性心筋梗塞と脳卒中は、罹患したからといってローン免除にはなりません。
    商品によって内容が違いますので、よくパンフレットをご覧ください。
    「就業できないと診断されてから30日以上が経過」などと具体的な説明が必ずあります。

    また、ご主人が病気になったら収入が不安なら、住宅ローンだけの問題じゃないと思います。
    現在、医療保険や生命保険は加入されていますか?
    既往症があると今から加入するのが難しいし、入れても保険料が高くなりますが、入っておくほうがいいでしょうね。
    返済支援保険に加入するのもありですが、それではローンの保障しかありません。
    収入保障保険も検討されてみてはいかがでしょう。

    保険については、スーパーの中などの保険相談窓口で聞けば、いろいろ教えてくれますよ。

    ユーザーID:4381388946

  • 3大疾病保障って本当は使いにくいみたいだよ

    一番シンプルなのは
    団信に入る
    保険は別に入る
    これは選択できないのでしょうか
    こちらは損だという考え方なんでしょうか

    ちなみに団信は繰り上げして元本が減るとその分返金されますので

    ユーザーID:1620135686

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧