結婚の挨拶で嫌がらせをされたといわれました

レス581
お気に入り2,657
トピ主のみ2

サト子

ひと

50代の女性です。
夫は既に亡くなっており、ひとりで暮らしています。

先日、息子が結婚相手(Aさん)を伴い、結婚の挨拶に来ました。
挨拶前の息子からの電話で、お茶の時間に訪問すること、息子たちがケーキを持参することと、Aさんが珈琲が苦手で紅茶好き、アイスが多いと聞いていました。
私は珈琲党で紅茶は飲みません。
息子も珈琲が好きで、いつもホットを飲んでいます。
そこで、当日は、Aさんにはアイスティー、私と息子にはホットコーヒーを出しました。

暑い日だったので、エアコンをつけたのですが、いつもの設定(30℃)のままなのを忘れてしまっていました。
息子が席を外したときに、ミスに気づき、Aさんに謝罪してエアコンの設定を下げました。

Aさんは口数が少なかったのですが、緊張しているせいだと思いました。
とても可愛らしい方で、息子がこんな素敵な方と結婚するのだと感慨深かったのですが・・・。

その後、息子から電話で、Aさんが私に嫌がらせをされたと言っていると言われました。
Aさんが息子に言った内容ですが、1人だけアイスティーだったのは、太っているから暑いだろうという嫌味、
息子と私が同じ珈琲なのも疎外された感じで嫌だった、
息子が席を立った時に、エアコンの設定をさげて、私が上着を羽織ったのも不快だった、ということらしいです。
もう二度と会いたくないと言われ、息子も事実関係を確認するために電話してきました。

もちろん、太っているなどと口にしていません。
エアコンの設定は私のミスですが、私も緊張していたためで、わざとではありません。
アイスティーがそれほど悪く取られるとは思っていませんでした。
息子が訳を説明しても、非常識で嫌味な行動だとAさんが譲らないそうです。

皆様ならどうしますか?

ユーザーID:3796532919

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数581

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 今後大変な関係になりそう

    Aさんは可愛い方かもしれませんが心持ちがよくない人ですね。
    だって紅茶の件も冷房の設定温度のミスもたいした問題ではありませんよ。
    あなたが今後やること全てにクレームを出してきそうですね。
    このトピ文を息子さんに見せることを薦めます。そして小町住人が何と言っているかそれを息子さんに知らせた方がいいと思います。

    とにかくこの女性、社交性が全くないようですから、トピ主さんのやること全てにクレームを出してくるでしょう。今後大変なことになりますよ。

    ユーザーID:9106748711

  • 面倒

    被害妄想の強い人には近づかない方が良いです。

    ユーザーID:4663946277

  • 息子は?

    息子さんはどういう反応なのでしょうか?

    アイスティーにしたことは息子からの情報ゆえの気遣いだったのだし、トピ主と息子がコーヒーだったことやエアコンの設定温度についてはトピ主宅での日常だったことは息子もわかってるんですよね。

    トピ主はエアコンの設定温度を「ミス」と書いていますが、ミスというほどのことでもないでしょう。
    たしかに来客時にはちょっと強めにしておく(今回のように希望を言いにくい関係性の客なら細かく気遣う)べきかもしれませんし、出した飲み物のホットとアイスが逆なら嫌がらせのようにも見えるかもしれませんが…。

    >息子が訳を説明しても、非常識で嫌味な行動だとAさんが譲らないそうです。

    ということなら、トピ主には何もしようがないですよね。

    Aさんはトピ主に謝罪させたいのかもしれませんが、そんなことをして結婚したら、この先ことあるごとに言いがかりとしか思えないようなことで振り回され、謝らされますよ。

    さしあたりトピ主がやるべきことは、そんなふうに受け取られてどう感じたかを素直に息子に伝えておくことでしょうか。

    ユーザーID:4624354401

  • 何もしなくていい。

    主さんは何ら嫌味なことはしていないと思いますよ。
    嫁側の私でも、そう思います。

    思い起こせば、学生時代に仲良くしていた男友達のお母様も、いつもみんなで遊びに行くとコーヒーが苦手な私にだけ紅茶を出してくださってました。

    あの時の優しいお母様が、もしお嫁さんにそういう事を言われていたとしたら、とても残念に思います。

    あえて言えば、仲間外れ感がないように一言声をかけたらよかったかも知れません。
    「息子から、アイスティーがお好きだと聞いたのだけど、それでいいかしら?(息子さんへ)あなたはホットコーヒーでいい?」など。

    姑というだけで敵意を持ち、何事も悪意のように受け取る女性と、この先結婚して暮らしていくかどうかは息子さんが決めることです。

    ユーザーID:7648407004

  • お気の毒に

    私も同じ50代です。私には娘しかいないので、サト子さんのようなシチュエーションはありえないことですが、もし私が同じ立場でも「え?なんで?」と思います。

    太っていると言われたわけでもないのに「私が太っているから嫌味なことをされた」と受け取るなんて、自分自身に相当なコンプレックスを持っているのか、最初から姑となる人を今後も寄り付かせないように、わざと難癖をつけたかのどちらかかな、なんて思いました。

    息子さんからちゃんと説明を受けたにも関わらず、二度と会いたくないと言ってると言うことは後者のほうかなと思います。

    だけど結婚するのは息子さんなので、息子さんがそれで良いなら仕方ないですよ。嫌われてるな〜と思ったら、それなりのお付き合いで良いのでないですか?サト子さんからはどうにも出来ないですよ。ほっときましょう。

    ユーザーID:9620319025

  • あーいやな嫁

    もう嫁姑関係にすごくびびってるんでしょうね。
    二度と会いたくないとか普通彼の母親に言わないでしょう。
    よっぽどの嫌がらせをしたのならわかりますけど
    この話はそんな嫌がらせには思えません。

    もうこっちから願いさげしちゃえばいいですよ。
    こっちこそ会いたくないねと。
    でも、息子は息子だからその関係は続けるわよって。

    たぶん同居って言われるまえに予防線はったんでしょう。

    ユーザーID:9321233090

  • もしかすると

    そんな人はそうそういないとは思いつつ…、ひょっとすると
    そのAさんという女性、とんでもない食わせ者かも知れません。

    言い掛かりをつけて、結婚後に夫(この場合息子さん)の実家との
    関わりを一切排除しようという考えなのでは?
    「私はこんなに傷付いたんですからね」というスタンスで…。

    まあ、そうでないとしても息子さんが説明しても「非常識で嫌味な行動」という
    自分の解釈を曲げないというのはちょっと普通で無い気がしますけどね。

    息子さんがどうなさるつもりか分かりませんが、私が主さんの立場なら
    そんな被害者意識丸出しな頑固でめんどくさい女やめなさいと言ってしまうかも。

    今は結婚の挨拶で頭に血が登っているだけで、
    冷静になったら「考え過ぎだった、無礼な事をしました」と
    言ってくれる様な方だったら良いんですけどね。

    ユーザーID:3994636189

  • 配慮ミス

    ・・・ですが

    最初に、緑茶を出された方がいいと思います。もしかして、出されたのかも
    しれませんが、
    その後に、要望を聞いてから次の飲み物を出すべきだと、
    思います。勝手にアイスティじゃあね〜
    へっ?って、思います。

    この際、手紙に書いて謝りましょう。
    一応、息子さんに読んでもらってから、出して下さい。

    ユーザーID:0739034326

  • かなしいけど

    悲しいし、理不尽だけれど、息子さんが作りたい家がそういう考え方の家なのでしょうね。
    息子さんは、その人を守らねばならないって今、騎士になっているのです。

    主様が変な家庭を正そう!私はおかしくない!と正義をふりかざしても、多分、決裂するだけ。
    多分、もうタッチできないものだと思う。

    とても悲しいけれど。

    ただ、その女性が繊細で傷つきやすい場合はそれでも大丈夫だけれど、
    ものすごくしたたかで、被害者ぶって息子さんの縁をあちこちで切らせて、自分の方に囲い込んでいく人だったら、最終的には絶対支配になるから、様子をみていないと、息子さんが追い詰められるかもしれない。

    「幸せであれと祈っている。必要なら疎遠でも構わない。ただ、万一、そういう風になったときは逃げておいで」と深く語らず、その一言だけ優しく声をかけて、穏やかにお過ごしください。

    ユーザーID:3583119960

  • なかなか繊細な方のようですね

    私ならまずはこちらから謝罪します。
    A子さんと仲良くやっていきたいのよ、というアピールも。

    飲み物は何がいいかと聞けばよかったわね。
    一人だけ違う物出されたらなぜ?って思うわよね、びっくりさせてごめんなさい。
    暑いかどうかも尋ねてからエアコン調節すればよかったのに、気を利かせたつもりが貴方に誤解させてしまってごめんなさい。
    また遊びに来て下さいね、今度は外で食事でもいいし。
    A子さんは何が好きなの?遠慮しないで何でも言ってね。

    みたいな感じで、もっと本人とコミュニケーション取ります。

    小さな行き違いが大事になる事もあるのが結婚前の今の時期です。
    行き違いはすぐにフォロー、相手との会話を大事に、こういう努力を「お互いに」やらないと上手くいきません。
    こちらの謝罪を受け、A子さんも「こちらもすみませんでした」となるかどうか。
    これが言えない女性なら、結婚そのものを考え直した方がいいかもと思います。

    あと息子さん、非常識だの嫌味だのA子さんの言葉が筒抜けなのは間抜けです。
    これぐらいの事親に報告しないで解決出来ないのが、一番問題だと思います。

    ユーザーID:0924805074

  • お母さん、しっかり

    冷房に関しては彼女が悪い方に取りすぎでしょう。

    ただドリンクが別というのは気になるかもしれません。
    その場で説明を受けたら気遣いに感謝すると思います。
    『アイスティが好きだと伺って。私は紅茶を嗜まないので珈琲で失礼しますね』とか。
    その際、息子さんの分もアイスティにすれば尚良かったのでは。
    配慮の上だったとはいえ、ジュースや緑茶にするなど、
    他の選択肢もあったと思います。

    懸念されるのは、息子さんが彼女に取り込まれてしまうこと。
    彼女の言いなりになり、そのまま結婚。
    そして彼女実家にしか関わらせず、トピ主さんが疎外される。
    実家依存のお嫁さんだと、
    結婚前から計画的に事を運ぶ人が『中には』居ます。
    (姑なんて百害あって一利無しなので結婚生活から排除する)

    息子さんに余計なことを言っても
    火に油を注ぐだけになるかもしれませんので、
    誤解を受けてお母さんは悲しい、
    嫌味と取られたなら心から申し訳ないと言い静観しましょう。

    事態が好転することを願っています。

    ユーザーID:5758981941

  • お気の毒としか・・・

    トピ主さんの文章を見る限り、嫌がらせをしようと思っての行動とは取れないのですが・・・。
    敢えて言えば、飲み物を出すときに、勝手にアイスティーにせずに先方の希望を聞いたほうが良かったのかな?とは思いますが・・・。

    正直、そのお嬢さんは普段から自分が少し太めなことをコンプレックスに感じているのではないですか?

    息子さんには、悪意があってしたことではなく、自分としては良かれと思ってしたことが裏目にでて残念・・・と伝えるしかないのではないですか?
    そんな彼女でも結婚したいと思うのであれば、息子さんの意志ですから、やむをえないと思います。

    最終的に、二人が結婚しても、お嫁さんはトピ主さんの行動全てを悪意をもって解釈してくると思いますので、結婚後は、先方から連絡があれば対応する、こちらからは特に積極的に関与しない、というスタンスがいいと思います。

    ご主人がすでに他界されているのに、息子さん夫婦とも距離ができてしまうのはお辛いと思いますが、そんな外れ嫁と関わっても、今後いいことはないと思います・・・。

    一番良いのは、息子さんが自分で考えて、結婚を辞めてくれることですけどね・・・。

    ユーザーID:4279903854

  • 息子さんに「あなたはどう思う?」と。

    そういった価値観のズレは結婚生活において
    大きく左右されてくる。
    自分はどう思う?

    彼女に言われたから、じゃなく自分で考えなさい。
    もう大人なんだから。

    と、冷静に対応を。

    ユーザーID:9841702157

  • 息子さん大丈夫?

    トピ主さんがアイスティーを出したのは
    息子さんが余計なことを言ったからでしょう。

    まあ、3人同じものか、
    私は年寄りだからと、トピ主さんだけ熱いものにして
    若い2人にはアイスを出すという手もあったと思いますが。

    しかも、息子さんは
    婚約者さんだけアイスティーだったのを見ている。

    エアコンのことについては
    トピ主さんが羽織ったのが婚約者さんが気に食わなかっただけで
    トピ主さんが羽織った後の姿も息子さんは見ているわけです。

    少なくとも息子さんが言っている婚約者さんの話では
    トピ主さんが嫌味を言ったのではなく
    婚約者さんが嫌味にとっただけなのですが。

    それなのに事実確認の電話をかけてくるとは。

    結婚後にターゲットが自分になってから気づくんだろうな。

    ユーザーID:3729744913

  • 心配ご無用です

    結論からいえば、その女性とは縁がなかった。
    既に事情も説明済みなのですから、あとは二人の問題ですよ。
    お母さんにできることはありません。

    私は息子さんの立場でしたが、似た経験をしました。
    彼女が挨拶をしたいというので、母が新幹線にのって会いにきて当日はニコニコ観光していました。
    でも翌日「本当に私を大切に思ってるの?」という、目を疑うメールが送られてきました。

    ネガティヴな性格というか、全ての行動をマイナス方向に勘ぐりします。
    それはこの件だけではなく生活全てにおいてです。
    例えば「その服かわいいね」と褒めると、他の服はダメなのかとマイナス方向に受けとります。
    その女性も似た所があるんじゃないかな。
    結局、そのネガティヴな考えが他にも影響して別れました。

    お母さんにできることは見守るだけです。
    今無理に下手にでても、これから何十年も親戚付き合いをしていくことになるんですよ。
    腫れ物に扱うような対応をこの先ずっと続けられますか?
    あなたにできることは賛成も反対もせず見守るだけ。

    もし私が同じ立場に置かれたら。
    私は大丈夫です。体が冷えるなら、気になさらないで下さい。と譲ります

    ユーザーID:4530136714

  • 印象ですが・・・

    あくまで印象ですが彼女はダメ嫁の匂いがします。
    たとえ彼女が本当にそのように感じたとしてもお相手の母親を最初から悪く取ろうとは思わないものです。
    悪気があるのか無いのかまだ判断がつかない段階なのにトピ主を敵に仕立てて彼からトピ主を引き離そうとしているとしか思えません。
    厳しいことを申し上げますが一人親の母親ということで彼女にとってトピ主をお荷物としか思っていないのかもしれません。

    ユーザーID:1705126599

  • う〜ん

    そのお嬢さん、変わってますね。息子さんは何と言っていますか?そんな事で嫌がらせをされたと言われたら付き合っていけないと思います。私の息子が、そんな子を連れてきたら、反対します。それでも相手を取るなら、もう関わりませんと言います。そんなに気に入らないなら二度と家にくるなと。一人息子ですが、きっぱりあきらめます。

    ユーザーID:6253463629

  • 被害妄想ありかな…

    嫁の立場ですが、そんなこと考えた事ありません。
    例え、ちょっと「えっ?」と思うことがあっても自分にある程度の好意があり、思い過ごしだとかわかるものです。

    私が主様の立場なら「あなたも知っての通り紅茶が好きだと聞いていたから彼女だけ紅茶にしたんだけど、勘に触ったのならごめんなさい。角が立つといけないので、ここからは親子だけの話にして。正直、私は素敵なお嬢さんだと思ってたんだけど、あちらはそうではなかったみたい。たった一度でこのような感じだと結婚しても同じような事が起きると思うの。私だけじゃなく他の方や家族になるお前とも。残念だけど一度こういう事が起こると難しいかもしれないわ。それを覚悟の上で判断しなさい。あなたの人生なんだから」と息子さんに言います。

    ユーザーID:6453507131

  • 面倒臭い彼女

    息子がこんな彼女を連れて来たらがっかりですね。

    でも最近多いのですよ。
    こういう思考の持ち主が。
    この小町にもいるでしょう(笑)

    自分から気遣いはできないくせに、何に対しても文句ばかり。
    嫌なことは全て周りのせい。

    初対面で、しかも結婚前提のこれから長い付き合いになる人に対してこの対応では、
    きっと周りからも嫌われている人間です。


    とりあえず息子には正直な気持ちを伝えます。

    そして諭します。

    結婚相手としてどうなのか、
    将来子供ができてこの人に任せられるのか、
    もう1度よく考えてと。

    しかし、何でこんな女性とお付き合いしているのでしょう?

    女の見る目がない息子さんにも難あり、ですかね。

    ユーザーID:6823438258

  • もう一度息子さんに聞いてみたら

    確かに息子さんの分はアイスティーにするべきだったかも知れませんが
    それ程傷つける行為とも思われません。
    エアコンの設定なんてまったく問題ないと思います。

    そのお嬢さんは太っていることがコンプレックスなのですね。
    何か他のことで、気に障ったことがあったのではないでしょうか?

    もう一度息子さんに良く聞いた方が良いかと思います。
    最も息子さんにもまだ話していないかも知れませんが。
    些細なことほど口に出せるけれど
    本当に傷ついたことは言えないものです。
    何か地雷を踏んだとしか思えません。

    でも繊細過ぎるお嬢さんで先が思いやられますね。
    普通は余程の事がない限り、そんな風にはならないと思います。

    ユーザーID:8863198643

  • 太ってる方なんですね・・

    というか、そんなことでイチャモンつけてくるような女性
    結婚反対されたらどうですか???

    アイスティーを飲むと聞いており珈琲が苦手と聞いていた。
    だからアイスティーを出した。
    何が悪いの・??
    けれど、出す時に一言「コーヒーと紅茶、ホットとアイスどちらが良い?」って聞いた方が良かったのかもしれませんね。

    私なら結婚反対します。
    それくらいの事で騒ぐ女性、絶対にうまくいきませんよ。

    ユーザーID:7113324149

  • なんとおかしな人でしょう

    もちろん、連れてこられたAさんのことですけど。
    普通の人は、わざわざ自分のために普段トピ主家が飲まない紅茶(しかもアイスで)を用意してくださったと恐縮するものなのに・・・。
    エアコンの温度設定だって難癖をつけているとしか思えません。

    ひょっとしてAさん、最初から面倒な義理実家との付き合いをしなくて済むように、最初から何か荒さがしをしていたんじゃないか、と勘ぐってしまいますよね。まぁ、考えすぎかもしれませんが・・・。

    私なら、非常に残念に思った自分の気持ちは息子に伝えて、それでも息子が結婚するというなら仕方ないですが、極力関わらないようにしますね。ま、そこがAさんの狙いかもしれませんけど・・・。

    ユーザーID:6172982896

  • 口があるのだから

    息子さんもあなたも言葉足らずですよ。

    まず、客を迎えたら、飲み物の好みを聞いたほうが良いのでは?
    彼女にしたら、いくら珈琲が苦手とはいえ、初めて行く家で我侭は言えません。
    彼と母親が同じで自分だけ違えば、疎外感は当たり前です。

    また、息子さんも、その場で彼女に
    「紅茶が好きなんだよね」くらいは言ってフォローするべきでした。

    どちらにせよ、こんなことで憤慨する女性など、こちらからお断りですね。
    この先、上手くやれるわけがないですし、
    息子さんもまだ女性との付き合い方が未熟だと感じました。

    ユーザーID:2017923391

  • 食べ物の好き嫌いがある人は、だいたい我儘です

    アイスティーにした理由を言ってから出せばスムーズでしたね。
    ただ、息子さんにもアイスティーを出すべきだったと思います。

    エアコンの設定を下げた時も、
    「ちょっと暑いはね〜。」くらいで良かったのでは?
    何て言って謝罪してしまったのでしょうか?

    Aさんが僻みっぽい性格なのは間違いありません。

    ユーザーID:8029426486

  • Aさんがおかしい。

    主さんは悪くないと思います!
    気を遣ってアイスティーを出したのにそんな風にとるなんて。
    その女性がおかしいです。
    私も複数友人が来た時、コーヒーが苦手な子には一人だけ違う物を出すことがあります。
    そんなとき、「わざわざありがとう!」って言ってもらえるし、自分がされた側でも同じ様に感じます。
    クーラーの件も、悪意として捉えるなんておかしい。
    被害妄想?そしてそれを伝えて来るなんて…。
    とにかくめんどくさい!
    今後の付き合いも大変ですね。
    ただの友人や知人なら放置でいいと思いますが、息子さんの結婚相手ですもんね。
    ここはぐっと我慢してもう一度だけ、直接話してみては?(息子さんも一緒に3人で)
    それでも理解してもらえないならもう付き合いやめていいと思います。
    善意を悪意と取られるのは辛すぎますよね。

    ユーザーID:3761388565

  • 息子さんに、見る目がなかったということでは?

    せっかくのお気づかいを全て曲解されて残念でしたね。

    とてもコンプレックスの強い、我の強い女性に思えます。お勧めできませんね〜

    息子さんが結婚されたら、なんだかんだ理由をつけて絶縁されそうです。

    息子さんが、話をしてもそうだと思い込んで話を聞かないことと、相手の立場に立つことができない頑なさは、あまり性格が良いお嫁さんとは思えません。

    ただ、もしも私が同じ行動をするときは、誤解のないよう明るく説明します。
    「紅茶がお好きと聞いたから、アイスティーも用意したの。アイスティーとホットコーヒーどちらが良いかしら?息子くんは何飲む?私はコーヒー党だから、コーヒーで失礼しますね。」
    とか、
    「あら、クーラーの設定温度を30度のままにしていたわ!暑いでしょう。ごめんなさいね。普段30度なの〜。お若い方には暑すぎるわよね。」
    とか。
    おしゃべりでうるさいと思う方は思うでしょうが、誤解のないよう事情を説明すると、コミュ二ケーション不足によるトラブルはかなり未然に防げます。
    それでも、文句言う人は言いますが。

    私が姑ならば破断になって、もっと性格の良いお嫁さんに来てもらいたいかもしれません。

    ユーザーID:1743999842

  • 被害妄想激しいな

    >挨拶前の息子からの電話で、お茶の時間に訪問すること、息子たちがケーキを持参することと、Aさんが珈琲が苦手で紅茶好き、アイスが多いと聞いていました。
    >私は珈琲党で紅茶は飲みません。
    >息子も珈琲が好きで、いつもホットを飲んでいます。

    コレ、キチンと息子さんに話したんですよね?
    その上で息子さんが彼女をとるならもうどうしようもないかな…
    フツーそこって「気を遣っていただいてありがとうございます。すみません」ってなるところなのに…

    ユーザーID:1351911531

  • レスします

    トピ主さんに落ち度はないと思いますよ。
    むしろトピ主さんの心遣いが嬉しいです。
    人の御宅へ行って、暑いからエアコンの温度を下げてとか言えないので、温度を下げてくれると助かります。


    素敵なお嬢さんかもしれませんが、面倒臭い方かもしれません。
    「コーヒーが苦手と聞いてたので紅茶にしたけど、大丈夫かしら? 」と一声かけた方がよかったかもしれない。
    そのお嬢さん太ってることにコンプレックスがあるんでしょうね。
    全てを悪い風に受け取り、弁解の余地もない。

    そんな人をお嫁にもらうと、トピ主さん苦労しそう。
    息子さんが気に入ってるのであれば、誤解であることを説得してもらい、修復不可能であればそれはそれでご縁がなかったことでいいんじゃないですか?


    私が主人の御宅へ初めて行って出されたケーキの側面のフィルムに、小さいコバエがついてましたが、
    これをいうと主人のお義母さんが傷つくなと思い黙ってました。

    ユーザーID:1741081947

  • 息子が気が利かない

    息子さんがひどいですよー、
    トピ主さんはまったく悪くないと思います。

    息子さんも緊張してたと思いますが。。。
    息子さんが一言その場で言ってくれたら誰も傷つかなかったと思いますよ。
    --アイスティーの件「アイスティー、用意してくれたんだ!Aさん好きだと思って、伝えといたんだよ、お母さん、ありがとう!」
    --エアコンの件、「ちょっと僕らには暑いかも。設定下げていい?」とかね。


    とりあえず訪問後の挨拶として(ケーキのお礼もかねて)簡単なお菓子とお手紙(今回の件には触れず、二人の将来を応援しているという旨)を添えてお二人あてに送り、それ以降はアクションを取らずに様子をみてはいかがでしょうか?

    私も、結婚前は、相手のご両親がどう思われてるか気になって、必要以上に
    これはああいった意味だったのではないか?といちいち疑心暗鬼になりました。

    そして、私の母は両家顔合わせの際に、ニコリともせず一言も話さず食事だけして帰っていきましたよ。
    これこそ、嫌がらせですよ。。。。

    ユーザーID:9816657878

  • どうもしません

    疎遠にするだけです。
    ある時期から、人間関係において「被害者権の先取・確保」を
    恒常的に目論む人が増えました。
    被害者というポジションを先に確保することで相手に心理的な罪悪感を与え、
    その後の自分の要求を通りやすくする。

    私はこんなに傷ついた、私はこんなひどい仕打ちを受けたと訴えることで
    自己利益を最大化する。そういう残念な生き方しかできない人というのは
    一定数いるんです。そんな人が大事な息子さんの伴侶になってしまうのは
    哀しいことですが、あきらめましょう。
    何をどう働きかけても、一度手に入れたおいしいチケットを
    彼女は決して手放さないでしょう。

    どうせそのうちいなくなりますよ。

    ユーザーID:7295304642

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧