47歳で退職後、再就職はできるのか?

レス70
(トピ主7
お気に入り225

キャリア・職場

もうすぐ47

レス

レス数70

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 冷静に、とにかくシビアに計算して下さい

    国家資格を持っていて自分も周りも転職が当たり前の職種の人間からです。
    まずは、ご自身が転職市場でどこまで通用するのか、勤務なさりながら陰で転職のエージェントに何人も会って動向をうかがい、転職活動をしてみて下さい。
    もし転職が難航するようであれば、リストラ部署とはいえ、お給料が急落するわけではないでしょうから、後悔することになると思います。
    英語ができれば、あなたの分野で外資に挑戦されてもよろしいかもしれません。

    そして次の部署の人間関係も良く見極めて下さい。居心地が良ければやめるのはもったいないからです。
    一社にずっといらして長年培った人脈などは、次の企業では簡単にできません。
    次の会社に入ったら中途採用扱いですから、年俸が高くても上司に好かれなければそれこそ簡単にクビにされる恐れもあります。
    次の会社では、離職率、平均年齢、平均勤続期間、上司や同僚のタイプ、残業時間も業務とともにチェックしてください。
    一部上場でも若い企業だと内部統制がぐちゃぐちゃで労働時間も守られず残業時間が長くきついです。
    会社に忠誠心なんて鼻から不要、冷静に今後有利か不利だけ考えましょう。

    ユーザーID:1421367966

  • 転職先を決めてから

     転職活動をして下さい。そして転職を決めてから辞めましょう。その年齢での転職は厳しいですが、あなたが仕事のできる方なら転職できるでしょう。
     とにかく、やりがいや生きがいなど仕事に求めなければ、居座っても良いと思います。だって向こうは辞めさせることは出来ませんから。頑張ってください。

    ユーザーID:9722381999

  • 退職理由は大抵訊かれます

     退職のメリット、デメリットを良く考えて結論を出しましょう。

     再就職では特別な才能(技術・資格・スキルなど)が無い限りランクアップは望めないでしょう。

     定義は難しいのですが、通常業務をやってきた人は再就職の面接ではほぼ間違いなく退職理由を訊かれます。また、その理由いかんでは合否の判断にもなることが多いのです。

     難しい判断になりますが、トピ主さんにとって何が一番大切かを良く考えてて決めることが必要かと思います。

    ユーザーID:5055537825

  • 楽してお金がもらえるなんて最高〜!!

    今までの仕事のプライドがあって、そこの部署に行くのがイヤなのでしょうが、よく考えてみてください。
    ヒマな上にお金がもらえ、福利厚生も充実しているなんて、天国!じゃありませんか。
    割り切ってしまったらどうですか?
    今まで仕事が忙しくてできなかったことをやってみたらいかがですか?

    転職は探すのも苦労しますし、大企業で働いていた人が中小企業で働くのはすごく苦労します。
    今の仕事が資格職、特殊な技能職であるならば、次の転職もうまくいくでしょう。
    ですが、ただの総合職であれば、中小企業では何の役にも立ちません。
    それこそ、今までのキャリアもプライドも捨てる覚悟が必要です。
    それでも転職したいというのであれば、逆にリストラ部署でも同じではありませんか?

    社会的に見たら、自分がものすごく恵まれていることを考えてみてください。
    あまりにも恵まれた環境にいるせいで、鈍くなっているんです。

    ユーザーID:4842140167

  • 会社都合での退職はダメですよ

    退職金が減るからと、会社都合での退職を薦めている人がいますがダメです。

    会社都合での退職は記録が残ります。能力が無くてクビになったと履歴書に書くのと同じだと
    人事担当者から聞いたことがあります。人事はそのような人は採用しないそうです。自己都合
    での退職ならば、仕事が自分に合わないとかの理由をいくらでもつけられます。

    退職金の減額も長く勤めていればそれほど多くないのでは?私の会社では、勤続25年以上なら
    自己都合退社でも退職金の減額はありません。

    ユーザーID:0448010266

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • もう転職活動始めたらどうですか?

    私自身はアラサーの身の上なので、トピ主さんとは事情が異なるかもしれませんが......

    私も、以前に希望部署とは全く異なる所への打診がありました。
    ずっと現部署で働ければよかったのですが、会社の人事に真っ向から逆らう度胸も無く、甘んじて受けました。
    でも異動してもやっぱりつまらない。
    なので、大手のエージェント会社に登録し、転職活動を始めました。
    そして他社の希望職種に無事転職が決まりました。

    トピ主さんもエージェント会社に登録してはどうでしょう?
    (リク○ビとかマイ○ビとかデュ○ダとか...)
    良くも悪くも、自分の市場価値が分かりますよ。
    良い所があれば受ければ良いし、もしも全然駄目だったらアドバイザーに求人を紹介されないなんて事例もあるみたいですが......
    条件を見て今の会社に居続けたほうがマシという結論になるかもしれません。

    まずはとにもかくにも、行動ですよ!

    ユーザーID:1856483384

  • どちらにしろ、あと10年です。

    私はいわゆるロスジェネ世代です。
    就職活動の時点から(というか、その前の入試の時点から)
    色々と辛い思いをして、すっかり性格が曲がってしまい(?)、
    育休なども取得して、人生マイペースにやってきました。
    トピ主さんは、男女雇用機会均等法世代で、
    今まで仕事に自己実現や生きがいを見出して、伸び伸び育たれたんですね。

    >影で「使えない女性社員の隔離施設」とか「ゴミ捨て場」と呼ばれている

    自分で吹聴していたわけではないのでしょう?
    少しでも危機管理能力のある人なら、そんな真似はしませんから。
    だったら、甘んじて受ければよいのでは?

    40代後半だと、管理職でもなければ、男でも女でも、
    はっきり言ってもう第一線の職場には要らないですよね。
    たまに休暇でも取りながら、あと10年ほどのらりくらりと定年を待つだけで、
    退職金が満額もらえるのではないですか?
    今まで会社の為に働いたのだったら、後進に道を譲るとでも思って、
    利用できる制度は利用したらよいのです。
    その上でこの先、よい転職先があれば移れば良いし、
    早期退職の募集等があれば応じれば良いと思います。

    ユーザーID:1538294292

  • トピ主です4

    本当に皆様ご助言ありがとうございます。二十数年ぶりの就職活動を控え不安いっぱいな中、とても参考になります。

    「転職先が決まってから辞める方がいい」というご意見が多いですね。それが正しい選択なんだと思います。
    ただ、気力がないんです。この会社のために、だらだらでも仕事をする気力が全く無いんです。せめて「長く勤めても、会社って所詮こんなものなのか」的な怒りでも沸けばいいのですが、全く何も思わないんです。会社に対する感情が一切消えたみたいです。無気力な感じというか。

    運良く有休と休暇制度で2〜3ヶ月は会社から給料を貰いながら休めるので、その間にどこか働き口が見つかるといいなと思っています。
    上司には辞令が出た時点で、退職届を出し、休暇を取ることは伝えてあります。

    会社の規模も、仕事内容も問いません。できればひとり作業がいいですけど、贅沢でしょうか。給与も1/2以下、もしかしたら1/4以下になるかもしれないとも思っています。
    まだ覚悟が足りないでしょうか。

    ユーザーID:0077866180

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • 「年齢の割には専門性が無い人」ならば

    再就職は厳しいかもしれないです。
    年齢的には、何かのスペシャリストを求められます。

    経済的な理由はさておき、まだ働く気があるのなら、先に職を探した方がいいです。
    辞めるのなんていつでもできますから。

    あと、自己都合退職だと、退職金が半分というケースは少なくありません。
    ご自身の会社の退職金規定をよくお読みになった方がいいです。

    ユーザーID:7144678207

  • うーん…

    >法務系、営業事務系が比較的得意ですが、税務も多少。PCやNW構築メインの社内サポセン的

    うーん、このぐらいの事時給1200円の事務派遣さんでも出来ますよ…
    うちの会社にもいますが、デザイナーさんだったそうで、お子さんが小学生になり残業が出来なくなった為にうちの会社に来たそうです。
    事務もほとんどやった事ないそうですが、もう今はプロフェッショナル。
    に加えて、元々のスキル(デザイン、プレゼン)を生かした仕事、NW系の仕事もやってますよ。プレゼン資料なんてこちらがちょこちょこと口頭で言った事が立派な資料になって出来てくるんですから。

    正直、47歳でそこそこの転職が出来る方は総合職で結果を出してきた方ではないでしょうか。事務だとご近所の零細企業がせいぜいかと。

    零細企業、お給料少ないですよ。
    とりあえず異動してみて、会社は会社と割り切ってお稽古事や好きな事を始めるのはどうですか?
    普通に働いていても定年まであと10年ちょっとですし、のんびり出来るならそれも手かと。

    でも異動してみないとわかりませんよ、だからまずは異動してみましょう。

    ユーザーID:8300219125

  • どうしてもやめたいなら

    ねえさん(笑)、むかつくレスはスルーしましょうよ〜。
    ねえさんの役に立たないちっさいコメントにイラついてたら来年になっちまいます(笑

    それはさておき、バックオフィスで活躍なさっていたのですね。
    営業などのフロントなら高値で転職もしやすいと思いますが、バックオフィスでいろいろなさっていたことを伝えたら、下手すると一般事務扱いになり、給料がガクッと下がる恐れもあります。
    税務会計はガチガチの経理屋と有資格者が優先され、学歴低めの方々との戦いになりますので、履歴書と面接では主に法務一本で攻めていくと宜しいのではないかと思います。

    そこで、契約関係、リスク関係、業務が法令に抵触しないか、SOX法関連、内部監査(米国系の資格もある)など、どの会社にも法務の諸問題があるはずです。学部も法務部ならそれをアピール。
    法務に関することは倍くらいにアッッピールして下さい。
    まずはこっそり転職活動開始!

    ユーザーID:4643649072

  • 再就職希望なんですよね?

    あの程度言われた位で逆切れですか。
    上場企業の総合職というだけで、ある程度貴女の仕事は想像がつきます。
    再就職希望先を書いていないと言われますが、普通は今までのスキルを活かせる仕事を希望するでしょう。
    スーパーのレジで働けますか?
    オフィスの掃除ができますか?
    飲食店の裏方で働けますか?
    時給1000円でも働けますか?
    こういった仕事は、あなたの選択肢から完全に外れているのではありませんか?
    けれど、40代後半で再就職先として最も多いのがこういった職場であることをあなたは理解されていますか?
    だから甘いと言っているんですよ。

    再就職が不安だということは、他社からアプローチがある訳でもないのでしょう?
    あなたからアプローチしてすぐ再就職できる宛がある訳でもないのでしょう?
    月収20万以下、年収300万以下でも働けますか?

    極端だと思われるなら、ハローワークの求人を見てみればいい、転職サイトに登録して、実際にどんな求人があるのかを見てから考えたらいかがですか?

    運が良ければ良い職場に巡り合えるかもしれません。
    辞めるのはいつでもできますよ。

    ユーザーID:4409331447

  • 会社都合

    失業保険の給付日数が会社都合と自己都合では全く違ってきます。

    会社都合だと待機期間が終わればすぐ支給になりますが、自己都合退職の場合待機期間・3ケ月後からの支給となり、日数も半分以下になります。

    リストラでクビは不利って言われていますが、
    事業所が閉鎖となったためとか会社都合になるケースは他にも色々あります。

    退職する前に次の仕事を探すのもアリかとは思いますが、
    なかなか決まらない場合も考えられるので失業保険に関しては会社都合の方がよいのではありませんか?

    ユーザーID:8704085021

  • 4までみました

    割り数で言われても現在の給与がお幾らか次第でしょうが、100万円台でも構わないというのであれば、そのお歳でも就職先はあるかも知れませんが、事務系正社員が競争倍率が高いので数ヶ月以上は難儀する可能性はあるかと。

    それでもご主人が働かなくても良いと言ってらっしゃるので、何時かは見つかるような気がします。

    それともう一つ。
    わが社は零細企業ですが、事務を含めた給与額は一部上場には勝てませんがそれなりに良いほうです。

    ですが、極端に給与が低い会社には、会社規模に関係なくそれ相応の好ましくない理由があるように思います。
    例えば、事業そのものに問題があるとか社員に対する経営側の考え方に問題がある等々。

    今の会社はそこまで啖呵を切ったのであれば辞めざるを得ないとは思いますが、新天地の経営者、上司が素晴らしいとは限りません。
    一般的には中小零細の方がコンプライアンスに疎いので、より嫌な思いをする確率は高いと思います。

    給与が低い会社に行くという事は単に給料が下がるだけでなく、そういう点での覚悟も合わせて必要だと思います。
    妻を見ていると、それだけ大企業はこの国では恵まれていると思います。

    ユーザーID:2683155393

  • 2度目のレスです

    新たな道を探し出すのも仕方ないように思います。

    友人の姉(独身)が都内某有名デパートに正社員で30年間勤務していましたが、
    今年の3月末で53歳で退職されました。
    これからどうされるかまだ何も決まっていないそうですが、
    「もう止まることに限界」と言っていたそうです。
    弟である友人は、独身だし姉は宵越しの金は持たない性格で
    貯金も年齢の割に少ないので心配そうでした。


    他人には分からないですが、
    何となくそういう年代であり、
    時代の様相のようにも感じられます。

    ユーザーID:7029994355

  • 履歴書に『自己都合退職』はダメです。

    再就職に際して履歴書に『自己都合退職』と書くのはダメです。
    どんな理由があったのか、この会社で何をやりたいのか、と必ず聞かれます。
    相手を納得させるだけの回答が用意出来ますか?

    また、仮にその面接担当者がその理由に納得したとしても、自己都合で退職する人間は
    また何かあれば簡単に退職してしまうのでは、という懸念を持たれてしまいます。

    逆に今の時代、会社都合によるリストラは既に多くの会社で実施されていますので、
    時節柄そんなにマイナス要因にはなりません。寧ろ即戦力として期待してもらえる
    こともあります。

    出来るだけ『会社都合』にしたくない人事担当者のタワ言に騙されてはいけません。
    こいつらにとっては人事は『ひとごと』なのですから。

    ついでながら、一般的な会社では勤続25年で自己都合退職でも退職金は
    会社都合退職と同額となる例が多いと思いますが、それまでは勤続年数が短いほど
    自己都合退職は会社都合退職の半額程度にまで段階的に減額される例が多いと思います。
    トピ主さんは既に24年勤めているのであればほぼ差は無いかも知れませんが。

    ユーザーID:2790239538

  • 覚悟足りないと言うよりも・・・(応援メッセージです)


    >会社の規模も、仕事内容も問いません。

    だったら、今の会社でいいじゃないですか。


    お給料が3分の1になってもいいという決意はあるけど、
    今、内示されている部署への異動へは受け入れられない、って
    いうのは、意地やプライドであがいてるだけで
    覚悟なんてできてないように感じられます。


    新しい職場で、「自分より能力も学歴も劣る」と
    トピさんが思う上司や同僚から、
    「前は大手にいたけど、リストラされてうちに来たんでしょ」と
    言われたりする日常を受け入れることは、
    今、「覚悟」の中に入ってますか?


    「主人にも、身体を壊してまで働くなって言われたし、
    ちょっと早めにリタイアして、
    これまでできなかった体験や勉強に打ちこむことにしました〜」という
    メッセージを同僚や友人達に発信して
    仕事の現場から退場するほうが、
    今のトピさんには受け入れやすいんじゃないですか?


    とはいいつつ、私は本当は、
    トピさんには仕事を続けて欲しいと思ってます。

    転職するにしても、しないにしても、
    もっと自分の本音と向き合わないと、
    結局心が満たされることはないですよ。

    初代総合職のおばさんより

    ユーザーID:5459847504

  • トピ主です5

    ご助言ありがとうございます。
    逆ギレは全くしていないのですが、そう見えるなんて、キレる気力もないので不思議なのですが、スルーします。
    ねえさん、がんばれさん。ありがとうございます。

    社内サポセンとSE業務、コールセンタでオペレータスタッフの管理をしていた経験もあるので、そのあたりでPCサポート系のコールセンタに派遣社員でいけたらいいなと考えていたのですが、法務、契約関係、法令関係もアピールできるとは意外でした。実務経験として、そのあたりもアピールしたいと思います。
    法務系、契約系は、とても楽しい仕事でしたので、正社員でなくともその関係の業務に就けたらかなり嬉しいです。

    コールセンタも、当時はクレームになると電話を交代していましたから、コールセンタがどれだけしんどい職場かも理解しています。クレームになる前、炎上しきる前に電話に出ることになるので、過去のあの頃に比べたらなんとかできるかもしれない、とか思っていますが、楽観的にならないよう自戒します。

    なんだか、人生のまとめというと大げさですが、会社員人生の振り返りに入った気がしています。

    ユーザーID:0077866180

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • 大丈夫ですよ

    専業主婦で問題なさそうですから、転職先が見つかるかどうか気にしなくても、見つかればラッキー程度で大丈夫でしょう。

    そういう気持ちでいれば、収入関係なくあったところが見つかると思います。

    そこまで簡単にやる気がなくなるほど仕事に興味のない人を上手く退職させることができて会社側もラッキーだと思っていると思いますので、さっさと辞めてしまいましょう。

    ユーザーID:0722970236

  • おそらく楽勝です

    前回も「転職は成功するでしょう」と書きました。

    収入が1/4に落ちる覚悟なら、楽勝だと思いますよ。
    仮に年収1000万だとしても250万。いけます。

    因みに私は49歳で300万で正社員再就職しました。以前の会社の1/2くらいでしたが。

    250万なら、派遣でも稼げる金額です。全然大丈夫です。


    とぴ主様は、ITにも精通していらっしゃるご様子。
    おひとりでやりたい・・ということでしたら、パソコンインストラクターなどいかがでしょうか。

    MCTや他にいくつかITの資格を取って、開業することもできます。

    むしろ年齢的に雇用されることが難しければ、起業するのも一案です。

    またインストラクターはフリーでも活動できます。
    仮に雇用される場合でも、一般事務系よりは給料も高めかもしれませんので、おすすめです。

    一般事務系に比べると、専門技術職なので年齢制限は無いに等しいです。
    これから若返ることは無いですから、年齢に左右されないのはメリットだと思います。

    それから、私はいつも退職して区切りをつけてから、集中して切り替えて新しい職を探します。

    ユーザーID:7469741544

  • 転職活動は、その気になってからでOK

    ねえさん、糸が切れたというか、やる気がなくなっちゃったんですね。
    よくあることです。辞める時はうんざりしていて会社に行きたくないし、何より働きたくない。
    そんなんで確かに転職活動どころじゃないです。
    もうなんていうか、長年勤務され本当にお疲れさまです。
    ここいらでちょっと人生の息抜きして下さい。
    今働かなくても食うに困るわけじゃなし。

    ぐっすり寝て、のんびりして、おいしいもの食べて、それから有給使って遊びまくるチャ〜ンス!
    南の島の高級コテージ、パリかイタリア一ヶ月、高級旅館に行ったり、欲しかったものを買ったり!

    ぶーぶー言ってないでまずは休んでリフレッシュ!
    転職戦略を練るのはそれからです。粘り強くやるのです。
    おりしも売り手市場、ねえさんがまたそれなりの給料で活躍できるところは必ずあります。
    国家資格があることをいいことに転職慣れしてていろいろな方とお仕事してきましたが、やはり大企業で長年勤務された方は仕事の仕方が身についてていろいろな意味で洗練されていると思いますので。
    卑下する必要なし!けなされる筋合いも無し!転職活動は自信持って外柔内剛で!

    ユーザーID:4643649072

  • 45才、正社員歴24年目です

    47才退職後、再就職できますか?との問いに対して、
    希望の職種は難しいとか、皆さん別におかしな回答はしてません。
    つまり思い通りの転職は難しいということです。

    産後の不本意部門への異動を受け、その部署で2年ほど頑張ってみました。
    しかし我慢ならず、産前と同じ業務に絞り転職しました。
    しかし、年収100万円ダウン。
    確かに管理職経験なくて、35才で3才の子持ちでも正社員転職できましたが、入ってみて想像と現実の差にがっかりでした。

    今また会社の雰囲気も上司の嫌がらせもキツく辞めたいなぁと考えたりしますが、メリットを取りまだ勤続してます。

    メリット
    ・勤務地、通勤経路
    ・9:00始業だが9:00に出勤でよいルーズさ
    ・福利厚生、有給休暇を取りやすい

    辞めて転職する不安
    ・45才で平均的な非管理職の価値(需要)を知るのが怖い

    ・今より嫌な雰囲気、嫌な上司だったらどうしたらいい〜?

    これを天秤にかけ、足掛け25年間厚生年金を払うまで…と現在にいたります。

    ユーザーID:2717741701

  • 人材会社に勤務経験があります。

    >法務系、営業事務系が比較的得意ですが、税務も多少。PCやNW構築メインの社内サポセン的なことも。

    >会社の規模も、仕事内容も問いません。できればひとり作業がいいですけど、贅沢でしょうか。給与も1/2以下、もしかしたら1/4以下になるかもしれないとも思っています。

    こういう方、私が人材会社で働いていた6年ほど前でも多かったですよ。
    その頃で40歳前後の方々でしたから、トピ主さんと同世代ですね。
    なかなか正社員は難しいです。
    でも、営業事務・サポセン的業務の経験があって、お給料が下がる覚悟があるのでしたら、派遣で仕事はあります。
    コールセンターのオペレーターなら、インカム付けたらお客様と一対一ですし、募集企業も募集人数も多いので、人間関係で躓いても次から次へと職場を変えることが出来ますよ。

    それか、ご主人も優しくして下さるようですし、いっそ、専業主婦になって習い事をしたり家事を極めたりするのはいかがですか?
    私より10歳年上の、トピ主さんと同世代の先輩は、ボランティアで翻訳をしたりお料理を習ったり、優雅な専業主婦になり、それもまたうらやましい人生ですよ。

    ユーザーID:3643120979

  • 祈、早期無事転職達成!

    >リストラ対象になって退職したことが
    >「花形部署にいる私」を自慢している

    他の会社から見れば花形部署な訳ですよね?
    別にリストラ云々なんて再就職の面接で言う必要ないでしょ!
    社内の一部の人しか知らないんだから…

    転勤したのですか?その辺りを退職理由にすればいいのでは?

    年齢的には、といってもどの年齢でも転職は厳しいものです。

    頑張ってください。

    ユーザーID:4710909220

  • これからはリタイア後の就職と思ったら?

    大卒で中小企業ばかりで正社員をしている者ですが、

    もうこの年になったら、次に就職するところは、今の職場より良い条件のところはない、と思っています。

    トピ主さん、現役と思わずに、定年後の職探し、と思ったほうが気が楽じゃないですか?

    今のその会社での処遇だって、トピ主さんだからではなく、その会社の多くの同年代の人にありそうな状態でしょ?

    次は、お給料だって、そんなに望んでいないようですし。
    人聞きが良いキレイめなお仕事ならいいんでしょ?

    今私は、50代後半で、社内で大卒は私だけです。一人事務。40代前半に就職しました。
    人間関係は全然めんどうでなく、人との比較もなく、のんびり60歳まで勤められそうです。

    小さいですが、トピ主さんの半分くらいの年収かもしれません。生活はできる程度です。
    大企業出身のプライドをちょっと、ヨコに置いたら、みつかるかもしれません。

    少し、ゆっくりされてから、探してもいいんじゃないでしょうか?

    応援しています。

    ユーザーID:5108781597

  • 甘いってか覚悟が不十分

    すごい下品かも知れませんが、

    お給料=人材としての価値

    です。
    今のお給料がいくらか知りませんが、仮に手取り10万程度なのにフルタイムで
    単純作業ってなっても耐えられます?

    上場企業の総合職でその年齢なら、それなりの肩書きがついているでしょうが、
    辞めてしまったら、失礼なこといいますがただのオバサンでしかないです。
    自分の子供って言っても差し支えない人が先輩・上司として指導してくるのを
    素直に受け入れられます?


    今辞めてしまったら、同じ待遇の仕事ってほぼ無理だと思います。
    トピ主さんは前向きなので応援したいのですが、後悔をしてもらいたくないので
    慎重になって欲しいです。

    それと、転職エージェントへの登録はネットでも出来るので、出来るだけ早めに
    登録して面接をして、ご自身の市場価値を見てもらった方がいいですよ。

    ユーザーID:5441957572

  • なるほど

    コールセンターということであれば、あるかもしれませんね。

    派遣というと40代からは仕事が回ってこないイメージがありますけど
    実際、たまに年配の方から電話がかかってくることもあります。
    おそらく40代より年上の方だと思います。

    そういう職場であれば、いいかもしれません。

    皆さんがトピ主さんに対して転職してから辞めたほうがいいというのは
    今のトピ主さんの立場がとても恵まれているだろうから、
    それを捨てるとあなたにとって損だから、それでも大丈夫ですかと
    言っているんです。

    いくら辞めるとしても2-3ヶ月も有給で休暇を取れる会社なんて聞いたことがありません。
    給与面を伺わなくてもそれだけでも十分恵まれていると思いますよ。

    でもトピ主さんの気持ちはわかります。
    私も40-50代の男性がリストラされたり、意に沿わない仕事を
    強いられてうつになったりしているのを見てきました。
    自分もこうなってしまうのだろうなと漠然と感じてました。
    仕事も辛抱強く探せばあるだろうし、辞めて生活に困らないなら、辞めていいと思います。

    ユーザーID:3715095065

  • コールセンター

    一口に言っても、様々な業種のコルセンがあるので、初心者OK、高齢者OK(お墓のセールス)もあれば、技術者(IT、医療、金融系)などは資格が必要だったりします。

    オペレーターは末端であり先端で顧客対応。
    とぴ主様ならやはりある程度のリーダー職でないと辛いかも知れませんね。

    逆を言えば、業種によってはもっと歳を取ってからでもコルセンなら何か仕事は見つかると思います。

    時給も金融系は良いです。証券保険銀行あたり。
    英語もできると良い仕事に付けます。

    英語とIT資格があれば、IT業界と金融で再スタートが切れます。

    ユーザーID:7469741544

  • 会社名は名刺のようなもの

    トピ主様と同い年です。
    私は会社を体を壊して辞めたクチで、辞めたらこんな惨めな道が待っているとは想像もしてませんでした。
    会社を辞めるって、失うものが大きいですよ。
    これだけはいえます。

    上場企業1社に長年勤められていたのでしたら、どこかしら仕事はあるとは思います。
    でも上場企業1社しか経験していないのでしたら、次の会社では想像もつかない経験をするでしょう。
    覇気のない営業部員に苛立ったり、古い社風にウンザリしたり、また、有名企業に勤務していたと聞いて、バート社員から一斉に無視されたりとか、自分は何も悪くないのに、とんでもない困難が次から次へとやってきます。

    私も会社を辞めてみたら、収入源を失うだけでなく、社会的信用やステイタス、規則正しい生活(失業すると不規則になります)、何もかもが私の前から立ち去ってたことに気づきます。

    ユーザーID:6540398902

  • 辞めちゃダメ!

    辞めちゃダメです。
    辞めたら、あなたの人生は、これからどんどん堕ちていきます。
    まだ周りの人々の定年まで、あと13年か、18年あるんですよ。

    辞めたとき、あなたは、ちゃんとした企業で正社員だったのが、お給料や福利厚生ややりがい以外のどんなに素晴らしいものを与えてくれていたか、気づくでしょう。でも、辞めた後なので、後悔先に立たずです。

    お子さんがまだ小さいとか、全力投球したい他のものをもっているのなら、話は別です。

    くどいですが、今ここで辞めたら、あなたは堕ちていくだけです。

    辞めてはいけません。あと5年がまんしましょう。

    人事は水物です。社内情勢や上司がかわると、あっさり異動になったりもします。

    辞めるのは、いつでもできます。とりあえず、その部署にいきましょう。あんがい「仕事は面白くないけど、ラクチンでラッキー」なんてこともあるかもしれません。

    つまらないプライドのために、今すぐ辞めるのは大大大大大反対です。

    ユーザーID:2086092844

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧