調理系 専門か短大か

レス16
(トピ主2
お気に入り29

趣味・教育・教養

ハグ

開いて下さりありがとうございます。
高校生の娘の進路で 皆様の体験談など聞かせていただきたいと思いますので
よろしくお願い致します。

中学生の頃から パティシエやパン職人のような職に就きたいので製菓専門学校進学を
希望していましたが 現実には専門学校を出たとしても 正社員にはなれずに
パートが多いと聞きました。
学校側も 製菓は給料が安いので奨学金を返せない人が多くて 今はあまりお勧めはしないそうです。

調理の仕事に携わりたい気持ちは変わらないようで 段々と現実的になってきて娘もどうしていいのか分からない状態です。栄養短大も検討しています。

私としては学校を出なくても実践あるのみ的な感じもありますが 決めるのは娘なので話し合いながら決めていきたいと思っています。

身近に調理の学校を出た知り合いがいないので 皆様のご意見など聞かせていただけないでしょうか。

どうぞよろしくお願い致します。

ユーザーID:8752561853

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 迷っているなら資格取得を

    学生さんで、将来に漠然と「パティシエ」「パン職人」と思っていても、この時期に迷うのは当然です。
    なら、資格を取得する、という選択肢もあります。
    若い脳なら、本気で勉強すれば難解な学問も吸収できます。
    栄養短大を検討してるのなら、管理栄養士を。
    あくまでも作ることに専念したいのなら調理師免許を。
    資格は生涯履歴書に書ける、知的財産です。

    ユーザーID:7652818248

  • 栄養学部は調理系ではありません

    当方、短大の栄養学部を出て栄養士の資格を持ってますが
    調理関係を好きでお勉強をされたいと言うことですが
    でしたら短大の栄養学部はおすすめしません。
    はっきり言って調理の技術を勉強する時間は調理師の専門学校に比べたら全然、敵いませんし
    栄養士を持ってたって正社員につけるかはわかりませんし給与はやすいです。
    栄養学部の調理技術は現場に調理師が居る前提なのですっごくやることはなく
    白衣を着て食品内の蛋白質の量を抽出する実験をしたり
    掌の細菌を寒天培地の上で育てて観察したり、病気の患者の献立を立てたりする時間の方が圧倒的に多いです。
    科目としては解剖生理学や運動生理学、食品学総論や栄養士指導論などの机で勉強する時間が多いので
    お子さんの希望する様な進路には程遠いし、恐らく好きでは無いと思いますので
    製菓なり調理なりの専門学校を強くお勧め致します。
    はっきり言って栄養学部卒業はパティシエ等の作る現場には就職は出来ませんから。
    栄養学部卒業で病院や学校等の給食施設やスポーツクラブの栄養指導等なので向いてる方向が全く調理とは別方向です。

    ユーザーID:4626368936

  • 必要なのは本人のやる気

    現在の技術と経験次第でも変わってくるかとは思いますが…。

    まあパートうんぬんは、基本的に飲食は独立してなんぼと考えておくのが良いかと。

    本気でやりたいなら専門学校に行って、早いうちから経験を積む機会を得たほうがいいと思います。ただ成功する為には国外へ留学して修行するくらいの本気度が必要ですし、もし独立するとなれば経営の知識は必要なので、調理だけできれば良いという話にはなりません。そこまで織り込めるかが問題です。

    現在趣味程度での経験なら、むしろ普通の大学で食品に関わる学部に入学し、バイトで飲食業に入っていくのがいいかと思います。
    専門学校は大学を卒業してからでも入れますし、場合によっては働きながらでも可能だと思います。
    こちらのほうが現実的だと考えていいと思います。

    まあこれは私自身の話ではないですが、知り合いに一般企業から個人経営の飲食店の見習いに転職、そこから独立して自分の店を持つに至った人がいます。
    やる気と技術を磨く努力があれば、成功に大小はあるとしても、その業態で生きていくのに遅いということはないと思います。

    ユーザーID:3929599677

  • 専門学校というのは

    ただただ時間とお金を浪費するだけの場所です。
    大した学歴としても認められず、ロクな技能も身に付きません。
    アレは、学校が生徒を集めて商売をする場所で、生徒の為の学校ではありません。
    唯一、専門性ということでは、理容師、美容師の専門校ぐらいでしょうか、
    実用性のあるのは。
    パン職人、これは別に高卒でも問題ないですよね?
    専門校の2年より、就職して現場で2年過ごす方がよほど技術は身に付くと思います。
    専門学校ってのは、大学に行くような頭は無いけれど、まだ就職したくない、
    もうちょっと遊んでいたい、っていうモラトリアム期間が欲しい人間が行く場所です。

    ユーザーID:2224849018

  • オープンキャンパスへ

    栄養士養成の短大を卒業、現在福祉施設で管理栄養士をしています。

    料理を極めるなら調理師、食の面から人体を学ぶのが栄養士でしょうか。

    まずはオープンキャンパスに行って、学校の様子を見たり話を聞いたりするといいですよ。

    ユーザーID:5434780438

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 専門学校

    娘が調理の専門学校に通ってます。

    高校の成績が良かったので、四大の管理栄養士の学部か専門学校か迷ってましたが、何校かオープンキャンパスに行ったところ、大学より調理の専門学校の方が自分に合っているし、今通っている専門学校をとても気に入り入学しました。 娘も最初は製菓のみの学校を希望してましたが、先生とお話する機会がありそれを話すと、今は製菓だけしか勉強してないと、就職も難しいし、製菓の業界は大変。 料理と製菓と両方を学べる方が就職の幅が広がるし、やりたいことも変わってくる。それからやりたいことを頑張っていけばいいと言われました。

    今2年生で就職なのですが、求人がありすぎてどこに行こうか迷ってます。
    先日私も3者懇談会で学校に行き、求人票も見てきましたが、すごくたくさんの求人があり、もちろん全て正社員です。 給料もそれなりにあります。

    先生のお話では、自分が行きたいところを決めて、試験面接を受ければほぼみんな1回で決まるそうです。 大学4回生の息子は就職活動で走り回ってるので羨ましがってます。

    あの時にこの学校を選択して本当に良かったと言っています。

    ユーザーID:8375457342

  • 目的を明確に

    お嬢さんがどんな将来像を描いているのかにもよりますね。

    ・自分のお店を持ちたい
    親の援助が期待できる人じゃないと難しいです。
    腕やアイディアがあっても成功するのは一握り。

    ・有名店で働きたい
    そういう所で修行できるのは専門学校の上位数名です。
    成績優秀で(留学などで)学校にお金をたくさん払ってる人から
    優先的に良い職場が割り振られます。

    ・大手チェーン、ホテルなどの調理場に入りたい
    一番現実的ですね。
    成績がそこそこで真面目にやっていれば正社員で働ける可能性は高いです。

    基本的に二十代は下積み、上下関係も厳しいし、
    力仕事も多いです。
    ケーキを作るというより、ひたすら生地をこねるとか、
    一つの工程を延々と繰り返す作業が続く感じなので
    その中で目標を持ってモチベーションを保てる人じゃないと
    職業としては難しいかも。

    また栄養士で正社員も結構難しいです。
    それなら四年制大学に通った方が可能性は広がるかと。

    ユーザーID:3541445074

  • 就職率はいいですよ

    近所に菓子専門学校があるのですが、就職率はほぼ100%と謳っています。
    就職先リストをみても、正社員として雇われているようです。

    ただ、授業料は実習重視なので文系の短大よりも高いですし
    飲食業界は賃金が高くはないので、経済的に厳しい家庭であれば
    栄養短大で栄養士の資格を取った方がいいと思います。

    娘さんは、何年生でしょうか?
    多くの学校がオープンキャンパスとして、高校生向けの特別講習会など設けておりますので
    実際に見て回られるのがいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:4757825973

  • 短大がお勧め

    従妹が専門学校を出て、海外に留学。帰国後正社員にはなる事は叶わず一年間パート社員を経験後
    地元の私立短大の食物学科を卒業しました。
    卒業後2年間契約社員で働いていましたが現在は正社員として勤務しています。
    正社員採用されたのが29歳。現在33歳。
    経済力がある家なのでそれもできましたが専門学校から短大卒業まで(留学費用込)で1000万以上軽くかかったそうです。

    10年前の話で恐縮ですが採用側としての条件が「短大卒以上」というところがほとんどだったそうです。


    私の住んでいる場所は田舎で、この辺りでの食品関連の職人さんは人づてでの声掛け採用がほとんどですが・・・。

    もうすぐ夏休みなのでなるべくたくさんのオープンスクールに出かけることをお勧めしますよ。

    ユーザーID:8693234754

  • 何をしたいかなりたいか、明確に

    調理の仕事と言っても、栄養士さんから老健施設の調理担当から
    ホテルのレストラン勤務、町のパン屋や小さいパティスリー、
    チェーン展開しているデパートに出ているような洋菓子店和菓子店まで幅広いです。
    お嬢さんが目指すのがどの道か?
    30代40代になってもその道で働くつもりなのか?
    まずは目標を明確にしたほうが探しやすいです。

    専門なら夏休みになれば体験入学があるはずです。
    通う可能性のある学校にかたっぱしから行って、就職率や現実的な
    授業料や、情報を集めましょう。
    短大なら授業内容、実習がどれくらいあるのか、就職先の情報等。
    栄養短大を出ても皆が食品関係に就職できるわけではありません。

    お給料に関しては、職人の道を選ぶなら、パートもかくやという
    安月給が当たり前です。
    どちらであっても学校を出たその先の人生が長いですから、よくよく
    話し合って考えさせてあげてください。

    私自身がお嬢様と同じようにパティシエの道を選びました。
    私の親もきっと、トピ主さんと同じように悩んだのだろうと思います。
    心配かけて申し訳なかったなあ。

    ユーザーID:4828699454

  • 職人になった後は?

    この手の質問で思うのが、その職に就いたら終わりなのか?と言うことです。
    職人になった後の事は考えないのでしょうか?

    将来的に自分の店を持ちたいなら、経営の勉強も必要になりそうですし、本場に留学したいなら、その国の言語等も必要になると思います。
    希望の職に就くというのは学生としてはゴールかも知れないですが、社会人としてはスタートですよね。
    希望の職に就いた後のビジョン、目標を明確にしたら、何が必要か分かって自ずとどこにすすめば明確になりそうですが。

    必要なことを書き出して、後に回せない事を優先してその進路に進んでみては?
    ちなみに専門学校は大学卒業後でも行けると思います。

    個人的には学力に余裕があるなら、専門か短大ではなく大学をすすめます。

    お子様本人は職人になる努力はしているのでしょうか?
    自宅で作ってみたり、調理の仕事のアルバイトしてみたりとか。

    ユーザーID:0842792971

  • トピ主です

    母が栄養士さん ありがとうございました。

    やはり若い方が飲み込みが早いですよね。
     
    資格があると面接の幅も広がりますよね。

    早速、娘と話してみます。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:8752561853

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 専門学校で優秀な成績をおさめよう!

    街場の高級レストラン、ホテルレストラン勤務の経験が18年ある者です。

    専門学校は第一に、調理師免許をいただきに行く。
    第二に、(小さい企業でも)どこかには就職させてもらいに行くところです。

    ですが、学校に行かず、数年の勤務実績をもって調理師試験を受けることも可能です。

    重要なのは…、

    その先を見据えることです!

    各専門学校ごとの得意の就職先が必ずあります。
    講師の出身職場や、特定企業との太いパイプがあるところなど…。

    実際は学校の成績優秀者が良い職場に正社員で入社することが多いです。
    なので、学校に行く場合、大事なのは良い成績でい続けることです!

    それと、製菓・パン系ならば調理師免許がなくてもOKなはずではないでしょうか?

    資格としては、製菓衛生士だったような…。

    おすまいがどちらかはわかりませんが、東京ならばオリンピックまでに新規ホテルのオープンもまだありますし、ホテルベーカリー・パティシエの求人も多少は増えるはずですよ。

    ユーザーID:3077768706

  • 学校の知名度

    学校の知名度と就職率は比例すると思いますよ。そして学校の歴史というか卒業生の数も多ければそれだけ各地で活躍している人もいるでしょうから、そのツテで就職という手もあります。


    私は栄養短大をお勧めします。 なぜならパン職人やパティシエは学校へ行かなくても実務経験があれば受験できる資格です。でも栄養短大では学校を卒業しなければ取得できない資格を取る事が出来るからです。 そういった勉強をした上でパティシエやパン職人を目指すのも有りかと思うので。

    私自身は超有名調理師学校卒で調理師免許を持っています。が、免許があっても実務経験が物をいう世界ですね。無いよりはあったほうが有利な資格でしょうか…

    ユーザーID:4194329270

  • トピ主です

    たくさんのアドバイス どうもありがとうございました。
    娘と一緒に読ませてもらいました。

    娘は今、高校2年生です。

    オープンキャンパスの案内が来ていますが部活を優先にしていて 行ったことがありませんでしたが 積極的に行くことにするそうです。

    将来のことは 漠然としたものしかないと思います。今のところ 自分の店を持ちたいという気持ちはありません。

    私も高校生の頃は 社会に出る想像ができなくて 親には経済的に進学は無理だと言われ 住み込みの調理の仕事に就きました。住み込みだったので実家に毎月、仕送りもできて色々な経験をさせてもらえた職場でした。

    夢を持って その夢を実現させるのは すごいことですよね。

    夏休みあたりに三者面談があるので みなさんから頂いたアドバイスを熟読して
    私ができることを固めていけたら・・と思います。

    本当にたくさんの方のお話が聞けて感謝しています。

    ありがとうございました

    ユーザーID:8752561853

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 就職は甘くない

    料理やお菓子、パンを「作る人」になりたいなら、
    特に学校で学ばなくても大丈夫です。
    むしろ、若さが大きな武器になりますので、めぼしいお店で修業をさせてもらうのが
    一番の近道だと思います。

    免許はあるに越したことはないですが、調理師専門学校を出ていなくても、
    調理場での実務経験があれば、試験を受験することができます。
    (私は2年間のフルタイムアルバイトを経て、調理師免許を受験し合格しました)


    娘さんはどの程度、情報を集めているのでしょうか。好きなパティシエとか憧れのお店とかはあるのかな。
    そういうのがあれば、行動はおこしやすいですよね。

    漠然とした気持ちなら、調理系の学校に通いながら、具体的な目標を見つけるのがいいと思います。
    参考までに、私の周りには、こんな人たちがいました。

    ●栄養短大⇒病院の給食センター⇒製パン専門学校⇒パン屋で修業
    ●調理師専門学校⇒介護施設職員(調理)
    ●調理師専門学校⇒日本料理店で修業(皿洗いからスタート)
    ●デザイン系専門学校(趣味でお菓子作り)⇒ゲームやおもちゃの企画職⇒ケーキ屋でアルバイト⇒お菓子やさん開店

    ユーザーID:4320140392

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧