保証人を断りました。

レス192
お気に入り734
トピ主のみ6

夏子

ひと

50代、夏子です。夫と娘二人(20代)と暮らしてます。

中学時代からの友人のA子がお父さんを亡くされました。
お母さんは20代に亡くなられそれ以来、一人っ子で結婚もせず、お父さんと二人で生活してました。
会えばお互いの家族の愚痴を言ったり、昔の話をしたり話は尽きない私達だったと思います。

お父さんが亡くなられてしばらくして「お願いがある」と住んでいる公営住宅の連帯保証人と身元引受人を頼みたいと言われました。「迷惑はかけないから、多少貯金もあるから大丈夫」と。
私は30年働いていますので所得もあり保証人の資格は満たしております。
近くに親戚もいないし、頼める人がいないと言ってましたので
「いいよ」と書類を受取り、家に戻って夫と娘に話したら「普通は親戚に頼むのでは?」「お前が死んだら俺たちに保証人が継承されることになる」娘もとても心配して「私らに迷惑かかるようなことはしないでほしい」と言われました。

私も考えました。
簡単に引受てしまったけど
私が先に死んだら?
A子が具合が悪くなったら?
お互いこれから10年後20年後どうなるのか。
怖くなりました。私が反対の立場ならもちろんA子には保証人は頼みません。

「申し訳ないけど、家族に心配された。保証人はできない。」とメールしました。
「わかった、荷が重いよね。」と返事がきました。

それからA子からは何の連絡もないです。怒っているのでしょう。
もう今までのようには戻れないのかなって寂しい気持ちです。

会社の年上の女性に話したら「家の保証人くらいなってあげればいいのに」と言われますます気持ちが沈んでます。

友達なのに保証人を断ってしまって悪かったのかな。
でも、何かあって保証人なったことを後悔することになったら、これでよかったと思ってみたり。

少し複雑です。

ユーザーID:8455617338

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数192

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 仕方ない

    賃貸の保証人って厄介らしいです。少しでも支払いが遅れると即保証人に連絡が
    来ると聞きます。私はA子さんが無理なお願いをしたと思います。
    勿論他にお願い出来なかったからトピ主さんにお願いしたのだと思いますが、
    身内以外の人にお願いするものではないですよね。今は保証人がいなくても借りれる物件もありますし、別の物件を借りると思いますよ。寂しいけど終わりですね。

    ユーザーID:7948550191

  • 悪いことしたな…って思ってるのよ

    怒ってるんじゃないですよ。
    多分、親しい友達とは言え、すまない申し出しちゃったな…って、思ってるのよ。
    私も友達から「お金を貸して欲しい、結婚詐欺にあって…」と告白されたことがありました。勇気を持って断りました。
    「友達と利害関係は嫌だから」って。
    何年かは気まずい雰囲気でしたが、最近はお互い深く触れないけど「凛ちゃんのおかげだよ。きちんと解決したし、大切な友達を失わなくて済んだ」と言ってくれます。
    私も良心の呵責に苦しんだことがあります。でも、お互い対等な付き合いが残り良かったです。
    時間はかかるかも知れないけど、大丈夫だと思います。

    ユーザーID:0615265345

  • 断って正解

    連帯保証人だけは何があっても絶対なってはいけません。
    本人に何かあった場合、連帯保証人は本人と同等の責任を負わなければなりません。
    例えば家賃未納とか物的損壊の補償とか。
    それは単なる好意だけで手に負える代物ではありません。
    いざという時には一蓮托生になってもよいという覚悟が必要なものです。
    だから通常は連帯保証人には親とか親族とかそれを納得してくれる人に頼むのが普通です。
    またどうしても保証人が見付からない場合には保証会社に頼むという方法もあります。
    ましてや公営住宅の場合はそのあたりの配慮もされていると思います。


    >「家の保証人くらいなってあげればいいのに」
     と無責任に言い放つその同僚には
     『それならあんたがなってあげてよ』
     くらい言ってやっても構いません。

    ユーザーID:7664117520

  • 保証人は絶対なってはいけません

    これくらいの事で友達関係が崩れるなら本当の友達ではありません。これからもっと年を取って働けなくなった時、家賃滞納などされたらトピ主さんが払わなければいけないんですよ。
    向こうは利用できると思っていたのに断られたから怒っているんでしょう。こっちから縁切りでいいでしょう。

    ユーザーID:1728118819

  • 私も断ります 家族をまもるため

    公営住宅に住んだ事がありますが、両親に保証人をお願いしました。
    家賃を一か月滞納しただけですぐ保証人に連絡行きます。

    入居者が室内を不衛生に使っていて、退去の時敷金で賄いきれず払えなければそれも保証人です。

    私が住んでた頃に実際そんなトラブルがありました。

    公営住宅の保証人は結構責任大きいです。気軽に引き受けない方がいいです。

    お友達は気の毒ですが、未婚者が増えてきた今、保証人の制度も変わってくると思います。

    ユーザーID:1033761414

  • 断ってよい、もし引き受けるなら貯金や保険の確認

    断って正解です。友人関係なんて死ぬまで続くとは限りません。

    引き受けるなら、
    ・預金通帳で残高確認
    ・生命保険証券の確認
    ・火災保険証券の確認
    くらいはさせていただきます。

    ユーザーID:2642040080

  • 正解です

    何があっても保証人はやめておいた方がいいと思います。
    うちも主人が主人の兄弟の借金の保証人になり5000万円の支払いをしました。

    私自身は学生時代の仲の良いお友達に保証人を頼まれたことがありましたが、断りました。
    それからしばらくは連絡がありませんでしたが何年もたった今は普通に仲良くできています。
    結局、なにかあったら夏子さんのご家族に迷惑のかかってしまうことなのでご家族を大切に思われるのなら
    それでよかったと思います。お友達も断られた反面、連絡がしにくいのかと思いますが
    本当のお友達ならまた連絡がくると思いますよ。

    ユーザーID:2459772524

  • 断って正解ですよ

    連帯保証人ですよね?
    連帯はA子さんが払えなかったらトピさんに支払いの義務が生じるので友達といえどもならない方がいいですね。
    頼める人がいなかったのはお気の毒ですが・・・

    会社の人の事は他人だから言いたいこと言ってるだけです。
    気にしないでいいですよ。

    独り身で頼む親せきの方もいないと保証人などを引き受けてくれる制度みたいなのがあるんじゃありませか?

    支払い義務が来てからでは遅いです。
    連絡もないのは悲しいですが、どうにかなったんじゃないですか?

    私もこの先独り身なのでこういうこと頼むときどうするんだろうって考えてしまいました。

    ユーザーID:4639154787

  • 私も嫌です

    いくら仲が良くても、
    保証人は重いです。

    ご自分のご家族の為にも
    断ったのは正解です。

    ユーザーID:9945479552

  • 断って正解

    断って正解です。保証人になるべきではありません。
    家族の反対があったならなおさらです。通常、友達に
    保証人のお願いはしません。もしもこれで付き合いが
    終わるなら、その程度の関係だったということです。

    ただ1点、このような大事な話をお断りするときは
    メールではなく、きちんとお会いして伝えたほうが
    よいと思います。その方が相手には誠意が伝わります。

    ユーザーID:9072472599

  • 女の友情はかくも儚し

    保証人を断ることは間違ってません、多分。

    一度引き受ければ、次も引き受けざるを得なくなるかもしれない。あなたが心配するように家族に迷惑がかかるかもしれない。恐らくあなたを肯定するレスが多数つくでしょう。

    でもそれならなぜ引き受ける前に家族に相談しなかったんですか?軽率すぎませんか?

    誰だって他人に保証人なんか頼みたくないですよ。他人様に保証人を頼むなんてよほどのことです。すがる思いで頼み、一度は期待を持たせられたA子さんの気持ちを考えると、本当に気の毒だと思います。

    その上トピ主さん、自分で裏切っておきながら「怒っているのでしょう」と被害者づらとは恐れ入りますね。

    A子さんは絶望したんですよ。中学時代から35年以上のおつきあいがあるということは、お互いそれなりに信頼があってのことだと思います。その友人に「やっぱりあなたは信用できない」と宣言されたのですから。

    しかも自分の軽率さについて謝罪もせずメールで連絡ですか。(メールの「申し訳ない」は保証人を断ることに対してですよね)

    まあ、所詮女の友情ってこんなもんですよね。残酷な話です。

    ユーザーID:8802700525

  • 法律を勉強して

    同じレスがたくさんつくと思いますが。。。

    保証人と連帯保証人はまったく別物です

    承諾したとしたら、断った場合以上に今までとおりの関係っていうのは無理だと思います

    友達でいたい人とお金の貸し借りは絶対に厳禁っていうの聞きませんか?

    何の連絡もないのは立て込んでいるから、と考えないと主様がもちません
    離れていくか、今までの関係を続けるか、決定権はA子さんにあります

    年賀状のやり取りなどございますか?
    主様は今までと変わらず出す、そしてA子さんからの連絡をまつ、
    しかできないと思います

    ユーザーID:9312190799

  • 情があるからとホイホイなってはいけない

    私の親もはっきり断っていました。
    私や私の兄弟など、まだこいつら食わせなきゃいけないからと。

    >>「いいよ」と書類を受取り
    決してその場でいいよといってはいけません。
    あなたには家族がいるんだから、いくら自分に収入があろうとも家族がある以上家族に相談もなしにいいよはいけません。
    普通は書類をもらうにしても「検討させて」といってご家族で話されてからだと思うのですが。
    そこが迂闊だと思います。

    >>それからA子からは何の連絡もないです。怒っているのでしょう。
    あなたのせいではないんだから気にしなくていいです。
    A子さんがあなたに怒るのは勘違いもいいところです。

    >>会社の年上の女性に話したら「家の保証人くらいなってあげればいいのに」と言われますます気持ちが沈んでます。

    口だけ出すのは大きなお世話。
    じゃああんたがなりなさいよとでもいえば黙ると思いますよ。
    (実際、親戚が私の親にその女性のような文句を言ったとき、私の親が「じゃああなたが保証人になってくれますか?」と切り返したらそれきり何も言わなくなったようです。)

    あなたには家族がある。
    友人より家族を優先するのは当たり前。

    ユーザーID:8980879808

  • それでいいのです

    保証人になるという事は背負うという事です
    貴方にとって親友でも家族にとっては親友ではありません
    家族の反対があればやれないでしょ、あなたの心配は当然だと思います
    で、相談された方は他人だからそういえるのであって
    自分に持ちかけられたらどうしたと思いますか

    ユーザーID:4116871883

  • そレで良かったのだと思います

    自分一人の問題じゃなくなりますからね。
    大事に思っているからこそ断るという選択肢もあると思います。

    私も甥の保証人に一度なりましたが 同様に色々考えて 変更してもらいました。
    迷惑はかけないと言いましたが 先のことは誰もわからないのです。
    私が先に死んだら夫に迷惑がかかることも可能性としてはゼロではないです。

    億単位の賠償金が最悪必要になるという内容でしたが 甥の母親は形だけと言いました。
    心配になって検索したら 裁判で負けた例が出てきたので急遽 変更してもらった次第です。
    甥には叔父・祖父母・祖母がおりますので 私に最初に頼むのも順番が違うと思いました。
    今は 保証人になってくれるという会社もあるそうですし お金で解決出来ます。

    私も身内で赤ちゃんの頃から預かったりした子なので断ったことを 悩みましたが・・今はそれでよかったのだと断言出来ます。

    A子さんも 寂しい思いはしたかもしれませんが ピ主さんの気持ちはわかってくださると思います。
    もしトピ主さんが保証人になったら いずれA子さんも苦しくなると思いますし・・

    落ち着いた頃 他のことで助けてあげたらよろしいかと

    ユーザーID:7273522958

  • 当然断る

    当然断るに決まっています。連帯保証人なんて、いくら友達でも絶対になってはいけません。

    そういう人のために、有料で保証人を代行する仕組みもあるのです。

    ユーザーID:8266822944

  • 公営ならなるかも

    トピ主が死んだら、親戚とか頼む人がいないんじゃない?

    保証人にはならない、と決めてるけど、このケースだったらなります。きっと。

    怒ってるんでしょうか?とか前のように付き合えないのか?とか自分のことしか考えてないですねー。彼女の気持ちを考えてあげて。

    ユーザーID:2428921154

  • 断って良かった。ただ・・

    あなたが断りたいと考えたなら、それで良かったのです。
    連絡がないのは、怒っているのではないと思いますよ。

    ただ、もし頼めるような親戚がいるなら、
    先にそちらに頼んでいたと思うのです。

    年齢から考えて、会社勤めのいとこでもいればいいですが、
    伯父伯母ならリタイアして収入がない(保証人になれない)
    可能性が高いです。そのあたりは、お友達に確認しましたか。

    公営住宅はわかりませんが、通常、賃貸の連帯保証人は、
    借金の連帯保証人と違って、保証人が死亡した場合でも、
    遺族に相続(継承)はされないことが、ほとんどです。
    (賃借人が新たな保証人を探す)

    家族に迷惑かけるのが心配なら、そのことも、断る前に
    お友達に確認してもらっても良かったかも知れません。

    私の夫は、お友達と同じ天涯孤独の友人の、賃貸連帯保証人に
    なっています。
    トラブルは一度もなく、逆にそれで友情が深まったとも言えます。

    こういうトピでは「保証人は、なったらダメ」というレスが
    ほとんどだと思いますが、誰でも生涯で一度や二度は、
    保証人を頼む機会があります。

    「もし自分がその立場なら」と考えてみるのも良いと思います。

    ユーザーID:4262820625

  • それが普通

    連帯保証人というのは、
    「運命を共にする」
    という意味ですので、
    普通は親兄弟までです。

    身寄りのない人は、保証人のかわりに
    「保証会社」というところを使えば
    大丈夫です。

    ユーザーID:5110842302

  • いくら

    友人であっても、保証人にだけはなってはいけません。
    もしも、その公営住宅で友人が火事でも起こしたらどうするんですか?
    トピ主様の所に高額な賠償金の請求が来ますよ。
    借金だとか、保証人になってくれ、とか友人が言って来て、それを断り
    疎遠になるようでしたら、それまでの友人だった、ってことだと思います。
    ご家族の言うように、普通は親戚に頼むものですよ、保証人ってのは。
    自分だったら、どんなに親しい仲の友人でも、保証人なんて頼めません。
    それだけ、保証人ってのは重いものだと私は思います。

    ユーザーID:3766736776

  • その後は気にならないの?

    断りたい気持ちはわかるけどさ。

    >近くに親戚もいないし、頼める人がいないと言ってました
    これがわかってて、
    >「普通は親戚に頼むのでは?」
    だから親戚いないし頼める人がいないから、頼んできたんでしょ?

    断るのが悪いとは言わないけどさ、「自分が断ったら、どうなるのかな」とは思わないの? 
    断りのメール入れた後、どうなったか聞かないの?

    「私なら頼まない」って、そりゃあなたは家族がいるからでしょ。

    中学からなら、40年くらいの付き合いですか?
    そういう友人からの頼みで、「迷惑かけない、貯金もある」と言うんだから、私なら引き受けるなあ。
    家族には「大事な友達だから理解して」と頼みます。

    保証人を断ったのは冷たいとは思わないけど、その後「どうなった?大丈夫?」と連絡もしないのは、ちょっと冷たいと思うなあ。
    ま、あなたからは連絡しにくいんだろうけど。

    ユーザーID:6002701262

  • 保証人は

    賃貸の保証人は保証会社などお金でなんとかなるのでは?
    身元引受人は万が一、ポックリ逝った時などの引き取り先ですので
    身内や親戚が適当ですが、身内がいないと困りますね。お金の問題でもないので。
    60歳以上の高齢者が対象なら、NPOなどでそういう団体もありますが
    50代だとどうでしょうね。

    ユーザーID:5131647477

  • 私なら、

    保証人になります。借金の保証だったら断るけど、公営住宅でしょ。彼女は貯金も有るって言ってるんでしょ。
    たとえ将来お友達が夜逃げして家賃を踏み倒したとして、滞納分では大した金額にはならないですよ。

    家族は彼女とは親しくないんだからそりゃ、とりあえず反対するでしょう。だから何?

    他に頼める人がいない。本当に困っているって事情を知ってるのはどなたですか? メールで「家族が反対するから〜」って返答も酷いと思います。

    ユーザーID:6648341248

  • いやいやいや・・・

    何を仰っている。
    A子さんに万が一でもあって部屋で孤独死された場合、遺体の引き取りや部屋の片付け、それなりにお金がかかりますよ?
    多少の貯金はあるからって言ったって、もしA子さんが入院にでもなって高額な金額がかかって家賃が払えないとなったらあなたが払わなきゃいけないんですよ?
    管理会社にもよるかと思いますが(公営住宅を管理している所に確認しなければ確実には分かりませんが)、一般的な認識はこのような形だと思います。

    なのでそれなりの覚悟が必要です。
    持ち家やマンションを持っていない状態で公営住宅に住むという事ですから、貯金があるといったってたかがしれているような気がします。
    A子さんの神経を疑います。
    ただ、誰にも頼めずにどうしようもなくてあなたに声をかけたのでしょうから同情もします。
    とはいえ、あなたも断って当然の話ではないでしょうか。
    ご遺体の処理からお葬式まであげてあげたい、という気持ちがあるのであれば保証人をしてあげてください。

    ユーザーID:4147309726

  • 親しき仲にも

    親しき仲にも、頼んでよいことと駄目なことがある。

    「こんなことを頼んだら、交友関係が壊れる。」
    おそらく分かっていて頼んだのでしょう。
    だから、壊れたと解釈しているのだと思います。

    保証人なんて、兄弟でも拒否する場合もあります。
    そういうものです。

    ユーザーID:1405114703

  • 彼女とは疎遠になるでしょうが、それも仕方ないこと

    >「わかった、荷が重いよね。」

    本当に頼れる人がいなくて、恥を忍んでトピ主さんにお願いしたのに、
    結局断られたご友人はとてもお気の毒ですね。さぞ残念だったことでしょう。

    ただトピ主さんの対応も、ご主人の考え方も決して誤りではなく非難されるものではありません。
    ごく当たり前の反応だったと言えます。

    彼女はもうひょっとするとトピ主さんとは疎遠になるかも知れませんね。
    これも仕方ありません。誰が悪いわけではないです。

    ユーザーID:0992056960

  • しかたないと思います

    身元引き受け人になるのは私でも無理だと思いますよ こういうのは親戚じゃないとなかなか引き受けないのが一般的じゃないでしょうか? 安易に引き受けたのが失敗でしたね ぬか喜びさせてしまったので、落胆は大きかったのでしょう やはり先に「家族に相談しないと返事できない」というべきだったのかもしれませんね ただ今までどれだけ支えてくれていたかにより、家族の反対を押しきっても、保証人になる場合もあるとは思います それは二人の関係だけでなく、例えば家族ぐるみの付き合いだった場合しか成立しないでしょうね
    旦那さんや子供も何かで助けてもらったことがない限り、気の毒だけど仕方ないと思います

    ユーザーID:4557555154

  • 正解ですよ。

    保証人にはならない方が良い。その友人は自分の人生捧げて良いと思える人ですか?

    私は昔父の会社が傾いた時連帯保証人にされました。幸い会社は持ち直し事なきを得ましたが今でも保証人になったままです。

    保証人になったとたん父親が勝手に私に生命保険を掛けていました。何かあったら私の保険金をあてがうつもりだったのかも知れません。下手したら私は保険金目当てに殺されてたかも知れません。

    その位のリスクがある事は理解された方が良いですよ。家賃位、では済まないかも知れなくなりますよ。

    ユーザーID:1682007635

  • 住むとこなくなるの?

    公営住宅は保証会社は使えるのかな。
    もし使えなくて他に頼む人がいないなら、その人は住む家がなくなるってこと?
    お父さん亡くした上に住むところもなくなったら、その人どうやって生きてくのーー?

    その人たぶん怒ってるとかじゃなくて、恥じてるというかトピ主さんに悪いことしたなと思ってるんじゃないかな。
    嫌なこと頼んじゃってごめん、って感じで。

    わたしの祖父は学校の校長をしてて、元生徒の身元保証人とかによくなってました。
    それこそたぶん何十人って数。
    就職先に一緒に挨拶いったり、部屋探しにつき合って、あとでその人がお礼に来たりしてました。

    わたしならどうするかなあ。祖父なら「なってやれ」って言うな(笑
    わたしが断って他にあてがあるならいいけど、もしないなら一緒に打開策を考えてあげたいかな。

    保証人はなるな、ハンコ渡すなが今は当たり前だから、トピさんは悩まなくていいと思うよ。

    ユーザーID:3745186199

  • えっ!

    50にもなってよく軽々しく友人の保証人になるって言いましたね

    いくら友人とはいえトピ主の行動はあまりにも軽率!

    家族がまともな考えで良かったです

    トピ主は保証人がどれほどの債務を追うか勉強して下さい

    ユーザーID:7303396757

  • 複雑でいいと思います。


    複雑でいいと思います。

    しかし、A子さんの気持ちを勝手に憶測するのはやめたほうがいいでしょう。

    >それからA子からは何の連絡もないです。
    >怒っているのでしょう。

    となっていますが、

    A子さんは

    >「わかった、荷が重いよね。」

    と返事をされました。

    つまり、トピ主さんに申し訳ない気持ちになっている可能性が
    怒っている可能性より遥かに高いと思います。

    >友達なのに保証人を断ってしまって悪かったのかな。

    こんなことを考えないで、
    友達なのなら、できないことはできなくても、
    できることなら、連絡を入れて何か手伝えるものがあれば手伝えばいいと思います。

    ユーザーID:4289560986

  • そこで縁が切れるならそこまで

    お互い家庭があって 生活があって 保証人は荷が重すぎます。
    最近は保証会社もあるんでしょうし そっちを頼ってもらったらどうなんでしょう。

    私は恥ずかしくてたのめません。
    私に頼んでくる人もいません←常識で頼まないんだと思います。

    保証人になるのは親でさえ嫌です(私の母は残念な人なので)

    簡単に他人は「そのくらい」っていいます。そのくらいが恐ろしい事態を生むこともあります。
    お友達もいつか気がつくかもしれません。
    ここで縁が切れても そういう運命だったんです。
    あまり気にされませんように。
    それだけ保証人というのはナーバスな問題なのです

    ユーザーID:6226052303

  • 気にしない

    保証人を頼む人は迷惑かけないから!って皆言いますよ。

    保証会社もあるんだし気にしない!

    借金の保証人で大変だった人を知っているので私はいつも
    そのことを引き合いに出して断っています。

    ユーザーID:4804465096

  • それでいいです」

    頼りにしていたお父様を亡くされた
    中学時代からの友達の頼みを
    断るのはさぞかし心が痛んだことでしょう。
    でも保証人になるということはあなただけで
    対応できることではないのです。
    私が彼女なら
    万が一の時あなたやあなたの
    家族へ迷惑のかかることは絶対お願いしない
    けど今の彼女には旦那さんや子供もいないので
    あなたの立場を思いやる余裕も
    ないのでしょう。
    たかが保証人という人もいるのでしょうが
    されど保証人なのです。
    彼女に悪気がなくても
    何かの不都合で彼女が
    支払できなくなった場合
    あなたかあなたの家族がすべて肩代わり
    しなくてはならなくなります。
    友達との友情は自分だけで責任のおえる
    範囲でいいと思います。
    私は父の遺言で保証人だけは軽々しく
    なってはいけないと言われたので
    ごめんなさいと断ることにしています。
    それが大切な家族を守ることだと
    思うからです。
    だからあなたは最良の選択を
    したと思います。

    ユーザーID:4237793378

  • 間違っていないと思います

    独身であることは仕方ないにしても、50代にもなって公営住宅に入らなければいけない状況だというのが気になります。
    若い頃から普通に働いて、普通に貯金していれば小さなマンションくらいは買えるはずです。
    この先何かあっても大丈夫という彼女の言葉に疑問を感じます。
    私も、引き受けないと思います。

    ユーザーID:6555802916

  • 難しい問題ですね

    賃貸の保証人、難しい問題ですよね。
    私も実姉に子供に迷惑がかかることは出来ないと断られました。
    「迷惑をかける人間と思われているんだ」となんだか人格否定された気持ちになり、それ以来、姉家族とは疎遠になりました。
    そもそも保証人制度なんて設けている日本の賃貸契約が悪いのです。早くこんな制度なくなればいいのにと思います。

    ユーザーID:1640289165

  • 保証人の意味

    簡単に引き受ける物ではありません。
    その人がトラブルを起こした際、またはとんでもない事を
    しでかした際に、貴方がすべてを肩代わりするのですよ。

    お金が絡む問題になる場合もあります。
    たかが保証人と思わないように!!

    ユーザーID:2152723915

  • 複雑ですね

    私は、同じような境遇の友達が
    転職した時に、保証人の1人になりました。

    しかし、その後は遊びに誘っても
    断られ、他の友達と遊びに行っていた
    のが解りました。それまでは、夫の実家からの野菜等
    お裾分けしたり、夕飯ご馳走し、お風呂も
    貸したり、馬鹿馬鹿しくなりました。

    又、病気で要安静の時に、ゴミ当番を
    お願いしてもドタキャンしておきながら、
    買い物は以前お釣りを差し上げたことが有るからか、
    自分から申し出てくる事をされ、いい加減
    切れてしまい、保証人を辞退しました。
    本人には、私が結婚してからは、正社員の
    仕事を辞めたから、と。
    今思えばやり過ぎかな、とチョッと後悔。

    主様の友達は、私の友達みたいな白状な
    事がなければ、保証人になってあげて
    欲しい。

    ユーザーID:6240710548

  • 仕方ない

    ご家族がそこまで反対なら仕方ない。
    でも公営住宅の保証人と身元引き受け人てほとんど形式的なものですよね。
    なんか残念ですよね。

    ユーザーID:0436488906

  • 断って正解です。

    私は、兄弟の住居の連帯保証人を断りました。
    正式には、頼まれたのは夫で断ったのも夫です。
    理由は、私が兄弟を信用できなかったからです。

    保証人と連帯保証人の差って知っていますか?
    連帯保証人って本当に怖いんですよ。
    兄弟・親戚でも断る事があるのに、友人の保証人は無理ですね。
    今は、お金をだせば保証人の代行会社があります。

    ご友人の状況に同情する部分はあるでしょうが、あなたやあなたの家族の人生をかけてまで守るべき人ではないのでは?お人好しは、自分だけでなく周りも不幸にしますよ。

    私の子供は一人っ子でまだ小さいですが、家を残すこと、現金を残すこと、そして、一人で生きていくためのノウハウは教えていくつもりです。

    厳しいことを言うようですがお友達も、家族が元気なうちに自分の生き方をしっかりと決めておく必要があったと思います。

    落ち込む事はあるでしょうが、お友達とはこのまま疎遠で良いのでは?
    お互いの状況って年々変っていきます。一人が幸せ、一人が不幸であれば、不幸な人から逆恨みをかうこともあるんですよ。

    あなたの家族を大切に!

    ユーザーID:3594132227

  • いや、断る

    普通親族に頼むでしょう。なぜ友人?

    こちらも独身で同じような境遇なら、万が一のときの迷惑も自分だけですのでいいけど、家族を思ったら断るのが正解かと。

    ユーザーID:1108996445

  • 良かったと思います。

    家賃の保証人を甘く見てはいけません。
    その人が住み続ける限り、永続的に保証をしなければなりません。万が一、家賃を滞納するような状況に陥った場合、他所への引っ越しは不可能ですから、その方が死ぬまであなたが家賃を支払い続けることになります。
    いずれ関係は終わっていたでしょう。賢明な選択であったと思います。

    ユーザーID:4439963399

  • 複雑な気持ちだけど

    家賃滞納されたり孤独死してたらあなたに連絡が来て後始末しないといけなくなるのでは?ご主人と娘さんには迷惑でしかないし、会社の先輩は独身?彼女も口だけですよ。友人が家族を作らなかったのも親戚(いるのかな?)を頼れないのも酷な言い方ですけど貴方には関係ないこと、独身どうしなら違ってくるのかもしれませんけどね。連絡がないのは「お門違いのことを頼んでしまって申し訳なかった」と連絡しづらいだけでは?

    ユーザーID:8969401161

  • 貴女の行動は、至極真っ当です

    そして彼女の
    >わかった、荷が重いよね。
    というのも本音です、
    で、多分、怒っていません。だって友人関係崩壊の危機を作ったのは、貴女でなくて彼女。
    ましてや友人の家庭内に波風を立ててしまったのは明白。
    連絡がないのは彼女の罪悪感からです。少し冷却期間を置いて改めてコンタクトを取って欲しい。
    「色々、ごめんね」と言う立場が彼女で、「いいの、気にしないで」という言う立場が貴女です。

    ユーザーID:4329733333

  • 公営住宅は

    初めまして。

    お友達と家族の事、両方大切だから胸が苦しくなりますね。

    私は公営住宅に住んでいますが、保証人に迷惑かかる事を
    一度もしたことないですよ。
    親に頼んでなってもらっています。
    私の地域では住所の違う課税されている人を
    2人保証人としてたてなければいけなくて、探すの大変でしたが
    普通に生活していれば保証人といえど、そんなに重大な事では
    ないですよ。

    保証人ってなかなか怖い響きですが、住宅の保証人なら
    私ならなってあげるかな…?

    もちろん友人の親戚などの所在を知っておかなければなりませんが。
    私の地域は公営住宅の市内で保証人を探さないといけないので、
    もしかしたら、友人も親戚はいるけど市内じゃないので
    頼めないだけかしれないし、友人にももし公営住宅から連絡があった場合
    親戚に連絡するからね、と伝えておけば大丈夫じゃないですか?

    ユーザーID:6663336303

  • それでよかったのでは?

    気っぷのいい知り合いのおじいさまが友人の『連帯保証人』になったために2億円ぐらいの資産をなくされました
    ただの『保証人』だったとしても、本人に支払い能力がなければ同じ事です
    保証人というのはそういうリスクがあるのではないですか?
    自分のすべてをかけても、その人を守りたいという場合以外は受けない方が賢明ではないでしょうか
    内容はちがいますが、私も似たような経験があります
    残念ながら、どんなに親しい友人でも、自分の生活が脅かされたとたんに、以前と同じようには付き合えなくなるのです
    そいうことがわかっていれば、友人に頼むという軽はずみなことは出来ないと思います
    親戚以外だったら、戦友とか、命の恩人とか、ものすごい絆がないかぎり、お互いが破滅してしまうと思います

    ユーザーID:7226253518

  • 怒っているわけではなく

    関係が変わるだけ。保証人を頼むって相当気のおけない関係だったのでは?そうでなければ頼みませんよ。
    別にトピ主さんは間違ったことはしていません。保証人、身元引受人ですから慎重になるのは当たり前です。
    A子さんも別に怒ってないと思いますよ。でも、今までと関係は変わるでしょうね。
    とても気のおけない友人から普通の関係へ。それは仕方がないでしょう?
    気のおけない間柄だから話せた事や愚痴も、今後は違ってくるかもしれませんね。
    それは受け入れなくてはなりませんよね。あなたは家族がいるのだからそれいいじゃありませんか。
    それ以上望むのは贅沢ですよ。
    「私が反対の立場ならもちろんA子に保証人は頼みません」家族がいるから言える言葉なので
    今回のケースでは比べることではありません。親戚なんて他人より当てにならないものです。
    保証人はともかく身元引受人は高齢者でないと対応する団体も中々ないんですよね。

    トピ主さんは間違っていないと思います。ただ、こういう話が出るからにはそれなりの関係だったと思います。
    こういう話を出さない程度の関係には変わっても仕方ないと思います。

    ユーザーID:5047867130

  • 公営なのに…

    A子さん保証人見つからなかったらそこに住めなくなるよ。

    ユーザーID:6997745647

  • 正解です

    「保証人」ほど怖いものはありませんよ。
    簡単にハンを押して自分が破産した人がどんなに多いか、ご存じないのですね。
    建物くらい・・・その同僚も所詮、他人事ですから。
    その方が万が一亡くなられた場合、死後の一切のことをアナタがして、部屋もきれいに修繕してお返しするんですよ。
    こういう人のために「保証会社」という専門会社があります。

    ユーザーID:3845224315

  • おかしいよ

    保証人がいないならいないなりの方法がありますよ、保証協会とか。保険料を払い込めばOK。ネットで調べればすぐわかることなのに、なぜあなたに頼む?世の中には天涯孤独の人っていっぱいいますが、みんな友人がいて保証人になってもらっている?ないでしょ。ご家族の言うことはもっともです。

    お友達が非常識。大事な友達ならそういう話はしないよ、普通は。それに断られたからって音信不通?ひどいなー

    身元引受人って重大なことよ。彼女が認知症になったら?介護が必要になったら?その頃にはトビ主さんだって、同じ状況でしょうに。

    百歩譲って、身元引受人になるなら、遺言書書いて相続人になるとか、生命保険の受取人ぐらいにならないと、割が合わないよ。

    私は一人っ子でひとり親の最後を後始末したけど、ほんとうに大変でしたよ。父はしっかり貯金してて、満額相続し、経済的には安心だったけど、病院や施設を探したり、見舞いに通ったり、お葬式や住まいの片づけや処分などなど、すごく大変でした。実の親だし相続もするから、できたけど、いくら親しくても他人にそこまでできないよ。期待するほうもどうかしてるよ。

    ユーザーID:9923038033

  • 断って良かったのです。

    が、一旦二つ返事で引き受けてしまったというのがまずかったんじゃないかな。

    その会社の年上女性も他人事だからなってあげたらなんて軽く言えるのです。
    もしトピ主さんが住居の保証人になってとその年上女性に頼んでも「なんで私が」と断られることでしょう。

    近くに住んでいなくても、普通はまず親戚に頼むものです。
    公営住宅ということは、保証人は二人必要では?
    もう一人は誰に頼んだのでしょう?その頼んだもう一人と共通の知人に頼んだり、無理な場合は保証人免除申請があります。
    お金が掛かりますが保証人協会もあるし、自治体に相談したり、方法はまだあります。

    こうなる前に親戚との関係をちゃんと作っておかなかったり、家族を持つことをしなかったご友人に責任があるのですから、トピ主さんが気に病むことではありません。

    ユーザーID:0879465110

  • 断りますよ、私も



    私も頼まれたら、断ります

    連帯保証人って、まさに、その債務丸かぶりですよ

    家の保証人位って、簡単に言わないで欲しいですね


    今、お友達のように、身内のいない方のために、
    身元引き受け人をしてくれる団体が出来た記憶が有ります

    新聞記事でよんだような・・・

    あやふやで申し訳ないですが、ネットで検索して、
    そう言う情報を教えて上げたらいかがでしょうか?

    ユーザーID:8230533087

  • あのう、それって

    公営住宅で「連帯保証人」が必要だとは到底思えないんですが。
    トピ主さん、普通の保証人と連帯保証人の違いを理解してますか?

    娘さんはまあともかく、ご主人も同様に無知だったんですかね。あるいは、ほんのわずかでも火の粉のかかる可能性は断固拒否したいという意味かもしれませんが。
    「連帯保証人」は断って当然ですが、公営住宅の保証人ぐらい、なってあげてもいいと思いますけどね。

    とりあえず、50にもなって公営住宅の「連帯保証人」なんて書いてしまうあたり、ちょっと恥ずかしいですよ。

    ユーザーID:2275366212

  • 私も断る

    長年の友人関係を壊してしまったようで、悩んでおられるのですね。
    でも、保証人関係は、慎重になるにこしたことはありません。
    私なら、誰に頼まれても引き受けられません。

    ユーザーID:7377699327

  • そもそも賃貸の場合

    連帯保証人や連絡先は親族であったと思います。

    >公営住宅の連帯保証人と身元引受人

    検索してみましたが、親族であるのか友人でも良いのか、詳細は解りませんでした。

    ただA子さんの気持ちも解るです。
    思い悩んだ上でトピ主さんに頼んだと思うのです。
    私も親族とは縁を切りましたので、連帯保証人頼める相手がいません。

    さて、唯一連帯保証人のいらない賃貸があります。
    それはUR賃貸というのですが、連帯保証人無し、連絡先友人でも可と
    なっています。ただの連絡先ですから、なんの責任も生じません。(多分)
    大家の立場で考えると解るのですが、もし借り主が最悪孤独死したら
    どこに連絡すれば良いのでしょうか。警察にでも通報すれば良いでしょうが
    その物件は事故物件となります。

    結論 なんによらず保証人になぞならないほうが良いですけどね。
       連帯保証人と保証人とは重きが違うので、ご自分でお調べください。

    ユーザーID:1800072267

  • 金の切れ目は…

    断って正解です。
    ご主人のおっしゃるとおり、普通は親族に頼むことです。
    いざとなれば保証人を請け負う会社もあります。
    友達に依頼してくる時点でおかしい。

    > それからA子からは何の連絡もないです。怒っているのでしょう。

    金の切れ目は縁の切れ目です。
    お金が絡むことを依頼してきた時点で友情は破綻していたのではないでしょうか?

    ユーザーID:9596485673

  • 何言ってるの…

    本当に腹が立つトピ。

    借金の連帯保証人とかと、勘違いしてるのではないですか?

    ご主人の言葉とかも、本当に無知すぎて、いい大人の言葉とは思えません。

    インターネットを使えるのなら、それで色々調べてみましたか。

    何十年来のお友達の頼みでしょう?

    それを馬鹿みたいな妄想で断っておいて、これからもお付き合いを、ってよく言えるなあ。。

    ユーザーID:0642966765

  • 断って正解です

    いろいろな意見が出ると思いますが、私は断って良かったと思います。

    何かあったら、友達を辞めなければなりません。

    やはり、ご主人やお子さんたちが言うように保証人は親せきになってもらうのが普通です。

    頼る人がいなくて困っているから、あなたに頼んだのだとは思いますが、友達に頼むこと自体がダメです。

    少し時間をおけば、また連絡があると思います。しばらくそっとしておきましょう。

    ユーザーID:1773926704

  • 断って正解です

    貴女一人の問題ではなく、夫にも子供にも影響ありますよ。何時いかなる時も、どんな時も保証人は断った方がいいですよ。何故なら、何か問題が生じたら長年の友人関係も失いますから。保証人は借金と同じだと考えた方が無難ですよ。

    ユーザーID:5661633733

  • 相手の機嫌より

    身内の事を心配しましょうね。相手が怪我をしてはたらくなくなったら
    その負担はあなた、あなたの家族にかかるのですよ。
    保証人の恐ろしさをよく理解しましょうね

    ユーザーID:1582471850

  • 「緊急連絡先はうちに」

    お友達もちょっと安易だったかもしれません。
    まずはご親戚に当たられるべきだった。

    ご家族の反対を押し切ってまでやることではないです。
    それでよかったのだと思いますよ。

    万一、ご親戚にもあてがない、ということなら
    改めて話し合われてはどうでしょうか。


    また「保証人にはなれないけど
    緊急連絡先はうちにしてはどうか」といった提案を
    なさってみてはどうでしょう?

    トピ主さんのお気持ちが伝わるといいですね。

    ユーザーID:3091067059

  • 向うも申し訳なく思っているのかも。

    天涯孤独になるって辛いだろうなと、思います。

    先日、夫に弟の住居更新の連帯保証人なってもらいました。
    私がお願いされたのですが、仕事でフリーになったばかりで
    保証人になれるか微妙だったので、夫にお願いしたら快諾してくれました。

    弟は夫に申し訳ないと思ったらしく、迷惑かけないと一筆書くなんて言っていました。
    もちろん断りましたが。。。


    言われる方も困るけど、言う方も辛いんだと思います。
    快諾した後にメールで断られたなら、家族に反対されたことは想像つくし、
    トピ主が不快に思っている可能性や、申し訳なく思っている可能性を考えて
    自分から連絡を取ることができずにいるんじゃないでしょうか。

    一度は快諾してくれたことを感謝していると思いますよ。

    ただ、個人的には一度は了承し資料も持って帰ったのなら、メールでお断りは冷たいなと思います。
    一番不安なのA子さんですよね。
    お金や保証人で助けられなくても気持ちで助けることはできると思うのですが。

    トピ主に今まで通りの付き合いをする気がないのかな?と、思いました。

    ユーザーID:8112710301

  • 連帯保証人は相続の対象となります。

    トピ主様がお亡くなりになっても、相続人が連帯保証の義務を相続します。


    また、A子さんが結婚した場合、その後、A子さんがお亡くなりになっても・・・

    A子さんの配偶者やお子様に対する保証人の義務を、トピ主様のご主人やお子様が
    相続する事態も考えられます。

    公営住宅の場合、このような理不尽な規約が改められつつありますが・・・・

    まだ残っている地域があるかもしれません。

    ユーザーID:7087249656

  • ちょっと冷たいかなぁと思いました

    トピ主さんがご家族のことを第一に思って決断したことはわかりますが、旦那さんのおっしゃることは本当なのでしょうか?

    債権者は、借り主と保証人以外の人に対して支払い請求をすることはできない...ということを聞いたことがあるのですが。ちゃんとお調べになりましたか?

    前述したことが正しいのであれば、トピ主さんのご家族に万が一の場合でも迷惑はかかりませんよね。

    お友達の窮地を救えなかった(というより救わなかった)トピ主さん、友情が終わってしまっても仕方ないですね。

    ユーザーID:4656843923

  • 賢明だとおもいます

    私の主人の叔父も数年前に、市営住宅の保証人になってほしいと相談がありました。
    主人からその話を受け、断ってもらうように言いました。
    確かに身内を助けたい気持ちはありましたが、正直義母(その叔父の姉にあたります)の作った借金の負債もさせられた経緯もありましたので、これ以上苦労はかけてもらいたくありませんでした。

    もしその方が亡くなった時にどうされるのでしょうか?
    健康でずっと働ければ良いですが、そうでなくなった時にその方の生活を支えることができますか?

    会社の上司はそう言っておられますが、引き受けることは結構大きいことだと思います。ご主人ともよく相談されたほうがいいと思います。

    ユーザーID:2571637543

  • 怒っているのではなく

    落ち込んでいるのではないでしょうか。
    保証人を探さないといけないので、頭もいっぱいだと思います。

    私個人なら、信頼できる友人であれば、賃貸の保証人くらいまでなら引き受けると思います。
    (借金や、事業の保証人などは、一律断ります)
    そういう意味では、同僚に近いです。

    でも、ご主人やお子さんの言うことも最もです。
    ご家族がいたら、自分の考えだけで動けないのは仕方ないこと。
    お断りになったのは、良かったと思いますよ。

    ただ、A子さんのお気持ちを考えれば、家族に相談する前に引き受けてしまったのは良くなかったですね。
    保証人探しは、とても荷の重いことです。
    どれだけ迷惑なことをお願いしているか本人もわかっているでしょうし、
    結果的に、自分が相手から信頼されているかの試金石にもなってしまいますよね。
    やっと荷を下ろせて安堵したと思ったら、断られて、また背負って訪ね歩く。
    それは落ち込みます。

    でも、後はA子さんの問題です。

    人の心は不思議なもので、ずっと考えていると、「そもそもA子が非常識な話を持ってきたのが悪い」なんて怒りも出てきます。
    だから、あまり考えすぎないほうがいいですよ。

    ユーザーID:0019601445

  • 保証人にはならない

    どんなことがあろうとも
    その人の身代わりをする覚悟がないのなら
    やめるべきです。

    そして、保証人を頼んできた時点で、友人関係は終わっています。
    あなたは相手からお金にしか見えていません。
    すでにお友達ではありません。

    ユーザーID:3783169968

  • 断っていいと思う

    断っていいと思います。
    お金の事もですが、
    それこそ今後高齢化して認知症で周りに迷惑をかけたり、最悪孤独死(縁起でもないですが)でもしたら
    連絡は身元引受人の所へ来るのではないでしょうか?
    ご家族の言うことが正解だと思います。

    会社の年上の女性はその人なりの考えでしょうし、
    「家の保証人くらい」と言っても、背負うものが大きいと気づいていないんでしょう。

    いくら中学時代からの友人とはいえ、
    やはり考えが違えば連絡が一時的になくてもしょうがないんじゃないでしょうか。
    いつまでも仲良しで居られるという保証はないのです。

    ユーザーID:9364945727

  • それでよかったのです。

    ご家族のおっしゃる通りですよ。私も同じケースで大変な苦労を致しました。
    結局その友人を失いました。保証人になっていなければ一生付き合えた友人だったと今では後悔しています。
    ご家族のアドバイス正しかったですよ。保証人はとても責任が重いですから。

    ユーザーID:7262450434

  • 事実誤認

    50代主婦です。

    とりあえず誤解を解きます。

    >「お前が死んだら俺たちに保証人が継承されることになる」

    これはありません。
    あくまでもトピ主と不動産屋との契約なので
    トピ主の死後は継承されません。
    また立て替えを要求されてもA子さんへの求償権はありますから、
    A子さんに返済能力があれば、返してもらうことができます。
    A子さんに支払い能力がなく、かつトピ主にも支払い能力がなければ、
    自己破産で負債を逃れることも可能です。

    ただ、連帯保証人の立場はそれなりに大変です。
    お友達との過去の信頼関係や家庭環境の親密度によっては
    引き受けても良いし、お断りしても良いかと思いますが
    それはご自分で判断することです。

    お金の絡む問題は人間関係に大きく影響しますので
    人づてではなく、ちゃんと調べてお返事をすべきだっと思います。

    その点では、軽率でしたね。

    相手も恥を忍ぶような思い(?)だったのかもしれません。
    であるなら、疎遠は仕方のないことです。

    ユーザーID:2662108476

  • 公営住宅の保証人なら

     私も同僚女性の意見と同じですね。保証人と言っても、住宅ローンなどの借金なら家族の言うとおりですが、友人のしかも公営住宅の保証人なら、ほとんど問題無いと思います。お友達は困ったでしょうね。
     公営住宅というのは、生活保護者でも入居できる、一般の賃貸とはまったく意味の異なった福祉のための住宅です。保証人に請求が来るようなことは殆ど無いはずで、地方自治隊によっては既に保証人制度を廃止(免除)しているところもあります。
     まあ、しかししょうがありませんね。それがあなたの一家が出した答えなのですから。

    ユーザーID:4282732295

  • 断っていいと思います

    私は両親から、「どんなものでも保証人にはなるな」と言われて育ちました。
    いろいろなご事情がその友人にもあるでしょうが、断っていいと思います。
    ご主人やお子さんもイヤがっているならば、尚更です。

    これは私の持論ですが、友人の借金や保証人というのを引き受けた場合、関係性が変わります。
    もしも、何かがあった時には、友情は完璧に崩れます。
    (事業をやっている場合などは、話は別ですが)
    健全な人間関係を保つためには、こういったことを引き受けない方が自分のためだと思っています。

    ユーザーID:2049310577

  • 正しい選択です

    たとえどんな場合でも保証人になっては行けません
    お金が絡むことに関しては
    友人関係で貸し借りなし
    これが友情を続けるこつです。
    これでこじれるなら
    そこまでの付き合いです。

    簡単に保証人を考える人もいます
    そういう人は冷たいというかもしれませんが
    自分だけの人生ではなく
    家庭があるのです。

    そこは流されては行けません

    ユーザーID:1981522774

  • それで良かったんですよ

    A子さん、余程切羽詰まっていたんでしょうけど、本当に心からの友人なら
    友人にはまず頼まないと思います。
    「迷惑はかけない。多少の貯金はある」
    実際その時、通帳なり見せてくれました?迷惑かけないつもりでも、先はわかりません。
    病気して働けなくなったり、家賃滞納したまま入院してそのまま亡くなるかもしれない。


    会社の同僚はアホですね。保証人ってそんなに簡単なモノではないですよ。
    恐らく世間知らずなんでスルーでOKです。

    もし引き受けても今まで通りの友達ではいられないでしょう。
    彼女が、あなたとの友情に溝を作ってしまったんです。

    彼女は忙しいか、バツが悪くて連絡が取れないだけかもしれないと思って
    この件はもう気にしない事です。

    ユーザーID:9536491869

  • 私も家の保証人だったら受けるかも

    普通は・・・とご主人がおっしゃってたみたいですが
    頼める親戚がいたらトピ主さんにお願いしないと思いますよ。

    ユーザーID:3742215918

  • あなたの本心が出ただけ

    >それからA子からは何の連絡もないです。怒っているのでしょう。
    これ以上、なんの連絡をしろというのでしょうか。「私が非常識だった。ごめんなさい。二度と頼まないから、これからもお友達でいてくれる?」と言ってほしいのでしょう?A子さんは怒ったのではなく、失望したのだと思います。

    >私が反対の立場ならもちろんA子には保証人は頼みません。
    当たり前です。あなたには夫も子どももいるんですから。家族に囲まれている人に、頼る家族のいない孤独は絶対にわかりません。

    親友ではなかった。ただそれだけのことです。

    ユーザーID:5940878029

  • 悪くない、正解ですよ!

    保証人を自分でたてられないなら保証協会というのを利用する方法があるから、絶対に保証人にはなるな、また人に頼むなというのが私の父の持論でした。

    借金の保証人ではなく賃貸だからといっても万一何かあったら、借金とかわらないのですし。

    無下に断った訳ではない主さんのご友人への気持ちが伝わっているといいなと思います。

    ユーザーID:1495570853

  • 断って正解だと思います。

    旦那さまや、主さんが考えた事が正しいと思います。
    お友達さんも怒った訳ではないと思います。あちらも気まずいのでしょうか?
    また前のように戻れるといいですね。

    ユーザーID:1152786526

  • 今までのように

    同世代です。胸が痛みますよね。

    独身で親兄弟もなく孤独でしょうね。
    唯一の頼みが幼馴染の夏子さんだったのでしょうね。

    保証人の依頼は相手の迷惑を承知での頼み事です。
    最近は保障会社もあるそうなので大丈夫です。

    友人は軽く言いますが
    身よりの無い独居生活が一生続くと思います。
    今後も入院や転居など保証人が必要となる時があります。

    どのような事情であれ、親交が厚くても断るのは
    お互いの関係を壊さないためだと思うのです。

    たぶん彼女は怒っていないと思います。
    でも彼女からは連絡しづらいと思います。

    「荷が重いよね」の一言は
    自分の置かれた状況を理解しているからです。

    女性1人では遺品整理も大変かと思います。
    忌明けや初盆にでも、お参りに伺いますと連絡。

    お惣菜を作って持って来てくれる友達がいる
    父のお参りに足を運んでくれる友人が居る
    気に掛けてくれる人がいるだけで嬉しいと思います。

    ユーザーID:3780699406

  • 断って良かったんです

    賃貸の連帯保証人は、何かあれば即連絡が来て否応無しに巻き込まれます。
    私の知人が兄弟の保証人になりましたが、トラブルになり結局は知人は自分の家族を巻き込んで大変な思いをしました。

    ご主人や娘さんの言う事、尤もだと思いますよ。
    主さんも一人身でしたら主さんだけの問題なので構わないけど、ご家族がいる以上、気安く保証人になるべきでないと思います。

    今は保証人業者というモノもあります。
    書類契約の手間や金銭はかかるけど、どうにもならないなんて事はないんです。

    ご友人が怒ってるかは分かりません。
    というか、私が友人の立場ならハッと我に返って「とんでもない事を頼んでしまった」と、会わせる顔がない・・という心境になります。
    もしかしたら、友人もそうかもしれませんよ?
    お父様を亡くされた後だし、尚更色々と気持ちが落ち着いてないのもあるかもしれません。

    今は静観して様子を見てみましょう。
    もしかしたらまた連絡があるかもしれない、その時は変わらない主さんでいてあげば友人もホッとするでしょう。

    会社の先輩の言う事は論外です、気にせず放置しておけば良いですよ。

    ユーザーID:4364518022

  • 誤解ですよ

    ご両親を亡くし、未婚で一人暮らしの(たぶん)50代。
    現に居住している公営住宅の連帯保証人と身元引受人ですよね。
    引き受けてあげればよろしいではありませんか。

    入居契約の更新時期だったんでしょうね。
    2年か5年か分かりませんが、最悪その人が夜逃げしても、数カ月分の家賃を払えば終わり。
    滞納が続いたら、最悪で契約期間中の家賃を肩代わりして終わり。
    火事などの補償が心配だったら保険に入ってもらえばよろしい。
    ご主人の「お前が死んだら俺たちに保証人が継承される」は、ひどい誤りですからね。

    確かに連帯保証人は、一般的な保証人とは違い、債権を持つ側がいつでも保証人に支払いを請求できる存在ですから、一般的には引き受けには慎重であるべきです。
    でも、この債権者は都道府県とか市町村とか、公的な組織です。
    不当な請求が来ることもないでしょう。

    今からでも間に合いませんかね。

    ユーザーID:6750744815

  • こういう話を聞くにつけ

    ならなくて正解。それは間違いないと思います。
    あなたが第一に護るべきは家族なのですから同意が得られない中で
    我を通すわけにはいきませんし、ご友人に対して負い目を感じる必要も有りません。

    しかしその一方で、もうこの日本の住宅の賃貸契約のシステムが
    時代にそぐわないものだと思わざるを得ません。

    一定期間の家賃前払いプラス保険加入などで不払いの損害を
    回避する策をとって、保証人無し!の方がスッキリしませんかね。
    素人なので簡単に考え過ぎなのかも知れませんが。

    身寄りの無い単身者だって少なくないでしょうから、
    ご友人のケースが特別に珍しい事とは思いません。
    そして主さんの様に保証人を頼まれた立場の人もね。

    その方は後の関係が難しくなるのを承知で主さんに頼んだ。
    推測ですけど仕方なかったんだと思います。

    むしろ迷惑かけてしまったと考えておられて
    あなたに対する怒りなどは無いと思います。

    私がご友人の立場なら主さんがこの事をずっと気に病まれるのは
    辛いですから、もう割り切ってと言いたいですね。

    ユーザーID:8437349826

  • 怒ってないと思います

    たぶん、恥ずかしくなったんじゃないかな。。
    ちょっとそっとしておいてあげてください。
    きっと彼女の方から連絡してきます。

    >会社の年上の女性に話したら「家の保証人くらいなってあげればいいのに」と言われ
    この方、間違ってます・・・・

    ユーザーID:5872930303

  • 貯金があるなら大丈夫です。

     お金を払えば保証人を雇えますから。お金で解決しているでしょう。それに、公営住宅って、低所得者向けですよね。お子さんのためにも絶縁をお勧めします。

    ユーザーID:4723905928

  • 何の連帯保証か、による。

    公営住宅の連帯保証とは、一室の賃貸でしょうか?
    家賃?滞納から退去まで数か月から2年位分の毎月の賃料?が最悪督促されます。
    むろん、借主が払うもので、連帯保証で建て替えたら借主に請求できます。
    家賃月7万と仮定して多くて100万程度かな

    連帯保証は永遠ではありません、普通契約更新があるのでそれまでです。
    2〜5年程度?

    まぁ、会社の事業資金を数億円とかじゃないから、そう心配はいらないでしょう。

    ユーザーID:2284144598

  • 保証人以外でできることを

    家族がいる以上、保証人は断っても仕方ないことだと思います。

    ただ、それ以外で力になれることを、私なら模索するかなと思いました。
    例えば、保証会社の情報や金額を調べてみるとか、その一部を貸してあげる(あげるつもりで)とか。
    もし何らかの手立てで引っ越しが可能になったら、引っ越しの手伝いを申し出たり、引っ越しに必要な物事で、何か協力できることがないか考えます。

    保証人にはなれないけど、それ以外でできる手伝いや協力はするよと、いつも気にかけていてくれる気持ちが伝われば、ご友人も嬉しいと思います。

    これきり疎遠で構わないならそのままでもよいと思いますが、大切な友人なら、保証人以外のことで、何かできることを考えてご連絡してみたらいかがでしょうか。

    ユーザーID:2421212392

  • 怒っている訳じゃないと思う

    悩んだ挙句頼って、承諾してもらえたと思ってホッとしたら断わられた・・・。
    そうだよねぇ・・・荷が重いよね、無理な事頼んでごめんね。
    だけど・・・分かっていたけど心のどこかがショックだなぁ。
    さてどうしたものか。

    断ったことは責められる事ではありません。
    私の友人は過去に別の友人の賃貸物件の保証人になり(もちろん、絶対迷惑はかけないから!と言われてね)、借主が家賃滞納&家財道具も残したまま音信不通となり、滞納分家賃の支払いと部屋の引き払いを被りました。
    こんな事もあるのでね・・・保証人になってくれる親族が居ない単身者は保証協会を利用するしかありません。それが誰にも迷惑をかけない唯一の方法です。
    身元引受人も・・・イザと言う時に引き受ける覚悟が無ければ引き受けてはいけません。
    現状で公営住宅にお住まいであるのなら、頼れる物が誰一人ない事を役所に相談するのがベストです。

    う〜〜〜ん・・・
    私も将来天涯孤独の身になるだろうし・・・シッカリ考えねば!

    ユーザーID:9633052916

  • 公営は保証会社は使えない

    公営住宅は保証会社が使えないところがあるようですよ。
    自治体により違うので、もし友人に勧めるなら確認を。

    賃貸住宅の連帯保証は、法的解釈では相続人に継承されます。
    しかし保証人死亡後に負債ができて、いざ相続人に払ってもらおうとすると、非常に煩雑な手続きと、場合によって法執行が必要になり、その手間暇費用を考えると、新たな保証人を立ててもらう方が現実的です。

    連帯保証人死亡で相続人が継承といっても、もし相続人が無職(専業主婦や高齢者、学生)なら、果たして保証できるのか?
    そういうわけで、収入のある新保証人を立ててもらった方が、貸す側はかえって助かるわけです。

    ユーザーID:4079319189

  • ん〜・・・。

    保証人を断ったことは全然間違えていないと思います。

    ただ、もし相手のご友人が常識的な方だと仮定した上でですけど・・・。
    頼るところが他にないから、恥を偲んで友人にお願いした。
    もちろん荷が重いこと、断られても当然だとは思うけど、メールだけでの連絡が長年の友人から来たら、ちょっと寂しいかもしれません。
    それに、恥ずかしさや後悔、自分の情けなさが倍に感じらそうです。

    トピ主様も気軽に返事をしてしまったこと、メールだけで連絡しまったことは落ち度なんじゃないかと私は思いますけどね。
    50代ですよ、学生ならまだしも。しかも内容だってそれなりに重要ですし。

    今からでも電話なりできちんと連絡してみてはと私の母親ならばアドバイスします。

    ユーザーID:6213791931

  • キツいことかきます

    その程度の友達だった。私にはそうとしか思えません。

    本当に友達のことが大切なら、保証人について調べたはずです。
    保証人は相続の対象にはならないはずですよ。
    あなたが亡くなればそこで終わりです。

    それに、公営住宅は賃貸契約ですよね?
    二ヶ月も滞納すれば追い出されるはずですから、もし保証する事になっても多くて20-30万程度。
    借金の保証人とは桁が違うので、人生が壊れることはありません。
    その金額がどの程度かも調べずに、家族に言われるがままに断った。
    それが30年来の友達であったあなたがとった行動です。

    >もう今までのようには戻れないのかなって寂しい気持ちです。
    あなたのことを信頼できない。と言ったのと同じだから、無理でしょ。
    こうなることが分かった上で断ったんだよね?

    私の身内でも同じことがありました。
    私の兄夫婦は新居にうつるさいに、義姉が義父へ保証人を頼んだそうです。
    でも、後妻に反対されて義父は保証人を断り親子関係は破綻しました。

    父親も亡くなり、頼れる人はあなただけだったのに。
    よく調べもせず、切り捨てたのはあなたですよ。

    ユーザーID:7578716784

  • 私なら引き受ける

    家の旦那に「独身の友人の保証人、公営住宅」と聞いたら「良いよ」と答えてくれました。

    勘違いして、私の友人、C子の事かと思ったらしいです。笑
    良い夫で良かった。

    ユーザーID:6494418663

  • 「友人」は保証人になれません

    以前不動産会社に勤めていました。
    賃貸部にいたわけではないので断言はできませんが、
    保証人は親、兄弟、おじおばなど身内しかなれません。
    「友人」は不動産会社から断られます。

    ユーザーID:1098334418

  • 2度目です

    なんか多くのレスは単に保証人とだけ書いてますが、保証人と連帯保証人の区別をちゃんとすべきではないでしょうか?

    50代女性様、軽〜くレスしてますが、違いを認識されてますか?


    私なら、保証人なら状況によっては引き受けなくもないです(それでも9割方引き受けませんが)

    連帯保証人なら、直系親族以外絶対に引き受けません
    妻の妹であっても引き受けません
    (当方は乳幼児計2名、妻の妹30代前半未婚)
    期間限定で家賃ゼロで居候させてあげる代わりに、代わりのところを見つけさせます

    連帯保証人は、扶養義務がある関係以外は絶対になってはいけません

    あ、天涯孤独な身の上なら別に構いませんけどね

    ユーザーID:9312190799

  • トピ主さんは誰に頼むつもりですか?

    私だったら
    その状況なら引き受けますね。

    断った理由は「連帯保証人」だからで
    今まで付き合ってきて
    A子さんの性格や支払能力に問題ありだと思っていないのでしょう?

    家族が亡くなり
    頼れる親戚がいないのでしたら引き受けます。
    公営だと保証会社は使えないですし……。


    >私が反対の立場ならもちろんA子には保証人は頼みません。

    家族がいない
    頼れる親戚もいない状況で
    誰に保証人を頼むつもりですか?
    是非とも伺いたいです。

    ユーザーID:5934236433

  • 正しいことをしたのです

    もし、私の主人がトピ主さんのような友達がいて、連帯保証人だの身元引き受け人になれば
    私は、その友人が何事もなく亡くならない限り、一生気になって行き続けなくてはならないかも。
    (過度の心配性のため)

    迷惑はかけないつもりでしょうが、止むを得ずかけてしまうこともあります。
    トピ主さんは家族を守る為に断ったのは正しいです。

    ユーザーID:3309179002

  • 他人のトピさんに頼むことが怖い

     以前、主として一人暮らしでなくなった方等の、遺品整理、もろもろの後片付けを、する業者の社長さんの手記を読んだことがあります。

    TVドラマにもなりましたが、家賃の滞納どころではない、すさまじい表現
    (それでも、以下〜、とぼかしてありました。)がところどころ、ありました。

    家族がいてなくなっても、プロの遺品整理の方をお願いすることはありますが・・・

     掲示板とはいえ、強烈な表現は差し控えますが、賃貸の保証人になるということは、滞納の家賃の支払い以上に大変なことです。

     全く、親族と付き合いがなくても、手段はあるはず、
    それを、あかの他人に頼むのは、別の意味でも怖いですよ。

     まあ、トピさん罪悪感にとらわれず、普通にしていればよいですよ。

    ユーザーID:2254975981

  • トピ主の夏子です。1

    愚痴のようなトピにみなさんありがとうございます。

    初めてでうまく伝えることができなかったのですが
    会社の先輩は、子供を連れて離婚して公営住宅を借りるとき保証人を立てるのにとても苦労をしたそうです。同じ区内に住む収入のある人でないとダメだったため、限られた知り合いしかいなくて2回断られて3回目でようやく了承してもらったと話してました。「保証人になってあげたらいいのに」はそういう意味でした。
    「その保証人になってくれた人には、足を向けて寝れない」と話してました。

    私も保証会社のことは知ってます。
    役所にも確認しました。
    公営住宅では保証会社は使えないそうです。
    あくまでも収入の証明ができるひとでないとダメと言われました。
    古いけど駅が近くてA子に家賃をきいたらびっくりするくらい安くて、なかなか出ていく人がいないと言ってました。
    安いのは収入がないということですが・・・

    メールでやりとりしたのはやはり浅はかだったと思います。
    ただ面と向かって言えば「えー、困る。なんとかお願い!」ってなるかもと思ってのことでした。

    ユーザーID:8455617338

  • トピ主の夏子です。2

    A子はフリーランスのような仕事をしてて
    ここ数年は親の面倒を見ながら仕事をセーブしてきたようです。
    年金も今は免除してもらっていると話してました。

    「いいよ」って言ったときは最悪、家賃は私が払えばいいのかとも思いました。
    でも今までのように対等ではいられないくなる。

    「保証人になってやったのに」と思うのがいやでした。

    私自身もまだ整理がつかない状態ですが
    すこし余裕ができたら連絡してみたいと思います。

    ユーザーID:8455617338

  • 親身になって手伝えば良かったね

    まず、借金の連帯保証人と賃貸の保証人を混同してませんか?

    もしも心配なら、どんな責任を負うのか、例えばお友達に何かあった時にどういう金銭的負担を負うのか、もしも火事等を出した時にどういった責任を負うのか、トピ主さんが亡くなったらそれが家族に引き継がれるのか、しっかりとお友達と一緒に調べてみたうえで「これは無理」というのであれば、一緒に保証会社を探してあげる等も出来たと思います。

    借金の連帯保証人であれば、断わって当然だし、断られた方も当然と覚悟しているでしょう。

    でも賃貸の保証人であれば微妙な所なので、「他にいない」と頼って来たお友達にそのまま突き返すのは親切ではなかったかな。

    ユーザーID:3985983178

  • 公社に質問してみたら?

    ホームページで連絡先を調べて、保証人になった際の保証責任について質問したらいかがでしょう。
    そこでもし不安が取り覗けたら、保証人になってあげては?
    それにしても、独り身って大変ですよね。

    ユーザーID:6142397022

  • 実の妹に頼まれました

    当時正職員で働いていました。
    妹が賃貸の保証人になってほしいというので「いいよ」と言いましたが、必要な書類が多すぎました。
    戸籍謄本、収入証明。
    わたしは妹の年収を知らないのです。
    わたしの情報ばかり開示することになるけど、あなたの年収は一体いくらなの?と聞いたら「もういい!」と言って怒り始めたので保証人から降りました。
    それ以来、妹とは妹の意思で絶縁です。

    人の個人情報と補償を些細な手数料で得て、自分のことを聞かれたら教えない妹はどうかしていると思いました。

    ユーザーID:9324613705

  • 正しい判断

    私がトピ主さんなら、Aさんは私との友人関係が壊れても良いと思ってこの保証人の話しを持ってきたと判断します。
    人の保証人になるというのはとても大変なこと、そう簡単に頼める事でもないし引き受ける事でもないことは50歳の人なら分かること。
    友人を大事に考えるなら、保証人を頼むなんてあり得ない。
    今回だって結果、トピ主さんは気持ちが晴れない状態になってしまった。
    トピ主さんを大事に思うならAさんからトピ主さんに謝罪とその後の結果を報告するのが思いやりだと思う。
    トピ主さんは何も悪くない。
    トピ主さんを避難するようなレスをしている人は保証人というものを軽く考えているのではないかと思ってしまう。

    ユーザーID:4582158486

  • どうでしょうね

    私も頼まれたことがあります。保証人は何とかなるので身元引受人をと。
    引き受けても良かったのですが、兄弟が何人もいる人でしたし、ちょっといい加減な人で、他のいざこざもあったので断りました。
    今でも引っ越せてないみたいです。保証人はお金で解決できても身元引受人は困りますね。

    ユーザーID:9571433490

  • 「引き受けてあげて」という方へ

    公営住宅の連帯保証人・身元引受人の意味、分かっていますか?

    家賃を滞納したり、住居内部を破損して修繕費用を払わずに退去した場合、
    問答無用で連帯保証人が支払わなければならないのですよ。
    病気・要介護となったら、福祉関係の職員は連保・引受人を訪ねてきます。
    そして、他界した場合の一切の事務手続きをしなければなりません。

    「引き受けてあげたらいいのに」という皆様、当然それらを承知で、
    印鑑登録証明書と納税証明書を提出しろとおっしゃっているのですよね?

    ユーザーID:3696366750

  • 私なら、引き受けたかな

    トピ主家族が「断れ」と言うのも、すごく非情とは思いませんが・・・。

    でも、公営住宅の保証人って、ある程度の収入があって、しかも、その人自身は公営で暮らしていない人でないとダメなんです。
    頼めるような親族がいるなら、そりゃあ、そっちへ頼みますよ。

    最悪の場合を考えても、家賃の長期滞納、友人が室内で変死して後片付け、くらいですよね?

    最悪、200〜300万円程度の持ち出しを覚悟すれば大丈夫ではありませんか?

    自分にとって、その友人に、200〜300万円の価値があるか、どうか。

    200〜300万円の信用に値しているか、どうか。

    私なら、本当に信用している大好きな友人なら、保証人を引き受けます。
    逆に、いやな人間なら、たとえ親兄弟でも引き受けません。

    ご友人が連絡してこないのは、怒っているわけではなく、恥じている、そして遠慮しているんですよ。
    だって、トピ主の家族から、「あの人とはつきあうな」と言われてしまったようなものですから。

    ユーザーID:6643614783

  • 借金の保証人と違うのでは

    借金の保証人・連帯保証人と混同して
    賃貸契約の保証人、就職の保証人・身元引受人まで「イヤあああああ!!」
    と絶叫してる書き込みが小町に溢れてますが滑稽です。

    いわゆるミソとクソの区別がついてない

    ユーザーID:1542185451

  • 保証人を頼むということ

    お金が絡むと友情が壊れる可能性があります。
    連帯保証人のように下手すれば家族にも被害が出るようなモノならなおさらです。
    申し出る方にも覚悟はあったはず。気にする必要はないですよ。


    このトピで二人くらいなっても良いと言ってる人がいるようなので、
    是非名乗り出て、替わりに力になってあげてほしいと思いますよ。

    ユーザーID:0976369349

  • 連帯保証人と保証人

    連帯保証人と保証人は違いますよ
    人の借金を背負うというのは一緒ですけど

    ユーザーID:5872930303

  • なるほど

    断ったのはいいんじゃない?家族の意向だってあるし。
    でもそのまま?他にどんな方法があるか、一緒にに考えたり調べたりした?
    何にもしてないでしょ?それだと友達がいがないね。
    そんなこと自分でやることだから?ただの他人事?自分には関係ない?
    とてもとても困ったから頼んできたんでしょうし。保証人なんて頼める人いたら他人に頼まないよ。
    だって、トピ文からは連絡なくて寂しいだけで、肝心のA子さんのその後をちっとも心配していない。
    自分の事ばっかりじゃない。このまま切れていくならそういう所が原因では?
    断った云々より、友達としての向き合い方みたいなもの。

    私も一人っ子、両親はすでに他界しています。年齢はもっと若いです。
    叔父や叔母は皆他界し、従兄弟は連絡先もわかりません。従兄弟なんて元々他人以下ですけどね。
    手術をすることになった時、保証人は保証会社があるけれど、身元引受人がいなくて困りました。
    いないと手術できないんです。術前説明や手術当日にも来てもらわなければならないし。
    でも、何とか頼める人がいたので無事手術で来ました。その人とだけは今も仲よくしています。

    ユーザーID:6900282962

  • 断る気持ちはわかる、けど。

    賃貸契約や会社に入社する時の保証人は、昔は、親戚や社会的地位のある面倒見の良い人がなってくれたけど、今は、本当に親戚でも頼める人が少なくなりました。今の社会に合ってない制度だな、と思います。ただ、こういうトピが上がるたびに「保証人を頼むなんて非常識」「親戚に頼むのが普通(いないと言ってるのに)」と言うような、家族に恵まれた方の、勝ち組、上から目線の冷たい意見が並ぶのには、殺伐とした気持ちになります。私だったら、親友が保証人を頼んできたら断るかもしれないけど、ちゃんとメール一本では断らないかな。電話かちゃんと会って話して、保証会社が使えないかとか、相談にのります。断わることより、断り方とその後のフォローに友人としての精一杯の誠意を見せていないから、あなた自身も不安になっているのではないですか?

    ユーザーID:1620854899

  • 居るんですね、こんな人・・・聞いて何になる?

    彼女には頼れる人が居ない様に見えますが?
    私にも大切な古い友人がおりますが、それくらい喜んで引き受けます。

    大切な友人って一体何ですかね。

    彼女なら私に迷惑を掛ける訳が無いと信用出来る唯一の友人。
    万が一、彼女が亡くなった後、何かしらを引き受け様とも、それなら仕方無い。全く構いません。

    夫、ましてや子供に何も言われないし、言わせません。

    そんな事位で夫や娘にブツブツ言われている主様って?
    今まで、家族の為に尽くして来たのに貴方って家族からの信用、一切無いんですねえ。
    それより、貴方の大切な人なんだから、貴方の好きにして構わないと思われないのですね。
    お母さんが死んだらと自分の身が心配で堪らない娘って凄いですよね。

    彼女は、貴方を所詮は赤の他人なんだと悟ったのですよ。
    彼女の為には、それで良かったです。

    今更、彼女は気を悪くしている?等と心配されて何なんです?
    彼女は怒っても気を悪くもしていない、『自分が情けない、でも仕方無い』と全てを解っていますよ。
    それ位の事、断る時点で判りません?

    ユーザーID:2450080341

  • 終わったことですが

    まず、「連帯保証人と単なる保証人は違います」云々のレスがいくつかついていると思いますが、的外れです。
    この場合、実務的には全く変わりありませんので、そのようなレスをした方は勉強してください。

    また、本件は住居の賃貸契約への保証であり、保証先も地方自治体のようですから、リスクは非常に低いと考えてもいいと思います。
    つまり、家賃が低くて延滞も起こりにくく、保証する金額も大きくないし、かつあなたへの督促・支払い要求もさほど厳しくないからです。当然家族にも迷惑は掛からないでしょう。

    もちろん安易に保証人になることはお勧めしません。
    ですが、なんでも拒否すればよい、というのもリスク判断として適切ではありません。

    わたしであれば、賃貸内容や貯金のことなどを詳しく聞かせてもらい、親せきなどに頼みにくい事情も話してもらえれば、前向きに考えると思います。

    ただ、事情はひとそれぞれですし、それにもう終わったことです。
    あなたからなにかの折に連絡して、引っ越し祝いでもしてあげたらどうでしょうか。
    それでいいと思います。

    ユーザーID:5467853967

  • 信用されてない

    う〜〜ん、このケースは微妙ですよね。
    最初から断ってればここまで拗れずに済んだのかもしれませんね。

    私なら簡単には引き受けませんし、もっと色々話を聞いたり調べてから決めます。
    だから、彼女には「即断出来ないのでちょっと考えさせてもらえる?」と言って帰ってから
    調べた上で家族に相談しその結果で彼女には返事をし書類を預かると思います。

    彼女からしたら、とぴ主さんとの長い付き合いでも信用されてなかったんだな…と思って
    ショックだったのではないでしょうか?さらに、安心してた後に断られて次を探すのに
    苦労されているのかも知れませんね。

    ユーザーID:9093100918

  • 他人の保証人は断るのが当然

    保証人は、もしもの時に遺産相続をする立場の人に頼むのが常識です。
    兄妹のいない一人暮らしの人の保証人になれば、もし家で死亡した場合後始末などもトピ主さんが自費ですることになるのではありませんか?
    いくら中学からの友人でも無償で持ち出しでお世話をすることになりそうな話を持ちかけるのは非常識です。断るのが常識です。元気なときしか想定していない友人が図々しいですね。友人関係は対等です。一方的にトピ主さんが不利な話を持ちかけた時点で関係も変わったと思います。
    友人も図々しいお願いをして断られて恥ずかしいのだと思います。
    会社の年上の友人の言葉は気にしないほうが良いでしょう。その人も所詮他人事だから言える言葉です。

    ユーザーID:0788410321

  • なるほど

    保証人は保証会社でいいけど身元引受人は?お金の事ではなく、何かあった時の緊急連絡先。
    それも親戚に頼めないなら困るんじゃないの?保証会社ではそこまでやってくれないよ。

    ユーザーID:5593484831

  • トピさんが無責任じゃない?

    簡単に引き受けて、メールで断るって、ちょっと無責任ですよね。
    せめて断るなら電話だろ。と、思いました。


    ある年齢になれば親や親戚が退職して保証人が見つからない人も多いです。
    トピ主だって、いつ誰かの手が必要になるかはわからない。
    もちろん出しゃばる必要はないけど、保証人以外でも彼女のためにできることはあったんじゃないですか。
    少なくとも、期待させて断ることは謝るべきだし、相談になら乗るよ程度の言葉でもあれば、彼女だって救われたんじゃないでしょうか。

    断ったことは間違っていないけど安請け合いした後の態度が冷たいなと、思います。

    私の母と同世代なので、他人事じゃないかも。
    彼女の今後に幸多いことを、祈ります。
    役所でもなんでも相談して、うまく保証人見つけてるといいな。

    ユーザーID:8112710301

  • 私もそういう友人がいます

    一人だけね。

    そういう友達って、ある意味夫よりも貴重なんですよね。
    私の場合は幼馴染みなので、夫より長い付き合いだし、
    女同士にしかわからない悩みも相談してきたのでね。

    もし彼女に同じことを頼まれたら、
    私も家族に迷惑かかることを考えて断るけど、
    代わりに保証協会みたいなところ探して
    そこに払うお金を助けると思う。
    それも、今の私にある程度自由になる資金があるからこそできることで
    そうじゃなかったら「ごめんね」しか言えない。

    独身同士ならいいけど、自分に家族がいたらしょうがないよ。
    私の友達はきっとわかってくれると思うけど、もし関係が変わってしまっても受け入れるしかないな。さびしいけど。

    ユーザーID:5643764220

  • 家の保証人は怖いですよ

    家の保証人くらいと言う人がいますが、若い頃であれば夜逃げされても数ヶ月の家賃くらいのかぶりですむかもしれませんけど高齢になるほど一人暮らしの人のリスクは高くなります
    もし不慮の死を迎えてしまった場合、発見が遅れる可能性が高いので部屋の修繕費などを請求される事がありますよ?
    それだけならまだいいです。近隣の人が出て行った場合、次にすぐ貸せない場合などその請求をされることもあるそうです
    それを不満に思って裁判で争えばその費用だってかかります。家の保証人は気軽なものではないんですよ
    一度引き受ければのちのち断りにくくなる事を思えば今断って正解だったのではないでしょうか

    いま連絡が無いのは次の保証人を探すなど大変で忙しいからだと思いますよ
    あなたは引き受けようとして家族に断られたのですから、それでも怒る人なんてそういないのではないでしょうか
    余裕が無い時はそっとしてあげて、時間をおいてからまた連絡をとりあえばと思います

    ユーザーID:1010701555

  • 良し悪しはないと思うけど

    保証人になる、ならないは本人の生き方、価値観なので良し悪しは決めれないと思います。

    ただ、このケースの場合私なら保証人になると思います。

    中学生の頃からの友人だし公営と言う事なので。

    実際、私も友人の賃貸マンションの保証人になってます。

    だからと言ってトピさんが冷たいと思いません。

    ただ彼女から連絡が途絶えて気になる位なら家族に反対された時点でメールで断るより先に保証人になった場合どこまで責任を持たなきゃいけないのか?リスクはどれ程なのか調べれば良かったですね。


    気になるなら彼女に近況を気遣う連絡をされてみてはどうですか?

    ユーザーID:7461377583

  • それで良いんです

    公営住宅でも連帯保証人を要求されるところがまだまだあります。
    (改正して欲しいですけどね)
    そして連帯保証人は相続対象です。

    ご友人に何かあって、あなたも何かあったら…ご家族に迷惑がかかります。
    お断りして正解です。

    A子さん。
    他の方も仰っていますが、少しバツが悪くて連絡がしにくいのではないでしょうか?
    しばらく静観するしかないでしょうね。

    ユーザーID:4754478022

  • 友人関係は変わっていくもの

    年を取ればお互い背負うものが増えてきて
    友人関係は変化していくものです、仕方ありません。

    会社で賃貸マンションを経営していますが、
    借主が若年性のガンにかかり、急死されました。
    とても気の毒だとは思うのですが、
    残ったのはペットに汚された部屋でした。

    マンションのオーナーとしては、原状回復しなくてはなりませんので
    保証人の方にお願いしたところ、年金暮らしのお母さんで
    既に保証人の条件を満たせない人でした。
    管理を委託している不動産屋のチェック不足となり、
    不動産屋が修繕の全額を負担しましたが
    通常は保証人が負担せざるを得ません。

    賃貸の保証人なら、借金などの連帯保証とは異なるでしょうけど
    何があるか分かりません。
    あなたには家族がいて、あなただけの問題にとどまらないかもしれません。
    断って正解だと思います。

    仕方ないことですよ。

    いずれ友人関係は修復できると思います。

    余談ですが、今は賃貸の保証は保証会社に依頼できます。

    ユーザーID:7064552387

  • 絶対だめ!!

    友人が、「あなたには迷惑かけないからお願い」と言われ保証人になったら、なんとその方が(以下Aさん)亡くなり、友人が借金を背負うはめに…
    困って普段から連絡を取り合っていたAさんの母や兄弟に保証人になっていた事実を告げると、着信拒否され一切連絡とれなくなったそうです。
    家と借金の保証人じゃ違うのかもしれないけど、やめておいてよかったと思います。

    ユーザーID:6354225914

  • 一筆書いて連帯保証継承を回避

    公営住宅の保証人は緊急連絡先の意味合いが強かったと思います。
    だから保証会社が使えない(ところが多い)
    そのあたりは問い合わせてみて良かったのではないですかね。

    私は貸す側ですが、連帯保証の相続(継承)は賃貸契約においては現実的な慣習とは思っていないです。
    借金の相続は別でしょうがね。

    家族の反対があり、だがどうしても連帯保証人になってあげたい場合は
    「連帯保証人死亡の時は、連帯保証の相続(継承)はせず、連帯保証人の親族以外から新たな保証人を立てるものとする」という条項を作り、お友達と公営住宅側に了承してもらえば大丈夫だったと思いますよ。

    ユーザーID:4079319189

  • 怒っているのではないと思います

    ご家族に気をもませて悪かったとか、気まずい、というところじゃないかな。

    断ったことは別に良いと思います。
    頼まれた側が好きに決めること。

    ただ、私なら引き受けるかも。
    長年の友人で、不用意に迷惑かけるような人じゃないし、
    安易に頼む人じゃない(のに頼んできた)ばあいは。

    永久に続くわけでもなく、
    やめたくなったら2年ごとの契約更新時にやめればいいし。
    借金と違って家族に継承義務もないし。

    これからは、誰もがおひとりさまになる可能性がある。
    今は家族が居ても、先のことは分からない。
    子どもが居ても、逆縁がないとは限らないし、失業しているかもしれない。
    私なら、余裕があるうちは保証会社に頼みますが(2年ごとに4〜5万らしい)、
    いつか何かで余裕を失うこともあるかもしれない・・・。
    ようは「明日は我が身かも」と思うわけで。

    それに、正直、
    よく知らない(知っているが信用できない)親戚の保証人になるよりは、
    信用できる友人の保証人のほうが、抵抗ないです。

    ユーザーID:6663701290

  • 公営住宅ならなってよかったかも

    公営住宅なら、所得が下がれば家賃も下がるし、民間と違って、家賃が払えなくなるということは少ないと思います。

    住宅に困ったとき、最終的に頼りになる場所が公営住宅なので、いろいろなケースの人が住んでいると思うので、だいたいの対応はしてくれると思います。
    役所に通じているので。


    何かあったとき、連絡がいく。くらいではないでしょうか。

    例えば、孤独死、火災での死亡、などでしょうか。

    頼まれたときに即答せず、ご自身で調べて決断すればよかったのかな。と思います。

    ユーザーID:0135462677

  • 仕方なかった

    私もその友人にの立場になった事があります。両親を失った23歳の時。伯父に頼んだら断られ、叔父に頼んだら上京してくれて一緒に賃貸を探してくれました
    叔父の妻からは「本当に払えるの?」って確認されましたけどね。死に物狂いで働いて留学で退去するまで滞納しませんでした。断った伯父とはそれが原因というわけではないですが疎遠になりました。
    トピ主の友人も心の整理がついてないのかもしれません。まず保障問題がクリアして転居の目処が立つころに連絡がくるのではないかと思います。

    ユーザーID:6252733732

  • 相手のご友人の立場から考えてみましょう。

    「迷惑をかけるつもりはない」とは思っていても、その保証なんかない、本人にそのつもりがなくても何が起こるかわからないからこそ連帯保証人っていう制度があるんですよね。
    迷惑をかけるつもりはなくても可能性は間違いなくあります。

    それを「迷惑はかけないから」と言い切ってさも軽い事かのように頼んでくるご友人は果たしてトピ主さんをどこまで大切な友人と思っているんでしょうか?
    もし本当に迷惑をできるだけかけずにやりたいのなら、例えば1年分の家賃を前もってトピ主さんに預けておいていざという時はそこから払ってくれとか、その程度のことはするでしょう。貯金もあるって言っているんだし。

    ご友人は、トピ主さんを信頼していない(お燗を預けたら使い込まれると思っている)か、軽く見ている(迷惑について真剣には考えていない)かどちらかだということです。
    ご主人、娘さんのされた心配は、まずご友人が先に考えるべきなのにしていないということです。

    それでも、ご友人が怒っていないかとか気にするんですか?

    ユーザーID:1644962641

  • ふうん

    私は、賃貸の保証人くらいなら引き受けるかも。
    借金の保証人は無理だけど。

    それにしても、レスを読んでいて、
    さすが持家大国・日本と思いました。
    生涯身ぐるみはがれる、みたいな誤解がけっこう多いんですね。

    そして、親戚どうしで、って人も多いんだな・・・。
    そうかなとは思っていたけど。
    私なら、フワフワしててお金にゆるい叔母Aの保証人にはなれないが、
    しっかり者で義理堅い友人Bの保証人ならなれる。
    人間を見るより血で引き受けて失敗してる人、たくさん居るでしょうに、
    ここまで「親戚同士!」というのを見て、ちと意外でした。

    ユーザーID:6663701290

  • こんなに簡単に連帯保証人を勧める人が多いとは!

    借金も賃貸住宅も、「連帯保証人」という法的立場は同じです。
    「迷惑をかけないから、消費者金融の連帯保証人にサインして」
    と友達から言われたら? うんうんと喜んで二つ返事で判子を押すんですか?

    借金に比べたら肩代わりの可能性はとても低いですが、ゼロではありません。
    単純に家賃などを1年分滞納しても、安くても数十万円にはなります。
    修繕費やその他の付随費用も負わなければなりません。
    連帯保証人の印鑑を押してしまったら、その負債から免れないのです。

    公営住宅なら保証人がいない人のための措置もあるはずです。
    あとは個人の問題。単なる友達が面倒をみる次元ではありません。

    ユーザーID:9948815442

  • 相手を侮辱するな

    保証人にはならなくてもいいと思いますが、
    相手の気持ちを憶測しないで下さい。

    侮辱でしょう

    ユーザーID:4289560986

  • 保証人を頼む=一番迷惑かけてもどうでも良い相手という事ですよ

    会社の年上女性はたまたま迷惑かけていないのと、自分がその環境だったから。主様がお断りして怒るなり連絡ないのはそれまでの人でしかなかった。自分の事反省せず保証人断った主様にはようなしと判断したのかも。そんな人にまだ連絡とり友達続けるの?今後何かと依存される前に、連絡ないならそのまま疎遠に。対等に一線引いた付き合いできるのが友達。家族ではありません。今時親兄弟でも保証人にはならないのだから

    ユーザーID:9186648777

  • 私なら保証人になります。

     だって「友人」ですもの。
    私の友人の一人も天涯孤独に近い人です。そして私はそんな彼女に「就職、入院、賃貸その他、保証人が必要ならなるよ」と予め言ってあります。もし借金の保証人を頼まれたら、借りる予定のお金を私が出します。
     でもそれは友人がちゃんとした真面目な人で、信頼しているから。そしてそんな人を友人として選んでいます。万一保証人になった結果、痛い思いをすることになっても、それは色々な意味で私の判断ミス。辛いでしょうが、覚悟もしています。
     私は大切な友人にはできることはしてあげたい。私も助けてもらうこともあるだろうし。大事にしたいと思えない人は私にとって友人ではありません。

     断ったのはそれなりの関係、お相手だったということでしょう。友人のレベルではなかったということで。気になさることはありません。

     あなたにとって友達って何でしょう。それを考えたら答えが出るのではありませんか。

    ユーザーID:5812635953

  • トピ主の夏子です。3

    レス、ありがとうございます。
    すべて読ませていただいてます。

    主人に断ったと話した時「もし、また頼まれたら保証人になるね。でも身元引受人は金銭も絡む問題が発生するからそちらは断るからね」って話しました。

    上の娘は「そんなに仲いいわけじゃないでしょ?どこかに連れて行けっていうときだけでしょう。A子さんから連絡くるの。便利に使われていたじゃない。」

    そういうふうにA子と私は見えてたのかな?

    確かに依存されていました。便利に使われていたのかもしれません。
    でも愚痴を言える唯一の人でした。
    地震があれば家族の心配の次にA子の心配をしてました。

    あれから3か月。
    通勤電車の中からA子の住宅が見えます。
    明かりがついてました。今日はいるんだなぁ。って思いました。

    ユーザーID:8455617338

  • 呆れたトピ主

    人の気持ちがわからない人ですね

    >>今までのように対等ではいられないくなる。
    「保証人になってやったのに」と思うのがいやでした。

    A子さんには対等とか考える余裕なんかないの!藁にもすがる思いだったはず。

    >>私自身もまだ整理がつかない状態ですが
    すこし余裕ができたら連絡してみたいと思います。

    あなたの余裕ですか?呆れました〜。
    そんなあなたにはもう用なしだと思いますよ。
    あなたの気分次第で連絡なんてやめて。
    A子さんをさらに傷つけますから。

    ユーザーID:2428921154

  • 民間アパート

    公営が保証会社の保証人が下りないのなら、民間にすればよいだけです。

    親戚も遠くにはいるのならそちらに頼むべきです。

    私も断ります。
    冷たい、非情、聞き流して下さい。

    ユーザーID:6727670456

  • 親類に頼めれば頼んでいたかも・・・

    今更どうにもなりはしない。貴女は気分的な事でも、彼女には目の前の現実問題。感覚の開きは如何ともしがたいですね。

    最早見守るしか出来ないでしょう。

    ユーザーID:7137015072

  • 私はなっています

    離婚した昔の部下に泣きつかれて、同情して公営住宅の保証人になりました。
    トピ主さんもご存知のように、保証協会は使えません。
    そしてリスクはそれほど高くないです。
    うちの自治体では最悪でも100万以内ですみます。
    それぐらいなら私は特に問題なく払えますので。

    だからと言って、他の人に保証人になっても大丈夫とは言えませんが
    ”でも今までのように対等ではいられないくなる。「保証人になってやったのに」
    と思うのがいやでした。”というのは随分ひとりよがりな考えですね。
    彼女からしたら、保証人を見つけるのが死活問題ですから、
    断られた時点で、主さんと今までのような付き合いをする気持ちには
    なれないでしょうから。

    私が保証人になってあげた人も断った親戚とは縁を切ったそうですよ。
    トピ主さんも、もし連絡を取るのならこれ以上彼女を傷つけないように
    慎重にしてください。

    頼むほうが悪いという意見が多いようですが、じゃあどうしろと言うのでしょう。
    自治体がこういう制度を取っているのは問題ですが、頼むほうは
    他に方法がありません。

    ユーザーID:3220796607

  • 規定が厳しすぎる(再レス)

    「友人は保証人になれない」というレスがありますが、
    実際に私の夫が、友人の賃貸連帯保証人になっています(10年以上)

    少し調べてみました。公営住宅の連帯保証人規定は以下が多いようです。

    ・一定以上の給与所得があり、同区(市)内在住の親族 1名
    ・または、同条件の、親族以外の成人 2名

    これは民間の賃貸契約より厳しく、都市部在住なら、
    これをクリアできる人が、一体どれだけいるのか。
    私も、自分が住む区内に親族や友人は一人もいません。
    ご友人の苦労が忍ばれます。

    私はトピ主さんに「なってあげて」と勧めはしませんが、
    もし私なら、信頼する友人の賃貸連帯保証人にはなりますし、
    それに伴う責任は取る覚悟があります。

    ただしそれは、友人が「家賃を滞納したり、住居内部を破損して
    修繕費用を払わずに退去」などしないと、わかっているからです。
    逆に、たとえ親族でも、信用できない人の保証人にはなりません。

    >今までのように対等ではいられないくなる。
    >「保証人になってやったのに」と思うのがいやでした。

    うーん・・
    ご友人は、もっと現実的な問題に直面していると思うのですが・・

    ユーザーID:4262820625

  • 横ですが

    結局アパートを借りるぐらいで保証人が必要な今のシステムが、もう無理が来ているんじゃないでしょうか?

    トピ主さんのレスで戸籍謄本まで必要とありましたが、昔はそんな面倒な事は言われませんでした。
    保証人の名前と住所、多分勤務先を書類に書き込んでおしまいでした。
    ただそれだといろいろ裏をかいて悪い事をする人もいるのかもしれませんね。

    いずれにせよ核家族で子供の数も少なくなっている一方、年寄りだけの家庭はどんどん増えていく今の時代に、昔風の大家族を前提とした保証人制度は見直すべきでしょう。

    私は50代で子供もいません。
    もし何かで賃貸に住む事になっても、甥はフリーランスだし姪は専業主婦で、妹のだんなはすでに年金暮らし。
    もし頼めるとしたら姪の夫しかいませんが、ろくに顔も知らない人にそんな事とても頼めません。

    病院に入院するにも老人ホームに入るにも保証人が要ると聞いて、途方にくれています。
    この先もし病気で入院しても誰が保証人になってくれるんだろうと、今から心配です。
    デポジット制度にするとか、もう少し現実に即した制度に変えていけないんでしょうか。

    ユーザーID:1107683823

  • 公営住宅はきびしい

    娘が結婚して公営住宅に申し込みしたときですが、親族の保証人が2人必要。
    相手の父親とうちの夫が保証人になりましたが、うちは第一保証人とでも言うのか、源泉徴収票、戸籍謄本、印鑑証明、実印、契約書の割り印が必要でした。
    お役所仕事だから、きちんと揃ってないと受け付けてくれないのです。
    保証人協会と書かれていいる方がいますが、公営住宅は使えません。

    連帯保証人はこわいですよ、うちの祖母は子供の頃、父親が友人の連帯保証人になり、何もかもなくなり極貧生活になったとよく言ってました。

    親族が頼めないなら、公営住宅はあきらめるほかないでしょう。

    ユーザーID:6234972551

  • 難しい…ならなくて良かった…

    公営住宅でも保証人要ります。本人が払えないモロモロ、家賃滞納時等払わされますよ。

    ユーザーID:1276359214

  • 友人より子どもや夫が大事

    保証人も身元引受人もリスクしかないですよね
    私もお断りすると思います。

    A子さんには近くではないにしろ親戚がいらっしゃるのに何故トピ主さんに依頼されたのか?疑問に感じます。
    お父様の葬儀には親戚の方は参列されなかったのでしょうか?
    お母様が先にお亡くなりされているので、親戚付き合いをあまりされてこなかったので頼みにくいだけではないでしょか?
    保証人を頼むのに順番ってあると思います。

    それから、トピ主さんがメールで断りをいれたことに苦言されている方もいらっしゃいますが、それを言うなら友人のA子さんだってトピ主さん家族にも迷惑を掛ける可能性はあるのですから、このような大事なことはトピ主さんのお宅に伺ってご主人にもお会いし、自分の身辺を説明して頭を下げてお願いするのが筋だと思います。

    お断りして良いのです。
    どうしても他に頼む人がいなければもう一度トピ主さんのところにお願いに来ると思います。
    保証人・身元引受人をお願いするということはそれだけ大変なことなんだと思います。
    もう一度Aさんから頼まれた時にはお引き受けなさったら?とレスされた方々のご意見を参考に…

    ユーザーID:8739890656

  • 皆さんそんなに貧してるの?

    数十年来の、身内の居ない友人の保証人に慣れない程、世の中の人って貧乏なのですか?
    家賃の滞納、失踪などの不安がある友人ばかりですか?
    孤独で不安な友人が、万が一亡くなった時の後始末は、そんなに迷惑でしょうか?

    私はお金が有り余っている訳でもなく、日々節約に励む主婦ですが、上記の友人の為の保証人、または不足の出費があったら喜んで出すと思いますよ。

    生活に困窮しているのなら、そもそも保証人なんかになれないと思いますし、、、
    孤独な友人を助けるのが嫌だという人の気持ちが、本当に本当に理解できません。

    お友達は怒っているのでは無く「がっかり」したんだと思います。

    ユーザーID:9785658601

  • レス2つ見ましたが

    A子さんは仕事はフリーランスなんですか。
    それで公営住宅へ応募ということは、収入は不安定な上に低いということですよね。
    親御さんのお世話の為に仕事をセーブと言いますが、情報が少ないのでなんですが、それでももっとやりようがあったろうにと思います。

    前にも書きましたが、今の状況を作り上げたのはA子さんなので、トピ主さんが気に病む必要はありません。
    収入が不安定でしかも低いとなると、保証人は難しいですね。責任感のある人なら尚更引き受けられないでしょう。保証出来ないもの。
    「保証人は無理だけど、病気とか何かあった時に付き添いくらいは出来るから」というのが精いっぱいですね。

    会社の先輩とは事情が違うし公営住宅の保証人という所だけで同情で言われるのも迷惑な話。
    トピ主さんも無暗にそういった話を他言しないほうが心の安定には宜しいかと。

    ユーザーID:0879465110

  • 結局

    「対等」とか「保証人になってやったのに」とか
    そういう事ばかり基準に考えているなら、その程度の関係だってって事ですね。
    それだけの事です。

    ユーザーID:8491843608

  • あんたが的外れ(笑)

    >まず、「連帯保証人と単なる保証人は違います」云々のレスがいくつかついていると思いますが、的外れです。
    >この場合、実務的には全く変わりありませんので、そのようなレスをした方は勉強してください。

    民法を知らんのですか?

    連帯保証人とは借り主が家賃を滞納した場合、家主が連帯保証人に直接請求出来るのです。
    連帯保証人は拒否出来ません。
    対して保証人とは、借り主に請求してくれと言えるのです。
    もっと民法を勉強する事ですね。素人が生半可なレスはせんことです。

    ユーザーID:1800072267

  • リスクが多すぎる

    ちゃんとした人だって 最後はどうなるかわからないですし。
    主さん自体 今は働いていてもこの先どうなるかわからない。
    その時家族に迷惑が掛かるなら 今引き受けないのは絶対に正解です。
    冷たいとか言われても仕方がない。
    みんな必死で生きています。
    私ならその人と疎遠になってしまったら 最初はさみしいと思うかもしれないけれど のちのち あれでよかったんだと思えると思います。

    ユーザーID:6226052303

  • そっち?

    保証の責任よりも「対等でいられなくなる」「保証人になってやったのに」
    と思うということが基準なら、その友人関係はそれまででしょうね。

    ユーザーID:8678662226

  • 謝金なの?

    公営住宅の連帯保証人と身元引受人

    公営・・・ってことは、ローンですか?
    それならならないな〜
    ふつう保証会社に頼むものですよね?

    賃貸の保証人・身元引受人なら仕事柄何人引き受けたか覚えていません。
    それもやばいんでしょうけど。

    賃貸の場合、よっぽどおかしな個人経営の不動産か
    本当にもうよっぽどの事がない限り、責任は問われませんがね

    ユーザーID:4690159616

  • 自分だったら頼まないという理由は何ですか?

    >私が反対の立場ならもちろんA子には保証人は頼みません。

    それはどういう理由によるものでしょうか。

    持ち家があって、公営住宅に入る必要がないから?
    家を手放すことになっても夫や娘に頼れるから?
    夫や娘をなくしても財産があるから?
    家族も財産もなく公営住宅に入るとしても、保証人を頼める親戚くらいはいるから?

    そういう、恵まれた条件がなかった場合にどうするかをシミュレートするのが「私が反対の立場なら」ということですよ。

    そのうえで「A子には頼まない。そのくらいならホームレスになる」ということなら、断ればいいと思います。

    ユーザーID:7701214667

  • 友人では保証人にはなれないのでは?


    おかしいなぁ。確か血縁関係でないと駄目って
    不動産屋に言われた様な気がするんですけど。

    それは置いておいて、あなたは罪悪感でいっぱいなのでしょう。
    でも

    >「でも今までのように対等ではいられないくなる。
    「保証人になってやったのに」と思うのがいやでした。

    どうして?そう思っちゃう? 
    家族に言われたから・・・という体裁ですが
    違うよね。
    本心は違うよね。

    ユーザーID:9748490315

  • いろんな意見がでますね

    こういうトピをみると、胸が痛みます。どの方のお気持ちもわかります。
    保証人を断りたい家族の気持ちもわかるし、誰にも頼めないA子さんの気持ちも、
    そして何とかしてあげたくてもできないトピ主さんの気持ちも。

    私も独身で、将来頼れる親族は姉しかいません。
    でもお互い保証しあえるかもわかりませんから、ンションを購入済です。
    住まいの心配はありませんが、それでも色々と不安はつきません。
    でも友人は他人ですから頼れない、頼ってはいけないと思っています。

    A子さんは怒ってはいないんじゃないでしょうか。
    断られて怒っているようなら今後のお付き合いは見合わせたほうがいいし
    ただ罰が悪いだけか、悩んで落ち込んでいるだけかなと言う気もします。
    でもそれは自分で乗り越えなければいけないのではないでしょうか。
    今後のことを悩んでいるときに、自分とまったく違う立場の人とは
    連絡を取りたいと思えないかもしれません。

    私はトピ主さんは正直で優しい方だと思いました。いずれお付き合いが復活するといいですね。

    ユーザーID:0768805182

  • 私は、知人の公営住宅の連帯保証人を断りました。

    『連帯保証人が2名必要で、1名は快諾してもらえたのですが、もう1名が見つ
    からないのでお願いしたい』と言われたのですが・・・・・


    ・借主と、もう1名の連帯保証人欄の両方とも空白のまま

    ・なぜ両方とも空白なのかと尋ねると、『後で書くから、先に書いて欲しい』

    ・連帯保証人の責任の範囲や問い合わせ先のページが取り外されている

    ・問い合わせ先を質問すると、『形式的な保証だから必要ない』と回答

    ・市役所に直接問い合わせても良いかと聞くと『止めて欲しい』と回答


    不正行為の可能性が大いに疑われたので断りました。

    ユーザーID:7087249656

  • お断りなさって正解だと思います。

    親戚が保証人になって、物凄い苦労をしたのを見ているので、絶対にお勧めしません。
    お断りなさって正解だと思いますよ。
    ご主人様、お嬢様のアドバイスがあって良かったですね。

    ユーザーID:2696044852

  • 連帯保証人の怖さを知っていますか?

    「連帯保証人くらいなってあげろよ」というお気楽なレスが散見されますが、
    そういう奇特な方は是非なってあげて下さい。

    但し、連帯保証人がどれくらい怖いものかということは、色々な事例や書き物でも
    よく紹介されていますが、是非事前にしっかり確認されていた方が宜しいかと思います。

    言うまでもありませんが、連帯保証人は借主本人と全く同等の責任を負うわけですから、
    その責任範疇は単に家賃滞納時の代位弁済に留まりません。
    例えば建物を損壊した場合の現状復帰義務や、更には万一借主本人の重過失により
    (例えば失火、爆発、水漏れ等々)建物に多大な損壊を与えてしまった場合、
    本人には当然現状復帰義務が生ずるわけですが、それが本人の過失の度合いが大きくて
    保険の対象にならない場合又は被害額が保険の範囲で収まらない場合には、
    当然それは本人に請求されます。
    それを本人に支払い能力が無ければ全て連帯保証人に請求されます。
    連帯保証人には当然の事ながら支払義務が発生します。

    「そんなことは想定していなかった、知らなかった」などという言い訳は
    法律の前では全く無意味です。

    ユーザーID:7664117520

  • 身元引受人も大変ですが覚悟されてます?

    保証人は‥滞納したまま引っ越しされた後とかだけでなく、友人が悪気なくても病や怪我で家賃払えず勿論引っ越しもできないとなると、主様は永遠に家賃払い続ける事になるし、やっと引っ越しできても修繕費用も。身元引受人も友人倒れ病院に運んだと連絡きたら入院保証人だけは断る?自宅で亡くなれば火葬から納骨や事務手続き一切もするの?

    ユーザーID:9186648777

  • トピ主さん、気をつけてください!

    保証人を断った是非は,ともかく。

    追加レスを拝見したところ、いまトピ主さんは、友人の願いを断った罪悪感のあまり,
    精神分析でいう「合理化」に陥っているようです。
    その結果,理性的なものの見え方ができなくなっています。

    つまり、
    ・連絡がこないことを「怒っているのでしょう」と解釈する
    (「わかった、荷が重いよね」という発言のどこに怒りが???)
    ・保証人になっていたら「対等ではいられなくなっていた」と正当化
    ・「便利に使われていたのかもしれません」と悪いのはA子ととらえる
    (愚痴を聞いてもらっていたのだからお互いさまでは???)

    これは、自分が罪悪感から解放される方向へ、
    無意識のうちに働く心理的防衛、と呼ばれる心の作用です。

    落ち着いて、事実をありのままに眺めてください。
    あなたは、A子さんの頼みを断った。
    A子さんは「わかった」と言った(しつこく頼んだり、恨み言を言ってもいない)。
    その後、連絡はお互いしていない。それが事実関係です。

    トピ主さんは優しい方なので心が痛むでしょうが、
    A子さんを悪者にする方法で、自分を楽にしてはいけません。
    この出来事では、誰も悪くないです。

    ユーザーID:3559009689

  • トピ主の夏子です。4

    レス、ありがとうございます。


    2歳上の姉とこの件で話しました。姉はA子のことも十分わかっています。

    姉から
    まず夏子が「お願いがあるからきてほしい」と言われてA子宅に行って即返答することはあり得ない。
    そこはあなたが悪い。

    だけどAちゃんも悪いよ。というか覚悟が足りない。いつかこういう日が来ることがわかってたはず。Aちゃんのお父さんだってもっと元気なうちに自分の親戚に頼んでいてもよかったよね?20年同じとこに住んでいて(世帯主変更のための新たな契約です)一人になった時、窮地に追い込まれるのを考えなかったのか?お父さんの元気なうちに家を買うこともできたはず。若ければローンだって組めたかもしれないし。

    そしてAちゃんはあなたに直接頼んだけど順番が違う。本当は自分の家に呼ぶのではなくAちゃんが夏子の家に行き夏子夫と夏子二人に頭を下げるべき。源泉徴収票・印鑑証明・住民票をとる手数料や時間、普通は菓子折りとそれにかかる手数料を持ってお願いに上がるんじゃない?

    先輩(姉も知ってます)とは環境が違う、正社員だし今は成人して働いている子供たちがいる。続きます。

    ユーザーID:8455617338

  • トピ主の夏子です。5

    続きです。

    あなたがAちゃんの立場なら友達に保証人や身元引受人を頼む?


    頼まないと思う。(私)


    もしあなたが頼むならどうするの?


    私なら弁護士とか間に入ってもらって書類等を作ってもらうかな。それをもって保証人を頼むかも。(私)


    そういうことだよね、Aちゃんは一番簡単に頼める夏子に頼んだだけだと思う。

    誰もが明日のことはわからない。
    でもこの件は頼まれた時点で友情は終わり。もうもとには戻れない。そういうことをグチグチ考えるのはやめなさい。

    あなたはあなたの家族のことを考えればいいの。
    来年、結婚する娘と就活している娘のことを一番に考えることでしょ?
    それが大事なことだよ。

    姉に言われました。
    そのお通りだと思います。

    もちろんここに書いてある、姉の意見は私を擁護する意見です。

    私のことを残念な人だと思う方がいることでしょう。


    もうA子とは元には戻れない。そのことがよくわかりました。

    ユーザーID:8455617338

  • 甘い

    引き受けるなら、もっと色々調べて条件もお互い相談して
    家族にももちろん話をしてから引き受けるべきでしたね。
    「住まい」という重要なことを簡単にに引き受け、また簡単に断る
    そういうあなたのいい加減な態度に嫌気がさしたのかもしれませんね。
    相手に対してとても失礼な対応です。本当に長年の友人ですか?
    しかも、「対等」だの「保証人なってやったのにと思うのが嫌」だの
    くだらない事ばかり気にしている。
    「今日はいるんだな」なんて感傷に浸ったって仕方ないでしょう。
    引き受けるにしても断るにしても、ことの重要性わかってますか?

    ユーザーID:8559702534

  • 改めて

    自分は友人に恵まれていると実感しました。
    私は両親は既に他界しており他に血縁者は全くいない、正真正銘天涯孤独の身です。
    現在賃貸のマンション暮らしですが、20年来の友人が自ら申し出て保証人を引き受けてくれました。
    私は当初保証会社を利用するつもりでしたが、「私がいるのにそんな無駄なお金は使わないで。緊急連絡先にもなるから。」と。
    責任の上に提出書類の準備等、手間も掛かる事なので最初は私の方が躊躇していましたが、結局お願いしました。
    引越の後にレストランで食事に招待し、後は感謝とお礼の気持ちとして毎年お歳暮を贈っています。
    金銭的な事だけならば、保証会社に頼んだ方が寧ろお金は掛かりません。けれど、私は彼女が友人として私を信頼し、思ってくれる気持ちが本当に嬉しかったのです。
    友人と一口に言っても関係は様々。人の事情もそれぞれ。夏子さんがお断りしたこと自体は他人がとやかく言える事でなないと思います。只、一度引き受けた後に断られたのは、ご友人もさぞ戸惑われたかと。夏子さんやご家族の方のご心配や負担を考えれば断られても仕方の無い事と理解・納得しても、やはり心は傷ついたと思います。

    ユーザーID:1151828369

  • 「連帯保証人」ではなく「保証人」なのですよね?

    すみません、そこをはっきり書いてください。レスが混乱していますので。

    「確かに依存されていました。便利に使われていたのかもしれません。」
    うーん、そう思えば少しは罪悪感が軽くなるかもしれませんね(すみません、ちょっと皮肉が入っています)。

    終わったことは終わったことです。トピ主さんと「地震があれば家族の次に心配する」ようなご友人との仲が続くことを祈っています。中年になったからの友人はとても貴重ですから。

    ユーザーID:4656843923

  • やるせない

    彼女(お友達)の事を想うと心が痛みます。

    ユーザーID:0505699051

  • 保証人

    以前賃貸を借りる際保証人の件で、
    親との関係性が悪く、保証人が立てられそうもなく結果保証会社にお願いしました。
    簡単な審査はあります、また身元引き受け人は立てねばなりませんが保証会社の利用で賃貸契約には何ら不利益はありませんでした。
    公営住宅では保証会社ではNGだったならば私の無知ですが、可能ならそちらを使っていただくよう進言なさってはどうでしょうか?

    ユーザーID:4744095318

  • 友人でも保証人になれる件

    「友人では保証人になれないのでは」と複数のレスがあるので、
    前レスと重複して恐縮ですが、うちの体験を書きます。

    夫の高校時代からの友人は、ご両親は早くに亡くなり、
    兄弟は海外におり、連絡の取れる親戚はいません。
    それでうちの夫が頼まれて、賃貸の連帯保証人になりました。

    第一候補は親族だと思いますが(不動産屋は最初は「親族で」と言う)
    親族がいない人は、他人に頼むしかないわけで、とくに高齢になると
    そういうケースは珍しくないのではないでしょうか。

    なお、公営住宅(自治体)によっては、連帯保証人免除の規定も
    あるようなので、ご友人が該当しないか、訊いてみられると良いかと。

    >また頼まれたら保証人になるね。
    >でも身元引受人は金銭も絡む問題が発生するからそちらは断る

    私の勘違いならすみません。お金がからむのが連帯保証で、
    身元保証は本人の保証や緊急連絡先。つまり逆だと思いますが・・

    >依存されていました。便利に使われていた

    どういう理由であれ、決めたなら、それで良いのだと思いますよ。

    ユーザーID:4262820625

  • 立ち読み さまへ

    民法程度の知識は当然持ち合わせています。
    仕事ですので。

    しかしながら、賃貸住宅の連帯保証人で、借主より先に保証人に請求することはありません。
    実務的に。
    法的には可能ですが、そのような懸念は現実にはありません。

    ですので、「実務的には全く変わりありません」ということです。

    あくまでも現実に即したアドバイスとしてはそう答えるのが適切ですね。
    法律上は違うはずだ云々という一知半解なレスなど、百害あって一利なしですよ。

    あなたの知識は聞きかじりやハウツー本で得られる程度のものでしかないと自覚した方がいいですね。
    借金の保証人と同一視しているかたも同様ですが。

    ちなみに書いておくと、昔は「根保証」というものがあり、これは限度額なく無制限で保証人になるものでした。
    祖父が全財産を失った云々は、おそらくこれに引っかかったものと思われます。
    今は根保証は存在しません。保証した金額のみに責任を負いますから、10万円に対して保証をすれば上限は10万円(と損害金程度)です。

    昔話の教訓は現代には当てはまらないことも多いですよ。

    ユーザーID:5467853967

  • 付き合いたくないな

    私だったらトピ主と付き合いたくないです。住居って生活においてとても重要な事ですよね。
    A子さんだって簡単な気持ちで頼んできたわけではないでしょう。
    それをただ安請け合いして、だめだったら簡単に断ればいいやって、すごく失礼だと思いますけどね。
    そういう重要な事って、引き受けるのならよく考えて、話し合って確認してから引き受けるものでしょう?
    引き受けたのなら、自分の対応に責任持ってほしい。できなければ初めから断ればいいのです。その方がまだマシです。
    私だったらとてもバカにされたように思いますね。
    断るのがどうこう以前に、何か普段の約束と同程度に考えてるんだなと感じます。
    自分の住居なんてその程度、バカにされてるの?って思いますけどね。
    「保証人なってやったのにと思うのがいや」とか「今までのように対等でいられなくなる」とか
    そういうことではないでしょう?50代でそんな考え方しかできないんですか?幼いですね。
    心配なら「余裕ができたら」なんて言ってないですぐに連絡したらどうですか?
    明かりを見て「今日はいるんだ」と思う事に何の意味があるのでしょう。

    ユーザーID:1790559932

  • 逃げてるだけです

    保証人は必ず誰かに頼まないといけません。
    友人が誰かに頼む行為は悪くありません。
    トピ主んとは信頼関係思っていたはずだから、
    「荷が重くても」頼んだだけです。
    トピ主さんはトピ主さんの理由で、
    断っただけです。
    ここで悪者はいません。
    しかし、友人の気持ちを憶測するのは、
    トピ主が悪いです。
    自分の気持ちに後ろめたさがあるから、
    友人の気持ちを憶測しているだけです。

    ユーザーID:4289560986

  • 保証人を断ったことに罪悪感を持たないで

    保証人になるならないなんて人それぞれですよ。

    私も数人保証人になったことがあるし保証人になってもらったこともありました。
    幸い問題は起こりませんでした。

    連帯保証人を断ったことに罪悪感を持たないでください。

    トピ主さんはA子さんが怒ってると決め付けていますが、A子さんは「いくら親しい間柄でも連帯保証人を頼んだのは甘えすぎだった。恥ずかしくてどうしようもない・・・」と言う心境なのではないでしょうか。

    自分の罪悪感をA子さんを悪者に仕立て上げることで昇華しちゃだめですよ。

    ユーザーID:7445022165

  • もういいんじゃない?

    トピ主レス5まで読みました。

    後から出すレス全部に、いかにAさんが貸すべき相手でなかったか、書いてますよね。
    それがあなたの正直な気持ちなんですよ。
    だからもういいんじゃないですか。終わったことです。

    断ったことを非難するレスはあまりなかったと思いますよ。
    あっさり引き受けて、あっさり手のひら返したことに、そりゃあないんじゃない?と感じた人が多かっただけ。

    お姉さんの意見は???な点があるし、あなたの「先に弁護士に書類作ってもらって、それ持って頼みに行く」のも、ちょっと現実離れした話。
    そういうのは、依頼を受けてもらった後(仮受諾)で用意するものだと思うよ。ま、いいけど。

    とにかくお疲れ様でした。
    A子さんとは、縁があればまた話ができるのでは。
    あなたが「依存されてる」「便利に使われてる」と思ってたら、駄目だけどね。

    ユーザーID:0796230337

  • そうかな

    お姉さんのいう事はわかるけど、いきなりやってきて頭下げられたって困るでしょう?
    私なら困るな。「お願いがある」と手数料や菓子折り持って家に来られて頭下げられたら。
    何一人で突っ走ってるのって思いますね。かえって負担です。
    私ならまず打診というか話を通すところから始めます。それはどちらの家でもいいし、外だって構わない。
    ただ今回はその場で引き受けてしまったので、それで終わっちゃっただけじゃないですか?
    普通は即決しないし、そこで話だけで終わる場合だってあるのだから。とりあえず話と通して、その上でお願いに上がるかな。
    結局安請け合いしたトピ主が原因。お姉さんの言うのは、ただトピ主を擁護しようとしてるだけですね。
    お父さんが元気なうちに〜というのは別問題で、本件には必ずしも関係ない事です。いくら頼んでいても、父が亡くなったという事はその兄弟や親戚も既にいないこともありますしね。

    ユーザーID:8374201605

  • 初めから

    初めからその程度の関係だったという事です。
    お姉さんに相談したって、妹の立場での意見しか出ないのは当たり前でしょう。
    あなたが気にしているのは「A子とは元に戻れない」という事だけ。
    A子さんの心配をしているのではないですね。自分が愚痴を言う仲間がいなくなるのを心配しているだけではないですか?
    娘さんが言うようにA子さんがあなたを便利に利用していたというのなら、あなたも愚痴を言うためにA子さんを利用していただけですね。

    結局は初めからその程度の関係だったという事です。ここで離れるのはお互いのために良い事でしょうね。
    人間関係は、何かあった時に本性が出ますね。

    ユーザーID:9041349202

  • 大げさ

    >もうA子とは元には戻れない。そのことがよくわかりました。

    妄想しまくりだと思います。

    あれから、A子さんと何の話もしてないでしょう。
    A子さんは何とも思ってない可能性も高いです。

    後ろめたい気分で、
    A子さんを見下したり、
    悪く想像するのは辞めましょう。

    その罪は重い。

    ユーザーID:4289560986

  • レス5まで読んで

    最初の文には書かれていませんでしたが、
    人にものを頼むのに家までこさせるべきではありませんね
    またトピ主さんもその場で返事するのは安易でした

    お姉さんのおっしゃるとおりだと思いました

    もう断ったのだし、ご主人が賛成でないので仕方ありません
    人から嫌われても守らなければならないものもありますよ
    家族のためにがんばりましょう

    ユーザーID:9710689006

  • ・・・ふーん・・・で、一体何なんです?

    貴方が保証人にどうしてもなれない件で子供さんからのA子さんへの不信感とか、お姉さんからの話だとか・・・

    あのね、もう断ったんだからいいんですって。
    わざわざ自身を正当化されずとも・・・

    多くの人がそれもやむを得ない事と判断してるじゃないですか。

    ごめんね、引き受けられないよ・・・ってお話ならば気持ちは解ります。

    確かに頼んだA子さんが悪かったのでしょう。だってトピ主には無理なんだから。

    しかしね、貴方のその心が嫌で堪りません。
    私なら、友人の住宅の保証人には快くなります。
    大切な友人だからね。
    お母さんもお父さんも亡くなられているんです。
    「いいよ!」としか思いません。

    もしも万が一、断らなくてはならない様な私事情ならば、
    「誰かに頼めたかな?」
    「大丈夫だったかな?」
    「力になれなくて本当にごめんね!」
    この様な心境以外には成り得ません。

    あちこちに相談し、A子は非常識みたいな話には出来ません。
    「あの子は本当に困ったから連絡して来たのだろう」
    そうとしか思いません。

    ユーザーID:2450080341

  • ご家族が一番ですよ

    ウン億の連帯保証人にさせられた経験が20年位前にあります。銀行とグルになって騙されました。
    連帯保証人になっていると分かってから外れるまでの大変さは仕事どころじゃないです。
    女房にも知れ、最悪な雰囲気は思い出したくもない。
    若気の至りとは言え、無知を悔やみました。

    他人の事より、家族を大切にしましょう!
    友達もこうなる事を覚悟で申し込んできたと思います。
    保証人を依頼する人はそれなりの覚悟等々があるはずです。
    保証人になってから人間関係がギクシャクして、当事者同士疎遠になっている先輩がいます。
    その両人を知っていますが、それぞれの立場で不安を抱えたり、相手に対して様々な思いで過ごしています。
    友達の事を思って保証人なっても良い事ばかりじゃないんです。

    メールで正解ですし、家族の言う事に従ったトピ主さんのされた事に間違いはなかったと思います。
    保証人になっていたら、今頃は家族との幸せな時間がなかったと思ってください。

    でも、相手以上に自分に色々と余裕がある場合は、保証人も有りだと思います。
    連帯保証人は、相手の事を丸々受け入れる事だと思います。

    ユーザーID:2954658757

  • トピ主の夏子です。6

    いろいろなご意見ありがとうございます。

    11日19:11レリゴーレリゴーさん
    ありがとうございます。
    よくわかりました。
    そういうことなんですね。
    泥沼にはまるところでした。

    なんだか自分自分で恥ずかしいです。
    気づかせていただき感謝します。

    これにて私の書き込みは終わりにします。

    親身になって書き込みくださった方ありがとうございます。
    お気を悪くした方申し訳ありませんでした。

    ただ保証人制度ってなんだかなって思います。
    近い将来こういうことで悩まないで済む制度ができればいいなと
    心から思います。

    ユーザーID:8455617338

  • 主さん元気を出して

    トピ主さん批判の方、、
    とても不思議なのですが、今回の連帯保証人の件に関して、主さんにかかる法的な責任内容、想像しうる限りのリスクと当事者A子さんの考える対処法などを、まず依頼する側であるA子さんから主さんに説明するべきではないですか?それを当事者が故意か何か飛ばしてしまうから、主さんが正常に判断つかなかったんです。軽率に受けてしまった点では主さんにも責任がありますが、それよりは頼む側の説明不足の過失の方がはるかに大きいと思いますが。

    連帯責任についてよく知っていたが、あまりにも責任が大きいので(皆さんのレスに出ていますね。連帯責任は当事者になるのとほぼ同じです)断られると思ってあえて言わなかったのなら悪質ですし、軽く考えていたなら、軽く受けてしまった主さんと相殺でしょう。頼むなら頼む側の誠意を見せなければ。この頼み方では、真剣に切羽詰ってとは思えません。どう迷惑かけないか、など考え抜いた末の依頼なら一考の余地があったかもしれませんが、頼み方が軽すぎます。これは契約の依頼なのですよ。

    ユーザーID:8818001039

  • 自分にとって負の感情を与えた相手を嫌う為の心理

    だから、断ったのは貴方が悪い訳では無いと言ってるでしょう。
    何か困った事が起きた場合の心理状態とは?

    人は人によってストレス(主の場合は困りごとや罪悪感等)を与えられると、どの様に心が変化するのか?結果、どんなに自分にとって都合の良いストーリーに(さもあっさりと)書き換えられるのか?
    場合によっては真逆の心に変わってしまう事もあるのだ!と証明する様なトピでしたねえ。

    人との関わりで、自分にとって不都合な何かがあった時にこそ人間性が出るものだとも核心致しました。(唖然)

    中学生の頃からの何でも話せる大切な友人だった筈の彼女が、等々ただの面倒な他人へと変化しましたね・・・!

    これでは人を信じられなくなる人が後を絶ちませんねえ・・・

    心から友人のA子さんに同情します。
    トピ主なんかと友人だった彼女がお気の毒です。

    貴方、卑怯なんですよ。

    大切な友人だ、でも私は力にはなれない、解ってねでいいのでは?
    本当に腹立ちます。

    ユーザーID:2450080341

  • 終わった話

    お姉さんの言った事は正論です。

    本当教科書に載ってるかと思える程の正論。

    実際あまり深く無い付き合いの人に頼まれたら同じように思います。

    ただ私には数十年の付き合いの信頼出来る友達が一人だけいます。

    彼女に頼まれたら快諾します。
    (実際快諾してます)

    判断は人それぞれやし皆さんやお姉さんの言う事が正論。

    保証人は本当に怖いから。

    ただ終わった事を未だにグチグチ悩む主に????

    断ったんだし、実際疎遠になってるんだから終わった話なのでは?

    ユーザーID:3732178621

  • 頼んだこと有ります

    もう30年以上昔の話ですが、新婚の頃公営住宅に当たり入居する際夫の会社の上司二名に頼んだ経験があります。

    確か連帯保証人は同じ市内に住む方でないといけない規則で、親戚縁者が県外にしかいない若夫婦は困ってしまい会社の上司にお願いした次第です。

    一人は直ぐに引き受けてくれましたが、あと一人はその方がお願いしてくれ何とか揃いました。何の義理もないのに保証人になって頂いたご恩は今でも忘れられません。

    結局2年住んだ後に故郷に転居しましたが、数十年経った今も年賀状に感謝の言葉を添えて出しています。

    その上司だった方が定年を迎えたと知りお祝いを送らせて頂きましたが、今でも私たちを信用して保証人を引き受けてくれたお二方とその奥様には、人の温かさを教えて頂いたと思います。

    私がトピ主なら、引き受けたでしょうね。情けは人の為ならずですから・・
    友情はお金で計れないものです。自分と家族だけのことを考えて生きるのは虚しいものです。

    ユーザーID:0807179186

  • 浅はかだね

    色々なレスがありますよね。保証人になるべきではない、自分はなっている、自分はなってもらっている…
    それぞれなんですよ考え方なんて。トピやトピの家族はそういう考え方なだけ。トピにはできなかっただけ。
    それだけのことなのに、なぜ後から自分を正当化するようなことばかり言うの?
    覚悟がないのはトピの方。保証人て引き受ける方にも覚悟がいるのに、何も考えないで引き受けちゃっただけ。
    自分の浅はかさを人のせいにしようとしてるだけ。
    所詮「対等」がどうのってことしか考えられない人だから、こういう大切な事を引き受けられる器の人ではないのでしょうね。
    A子さん、頼まなくて正解だと思いますよ。浅はかな人は後で色々言いかねないから。

    ユーザーID:5452877868

  • 友達関係を壊したのはトピ主だと思う

    ンー トピ主さんは自分を被害者だと思ってるかな? と思ったので書き込みをしようと思いました。

    確かに保証人などの頼みごとをしてくるお友達も、友人関係を崩しかねないのに・・・と思います。
    彼女は友人関係を崩してしまいそうになった。
    けれど完全に「壊した」のはトピ主だと思います。

    お願いしてくるのは自由です。
    それを安請け合いしようとし、結局断った。 
    ここまでなら別に友人関係は崩れていません。
    そこに「こんな重要な事を頼んでくるなんて」と自分の後ろめたさを正当化するために「相手が悪い」ということにしたトピ主・・・。
    私は悪くないと思い込みたいために、相手を貶めて自分を納得させようとしたトピ主が友人関係を壊したんです。

    依存されていた、便利に使われていた、「彼女は良い友達じゃなかった。だから私は悪くない。」そう言い続け、これからも生きていけばいい。

    ただ、そうやって総てを他人のせいにし続ける人間は軽蔑されるだけです。

    ユーザーID:0504738642

  • 断った〇 悪口×

    保証人を断ったのはいいよ。
    でもあなたがひどいのは、後から後から友達の悪口を書いたこと。
    はっきり言って後味悪い。

    最初のトピ文では、愚痴も言える何でも話せる、中学からの友達。
    迷惑かけない貯金もあると本人は言ってる、と書いてたでしょ。
    親友なんだな、大事な友達なんだなとしか読めないよ。

    それが批判レスがついたからか知らないけど、後から出るわ出るわ
    依存されてた便利に使われてた、挙げ句にお姉さんまで巻き込んで頼み方が悪いって(呆

    悪口書くなら、最初から書いてよ。
    そしたら「そんな人の保証人にならなくていい」ってレスが増えたんだから。

    自覚あるのかないのか知らないけど、あなたのやり方はとっても卑怯だよ。

    ユーザーID:9203653933

  • 他の方々のレスの通り、もう終わった話です。

    トピ主様が、反省した方がよいと思える点は

    ・保証人の責任の範囲や、相続人の継承の有無を十分に確認せずに承諾した。


    この一点だけだと思います。

    これは、地域によって見解の相違があるので、要注意です。

    ある地域では、被保証人が亡くなっても、同居人がいれば、その同居人を新た
    に被保証人として、連帯保証を継続させられる理不尽な規約が、最近になって
    見直す事になったとの報道がありました。

    その同居人とは、被保証人の友人、知人までもが対象になっていたのです。



    しかし、保証人を断った事を反省する必要は一切ありません。

    ユーザーID:7087249656

  • トピ主さんの最新レス6まで読みました

    次から次へと出てくる後出し情報に唖然・・・

    トピ主は「自分が悪くない理由」を夫・娘・姉まで動員し、必死になって主張してますが、結局ここで擁護レスを求めてるだけなんですね。

    多くの方が言う通り、トピ主が保証人を断ったことは責められるべきではありません。なるもならないも自由。

    しかし、やはり私は安易に引き受けて簡単に撤回したトピ主の責任は大きかったと思います。無責任にもほどがあります。

    そのことはトピ主も薄々感じてるので罪悪感がしこりとして残るんでしょう。だから自分は悪くなかったことにしてしまいたい、という性根が透けて見える。トピ主を非難する方(私も含めて)は、

    「私は引き受けても良いと思ったけど、家族が反対するから断ったの。私はいつもA子に利用されてきたけど、それでもA子のことはこんなに心配しているの。A子は元気かしら。ああなんてお人良しでおバカさんなワタシ・・・」

    という自己陶酔に満ちたエゴイスティックなトピ主の言い様に嫌悪感を感じるのだと思います。家族を思って断ったのなら、それ以上他者の理解を求めようとしなくていいじゃない。A子さんの見る目がない。

    ユーザーID:8802700525

  • それだけ?A子さんだったからこそ貴方と仲良く出来た

    体裁だけの人でしたね。

    今までも、そうだったのではないですか?

    これからもずっと人生が安泰している保証ってどこにあるの?
    もっともっと反省し、もう少しでもいい、謙虚に生きた方がと思う。

    誰も人様に(例え親友だろうとも)迷惑なんて掛けたくも無し、自分の事は自分でやりたいですって。
    そういうプライド持ってて当然で、誰もがそうでしょう。

    しかしねえ・・・
    ずっと生きていれば何かしらあって(A子さんみたいに)何かを頼む様な状況も出てきませんかねえ?

    長く生きていればいるだけそうなりません?

    今は幸せでしょうし、立派な家族や頼れる親類も居るかも知れません。(そう諸々書いていらっしゃいます)
    だけど誰もが明日は知れないんですよ・・・?

    一生そう生きて行けるとの確信はどこに?

    断った事情、そんなもんはいいですよ。
    誰にでも、そしてA子さんにも理解されてる。

    しかし、大事な友人だったA子さんをこんなに悪者にした貴方の生き方・・・
    体裁を取り繕ってはいても、そこには何も無いと思います。
    保証人がどうのより貴方の本質の問題ですね。

    ユーザーID:2450080341

  • A子さん

    友達なんて言っても所詮は他人。
    そんな当たり前の事にいい年して気づかないなんてA子さん甘いよね。
    何十年付き合おうと普段どれだけ仲良くしようと所詮他人は他人なんだから。
    友達なんてそんなもの。赤の他人。友達なんて一切当てにしてはいけない。
    たとえどんな時でも。

    ユーザーID:2452135109

  • イヤな人

    自分を頼って来た友人(友人といえるのか?)がうざくなったから、切りたいんだけど、
    自分を納得させる理屈が欲しいってだけですね。
    わざわざ「友人を気遣う優しい自分」のストーリーをしつらえる必要はないですよ。
    周りにいろいろ話すのも、自分の為にアリバイを作っているんです。
    保証人を断ることより、そっちがとても感じの悪い話。

    ユーザーID:1113319632

  • 考えさせられました

    姉に保証人を断られあことがあります。
    最初はなると行ってくれたので、物件を見つけて頼むと家族に迷惑がかかるからとメールで断られました。
    このトピを読んで、姉とトピ主さんが重なりました。
    お互いの立場からみると、どちらが正しい間違っているということはないと思います。保証人を断った、ただそれだけなのに断った自分が正しい、頼んできた相手が間違っているとするために、人ってこんなにも色々と理由を並び立てるものなんですね。
    友人の保証人になった方のトピを読み、ああ、私と姉とは信頼関係がなかったんだなと感じました。
    すごく気付かせてくれるトピでした。

    ユーザーID:1640289165

  • 連帯保証人には絶対になってはいけません。

    我が家では「連帯保証人には絶対になるな!」が家訓?です。
    どうしても必要なら現金を渡し,
    それで関係を保てと教えられてきました。

    友人の財産や預金を確かめることを促すカキコミがありますが,相手が十分な財産を持っていても関係のないことです。
    ここで話題になっているのは連帯保証人であって,保証人ではないからです。

    友人が借金を作ったとして,いくら財産があっても,払おうとしなかったらどうなるのでしょう?
    金を貸した人は連帯保証人から取り立てるはずです。
    友人が「払えなくなったら」ではなく,「払わなかったら」金を返す義務があなたにも生じます。
    そして,貸し主は,借りた本人(友人)と連帯保証の中で,誰に返してもらいたいかを決めることができます。

    公営住宅の保証人ですから,お金を借りたわけではないのですが,「連帯」で有る限り引き受けてはいけないのです。

    自分の曾祖父はかなりの資産家でした。
    そして友人?の連帯保証人となり,すべてを失いました。
    しかしその友人は借りた金を返さず,それを元手に事業を拡大し,その子孫は今では大変な資産家(実業家)となっています。

    ユーザーID:7138419633

  • うーん…

    私も他の方と同意見ですね。。。

    どっちもどっち

    正直A子さんもトピ主さんも、人としてはまともな部類に入ると思います。
    (理由:お互いに、相手のことを理解しようとする気持ちもありますし、自分がやったことに対してきちんと反省出来ているから)

    両者で問題なのは、『軽率な発言、行動をしている』ことではないでしょうか。

    ただそれだけだと思います。


    「お互いに思慮が足りなかった。何より、他人の発言に依存しているばかりで、自分できちんと公的な資料等をよく読み熟考し、答えを出していない。(ご友人の場合、他に利用できる物を確認していない可能性もありますし…)」

    今回のことはそれらを学ぶ良い勉強だと思います。反省して、本当の人助けとは何なのかを学ばれたらと思います(人助けするには労力が必要です)。



    後、ご友人との関係のことですが、分かりません。それは時間がたってから分かることではないでしょうか。
    妄想しても仕方ありませんし、もしどうしても気になるようであればこのような所で他人に聞くのではなくて、「直接本人にお聞きください」。

    偽善者にはならないでください。でわ

    ユーザーID:0853906803

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧