保証人を断りました。

レス192
お気に入り734
トピ主のみ6

夏子

ひと

50代、夏子です。夫と娘二人(20代)と暮らしてます。

中学時代からの友人のA子がお父さんを亡くされました。
お母さんは20代に亡くなられそれ以来、一人っ子で結婚もせず、お父さんと二人で生活してました。
会えばお互いの家族の愚痴を言ったり、昔の話をしたり話は尽きない私達だったと思います。

お父さんが亡くなられてしばらくして「お願いがある」と住んでいる公営住宅の連帯保証人と身元引受人を頼みたいと言われました。「迷惑はかけないから、多少貯金もあるから大丈夫」と。
私は30年働いていますので所得もあり保証人の資格は満たしております。
近くに親戚もいないし、頼める人がいないと言ってましたので
「いいよ」と書類を受取り、家に戻って夫と娘に話したら「普通は親戚に頼むのでは?」「お前が死んだら俺たちに保証人が継承されることになる」娘もとても心配して「私らに迷惑かかるようなことはしないでほしい」と言われました。

私も考えました。
簡単に引受てしまったけど
私が先に死んだら?
A子が具合が悪くなったら?
お互いこれから10年後20年後どうなるのか。
怖くなりました。私が反対の立場ならもちろんA子には保証人は頼みません。

「申し訳ないけど、家族に心配された。保証人はできない。」とメールしました。
「わかった、荷が重いよね。」と返事がきました。

それからA子からは何の連絡もないです。怒っているのでしょう。
もう今までのようには戻れないのかなって寂しい気持ちです。

会社の年上の女性に話したら「家の保証人くらいなってあげればいいのに」と言われますます気持ちが沈んでます。

友達なのに保証人を断ってしまって悪かったのかな。
でも、何かあって保証人なったことを後悔することになったら、これでよかったと思ってみたり。

少し複雑です。

ユーザーID:8455617338

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数192

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
121150 / 192
次へ 最後尾へ
  • 友人関係は変わっていくもの

    年を取ればお互い背負うものが増えてきて
    友人関係は変化していくものです、仕方ありません。

    会社で賃貸マンションを経営していますが、
    借主が若年性のガンにかかり、急死されました。
    とても気の毒だとは思うのですが、
    残ったのはペットに汚された部屋でした。

    マンションのオーナーとしては、原状回復しなくてはなりませんので
    保証人の方にお願いしたところ、年金暮らしのお母さんで
    既に保証人の条件を満たせない人でした。
    管理を委託している不動産屋のチェック不足となり、
    不動産屋が修繕の全額を負担しましたが
    通常は保証人が負担せざるを得ません。

    賃貸の保証人なら、借金などの連帯保証とは異なるでしょうけど
    何があるか分かりません。
    あなたには家族がいて、あなただけの問題にとどまらないかもしれません。
    断って正解だと思います。

    仕方ないことですよ。

    いずれ友人関係は修復できると思います。

    余談ですが、今は賃貸の保証は保証会社に依頼できます。

    ユーザーID:7064552387

  • 絶対だめ!!

    友人が、「あなたには迷惑かけないからお願い」と言われ保証人になったら、なんとその方が(以下Aさん)亡くなり、友人が借金を背負うはめに…
    困って普段から連絡を取り合っていたAさんの母や兄弟に保証人になっていた事実を告げると、着信拒否され一切連絡とれなくなったそうです。
    家と借金の保証人じゃ違うのかもしれないけど、やめておいてよかったと思います。

    ユーザーID:6354225914

  • 一筆書いて連帯保証継承を回避

    公営住宅の保証人は緊急連絡先の意味合いが強かったと思います。
    だから保証会社が使えない(ところが多い)
    そのあたりは問い合わせてみて良かったのではないですかね。

    私は貸す側ですが、連帯保証の相続(継承)は賃貸契約においては現実的な慣習とは思っていないです。
    借金の相続は別でしょうがね。

    家族の反対があり、だがどうしても連帯保証人になってあげたい場合は
    「連帯保証人死亡の時は、連帯保証の相続(継承)はせず、連帯保証人の親族以外から新たな保証人を立てるものとする」という条項を作り、お友達と公営住宅側に了承してもらえば大丈夫だったと思いますよ。

    ユーザーID:4079319189

  • 怒っているのではないと思います

    ご家族に気をもませて悪かったとか、気まずい、というところじゃないかな。

    断ったことは別に良いと思います。
    頼まれた側が好きに決めること。

    ただ、私なら引き受けるかも。
    長年の友人で、不用意に迷惑かけるような人じゃないし、
    安易に頼む人じゃない(のに頼んできた)ばあいは。

    永久に続くわけでもなく、
    やめたくなったら2年ごとの契約更新時にやめればいいし。
    借金と違って家族に継承義務もないし。

    これからは、誰もがおひとりさまになる可能性がある。
    今は家族が居ても、先のことは分からない。
    子どもが居ても、逆縁がないとは限らないし、失業しているかもしれない。
    私なら、余裕があるうちは保証会社に頼みますが(2年ごとに4〜5万らしい)、
    いつか何かで余裕を失うこともあるかもしれない・・・。
    ようは「明日は我が身かも」と思うわけで。

    それに、正直、
    よく知らない(知っているが信用できない)親戚の保証人になるよりは、
    信用できる友人の保証人のほうが、抵抗ないです。

    ユーザーID:6663701290

  • 公営住宅ならなってよかったかも

    公営住宅なら、所得が下がれば家賃も下がるし、民間と違って、家賃が払えなくなるということは少ないと思います。

    住宅に困ったとき、最終的に頼りになる場所が公営住宅なので、いろいろなケースの人が住んでいると思うので、だいたいの対応はしてくれると思います。
    役所に通じているので。


    何かあったとき、連絡がいく。くらいではないでしょうか。

    例えば、孤独死、火災での死亡、などでしょうか。

    頼まれたときに即答せず、ご自身で調べて決断すればよかったのかな。と思います。

    ユーザーID:0135462677

  • 仕方なかった

    私もその友人にの立場になった事があります。両親を失った23歳の時。伯父に頼んだら断られ、叔父に頼んだら上京してくれて一緒に賃貸を探してくれました
    叔父の妻からは「本当に払えるの?」って確認されましたけどね。死に物狂いで働いて留学で退去するまで滞納しませんでした。断った伯父とはそれが原因というわけではないですが疎遠になりました。
    トピ主の友人も心の整理がついてないのかもしれません。まず保障問題がクリアして転居の目処が立つころに連絡がくるのではないかと思います。

    ユーザーID:6252733732

  • 相手のご友人の立場から考えてみましょう。

    「迷惑をかけるつもりはない」とは思っていても、その保証なんかない、本人にそのつもりがなくても何が起こるかわからないからこそ連帯保証人っていう制度があるんですよね。
    迷惑をかけるつもりはなくても可能性は間違いなくあります。

    それを「迷惑はかけないから」と言い切ってさも軽い事かのように頼んでくるご友人は果たしてトピ主さんをどこまで大切な友人と思っているんでしょうか?
    もし本当に迷惑をできるだけかけずにやりたいのなら、例えば1年分の家賃を前もってトピ主さんに預けておいていざという時はそこから払ってくれとか、その程度のことはするでしょう。貯金もあるって言っているんだし。

    ご友人は、トピ主さんを信頼していない(お燗を預けたら使い込まれると思っている)か、軽く見ている(迷惑について真剣には考えていない)かどちらかだということです。
    ご主人、娘さんのされた心配は、まずご友人が先に考えるべきなのにしていないということです。

    それでも、ご友人が怒っていないかとか気にするんですか?

    ユーザーID:1644962641

  • ふうん

    私は、賃貸の保証人くらいなら引き受けるかも。
    借金の保証人は無理だけど。

    それにしても、レスを読んでいて、
    さすが持家大国・日本と思いました。
    生涯身ぐるみはがれる、みたいな誤解がけっこう多いんですね。

    そして、親戚どうしで、って人も多いんだな・・・。
    そうかなとは思っていたけど。
    私なら、フワフワしててお金にゆるい叔母Aの保証人にはなれないが、
    しっかり者で義理堅い友人Bの保証人ならなれる。
    人間を見るより血で引き受けて失敗してる人、たくさん居るでしょうに、
    ここまで「親戚同士!」というのを見て、ちと意外でした。

    ユーザーID:6663701290

  • こんなに簡単に連帯保証人を勧める人が多いとは!

    借金も賃貸住宅も、「連帯保証人」という法的立場は同じです。
    「迷惑をかけないから、消費者金融の連帯保証人にサインして」
    と友達から言われたら? うんうんと喜んで二つ返事で判子を押すんですか?

    借金に比べたら肩代わりの可能性はとても低いですが、ゼロではありません。
    単純に家賃などを1年分滞納しても、安くても数十万円にはなります。
    修繕費やその他の付随費用も負わなければなりません。
    連帯保証人の印鑑を押してしまったら、その負債から免れないのです。

    公営住宅なら保証人がいない人のための措置もあるはずです。
    あとは個人の問題。単なる友達が面倒をみる次元ではありません。

    ユーザーID:9948815442

  • 相手を侮辱するな

    保証人にはならなくてもいいと思いますが、
    相手の気持ちを憶測しないで下さい。

    侮辱でしょう

    ユーザーID:4289560986

  • 保証人を頼む=一番迷惑かけてもどうでも良い相手という事ですよ

    会社の年上女性はたまたま迷惑かけていないのと、自分がその環境だったから。主様がお断りして怒るなり連絡ないのはそれまでの人でしかなかった。自分の事反省せず保証人断った主様にはようなしと判断したのかも。そんな人にまだ連絡とり友達続けるの?今後何かと依存される前に、連絡ないならそのまま疎遠に。対等に一線引いた付き合いできるのが友達。家族ではありません。今時親兄弟でも保証人にはならないのだから

    ユーザーID:9186648777

  • 私なら保証人になります。

     だって「友人」ですもの。
    私の友人の一人も天涯孤独に近い人です。そして私はそんな彼女に「就職、入院、賃貸その他、保証人が必要ならなるよ」と予め言ってあります。もし借金の保証人を頼まれたら、借りる予定のお金を私が出します。
     でもそれは友人がちゃんとした真面目な人で、信頼しているから。そしてそんな人を友人として選んでいます。万一保証人になった結果、痛い思いをすることになっても、それは色々な意味で私の判断ミス。辛いでしょうが、覚悟もしています。
     私は大切な友人にはできることはしてあげたい。私も助けてもらうこともあるだろうし。大事にしたいと思えない人は私にとって友人ではありません。

     断ったのはそれなりの関係、お相手だったということでしょう。友人のレベルではなかったということで。気になさることはありません。

     あなたにとって友達って何でしょう。それを考えたら答えが出るのではありませんか。

    ユーザーID:5812635953

  • トピ主の夏子です。3

    レス、ありがとうございます。
    すべて読ませていただいてます。

    主人に断ったと話した時「もし、また頼まれたら保証人になるね。でも身元引受人は金銭も絡む問題が発生するからそちらは断るからね」って話しました。

    上の娘は「そんなに仲いいわけじゃないでしょ?どこかに連れて行けっていうときだけでしょう。A子さんから連絡くるの。便利に使われていたじゃない。」

    そういうふうにA子と私は見えてたのかな?

    確かに依存されていました。便利に使われていたのかもしれません。
    でも愚痴を言える唯一の人でした。
    地震があれば家族の心配の次にA子の心配をしてました。

    あれから3か月。
    通勤電車の中からA子の住宅が見えます。
    明かりがついてました。今日はいるんだなぁ。って思いました。

    ユーザーID:8455617338

  • 呆れたトピ主

    人の気持ちがわからない人ですね

    >>今までのように対等ではいられないくなる。
    「保証人になってやったのに」と思うのがいやでした。

    A子さんには対等とか考える余裕なんかないの!藁にもすがる思いだったはず。

    >>私自身もまだ整理がつかない状態ですが
    すこし余裕ができたら連絡してみたいと思います。

    あなたの余裕ですか?呆れました〜。
    そんなあなたにはもう用なしだと思いますよ。
    あなたの気分次第で連絡なんてやめて。
    A子さんをさらに傷つけますから。

    ユーザーID:2428921154

  • 民間アパート

    公営が保証会社の保証人が下りないのなら、民間にすればよいだけです。

    親戚も遠くにはいるのならそちらに頼むべきです。

    私も断ります。
    冷たい、非情、聞き流して下さい。

    ユーザーID:6727670456

  • 親類に頼めれば頼んでいたかも・・・

    今更どうにもなりはしない。貴女は気分的な事でも、彼女には目の前の現実問題。感覚の開きは如何ともしがたいですね。

    最早見守るしか出来ないでしょう。

    ユーザーID:7137015072

  • 私はなっています

    離婚した昔の部下に泣きつかれて、同情して公営住宅の保証人になりました。
    トピ主さんもご存知のように、保証協会は使えません。
    そしてリスクはそれほど高くないです。
    うちの自治体では最悪でも100万以内ですみます。
    それぐらいなら私は特に問題なく払えますので。

    だからと言って、他の人に保証人になっても大丈夫とは言えませんが
    ”でも今までのように対等ではいられないくなる。「保証人になってやったのに」
    と思うのがいやでした。”というのは随分ひとりよがりな考えですね。
    彼女からしたら、保証人を見つけるのが死活問題ですから、
    断られた時点で、主さんと今までのような付き合いをする気持ちには
    なれないでしょうから。

    私が保証人になってあげた人も断った親戚とは縁を切ったそうですよ。
    トピ主さんも、もし連絡を取るのならこれ以上彼女を傷つけないように
    慎重にしてください。

    頼むほうが悪いという意見が多いようですが、じゃあどうしろと言うのでしょう。
    自治体がこういう制度を取っているのは問題ですが、頼むほうは
    他に方法がありません。

    ユーザーID:3220796607

  • 規定が厳しすぎる(再レス)

    「友人は保証人になれない」というレスがありますが、
    実際に私の夫が、友人の賃貸連帯保証人になっています(10年以上)

    少し調べてみました。公営住宅の連帯保証人規定は以下が多いようです。

    ・一定以上の給与所得があり、同区(市)内在住の親族 1名
    ・または、同条件の、親族以外の成人 2名

    これは民間の賃貸契約より厳しく、都市部在住なら、
    これをクリアできる人が、一体どれだけいるのか。
    私も、自分が住む区内に親族や友人は一人もいません。
    ご友人の苦労が忍ばれます。

    私はトピ主さんに「なってあげて」と勧めはしませんが、
    もし私なら、信頼する友人の賃貸連帯保証人にはなりますし、
    それに伴う責任は取る覚悟があります。

    ただしそれは、友人が「家賃を滞納したり、住居内部を破損して
    修繕費用を払わずに退去」などしないと、わかっているからです。
    逆に、たとえ親族でも、信用できない人の保証人にはなりません。

    >今までのように対等ではいられないくなる。
    >「保証人になってやったのに」と思うのがいやでした。

    うーん・・
    ご友人は、もっと現実的な問題に直面していると思うのですが・・

    ユーザーID:4262820625

  • 横ですが

    結局アパートを借りるぐらいで保証人が必要な今のシステムが、もう無理が来ているんじゃないでしょうか?

    トピ主さんのレスで戸籍謄本まで必要とありましたが、昔はそんな面倒な事は言われませんでした。
    保証人の名前と住所、多分勤務先を書類に書き込んでおしまいでした。
    ただそれだといろいろ裏をかいて悪い事をする人もいるのかもしれませんね。

    いずれにせよ核家族で子供の数も少なくなっている一方、年寄りだけの家庭はどんどん増えていく今の時代に、昔風の大家族を前提とした保証人制度は見直すべきでしょう。

    私は50代で子供もいません。
    もし何かで賃貸に住む事になっても、甥はフリーランスだし姪は専業主婦で、妹のだんなはすでに年金暮らし。
    もし頼めるとしたら姪の夫しかいませんが、ろくに顔も知らない人にそんな事とても頼めません。

    病院に入院するにも老人ホームに入るにも保証人が要ると聞いて、途方にくれています。
    この先もし病気で入院しても誰が保証人になってくれるんだろうと、今から心配です。
    デポジット制度にするとか、もう少し現実に即した制度に変えていけないんでしょうか。

    ユーザーID:1107683823

  • 公営住宅はきびしい

    娘が結婚して公営住宅に申し込みしたときですが、親族の保証人が2人必要。
    相手の父親とうちの夫が保証人になりましたが、うちは第一保証人とでも言うのか、源泉徴収票、戸籍謄本、印鑑証明、実印、契約書の割り印が必要でした。
    お役所仕事だから、きちんと揃ってないと受け付けてくれないのです。
    保証人協会と書かれていいる方がいますが、公営住宅は使えません。

    連帯保証人はこわいですよ、うちの祖母は子供の頃、父親が友人の連帯保証人になり、何もかもなくなり極貧生活になったとよく言ってました。

    親族が頼めないなら、公営住宅はあきらめるほかないでしょう。

    ユーザーID:6234972551

  • 難しい…ならなくて良かった…

    公営住宅でも保証人要ります。本人が払えないモロモロ、家賃滞納時等払わされますよ。

    ユーザーID:1276359214

  • 友人より子どもや夫が大事

    保証人も身元引受人もリスクしかないですよね
    私もお断りすると思います。

    A子さんには近くではないにしろ親戚がいらっしゃるのに何故トピ主さんに依頼されたのか?疑問に感じます。
    お父様の葬儀には親戚の方は参列されなかったのでしょうか?
    お母様が先にお亡くなりされているので、親戚付き合いをあまりされてこなかったので頼みにくいだけではないでしょか?
    保証人を頼むのに順番ってあると思います。

    それから、トピ主さんがメールで断りをいれたことに苦言されている方もいらっしゃいますが、それを言うなら友人のA子さんだってトピ主さん家族にも迷惑を掛ける可能性はあるのですから、このような大事なことはトピ主さんのお宅に伺ってご主人にもお会いし、自分の身辺を説明して頭を下げてお願いするのが筋だと思います。

    お断りして良いのです。
    どうしても他に頼む人がいなければもう一度トピ主さんのところにお願いに来ると思います。
    保証人・身元引受人をお願いするということはそれだけ大変なことなんだと思います。
    もう一度Aさんから頼まれた時にはお引き受けなさったら?とレスされた方々のご意見を参考に…

    ユーザーID:8739890656

  • 皆さんそんなに貧してるの?

    数十年来の、身内の居ない友人の保証人に慣れない程、世の中の人って貧乏なのですか?
    家賃の滞納、失踪などの不安がある友人ばかりですか?
    孤独で不安な友人が、万が一亡くなった時の後始末は、そんなに迷惑でしょうか?

    私はお金が有り余っている訳でもなく、日々節約に励む主婦ですが、上記の友人の為の保証人、または不足の出費があったら喜んで出すと思いますよ。

    生活に困窮しているのなら、そもそも保証人なんかになれないと思いますし、、、
    孤独な友人を助けるのが嫌だという人の気持ちが、本当に本当に理解できません。

    お友達は怒っているのでは無く「がっかり」したんだと思います。

    ユーザーID:9785658601

  • レス2つ見ましたが

    A子さんは仕事はフリーランスなんですか。
    それで公営住宅へ応募ということは、収入は不安定な上に低いということですよね。
    親御さんのお世話の為に仕事をセーブと言いますが、情報が少ないのでなんですが、それでももっとやりようがあったろうにと思います。

    前にも書きましたが、今の状況を作り上げたのはA子さんなので、トピ主さんが気に病む必要はありません。
    収入が不安定でしかも低いとなると、保証人は難しいですね。責任感のある人なら尚更引き受けられないでしょう。保証出来ないもの。
    「保証人は無理だけど、病気とか何かあった時に付き添いくらいは出来るから」というのが精いっぱいですね。

    会社の先輩とは事情が違うし公営住宅の保証人という所だけで同情で言われるのも迷惑な話。
    トピ主さんも無暗にそういった話を他言しないほうが心の安定には宜しいかと。

    ユーザーID:0879465110

  • 結局

    「対等」とか「保証人になってやったのに」とか
    そういう事ばかり基準に考えているなら、その程度の関係だってって事ですね。
    それだけの事です。

    ユーザーID:8491843608

  • あんたが的外れ(笑)

    >まず、「連帯保証人と単なる保証人は違います」云々のレスがいくつかついていると思いますが、的外れです。
    >この場合、実務的には全く変わりありませんので、そのようなレスをした方は勉強してください。

    民法を知らんのですか?

    連帯保証人とは借り主が家賃を滞納した場合、家主が連帯保証人に直接請求出来るのです。
    連帯保証人は拒否出来ません。
    対して保証人とは、借り主に請求してくれと言えるのです。
    もっと民法を勉強する事ですね。素人が生半可なレスはせんことです。

    ユーザーID:1800072267

  • リスクが多すぎる

    ちゃんとした人だって 最後はどうなるかわからないですし。
    主さん自体 今は働いていてもこの先どうなるかわからない。
    その時家族に迷惑が掛かるなら 今引き受けないのは絶対に正解です。
    冷たいとか言われても仕方がない。
    みんな必死で生きています。
    私ならその人と疎遠になってしまったら 最初はさみしいと思うかもしれないけれど のちのち あれでよかったんだと思えると思います。

    ユーザーID:6226052303

  • そっち?

    保証の責任よりも「対等でいられなくなる」「保証人になってやったのに」
    と思うということが基準なら、その友人関係はそれまででしょうね。

    ユーザーID:8678662226

  • 謝金なの?

    公営住宅の連帯保証人と身元引受人

    公営・・・ってことは、ローンですか?
    それならならないな〜
    ふつう保証会社に頼むものですよね?

    賃貸の保証人・身元引受人なら仕事柄何人引き受けたか覚えていません。
    それもやばいんでしょうけど。

    賃貸の場合、よっぽどおかしな個人経営の不動産か
    本当にもうよっぽどの事がない限り、責任は問われませんがね

    ユーザーID:4690159616

  • 自分だったら頼まないという理由は何ですか?

    >私が反対の立場ならもちろんA子には保証人は頼みません。

    それはどういう理由によるものでしょうか。

    持ち家があって、公営住宅に入る必要がないから?
    家を手放すことになっても夫や娘に頼れるから?
    夫や娘をなくしても財産があるから?
    家族も財産もなく公営住宅に入るとしても、保証人を頼める親戚くらいはいるから?

    そういう、恵まれた条件がなかった場合にどうするかをシミュレートするのが「私が反対の立場なら」ということですよ。

    そのうえで「A子には頼まない。そのくらいならホームレスになる」ということなら、断ればいいと思います。

    ユーザーID:7701214667

先頭へ 前へ
121150 / 192
次へ 最後尾へ

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧