• ホーム
  • 話題
  • 長期海外在住後の帰国おじさん達へ「帰国後どう生きましたか?」

長期海外在住後の帰国おじさん達へ「帰国後どう生きましたか?」

レス129
(トピ主0
お気に入り792

生活・身近な話題

55歳の帰国オジサン

20歳の時に1年ほどアメリカに語学留学した後、すぐに再び日本を出た後、約30年間海外暮らし。アメリカ18年、香港12年。それぞれの国で、会社を起業し、その糧で家族を養った。子供達もアメリカの大学を卒業し私が50歳になった時、ふと里心か、または、社会人として住んだ事のない国「日本」への好奇心か、日本に「行ってみたくなった」そう、「帰る」ではなく「行く」という感覚だった。

アメリカの会社も家も整理して、日本に来た。あれから5年。妻は海外に住んでいた事をひたすら隠し、最低賃金のパートで夜遅くまで働いている。私は、無職だ。就職はことごとく断られたので、仕方なく、翻訳などのアルバイト生活だ。帰国後受けたTOEICは850点、アメリカでは大学院MBA、南カリフォルニアでプロのWEBデザイナー、香港では輸出商社社長として中国工場を飛び回った。それでも、日本では年齢だけで断られる。アメリカにいる時、年齢等、聞かれたことさえなかった。すさまじい差別の国だ。やはり妻の言うように、海外にいた事や、出来る事等はすべて忘れ、ただ同年代の人達と同じような仕事を押戴いて、心を殺しながら、ただ肉体が滅ぶのを待つしかこの国での生き方はないのだろうか。

今も日本を外国人の眼で見ている自分がしばしばいる。ついつい「日本は、xxx」「日本人はxxx」と言ったり、思ったりする。現在、私は帰国5年目にして精神的に進退窮まった状態です。「何故、あなたは日本に住んでいるのですか?」こう一般日本人の方々に質問したことがあった。何かの参考になる気がしたからだ。しかし、皆、冗談だと思ったようだ。長期海外在住(最低20年以上)の後、帰国し日本に在住し続けていらっしゃる男性の皆さんに教えていただきたい。「帰国後、どう生きてきましたか?」

ユーザーID:9785352121

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数129

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そんなに

    酷い国でしょうか?
    年齢だけで断れる?違うと思います。

    帰国子女にありがちな慢心、傲慢さが透けて見えるからでは?

    結局、プライドだけが高いから、こんな物言いをするのでしょう。
    私は半世紀以上この国にいましたが、凄まじいとは思いません。

    ユーザーID:9609045184

  • ちょっと考えられない

    経歴的にはトピ主さんと同じようなものですが、海外で学位を取り、起業し子供を育て上げた人が、日本の現状を調査することなく全てを処分して日本へ移住してしまったことに不自然さを感じます。

    私は日本や日本人社会とあまり接点はありませんが、トピ主さんの書いているような日本の現状は、日本に行かずとも見聞きすることではないかと。

    でも、私の同年代の知人の何人かは、人生の半分以上を外地生活した後も、日本でセミリタイヤしながらコンサルタント・自営業のようなことをしていますよ。    

    ユーザーID:1668935313

  • トピ主さまの居場所は日本にはないということです。

    違和感を強く感じられているようですが、日本で通用しないスキルであれば、再び海外でやるしかないでしょう。

    日本では50代半ばであれば、リストラや肩たたきの対象です。

    一部の方は会社を興して頑張るでしょうが、それ以外の方は再就職もままならないのですよ。それが現実です。

    ユーザーID:4464630513

  • 在米オヤジの忌憚の無い疑問

    在米40年以上のおっさんです。

    >私が50歳になった時、ふと里心か、または、社会人として住んだ事のない国「日本」への好奇心か、
    >日本に「行ってみたくなった」そう、「帰る」ではなく「行く」という感覚だった。

    トピ主さんへの率直な疑問は「何故、あなたは日本に住んでいるのですか?」です。

    病気の治療とかご両親の世話等、何か日本に住み続けなければならない理由があるのでしょうか?

    ユーザーID:7619897196

  • 過去の栄光

    だれしも、思い通りの人生を送っているわけではありません。

    東京の大学を出て、海外に行きたかったけれど、夫もわたしも
    田舎の長男・長女だから
    地元の名もない会社に就職しました。
    華々しく活躍している友人たちをうらやましく思いながら。

    地味な仕事、田んぼ・畑・山林の世話などもしながら、こつこつ働き
    今も老齢の親の世話をしながら働いています。

    そういう名もなき働き手が、地方を支え、海外で華々しく働ける人たちを
    陰で支えていたとは思われませんか?

    ずっと海外で働いてきた友人たちは、定年で帰国し
    田舎に畑付き中古住宅を買って、野菜を作りながら、地味に生きています。

    優雅な老後の知り合いはいません。

    青春は懐かしく思い出すけれど
    地道な人生と老後もまた良きかな。

    思い描いていた優雅な老後はなく、ずっとずっと地味に働いて
    生きて全うする人生。それもまたよし。
    そういう生き方しかできなかった。

    と受け止め、死ぬまで働き、自分で作った野菜でささやかに晩酌などして
    生きていく予定です。

    幸せかな。と思います。

    ユーザーID:5202042317

  • JICAシニアボランティア

    男性でもなく、50代のおじさまでもない、20代の若輩者ですみません。
    現在某国在住ですが、トピ主様のような年代の方で、
    海外でのビジネス経験やさまざまな企業での営業経験、
    ものづくり経験を活かしていわゆる発展途上国の人々へ
    生計向上支援や日本語学習の指導、企業内部改善の指導などを
    行い貢献している方々とよくお会いします。
    みなさんとても元気で、その知識や経験の幅の広さにいつも感服しています。

    アメリカでのWEBデザイナーとしての経験や
    輸出商社社長としての経営スキルなど、
    「無職」で終わらせるにはもったいなさすぎる、
    活かせる場はまだまだあると思います。

    どこかで見たような、自己啓発本のような文面になってしまいましたが、
    こういった選択肢もある、ということで頭の片隅にでも
    おいていただければ幸いです。

    ユーザーID:7381704555

  • その質問はあなたに

    私こそ、あなたに問いたい
    「何故、あなたは日本に住んでいるのですか?」

    20才で語学留学という事は、日本的には「高卒」で、日本の大手企業で働いた経験もないんですよね?
    で、50才を超えていらっしゃる。

    20年前に日本を離れた私が聞いても、難しいだろうなと思います。

    それぞれの国にそれぞれの価値観があり、あなたは日本の階段を20才の時に登らない選択をしました。

    トピ主さんの仰りたいことはわかります。

    私は日本の企業で働き、香港で起業し、その後アメリカに渡りました。
    事情があって専業主婦になりましたが、香港時代のつてで未だに短期の仕事を頼まれます。
    今までの人生が全て積み重なっている感じです。

    主人も海外での様々な経験を買われて、アメリカで起業のチャンスを頂きました。

    日本は島国なので、若いころの留学を除いては、海外での期間は単に「不在」なんだと思います。

    つまり、何もやって来なかった50才。

    あなたの「日本は◯◯」と言う愚痴は日本の問題ではなく、トピ主さんの選択ミスです。

    「何故、あなたは日本に住んでいるのですか?」

    トピ主さんのパラダイスは日本ではないと思います。

    ユーザーID:8792697293

  • みんなと同じようには生きられない

    若輩者が失礼いたします。
    私は約10年の海外生活の後、35歳で帰国、それまでの会社生活で身に付けたことと日本での大学時代に取得した資格を基に自由業で生活しています。

    頑張ってこれたのは、同時期に同じ国から帰国した60歳男性の再出発を目の当たりにしたからです。

    その方は、大学から海外に出られ、現地で大学院を卒業、国家資格取得、国際的に活躍されていました。親御さんの介護のため、現地の会社を定年退職されてから帰国し、同じ資格を日本で取得するために、紹介された仕事をしながら、日本の専門学校に通っていました。
    その業界では国際的にかなり有名な方だったので、イチからやり直したのにはビックリ仰天しました。

    その専門学校からは日本の資格に合格したらすぐに講師になってほしいとオファーがあったようです。無事に資格に合格した後は独立し、講師職につき、もちろん紹介されてやっていた仕事は退職されました。成人されたお子さんは現地です。

    私も日本で再出発するには遅い年齢でしたが、その方の御苦労を目の当たりにして、何の言い訳も出てきませんでした。必死で頑張り、なんとか今、生活できてます。

    ユーザーID:6417548088

  • 早まりましたね

    日本での仕事を見つけずに、永久帰国したのですか。普通、帰国前に仕事を決めませんか。少なくとも、リサーチはしますよ。MBAを持ち、海外で起業にある程度成功された方の行動とは思えません。それだけ、日本が恋しかったのでしょうか。

    私は在米35年、MBA、高給の部類に入る収入があります。家族の理解があれば、退職後に日本に帰りたいと思っています。今帰っても日本では仕事がありませんので。

    ユーザーID:9418648413

  • レベル低すぎ

    >帰国後受けたTOEICは850点
    18年もアメリカにいてこの点数。低すぎますよ。私の知人たちは帰国前に日本での就職先を決めていますよ。見通しが甘すぎましたね。

    それにトピ文を拝見した感想は妙にプライドが高くて何かと言えば「アメリカでは」とか「中国では」とか言いそうで面倒な人。

    まあ、5年間就職出来なかったのも分かりますね。

    ユーザーID:8308349841

  • 帰国が早すぎた?

    こんにちは。海外在住者として、とても身近に感じられる話題ですね。

    私も26歳でLAに駐在になり、現在61歳になるまで35年間ずっと在米です。幸いに日本へは仕事も兼ねて年に二回ほどは帰っているので、日本の事情もおおよそは分っているつもりです。

    現在考えている予定は、この年末で62歳になるのでSocial Securityも早目に貰い、いずれ家も処分し、401KやIRAも全て引き出した後に、日本へ落ち着く予定です。日本の年金と併せれば、私の老後の人生にはそれで十分です。それで日本の気候の激しい時には、ハワイで2ヶ月ずつほど暮らし、また気候のいい時には日本の各地や温泉を訪れたいと考えています。この歳になるまで、日本に帰国できるのが本当に待ち遠しい思いでした。

    私が一つ疑問に思うのは、あなたが海外でそれだけの学歴や職歴があるのに、なぜ経済的に自由が確立される前にご家族で日本へ帰られたのかということです。日本へ帰国しても遊んで暮らせるだけの準備をしてから行動されるべきだったのではと思います。少し帰国の決断が早かったのではと察します。

    ユーザーID:4744358978

  • 日本のいいところも見てください

    米国在住の兼業主婦です。トピ主さん、まだ永住権をお持ちならば、米国に戻るのも一つの手だと思います。

    私は米国生活16年になりますが、途中日本に少し戻ったこともあります。やはり自分の国ですから、よかったですよ。私は日米どちらに住むのもいいなぁと思っています。

    今の夢は夫と私の引退後に日本に移住することです(とは言っても、米国生まれの夫のためには、”お試し”として一時滞在にすべきでしょうが)。

    日本はお金を持って引退した人には楽しいところでしょうが、働くとなるとちょっと厳しいと思います。

    もしトピ主さんが、もう永住権を放棄しているのなら、もっと日本のいいところを見るようにしてください。安全で、清潔、チップもいらず、人々には常識があり、どんなお店もサービスの質がいい...。なかなかそんな国はありません。

    ユーザーID:0201335124

  • あまりに無謀な、、、

    すみません。日本に帰国したおじさんではありませんが、仕事柄クライアントにそういう方々が多いのでレスします。お許し下しさい。当方在米なのでアメリカから帰国された主に男性がその後どうなっているかについてお話しますね。

    50歳前後の男性であれば(たまに女性も)帰国前に就職活動をして、時には面接のため日本とアメリカを行ったり来たりして採用されてから帰国します。こういう方しか知り合いにはいません。現在バリバリ仕事しています。米国出張される方もいます。訪ねて来てくれたり電話をくれたりする方はそういう生き残ってる人ですね。

    就活サイトで「管理職・経営経験者、最終年収が1,000万円以上」の方が加入できるサイトがあります。年齢はまったく問いません。若くて30代後半、上は65歳くらいです。登録者を企業に売り込んでくれる営業担当をつけてくれます。

    トピ主さん、上のようなことはなさらずに自社を処分していきなり帰国したのでしょうか? であれば無謀すぎます。現在職についてる人の方が採用されやすいです。それでもトピ主さんの学歴・経歴ならいけるんじゃないでしょうか。今からでも登録なさったら?

    ユーザーID:9922306167

  • 起業されればいいのに

    二十歳から日本での社会人経験なくずっと海外におられて、50歳で帰国されれば、失礼ですが「日本語が上手な外国人」だと思います。逆にアメリカ人でも社会人経験がすべて日本で50歳になってから帰国したら、あなたと同じような思いをするんじゃないでしょうか。それだけの経験をお持ちで「日本人は・・」なんて思うくらいなら、起業されればいいのに。

    ユーザーID:0145311930

  • そこまでの経歴なら

    JICAにスペシャリスト応募項目があります。貴方のような経歴なら応募出来るかも知れません。待遇は、第三世界の在住となりますが、奥様も呼び寄せてもゆったり暮らせるくらいです。私も応募したかったのですが、スペシャルな技術がなくて残念。『アメリカ在住20年以上ですが」日本でせこせこ生きるより、良いと思います。

    ユーザーID:3004445983

  • なんかへんだよ

    えっと・・【それぞれの国で、会社を起業し、その糧で家族を養った】のに、何故に日本での起業は無しですか?【TOEICは850点、アメリカでは大学院MBA、南カリフォルニアでプロのWEBデザイナー、香港では輸出商社社長として中国工場を飛び回った。】んだったらできそうなものですが?海外でがんばってきた割には大アマですよ。

    ユーザーID:0177240353

  • 海外移住

    異文化に入ると、必ずと言っていいほど大小なり最初は拒否反応を示します。そして、比較します。その後、勉強-理解-受け入れの流れとともに生活が安定してきます。またその後、自分の国に帰国してもその一連の流れを繰り返します。
    アメリカに行った当初は、「日本人ならこうするのに」「日本ならこうなのに」と思ったはずです。香港では「アメリカではこうなのに」「アメリカ人ならこうするのに」と思ったはず。5年もかかっているのは長すぎるような気がします。否定からそろそろ肯定に入ってもよさそうな気がしますが。
    日本ほど、平和で安定している国はないですよ。気候もメリハリがはり、福祉もしっかりしています。どうしてもだめならまた渡米してみてはどうですか?またこのサイクルを繰り返すだけかと思いますが。

    ユーザーID:3322665068

  • 質問です

    日本に「帰る」ではなく「行く」という感覚だったのに

    なぜ会社も家も整理してしまったのですか?

    老後のための預貯金はないのですか?

    海外でそこまで活躍されていたのに、日本に来て働かないと生きられない

    そんな状況に自身を追いやったのは、やはりあなた自身なのではありませんか?

    ユーザーID:8768179300

  • う〜ん

    同情はしますが共感はできません。

    海外でCVに生年月日を書く必要はなくても、ある程度年齢をみているとはよくいいますよ。経歴で想像がつくじゃないですか。やっぱり年長の人は扱いにくいしもの覚えも悪い、これは厳然とした事実と思います。

    私も海外を少し転々としましたが、就職する国に履歴がないのは不利にはたらくと感じました。日本人とはいえ、日本のやり方をあまり知らない人に就業してもらうのはむつかしいのではないですか。多分、同じ理由でこれからイギリスなんかに行ってみても同じようになる気がします。

    他のどの国と同じように日本にも良い面と悪い面があります。もう少し良いところをみて頑張ってみたらいかがでしょうか。

    ちなみに当方女性です。最後の質問でどうして男性に限った質問になるのでしょう?それこそアメリカで最も嫌われる発言じゃないですか?
    聞かれてもいないかもしれないですが、私も最初はとぴ主さんと同じような心境になりました。ですがそれなりに頑張っていれば見ている人は見ているし、助けてくれる人もたくさんいます。本人の気の持ちようなところもありますよ。

    ユーザーID:6678737177

  • 奥様、お気の毒。

    何の計画も、貯金すらなく、会社を畳んで帰国したんですか?
    日本を呪う前に、自分の軽率さを悔やみましょうよ。
    最低賃金で働かされてる奥様がお気の毒過ぎます。
    55歳ならまだ雇ってくれるとこあるでしょ。
    変なプライドで奥様を苦しめ続けるあなたに、日本の悪口を言う資格はないです。
    悪いのは日本ではなく、あなた。

    ユーザーID:5735342860

  • 海外に「戻る」か、起業する。

    >アメリカにいる時、年齢等聞かれたことさえなかった

    とおっしゃいますが、厳密にはちょっと違います。レジュメには確かに記載しませんが、経歴などから大体の年齢を推測され、年齢で落とすことはアメリカでも普通にあります。アメリカに多い少人数やパートナー制の会社では55歳で定年も多いですから、「最高でも45歳くらいまでの人」などの暗黙の年齢制限があります。表立ってはオーバークオリファイドと言って優しく断りますが。

    海外に戻るといいと思う。でも「就職」となると大変なのは同じだと思う。ずっと経営者ならば、同じように日本でも起業されるのが一番良いと思いますが(日本での起業は30年前に比べると驚くほど簡単になっています)、なぜ日本だと急に就活なのですか?

    会社社長も起業家もMBAも、経営陣としては魅力だけど、雇われる側なら微妙ですよね。

    私の夫は48歳で、20年近く海外を渡り歩き、私は40歳で在米10年です。

    二人とも普通の会社員で、夫とも日本帰国の話題はしつつも、年齢的にこのままずっと海外に住む方に傾いています。ただ同じように念のため日本に不動産を所有しています。保険みたいな感じですかね・・

    ユーザーID:3670669561

  • 20年にはちょっと足らない

    在外期間のしばりを満足してはいないので恐る恐る申し上げます。
    帰国後数年間は「??」と感じることの連続でした。違和感に耐えられず日本再脱出も真剣に検討しました。

    子供たちはついに帰っては来ず、海外で教育を終了し就職結婚しています。
    あれから10年。
    子供からは「日本は生きづらいでしょう?こちらに戻ってきて一緒に住もう」と誘われますが、腰の重い自分がいます。

    お茶と羊羹を手放せない、自分の末期にオートミールや牛乳粥ばかり食べさせられては死んでも死にきれない、桜と紅葉のあるところがいい、
    などなど日本固着が甚だしくなりました。

    一方でこんなに閉塞的で閉鎖的でハイコンテキストな牢獄社会はたまらないという思いも残っています。

    脱出するなら体が動くあと数年間のうち、だが脱出したら戻れない…
    まだ考えあぐねています。

    ユーザーID:0854939535

  • なぜ帰ってきたのですか?

    なぜ日本に帰ってきたのですか?

    これは夫も私も自問自答していることです。

    トピ主さんは、なぜ日本に行こうと思われたんでしょうか?

    夫も私も欧州に20年、とまではいきませんが、それに近い年数を過ごしてきました。
    帰国してもうすぐ10年になろうとしています。
    未だ考えます。
    なぜ日本に帰ってきたのだろう。

    向こうにいる時は、あれが嫌だ、これが嫌だ、食べ物まずいとずっと思っていて、帰国を決断しました。でも日本に帰ってみれば、日ごとに苦しくなるばかり。
    なのでトピ主さんのお気持ちわかります。

    でもトピ主さんは異国の地で事業を起こして大成功なんてすごいじゃなですか。
    日本でも会社を興されてはいかがでしょう。

    うちの夫は、日本で職を決めてから帰国しました。
    私も、海外生活を隠して生きています。まわりに知られたら、なんでこんなことしているんだって
    言われるからです。嫉妬?好奇?

    日本はみんな足並み揃えてが美徳。出る杭は打たれる。年齢がすべて。

    私も日本に帰ってきてから、生きづらいと感じるようになりました。
    来年、日本を出るべく今準備中です。

    日本もいいところいっぱいあるんですけどね

    ユーザーID:2166297033

  • ここは私の国?

    アメリカで15年くらい、東南アジアも数年ありですから要件に会いませんがひとこと
    もちろん会社の派遣で行きましたからあなたと事情は違います
    それでも最後のほうは一応会社の経営を任されていました
    アメリカはいいところです。住みやすいし、しがらみがないし。
    でもここは私の国ではない。私が参加して作った国ではないと常に思っていました。
    帰国して田舎(生まれ故郷)に帰ってそれなりに生活しています。
    もちろん親しい人以外海外のことなど話しませんが。
    それでいいと思っていますし、だから日本はなどと大上段に構えません
    アメリカでも商売をさせてもらった、日本でもです。
    それぞれに私にとっていいところ悪いところがあるだけで
    それは物事の裏表の関係だと思っています

    その程度で英語ができるで人は雇いません。
    日本語が問題なくつかえ(日本の会社の経験がある)のが日本の会社では重要です。
    何ができるのか、どんな適用が可能かです。

    55歳、もう一度奮起して会社を興す気はありませんか
    あるいはアジアの会社の日本支店を立ち上げるのに売り込むとか

    ユーザーID:3704839931

  • 所得税払ってないのに、医療費タダのりはやめて。

    海外で30年働いていたなら、所得税は日本に落としてないですよね?
    まさか医療費がかかるこれからを、安定した日本の医療にたかるつもりはないですよね?

    実力があるようですから、さっさと海外に戻りましょう
    アメリカの医療費で現実をみてください
    日本の医療のおいしいとこどりは本当にやめてほしいです

    ユーザーID:6843131882

  • なぜ帰らないんですか?

    もう充分でしょう。
    見るべきは見、聞くべきは聞き、食うべきは食ったんじゃないですか?
    いつまでぐずぐずしてても同じことの繰り返しでしょうに。

    ちなみに差別はどんな国にも民族にもあります。
    貴方の輝かしいキャリアが通じない国は日本だけとも思えません。
    しかし、いつまでも貧乏している場合じゃないでしょう。
    貴方も嫌がっている。
    たぶん周囲も嫌がっている。
    貴方が帰国(日本じゃない国に)すればそれで双方ウインウインです。

    ユーザーID:1394004364

  • あなたはなんで日本にいるのでしょう??

    トピ主さんと同年代の夫がいます。駐在で海外生活が長いですが、駐在というのは結局ずっと日本の会社がベースですから、トピ主さんのおっしゃる長期海外在住者とは異なりますね。

    日本企業を離れ海外をベースに生活している日本人の知り合いが多くいます。中には日本に戻って生活する人もいますが、すっかり仕事をリタイアしてからで、引退後の生活を日本で、という方です。早期(50前)に引退する人もいますが、ビジネスで成功してしっかり老後の蓄えを作った人です。

    50歳で日本に戻られたようですが、アルバイトは暇つぶし?それとも生活のためですか?年齢からして新しい土地(日本以外でもです)で雇用されるのを待つのではなく、今までに蓄えた財産で起業すればよいのではないかと思うのですが。早期引退生活を楽しんでも良いし。

    どうして自ら選んで日本に来て不平をこぼされるのか不思議です。ご自分の意思で移住したなら、ポジティブに考えて前に進んではいかがですか。あるいはアメリカに戻ることはお考えにならないのでしょうか。

    ユーザーID:4147761698

  • 身につまされる話ですね。

    私は27年です。
    そして今も外国で暮らしています。
    それは定年まで1年ほど残っているからで、
    その後の計画は特にない状態です。
    なんとかなる、なんとかする、との気持ちではいますが、
    今のところ、日本に戻る計画はなく、
    情緒的にも日本が恋しいとは、未尽も思っていないからです。

    年金などのメリットにより
    「日本のほうが老後をしのぎやすい」という特別な事情がない限りは、
    私はこのままここにいた方がいいと漠然と考えています。

    アドバイスになっていませんが、頑張って欲しいと思います。

    ところで、「長期間海外で暮らしていた」ことを
    ひた隠す理由はなんでしょう?

    やっかみや過剰な期待や「もはや日本人でないと疎外」などの
    マイナス面が大きいからでしょうか?

    それとも「海外で羽振りのいい生活をしていたのに…」という
    引け目や見栄や恥ずかしさというものが、
    ご自身の中にあるからなのでしょうか?

    ユーザーID:4573394358

  • 戻ってきてください

    どどどどうして一時的に日本で暮らしてみてから決行しようと思わなかったのですか?!
    こちらで普通に暮らして、気候の良い時に日本で長期休暇を過ごすようにすればよかったのに。
    もしかして、アメリカに帰国するもとでが無い?もしそうだったら、お子さん達に事情を説明して少し協力してもらえませんか。
    こちらに戻って来て、アパートを借りれるくらいに援助してもらえば良いのではないでしょうか。
    こちらの市民権もあり、ビジネスを立ち上げた実績があり、長い間税金を納めてきたのですよね。
    そして、レジメは素晴らしく、リフェレンスになってくれるCEO達もこちらだったら沢山いるのですよね。LinkedInで今もその方達とつながっていますよね。
    でしたら、アーリーリタイヤメントで日本に戻ってみたが(でも5年か...)、暇すぎるので、またアメリカでベンチャー ビジネスを立ち上げる際のコンサルタントとして今までの経験を生かしてなんたら...で仕事はあると思うのですが。
    私は老後もこちらだって分かっています。もちろん日本には懐かしい思い出がたくさんあります。でも自分の力で生きてこれたのはアメリカだからじゃないですか。

    ユーザーID:6648536531

  • なぜ日本で起業しないの?

    求めてる答えとは違うと思いますが、米国でも香港でも起業して生きてきたのに、なぜ日本では就職しようと思うんですか?

    日本にだって起業している人はいるし、皆が心を殺しながら生きてる訳ないでしょ。日本が嫌なら米国でも香港でも行けば?

    ユーザーID:6627101682

レス求!トピ一覧